縄文時代の信仰について。 [無断転載禁止]©2ch.net

1出土地不明2016/09/27(火) 21:37:59.75ID:GJFOd5MB
教えてもらおう。

2出土地不明2016/09/27(火) 23:56:57.14ID:Qv+L/kMi
縄文時代の全国各地の遺跡から発掘されているヒスイの勾玉。これが一つのキーアイテムである。
少なくともBC5,000年から日本全国で作られておりこれほどまでに長く作られ続けた理由があるはずである。
ヒスイ加工工房も多く発見されている事から大きな価値があり加工技術を求めていた事が分かる。

3出土地不明2016/09/28(水) 00:05:22.95ID:BnP5EB/P
少し後の時代になるが、中国の後漢書や倭人伝によると、2つの青い大きな勾玉を取引したと記されている。さらに後『隋書』 によると「新羅と百済は倭を文物の多い大国と崇め、倭へ使いを通わしている」と記しており、勾玉が交易品であ

4出土地不明2016/09/28(水) 00:10:09.37ID:BnP5EB/P
った事が分かる。朝鮮の権力者の墓からも日本から伝わった勾玉が発見されているが、前方後円墳を含む古墳からの発掘が多い。
古墳自体は勾玉が製造されてから随分後になるが、前方後円墳の形と勾玉は関係があるかもしれない。
勾玉に関して調べた所、当時の信仰のヒントになる次のような

5出土地不明2016/09/28(水) 00:30:52.89ID:pdYrNXY2
もう1つ縄文時代のシンボルは「縄」です
縄文以前から日本に高い技術があった篭(農耕穀物を集めるために使用されていた)から来たものか、紐(穀物を束ねた)から来たものか
とにかく縄は縄文土器のシンボルであり、現代も神聖な物として継承されています

6出土地不明2016/09/28(水) 00:45:49.33ID:pdYrNXY2
縄文土器にもヒントがあります。文様は、宇宙・世界のこと、ムラとムラとの関係、人と人のつながり、ヘビや鳥、狩りの様子、子供が生まれるときの姿など、具体的なものが表現されています。こうした土器が広い地域に見られることは、次のように考えられます。 

7出土地不明2016/09/28(水) 00:50:00.57ID:pdYrNXY2
縄文は地域のシンボルマークも多かったが、なぜ縄紋ではなく縄文なのか。

東京人類学会会長の神田孝平は、明治21年『東京人類学会雑誌』の論文中で「縄文土器」の語を使った。神田は漢学の知識から縄目文様は“紋”ではなく“文”の字が相応しいことに気付き、この文字を選択した。何に気付いたのか。それは

8出土地不明2016/09/28(水) 01:19:01.97ID:pdYrNXY2
ちょうど三内丸山遺跡が栄えた縄文時代中期の頃、世界では、最古かつ最大の文明メソポタミア文明が生まれました。
縄文文化は、非常に長い期間続きましたが、それは停滞でも未発達でもなく、優れた技術や豊かな精神世界を持ち、成熟した社会であったと考えられます。狩猟採集文化が極限まで発達したものと言えるでしょう。

