芸術の時代は終わった

1ゲッパリラ2013/10/07(月) 16:31:31.14
夢想としてではなく、コミュニケーションとして表現が求められるのなら、芸術は必要なくなる
もちろん、アンチテーゼとしては価値を求められるだろうが

2ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2013/10/07(月) 17:44:35.32
と、糖質のバカが開き直っています

3ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2013/10/07(月) 22:51:15.86
頭悪い奴が無理すんな
そしてクソスレ立てんな池沼
お前のTwitterでやってろ屑

4ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2013/10/08(火) 09:30:06.01
自称芸術家先生が何やってるんですか?
お前が描くゴミがアートでは無いだけだw
そして必要無いのはお前自身だよぅぅぅw

5ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2013/10/10(木) 03:11:00.30

6ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/05/09(金) 18:17:30.90
おなじ時代に作られたふたつの彫刻
http://twitter.com/Honki_Honki/status/463984427953946624/photo/1
コメントが標準日本人
相手をけなして自分を褒める

みたま@例大祭ぬ18a @mitama_
一見するとギリシアと日本で雲泥の差があるように思えるのだが、日本は有史以来
抽象芸術に長けていて、漫画とアニメの類だってその延長にあると考えれば、初発はここら辺なのだ。

POLY-AN @haiyaman
@Honki_Honki どっちがほしいかと問われれば「はにわ」のほう。

HARU @HARU_HARD
この内容は何を言いたいのだろう?どっちが優れているということか?
芸術って作る人によって違うということを言いたいのか?
芸術ってそんなこと関係ないと思います。
まぁ埴輪は焼き物ですが。

神奈川県の作業療法士 北里大学幅田 @kikitenji
シンボリックにデザインしオリジナル表現するのが芸術。
ビーナスは腕が紛失して発掘されたことによるかろうじての芸術性、完全発掘されていたら只の型どり技術。
幅田@Honki_Honki

Zeru @zeru_0120
日本可愛い

さんかくな友人 @hanebasami
私は好きかどうかで聞かれたら右が好きだな。
単に個人的好みのお話だけど。
すごいね、より、好きだなって褒め言葉の方が最強

7ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/07/15(火) 08:59:50.03
◎2ch勢いランキングサイトリスト◎

★ +ニュース
・ 2NN
・ 2chTimes
★ +ニュース新着
・ 2NN新着
・ Headline BBY
・ unker Headline
★ +ニュース他
・ Desktop2ch
・ 記者別一覧
★ 全板
・ 全板縦断勢いランキング
・ スレッドランキング総合ランキング
・ ログ速
★ 実況込
・ 2勢
・ READ2CH
・ i-ikioi

※ 要タイトル名検索

8ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/07/18(金) 02:24:04.69
一、二世代が共有していた美術に対する意識を支えていた時代背景が変化した、故に変化していく時代に対応出来ないある時代の美術が終わった。けれど別に美術は終わりも始まりもしない。
あなたが思う美術の全体は、あなたの全体であり他者のそれではない。

9ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/06(土) 15:42:14.63
>>1が思ってるような芸術」はオワコン。

10ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/22(月) 08:45:24.99
芸術とは、コミュニケーションに絶望的な者が夢想する場だと思っていた。
だが、現代アートはコミュニケーションを前提としている。
(つながり、絆、共生…そんなものに絶望することから芸術は始まった筈だ)

だから私は現代アートは大嫌い。

11ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/22(月) 12:41:15.34
勝手な思い込みで嫌いになるともったいないよ
今も基本は同じ

12ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/23(火) 01:40:38.60
芸術が絶望から始まるっていう根拠は何なの?

13ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/23(火) 06:56:50.43
根拠は、自分と自分が触れてきた芸術における経験です。
…といっても何のことだかわからない人には、全くわからないでしょう。
そこで私はコミュニケーションに絶望し、芸術に向かうのです。

14ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/23(火) 07:13:27.29
絶望することで世界の見方を再構築するってのはわかる
でも芸術をお芸術にしてる感じが少し気になるなあ

15ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/23(火) 15:39:10.99
いや、お芸術とは正反対…。
私の感覚では、昨今の「現代アート」こそ、お現代アート…という感じ。「現代アート」を含めた、それらもろもろの…絶望するしかない現象を前にして、行き場を失って『芸術』に向かう…。

『芸術』は、日常をきれいに、心地良くコーティングしてくれるものではなく、日常生活においてどうしてもまとわりついてしまう錆を削ぎ落とす鑢のようなものだと思うのです。

16ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/24(水) 01:43:54.68
厨2丸出し。絶望絶望いう奴の絶望は大したことないw

17ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/24(水) 18:51:28.91
別に村上某氏を信仰する気はないんだけど、じゃあ芸術家とこじらせ
ちゃったオタク氏(特定の1人物ではなく)の違いって本質的にある
のかな?

18ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/25(木) 01:14:55.05
こじらせたお宅とかいわれてもどんなもんか知らんがな

19ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/25(木) 03:29:09.93
たしかに。
こちらも知ってるとは言い難いたとえだった、失礼。忘れてくれ。

言い方を変えよう。
金銭でも、社会的評価でもない(コミュニケーションに絶望という
時点で他者との交流を目的としていないととらえるんだが)制作活動
という時点で、趣味でいいんじゃないの?という疑問。

>つながり、絆、共生…そんなものに絶望することから芸術は始まった筈だ

↑の文が「正しい・間違い」は手に余る問題だからひとまず置いといて、
文面通りの考えの持ち主が制作をつづける場合他人の評価なんていらない
んじゃ?
そう考えると発表する気もおきないんじゃないかと思って…
それともそこに捨てきれない未練があるから発表するのかな。

もしごほんにんがそういうかたならきいてみたいなとおもいました。

20ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/25(木) 22:24:11.09
未練はおおいにあります。(笑)
作品の発表も、毎年おこなっております。(笑)(笑)

現実のコミュニケーションに「絶望」していても、「否定」しているわけではない。
できるはずがない。
人間はコミュニケーションを渇望しながら、必ず絶望するしかない、かわいそうな存在です。人は皆孤独です。
しかしながら、人と人とが共感することができるとしたら、そのことにおいてのみなのではないか…、
そして、すぐれた芸術作品には、作者がそんなことを考えたかどうかは別にして、(おそらく考えてない)そのことが[結果として]表現されている…、
などと考えたりしながら、私は「芸術表現」に向かうのです。

けれども、今どきこのような幼稚なことを言う者に対しては「www…」という扱いになるのが、ごく普通のことなのでしょう。

かくして、ここのタイトル通り、「芸術の時代は終わった」…今は、「現代アートの時代だ!……wwww」、ということになるのでしょう。

(私もこじらせたオタクですが、作品を作り続けている、ということで有名作家さんたちと本質的に同じだと思っています。
ただ自分を「アーティスト」などとは決して言いません)

また、「趣味」でもいいんですが、趣味というにはあまりにも悲惨な生活であったりするのです。
(笑)(笑)(笑)…

21ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/27(土) 02:41:27.59
現代においてもコミュニケーションに絶望しているものは尚多し
芸術という幻想的な霧が晴れて人々の情け容赦の無い評価が無名な作品にも降り注いでいるだけ

過去においても絶望の果てに他者との繋がりを求めた結果
内面をさらしたものが芸術であり絶望と恐怖を超えて作品を作ったはず
真に絶望したものは死ぬか宗教に逃げ思考を止めたはずなので

私は建築物が好きです
その余りに巨大で圧倒的な質量とその中に内包された人々を想像するとえも知れぬ恐怖と畏怖が沸く
それは芸術からは絶対に感じ得ないもの
寧ろ全ての芸術の虚無感を際立たせる存在

芸術も最初から他者とのコミュニケーション手段であり
作り手も鑑賞側も一方通行な片思い
恋愛と一緒で勇気を出して表現することが第一歩
相手に合わせずして好かれる事はなかれ
自己表現を貫き社会に媚びないというのは何時の時代も逃避だ

お前の今感じている思いも考えも全て社会が形作った
挫けず精進しろ

22ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/27(土) 22:17:20.94
厨「僕って凄いんだじょー!」
周り「、、、」
厨「コミュニケーションに絶望」

23192014/12/28(日) 17:39:30.97
>>20
丁寧な回答ありがとう。

あなたの生き方を否定したり、笑ったりするつもりはない。
ただ、未練があるうちは心の安寧は訪れないんだろうな。
よしんばこれから評価を受けても、続くとは限らないし期待も重くなる一方だ。

以下 20氏が21の文面に共感しないならスルーしてください
ココからはちょっと話題がずれて感じるかもだけど
21(20氏と同一人物じゃないとしても)の文面にある、死ぬか宗教か?的なものの
中間点がいまなのかな?
20氏が21の文面を否定しないとしたら、それは一つの信仰ではないだろうか?
(もちろんそこを善し悪しつけたいのではないんだが)
不思議に思うのは、「直感」であってなんの裏付けもない(体系化された教えでない)から宗教ではない
というかたくなな態度はむしろ宗教じみて感じるんだが。
「神の啓示」か「自己のインスピレーション」か、そもそもの出発点が違うっちゃあ違うけど、そのかたくなな
たぶん同じモノでできてないか?(いやモノじゃないんだけど、比喩でね)
それってはなから思考停止してるんではないのかな、という疑問がわくんだけど…

