沈黙 サイレンス SILENCE 14 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無シネマ@上映中2017/08/29(火) 18:50:04.83ID:6Ljy6Xby
新スレです。
スレ番はちょっと混乱したのですが、前スレのスレ番が3となっているのは、スレ建てをミスったものを再利用したことによるものと思われるので、改めて14とさせていただきました。
間違っていたらすいません。

◆公式サイト
http://chinmoku.jp/

◆公式Twitter
https://twitter.com/chinmoku2017

◆前スレ
前々スレ : 沈黙 サイレンス SILENCE 13
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1486716655/
前スレ : 沈黙 SILENCE 3
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1460614969/

441名無シネマ@上映中2018/11/08(木) 11:20:59.25ID:V9NyOSfD
キリスト教は異教徒を人として見ないんだろ?
無理だわ
そんなものが日本で広まるはずがない

442名無シネマ@上映中2018/11/08(木) 21:49:34.16ID:T0E/76yI
>>441
君の知識が間違ってるだけだと思うよ

443名無シネマ@上映中2018/11/09(金) 00:02:26.72ID:60Csw84i
>>442
宗教なんて感じ方次第だと思うよ
だから間違っていると豪快に断定する君が間違っているだけだと思うよ

合掌

444名無シネマ@上映中2018/11/14(水) 18:20:47.05ID:5suIjguW
>>439
意外と日本側の立場も描かれてたんで驚いた。
あと弾圧する側が割と柔軟なのに対してキリスト教の不寛容さが際立ってたな。

445名無シネマ@上映中2018/11/15(木) 00:43:41.64ID:7Hr1AFMB
男女の囚人が同じ獄に入れられてたのに違和感あるんだけど
小松菜奈ちゃんの貞操は大丈夫なのか

446名無シネマ@上映中2018/11/16(金) 01:12:11.84ID:onahd0Fb
俺ならキリストのレリーフにお尻を擦り付ける

447名無シネマ@上映中2018/11/16(金) 01:17:56.70ID:onahd0Fb
井上は本当に慈悲深いな
というよりも日本の慈悲深さが目立った
たったレリーフを踏むだけで許してくれる懐の深さが日本にはある
しかも心の中で信仰する分には罰せられない、多々普通にしてれば良いだけ
司教どもは本当にアホだね

448名無シネマ@上映中2018/11/17(土) 15:50:36.91ID:sW/iYupB
中国の治安当局者も
公認済みの教会へ転ばせるために
この映画を参考にすべきだな

449名無シネマ@上映中2018/11/17(土) 20:48:43.90ID:bIRK6fJ3
中国がそんな優しいことするわけないじゃん
少数民族や法輪功など特定宗教者は臓器売買の材料にされてるそうだし
むしろ当局者がこの映画見たら疑問に思うだろう。なぜさっさと殺さないのかと

450名無シネマ@上映中2018/11/17(土) 23:35:43.86ID:dicKwwV9
とっくに教会も寺院もモスクも党公認の指導者にすげ替えられてます

451名無シネマ@上映中2018/11/18(日) 00:50:22.36ID:/WMxVE3q
拷問も斬首もいきなりじゃないからね
形だけでも転べばいいこの沼感の面白さが伝わるかどうか

452名無シネマ@上映中2018/11/18(日) 15:41:13.81ID:XxdWNvLn
本当に生ぬるかったね
普通なら即打ち首なのに助かるチャンスをやるなんて

453名無シネマ@上映中2018/11/19(月) 16:03:22.99ID:K8UJau40
自分は成人洗礼のカトリックなんだけど、遠藤周作の原作がとても好きで見た
最後に火葬されるとき、スコセッシが付け加えた十字架持ってるところ、あれは余計だったと思うわ
でも欧米人観客にはあれ付け加えないと、信仰捨てたと勘違いされかねん、と思ったんかな
スコセッシは子どもの頃神父になろうかと考えてたくらい敬虔なカトリックだから、遠藤周作のことを好意的に理解してると思うけど、具体的にどう感じてるのかを聞いてみたい

454名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 10:49:00.71ID:Agmnga3L
>>449
地下協会相手なら殺しはしないよ。
ただ登録制に切り替えろって話。
だから彼らにとって学ぶべきものがある。
それくらいは勉強しよう。

