アルバン・ベルク [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 19:57:19.99ID:imteJc7p
好き

381名無しの笛の踊り2018/07/26(木) 23:14:30.47ID:0LQyiA/p
改行ごw

382名無しの笛の踊り2018/07/30(月) 06:55:15.79ID:jZ0H+a+j
貴重なピアノ曲だからプロに録音してほしい

383名無しの笛の踊り2018/10/07(日) 11:44:26.17ID:TFSpm9ks
あるばんべる子

384名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 21:23:49.75ID:E6a+3Qi/
https://www.youtube.com/watch?v=XN30YTnz3Os
これすごくおもしろいよ
この編成でオリジナル曲をかいてくれればよかったのに

385名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 01:05:35.03ID:uhaZ+Y8Y
ベルクのピアノソナタをグレン・グールドが弾いてる動画があるけどこんなわけのわからない曲を思い入れたっぷりに弾いちゃってばっかじゃねーのって思う

386名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 07:30:57.96ID:hkABoMsq
>>385
お引き取りください

387名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 10:36:20.52ID:wCOf7txz
ベルクほど理路整然と書かれていて分かりやすい作曲家もそういないんだけどなあ
思い込みで聴くと難しく聴こえるんだねえ

388名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 11:13:02.88ID:KpRHwS9n
耳が出来てないと鳴ってても聞こえないものってあるんだよな
俺もそれで悩むがw

389名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 11:15:25.08ID:MaaQQ7F9
わけのわからない = 難しい という自分に都合のいい解釈をするわかりやすい人だねー

390名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 11:15:45.55ID:hkABoMsq
>>387
いや、もっと理路整然と書く作曲家はいるとは思うよ
それこそバッハとかさ

391名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 12:27:05.62ID:wCOf7txz
クラシックを聴くのに、たかだか20世紀前半の曲も理解できないとか、そんな人はハイカルに親しむ資格すらないと思う。
ガイジに理解しろと言うのも酷だけど。

392名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 12:39:50.96ID:MaaQQ7F9
大好きなベルクをバカにされてくやしいってはっきり言えば?

393名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 12:50:14.45ID:hkABoMsq
>>391
でもさ、オーケストラの定期公演なんかでシェーンベルクの変奏曲なんて入ってると、
露骨に入りが悪かったりするからね
ただ、ベルクのピアノソナタはぎりぎり調性音楽だけどね
あの曲の楽譜、ちゃんとロ短調でシャープ2つの調号書いてあるのに、
何故かほとんどのFisとCisの音の前に律義に個別にシャープつけてるという訳のわからんことになってる

394名無しの笛の踊り2018/11/12(月) 05:05:30.63ID:Q8I4HZFU
ベルクって50歳で亡くなってるんだな
ヤバくね?

395名無しの笛の踊り2018/11/21(水) 19:44:16.28ID:a5LsSnlQ
アルテンベルク歌曲集だいすこ
作品4であんな作品を書けるなんて、ベルクは何という才能の塊なのだろう

396名無しの笛の踊り2018/11/21(水) 22:36:46.19ID:17RF+Wsd
ベルクは師匠がシェーンベルクじゃなかったら全然違う作風になってたと良く言われるよな

397名無しの笛の踊り2018/11/26(月) 11:00:44.63ID:n0Ze+nLM
アルブレヒトのヴォツェックが発売延期になってやがった

398名無しの笛の踊り2018/12/03(月) 19:34:56.42ID:mgT9L4OF
ベルクが好きな人ってハルトマンやヘンツェも聞くの?
それともベルク以外の20世紀の作曲家には興味ないの

399名無しの笛の踊り2018/12/03(月) 19:48:48.05ID:OQV5dzVS
>>398
生憎君と違ってそんな三流に耳を傾けているほど暇じゃないんでね

400名無しの笛の踊り2018/12/03(月) 22:46:38.95ID:mgT9L4OF
三流だとわかっているなら一度は耳を傾けたんじゃないか(^^)

401名無しの笛の踊り2018/12/04(火) 11:06:24.54ID:RSwqMHpg
ハルトマンやヘンツェは大作曲家だろ・・・リームやラッヘンマンもな
押さえてない方が恥ずかしいぞ

402名無しの笛の踊り2018/12/05(水) 15:50:21.58ID:nQvKkowg
ハルトマンは交響曲をいくつか聴いたところで興味喪失
ヘンツェは退屈
あー恥ずかしいwww

シェーンベルクとヴェーベルンは好物
対抗馬としてのバルトーク、ストラヴィンスキーも
20世紀前半はこの5人が最強だな
(あと一人加えるとするならヴァレーズ)

403名無しの笛の踊り2018/12/05(水) 16:07:31.45ID:iqR7FbNW
>>402
すまないが、ドヒュッシーとシマノフスキーを混ぜてやってくれ
あと、可能ならばスクリャービンも

404名無しの笛の踊り2018/12/05(水) 16:49:44.51ID:R3dsP+uz
単なる自分の好き嫌いをドヤ顔で自慢するような奴は現代音楽は聞かないほうがいい
他人の迷惑になるだけだ

405名無しの笛の踊り2018/12/05(水) 17:39:30.65ID:iqR7FbNW
>>404
自慢?
ところでベルクのヴァイオリン協奏曲は泣けるね
ヴォツェックあたりは正直何が何やらよく見えないところもあるけど、
このコンチェルトはそんなことはなくて全てが胸に染みわたる

406名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 00:26:43.04ID:6rgfz1tF
>>402

