NHK クラシック音楽館 第6楽章 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2017/09/17(日) 20:50:23.06ID:5MyEKF2x
NHK Eテレ
毎週日曜 21:00〜23:00 (最終週をのぞく)
クラシック音楽館 公式サイト
ttp://www4.nhk.or.jp/ongakukan/

前スレ
NHK クラシック音楽館 第5楽章 [無断転載禁止]c2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/classical/1478441689/

784名無しの笛の踊り2018/02/11(日) 23:10:05.14ID:x9EKqnn+
教育方法とかじゃなく、そもそも音楽家を志すこと自体が難しいから、日本では。
とにかく安定就職のジャンルじゃないからなあ。たいていの親は反対するだろ。

こないだ某音楽大学オケの定期演奏会いってみたけど(マーラー1)、ほとんどレディス・オケといっていいメンバーで
几帳面で繊細だけど、それ以外にはなにもない。ソリストの育つ土壌とは思えなかった。

785名無しの笛の踊り2018/02/11(日) 23:27:07.52ID:QbPmjkWS
>>781
似てたよねw

786名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 09:05:05.88ID:dVkcrKvq
中村紘子先生が生前、韓国の教育メソドを絶賛していたね

787名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 09:40:24.60ID:21gYhGTR
サロネンは棒の振り方がきれいだったね

788名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 14:15:05.03ID:1aDUkA2u
でもN響に客演してた頃はもっときびきび振ってたが、
今はちょっと長めの指揮棒にしてゆったりめに振るようになったように見えた

789名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 14:51:44.13ID:CToKRh7h
ムーティだって昔は交通整理してる正義のポリスメンみたいにキビキビしてたけど最近はゆったりしてるからな
人間年齢を重ねると柔らかくなるんだよ

790名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 14:53:03.57ID:MjLEsVVY
マゼールは勿体付けの為が増えた

791名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 15:02:02.90ID:1aDUkA2u
>>789
ムーティは柔らかというより、体がすごく重たそうになった
それで音楽のテンポも遅くなってしまったようだ
(これを巨匠化とよく取るか、衰えと取るかは聴く人次第)

最後に右から左へグイン!とスウィングするポーズは変わらないが

792名無しの笛の踊り2018/02/14(水) 15:10:46.61ID:QHAgaktH
>>790
晩年のマゼールは長音の持続中にいきなりリタルダントしたりして
映像見てないとテンポが落ちたのか音価を間違えたのかわからんレベルの外連を連発してたな

793名無しの笛の踊り2018/02/16(金) 15:58:08.51ID:gZ40xktP
2月18日(日)放送(アンコール放送)
<デトロイト交響楽団 演奏会>

第12代音楽監督レナード・スラットキンとともに来日したデトロイト交響楽団。
日本での初共演に満を持して取り上げたのは、アメリカの作曲家たちが民族の“血”を
たぎらせ、“魂”を注ぎ込んだ傑作でした。ガーシュウィンのソリストには、世界的ジャズ
ピアニストとして活躍する小曽根真が登場します。

1.「キャンディード」序曲(バーンスタイン)
2.弦楽のためのアダージョ(バーバー)
3.ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン)
4.交響曲第3番(コープランド)

管弦楽:デトロイト交響楽団
指 揮:レナード・スラットキン
ピアノ:小曽根真
(2017年7月10日 文京シビックホールで収録)

794名無しの笛の踊り2018/02/17(土) 23:22:19.96ID:MsBbKuuB
ラプソディ・イン・ブルーとか、クラシックの範疇に入れていいのかな
ポピュラー音楽だと思うけど

795名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 02:07:28.71ID:Y5vApipN
コープランドの交響曲は昨年聴いたコンサートの中で最も印象に残るもののひとつだった。
再放送は有難い。
ガーシュウィンはピアノのアドリブがやたらと長くて退屈した記憶が。

796名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 07:22:58.47ID:UPTWTecs
うん実況でも長いと不評だった

797名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 09:21:07.43ID:Y5vApipN
>>794
範疇を決めるのは難しいかもしれないが、とにかくフルオケとピアノ独奏のための曲なんだから
クラシックのコンサートでやるしかないって曲だね。ウェストサイドのシンフォニックダンスなんかも。
逆にポップスの演奏家たちでやれる曲なのか、って考えると答えはNo.だと思う。

798名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 10:30:07.91ID:sbdSMOPe
クラかポップスかなんてどーでもいーじゃん
それともクラのコンサートでポップスやっちゃいけないとでも?

799名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 10:46:49.64ID:PWQbgaTL
ボストンポップス「・・・」
シンシナティポップス「・・・」
以下ry

800名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 11:16:25.53ID:7piK4TIi
ジャンルなんて主に商品として分類するための便宜的なものでしかないのにな
ジャンル分けで聴く聴かない決めるものじゃないでしょ

801名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 11:49:58.12ID:PwBm8cfk
ジャンルというよりブランド
という手合いはいるだろうな

802名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 12:12:36.63ID:8nvSOUYW
>>797
元はジャズバンドとピアノ独奏の曲だけど、実験音楽の会で最初からジャズとクラシックの融合をうたった演奏会のための委嘱作品
だからジャズでもありクラシックでもある
初演のコンサートは注目を集め、ラフマニノフも聴いていたという

803名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 13:43:24.99ID:5jCTf7ui
クラシックにはクラシックの匂いがある
説明しろと言われるとできません
ただ、ガ―シュイン聞くと、スイングジャズかポップスに聞こえます
レイモンルフェーブルでもできそう

804名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 13:46:09.39ID:r8KXxHMv
説明できないなら黙ってろよ
そんな鼻紙みてぇなことならどんなバカでも言えるんだよ

