X



【濱口竜介】悪は存在しない
0628名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 09:47:52.37ID:qfmCyWjb
>>625
正直わかる
だけどお前の中の田舎っぺってステレオタイプな方言とか使うタイプのやつだろ
0630名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 11:05:17.01ID:ImEnkNTD
>>626
自然に対して敵対的かどうかなんてことすら、結局人間が勝手に判断してるだけだと思うけどな
この映画も最後は自然と共生してるはずだと思っていた側の花が自然によって命を奪われたわけだし
0631名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 11:13:07.45ID:TpFLjp8Y
人間も自然の一部だしな
鹿が人を殺めるのが悪でないとしたら、人が人を殺めるのが悪という概念も揺らぐ
0632名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 12:59:05.82ID:Lw6tiFhm
>>630
今や人類は地球を5回は破壊できるだけの核兵器を持っているらしいからな
地球の表面が放射能で汚染されてしまえば、当然天然の動植物も生存できなくなる。
「自然に対して敵対的」というのは、そういうことを指しているんだよ
0633名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 14:35:36.53ID:jWStzXVC
なんかそこまでいくと極端だけどな
逆に地球温暖化を止めるためには人間の絶滅が一番手っ取り早いみたいな

この映画が言いたいのはまさしくそういう両極端に振れるんじゃなくてバランスが大事(でも結局そのバランスって誰が決めるんだろうね)ってことだと思ったけど
0634名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 15:06:09.01ID:LoP0Hg/f
戦後入植が始まった新しめの田舎だもんね
田舎の人=農民みたいな感覚はもうそんなに無くなってきてるし、新幹線や高速道路が整備されてからは仕事先もそんな困らないからみんな生活に余裕あるだろうし
そうして便利になったのにあえて昔っぽい田舎暮らしに固執してるのは、訳アリで流れ着いた世捨て人とか偏屈な老人、意識高い系の移住者
0635名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 15:52:40.69ID:llXfWXIH
逆に意見がまともすぎていなかっぽくなかった
というか都会でもあそこまでキレキレの意見次々出てくるかな
そういうところが創作っぽく感じてしまった
0636名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 17:04:08.92ID:SiAksYCO
>>634
巧はコミュ障で都会では生きていけなかった落伍者だったんだろうな
便利屋として頼りにされてるようでむしろそのポジションが最後の居場所だった
0637名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 17:14:17.34ID:dQPA1qjb
>>636
巧は「開拓三世」だ、って自分で言ってなかった?
つまり祖父の代からあの土地には住んでいて、山での暮らしには慣れているという設定
0638名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 17:42:40.08ID:Z0HqWp8v
巧はバランスとか言っていて、鹿猟師をバランス側に置いていたが
その鹿猟の結果、負傷した鹿に娘が襲われるという皮肉
「悪は存在しない」ってタイトルだけど、本当のテーマは(善も存在しない)だと思う
0639名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 18:19:05.37ID:LoP0Hg/f
>>637
そのへんよくわかんなかったけど、功はUターンかなと思ってた
花ちゃんの母親とどこでどう夫婦になって、どういう経緯で父子家庭になったかがわかんないのがいろんな憶測を呼ぶ
父子で暮らしはじめてそんなに経ってないのかなーと、なんとなく
0640名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 18:51:12.78ID:DH7SbiFm
ひねくれた言い方と言われればそれまでだけど、田舎ほど排ガス出しまくってる自動車に生活依存してるのって皮肉だよね
水を汚すことにはあれだけグチグチ言うくせに自分たちが空気を汚してることには全く無自覚
0641名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 19:02:06.73ID:TpFLjp8Y
浄化槽がダメなら昔ながらの汲み取り式にすりゃ良いのにね
今でも山小屋とかはそんなじゃないかな
グランピング民は水洗しか受け付けないだろうけど
0642稚羽矢 ◆QlEeKiVmI2
垢版 |
2024/05/19(日) 19:10:09.10ID:v1Wl0NNi
>>641
いや…浄化槽に溜めて定期的か満杯になったらバキュームカーに来て貰って汲み取るんだろ?
あそこ一帯に下水道は来てないだろ
0643名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 21:45:22.65ID:bT9MS+p3
>>628
田舎育ちの人には分かると思う
会話にしろ服装にしろちょっとした仕草にしろなんか違う
0644名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 21:59:14.59ID:TpFLjp8Y
>>642
浄化槽は固形物は汲み取るけど水分は浄化・消毒して川に放流するんだよ
だから映画でも問題になってたんじゃないか
汲み取り式は全部汲み取るからトイレに多量の水は流せない(容量が限られる)けど環境には影響与えない
0645名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/19(日) 23:59:41.43ID:uHeVY6rF
この映画で出てくる浄化槽ってトイレ以外の排水も処理する浄化槽だよね?
>>641の言うように、トイレだけ汲み取り式にして、他の生活排水は垂れ流しって今からでも可能なの?
0646名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 02:09:10.82ID:iv/h3Xu2
>>645
生活排水の垂れ流しを禁止する明確な法律はない
単独浄化槽の新規設置禁止や河川汚染への注意義務だけなので、現状山小屋では垂れ流しが基本
水以外の飲料・食べ残しは流さない、洗剤は使わない等の努力はしているだろうけどそれでも汚染はあるだろうな
ましてやグランピング民にそんな節度求めるの無理
生活排水も一緒に処理する合併浄化槽は合理的な解決策で村人もそうしてる筈だけど、処理水を川に繋がる排水溝でなく谷川とかに放流しようとして揉めてたんだっけ?
0647名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 09:14:12.98ID:jynYinDi
俺は昨日、映画館で久しぶりにソイレント・グリーンを観たんだ
かつて子どもの頃に深夜のテレビ放送で観ただけのソイレント・グリーンを。
そして最後のセリフのラインを聞いた