http://jomon-japan.jp/jomon-cultur/

9出土地不明2016/09/28(水) 01:38:42.59ID:pdYrNXY2
さらにそこから1万年程遡ります。

1万6500年ほど前の遺跡である大平山元1遺跡の土器、そしてその後の遺跡から発掘された1万年前の剣や装飾品を見てみましょう。

まず土器ですが発掘された土器には模様が無いように見えます。

しかし石で囲った炉の跡、石蒸し料理に使った焼けた石なども見つかっていますので料理用でしょう。

約1万4500年前ごろには、粘土ひもをはりつけた「隆線文土器」が生まれ全国に広がっています。

10出土地不明2016/09/28(水) 08:14:06.78ID:7QQuUzHf
土偶とかもロマンあるよな

11出土地不明2016/09/28(水) 17:14:19.64ID:xbczJMGl
三内丸山遺跡の6本の柱跡
あれって神社の柱に似てるよな

12出土地不明2016/09/28(水) 17:26:11.51ID:7QQuUzHf
土偶とかもロマンあるよな

13出土地不明2016/09/28(水) 21:33:30.38ID:L3e+QOQE
>>11
あれを高床式倉庫跡だと言ってる馬鹿がいるけど、それは無い。

なぜなら後続の高床式倉庫が無いから。

次に高床式倉庫が青森に現れるのがその3000年くらい後だなんて
おかし過ぎるだろ。

14出土地不明2016/10/01(土) 01:30:32.46ID:weXoQRvN
2万年前
東アジアらへん(ロシア、中国、日本とか)で土器が発明される
日本でも1万6000年前の最古の土器・炉・石蒸し器が発見されている

→全てドングリと魚の料理用の土器
→当時、日本とロシアは陸続きであり、植物がある地域のうち最北である青森で最初に発見されている事から樺太から移動したと結論付けされる

1万年経過

メソポタミア文明が成長を続けシュメールとして文明開花
中東で土器発見(これまでにない高度なもの)
その後シュメール人は世界各国へ移動

しかし以降はシュメールを越える高度な文明は生まれず現在に至る
(せいぜいエジプト文明程度)

15出土地不明2016/10/01(土) 01:57:48.24ID:weXoQRvN
19万年前
 ホモ・サピエンスの出現

10万年前
ミトコンドリア・イブ(全人類の祖先)が誕生しアフリカからユーラシア大陸に拡大
※発掘調査ではないため7万年前との説もある(後述)

12万年前
島根県出雲市の砂原遺跡
その後日本全国に広がる

9万年前
岩手県の金取遺跡

7万年前※
トバ火山超大噴火
ヒトのDNAの解析によれば、7万年ほど前に人類の人口が僅か数千人に激減し、遺伝的な多様性の多くが失われ現在の人類につながる種族のみが残った

ヒトが衣服を着るようになり、ヒトの衣服に寄宿するコロモジラミが生まれる

4万年前
世界最古の磨製石器やナウマン像の剣やアクセサリーが製作されており、すでに日本では独自の文化が形成されていたことがうかがえる
信仰の痕跡あり

ロシアから南下したのか?
島根から北上したのか?

16出土地不明2016/10/01(土) 10:09:26.24ID:nsPfcagz
何の話してんだこの人

17出土地不明2016/10/01(土) 11:14:54.98ID:weXoQRvN
完新世になると気候は温暖になり、海面が上昇して日本列島が大陸(ロシアや樺太)と分離した。この中で、およそ16000年前頃から打製石器に加えて磨製石器が使われるようになり、さらに土器(いわゆる縄文土器)も制作しはじめた。

18出土地不明2016/10/01(土) 11:15:59.34ID:weXoQRvN
1万5000年前の暮らし

●社会
貝塚や住居跡を囲むように馬蹄形(U字型)や円形になっていることから集団に一定の規律の規律が存在したらしい。また、住居の大きさにはほとんど差がない事から、貧富の差や身分の差はなかったと考えられている。 

● 精神生活…自然に依存した生活の為自然現象を崇拝をしていた。
アニミズム…自然現象に霊威を認める。
呪術的習俗…超自然の力により、目的を達成使用とする。
土偶…女性をかたどった土人形。多産と豊かな収穫を願う。
石棒…男性を表現した石製品で生命力を祈る。
屈葬…手足を折り曲げて葬る。
抜歯…成人になると、犬歯・門歯を左右対称に抜き取る。

●交易
黒曜石・サヌカイト・ひすい(硬玉)が各地で発見されていることから、遠方の地域との交易が考えられる。

19出土地不明2016/10/01(土) 11:36:21.76ID:weXoQRvN
>>16
人類はホモサピエンスとネアンテール人の混血である。

日本人はネアンデルタール人由来のTLR1とTLR6、TLR10遺伝子を極端に多く持つ(日本人は約25%、世界平均は1〜2%)

