創業110周年!【栗林ペトリ】倒産40周年w #9 [無断転載禁止]©2ch.net

12642017/01/27(金) 08:22:01.70ID:5KrrTphH
下町の職人魂・技術の結晶ペトリカメラに関して
蛇腹・RF・一眼レフの隔たり無く語り合いましょう。

まとめwiki http://www52.atwiki.jp/petri/

※前スレ
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/camera/1411305880/

442名無しさん脚2018/01/10(水) 13:50:20.55ID:x6CMJhZ6
ペトリのカメラのようですが分かる方いますか?
https://twitter.com/camera_suzuki/status/950936814176448512

443リバースアダプタ2018/01/10(水) 17:13:35.47ID:RG790y5j
半田さんに問い合わせました。

>>442
標準レンズ付きV6にsun oemの85-210ズーム、専用セットバック。ですね。
まったく珍しいものではないですが、程度が良ければ買ってもいかも。

444リバースアダプタ2018/01/10(水) 22:23:50.77ID:mfzFxMt5
半田さんからお返事がきましたが、記憶にないそうです。
ご自身は、忙しい時期だったそうですが、ニコン製品をやるとなれば、担当しなくとも
噂になるだろうし、とのことでした。
芦田さんにも、聞いてくださるそうです。

445リバースアダプタ2018/01/11(木) 18:59:25.63ID:h1yrIW0A
芦田さんからの返事の連絡がありました。
100%ありえないそうです。芦田さんはレンズの生産設計担当でしたので、少なくとも
生産してないのは確実だと思います。
三刀谷さんの勘違い?。引き合いはあったけど、生産までに立ち消えになったのでしょうか?
謎ですね。

半田さんからまた新しい情報がいただけるみたいです。続報をお待ちください。

446名無しさん脚2018/01/11(木) 20:39:47.31ID:+e0/9wKG
>>443
ご返答ありがとうございます。

※肝心のブツはすぐ消えてしまいました

447リバースアダプタ2018/01/11(木) 22:59:34.18ID:9SIYy4rn
なんと、ペトリで、半田さん、芦田さんの後輩の生産技術担当の方と連絡がつき、
ニコンレンズの件を聞いていただけたそうです。
70年ごろ入社の方で、杉戸でニコン向けのレンズを研磨していたとのこと。
芦田さんがご存知ないのは、70年代中ごろの話で、ペトリをやめられた後だからの
ようですね。

EL NIKKORが67年発売なので、60年代の話だと思っていましたが、70年代中ごろの
話であれば、つじつまがあってきます。

半田さんに紹介いただいたので、週末に電話で直接聞いてみます。

4482642018/01/12(金) 10:35:22.34ID:c6ZyDikW
リバースアダプタさん、

面白い話になってきましたね、ありがとうございます!

個人的には庸夫副社長が社長を務めていた黒羽光学のことと結びつきます。

ここも1970年代半ばに設立されていて、倒産後設備ごと買い取られて黒羽ニコンになったと思いました。

杉戸から黒羽に設備が移されて黒羽光学が作られた、というストーリーは邪推かな?

いや面白いものです。

449リバースアダプタ2018/01/12(金) 12:45:02.74ID:xKz5BLr0
264さん、ありがとうございます。
生産技術の方なので、どこまでご存知かわかりませんし、いつまで在籍されたのかも
聞けていませんが、この件以外も出来るだけ聞いてみようと思っています。

4502642018/01/12(金) 23:11:36.13ID:Ts+4Gww5
リバースアダプタさん、

お手数をおかけします。

黒羽光学については「日本の労働者自主管理」に僅かに述べられていますが、業務内容やニコンとの関係には触れられていません。

黒羽光学(那須光学と記載)が栗林庸夫(橘二郎と記載)を社長として1974年に創立されたこと、黒羽光学が栗林家の資産温存に使われた、等の記載がありました。

黒羽光学が黒羽ニコンの元となったという文献は見つからないです。組合側の記事にあったかもしれませんが、私の記憶違いの可能性もありますw

4512642018/01/12(金) 23:20:45.26ID:Ts+4Gww5
あら、過去スレを調べようとしたら、atwikiのアーカイブログが消えてるみたいですw

