【グノー】オペラ総合スレ 第6幕【プッチーニ】©2ch.net

1名無しの笛の踊り 転載ダメ©2ch.net2017/09/27(水) 17:42:29.87ID:bKrFJlUF
ドイツオペラ、イタリアオペラ、フランスオペラ、その他オペラ
オペラに関する話はここですべし!!
好きなオペラを熱く語っても良し、歌手を語るも良し、アリアを語るも良し。
質問だってOK。初心者さん大歓迎!なるべくマターリと行きましょう。

ここよりも関連スレが良い場合には誘導される可能性もあります。

☆厳禁☆
全否定、酷すぎる批判・中傷、個人間での言い争いは禁止です。


〜前スレ〜
【モーツァルト】オペラ総合スレ 第5幕【ヴェーバー
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/classical/1380817799/

【マスネ】オペラ総合スレ 第4幕【ロッシーニ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1319108769/

【ヴェルディ】オペラ総合スレ 第3幕【ベルク】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classical/1272012767/1

【アレヴィ】オペラ総合スレ 第2幕【ドニゼッティ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1212883000/

【オッフェンバック】オペラ総合スレ【ワーグナー】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1178108078/

368名無しの笛の踊り2018/10/22(月) 23:05:02.80ID:CucAjTyI
いつも歌舞伎にそっくりだなあと思って見てる。
歌舞伎も腹切って死ぬまでのセリフが長い、ながい。

369名無しの笛の踊り2018/10/22(月) 23:23:02.55ID:bXP2uroy
>>368
見せ場は長くなるんだよね
昔の超人気演目なら演出変えてどんどん長くしてったのかもしれない

370名無しの笛の踊り2018/10/25(木) 18:34:29.33ID:YEXbT9SM
江戸時代は観客もヒマがたっぷりあったから、役者の長いセリフを楽しめた。
「さあ、どうなんだ?」となってから、なかなか言わない、「さぁ、さぁ・・・」
なんて言って、ようやっと、実はこれこれ、しかじか、そして、これこれ、さらに
続く・・・悠長なもんだ。

371名無しの笛の踊り2018/10/26(金) 17:14:25.79ID:iQvvk1/2?2BP(1000)

でもトロバトーレのあっけない終わりにはびっくり

372名無しの笛の踊り2018/10/26(金) 19:09:28.68ID:hJ2vGPuz
>>371
ヴェルディはあんまり終幕にデカい聴かせどころを持ってこないね
晩期の2作くらいか?
それ以前のベルカントオペラの時代がアリア・フィナーレで
プリマドンナが派手に狂乱して幕ってのが流行ったから
そのアンチテーゼ的な意味もあったのかね?

373名無しの笛の踊り2018/10/26(金) 23:19:21.40ID:RAVetw05
4kで魔笛が聴けるんだ
京都人はラッキーだな

374名無しの笛の踊り2018/10/27(土) 00:47:01.60ID:ndhvtTJE
>>372
そこがヴェルディの限界なんだよ
リゴレットの終わりがせいぜい

375名無しの笛の踊り2018/10/27(土) 00:58:17.05ID:41rIqbWJ
>>374
晩期2大作の幕切れはよく出来てるんだけどね
かたやオテロの死、かたや世の中みんな冗談の
フーガの大合唱

376名無しの笛の踊り2018/10/27(土) 09:27:15.97ID:6WwB9EOP
終わり方の上手な作曲家はプッチーニかしら? R・シュトラウス?

トスカ、蝶々夫人、
サロメ、薔薇の騎士、エレクトラ、

377名無しの笛の踊り2018/10/27(土) 09:33:13.79ID:5kBqKpJN
ロッシーニ!

378名無しの笛の踊り2018/10/27(土) 10:47:17.44ID:41rIqbWJ
トリスタンとかアンドレア・シェニエもいいね
最後にハイカロリーな見せ場があると最後まで舞台がダレない

379名無しの笛の踊り2018/10/28(日) 11:27:28.48ID:noS431hk
バーリ歌劇団のトゥーランドット。
プッチーニの書いたのはここまでって、それはそうなんだろうけど。
心の準備がなかったもので、あ、あっ、あ〜・・・

380名無しの笛の踊り2018/10/30(火) 13:24:00.91ID:6e3w+PNY
終幕が長すぎて退屈してしまうオペラってあるかしら?