つまり縄文人は、ホモサピエンス以前の人類であるネアンデルタール人との混合なのである

20出土地不明2016/10/01(土) 11:40:10.51ID:weXoQRvN
富士山信仰とか、諏訪信仰は縄文時代から始まった

縄文時代の土偶は、わざと壊されたた状態でみつかることが多いが、これは、土偶にも魂があるので壊した(魂を抜いた)

また儀式で実際に発生する災害や怪我等を防ぐために、土偶を身代わりに壊した

21出土地不明2016/10/01(土) 12:36:08.63ID:weXoQRvN
土偶といえば山形から初出展の「縄文の女神」である
このフィギュアはウエストのくびれの美しさ、ドレスから見える肌がポイントである

22出土地不明2016/10/01(土) 12:37:45.19ID:weXoQRvN

23出土地不明2016/10/01(土) 12:38:21.59ID:weXoQRvN

24出土地不明2016/10/01(土) 12:49:26.00ID:weXoQRvN

25出土地不明2016/10/01(土) 12:51:03.91ID:weXoQRvN

26出土地不明2016/10/01(土) 19:48:00.39ID:cd+YhObV
>>23
これ国宝の割にはショボい展示だったなあ

27出土地不明2016/10/02(日) 15:47:37.68ID:v0zKjKGq
それは美的センスの問題だろ
確かに結構しょぼいが
あれはモダンだ

28出土地不明2016/10/03(月) 21:03:38.22ID:pd8NA7JY
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

29出土地不明2016/10/05(水) 14:31:02.60ID:96F1G8y2
最初の神様の末裔だから縄文人の人は誇ってもいいんだよ

30出土地不明2016/10/10(月) 22:34:09.90ID:kza2tZvs
タイムマシンで覗きに行きたい…

31出土地不明2016/11/04(金) 17:56:57.79ID:X48gzy8T

32出土地不明2016/11/04(金) 19:25:48.22ID:LFZ+T1b8

33出土地不明2016/11/04(金) 20:17:39.35ID:X48gzy8T

34出土地不明2016/11/04(金) 20:29:27.80ID:qVK2hv7q
未開人の信仰は先祖崇拝だけだよ

35出土地不明2016/11/04(金) 21:35:03.85ID:pLvjxtpW
勾玉ってヒスイだけじゃないんだけどな。。

36出土地不明2016/11/08(火) 15:34:43.12ID:SgV+jL7i
人食いだな
子供の煮物とか

37出土地不明2016/11/08(火) 23:03:40.50ID:i/ayRVvv
信仰なんてねーよ、
あるのは原始的な呪術と簡単な占いだけ。

38出土地不明2016/11/10(木) 06:31:12.15ID:20Obzji1
自然崇拝

39出土地不明2016/11/15(火) 07:04:37.43ID:buREKKKR
>>37
信仰に原始も現代も関係ない

40出土地不明2016/11/21(月) 21:46:17.14ID:/841780V
>>16
日本最古の衣服は葛の甘皮から拵えた繊維を紡ぎ原始的な機織り機(道具)で織られた布によります。
葛は信仰的には龍蛇神のトーテム。(西洋のジャックと豆(豆科)の樹と同根?)

材料が葛から白樺の甘皮に変わってはいますが、全く同じ手法手順で拵えた衣服を伝承するのが北海道のアイヌ民族。

麻布が入ってくる(大麻を携え渡来?)のはずーっと時代が下ってから。更に綿が入ってくるのはかなり後の事。

日本神話の神々は当初は葛布の衣服をお召しになっていたはず?

41出土地不明2016/11/21(月) 22:59:53.05ID:OmR8XS4N
皮の方が古いよ

42出土地不明2016/11/29(火) 04:41:07.29ID:lbbEek6x
世界最古の磨製石器は約4万年前の日本(世界最古の石工技術、YハプロD(皇統)日本到達)
世界最古の土器は1万6500年前の日本(世界最古のワインは縄文土器を用いた日本)
世界最古の外洋船は7500年前の日本
世界最古の小麦作は6000年前の日本
世界最古の翡翠加工は5000年前の日本(翡翠加工は石工技術の最高峰)