455名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 13:16:26.54ID:7oUv7YH9
>>454
どうなんだろうね?
政府と思想的に異なるのに管理されると言うことは、いつでも殺される可能性があると言うことだから
法輪功に対しても最初は政府は寛容だった
それを見てる非公認教会にいる人の感覚としては、あんまり意味ないかも
しかもカトリックは信仰のために殉教すると聖人になれたりもするし
自らクリスチャンになるような奴はもともと社会的に持たざる奴が多いしね
自分は俗物クリスチャンだけどそう思う

456名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 15:02:26.02ID:TXVdNCiq
>>453
元々スコセッシが沈黙に興味を持ったのは「最後の誘惑」でキリスト原理主義者に大バッシング受けて、上映禁止とか脅迫とかされてショックを受けてる時に知人に渡されて読んで、まさに今の自分の気持ちを代弁してくれているってとこからだったんだよね。
自分も敬虔なカトリック信者だと自認してるのにキリスト教を歪める輩だと誤解された、捨てたと人間だと思われたのが嫌だったんでしょう。
だから今回は誤解されたくなくて十字架持たせたのかもね。

457名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 18:00:49.72ID:g8zRME3B
最後十字架持っちゃうと、ちょっと侮蔑してた神グッズをありがたがるジャップメンタリティと同じだからなあ
グッズがなくても神との距離は変わらないはず

458名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 18:58:38.56ID:9N017ZIa
この詩を思い出したわ


「あしあと」

ある夜、私は夢を見た。私は、主とともに、なぎさを歩いていた。
暗い夜空に、これまでの私の人生が映し出された。
どの光景にも、砂の上に二人のあしあとが残されていた。
一つは私のあしあと、もう一つは主のあしあとであった。
これまでの人生の最後の光景が映し出されたとき、私は砂の上のあしあとに目を留めた。
そこには一つのあしあとしかなかった。
私の人生でいちばんつらく、悲しいときだった。
このことがいつも私の心を乱していたので、私はその悩みについて主にお尋ね した。
「主よ。私があなたに従うと決心したとき、あなたは、すべての道において私とともに歩み、私と語り合ってくださると約束されました。
それなのに、私の人生の一番辛いとき、一人のあしあとしかなかったのです。
一番あなたを必要としたときに、あなたがなぜ私を捨てられたのか、私にはわかりません」
主はささやかれた。
「私の大切な子よ。私はあなたを愛している。
あなたを決して捨てたりはしない。ましてや、苦しみや試みのときに。
あしあとが一つだったとき、私はあなたを背負って歩いていた。」

459名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 23:16:11.57ID:GpqGV5I3
あしあとが一つだったとき、私はあなたの背に乗っかっていた

460名無シネマ@上映中2018/11/22(木) 23:17:43.52ID:RBFWJ4NT
>>453
なんでインチキ宗教なんかに入ってるの?

461名無シネマ@上映中2018/11/23(金) 21:17:16.09ID:uLpv7D70
先住民が弓矢で殺害の米国人、訪問目的は「キリスト教の布教」
http://www.afpbb.com/articles/-/3198832?cx_part=latest

462名無シネマ@上映中2018/11/24(土) 02:45:22.86ID:fqm0QNwV
>>460
なんでなんだろうな
神の存在を認めでもしないと、世の中の理不尽さや世界の不思議さに納得がいかないからかな
世界を見るときのルールブックみたいなもんかも

463名無シネマ@上映中2018/11/26(月) 01:22:32.21ID:nBxJoA4X
プライム無料で見てきたよー
農民がみんな英語喋ってるのに草生えたw
レリーフ踏むだけなのに必死に拒否してるのが理解できんなー
あと日本人がポルトガルで奴隷にされたりしてたんじゃなかったっけ?
その辺の描写もなかったなー

464名無シネマ@上映中2018/11/26(月) 15:06:24.97ID:aXK48JWF
見た後アメリカ人の反応なんか読んでみたけどまぁ知的レベル低い輩はともかくガチ信者に悪いね評判
棄教してもオッケーっていう日本人的仏教的キリスト教解釈が理解できないんだろうな
ぶっちゃけスコセッシもあんま分かってないと思う
メルギブソンみたいな下品な映画じゃない一級品だとは思うが