信念と信仰は同じ素材でできてると、こちらは思うわけですよ。

24ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 17:48:13.57
>>23

下から四行目の最後

そのかたくなな 「思いは」が抜けた 失礼。

25ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 18:03:45.55
>>23
>>21は死に至る病の引用でんがな

26ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 21:15:07.35
20です。

コミュニケーションに絶望して最後に残るものは、私においては、(信仰ではなく)芸術から自分が受ける感覚、そして作品を作る過程で自分の中で起こる感覚、恍惚…、
それがあるから、私は特定の宗教の信者にならず、死ぬこともできずに芸術に向かう。

宗教を信じることと、芸術を感じることは、近いようで(私にとっては)全く違う。これは単なる思いつきではなく、経験からこのような結論に至りました。


芸術は「他者とのコミュニケーション手段」ではなく、目的そのものだ。

けれども、今日の多くの「現代アート」作品は、私から見てもそれこそコミュニケーション手段ににしか見えない。
だからつまらないのだ。

…21さんの前半部分は共感するところもありますが、後半は難しくてよくわからない。否定もできません。

…「心の安寧」は、死ぬまで私には訪れないでしょう。それは、何十年も前から自分でわかっていたことで、私はただ作り続けるだけです。

…「逃避」、「思考停止」と、否定的に言われているのでしょうが、
日常から逃避して、自ら思考を停止し、個の深い部分に潜入しなければ、芸術は生まれません。

…21さんの最後の文、「挫けず精進しろ」は、素直に言葉通りいただき、今後も芸術が終わろうが死のうが、自分の制作を続けていきます。
ありがとうございました。

21と23は、別の人かな?ちょっとごっちゃになって、失礼しました。

27ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 21:45:38.29
>>1
そもそも始まってないから(笑)
終わりも何も無いでしょ

28ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 22:11:23.86
もっと簡単なんですけどね

単純に自分が感じ思考する学問も記憶も生活から得たものです
自分の中から出てくるものはそれらをミックスし整理したものです
それこそ自分の内から沸くなんて宗教ですよw

色んな物を吸って吐いての繰り返しなので
自信が付くまでは作ったあとに作品から離れて新しいものを吸収する癖を身につけることです
内に篭って作ればどんどんグロテスクで他人には理解し難い作品になり絶望も深まるものです

どんな作品でも初期の段階では恐らく評価してくれるのは百人に一人以下です
自分の理解者を見つけることですな

死後に希望を託してゴッホを目指すならとめませんがw

29192014/12/28(日) 23:23:38.81
>>20
野次馬根性に付き合わせてすまん。
色々共感できない部分もあるが、あなたの生き方は単純に凛々しいと感じる。
あなたに幸運(あるいは努力に対する当然の結末のほうが良いかも)がある
ことを祈ってるよ。丁寧に答えてくれてありがとう。

>>25
なるほど、不勉強でした。ありがとう。

個人的には28の意見が自分にはしっくりくる。
宗教だなんだと騒いだって、無神論者の私には「人間が開発した」としか思えない
ものだから。すべての宗教の神や教えは、28の内容通り「記憶や経験の混同・歪曲」
で創り上げたものとどうしても思ってしまう。
だから「何かを強く信じる・希求する」事は、信仰と同義だと思うのだけれど…

私個人は宗教も芸術も否定するつもりはないし、むしろ非常に大事なもの(各個人的に)
であることに深く共感はするんだけれどね。
むしろそこに埋没できない自分が不器用だなぁとも思う。

だらだら書いてしまったがいろいろありがとう。

30ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 23:38:29.93
建築物については
窓枠一つ階段の一段ですら技術者が計算し精密な設計がなされ時にデザイナーが形作ります

そうやって殆ど全てが緻密な計算とデザインが組み合わされ
人が死んでも作り上げられるのです
芸術家が命と生涯かけて作品を作っても
1年で出来上がるビル一つに思考も労力も到底及ばないでしょ

しかしそんなビルの入り口には良く芸術品が置かれますよね
そして毎日ビルに来る人々に晒されるわけです

いってみれば風車に挑むドンキホーテみたいなものです
でもその対比的な構図を人は好むわけですよ

貴方の思考はそれらの人々に耐えられるだけの強さや深さがありますか
またそれらの人々に理解してもらえるだけの広さがありますか

芸術として教えられているものは全て
過去からのコミュニケーションによってのみ伝えられているのですよ?
伝えられていないものを貴方は霊感で学んだのですか?