1万年前に最終氷期が終わり
日射量のピークは9000年前
地球温暖化で現在より海面が3メートル高い縄文海進のピークは6000年前

土器無くして貯蓄無し
貯蓄無くして文明無し

7300年前の鬼界カルデラ大噴火で西日本の日本人が離散し世界中に文明を齎した
6000年前にメソポタミアでスメル文明(西アジアに小麦作伝播)
聖書曰く神々は東から来た(日本から来た)
5000年前にエジプト第一王朝(アフリカに小麦作伝播)
エジプト王は東から来た(日本から来た)
エジプトの太陽神ラー→ケルトの太陽神ルー(ヨーロッパに小麦作伝播)

世界最古の石工は日本
フリーメイソンは石工組合
5777年のユダヤ創世紀元は地球史の栞に過ぎない

ヘレフォード図を参照すると、エデンの園は日本
日本=太陽信仰発祥の地=文明発祥の地=火の発祥の地=人類発祥の地=エデンの園

全文明の元は日本
全宗教の元は古神道

全ては日本から始まった

43出土地不明2016/11/29(火) 08:36:32.31ID:qQciyI26
コムギってイラク辺りが原産地だって知ってたか?w

44出土地不明2016/11/29(火) 11:55:35.65ID:lbbEek6x
>>43
原産地と小麦作発祥地はまた別だ

45出土地不明2016/11/29(火) 13:02:46.62ID:qQciyI26
ほう。

では、どうやってイラク辺りから日本までコムギが伝わってきたの?

テレポーテーションですか?(爆

46出土地不明2016/11/29(火) 15:54:59.31ID:lbbEek6x
>>45
さぁね
考古学の成果として6000年前の岡山で小麦作が行われてたことは既に判明している
そしてメソポタミアでの小麦作はそれより新しい痕跡しか無い
これが事実

47出土地不明2016/11/29(火) 22:54:06.93ID:ucpB8Yiv
>>46
で、その証拠は?w

48出土地不明2016/11/30(水) 12:37:07.40ID:sGV930nz
炭化米 米は寒冷地にも流通する、稲作の証拠にならない
プラント・オパール 稲の葉から出るので稲が生育していた証拠になる

49出土地不明2016/11/30(水) 13:00:15.86ID:cEK/Q//A
>>48
現物が一粒も出土しないものが証拠になるわきゃねえだろがカス。

そんなトウシロしかダマせん事書いて何か嬉しいか?

で、46の証拠は?

50出土地不明2016/12/02(金) 01:48:43.57ID:pHTNXofZ
>>49
おまえ最高に頭悪いな
コメは食べ物だぞ
ちゃんと食うと全く残らないぞ

51出土地不明2016/12/02(金) 01:51:28.78ID:pHTNXofZ
ひと粒のコメさえ無駄にしない
これは日本の伝統だぞ

炭化米ってことはコメを粗末にしたってことだから
そんな物が出る文化は下等だぞ

52出土地不明2016/12/02(金) 01:59:02.13ID:pHTNXofZ
考古学の基本的なことすらわかっていないヴァカが入る
ポンペイのような特殊な例を除けば
遺跡は廃棄された跡地
貝塚はゴミ捨て場

普通の生活をしていれば炭化米なんか絶対に残りません!
籾殻も腐って消える
残るのはプラント・オパールぐらい

53出土地不明2016/12/02(金) 02:26:34.30ID:wmEQhXpl
>>50−52
なぜ中国の稲作開始が1万年前、朝鮮が4〜5千年前だとされてるのかさえ
知らない台湾ブタ広鼻ブタ顔ブタ原人。

それらは稲籾、炭化米、籾殻といった現物が出土しているからだぞ。

プラントオパールはあります、現物は一粒もありません、
現物が出土するのは3000年以上あとの地層からです。

じゃ話にならんよ。

もう20年近く経って、なぜ歴博も東大も動かんのか考えろよカス。

54出土地不明2016/12/12(月) 03:42:34.21ID:/h95HY5D
縄文人と言っても、マンモスを追ってやってきた
北方系の人たちと、黒潮に乗ってやってきた南方系の人たちがいたわけであり
それぞれ信仰が異なっていたでしょうな