465名無シネマ@上映中2018/11/26(月) 17:11:49.30ID:hluOmNXK
>>464
ガチの信者にとって棄教って有り得ないからね
いったん洗礼を受けたらもうそのまま死ぬまでキリスト教、って考える人が普通だから
神との契約、だからね
スコセッシは遠藤周作の言いたかったことを理解してると思うけど、個人的にはこの作品は各者の内面描写がかなり難しくて、アメリカ人などにはなかなか伝わりにくかっただろうと思う

466名無シネマ@上映中2018/11/26(月) 18:06:07.02ID:Bj1hf9VN
現代のクリスチャンでも転ぶなんてけしからんプンスカプンてなるの?

467名無シネマ@上映中2018/11/26(月) 18:11:42.70ID:PlV8pNUs
>>466
日本ではそこまでならないけど、アメリカだったらどうだろうね
南部なんかじゃ、進化論を教えるからという理由で子どもを学校に行かせなくて、ホームスクーリングの家庭もそれなりにあるし
恐竜にアダムとイブが乗ってる模型を展示してる博物館が普通に営業してるんだぜw

468名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 05:10:41.52ID:+KaCd9rZ
何処かで読んだんだけど、癌末期になってシスターが信仰を捨てたいって言って、病棟に教会関係者が来たってあったけど、どんな心境だったんだろう。

469名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 05:11:30.41ID:+KaCd9rZ
連投ごめん
因みに日本での話し

470名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 12:43:59.31ID:YDqq+/+v
>>456
単純に商業映画として最低限のオチをつけなきゃまずいと思っただけじゃね
原作の大乗キリスト教悪人正機説みたいな哲学を観客に伝えるのに失敗してるからせめて実は信仰捨てなかった棄教者みたいな話に着陸させてまとめようと

471名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 16:47:34.00ID:4Cl+Sx3Z
キリスト教はもともとが迷える子羊を救う宗教だから、それはちょっと違うと思うなあ

472名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 19:10:42.78ID:YDqq+/+v
アブラハムの宗教は理屈関係なく信じれば天国信じなければ地獄だから
万能の神が作ったはずのこの世がなぜこんなに不条理な苦しみで満ちているの?っていう問いにある意味鉄壁のディフェンスを敷いている
その二択に納得いかない時点でもう神の恩寵からさよならよ
それはおかしくね?ってのが原作でしょ
異端の書よ
それをスコセッシはうまく料理できなかった

473名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 21:11:47.91ID:AwopzRno
33神も仏も名無しさん2018/10/15(月) 10:58:59.85ID:6Z8LUFaT
キリスト者=クリスチャンと聞くと一般の人はどの様なイメージを持つでしょうか?

私が接してきた多くの人は、クリスチャンと聞くと真面目で、優しくて、清らかな心の持ち主であると
考えるようです。また、信心深くて、聖書をよく読み、礼拝にも熱心に出席する。そういうイメージが強いみたいです。

しかし、私から言わせれば、これらのイメージは勝手な 
思い込みであり、いわばレッテル張りと同じです。

クリスチャンとはこうであるという典型イメージを押し付けられることは、私に限らず全てのキリスト者にとって不快なものです。

特に、私は一般的なキリスト者と全く異なる価値観を持っています。
いわば超越論的キリスト者ともいえる存在です。

また、クリスチャンに対する
典型イメージは、現実のクリスチャンの実像と全くかけ離れたものといえるでしょう。

しかし、多くの方によってイメージされているクリスチャンの姿はある
種の一般化・理念化されたクリスチャン像ということができます。

より一般化・理念化したキリスト者像を述べるなら、「キリスト者とは主(キリスト)を信じ、主に従う者であり、主が生活の中心になっている生き方をしている者である。
また、その生き方や価値観の基盤は主への愛と
隣人愛であり、誠実さが核となっている。聖書の教えに忠実で、礼拝にも毎週欠かさず出席する」と纏められるでしょう。

これが一般化・理念化されたキリスト者像です。

474名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 21:14:03.66ID:AwopzRno
しかし、既に述べた通り、日本のキリスト者の「現実」は一般化・理念化された像とは全くかけ離れた姿です。