あとで探してみますw

452リバースアダプタ2018/01/13(土) 02:14:22.09ID:2Ihqrrz2
264さんこんばんは
「全金ペトリの闘争他、倒産の中の労働運動」に黒羽光学で日本光学の下請けとして、
レンズの荒ずりから研磨まで行っていたとの記述がありました。
78年の本なので、工場売却のことは書いてないです。どこかに記載があったと思うの
ですが、この本に書いてある工場の住所、黒羽向町に今も栃木ニコン黒羽工場があり
ますので母体になったのは間違いなさそうです。Googleマップで見ると、建屋は新しい
ですが、今でもかなり田舎で、当時は本当に何も無いところだったのでしょう。

紹介いただいた方には、今日電話してみます。

453リバースアダプタ2018/01/13(土) 02:43:45.78ID:2Ihqrrz2
264さん
ニコンのホームページの社史に、「1980年 黒羽光学の全株式を取得」とあるので、
間違いないですね。
http://www.nikon.co.jp/corporate/history/chronology/2/index.htm

4542642018/01/13(土) 05:19:38.41ID:c7UBURJU
リバースアダプタさん、

ありがとうございました。
外堀が埋まりました!
良いお話が聞けること、期待しています!

4552642018/01/13(土) 16:10:28.14ID:c7UBURJU
EL-NIKKOR 1:4 f=50mmを行きつけのカメラ屋さんで見つけましたw

https://i.imgur.com/twRvVpK.jpg

456リバースアダプタ2018/01/13(土) 16:54:24.19ID:2Ihqrrz2
電話で話しを聞きました。

70年に入社で本社で生産技術を担当された方です。
70年代中ごろに NIKKORをやる話はあって、出荷したと思うが、実物は見た記憶がない
そうです。生産は記憶では本社工場だったとのことでした。
組合員だったので、この頃は情報があまり入ってこなかったともいわれていました。
ということで、 NIKKOR生産はほぼ確実ではないかと思います。
ただ50mmF4の発売後に切り替わって、一時期ペトリ製だったということになると思う
ので、ペトリ製個体の特定は難しそうです。

組合員で倒産後もしばらくペトリに残られMF-1の生産再開についても関わられたとの
ことです。しかし、ペトリ工業には参加されなかったとのこと。

現在まだ現役で精密関係の仕事をされている方です。ペトリ末期はあまりいい思い出
が無いせいもあるのか、残念ながら名前は出さないで、ということでした。

4572642018/01/13(土) 19:27:08.56ID:c7UBURJU
リバースアダプタさん、ありがとうございました。

うっかりEL-Nikkorを連れて帰ってきましたが、ペトリ製とは限らないのですねw

刻印等、形態分類ができれば何かわかるかもしれません…

ペトリがNikkorを下請けしたのは間違いないですが、どのレンズがそれだったのかは今後も気になりそうです。

とは言え、決して一流とは言えないペトリが、引き伸ばしレンズであったとしてもNikkorの銘が付くレンズを作っていたとは何とも愉快です。

458リバースアダプタ2018/01/14(日) 00:57:33.44ID:M4w3JrXy
264さん、こんばんは。
このページでシリアルナンバーの範囲がわかります。
http://www.photosynthesis.co.nz/nikon/serialno.html#EL
70年代はじめに日本光学銘からニコン銘に変わり、80年代半ばにNシリーズに
切り替わったみたいです。
とすると、シリアル90万台あたりが可能性が高そうかな?