381名無しの笛の踊り2018/10/30(火) 14:00:23.75ID:9mq867Ig
アイーダ

382名無しの笛の踊り2018/10/30(火) 15:46:36.49ID:cmrdHFwH
逆にカルメル会みたいな終幕のインパクトだけで勝負してるみたいな作品も
他にどんくらいあるか知りたいw

383名無しの笛の踊り2018/10/30(火) 19:29:23.60ID:fa+1ZQZ1
>>382
シュレーカーの「遥かな響き」カプリッチョ盤CD
最後が心臓に悪いw

384名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 02:11:38.10ID:8eKDLerS
オペラが凄く苦手なんだけど自分はおかしいんだろうか?
声楽が基本的に苦手
ソプラノもテノールも声を張り上げてるのを聴くだけでイライラしてくる
聴いてる演奏が悪いんだろうか…
試しに聴いてみたのはカルメン(カラヤン/ベルリンフィル、82年)
ちなみにオーケストラ曲は大好きで交響曲や管弦楽曲がメイン
声楽でも第九とかカルミナ・ブラーナ、グレの歌などは好き

385名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 06:26:10.79ID:D4Q0LDc2
CDじゃダメだよ
現場で見なさい
それで駄目なら駄目だろがオペラはナマで見ないと別物
俺だって最初がCDやDVDじゃ面白くないわ
今はそこそこ楽しめるけど

386名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 09:32:24.70ID:oXruzNJy
>>384
実際のステージで聴かなければ、好きも嫌いもないのではない?
「カルメン」「蝶々夫人」「薔薇の騎士」
ヴェルディやワグナーを実際に舞台で聴いてからですね。
舞台では違って聞こえますね、
****
実は、「グレの歌」「カルミナ・・・」は大嫌いです。どこがいいのか
さっぱりわかりません。

387名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 09:37:28.73ID:4Tq1wz6c
>>384
バレエを観ればいいよ。フランスでバレエが盛んなのは太陽王がバレエ好きってのもあるけど、
張り上げた声が下品で嫌いって人も多いから。

バレエを見ると、オペラの張り上げた声はうるさいと思うのも納得するけどね。

388名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 09:51:18.06ID:RYzw9zYx
>>384
不快になるほど大っ嫌いなら、わざわざ聴かなくてもいいと思うよ

389名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 10:52:36.19ID:yJlPH9uT
>>387
むしろバレエの見方が未だに分からん
白鳥とか海賊ドンキとかの32回のグランフェッテの回り具合やら
眠りのローズアダージョのバランス芸やらをすげーすげー言って
見てるだけの状態から未だに抜け出せないけどバレエファン的には
それだとまだ入り口にすら立ってないレベルの浅い見方なんでしょ?

390名無しの笛の踊り2018/10/31(水) 10:53:41.85ID:WCk6foja
バロックオペラとかならいけるんじゃね

391名無しの笛の踊り2018/11/01(木) 07:40:19.24ID:h7+S7icI
藤倉大「ソラリス」
予想してたのよりリリックだった。
ケルヴィンが二人二役なのは表と内、感情と理性なのか?
しかも進むにつれて音域が近くなっていく。
エレクトロニクスは開演前に流れてたのから「海」を表現したものなのかと予想してたら
舞台をよるべなきステーションとして周囲を「海」の音響が取り囲んでると。
実際は舞台の音を変換して周囲のスピーカーから出力するのが主。 歌手の声をライブエレクトロニクスが変換するのは「海」が
登場人物の心理や行動に干渉しているとか思った。

今回原作読み直すの控えて聞きに行ったけど・・・終盤ハリーの消滅についてスナウトに激昂する場面なんてあったっけ?
原作読み直そう;
あと「ソラリス」が別メディア化するたびハリーじゃない「彼女」が出てこないか期待してるんだがw

