アルバン・ベルク [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 19:57:19.99ID:imteJc7p
好き

344名無しの笛の踊り2018/05/22(火) 00:20:10.67ID:8I6pwhQc
浅いねw

345名無しの笛の踊り2018/05/22(火) 03:01:17.90ID:AlXtdD5i
>>343
同意

346名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 18:44:20.81ID:WoFvvaQb
ベルクの作曲技法に興味あるけど学ぶ機会がない・・・

モーツァルト、ベートーヴェンなんかは本たくさん出てるんだけどなあ

スクリャービン、ベルク、バルトークなんかになるとなかなかない

347名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 18:58:27.19ID:2//0RCQa
新ウィーン楽派程度のナイーヴな12音技法なら、重複しない12のノートの配列の操作する
これだけしっときゃあとは自分なりのアレンジでそれなりのものが作れる
セリー主義の曲作りたいんだったら、ノートの配列に加えデュレーションやアタック、トーンの配列を適当に定義して
プログラミングできるんだったらそれでやって出来ないんだったら手動でちまちまやればおk

348名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 19:57:38.75ID:A1PFkuaG
ベルクの作品分析は、一時期諸井誠が音楽芸術誌に連載していたな
あれは書籍になってるのだろうか

349名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 20:38:23.11ID:Tt83A39d
>>343
武満を云々するならせめて「アステリズム」か「弧」あたりを聴いてからにしてほしい

>.347
ナイーヴねえ…
それなりの、ねえ…

350名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 20:52:48.21ID:2//0RCQa
>>349

ナイーヴってのは後のブーレーズとかバビットとかに比べてって意味ね
それなりの、というのは調性音楽が作れてそれなりの音楽的素養があれば、まあ感覚・センスの問題だから。
それなりであって、形式を満たしていて、聴覚に堪えるものは音大出でなくても多くの人が作れるんじゃないの。
歴史に残る大名作はもちろん稀だが、そういうのは大概エピソード付き
(ベルクのVn協とか、エピソードやバッハ引用抜きにしたらここまで名曲扱いされるか?)

351名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 23:02:40.35ID:Tt83A39d
ああそれだけの前提があるなら了解w

「大概」エピソード付きってのは少々言いすぎな気がするが、エピソードのない曲が
看過される傾向があるのは俺も面白くないと思ってる
(これは新ヴィーン楽派に限らない)

曲の解説と称してエピソードを延々と述べ立てるだけの手合いがネットのみならず
一応プロの評論家の書いたものでもやたら多いな

352名無しの笛の踊り2018/05/23(水) 23:14:31.00ID:A1PFkuaG
ただ、ベルクのヴァイオリン協奏曲は、エピソードよりもむしろ音列そのものの面白さってのがあって、
そこは曲の本質そのものに深く係わると思う
バッハも三全音の音列から必然的に出てくるものだし、開放弦もそう
調性的12音音列作法の嚆矢だね

353名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 19:42:35.80ID:lRMH8rqh
ヴァイオリン協奏曲の音列については吉田秀和の本で読んだわ
もっと掘り下げた、ベルクの作曲技法についてだけの本とかほしいな。海外では出てるのかな?

354名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 19:57:24.29ID:op3jFPNj
>>353
https://ci.nii.ac.jp/naid/40000339736/

生誕100年/没後50年記念 アルバン・ベルク試論-38-第8章 室内協奏曲-3-

諸井誠のこの研究論文が書籍になっていれば良かったのだが

355名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 20:49:57.32ID:jXE5hhE7
アルバン・ベルクの ピアノソナタは大好きだ。
今から約30年近く前、東京文化会館で、ポリーニのリサイタル。どんなに高くても13000円だった時代。5F左側真端っこで聴く。6000円だった。
初めて聴いたポリーニの演奏。とてもすごかった。

・ショパン 24の前奏曲
(休憩)
・ベルク ピアノソナタ
・ウェーベルン 変奏曲
・ストラヴィンスキー ”ペトルーシュカ”からの3つの断章

グレコローマンスタイル のとても造形的な演奏でした。

356名無しの笛の踊り2018/05/25(金) 20:52:55.76ID:ueNoB0GP
仕方ないべさ、新ウィーン楽派が膾炙してないのが実際のところだし
諸井誠もベートーヴェンとかは本になってるのにね

357名無しの笛の踊り2018/05/30(水) 08:28:26.97ID:jrzFOJAr
ほんと世間は見る目ないな

358名無しの笛の踊り2018/05/30(水) 08:42:54.82ID:dOc//pTn
世間なんて昔から見る目があったためしがねーだろww
今さら何を言ってるんだ?