459リバースアダプタ2018/01/14(日) 07:41:28.62ID:M4w3JrXy
今のところ、ネットの写真を見る限り、外観からわかる変化は見つけられないです。
三刀谷さんの話の様に、鏡筒設計やり直したなら、何かしら変化がありそうなのですが。
黒羽でのニッコールレンズ研磨の話もあり、レンズそのものにペトリ製があるのは
確実と思いますが、鏡筒はもしかしたら話しだけの可能性もあります。
電話でお話しを聞いた方も、本来の仕事の流れからすると、生産技術の仕事を担当する
はずだけれど、やった記憶はないのでとも言われていましたので。
前述の様に末期の混乱の中の話ですし、UCSの渡邊さんが言われていた様な、組合に
内緒で進めるようなことも多々あったようなので、どちらにせよはっきりしたことは
言えません。

それから、入社した頃は、生産ラインの効率化や自動化の仕事をしてもらうと聞いて
いたのに、業績の悪化で実際は何もできなかったということでした。

460名無しさん脚2018/01/18(木) 09:29:09.73ID:efHLVMrh
あのペトリが引き伸ばしレンズとは言えNIKKORレンズを作っていたとは面白い話。
EL-NIKKOR 50mm F4 欲しくなっちゃったw

461名無しさん脚2018/01/18(木) 13:06:10.52ID:fc4tLZ2L
カレナーってペトリ製なん?

462だぶる。2018/01/19(金) 02:39:56.72ID:+JyuQlPx
皆さん、こんばんは。

EL-NIKKOR 50/4の件、
こちらは暫く見ていませんでしたので
気づくのが遅れてしまいました。

私はこちらでは新参者なので、
EL-NIKKORの話はwikiでは
既知の事実なのだと思い込んで、
こちらにもFBにもコメントしていませんでしたが、
実は去年の春頃、森住さんのFBに
EL-NIKKORのエピソードを見つけて興味が湧いてしまい、今は引き伸ばし機が無いので
Eマウントに取り付けて使って見ました。

EL-NIKKOR 50/4を入手するまえに調べた
ところ、NKJ銘とNikon銘は表記の違いだけで
鏡筒は同じようです。
Newは全く違う鏡筒ですので、
初代の鏡筒は日本光学の指示に基づいた
ペトリでの設計ということだと思います。

463リバースアダプタ2018/01/19(金) 05:31:47.07ID:/0OOrOGe
だぶるさん、こんにちは。
ELNIKKORの件は最近知ったので、裏をとっていたのですが、結論としては残念ながら
現物の特定はできませんでした。
最初は私も日本光学銘の初期モデルのことだと思ったのですが、当時を知る人に、
確認したところEL NIKKORの件は、話としては70年代中ごろのことの様でした。
>>456
そうなると、
>>458
で書いているようにニコン銘の途中からになってしまい、ペトリで設計したという
話と矛盾するんですよね。三刀谷さんは既に鬼籍に入られているので、再確認する
すべはなさそうです。

すみません、日本光学銘の物がペトリ製という話が広まるのはまずいと思われるので、
訂正させてもらいました。

464リバースアダプタ2018/01/19(金) 07:59:30.81ID:/0OOrOGe
>>461
https://www52.atwiki.jp/petri/pages/110.html
ここに乗ってるcarena銘のカメラがペトリ製
バイヤーズブランドなので、他のメーカー製の物もあると思う。
レンズのcarenaerはペトリマウントはペトリ製、m42は上記の
カメラに付属の標準レンズはペトリ製だけど、交換レンズは
ペトリ製ではないと思われます。

465だぶる。2018/01/19(金) 13:38:19.35ID:+JyuQlPx
リバースアダプタさん、こんにちは。
説明不足で誤解を招いたようですみません。

私が申し上げたかったのは、
森住さんからの情報が事実だとすれば、
森住さんが示されてた図面等がNewでは無いことと、
NKJ銘とNikon銘ではレンズ・鏡筒共に設計が同じことから、
これらの鏡筒は日本光学の指示に基づいた
ペトリでの「設計」と考えられると言うことです。
初代と表現したのはNewに比較しての意味です。

466リバースアダプタ2018/01/19(金) 16:10:31.44ID:/0OOrOGe
だぶる。さん、こんにちは。
レス、ありがとうございます。そういう意味ですね。了解しました。
ただ、途中で再設計したなら、見てわかる違いがあっても良さそうなんですよね。
逆に、当初からペトリ設計だとすると、証言と食い違いますし。