制作するのに時間が要るのは判ります
一人で思考を深める時間が必要なのもわかります。
しかしコミュニケーションの拒絶を前提として作り上げたものは
他者にとって芸術ではなくただのガラクタであり落書きです

31ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2014/12/28(日) 23:45:27.79
と言うわけで
荒らしてスミマセンでした
苦情はこちらへ
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/art/1419520059/l50

32ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/01/31(土) 16:35:40.78
純粋絵画の終わりは印象派で到達したのかな
あとはこう、その時代その時代のメディアとコミットしていく感じかな?

33ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/01/31(土) 17:59:55.15
そもそもどうなったら終わりなの?

34ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/01/31(土) 20:48:12.13
芸術は終わらないね
宗教や科学みたいに探求していくものだから

35ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/02/01(日) 08:47:40.12
芸術は無くならないけど言葉の意味はありふれたものに落ちぶれたね
それを時代の終わりとするか新たな時代の始まったとするか人それぞれ

36ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/02/01(日) 23:56:06.02
モネの描いたかささぎが飛び去らない限り
芸術はどこかに永遠に存在する

37ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/02/02(月) 16:00:36.05
そもそも芸術の時代なんて今まで無い

38ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/02/04(水) 14:34:09.72
芸術的なるものは永遠に消えない
それは未知と同義だから

美術という分野は消えても消えなくてもどっちでもいい
いやむしろ消えたほうが芸術の為

39ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/02/05(木) 13:53:29.05
意味が分からないよぉ

40ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/02/07(土) 13:58:09.43
うん

41ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/03/10(火) 15:23:03.56
芸術の形は常に変化し続けている

いや芸術だけではない

あらゆるものは常に変化し続けている

自分自身もこの世界さえも

終わりと始まりは表裏一体だ

42ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/03/11(水) 01:37:18.98
そうだね

43ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2015/03/15(日) 22:53:32.71
これぞ終わる終わる詐欺
万年閉店セールなり

44ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2016/06/14(火) 11:24:21.79
>>41
死んだ人はすぐに蘇るんですね
カルト宗教か霊感商法の類だわ

45ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2017/08/04(金) 04:40:53.03
             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;---、;:;:;:;:;:,,,
           /;;;;;;;;;;,-'''"     ゙'''ヽ;;;;;;ヽ
          /;;;;;;;;;'''           ヽ;;;;l
         /;;;;;;;;;'"             _ヽ、 知的障害者【おおばゆうた】
         i';;;;;;;;;;;            ,,;;;;;;-=ヽ、
         |;;;;;;;;;;|  ,,,,,;;;;;;;;;-、    ‐'"゙_,,,,,,,_\
         |;;;;;;;;/ /-─'''''''"ヽ   "‐=二 ̄ヽ、  まちの嫌われ者
         |;;;;;;|  '",,,-==‐ ヽ  " 、      ヽ
        ,┴、;|  ==ニ-‐'" ,    ヽ、     ゙i
        |l |ヽl        /l      .)\    i
       \|lノl       /└-‐ヽ-‐'    ヽ   i  まいにちあそびほうけることしかのうがないのであたまがいいわけない
         l、 ゙|      /   ,,---'ニ=メ i  .|
         ヽ-i      i'  /-l「ヽ┼+// ;;  /
          ヽ、    ヽ=ヽ─++-''ノ    /、
           ,,,,\    ヽ  ゙‐─''''''"~    / ヾヽ、
        ,,-''''"   \               / )
              \ヽ、           / /
                \ ゙''ヽ 、,,,__,,;-'" /
                 ヽ、,,,       ,,‐"
伝説のキチガイ大場勇太
精神障害者手帳2級持ちの国が認めた精神異常者
ロリコン異常性欲者
高校中退で芸大志望無職43歳デブハゲ
奇声を発することで近所では有名
精神障害者であるにもかかわらずナチスに憧れている

46ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2017/11/16(木) 00:07:10.27
芸術終了のお知らせです

47ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2017/11/29(水) 19:20:36.17
私が道民の家でお茶をご馳走になったときのこと
その家の42歳の息子がむずかりだした。
母親がその子を椅子の上に立たせてパンツを降ろし
牛乳の空きパックを男性器にあてがうと小便をした。
しかも、あろうことか空きパックに入ったものを
キッチンの流しに捨てたのです。
その慣れた様子からも日常的にしているのでしょう。

48ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη2017/12/24(日) 01:14:05.01
芸術表現とウンコは同じ構造をしてるよ。
吸収した感覚や経験を分解再構成して思想として表に出してるだけ。
芸術を神格化する人はわりと多いけど、
出てきた思想ウンコが好きか嫌いかそれだけ。

俺も現代アートの流れは如何かと思うけど、間違ってるとか本質から外れてるとかの議論は個々人の感想でしかないと思う。
単純に肌に合わないだけだよ。

あなたの思う芸術の時代はあなたが生きる間、あなたの内側に限り続くよ。
誰が認めなくてもね。

新着レスの表示
レスを投稿する