55出土地不明2017/01/15(日) 19:05:41.36ID:viSuDDXM
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉 ☆ 衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えております。☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル  総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。
 ゝン〈(つY_i(つ 日本国憲法改正の国民投票を実施しましょう。お願い致します。☆
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

56出土地不明2017/01/22(日) 06:29:24.41ID:Cs7qB2Xs
北方経由と南方経由の両方有るのが縄文人
南方経由で稲作文化もってきたのが弥生人
朝貢や難民で朝鮮半島経由で来たのが渡来人

57出土地不明2017/01/22(日) 23:05:33.26ID:RfXIPHZo
>>56
で、その南方経由で稲作文化をもってきた証拠遺跡とその証拠農具は?

58出土地不明2017/01/23(月) 07:18:13.31ID:aq4O9PUa
>>57
逆にもってきてない証拠から聞こうか

59出土地不明2017/01/23(月) 18:55:42.37ID:yB2UsRn/
>>58
中心的考古学者から南方経由で稲作文化をもってきたという証拠の証拠遺跡とその証拠農具の話など一切見聞した事が無いのでね。


で、その南方経由で稲作文化をもってきた証拠遺跡とその証拠農具は?

60出土地不明2017/01/24(火) 23:18:22.13ID:9bA7br16
コメのDNAが根拠
捏造朝鮮がっかり

61出土地不明2017/01/25(水) 01:10:32.35ID:aose64gZ
>>60
コメのDNAって、調査から20年近くも経ちながら東大も歴博も全く支持していない、ペテン佐藤の調査サンプルにトリックがあるペテン調査でのサギサギ調査結果の事か?

その証拠を出してみな。

62出土地不明2017/01/25(水) 04:59:30.56ID:qszgiX2y
>>59
鉄器が普及するまでの数千年は石器だから
今発見されてる石器だけで応用は事足りる

63出土地不明2017/01/25(水) 15:53:30.18ID:KH7f29H5
>>62
じゃあ何で最古水田の登場と同時に農具が伝わってるの?

あれらの農具はどこから伝わったの?

それに日本に稲作が伝わった時の江南の農具は石器だぞ。

石刃を付けた石スキな。

江南の農具はスキが中心で、日本の最古水田から出土したクワやエブリに該当する農具は無い。

弥生のクワにやや形状の似た石スキがあるが、刃が短く逆三角の刃で、日本のクワのように地面に刃を差し込んで掘り起こす農具ではなく、地面を引っ掻いて除草するための農具だ。

しかも日本の最古水田にはスキという農具がない。

スキは稲作が伝わってから数百年ほど経ってから伝わった農具で、しかも木製である。

何でそれら江南の石刃の農具たちを一切伝えず、最古水田に全く異なった農具を伝えてるの?

64出土地不明2017/01/27(金) 06:51:21.57ID:GyfktijH
>>63
稲作が出来るかどうかは農具で決めつけられない
既存の道具や独自の道具でも作れると見るのが客観的に正しい

65出土地不明2017/01/27(金) 08:08:11.29ID:V/IYUNDv
>>64
で、既存の農具と独自の農具って具体的に何?

66出土地不明2017/01/28(土) 00:40:12.12ID:0aRa+Wm7
>>64
そもそも農具が無い時代のイネの証拠現物は?

67出土地不明2017/01/28(土) 01:17:42.22ID:6eLyi7oo
在日は面倒くさいなぁ
出てってくれよ
大使召還の次は国交終了でOK

68出土地不明2017/01/28(土) 07:25:59.12ID:0aRa+Wm7
>>67
だったら、サギサギ在日台湾ブタのおまえが真っ先に出て行かないと(嘲笑

早く質問に答えろよハッカクブタボルネオ原人。

69出土地不明2017/01/28(土) 22:29:45.24ID:YvuO/6cO
>>57
確か、、、近年、水田稲作にかなり先行して陸稲(畑作)が栽培されていた事がわかってきたかと。

70出土地不明2017/01/29(日) 00:08:29.94ID:b785UmA6
>>69
で、その証拠遺跡と出土したイネの証拠現物は?