「海は死滅した。プランクトンも死滅した。あれは人間なんだ。ソイレント・グリーンは人間でできている!」
“Ocean's dying, plankton's dying... it's people. Soylent Green is made out of people.”(唐突なネタばれ)

もはや50年以上も前から環境問題は映画の主題にされている。
あれくらい激烈なメッセージを込めて欲しかったな
なんかこの映画は生ぬるい
0648名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 09:25:52.70ID:sKEu1tQL
ほんとに本編見てたら、環境の話じゃないのわかるよね普通
0649名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 10:00:58.18ID:jynYinDi
環境問題にまったく触れていないわけではないだろ
つまらないのはそういうところなんだよな
0651名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 10:53:48.35ID:dLK61yFJ
映画の中でも「合併浄化槽」って言ってたよね
環境省も1983年に制定された浄化槽法をこれまで何度も改正していっている
映画では合併浄化槽を設置する「位置」によって、住民が普段利用している湧き水が汚染されるかどうかが決まる、みたいなことを言っていた気がするけど
それはどこに設置しても変わらないのでは?と思ったな
「水は低いところへ流れる」という言葉どおり、汚染された水はいずれ川下へ向かうのだから、下流の住民はすべからく影響を受けるよね
0652名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 11:04:56.70ID:lKkLea3P
>>649
環境問題ってキーワードに反応してテンプレを返すだけの
昆虫のような評価軸を持ってるのが君ですね
0653名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 11:31:36.68ID:jynYinDi
>環境問題ってキーワードに反応してテンプレを返すだけの

ハァ? 何を言っているのかさっぱり分かりません
0654名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 15:07:30.39ID:zQvjr9l6
ラストに手負いの角のあるオスの鹿と子鹿が出てくるけど、これは巧と花を表してるんでしょうか。
普通、オスは子育てしないはずなので違和感があったんだよね。
映像にはこだわってるはずなのに、あえて作り物のようなオスの鹿、感情を表に出さない巧、自分のテリトリーに入ってくる高橋。
自分の住処を侵食された鹿(巧)はどこへ行くのか。
0655名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 18:37:51.43ID:s7+q7Nw8
田舎民が自然を愛しているみたいな都会人(監督)の幻想が鼻についた
対するグランピングコンサルの都会人も描き方も浅いなぁと
0657:名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 21:52:50.27ID:BG9fDDpp
「悪は存在しない」と映画のタイトルとして大上段に振りかぶられると失笑してしまう。

結局コレ、おもろいの?
娯楽性も無く、善/悪を相対化するような話なら観る価値無いと思うので。
0658名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 22:12:48.86ID:xLLFZQhb
>>657
あくまでも自分の主観だけど、面白いし娯楽性もある
善悪を安易に相対化しているような浅い描写ではない
観る価値があるか(あったか)どうかは、観る人それぞれだから、とりあえず観てみとしか言えない
0659名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 23:02:14.08ID:vYWPYPlb
個人的な意見だが、わりと浅いと思ったけどな
とくに田舎の人/都会の人という二項対立的な思考とか、環境問題についての認識とかも浅いと思った
それはこのスレでもすでに指摘されている
0661名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/20(月) 23:06:30.32ID:tV1KLxOA
そんな事書くと>>656様が真っ赤になって書き込み出すぞ
とりあえずガチンコファイトクラブの会長レベルに下手な人ばっかりでやらせるのはやめてほしいな
人権啓発映画みたいだったよ
0663 警備員[Lv.7][芽]
垢版 |
2024/05/20(月) 23:15:17.03ID:QrLI4Ijb
要はバランスだよって言っておきながら最後のシーンに進むのが最高にキチってた
0664名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 00:47:55.75ID:3gEw2P5c
人権啓発映画w
半分ドキュメンタリーみたいなのを楽しむみたいなところあるだろ
金太郎みたいな映画ばっかもつまらんし
ハッピーアワーとかもあれでおもしいやん
0665名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 03:08:12.04ID:lfEX+Q3Q
>>415
毎年大晦日近く元町映画館でしてます
0666名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 12:12:49.77ID:icEjLjvt
>>659
そりゃそうだ。
映画に登場する人物で自然を守ろうとしてる人なんて一人もいない。
守ってるのは自分の生活だけだから。
0667名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 13:34:03.03ID:9+gGPzXl
人間のズルさとか愚かさを描いた映画だよね
どいつもこいつもキレイ事を言いながら自分の都合の良い立ち位置を守ろうとしてるだけ
中でも巧が一番ズルくて愚か。どう見ても社会不適合なのに、自然に寄り添って生きる風を装ったりバランスだとか日和見発言してグランピング側となれ合ったりして最期は娘を危険に晒して破綻する
0669:名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:13:55.68ID:KOETyvfG
>>658
>善悪を安易に相対化しているような浅い描写ではない
この返しがもうすでに"浅い"と言うか...。
オレの言うところの「善/悪を相対化するような話なら観る価値無い」ってのは
換言すれば「善/悪を止揚する何かが映画で語られてたのか?」て事。