3923842018/11/03(土) 02:59:34.23ID:0uqVq6k9
レスどうも
やっぱ嫌いなもんは直らんのかな…
相性としか言えないんかね

393名無しの笛の踊り2018/11/03(土) 05:13:16.06ID:CJI1OjTB
本場でオペラ観るといいかも。みんな気軽に楽しんでる。
ウィーンでアンナ・ネトレプコ観たけど声綺麗だった。セットもシンプルモダンでかっこよかった。
でもCDではあまり聞かない。
あと、ドイツ語やイタリア語がわからないので本当には楽しめてないとは思う。歌舞伎や落語を日本語わからないまま観てる感じだから。

394名無しの笛の踊り2018/11/06(火) 18:57:46.50ID:3qBxnSCm
オペラ初心者です
今日、METライブビューイングでアイーダを観ました
清きアイーダ、勝ちて帰れ、凱旋行進曲ぐらいしか知らなかったのですが
とても楽しめました
アンナ・ネトレプコがとても美しかったです
METライブビューイングのチケットはお手頃価格なので
明日も観に行きます

395名無しの笛の踊り2018/11/06(火) 19:01:40.12ID:8IZl88IY
アイーダはヒロインよりエジプト王女の方が好きだなあ
エボリ姫やアズチェーナやウルリカがそうだけど、
ヴェルディのオペラはソプラノよりメッツォの方が魅力的に聴こえる(あくまでワイの主観ンゴ)

396名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 01:12:41.84ID:jsAX5LTk
アイーダの真の主役はアムネリスだと僕も思う

397名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 10:29:30.79ID:fFMBZgs0
アムネリス役をベテランのメゾがやるケースが多いでしょ?
あの役がしっかり有って、それで「アイーダ」は良質オペラになるんですって。
そう聞いたことがありました。

398名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 13:30:25.03ID:TschnzTC
清きアイーダとか凱旋行進曲とか、派手な見せ場が多いからあんまりは言われないけど、
実はアイーダって話自体は三幕に入るまでほとんど動かないんよな
そして大きく話が動く三幕と四幕一場はそれぞれアイーダとアムネリスの
たっぷりした見せ場になってて、それだけこの2役の役割が大きくなる
ラダメスはどちらも受けに回って物語の主導権が与えられてないから、
堂々とした声が必要な割にはシナリオへの主張介入は少ないんよな
ドン・カルロも男声陣に立派な声が必要な割に女性上位な面もあるけど、
アイーダはそれ以上に女声上位な作品だと思う

399名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 19:43:24.86ID:sYkazBQT
>>397
バルツァのイメージで刷り込まれてる

400名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 21:13:40.78ID:77UA4xcS
ヴェルディのメゾ・ソプラノ役はフィオレンツァ・コッソットが極めているね!

401名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 21:43:41.23ID:jsAX5LTk
明らかにヴェルディはアイーダよりアムネリスに
ラダメスよりアモナズロに共感を抱いてるよね

402名無しの笛の踊り2018/11/07(水) 21:56:09.98ID:TschnzTC
>>400
つかスティニャーニ筆頭他数名→シミオナート筆頭他数名→
コッソット筆頭他数名…ってな具合に、明らかな寡占状態でずっと
系譜が続いてるんだよなヴェルディメゾって
押し出しの強さとしっかりした力のある声、深い演技が
必要だから難しいのは分かるんだけどね

403名無しの笛の踊り2018/11/08(木) 08:39:17.20ID:2z9AESp1
アムリネスはカラヤン旧盤のジュリエッタ・シミオナートがいいぞ

404名無しの笛の踊り2018/11/08(木) 09:12:47.33ID:QRpwCmKt
>>403
ゴミオーディオで聴いてるお前の耳は信用出来ない

405名無しの笛の踊り2018/11/08(木) 09:24:19.84ID:VVM35EZY
1979年3月22日ライヴ録音
アイーダ:アンナ・トモワ=シントウ
アムネリス:ブリギッテ・ファスベンダー
ラダメス:プラシド・ドミンゴ
アモナズロ:ズィークムント・ニムスゲルン
リッカルド・ムーティ指揮/バイエルン国立歌劇場管弦楽団

