シュメール文明

1出土地不明2012/02/19(日) 23:44:04.12ID:Uh1xLr2M
考古学史上最大の謎シュメールについて

255出土地不明2017/10/14(土) 00:26:20.20ID:KllrHY3O
イラク人め早く掘らせろ

256出土地不明2017/10/14(土) 00:27:23.80ID:KllrHY3O
あ、そういう意味じゃないです

257出土地不明2017/10/15(日) 12:43:32.03ID:fjyfT8Yx
>>254
ヨーロッパに雪で北上できなくなって
その緯度の日照量に進化適応したのが白人

258出土地不明2017/10/15(日) 19:03:09.69ID:qpxaPGCj
>>257
カラードが一回も紫外線を浴びずに産まれて育ったら、何世代でアーリア人になるかって考えたら面白くない?
目に絵の具をいれなくても青くなるかも
ホワイトアスパラも日光に当てずに育てたら白くなるだろ
257の考えが自然だけどな

259出土地不明2017/10/15(日) 23:32:52.76ID:PP9QFlbw
>>254
黒人か有色人種が金髪白い肌碧眼を手にするには何十万年かかるとか言われてる
ネアンデルタール人にその特徴があったのだろう

260出土地不明2017/10/16(月) 00:01:12.89ID:PgFbyDR0
白人はモンゴロイド黄人からの別れ。

261出土地不明2017/10/16(月) 01:14:25.59ID:KFNiHZJc
モンゴロイドはカポイドの容姿だけど
ネアンデルタール遺伝子がより多いというが
どういうかんじで別れたんだろうな

262出土地不明2017/10/16(月) 01:16:14.70ID:KFNiHZJc
>>258
黒人がアメリカ大陸につれられてきて白くなったか?
アルビノが生まれてその子孫が選択されて増えるとかしないと進化はないよ

263出土地不明2017/10/16(月) 02:51:47.59ID:/Qmp7+d5
>>262
アメリカ大陸は紫外線たっぷり浴びるでしょ
これ以上白人も黒人も移動しなかったら、最終的にはネイティブアメリカンみたいな赤っぽい色になるんじゃないの
何万年もはかからないと思うが

264出土地不明2017/10/16(月) 03:06:21.85ID:/Qmp7+d5
白人だけの州を作って行き来を制限しても多分1000年しない内に赤くなる
今のアメリカの外働きの人はレッドネックって言われてるだろ
白はきれいだと思うし、白い方がいいって外にでないようにしたから色々出来たのかも

265出土地不明2017/10/16(月) 03:08:47.93ID:/Qmp7+d5
黒人も日焼け止め塗ったり日焼けしなかったら色は薄くなる
大人より赤ちゃんの方が色が薄い

266出土地不明2017/10/16(月) 14:02:49.65ID:KFNiHZJc
ならないから
黒人の中でもちょっと薄い色やアルビノっぽいのが出ることがあるが
そういう個体が取捨選択されない限り変化はない

267出土地不明2017/10/16(月) 17:06:50.92ID:06n6o15j
南部アフリカで何代も生活している欧米系は現地でアフリカーンと
言われる人々も赤黒くなっている
キューバの日系もそうだな

268出土地不明2017/10/16(月) 19:57:22.46ID:PHnglr2J
そもそも7千年前のスペイン人の人骨から遺伝子を解読したら、褐色の肌に青い目という結果になっている。

エジプト文明の最初の担い手は黒人だったらしいし、

2〜3千年くらいで全員白くなったんじゃねえの

269出土地不明2017/10/16(月) 20:26:06.73ID:ZoHd+jaI
シュメール人は自らを黒頭人と呼んだそうだから黒髪なのは間違いない?

