バックハウスを語る

1名無しの笛の踊り2009/05/27(水) 09:27:38ID:gd2tOrIB

777名無しの笛の踊り2018/04/15(日) 08:49:59.95
楽器の選択もか
バカかと

7787642018/04/15(日) 08:53:49.18ID:2NfDGJOK
新渡戸稲造の「武士道」を読んだ時、これってバックハウスの演奏じゃん!って思った

7797642018/04/15(日) 08:55:49.83ID:2NfDGJOK
まあ叩いてくれて結構だけど、俺は俺の感じているままに書いただけだよ
未熟者かもしれんけど

780名無しの笛の踊り2018/04/15(日) 08:56:14.26
お前の釣りはバックハウスに余計なものを添加してるんだが

7817642018/04/15(日) 09:07:53.87ID:2NfDGJOK
そうなのか

ごめん悪かったよ

7827642018/04/15(日) 09:11:58.08ID:2NfDGJOK
自分はギタリストで、ピアノはコード弾くぐらいしかできないから、
わからない部分も多いのかもね

783名無しの笛の踊り2018/04/15(日) 21:58:13.16ID:GuaPj5Sc
>>771
具体的には分かんないけど、おっしゃる通りだと思います
前にも書いたけど、ベートーベン自身が弾いた感じに一番近いのが
バックハウスの演奏だと思います

784名無しの笛の踊り2018/04/16(月) 23:27:53.29ID:jsdPuG46
そうかなぁ。で、ベートーヴェンの演奏は聴いたことある?

785名無しの笛の踊り2018/04/17(火) 04:35:37.73ID:+sTNpttE
あるよ

786名無しの笛の踊り2018/04/17(火) 10:19:12.11ID:iww5hB5P
あるある

787名無しの笛の踊り2018/04/17(火) 23:33:40.23ID:u1J1qgw4
色々聞いてきて、ベートーベンのイメージがあった
で、たまたまバックハウスのピアノソナタを聞いたら
自分のベートーベンに対するイメージとピッタリ一致した

788名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 10:48:16.79ID:Rlqi0BQX
ベートーヴェン→ツェルニー→リスト→ダルベーア→バックハウス
という流れは関係するか…。

789名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 11:06:45.48ID:4B/7oBzF
ベートーヴェンのソナタはベートーヴェンが
一番上手く(感動的に)弾いたの?

790名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 11:10:23.14ID:Rlqi0BQX
歴史的な証言でも自演によるコンサートで大成功は収めているから
やはりそうなんでしょう。

791名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 16:14:47.73ID:cp1BTx/g
たしかバックハウスて2つ3つぐらいに分かれた系譜のうちの2人に師事したんだっけ?
でバックハウスのお弟子さんて誰なんだろ

792名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 17:15:11.13ID:oX/xv+fC
バックハウスは弟子取らない、教授職もしないだからね
若い頃にチョロッと教授して辞めてる
直接的な影響力は小さい

793名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 19:54:22.72ID:cp1BTx/g
そうなんですか。ドイツ出身の後続が育たなかったのはその影響が大きかったんでしょうね。

794名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 09:58:56.16ID:+h2T5gK3
休みの日に何してるかと訊かれて
ピアノ弾いてると応える偏屈だしな

795名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 20:21:13.75
職人気質は偏屈と紙一重かも知れないがお前が言うな

796名無しの笛の踊り2018/04/22(日) 23:13:06.79ID:772fuPFv
「バックハウスの最後の演奏会」の2枚分の音源は日本のみの発売で、ドイツのオリジナル盤は
LP1枚だったんだよ。

797名無しの笛の踊り2018/04/23(月) 07:11:02.55ID:TjMLefw5
ピアノコンチェルトの4番は、イッセンシュテットと何回もやったけど、満足できるものがなかったらしい
ベートーベンのピアノコンチェルトはピアノソナタと比べると、あまりいい出来ではないんじゃないか
2つをカップリングしたCDあるけど、ピアノソナタの方が数段格調高く聞こえる
そう思う人で、理由が分かる人おられますか?

798名無しの笛の踊り2018/04/23(月) 10:55:12.20ID:vtTESsL5
>>793
バックハウスはドイツでは人気が出なかったということらしい
シュナーベル、フィッシャー、ケンプ、ナイらが尊敬されていた
バックハウスは英米向け輸出品と言われていたということです
(ま、上記の4人の後継者もいないようだが・・・)

799名無しの笛の踊り2018/04/24(火) 23:16:51.07ID:WWsno6x+
ベートーベンのピアノは完全デジタル
だから、アナログの弦とうまくかみ合わせるのが難しかった
んじゃないかな

800名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 09:48:22.10ID:wghMuOn4
あれが完全デジタルって・・・

801名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 16:22:55.02ID:FS1CoLGP
なんだデジタルって?