406名無しの笛の踊り2018/11/08(木) 21:39:24.04ID:5OCk5s6b
>>405
アンナ・トモア=シントウは「薔薇の騎士」のマリシャリンも
当たり役だね。 ドイツ、イタリアオペラとも通用するソプラノ。
バルツァもそうだが、東欧出身のオペラ歌手は国籍問わずに
何でもやれる才が必要なんだね。

407名無しの笛の踊り2018/11/09(金) 09:14:50.91ID:0CFlgcO+
バルツァはギリシャ人です。若いときは主にドイツで活動していた。

408名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 08:17:45.41ID:PlfTx5MR
>>407
ギリシャは東欧だろ? あそこは南欧であって東欧では
ありません、なんて言わないでほしい。

どっちにせよ、オペラの原語で歌うために努力しただろう。
それを克服して伸し上がってきた歌手たちは非常に強い。
体力、気力、能力が強い。

409名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 08:41:37.68ID:6BimwGRS
語学堪能な歌手といえばゲッダ思い出すなあ
だからか50〜60年代の録音には後年の事考えると
ええっこんな役まで!?って思うような役まで
すげえ便利屋さんみたいにあちこちの録音で
見かけるんだが

410名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 09:42:58.62ID:gs5CtU0H?2BP(1000)

スウェーデンに住んでいた身としては

イェッダ、って正確に呼んであげたい

411名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 10:31:33.63ID:TLUT7ari
オペラあまり詳しくないんだけどフィオレンツァ・コッソットのアムネリスってどうなん?
青年時代に見てよさげに思ったんだけどあれから活躍したのかな

412名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 10:35:55.16ID:1FdydgnW
北欧出身の歌手は僕もだいすき
フラグスタート(フラグスター)、ニルソン、リゲンツァ、スヴェンデン、
タルヴェラ、サルミネン、ステンメ、テオリン、ラーション、フォン=オッターのような大御所から
ボリ、ヒュニネン、Mette Ejsing、エイケンホルスといった渋いところまでほんとすき

https://www.youtube.com/watch?v=q7938t8zbDs
最近の人だとこの人がいいよ
いつか偉大なイゾルデやブリュンヒルデになれる人

413名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 10:40:48.41ID:1FdydgnW
>>411
フィオレンツァ姉貴は当代随一のヴェルディ歌手として鳴らした人だよ
アムネリスはキャラが違う気がするけれど、エボリ姫やアズチェーナはほんと文句のつけようがないくらい見事
https://www.youtube.com/watch?v=a-v8zGPWPZs
https://www.youtube.com/watch?v=z-GWr5IiyfQ

あとつべになくて申し訳ないけれど、
彼女がイタリア語版ショスタコーヴィチ編曲ムソルグスキーのホヴァンシチナのヒロインをうたった放送音源があって、
まるでヴェルディのオペラがもう一つ増えたかのようで、それはとってもすてきな録音なんだよ
https://www.amazon.com/Mussorgsky-Khovanshchina-Ghiaurov-Ciepi-Cossotto/dp/B00004SU8Y
ボリスのマリーナも歌ってほしかった

414名無しの笛の踊り2018/11/11(日) 07:35:00.36ID:TSnqtSBf
>まるでヴェルディのオペラがもう一つ増えたかのようで

ホヴァンシチナってロシア語版ドン・カルロである事をを隠そうとしてないよね
だからこそ好きだけれど

415名無しの笛の踊り2018/11/11(日) 11:54:28.52ID:BaxlMnOx
>>414
聞きたい
お薦めおせーて

416名無しの笛の踊り2018/11/12(月) 12:35:45.63ID:Xn3FpHi1
アバド

417名無しの笛の踊り2018/11/12(月) 14:38:25.17ID:iJXV25hr
ショルティ指揮WPOの魔笛DVD見て涙が出るほど感動しました
こういう原作に忠実な演出と音楽がやはり一番だ
フィガロやドンジョバンニはどのDVDがおすすめですか?

418名無しの笛の踊り2018/11/15(木) 17:24:39.84ID:eMuk1NW/
大須オペラ(演目はほぼオペレッタだが)知ってる人いる?

新着レスの表示
レスを投稿する