【黒沢清】散歩する侵略者 part.3©2ch.net

!extend:checked:vvvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvvv:1000:512
世界は終わるのかもしれない。それでも、一緒に生きたい。

2017年9月9日(土)より公開中

キャスト
長澤まさみ
松田龍平
長谷川博己

監督
黒沢清

原案
舞台『散歩する侵略者』(イキウメ・前川知大)

公式サイト
http://sanpo-movie.jp/
公式ツイッター
https://twitter.com/sanpo_movie

WOWOWスピンオフドラマ 予兆 公式サイト
http://www.wowow.co.jp/drama/sanpo/

前スレ
【黒沢清】散歩する侵略者 part.2
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1505134870/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

いや普通に好き嫌いが別れるタイプの作品だと思うよw
自分は楽しんだけど好きになれなかった人の意見もわかる

お前も凡人なだけ

>>88
サインはオチが高評価なんだろ
宇宙人をバッドで殴るんだっけ?

>>92
「サイン」は面白いよ
そう、バットで殴るんだよw

94名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e306-BYga [219.110.202.114])2017/10/11(水) 16:57:12.09ID:nZgTtF5S0
予兆の劇場公開って、前売り無いの?1800円均一なんかな。

95名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f206-C/uf [101.111.107.57])2017/10/14(土) 08:04:44.30ID:gRmt5yJd0
じ〜にぁす

96名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f206-C/uf [101.111.107.57])2017/10/14(土) 14:32:19.51ID:gRmt5yJd0
>>63
>じ〜にぁすバルダミュと清
>シネマ義兄弟ズラね。

>>95-96
我々が払った税金でのうのうと生きてる蛆虫は早く自殺してくれ

98名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f206-C/uf [101.111.107.57])2017/10/16(月) 00:47:47.74ID:1Zdo1W8D0
シネマ義兄弟の盃ずら。

>>83
予兆の最終回まで見たけど、公開するほどのものか?

地上波でやってないから、見られたら見たいという人はいると思うよ
地上波で映画公開前か、公開日に一挙放送が、一般向けにはベストだったと思うけど

wowowなんか他に見るもんないしな

>>101
ツイン・ピークス見てるぞ

糞官僚め!

104名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5f06-xUNq [101.111.107.57])2017/10/21(土) 10:38:07.64ID:15jHW/sZ0
>>63
>じ〜にぁすバルダミュと清
>シネマ義兄弟ズラね。

>>98
>シネマ義兄弟の盃ずら。

105名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fe0-M9hH [153.142.112.137 [上級国民]])2017/10/21(土) 17:48:54.80ID:t+Km1Z+t0
今、予兆の最終回を見た。こんなの劇場公開するのかよ

全国たった4館だから

107名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9206-O+EC [101.111.107.57])2017/10/27(金) 07:26:32.00ID:g6smmYZU0
クロキヨさんと、じ〜にぁすバルダミュさん。
アミーゴ、映画の未来は栄光に包まれるズラね。

108名無シネマ@上映中 (ワンミングク MMa3-uqls [153.235.122.37])2017/11/09(木) 12:15:22.96ID:tfCVaLLKM
ピカデリーの悪魔のいけにえ爆音上映良かった
もしかして世界的に見てもあんな大スクリーンでの上映はなかったのでは?

ただ黒沢清のトークはつまらん
上映後ネタバレ前提で話した方が良かったんじゃないか?
そもそもあの場の観客、99%すでに見たことあるだろw

西島秀俊とか浅野忠信とか東出昌大とか、
世間で棒演技と言われる役者を使わせると良い味出すのが上手いよな。黒沢清は。
一流の棒使いだ。あと、スクプロ丸出しの自動車シーンはもはや様式美だな。ゴゴゴ〜ッと並んで。

ヒッチコックオマージュと言えば解決

111名無シネマ@上映中 (スップ Sd03-VRF9 [1.66.103.180])2017/11/23(木) 10:00:20.71ID:I6tmpyRNd
予兆ってパンフレットないよね?