超越論的キリスト教批判の立場からキリスト者の「現実」=「事象そのもの」へと迫ると、以下の事実が浮かび上がってきます。

日本のキリスト者、特に代々続くクリスチャンホームで育った人々やパスターズキッズ(牧師の子どもたち)等の多くは、世間知らずで、日本の社会においての常識を知っていません。

本人たちは常識を持っているつもりでも、それは狭いキリスト教世界にしか通用しない独特のルールであり、世間一般の人々からすれば理解しがたい非常に奇異なものとして目に映るでしょう。
しかし、彼らはそれを自覚することが出来ないのです。

それは当然であり、彼らは生まれてこの方キリスト教世界から
出たことがないからです。

また、そんな彼らが真面目で、優しく、清らかな心を
持っているかというと、全く「現実」と異なります。

彼らは、基本的に幼いころから他人(教会に信徒)からもてはやされ優しくされて育っていきます。
しかし、教会の信徒は本当の意味で他人といえるのでしょうか?教会の信徒が彼らに対して
優しく接するのは、彼らが牧師先生の子どもだからであり、偉い代議員や長老
(教会の信徒のリーダー的な存在)のお子さんに過ぎないからです。

信徒の優しさは歪んだものであり、それを受けて育ったクリスチャンホーム
で育った子どもたちもまた歪んだ価値観を持ってしまいます。

475名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 21:15:49.60ID:AwopzRno
一例として、クリスチャンホームの子どもたちは、自分が受ける優しさを、あたかも自分が優秀だから与えられるのだと勘違いし、歪んだ自尊心と自己顕示欲を持つようになります。
自分が何か生まれながらにして選ばれた、特別な存在である、そう思って育っていきます。

故に若い時期に放蕩を尽くすことが多く見受けられます。
しかも、性質が悪いことに、そんな我が子の放蕩を見ても、クリスチャンである親たちは子を叱ることもせずに放任しておきます。

私が出会ったほとんどのクリスチャンホームの子どもたちは信心深くもないし、聖書もまともに読まず、礼拝に興味を示しません。

尚且つ彼らは自分が特別な存在であると勘違いしているものですから、特に反省することもありません。
むしろ、ノンクリスチャンや一般家庭で育ち洗礼を受けた人よりも自分の方が上の存在であるとすら思っています。

この価値観が歪んでいないはずがありません。

そしてこの価値観を持ったクリスチャンホームの子どもたちが牧師になり、また教会の重鎮になっていくのです。
誰も彼らの価値観を批判することはありません。

彼らは、猜疑心が強く、心の底から誰かを信じるようなことはしません。名声は求めますが、自分を支えてくれる信徒たちを本心では見下しています。
少なくとも格下と見ており、悪ければ自分の為の道具ぐらいにしか思っていません。

また、表面的な人間関係を重んじており、人間関係のパワーバランスには異様に敏感です。政治の世界と基本的に同じであり、相手が偉ければ本心では
どうも思っていなくても相手をおだてます。長い物には巻かれろの精神は骨の髄まで染みています。
日本の教会の世界は歪んだ超保守主義であり、クリスチャン歴や代々のキリスト者一族の歴史から来るかなり厳しい年功序列制があります。
しかし、この年功序列は儒教的な正しい意味ではなく、歪んだ人間関係を生み出すに過ぎません。
意味もなくクリスチャン歴が長ければ重要視されるのです。

個別主義を重んじてきたキリスト教世界において日本のキリスト教は
この点、異様な進化を遂げています。

そんな彼らが教会において重要な地位を占め、指導してきた結果が
今日の日本の教会の有様です。戦後から最も大きな歪みが生じてきました。

476名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 21:16:56.03ID:AwopzRno
愛よりも自分の利得を重んじ、信用を得るために見せかけの優しさ・偽善を大切にし、世間体は人一倍気にする。他人の功績は自分のものであり、自分の失敗は他人に擦り付ける。お偉い方の不正は見ても、知らぬふりで押し通す。
常に猜疑心をもって身を守り、格下の隙や失敗をいち早く見つけ出して見逃さない。欺瞞に満ちています。