71出土地不明2017/01/29(日) 00:26:58.85ID:O7tVdMob
ヘル朝鮮マンセー
理屈抜きに、この世の全ては半島起源と確定しているニダ

72出土地不明2017/01/29(日) 02:40:20.49ID:W9bk0WSL
ここまでで一度もまともな証拠が出てこない江南詐欺師。

73出土地不明2017/01/29(日) 06:52:23.05ID:BMC7e9ED
朝鮮の石器が日本の石器より明らかに優れてる点なんてないのに
朝鮮から技術が渡って来たと思ってる土器キッドはまぬけ
鬼界カルデラの破局噴火で九州と同じく朝鮮も千年単位で人がほぼ住んでない状況だから
朝鮮が日本より古代は先進とか思うのは歴史的にみて大間違い

74出土地不明2017/01/29(日) 09:52:18.47ID:W9bk0WSL
>>73
じゃあ最古水田から出土した大陸系磨製石器はどこから伝わったの?

で、人が住んでないのに何で一万年前から朝鮮半島で土器文化が途切れず継続してるの?

75出土地不明2017/01/29(日) 22:44:49.37ID:W9bk0WSL
朝鮮を叩く正義の味方のふりをして、最終的に江南に改竄する。


おまえら台湾ブタ原人の詐欺手法は、この遠山の土器さんが全てお見通しなんだよう。


( ● ● ) ←あなた方、台湾ブタのクッサイ鼻(爆

76出土地不明2017/01/30(月) 04:08:09.09ID:Jw93W6Hy
>>74
朝鮮半島が一万年前から途切れず文化が続いた証拠はない
客観的にみて紀元後ですら人口が日本より遥かに少ない朝鮮が
一万年前から途切れてないなんて状況証拠的にありえない

77出土地不明2017/01/30(月) 04:10:50.03ID:Jw93W6Hy
朝鮮が日本より遥か前から水田を作れるなら
日本より遥かに人口が多いはずだが、実際は一度滅びた
西日本並みかそれ以下の人口しか居ない

78出土地不明2017/01/30(月) 09:14:44.88ID:PKH9XESG
>>77
最古水田から出土したエブリとクワという日本初の農具には開発過程が無い。

最初から完成形で出土してくる。

ともに中国には無い農具だから、これらの農具は朝鮮南部から導入したものとしか考えられない。

従って、農具と共に水田も朝鮮南部から導入したものとしか考えられない。

79出土地不明2017/01/30(月) 10:25:12.13ID:TfeQuKN2
朝鮮南部と九州は行き来が今よりは容易だろうから、縄文中期は、同じ文化圏てことはあり得る。

バイカル湖人などの北方系の移民と南方系で争いはなかったのかな?

どう文化も含め混じり合ったのかな

80出土地不明2017/01/30(月) 10:31:44.10ID:TfeQuKN2
ま、いいたかったのは、今の国境や民族の単位とは異なるのだから、チグリス川の東西で争うような話かなと、

今の朝鮮人が古来から居るとは、言い切れないしね。

81出土地不明2017/01/30(月) 11:03:05.01ID:PKH9XESG
>>79
それは無いな。

土器文化が違うからね。

ただ一度だけ縄文中期に朝鮮櫛目文土器が九州から沖縄まで広がった事があった。

曽畑式土器という土器だが、交流を通じて九州に伝わり、九州でも流行しただけという見方が強く、半島からの人の定着は否定的に見られている。

82出土地不明2017/01/30(月) 11:16:35.35ID:TfeQuKN2
>>81

ふむふむありがとう。

83出土地不明2017/01/30(月) 12:05:49.82ID:PKH9XESG
朝鮮からの人の定着は卑弥呼時代まで無かったと思われ。

そもそも朝鮮から渡来しても一泊二日で帰れてしまうので定着する必要がないんですよ。

縄文晩期の渡来人、いわゆる弥生人は沿海州南西岸という容易には帰れない場所から渡来したから定着したんですよ。

卑弥呼時代になって外交上、加羅人を少数迎えて帰化させるまで半島人の定着は無かったと思います。

古墳期になり、新羅から秦氏の定着を皮切りに、白村江の戦いまで半島帰化人が1万人ほど帰化している事が続日本紀に記されていますが、朝鮮陶質土器の登場、いわゆる須恵器の登場からも分かる訳です。