無かった!

そのうちwowowでやるだろうし、それ見ればいいか

今日はミスター登壇だったのか…

面白く見たけど…
侵略なら、thy liveみたいじゃないと説得力ない
せめてマーズアタック

今日観てきた「ブレイブストーム」で「ゼイリブ」の眼鏡やってたよw

they live でした… わかってくれてありがとう

オリジナルの「レッドバロン」に出てきたアイテムなのね
宇宙人識別眼鏡
知らんかったわ

糞官僚め!

おもんなかったわ

121名無シネマ@上映中 (スップ Sdfa-F1uw [1.75.9.113])2018/01/24(水) 02:37:18.24ID:pzkC5dv+d
センスない演出
前作で完全見切ったよ

122名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa49-aaj/ [106.181.106.16])2018/01/24(水) 17:51:22.41ID:3/Q8Sq+va
糞官僚め!

123名無シネマ@上映中 (スッップ Sd1a-Ll9Q [49.98.145.146])2018/01/24(水) 18:17:39.87ID:lwmWPgqYd
早稲田松竹でなぜかアウトレンジ最終章と併映。1/27〜

124名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9dbe-yKS1 [60.35.64.42])2018/02/01(木) 23:26:44.27ID:vKB5FV0Q0
今日、早稲田松竹で見てきた。
たいへんつまらなかった。
この作品のどこを評価したら、キネマ旬報5位なのかわからん
いちばんわからなかったのが、
週刊誌ライターが生き残りを志願して、侵略者に共感をしめすところ
あれ、なにが共感するポイントだったんだろう?
あんなにバンバン撃ち殺しちゃうような凶暴なやつらだぜ?
あと、
愛を抜かれて、松田が愛に満たされて愛を理解して世界に平和と秩序がもたらされ、
愛を抜かれた長澤がああいうふうになるのはすぐに想像がついたけど、
あんまりあたりまえすぎるオチじゃねえか?
いろんな意味で、話の運びも演出も稚拙に感じた。
いちばん評価できたのは
最初のトラックが横転するシーンにかぶさるタイトルかな

>>124
ライターが共感と言うか侵略者側になるのは生きてれば同じくらいの歳の息子がいたのと、「散歩する侵略者」の演説を異常事態を目の当たりにしたにも関わらず誰もが無視したから、かなあと解釈した
愛の概念を奪われてからの流れは様式美みたいなもんで、あそこでひねった展開になると「散歩する侵略者」の演説が霞んでしまうからだと思うよ

126名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e3be-yKS1 [219.167.24.75])2018/02/02(金) 14:44:03.15ID:TvSzGbaI0
>>125
俺にはライターの演説に誰もが立ち止まって耳を傾けていたように思えた。
現実であれば、どっかのキチガイがなんか言ってるという演説だから、近寄らずに
そそくさと立ち去るのが自然。だが、誰もが足を止めていた。
それにも違和感を覚えたし、
その後にすぐ、自分が指摘した侵略者と話して、なにか飲み物かなんかもらって飲んじゃうシーンも
なんだかなーと思った。
つまり、登場人物の心の動きが描かれていず、鑑賞者にゆだねすぎてるんだな。
 空が赤くなって火の玉が飛んで来る演出はどんな意味があるんだろうか。
ああいう事態が世界中で起きているんだろうか。とかね。
終盤、松田が「愛」の概念を理解したから世界は生き続けた。そのかわりに
世界が死ぬからという理由で「愛」を松田に差し出した長澤が
世界が生きたせいで自分も愛を失ったまま生き続けてしまうという、
いわば「賢者の贈り物」的なことにしたかったんだと思うが、
いくらフィクションにせよ、詰めていない感満載で、
ちっともドキドキしないつまらねーSFを見たなーという思いしかなかった。
未だにいいシーンがひとつも浮かばない。