まあ、新しいことが分かると新たな謎も増えるという、このスレのいつものパターン
ではありますw

467いつかはペトリ2018/01/20(土) 21:40:42.41ID:kmw7OGen
まとめwikiの 「ペトリを使っていたことのある写真家、有名人」に
4名追加しました。有名どころでは、映画監督の崔洋一、報道写真家
の桑原史成、といったところでしょうか。

https://www52.atwiki.jp/petri/pages/323.html

468いつかはペトリ2018/01/20(土) 21:52:27.81ID:kmw7OGen
まとめwikiの 「ペトリを使っていたことのある写真家、有名人」に
もう1名追加しました。昆虫写真家の海野和男氏です。

https://www52.atwiki.jp/petri/pages/323.html

469リバースアダプタ2018/01/21(日) 11:05:50.96ID:cOrx2XGw
いつかはペトリさん
おつかれさまです。
ペトリを使ったことのある〜随分増えましたね。
ペトリが最初のプロカメラマンはけっこう多そうで、ペトリの当時の立ち位置がよくわかります。

470リバースアダプタ2018/01/25(木) 23:39:32.52ID:L2FXFXZF
半田さんから、ペトリの126フイルムカメラ、ペトリ607の写真をいただきました。
週末にwikiにあげてページを作ります。

4712642018/01/27(土) 19:00:25.97ID:Fe7PHGJK
リバースアダプタさん、いつかはペトリさん、アップありがとうございます。

遅くなりましたが、イギリス版総合カタログ2点、オランダ版Flex7 +PentaVカタログ1点、
計3点をアップしました。Petri17が載っているのは珍しいと思います。

お楽しみください!

472名無しさん脚2018/01/28(日) 23:48:51.83ID:CJXTE8NZ
興味深いスレですねー。
にわかペトリファンです。
ペトリハーフとペンタV3、V6とV6U、FTUを持っています。
Wikiの方も楽しく拝見しています。
これからも宜しくです。

473名無しさん脚2018/01/29(月) 00:26:55.84ID:77OIioH3
疑問なのですが、Orikkorってkがだぶっているのになんでオリコールなんでしょう?
あとオリコールの名前の由来が知りたいです。

4742642018/01/29(月) 15:33:06.70ID:tQHPGypu
文献が見つかってないので推測ですが、栗林にはOrikkorの前にOrikonというレンズがありました。なのでOrikonをNikkor風にしたのかもしれません。

で、元のOrikonですが、戦前からの大メーカー、Zeiss Ikonから来ていると思います。

残りのOrは全くわかりません。
個人的にはOriental Ikonじゃないかなとおもってますが、いかがでしょうか…

475リバースアダプタ2018/01/30(火) 08:28:29.58ID:pekxgp8q
orikonはトリプレットの3枚玉、orikkorはテッサータイプというのはどこかに書いてあったと思います。
テッサータイプ以外のものもあるので、orikonより高級なレンズぐらいの意味で使ったんでしょう。

4764732018/01/31(水) 15:12:55.16ID:NL/Oa42U
orikkorの由来の件、ありがとうございます。
スッキリしました。

477名無しさん脚2018/02/03(土) 14:02:02.75ID:FRej8kNY
ペトリ7sやペトリペンタなどにみられる金色の細長い扇形のマーク?みたいなやつ。
あれ何なのでしょう?
間を埋めるデザイン?にしても意味不明www

478いつかはペトリ2018/02/06(火) 21:59:35.09ID:1N03Npeh
>>477

7sに?そんなのありましたっけ?7のf1.8付きにはそれらしき模様がトップカバー上面にあるのは知っていますが、7sにも同様の模様付きモデルがあるとすれば新発見になります。まとめwikiの形態分類表の充実に御協力いただけると幸甚です。

4794772018/02/07(水) 03:10:08.24ID:MA+6Lnno
間違いです・・・
ペトリ7のf1.8タイプです。
すいません。

何しろあの扇形マークが気になります。あの形何か意味があるのか?と言う点ですね。 

480リバースアダプタ2018/02/07(水) 06:29:48.62ID:F3O4f1Yi
扇型ですが、これも今のところ、どこにも記載がなかったと思います。
インタビューで聞いている方々の入社前の製品なので、理由も聞けてません。
現物も機能的な意味があるようには見えないですね。
推測ですが、ペトリオートメイトなどのコピーデザインが批判された後、独自のデザイン
に注力していた時期であることや、一眼とf1.8のレンズシャッター機についていることなど
から、高級機を示すオリジナルのオーナメント(装飾)ぐらいの意味じゃないですかね?