84出土地不明2017/02/13(月) 04:27:01.56ID:QvD5vVan
>>78
米を作るには決まった農具でしか作れないなんて無いから。
戦闘で使用する刀剣も特定の形でしか効力は無いなんてことは無い。
尖ってればなんでも刺さるし、鋭利だったらなんでも人は斬れる。
土を耕すのも同じこと。朝鮮式でなければ土を耕せないとか非科学すぎる。

85出土地不明2017/02/27(月) 15:44:36.77ID:Y0IlgJ9F
教えろー(^o^)

86出土地不明2017/02/28(火) 01:11:13.62ID:cCoJR43X
>>84
最古水田に出現したエブリとクワという日本最古の農具には開発過程がない。

最初から完成形で出土している。

ともに中国には無い農具ゆえ、朝鮮半島から導入したものだとしか考えられない。

イネにしても、最古水田で出土した日本最古の炭化米は短粒種のみ。

同時期の中国で出土する炭化米は約半分ほどの割合が中粒種である。

しかも当時の中国の炊飯器だった鬲や鼎といった三足土器が日本の最古水田には一切見られない。

日本稲作は朝鮮半島から導入したとしか考えられない。

日本稲作が中国からなんて言っている考古学者も一人もいない。

日本稲作が中国からなんて2兆%ない。

87出土地不明2017/02/28(火) 03:12:07.50ID:m0mc/lGg
縄文人が食物を煮炊きしたのは稲作伝播の遥か数千年前だから
あえて三足土器に拘る必要がない。
三足土器じゃなければ稲作の伝播はないというなら朝鮮はどこから稲作が伝播したのか?

88出土地不明2017/02/28(火) 09:11:02.38ID:6PfSV7vf
簡単な事じゃねえか。

日本と同じく、半島に稲作を伝えたのは半島人自身だったからだろ。

だから稲作だけ伝わって中国土器を全く作らなかった。

そもそも江南の集団が日本と朝鮮に稲作を伝えたという詐欺シナリオには大きなミステイクがある。

何で日本と朝鮮に稲作が無いと分かったんだ?

ふつうなら当然日本と朝鮮にもあるものと思って渡来するだろうに。

その前に何で海の向こうに日本があると分かったんだ?

おかし過ぎるだろが。

89出土地不明2017/03/01(水) 03:54:55.33ID:14GkbwDs
その理屈なら日本人自身が稲作を伝えたとも言えるし
中国人が直接来て中国土器を作らないで稲作を伝えることもできる。
海の向こうに日本があるって孔子の時代には既に知ってた。
もっと前から知っててもなんら不思議じゃない。

90出土地不明2017/03/01(水) 03:56:31.68ID:14GkbwDs
>>88
>何で日本と朝鮮に稲作が無いと分かったんだ?

食料として稲を携帯してた中国人がなんらかの理由で日本と朝鮮に辿り着くことだって十分にありえる
なんもおかしくない

91出土地不明2017/03/01(水) 10:32:21.19ID:euzbD/5r
>>89-90
どうでもイイけど、日本稲作が中国から伝わったという大嘘狂言詐欺を証明する証拠遺跡とその証拠農具と、そんな悪質極まりない詐欺を垂れ流している悪徳考古学者の氏名と所属団体は?