愛を差し出したら空っぽになってしまった
実は彼女のなかは愛でいっぱいだった
ってのが良かった

桜井はなぜ侵略者の側に行ったのか
自分でもうまく説明出来なさそうな

128名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e3be-yKS1 [219.164.184.49])2018/02/05(月) 10:13:40.88ID:msU58a260
>>127
愛を差し出したら空っぽになってしまった
実は彼女のなかは愛でいっぱいだった
ってのが良かった

それ、いいね
そういうファンタジーなら映画が成立する
最後まで理詰めでいって、長澤をほうけた人物にしたから
じゃあ、前のこのシーンはどうだ? とか心情はどうなんだ?と突っ込みたくなる
まったくもってつまらん映画になった
ひとつも評価できない駄作だ

129名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e3be-yKS1 [219.164.184.49])2018/02/05(月) 10:21:46.84ID:msU58a260
あなたの批評を読み違えてた

愛を差し出したら空っぽになってしまった
実は彼女のなかは愛でいっぱいだった
     ↓
愛を差し出したら空っぽになってしまった
(だが、愛は以前以上に湧いてきていて、松田がベッドを訪ねたときに)
彼女のなかは愛でいっぱいだった

という終わりならファンタジックでよかった
と解釈してしまった

130名無シネマ@上映中2018/02/26(月) 13:42:54.33
黒沢

他の奴らがパッパラパーにさえなってなければ愛でいっぱいだったっていう展開には涙したかもな
結局なんだかわかんない映画だった

愛の概念を持たない侵略者は優しかったりしたけどな

133名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 933e-NROy [114.149.223.252])2018/03/22(木) 05:43:18.69ID:aEwjESGk0
いろいろと役に立つパソコン一台でお金持ちになれるやり方
時間がある方はみてもいいかもしれません
ネットで検索するといいかも『蒲原のロロムムセ』

QLVGY

134名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fdf-zHp2 [180.145.211.67])2018/03/28(水) 14:53:28.67ID:chq6m2oS0
「愛」は奪って無くなる様な物じゃなかった。何故ならそれは他者と共有する物だから
初めてそういう物の存在を知った事でエイリアン達は人間に興味を持ち、滅ぼすのを止めた
ベタだけどそんなオチで良かったんじゃないのかなぁメロドラマとしてもSFとしてもその方がすっきりするじゃん、としか思わなかった
わざわざあの結末にした意図が判らない

135名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fdf-zHp2 [180.145.211.67])2018/03/28(水) 15:06:24.35ID:chq6m2oS0
あ、お話はしょうもなかったけど長谷川の怪演は見てて楽しかったよ
あと格闘とVFXとガンエフェクトは頑張ってて良かった
ベレッタM12Sって実物はパッとしないけど太くて弾着仕込み易いせいか邦画では出番多いよね
まあそんな程度の感想でした

他社と共有しなくても(できなくても)存在してる愛だってあるし
あまりにも複雑な感情が混じりあって定義するのが難しいものを知り
結果として侵略者が手を引いたって解釈したけどな
そこらへんに特に矛盾は感じなかった

醒めたりイライラしてた鳴海が最後に自分から愛の概念を差し出してからっぽになったことが
彼女の心は愛でいっぱいだったって反証になるんだよね

タイトルバックの音楽が「レイダース」でマリオンが市場で籠に入れられる場面の曲と激似だった

138名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e3be-6F2k [118.21.154.226])2018/04/15(日) 05:59:32.17ID:e2YS0F2k0
ツタヤで借りた
途中から早送り
駄目だ五十回ると映画一本最後まで鑑賞できねえ

愛とか勇気を怪人に奪われたけど
また自然と溢れていくって話を戦隊もので
見たことあったので
この映画はここで終わるのかと思ってしまった

140名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e3be-6F2k [118.21.154.226])2018/04/18(水) 02:46:54.61ID:/bdEFNCK0
よくまあ低予算でSF一本作ったな
会話とシッチュエイションばっかでまるで舞台劇観てるみたいだった

新着レスの表示
レスを投稿する