グスタフ・マーラーPart22

1名無しの笛の踊り2017/10/21(土) 09:07:09.92ID:0aPD59J7

164名無しの笛の踊り2018/02/02(金) 19:26:42.26ID:eu0g9IrM
4楽章から5楽章への太鼓2発で、狂気から絶望へのシフト
なお一音削ったラトルは無能

165名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 00:25:49.08ID:nsc7HP4H
>>163
アダージョだけでも聴き所だらけ
気付けない人は無能

166名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 00:59:21.33ID:7iHYhghh
10番といえばハーディングのは驚いたな。
異質さが全くない。マーラーの交響曲として自然に聴ける。

167名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 04:47:00.36ID:rrpRZk2u
アダージョで始まる交響曲って他にあったかな。

168名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 05:43:25.96ID:v30Pp1YW
世の中に交響曲がいくつあると・・・

169名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 07:44:13.35ID:ZxfzQ1py
ゆっくり暗い感じで始まる交響曲は、ハイドン、モーツァルトも沢山書いてる
1楽章途中で長調に移調してテンポアップするのが大半だけど

170名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 09:12:43.51ID:YEO5V8+w
つーか10番「アダージョ」は曲名でテンポ指定でないことをまだ知らないやつがいるんだな

171名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 09:49:15.44ID:7THxO2vs
クック版の信頼度はどうなんだろう

172名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 11:52:36.58ID:qAbapnAP
あまり…

173名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 12:49:59.06ID:UN94AP9j
>>171
クック版のスコアを見ればマーラーがどこまで書き残したか分かるようになってるよ
あとは自分で判断しろ

174名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 13:30:44.71ID:qAbapnAP
信頼度の意味わかってないな君

175名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 13:56:15.55ID:UN94AP9j
>>174

だからクックは元の素材は提供してるんだから自分で判断しろと言ってるわけだが
意味ありげに誤摩化してないで反論があるなら具体的にどうぞ

176名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 14:07:05.90ID:UN94AP9j
まさかとは思うがクック版のスコアを見たことが無いとかじゃないだろうな
それなら話が通じないのも合点がいくが

177名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 15:13:00.48ID:t23yM4GF
お前も見たこと無いようだな
見ても分からんのだろうが

178名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 15:48:02.34ID:ok+ECE8O
ほんとクラ板って感じ悪い奴多いな

179名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 18:37:25.26ID:lmQK7prL
ttps://www.youtube.com/watch?v=2bWykCZXGDs

180名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 00:03:28.22ID:1fqNo3jK
ええな(´・ω・`)

181名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 10:01:42.68ID:ILCRwPgT
悲劇的はいいね

182名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 16:25:42.86ID:O7aPPT8i
誰の演奏が好き?俺は最近はサラステ&オスロフィル

183名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 16:37:39.58ID:S7HXfihi
僕はデイビッド・ジンマンちゃん!

184名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 16:39:08.32ID:eWu3AudD
小生はダニエル・ガッティかハイティンク/CSOですかね

プレートルとかバンスタみたいな熱血系は最近は響いてこない

185名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 17:33:56.95ID:2cL4IkZs
マーラーならショルティしか聞かない

186名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 18:13:39.68ID:ArHkGvJ/
それ、あかんやつ

187名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 20:05:49.06ID:QtQXICVM
わしはクーベリックの全集で満足しておりやす

188名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 20:09:42.71ID:kVSbIC7V
わいマーラー初心者
アバド・ルツェルンはあかんやつか?
DVD買おうかと

189名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 20:10:43.98ID:4FatgKXB
ええよ

190名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 20:26:44.78ID:SXNtdr0H
6番だけはブーレーズいいと思う。
6番だけだけど。

191名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 09:06:03.85ID:/9+2y6Rc
アバドのようなイタリア指揮者はマーラーには向かん
あの大指揮者トスカニーニ、フルベンでさえマーラーなどバカにして振らなかった

192名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 11:28:28.71ID:5ChhQdot
>>191
と、コテコテの日本人が申しております

193名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 12:28:17.75ID:lrHW5Sn+
フルヴェンはマーラーをバカにしてませんよ
著作でも一項を割いているし
あの時代のドイツ人指揮者としてはマーラーをかなり取り上げた方でしょ
特に戦前
3番やるなんてむしろマーラーをやる超少数の側に