802名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 16:23:19.32ID:FS1CoLGP
ふざけてるだけか

803名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 16:23:38.69ID:FS1CoLGP
全く面白くない

804名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 16:27:28.46ID:B7lTp1uw
厳密なグリッサンドが出来ないとかいってるのかな

805名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 22:31:50.60ID:gF1AT9Lo
ショパンやラフマニノフは、ピアノの音を柔らかく紡いで
弦との調和を図って成功していると思う
ベートーベンは、基本がデジタル強打
アナログの弦と合うはずがない

806名無しの笛の踊り2018/04/25(水) 23:01:59.83ID:5C4weXok
>>805
おたく、今はやりの聞き専でしょ?

807名無しの笛の踊り2018/04/26(木) 17:25:55.17ID:GPYNa0lz
聞専の俺でもそんな変な聴こえ方しない
変わった事言って目立ちたいだけか
それともただのアホか

808名無しの笛の踊り2018/04/26(木) 17:40:13.86ID:xAZJXWbs
そもそもデジタルとは何か?
量子化だ
アナログとは何か?
相似あるいは連続だ

成程弦は音程が連続しているが鍵盤楽器はそうではない
当たり前だ

809名無しの笛の踊り2018/04/27(金) 17:33:42.31ID:3IucB7zx
ブラームスの1番のピアコンは、その辺をうまく処理してる
打音の時は、ティンパ二と合わせたり、弦はピッチカート
流麗に流れるところは、ピアノが大人しく流れるようなソフトタッチ
ピアノとオケが旨く役割分担していて気持ちがいい
ピアコンではブラ1が一番好き

810名無しの笛の踊り2018/04/27(金) 20:05:44.24ID:M+4mELZ8
>>808
素粒子でできているこの自然界は
デジタルの世界という事か?

811名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 04:41:23.27ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

N99F9

812名無しの笛の踊り2018/04/30(月) 12:21:00.39ID:N3XE+fRw
N99F9

813名無しの笛の踊り2018/05/09(水) 13:36:28.11ID:Js7NLTjF
いじめの末斬首された女性アレンジャーの悲惨なスレッド
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/dtm/1523675019/

814名無しの笛の踊り2018/05/11(金) 20:30:15.97ID:jL/ohwnm
バッハのピアノソナタは、ピアノの音
バックハウスが弾くベートーベンのピアノソナタは、心の音

815名無しの笛の踊り2018/05/11(金) 23:23:23.34ID:+rfoRcHx
ベーゼンドルファーはスタンウェイより音色がつけにくいのだが、
ステレオ録音でバックハウスによるスタンウェイでの演奏が残っていたら面白かった
と思う。といっても、バックハウスにとってはベーゼンが最良と思っていたんだから
仕方がないけれども。

816名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 09:23:15.12
え?

817名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 14:36:23.88ID:+6fd4RZh
スタンウェイは、ショパンやリスト、モーツァルトを弾くためにある
いわゆるサロン的華やかさをクラシックに求めている御人向き
ベーゼンドルファーは、弾く人の音を忠実に再現するおっとりとしたピアノ
ベートーベンのような、真実の響きを求める人の為にあるピアノ

818名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 15:03:08.71ID:d/6BVYF2
え?

819名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 15:10:38.30ID:4NzvyjS4
ベートーヴェンの真実の響きは旧式の木製フォルテピアノにしかないわな。
それ使って作曲してんだから。
産業革命後の鉄の弦と金属の支柱で補強され、より強い張力で弦を張れるようになり、
音量が上がり、音色も明るくなった新型フォルテピアノでベートーヴェンを弾いたところで、ベートーヴェンは俺の曲じゃないって言ってるかもしれんわ。
こんなに響くんなら旧式のフォルテピアノで弾くときよりもf記号を一つ少なく指示して
作曲してるわとかな。

820名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 16:26:10.16
ベートーヴェンが使ったブロードウッドは木製だったのか

821名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 16:51:42.04ID:vQQBAyrH
>>819
さすが新しいピアノは凄いって言うかもしれないし
どっちにしても推測の域を出ないよな
でもあの人新しい物好きだしなぁ

822名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 19:29:12.17ID:AknJOh1V
優れた楽器に方に飛びつくに決まってる

容易に想像がつく

823名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 20:42:18.93ID:0Bx+e4b6
木製フォルテピアノって、仲道さんがモーツァルト弾いてたやつか
チャッチイ音だったけど、あんなんでものすごい低音の響きを出せるんかいな
バックハウスのものすごい、地響きするような低音の響きって、ベートーベンのものじゃないの

824名無しの笛の踊り2018/05/24(木) 23:15:09.82ID:KwzzzkSX
>>819
その通りで、ベートーヴェン自身も楽器製作者に対して注文つけているくらい
だから、現代のピアノを知ったらそれに合った創作をすると思う。

825名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 09:14:05.62ID:5WYbSIh3
鍵盤足りねえとか言ってなかったっけ

826名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 19:45:15.55ID:EqaS1e6P
バックハウスでベートーベンのピアノソナタを聞くと
何回聞いても、ちょっとした発見や、新たな響きに気づかされる

827名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 20:19:35.99ID:PoHZFAdq
そりゃあ一生懸命聴けば他のピアニストも同じ

新着レスの表示
レスを投稿する