プノンペンがかったブタみたいな醜悪極まりない顔面をしたクッサイ汚らしい遺伝子真っ赤っかな華南ブタロイドの台湾の方。

92出土地不明2017/03/01(水) 23:46:53.26ID:BHuwQf9N
ロマンやで

93a2017/03/02(木) 03:59:43.04ID:3o15fhL3
ガンマー線追尾自然値0.058μSv/hをはるかに上回るガンマー線を27万円程度の測定器で否が応でも測定してしまう
https://www.youtube.com/watch?v=usXXWJpzZ1w

1:32:58人工衛星(確実に使える部分)
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

94出土地不明2017/03/02(木) 13:04:41.25ID:zAykGX1x
>>89-90
で、日本稲作が中国から伝わったという大嘘狂言詐欺を証明する証拠遺跡とその証拠農具と、そんな悪質極まりない詐欺を垂れ流している悪徳考古学者の氏名と所属団体は?



早く言ってみろよクッサイ汚らしい遺伝子真っ赤っかのブタみたいな顔をした華南ブタ原人が祖先の台湾ブタピーデの方。

95出土地不明2017/03/03(金) 07:20:41.11ID:SHn0u+cX
>>94
朝鮮人だけが中国の影響受けずに直接稲作覚えたほうが大嘘狂言詐欺だろ
朝鮮人は周代に江南に渡り稲作を覚えて半島に還ったのかい?

96出土地不明2017/03/03(金) 07:21:25.09ID:SHn0u+cX
>>94
朝鮮にも証拠遺跡と証拠農具は残ってないじゃないかw

97出土地不明2017/03/03(金) 08:03:33.91ID:NhM/PYDg
>>95-96
で、日本稲作が中国から伝わったという大嘘狂言詐欺を証明する証拠遺跡とその証拠農具と、そんな悪質極まりない詐欺を垂れ流している悪徳考古学者の氏名と所属団体は?



さっさと言ってみろよブタくせえハノイくせえプノンペンくせえ遺伝子真っ赤っかの東南アジアがかったブタみたいな顔をした華南ブタピーデの台湾ブタ土人の方。

98出土地不明2017/03/03(金) 08:26:14.63ID:NhM/PYDg
ちなみに日本には日本稲作が朝鮮から伝わった事を証明する証拠遺跡である最古水田とそこから出土した朝鮮と一致する最古の証拠農具が出土している。

99出土地不明2017/03/04(土) 04:55:59.53ID:myA1Tbi6
そもそも朝鮮にも三足土器が無いけど稲作が伝播してるということは
日本も三足土器無しで稲作の伝播はありえる。
だいたい朝鮮が稲作先進地域なら縄文より人口が多いはずだがそんな痕跡もない

100出土地不明2017/03/04(土) 08:17:27.26ID:qKeNqf3o
>>99
おまえ何年考古学やってんだよ?

本当に知的障害じゃないか?

まずBC11〜13Cに縄文晩期に島根に前池式刻目突帯文土器を伝えた渡来人は甕という新器種を西日本に伝えているんだよ。

つまり彼らは三足土器はもちろん、当時は壺もまだ無かった場所から渡来しているという証拠なんだよ。

だからその時点で必然的に中国と朝鮮は彼らの故郷候補から外れるんだよ。

そしてBC10Cの弥生開始に最古水田菜畑に稲作を伝えた集団はな、中国には無い、朝鮮と一致する農具を伝えてるんだよ。

ところが彼らは朝鮮土器をさっぱり作らず、朝鮮土器から壺と高坏いう器種だけをパクって自分たちた土器文化に付け加えた。

その彼らが作っていた土器は山ノ寺式刻目突帯文土器で、島根に最初伝わった前池式刻目突帯文土器の後裔の土器なんだよ。

だからその島根に渡来した集団がかなり後の時代になって朝鮮から稲作と農具と壺と高坏をパクって九州北部に導入しただけだと分かる訳だ。

で、日本稲作が中国から伝わったという大嘘狂言詐欺を証明する証拠遺跡とその証拠農具と、そんな悪質極まりない詐欺を垂れ流している悪徳考古学者の氏名と所属団体は?



早く言ってみろよ黒人のようなボコッと飛び出した口元に巨大タラコ唇が乗っかった東南アジア華南のブタ広鼻原人が祖先の台湾の方。

新着レスの表示
レスを投稿する