805名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 14:48:22.46ID:HduLFrM1
ガーシュウィンはポップスの匂いがするのか

私にはジャズの匂いのするクラッシックだわ

806名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 16:27:08.97ID:zxyei2qu
ガーシュインにも色々なスタイルの曲あるから一概には言えない
ただ彼自身は一流のクラシック作曲家になりたくて仕方がなかったのは事実
「ポーギーとベス」を歌劇として作曲したのはその見事な結実
彼はこのオペラを完全に伝統的なオペラの作法で作り、アリアからフーガまで入れ込んだ
全てのオーケストレーションも自ら行い、スコアも完全に自分の手で書き上げた
だがしかし、そこに聴かれる旋律、和声、リズム全てが伝統的なクラシック風でもなければ当時の前衛音楽風でもなく、
完全にポピュラー音楽とジャズの要素からなっている

807名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 20:19:37.40ID:O2AN2HAL
見識が高く、博学
2チャンに書くには、もったいないレベル

808名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 22:41:45.12ID:BeyPwPLR
小曽根さんのアンコール良かったな。たくさん作曲もしているんですかね。

809名無しの笛の踊り2018/02/18(日) 23:03:30.85ID:sbdSMOPe
>>806
>完全にポピュラー音楽とジャズの要素からなっている

↑ この辺が一番判らないので、詳しく説明して頂けませんか

810名無しの笛の踊り2018/02/19(月) 08:10:19.08ID:W7yHm7Km
小曾根のアンコールで、スラットキンふざけてた
クラシックコンサートのアンコールでは全体やらないパフォーマンス

811名無しの笛の踊り2018/02/19(月) 11:45:57.90ID:YTE87iT2
>>801
佐村河内の曲をべた褒めしておいて、ゴーストライター作と知った途端に
騙されたと激怒していた連中だなw

812名無しの笛の踊り2018/02/19(月) 12:39:47.80ID:7oWx/pGe
素人俗物と違って
商売の連中は真相知っててもポーズ作るw

813名無しの笛の踊り2018/02/19(月) 21:24:27.16ID:pcZU4KAm
ストラッキンいいじゃん

814名無しの笛の踊り2018/02/19(月) 22:58:22.62ID:wGFq6t17
スッカラカン

815名無しの笛の踊り2018/02/20(火) 00:01:24.76ID:IR3ifuiF
アメリカの歴代大統領は、
トランポリン、オババ、クリキントンにブッシュマン

816名無しの笛の踊り2018/02/20(火) 06:44:46.07ID:M0RhtZj/
>>811
そういや褒めちぎってた批評家たちは無かった事の様に知らん顔してるねえ

817名無しの笛の踊り2018/02/20(火) 09:22:42.03ID:c4tvNSU0
新垣も賞味期限切れたようだな
一連の騒動は文春が儲けただけだな

818名無しの笛の踊り2018/02/20(火) 15:28:30.89ID:05wjGcye
事なかれ主義
嫌なことは忘れる
日本人らしいじゃないか

819名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 08:20:25.30ID:7W38G3R4
>>817
やはり外見は大切

820名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 08:28:35.42ID:hdog4E5B
新垣は生徒や学生に優しくて慕われてるようだが
ラジオで新垣の曲かかってたから聞いてみたら
妙にキャッチーだけどあんま面白くなかった

821名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 08:46:20.71ID:93ny6QUu
本人の中の本道と
商売用は別なんだろうけどな
今では触れるのも恥ずかしいHIROSIMAも
どっかで聴いたよーなのオンパレードだったし
全体的に劇中音楽っぽい大仰な「臭さ」が漂ってた
小手先でチョイチョイ的なことを本人が言ってたが
まあその通りなんだろうなという感じ

822名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 10:13:00.12ID:QFThpED4
>>821
ただ、ピアノソナタは今聴いてもなかなかだと思う

823名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 10:16:30.36ID:DZt5SYjx
表面的な事だけ思い出して
全否定するのは半島的思考

824名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 10:33:32.38ID:tybZgfG8
千葉の人だっけ

825名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 18:15:22.69ID:93ny6QUu
半島の根本の方だな

826名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 18:45:51.46ID:R0FK3Hrl
仮に「ロマン主義的交響曲を書け」というお題で現代作曲家に競作させたとして、
なかなかあの質で書ける人はいないとは思うけどね

827名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 06:15:00.04ID:QLtTUHKY
早く広髪のタコ5やってほしい
大音量、大爆発、大喝采
広髪の茹で上がった姿が見たい

828名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 06:41:27.01ID:I0u3AX3M
画面は見たくないからFMでやればいいね

829名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 07:35:24.73ID:VlZxns+T
3月11日にやるぞ
楽しみだーーーーー
広髪の踊ってる姿が目に浮かぶ

830名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 08:16:24.93ID:KSejlxcd
広いのは髪でなく

831名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 12:08:15.60ID:H4xb6DuA
身長128cmのおっさんか

832名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 19:53:24.93ID:ru8rA2y2
クレヨンしんちゃんじゃないんだぞ
そういえば、札幌に行ったとき
「濡れよんチンちゃん」ちゅう、キャバクラに行った

833名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 19:56:00.44ID:ru8rA2y2
朝、タコ5やってたな
ザンデルリンク・ベルリン響
スッキリした音で、明快だった
連投ゴメン

834名無しの笛の踊り2018/02/23(金) 20:15:26.68ID:gJaHenxc
>身長182cmのおっさんか

毒饅頭の先生、そんなに背が高ったっけ?と一瞬思ったが、
hじr

新着レスの表示
レスを投稿する