481名無しさん脚2018/02/07(水) 22:07:30.62ID:MA+6Lnno
>>480リバースアダプターさん
ありがとうございます。
設計デザイン担当された方が分からないだけに真意は分からなくなるのは仕方ない事ですよね。
一時の物にしか存在しないだけに面白いです。
グリーン・オ・マチックシステムにしても、ガラス材にこだわったりけっこう押している努力も感じましたが、
結局カメラからは消え去った技術もあったり。

ほんと不思議なメーカーです。

もう一つ気になったのは、ペンタシリーズのXシンクロシャッタースピードですが、
1/60と1/30の間にクリックがありますよね?
このシャッター速度はどのくらいなのでしょうか?

482名無しさん脚2018/02/08(木) 21:57:57.00ID:qF1mQPCk
お利口さん、から来てるのかなーって漠然と思ってた

483リバースアダプタ2018/02/09(金) 01:04:17.23ID:w+Ln3D2R
>>481
ペトリにはデザイナーはいなくて、柳澤部長の指示はあるものの、会社が傾くまでは
設計担当が割と自由にデザイン変更していたそうですので、その結果なのかもしれません。

取説にもXのシャッタースピード書いてないですね。アサヒカメラのV6の記事にも
他のシャッタースピードの実測値は載ってたのですが、Xは書かれてませんでした。
公式ではないですが、74カメラレンズ白書のFTEのスペック表にはX(1/45)とありました。
実際うちのFTEのファインダー内の指針は1/60-X-1/30で半段づつ動くようですので、
ほぼその程度で、切れているのだと思います。

484名無しさん脚2018/02/10(土) 10:55:47.65ID:STlEoquR
>>483リバースアダプタさん
ありがとうございます。
デザイナーは間に入っていなかったのですね。なんかオリンパスの米谷さんみたいですね。

シンクロ速度が説明文にないし、調べてもなかなかでてこなかったので、助かりました。しかし、あの時代、シンクロ1/60は普通だと思っていましたが、意外と遅いですよね。
これで、私の疑問も晴れました。
すっきりしました!

ペトリカメラ、これからも楽しんでいきます!

4852642018/02/10(土) 21:27:47.77ID:cO3HgNDb
eBayを見ていたらkマウント?のF1.4がありました。ペトリのF1.4とは別モノでしょうが…

https://rover.ebay.com/rover/0/0/0?mpre=https%3A%2F%2Fwww.ebay.com%2Fulk%2Fitm%2F253419346664

486リバースアダプタ2018/02/11(日) 01:08:34.88ID:hwiHuhvn
>>484
設計者がデザイナーも兼ねた方が、良いものができる場合もあるのでしょうね。ペトリも
カラー35なんかをみていると特にそう思います。

ペトリペンタ系のシャッターは幕速が遅いようですので、こんなものかと。逆にFT系は
直列ドラム配置なので、他社の1/2000搭載機並みに幕速早かったらしいですよ。

264さんこんばんは
コシナ製の50MM F1.4ですね。たしか、ペトリ銘のコシナ製50MM F1.2もあったはずです。
ペトリ銘では最も明るいレンズでしょうか。

487名無しさん脚2018/02/11(日) 15:05:17.05ID:1YWfWmS8
リバースアダプタさん
 初めまして。ペトリ初心者です。
 FTを購入したところ、程度は良かったのですがF1.8標準は表面軽くカビ、
 ボディーはファインダーくもり、露出計指示値ズレでした。
 レンズは中のくもりもなく拭き掃除でキレイになりました。
 軍艦部カバーを外し、接眼ガラスとアイピースレンズをクリーニング、
 露出計は半固定抵抗を調整してほぼ使えるところまで戻しました。
 底部カムシャフト軸受に微量給油し、シャッター幕ゴム引き面にアーマオールを塗布して終了。
モノクロで試写してきたので、結果が楽しみです。
これからもいろいろ教えてください。