これらの欺瞞が今日の日本のキリスト者の本質であり、キリスト者同士の人付き合いの基本です。

日本のキリスト者の全員がこうであるという訳ではありませんが、教会の上層部や中枢にいる多くの
お偉いキリスト者にとっては上記の欺瞞が当然の常識として蔓延しています。

さて結論です。

「現実」のキリスト者は我々と同じかそれ以上に人間的欲望に忠実で、醜悪な生き方をしています。
キリスト者であろうが、結局は一人の人間に過ぎないのです。信仰を持ったからといって
人間的な弱さから解放される訳ではありません。信仰を持ったら弱さを克服して人格が変わるというキリスト者に対する
イメージは一般化・理念化された像に過ぎません。「現実」は何も変わらないのです。人間は人間のままです。この事実は忘れてはいけません。

むしろ、キリスト者は
人間的すぎるほど人間だからこそ、一般化・理念化されたキリスト者像と「現実」
の姿の乖離が激しいものとなるのです。

以上のことが、超越論的キリスト教批判の立場から見たキリスト者の「現実」です。

477名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 22:08:19.26ID:gPrYnLqS
なんでプロテスタントの方のコメントを貼りつけてるの?
クリスチャン批判したいのは解るけど話がずれてるような気がする

478名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 22:37:14.77ID:AwopzRno
37神も仏も名無しさん2018/10/16(火) 11:31:03.67ID:aL3jvQhx
引き続き、子供にキリスト教を教えることの悪影響について書いていきます。
前回、私が知るクリスチャンの多くが、
大人になってからキリスト教に出会った人たちだと書きましたが、
その人たちには共通することがありました。
それは、それぞれに何かしら人生に挫折したり疑問を持ったりしたときに、
キリストに出会って心の重荷が下りたということです。
その「挫折」「疑問」の内容は、置かれた境遇の違いや程度の大小の差こそありますが、
ともかく、何らかの救い(一般的な意味での)を求めていた時に、
タイミングよくキリスト教に出会い、自ら洗礼を受けた、
そういうクリスチャンを直接的、間接的にたくさん見て(聞いて)きました。
極端な例では、電車に飛び込み自殺をして手足を失い、
入院中にキリスト教に出会って牧師夫人にまでなった人や、
暴力団員として悪の限りを尽くした人が牧師にまで上り詰めた例があります。

さて、キリスト教の伝道でよく引用されるこんなお決まりの聖句があります。

疲れた者、重荷を背負う者はだれでもわたし(イエス)のもとに来なさい。
休ませてあげよう。(マタイ11章28節)

この言葉が、教会の看板、伝道用の冊子などによく書かれており、
実際、近年私の自宅のポストに入っていたチラシにも、
そのお決まりの言葉が書かれていました。
教会側は、そうやって現代人の疲れた心に呼びかけるように伝道し、
実際、社会生活の中で挫折したのちにキリストに出会い、
心の重荷が下りた人が多いことは先に書いた通りです。

479名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 22:38:24.89ID:AwopzRno
大人になって挫折した末にクリスチャンになった人は、
「この素晴らしい教えをぜひ子供たちにも」と言いたいところでしょうが、
まだ子供は「人生の挫折」というものを知らないのです。
それなのに、「これは重荷が下りる素晴らしい教えだから」と押し付けるのは、
子供にとってありがた迷惑以外の何物でもありません。
特に、子供に「罪の意識」を植え付けた上でキリストの救いを教えるのは、
「やめてくれ〜〜〜!」と声を大にして言いたいです。
むしろ、子供に「罪の意識」という名の「重荷」を背負わせることになるのです。
私の信仰生活には、常にこの「罪の意識」が心にありました。

一般家庭に生まれ育ち、一般社会の中で生きてきた大人には、
「処世術」という、世の中を要領よく生きていく術(すべ)が身に付いています。
したがって、そういう大人が教会へ行ってキリスト教の話を聞いても、
自分が身に付けた常識の範囲内で情報を処理して理解できます。
しかし、子供たち、特にまだ物心も付いていないような小さな子供は、
まだそのような能力が備わっていないため、
大人がする話を文字通り信じ込んでしまいかねません。
したがって、例えば「あなたの心は黒く汚れている」などと教えると、
本当に胸の中が真っ黒に汚れているなどと受け止めかねません。
また、「罪びとは死んだ後に地獄に落ちる」と私は教わってきたので、
小学生のある時期、本当に夜も眠れないほど死後のことを心配したことがありました。