270出土地不明2017/10/16(月) 22:25:53.90ID:ByhwTa2E
コーカソイドはニグロイドの前の原始人類からアフリカ北部やアラビア半島などの
高温乾燥気候で生まれた人種。

原始コーカソイドは褐色のアラブ人やインド黒人みたいな人種だったのではないか。

271出土地不明2017/10/16(月) 22:48:52.35ID:KFNiHZJc
わかりにくいな
ネアンデルタールがコーカソイドの容姿の原型でいいやん

272出土地不明2017/10/16(月) 23:17:45.37ID:ByhwTa2E
ケニア人みたいなコーカソイド的な容貌の黒人が原始コーカソイドかな。

273出土地不明2017/10/17(火) 15:59:29.76ID:gVtM5niP
ケニア人は地中海人種で後からな気がするな
黒色のカポイド系の人種がまずネアンデルタールと交雑して
はじめはホモ・サピエンスに奴隷にされる側だったがだんだん雑種が生まれていくうちに知能が逆転して
ネアンデルタールの容姿のサピエンスがアフリカに進出し、こんどはカポイド系を奴隷にした?
それでミトコンドリアが全てサピエンスになるかな

274出土地不明2017/10/17(火) 16:03:01.23ID:gVtM5niP
最終氷河期に人類(サピエンス)はどこにいたのか
水が必要だから川沿いか
後温暖な地に自然に移動しただろうから
ナイルの源流のほうかな

275出土地不明2017/10/17(火) 17:52:30.67ID:vquz0Cdh
>>262
>黒人がアメリカ大陸につれられてきて白くなったか?
こんな短いスパンで適用できるなら進化自体いらねーだろw

276出土地不明2017/10/17(火) 17:55:02.52ID:vquz0Cdh
>>268
スペインポルトガルは途中でイスラムに占拠されてるからな
顔見たらわかるやろ

277出土地不明2017/10/18(水) 00:54:10.20ID:K2psIoZS
>>275
進化論じたいに淘汰が必須なんだが
暑い地域に白人が行ってもそのまま同じ個体がかけあわさっても進化も何もない
進化するには一部が皮膚がんになったりして色素濃い人間が生き残って多くの遺伝子を残す必要があるんだ

278出土地不明2017/10/19(木) 21:48:15.80ID:/31LGyCM
>>277
日焼けした白人から生まれた子供と、北欧で育った白人から生まれた子供は違うようになるんじゃないのか?

279出土地不明2017/10/19(木) 21:57:58.56ID:/31LGyCM
>>276
イスラム教が出来たのは今から1400年前
610年頃
日本だと聖徳太子がいたとされる頃

280出土地不明2017/10/20(金) 17:56:27.42ID:j2A6E18c
>>278
変異で生まれた色黒やわずかに色素量多い個体が選択的に残ってこそ長い時間をかけての進化になる

281出土地不明2017/10/20(金) 17:58:56.41ID:j2A6E18c
人間のかけあわせを人為的に起こすことを考えてみればいい
日本人でも200m超えがいれば150m台の男もいる
200m超えばかりを人為的にかけ合わせれば容易に巨人族がつくれ
150m台ばかりかけあわせれば容易にホビットが作れる
色黒ばかりをあつめれば容易に黒人にもなる
色白の濃い顔を集めれば以外に簡単に白人様の人種が作れる

282出土地不明2017/10/20(金) 18:57:50.16ID:D4+7hIWE
子供が出来るまでの20年間が体に与えた影響が、子供にコピーされる遺伝子に影響しないって考える方が変だと思うんだが
日焼けする環境で白っぽい奴集めたって関係ないと思う

283出土地不明2017/10/20(金) 19:52:12.62ID:+rGDWzVM
>>277
>黒人がアメリカ大陸につれられてきて白くなったか?
こんな短いスパンで適用できるなら進化自体いらねーだろw

馬鹿かお前w

284出土地不明2017/10/20(金) 19:53:28.40ID:+rGDWzVM
>>279
お前馬鹿さらしまくってんなw

イスラム歴で今年何年かググれよゴミ

285出土地不明2017/10/20(金) 20:26:49.07ID:D4+7hIWE
>>284
お前イスラム歴で生きてんの?

