※ドビュッシー・ファンの集うスレ※その9

1名無しの笛の踊り2018/01/01(月) 07:31:33.16ID:vihqS7ur
引き続き語っていきましょう

前スレ:
※ドビュッシー・ファンの集うスレ※その8.5くらい
http://mint.5ch.net/test/read.cgi/classical/1366982086/

171名無しの笛の踊り2018/07/01(日) 20:13:04.74ID:XQvHYaKh
2曲あれば一発屋とは言わないですよね?

172名無しの笛の踊り2018/07/01(日) 21:58:29.14ID:6XAgPEPC
>>169
素直に考えたら、ボレロのラヴェル、海のドビュッシー
の説明不足ととれば良いんじゃない。スマホでうつのが苦手なんでしょ。
一発屋と言いたい理由はわからないけど

173名無しの笛の踊り2018/07/01(日) 22:20:20.56ID:L43YjjTm
聴く方が一発しか知らないだけじゃないのw

174名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 03:48:40.66ID:xYPwKCCz
故・冨田勲のドビュッシー曲も海のじゃないし

175名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 09:34:41.28ID:oRikpCWO
夏はやはり「海」を聞く回数が多くなる
スコア初版のときに葛飾北斎の浮世絵を表紙に使用したことを初めて知った

176名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 10:14:29.77ID:ZlZ3a8yS
蚊がわくように「海」が頻繁に出てくる、などと言われるw
定番ですよね。

「牧神の・・・」を知らなくても「海」を知っている素人ファンは多いでしょうね

ラヴェルも「ダフニス・・」や「ラ・ヴァルス」は知らなくても、「ボレロ」
だけは知る人多いでしょ。

177名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 10:19:20.56ID:eIrm6Oj4
いやクラオタじゃないと海は知らないと思う
牧神の冒頭聞いたことあるって人がぼちぼちいるぐらい

178名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 10:22:32.68ID:OUpis1f2
goo.gl/Zm4DX5
https://blog-imgs-96.fc2.com/m/a/r/marukotaro/14638774120.jpeg
これがUS盤のアルバム。
鯉のぼりがなんとも▪

月の光(US盤タイトルSnowflakes Are Dancing)
月の光にも雪は踊っているにも関係ない鯉のぼりがジャケットにあるのはそのせいなのね

179名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 11:02:10.70ID:Jkekm8Fg
>>165
NHKは頑張って番組を制作していたけど、>>168がいうように肝心の喜びの島が残念すぎたw

180名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 11:06:57.18ID:zmknWky7
ラベル、ドビュッシー、リスト、サティ
この辺はみんな一発屋だな
やっぱフランスはいらねー

181名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 21:37:35.71ID:cjXniOff
>>180
リストはフランスというのだろうか。わざと間違いを入れてるのかな。
それにここはドビュッシーファンが集うんじゃなかった?
それはさながら、
ボクシングの試合を見ながら、
”左の頬を打たれたら、右の頬も差し出しなさい”と聖書の言葉を用いて隣の客と話すみたいなもんだよ

182名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 22:50:57.78ID:x1WsXhz7
よく分からん喩えだw

183名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 23:33:39.82ID:rT4VEBDA
>>178
ゲバラに見える

184名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 08:41:18.86ID:f47Ko2mV
世に、一発屋は多い。

紫式部は「源氏物語」の一発屋、
清少納言は「枕草子」で一発屋、
吉田兼好は「徒然草」の一発屋、

漱石は「坊っちゃん」で一発屋、
石原慎太郎は「太陽の季節」で。

シェークスピアは「ハムレット」で一発屋 (笑)
ゲーテは「ファウスト」、
ドストエフスキーは「罪と罰」で、フローベルは「ボヴァリー夫人」、
デユガールは「失われた時を求めて」、
カフカは「変身」、ヘミングウェイは「老人と海」、

世に「一発屋」は星の数ほどだ。(^O^)

185名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 10:37:45.70ID:lHCu2Tg8
>>184
漱石以下は全部ただの無知じゃないか。

186名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 12:00:44.86ID:qJAZqXyn
受験対策で覚えたんだろうな

187名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 16:57:17.28ID:rXbFdEoi
>>184
ばーかwww

188名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 18:43:40.07ID:XmaOaNL2
皮肉が分からんやつばっかりだな

189名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 19:31:49.16ID:PlT6Yi+M
男は一生に一つ仕事をすれば良い。
俺は満州事変をやった、というのは関東軍の存亡、石原莞爾の言葉だったか。
一つ輝く仕事が出来ればいいんじゃない。ほとんどは花さかないままだから

190名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 19:39:08.24ID:JIOm0zNY
まともに返されて>>184も困ってるだろうな

191名無しの笛の踊り2018/07/04(水) 22:29:25.47ID:+54C/rqx
>>190
滑ってるから皆が優しくフォローしてくれてるんだろ

192名無しの笛の踊り2018/07/05(木) 02:56:37.63ID:95WaI6IK
>>165
最近のクラシック?楽部もそうだけど、演奏者が演奏前に偉そうに講釈して、後から弾くパターンは止めてほしい
肝心の演奏がショボかったら本当にがっかりするし、演奏者は何より演奏で自分自身と曲と作者を語るべきだろう
児嶋桃には本当にがっかりしたw