480名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 22:39:47.43ID:AwopzRno
たいていの教会は、日曜学校、または教会学校などの名目で、
子供を対象にした礼拝を行っています。
つまり、子供の頭の柔らかいうちにキリスト教を教えようというわけです。
今から考えると、あれこそ大人にとっては格好の「洗脳の場」だったと思います。
子供は大人の言うことを素直に聞きますから。
しかし、その教え方に大きな問題があるように思えます。
大人たちは、子供に分かりやすく簡単な言葉で、時には大げさな表現で教えますが、
ともかく子供は「フィルターなしに」なんでも信じ込んでしまいますから、
ある意味危険だといえます。
その結果、私の場合、先にも書いた通り、ずっと罪の意識に縛られることとなったのです。

教会側にクレームをつけたところで、
「そんな風に教えたつもりはない」と否定するでしょうが、
大人と子供とでは物事のとらえ方が違うということを理解してほしいです。
子供の想像力は、大人が思う以上に良くも悪くもずっとずっと豊かなのです。
「なあに、うちの子は黙って素直に信じているから大丈夫」と思ったら大間違いです。
本人は信仰することに重荷を感じていても、
それを口に出してはいけないと思って悩んでいる可能性だってあるのです。
教会では、神について否定的なことを言ってはいけないと教わりますから。

大人になってからキリスト教に出会ってクリスチャンになった方、
お願いですから子供たちに「重荷」を背負わせるのはやめてください。
それはただの大人の「趣味の押し付け」にすぎません。

481名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 23:20:11.14ID:8C8ZzOLZ
三行で頼む

482名無シネマ@上映中2018/11/28(水) 12:55:19.33ID:+9ou6Xq1
『西洋のキリスト教が実際に行っていることを考えるに、キリスト教ヨーロッパは、神の、あるいはキリスト教
の精神を代表していない、むしろサタンの精神を表している、というのは私の堅い信念である。
そしてサタンの成功が最大のものとなるのは、その口に神の名をのせて現れるときである』 (ガンジー)

483名無シネマ@上映中2018/12/02(日) 21:24:32.18ID:jP7HEhBt
キチジローは最後の最後まで厚かましかったな。
もう心を決めた人に懺悔を聞かせるなよ。

484名無シネマ@上映中2018/12/03(月) 13:52:39.45ID:vs6bfcNo
>>444
「こんなん形だけだから、終わったら開放するから」って実際キチジローさっさと帰らされて、また懺悔の為にやってきたら「お前はもうキリシタン違うやろがー」って番兵に押されられてたのはギャグだった

485名無シネマ@上映中2018/12/03(月) 18:14:47.48ID:2o0IhSF9
ごめんしたキチジローを許す日本
許さないクリスチャン

486名無シネマ@上映中2018/12/03(月) 18:50:04.23ID:PpurmE9b
>>485
キチジローを許さないシーンなんてあったっけ?

487名無シネマ@上映中2018/12/06(木) 15:25:38.98ID:9RokLkV8
クリスチャン基準じゃ許せないよ
あれを許したらなんでもオッケーになる
そうなると沼

488名無シネマ@上映中2018/12/06(木) 17:33:20.97ID:8l9N0AnU
日本「キリスト教の布教とか迷惑なんでやめてください」
神父「やだよだってうちの神様だけが本物だもん」

ただの迷惑な頑固者だよねこれ

てか日本は神父たちの本部みたいなところに布教やめーやっていうのは言わなかったのかね?

489名無シネマ@上映中2018/12/08(土) 20:55:38.86ID:MvIJUC7N
エンドロール、音楽じゃなくて虫の声や風、波の音なんだね…
なんかそこに一番衝撃を受けてしまった
スコセッシすごいと思ってしまったよ

490名無シネマ@上映中2018/12/09(日) 00:46:55.90ID:/fL8psHF
あれって日本映画をオマージュしたんじゃなかったっけ

491名無シネマ@上映中2018/12/09(日) 08:35:14.83ID:4VTNBY62
想像していた穴吊りとは違っていた
やっぱりキチジローはいい役者だ

新着レスの表示
レスを投稿する