488いつかはペトリ2018/02/11(日) 17:51:39.16ID:rM9V2QFF
まとめwikiの「ペトリを使っていたことのある写真家、有名人等」に、
写真家・ジャーナリストの森枝卓士さんを追加しました。

https://www52.atwiki.jp/petri/pages/323.html

489リバースアダプタ2018/02/12(月) 01:00:08.26ID:O2w4RuD/
>>487
FT入手よかったですね。
私は修理は素人なので、逆にいろいろ教えてください。
フイルムでの作例はwikiの方に上げていただけるとうれしいです。

いつかはペトリさんおつかれさまです。
自分で申告している方だけで、こんなにプロのカメラマンがいるとは。最初のカメラが
ペトリのプロカメラマンは、実際そうとういそうですね。

490名無しさん脚2018/02/13(火) 21:50:33.88ID:lZ3/k9le
リバースアダプタ 様

>>487です。モノクロフィルムで試写・現像してみると幸い異常はないようで、1/1000秒もちゃんと開いていました。
私も修理は素人で、やってみて壊しそうだと思ったらそこで止めて元に戻す事にしています。
FTは一眼レフとしてはたいへん手入れしやすくなっていて、特殊な工具は何も要りません。
ペトリにはよほど優れた設計者がいたのだと思いました。
次はプリントです。良く写っていると良いのですが。

491名無しさん脚2018/02/13(火) 22:03:54.21ID:9ajFqP9c
家電と言えばGood Price 2018!!
現在リニューアルオープンに付き、2月限定価格にて販売中です!
是非この機会に当店をご利用下さい!

店舗ホームページ
http://goodprice2018.shop-pro.jp/👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:fc5433912aa55592f73f2dda4d43bdf8)

492B2018/02/20(火) 13:32:49.12ID:9fh6FZzU
コンピュータ35とニューコンピュータ35の違いが判りました。
もちろんバッテリーチェッカーの有無なのですが、問題はここからで、結論から言うとバッテリーチェッカーが「ない」ほうが
ニューコンピュータ35です。

カメラ総合カタログの記載を見ますと、71・72年のコンピュータのほうは「バッテリーOKの場合 ファインダー接眼部横に
乳白色のランプ点燈」とあり、73年以降のニューコンピュータでは、露出表示の項目に「バッテリーチェックも兼用します」
と書かれています。
またWikiに上げられている、ニューコンピュータ35の載った「ベストカメラカタログ」には、アクセサリー面のほうに「バッテリ
チェックをより簡単にしたワンタッチ方式」とあります。
つまり、これまでニューコンピュータ35だと思われていた、バッテリーチェッカー(側面にボタン・ファインダー横にランプ)の
付いている物がコンピュータ35で、チェッカーのない(露出表示に統合された)物がニューコンピュータ35だったのです。

ベストカメラカタログには「ブラックからホワイトへ颯爽とカラーチェンジ!」とも書かれており、色も変更の一つのようです。
カメラ総合カタログでも写真はそれぞれ黒と白で、色違いの記載はありません。もっとも画像を検索してみると、チェッカー
のないブラックモデルも存在するようです。もしかしたら輸出専用かも。
https://foto.bazos.cz/inzerat/83981121/Petri-Computor-35.php
https://www.adverts.ie/film-cameras/petri-computor-35-rangefinder-vintage-camera/8707637

なお、ELECTRONIC SHUTTERの表記に関して、以前いつかはペトリさんがおっしゃっていましたが、画像を検索する限り、
確かにチェッカーと表記の有無は(互い違いで)対になっているようです。ただ、カメラ博物館の特別展で展示されていた
OEM版(ハネウェル・ビジマチック615)が、チェッカーも表記もある個体だったのです。
https://i.imgur.com/j0OehBx.jpg (この特別展は撮影・公開可でした)

OEMなので例外かもしれませんが、ペトリ版でも同様のものが存在する可能性も捨てきれません。

新着レスの表示
レスを投稿する