286出土地不明2017/10/21(土) 04:18:00.52ID:mZP424aT
木内鶴彦は
黒人は山岳労働者として造った
白人は地下労働者として造った

現場を視てきた

287出土地不明2017/10/21(土) 07:21:08.17ID:HZDQgDDx
>>286

それは、講演会ですか?新情報。
書籍だったらなんの本か教えてください。

288出土地不明2017/10/21(土) 19:30:03.44ID:9DaES43Q
>>285
生きてる必要あるわけ?w

289出土地不明2017/10/21(土) 20:01:34.28ID:pdWTEvwB
>>286
黄色は?

290出土地不明2017/10/23(月) 21:25:58.89ID:EhRj6jNa
>>287
有名になる初期のころの講演

「これあまり言っちゃマズいんだけども」って何度か言うから
書籍には無いかもね

291出土地不明2017/11/19(日) 20:06:28.58ID:qaA9RlS+
>>4
というより世界文明の基礎だろ
東アジア文化を除いて

292出土地不明2017/11/19(日) 20:07:42.07ID:qaA9RlS+
>>5
確かにその節はあながち否定できないな
いきなりこんな高度な文明が誕生したのは

293出土地不明2017/11/19(日) 20:28:00.91ID:JKw+HkJ0
>>290
なるほどありがとう。

294出土地不明2017/11/22(水) 23:50:49.42ID:cxfmKw+G
>>293
活字におこしてネット上げてる人がいるで

295出土地不明2017/11/23(木) 00:11:54.22ID:bm660+A1

296出土地不明2017/12/20(水) 04:08:06.75ID:dFqeZvra
>>291
原始・古代には各々の地域に様々な文化があったが、
次第にオリエント・中華発祥の文化が広がり土着の文化は消滅してしまった
ヨーロッパだけでもオリエントヘレニズム文化やキリスト教化と数えきれない位
日本でも中華風弥生の神々が縄文の神々を駆逐した

297出土地不明2017/12/20(水) 15:16:03.51ID:Sdz34oXc
弥生の神って仏教?

298出土地不明2017/12/20(水) 15:25:50.37ID:waKNePof
んなわけねーだろアホ

299出土地不明2017/12/21(木) 19:58:34.76ID:XJ02m6Fp
>>297
今、調べてみたら
菜の花かコスモスみたやなあ

300出土地不明2017/12/22(金) 01:22:07.05ID:ePtN8hBC
カーナンバー函館33062-36,50065-65思考盗聴犯
函館2億円録音編集偽造文書作成犯飯島思考盗聴犯
函館富岡3丁目15-6富岡荘住人思考盗聴犯

301出土地不明2018/01/08(月) 19:46:11.31ID:38vX0y6Y
凄いな
オカルトと人種決めつけしかない
>>297
挙句に、何でこんな妄想に取り憑かれるのか
せめてWIKIでもチラ見するくらいしないのか

302出土地不明2018/01/08(月) 19:50:22.93ID:38vX0y6Y
>>297間違い、>>296
>>297も実のところ酷いなんてものじゃない
義務教育を受けた日本人はいないのか

303出土地不明2018/01/09(火) 19:20:28.73ID:jajZDBVo
>>302
どこが妄想w?
ヨーロッパ文化なんて一部を除いてほとんどがオリエント起源だぞ
原始・先史の文化をオカルト扱いするとはどうかしている

304出土地不明2018/01/10(水) 10:11:07.64ID:3133ki35
>>303
神様とか民族の種類だけあると思っていい

305出土地不明2018/01/10(水) 23:35:46.13ID:mZaiFSM8
神様の性質は国民性に由来するのか
だからローマギリシャの神々は習合しやすかったし
バビロニアの神々とも調整しやすかった
しかし勝ったのは「全部偶像!作り物だ!破壊せよ」の一神教になってしまった

新着レスの表示
レスを投稿する