359名無しの笛の踊り2018/05/30(水) 11:29:22.77ID:ODCJ6Ks8
儚い、日陰の存在でいいと思う
新ウィーン楽派が人気の世の中なんて少し嫌かも…

360名無しの笛の踊り2018/06/01(金) 17:16:20.21ID:V9qHc+Ws
以前はモーツァルトに嵌まっててその後はブラームスだったが最近はベルクに嵌まってる
ルルの全曲盤がいつの間に7つも8つも揃っちまったぜ

361名無しの笛の踊り2018/06/04(月) 12:17:55.20ID:brDJwHYX
レヴァインのルルを手に入れたぜ
明日にはミトロプーロスのヴォツェックも手に入る

362名無しの笛の踊り2018/06/04(月) 17:44:18.34ID:9ZRlHRN0
皆さんは絶対音感あるんですか?

363名無しの笛の踊り2018/06/04(月) 18:06:42.73ID:Ru4pplDA
>>362
何故またベルクのスレで?

364名無しの笛の踊り2018/06/05(火) 07:02:52.64ID:/ORANzYm
「ヴォツェック」って時間短いんだな
1時間ちょっとしかない
一番短いオランダ人でも2時間を越えるワーグナーとは大違いだぜ

365名無しの笛の踊り2018/06/05(火) 21:37:11.97ID:33Ch1vef
>>363
12音音楽を理解するには絶対音感が必要という妄説をなした評論家がいたが、
それに影響されたのかもと邪推

366名無しの笛の踊り2018/06/06(水) 17:25:09.50ID:zmgosn95
ただ、演奏する際に便利なのは間違いない

367名無しの笛の踊り2018/06/06(水) 18:53:11.52ID:x37ozrj4
絶対音感持つ人が微分音聴いたら頭おかしくなりそうになるんじゃないの?
スレチだけど

368名無しの笛の踊り2018/06/06(水) 20:10:09.10ID:0pvfGwp/
>>367
うん、その通り
実体験でね
ただ、その頭おかしくなりそうな感覚もまた快感
ヴィシネグラツキーやアイヴスの微分音作品は好きだよ

369名無しの笛の踊り2018/06/18(月) 20:12:32.67ID:f4BP27Vw
「ルル」のCDって思いの他たくさん出てるのな
さすがに全部は買いきれねーわww

370名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 18:56:22.73ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

PX5

371名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 15:45:16.05ID:FOZ0bml7
PX5

372新譜(英国prestoclassicalの情報)2018/06/28(木) 19:15:27.51ID:gGKUNbqg
https://www.prestoclassical.co.uk/classical/products/8461010--berg-wozzeck

Berg: Wozzeck
Matthias Goerne, Asmik Grigorian
Wiener Philharmoniker, Vladimir Jurowski
Release Date: 31st Aug 2018
Catalogue No: HMD980905354
Label: Harmonia Mundi

373名無しの笛の踊り2018/06/29(金) 06:52:31.54ID:8MBDBMh1
マウリツィオ・ポリーニ(Pf)の ピアノソナタ。好きだよ。
その後に ウェ―ベルン 変奏曲。 最後に ストラヴィンスキー ”ペトルーシュカ”3つの断章。
あの組み合わせの演奏会 良かったわ。

374名無しの笛の踊り2018/06/29(金) 12:05:13.86ID:ExiJLZqd
馬鹿のAlwaが書くまでもない。皆さん先刻御存知。
自分だけが偉いと思って5ちゃんで暴れる馬鹿Alwa。
他人様のブログにもだらだら書き込み迷惑そのもの、他人の
迷惑そこのけそこのけの馬鹿Alwa。