「二項対立的な思考」で終わってたら>>659の言うように
「浅い」あるいは「チャラい」と謂う他ないわな。

繰り言になるが「善/悪を止揚する何かが映画で語られてたのか?」が
映画の中で明確になってなければ「悪は存在しない」というタイトルが
単なる客寄せの為の、幼稚あるいはチャラい"誘惑"にしかなってない。

まあオレは昆虫ではないので単純な刺激にフラフラ引き寄せられんのよね。
本も監督も、お初となると余計にね。
0670名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:15:07.53ID:VS3pA+rJ
「善/悪を止揚する何かが映画で語られてたのか?」が
映画の中で明確になってなければ「悪は存在しない」というタイトルが
単なる客寄せの為の、幼稚あるいはチャラい"誘惑"にしかなってない。
0671:名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:17:55.54ID:KOETyvfG
>>670
どうしたどうした?
0672名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:17:58.44ID:VS3pA+rJ
途中送信してしまったが、上記の話、「善/悪を止揚する何かが」語られるべきだって思うのが、つまんない映画のみかただなと思う
権威主義的というか頭でっかちというか
悪は存在しないは、幼稚とは思わないがどっちかっというと挑発的色合いが強いんじゃないか

こういう主題ならここまで踏み込むべきだとか、ほんとつまらんね
どういう映画を至高と思ってるような人間がこういう語りするのかね
0673:名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:21:53.05ID:KOETyvfG
>>672
その「挑発的色合いが強い」を評して「幼稚」あるいは「チャラい」と言ってるわけで。
「善/悪」を併記して相対化して融通無碍にし、後は観客に思考を丸投げって
イヤイヤw、勘弁して欲しいよねソレ。

ソレとオレは「至高」なんて言葉は使ってない。
0674名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:30:32.38ID:VS3pA+rJ
挑発的色合いが強いかなとは解釈してるが、それを幼稚ともチャラいとも思わない
映画はこうあるべきだというところから離れているからこそ、ドキュメンタリーチックな素人多用とか
ハッピーアワーみたいな超絶長尺とかになるわけで
そもそもの出発点が音楽に映像をつけるというところのスタートで、映画とはこうあるべきだって価値観の老害とは相性悪いのだろうと思ってる

書いている内容が老害臭いから、どういう映画を至高だと思うような人間なのか興味あるだけ
0675:名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:32:23.07ID:KOETyvfG
「善悪の彼岸」を紐解くまでもなく善悪とは事象をそう見えるように
我々に強いてる"何か(基準)"が存在し云々...って話に今更付き合う気は無い。

悪も善も存在しない的な相対化でお茶濁すとかツマランわけ。
だからそんなツマラナイ映画じゃないよね?って問いかけてるんだが
どういった止揚が展開されてるか誰も言えないから「なんじゃそら」って感じ。

>>674
オマエみたいなツマラナイ君に付き合う気はない。
0676名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 21:36:17.65ID:VS3pA+rJ
この映画がつまらないという一方で、俺が最高だと思う映画はこれらだと語れない人間に、これはつまらないという資格はないと思ってるので
0677名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/21(火) 22:14:54.78ID:ng4lLjL3
面白かった
都会生活者側もこう見えて色々あるよってのはありがちだけど、
主人公も主人公で自然を舐めていた、自然から裏切られたって結末は斬新
善と悪っていう分かりやすい対立なんてないのが分かる
0678名無シネマ@上映中
垢版 |
2024/05/22(水) 08:16:17.75ID:dewPM+ZZ
ドライブ~のPがディズニー移籍してたけどディズニーで撮るなんてことはなかったか

NEOPAってどこだよ?と思ったらハッピアワーから関係ある会社なのか
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況