可哀想なな貧弱な耳
シュトックハウゼンの電子音楽すら押さえてなさそう

所詮戦前の耳なんだね

407名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 00:46:13.77ID:eQPJreEp
20世紀前半と断ってる
よく嫁

408名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 00:48:53.57ID:eQPJreEp
あー、シュトックハウゼンはハルトマンやヘンツェとのつながりで出てきたんか?
それなら、シュトックハウゼンがあればあの二人は要らない、と言っておく
まあ趣味の問題で熱くなってもしゃーないんだが。

409名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 01:26:51.63ID:JAYNMJsg
シュトックハウゼンやツィンマーマンなんてただのハッタリで音楽になってねーだろ
後はジョン・ケージなんかもな
作曲家本人が亡くなると演奏される機会が全くなくなるってのはまあそういうことだ

410名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 05:39:06.34ID:Eju4tXQu
>>409
ケージはプリペアードピアノのためのソナタとインタリュードなんかきくと、
ちゃんと曲が書ける人なんだとわかる

411名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 06:53:04.03ID:6rgfz1tF
>>409

シュトックハウゼンの音楽理論読んだことある?
まあ多分理解できないだろうけど

シュトックハウゼンが演奏されないのは権利上の問題
CDやスコアをタワレコや尼で買わず直輸入してた人には分かるんじゃねえかなあ
それにマントラとかよく演奏されてるし。

BAツィンマーマンの「兵士たち」なんかヴォツェックやルルと繋がるところがあると思うけどな
凄惨な音楽にストーリー。

412名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 06:59:16.29ID:xbKQUGoh
>>411
「兵士たち」はベルクにつながるのはその通りだと思うけど、シュトックハウゼンはオワコンだと思うなぁ

413名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 09:06:46.52ID:6rgfz1tF
>>412

今は遺族が多分権利関係管理してて、公式サイトからの個人輸入以外は
暴利といっていいほどで、CDが未だに市場で回りにくい状態。

加えてシュトックハウゼンは編成が特殊であり、シンセ使うことも多い。
だけどピアノ曲なんかよく演奏されてるじゃん。

晩年の神秘主義への傾倒は今は批判されてるけど、今後は再評価されると見てる。

優れた作品として残っているものにオワコンもなにもない。
バッハのロ短調ミサと同様、ヒュムネンやコンタクテもその種の作品。

414名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 12:20:02.24ID:lTekExbr
>>413
ピアノ曲は確かにアイディアはあるけど、たとえばブーレーズのピアノ曲と比べるといかにも歴史の荒波には耐えられそうにない
まだしもケージのピアノ曲のほうがいいと思う

415名無しの笛の踊り2018/12/06(木) 13:26:21.99ID:eQPJreEp
シュトックハウゼンのピアノ曲(11番まで)は俺の中ではすでに古典

ところでこれベルクスレだよな?

416名無しの笛の踊り2018/12/10(月) 17:05:08.10ID:qvK6+8zD
そうは言ってもシュトックハウゼンスレもハルトマンスレもジョン・ケージスレも存在しないじゃん

417名無しの笛の踊り2018/12/14(金) 00:27:38.43ID:apIVQLyw
ゲンオン板にあるからだろ

418名無しの笛の踊り2018/12/25(火) 01:15:47.14ID:KyvsZKWa
やっぱりモーツァルトやベートーヴェンに比べると作品数が圧倒的に少ないな
ハマったと思ったらもう新たに聴く曲がないわ

419名無しの笛の踊り2018/12/31(月) 13:24:56.63ID:M7Hnn4gv
すごい遅筆だよな

420名無しの笛の踊り2018/12/31(月) 17:31:02.43ID:bW3Ly8+k
その代わり物凄く凝ってる

421名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 01:08:17.67ID:8faxKUc1
貧乏ゆえ数々の雑用に追われ作曲が進まなかった
師匠も兄弟子もそうだった

422名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 08:02:59.22ID:851hU/nI
抒情組曲くらいしか知らん

423名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 13:12:31.87ID:eCqBgxNS
>>422
だまされたと思ってバイオリン協奏曲聴いてみてくれ
泣けるよ

424名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 20:22:06.58ID:7YAZn2ee
ヴァイオリン協奏曲のコラールは心に沁みる
あのような曲を書いてもらえたアルマの娘は幸せ者

シェーンベルクとベルクはモダンなのに、ロマン派の甘くて豊満な残り香がただようからすこ
これがヴェーベルン(現地ではヴェーバーンというらしいけれど)になると(初期作品を除いて)辛口になる

425名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 21:22:33.53ID:7YAZn2ee
来季の新国はサロメ以外惹かれる演目がないなあ
来る外国人歌手が一部の有名人を除いて知らない人ばかりだし

426名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 21:23:01.96ID:7YAZn2ee
↑はオペラスレの誤爆、ゆるしちくり〜

427名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 21:26:17.57ID:PQzbtGYM
>>426
せっかくだからベルクのオペラについて一言

428名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 22:29:04.35ID:pA3eC0Fs
くしゃみ三回ルル三錠

429名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 22:30:09.69ID:pA3eC0Fs
ヴォツェックと生きてんじゃねーよ!

430名無しの笛の踊り2019/01/19(土) 15:17:38.37ID:aZxDDjQv
>>429
人生をあやマリーました
そして殺されました

431名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 23:31:54.40ID:l/67oxYt
>>428
超絶健康を損ねそう

新着レスの表示
レスを投稿する