375名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 18:42:31.96ID:KFPs0Vnl
駄演がないルルと違って、ヴォツェックって、これ!という理想の音源がない気がする
タイトルロールがいい音源はマリーがうんちで、
マリーがいい音源はタイトルロールがうんち

376名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 21:27:03.89ID:OxaFi0Z5
ヴォツェックは有名なアバド指揮ウィーンフィルのやつがあるだろ
またルルに駄演がないとか笑止千万
全部のCDを聞いたことがあるのかよ

377名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 17:44:42.84ID:JYgfHvTH
ベルクにピアノの変奏曲があるらしいけど、CD検索してもぜんぜん出てこない

ソナタばっか

378名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 18:05:07.10ID:CfOsDNHS
>>377
このこと?
https://imslp.org/wiki/12_Variationen_über_ein_eigenes_Thema_(Berg%2C_Alban)

一応楽譜を音にした音源はあるみたいだね

379名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 18:38:05.15ID:r9EY4iT+
>>378
現在このページには内容がありません。他のページに含まれるこのページ名を検索するか、もしくは関連記録を検索することができます。

380名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 21:19:41.37ID:CfOsDNHS
>>379
ブラウザの都合で間に勝手に改行ご入ってるだけだ

381名無しの笛の踊り2018/07/26(木) 23:14:30.47ID:0LQyiA/p
改行ごw

382名無しの笛の踊り2018/07/30(月) 06:55:15.79ID:jZ0H+a+j
貴重なピアノ曲だからプロに録音してほしい

383名無しの笛の踊り2018/10/07(日) 11:44:26.17ID:TFSpm9ks
あるばんべる子

384名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 21:23:49.75ID:E6a+3Qi/
https://www.youtube.com/watch?v=XN30YTnz3Os
これすごくおもしろいよ
この編成でオリジナル曲をかいてくれればよかったのに

385名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 01:05:35.03ID:uhaZ+Y8Y
ベルクのピアノソナタをグレン・グールドが弾いてる動画があるけどこんなわけのわからない曲を思い入れたっぷりに弾いちゃってばっかじゃねーのって思う

386名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 07:30:57.96ID:hkABoMsq
>>385
お引き取りください

387名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 10:36:20.52ID:wCOf7txz
ベルクほど理路整然と書かれていて分かりやすい作曲家もそういないんだけどなあ
思い込みで聴くと難しく聴こえるんだねえ

388名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 11:13:02.88ID:KpRHwS9n
耳が出来てないと鳴ってても聞こえないものってあるんだよな
俺もそれで悩むがw

389名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 11:15:25.08ID:MaaQQ7F9
わけのわからない = 難しい という自分に都合のいい解釈をするわかりやすい人だねー

390名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 11:15:45.55ID:hkABoMsq
>>387
いや、もっと理路整然と書く作曲家はいるとは思うよ
それこそバッハとかさ

391名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 12:27:05.62ID:wCOf7txz
クラシックを聴くのに、たかだか20世紀前半の曲も理解できないとか、そんな人はハイカルに親しむ資格すらないと思う。
ガイジに理解しろと言うのも酷だけど。

392名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 12:39:50.96ID:MaaQQ7F9
大好きなベルクをバカにされてくやしいってはっきり言えば?

393名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 12:50:14.45ID:hkABoMsq
>>391
でもさ、オーケストラの定期公演なんかでシェーンベルクの変奏曲なんて入ってると、
露骨に入りが悪かったりするからね
ただ、ベルクのピアノソナタはぎりぎり調性音楽だけどね
あの曲の楽譜、ちゃんとロ短調でシャープ2つの調号書いてあるのに、
何故かほとんどのFisとCisの音の前に律義に個別にシャープつけてるという訳のわからんことになってる

394名無しの笛の踊り2018/11/12(月) 05:05:30.63ID:Q8I4HZFU
ベルクって50歳で亡くなってるんだな
ヤバくね?

新着レスの表示
レスを投稿する