194名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 16:59:04.29ID:Og/3XuH+
トスカニーニはマーラーを徹底的に見下していた
ただ長いだけで内容がまるでない、とね

195名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 17:20:04.78ID:3sKxboMH
やたらレスは多いが中身が無く誤謬だらけのお前もトスカニーニに叩いて貰えば

196名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 18:41:44.97ID:Bt7YRyZF
夜の歌におけるクレンペラーのスケールの大きさは計り知れない

197名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 21:07:18.36
トスカニーニはマーラー版でラインをやってたな

198名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 21:14:53.89ID:qufp66uv
>>197
他の交響曲、ベートーヴェンとかでもマーラーの金管追加とかを継承している
田園のTpの旋律とか未完成のバストロとか

199名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 22:00:14.67
トスカニーニなんて大抵の作曲家は見下してるけどな
ベトモツヴェルディワーグナーあたりは別として

200名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 00:51:29.60ID:i5FhUuCO
昔、クレツキーという指揮者がおってな
巨人を残しておる

201名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 00:55:57.08
大地の歌もな
バリトンにDFD起用

202名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 07:05:45.77ID:AcVaEuWD
クレツキーはオーマンディが来日したとき補佐役で一緒に来ている

203名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 08:45:11.66ID:VaORANnC
アバドは好き

204名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 13:08:49.73ID:OSY/fnU4
>>193
フルヴェンの弟子の意見

「指揮者チェリビダッケのマーラ評のことば」より。。。

「グスタフ・マーラーは節度と言うことを知りません。
確かに彼は管弦楽法と音響の偉大なるヴィルトゥオーソでした。
それで?それが今日彼に与えられた重要性、あるいは周囲が祭り上げているものを正当化することになるのでしょうか? 
彼は頭が混乱していました−足と手のあるサナダムシ。
自分自身の持っている可能性をはるかに越えたスケールの大きさを求めていました。
一度始めると、初めはいいけれど、だんだん止められなくなってしまうタイプの人間。
彼には気骨がない、いつも嘘偽りばかり−人非人。
交響曲第5番の第1楽章を理解したと言うならば、嘘つきだ−ほら吹き。
マーラーなんて私はまっぴらごめん。
(「異端のマエストロ チェリビダッケ 伝説的ルポルタージュ」クラウス・ウムバッハ著)」

205名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 13:39:34.99ID:LUQYEbo6
師弟の音楽観が違ったって別に不思議ない

206名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 13:54:51.97ID:Zy+zx/JE
ミドルネームをもつマーラー

スタグフ・レーション・マーラー

207名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 15:21:25.65ID:u4YsM/Yp
>>204
弟子の意見は師匠と全く同じだとか思ってる?

208名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 20:22:56.20ID:tR0jNWqe
できの悪い弟子だからBPhから追い出されたんだよ

209名無しの笛の踊り2018/02/06(火) 23:18:51.80ID:NsRnK1Si
チェリビダッケから見たマーラーはまさにそのとおりの音楽だろな。
正否はともかく、大指揮者たるものそれくらいはっきりした価値観はもってて当然だと思うな。

210名無しの笛の踊り2018/02/08(木) 13:52:46.73ID:RXY64yff
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

211名無しの笛の踊り2018/02/09(金) 03:10:31.28ID:tShLiKf4
人が完全な物を創造すると期待する方がおかしい。
まして自分が完全な物を創造できると前提しているような言動はもっとおかしい。
マーラーの余人が真似できないヴィルトゥオーソが指し示すものを想像するだけで充分楽しい。
カラヤンやチェリのような禅の上品な趣味人はクレンペラーの爪の垢でも煎じて飲めばいいのだ。

212名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 10:00:45.97ID:MXlk+0Ab
ブルックナーの大家ヨッフムがマーラーを録音していたのには驚いた
でも、「大地の歌」のみだったが

213名無しの笛の踊り2018/02/13(火) 07:26:03.51ID:yVHr8VjT
ワルターの復活はステレオ初期の録音なので音がボヤけてきている

214名無しの笛の踊り2018/02/21(水) 06:05:00.70ID:KYY5RkvF
マーラーはBGMとして聞いている
スピーカーの前に正座して聞くのはしんどいからね

新着レスの表示
レスを投稿する