193名無しの笛の踊り2018/07/05(木) 05:54:11.86ID:wcHCZzdy
「児玉だよ!」

194名無しの笛の踊り2018/07/05(木) 11:09:50.53ID:TRYkuvrp
テレビ番組なんだからある程度しかたないだろ

195名無しの笛の踊り2018/07/05(木) 17:10:04.21ID:JoDktCmn
児玉さんの7月のピアノリサイタル行きたかった
(ドビュッシーのエチュード、ラヴェルの夜のガスパール、メシアン)

196名無しの笛の踊り2018/07/06(金) 07:11:35.70ID:jxTZsfUX
>>189

ドビュッシーは作曲だけ、それで永遠に輝く、

リストは作曲と演奏だが、演奏は伝説だけが残った

197名無しの笛の踊り2018/07/06(金) 13:22:06.37ID:8WOQkx3C
ドビュッシーの前奏曲集でお勧めの奏者、CD教えて
昔の人と現役、両方教えてくれると嬉しい
ミケランジェリとポリーニは持ってるからほかの人で

198名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 01:37:55.15ID:L0rNc1c6
私も知りたい

199名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 02:29:01.20ID:w9epKDrY
>>197
そうね、録音は古いけどギーゼキング、ベロフの旧盤('70) 新しいところでは、小川典子あたりは一聴に値する名演。

200名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 07:14:55.28ID:9lgnhPrY
F Chaplinの演奏をよく聴く。全集にもなってるのが良い。ドビュッシーの曲は奏者に関わらず楽しめる気がするので、新しい録音を好んでる。

201名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 08:37:23.51ID:0Yttr/lM
スーパーフルーツとは?

202名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 10:29:40.56ID:joCX98gH
「ペレアス・・・・」は日本では上演されない。
生誕何年とかでも、最高傑作はやれない日本楽界

203名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 10:40:39.48ID:tm+vGCyk
ペレアスは若杉弘の指揮で聴いたなあ
今年はミンコフスキが金沢とやるんだっけ

204名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 10:46:24.24ID:lj9SgtvA
音楽と言葉の響きは美しいけど、それだけで三時間は辛い
25分くらいの演奏会用のでいいやと思ってしまう

205名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 15:36:07.31ID:QhbRQLb5
この時期に聴くペレアスとメリザンドは良いぞー

206名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 19:57:39.11ID:JpP7FDwg
>>204
ドビュッシーの世界にたっぷり浸れる幸せな3時間だよ。
金沢公演は楽しみ

207名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 10:34:08.25ID:R3ISjAe6
長いったって、ワグナーの長さのほうがきつい。

長くても聴衆を厭きさせない、というセンスはR・シュトラウス、プッチーニ
ヴェルディのほうがある。

オッフェンバック、グノーやマスネーなども職人なんだね。オペラも芝居である以上
そういうセンスが大事

208名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 17:41:04.05ID:RIH1S0nt
「海」くらいのダイナミズムがあればいいんだけど、
「ペレアス」はほわほわほわ〜と、音と香りが夕暮れの大気に漂ってばかりで

209名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 18:55:35.49ID:n2CGRmtX
放射能が漂うよりマシ

210名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 19:06:11.20ID:iftXCBHg
なんの話だよw

211名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 03:16:12.65ID:j12l0KFW
俺も昔はペレアス苦手だったけど、歌なしで20分くらいにまとめた交響曲を聴いてなんとなく魅力を感じてそれから全曲にもハマった
なんというか、ドビュッシーがあれだけ感情が乗せて作った音楽はこのオペラが最初で最後なんじゃないかと思う

212名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 21:09:07.31ID:Fr+DbNb1
ペレアスとメリザンドはドビュッシーの作風が開花していくどちらかといえば
初期のころに作られて良かったと思う。
自分の印象ですがより平易で甘美な雰囲気な作風の初期の頃。
もっと作風が開花し発展していった頃に作曲されていたら偉大かもしれないが、
ちょっと取っ付きにくいものになってしまったのでは。

213名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 07:40:04.23ID:fKiZ2mPg
もっと後期に作られた「セバスティアンの殉教」は純オペラでないけど、
ちょっと取っ付きにくいですよね。
「ペレアス〜」のほうが親しみ易い

214名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 08:44:06.77ID:BGZxLX7r
ペレアス、優しい、そう・・・この劇そのものね、哀しい運命を負った人たちの
物語にふさわしい音楽ですわ

215名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 08:44:06.95ID:BGZxLX7r
ペレアス、優しい、そう・・・この劇そのものね、哀しい運命を負った人たちの
物語にふさわしい音楽ですわ

216名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 23:24:31.39ID:pIbc9v9o
大事なことなので二回言いましたよ

217名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 23:37:59.23ID:KSZCz3wJ
>>216
もうそのネタ古いよおじいちゃん

218名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 14:45:25.90ID:cxq8ssqa
>>209
>放射能が漂うよりマシ
キエフのことを言っているのか、東京のことを言っているのか
(キエフだとムソルグスキーか)

219名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 09:01:16.77ID:2spWVWzQ
「海」が流行ってるな

220名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 10:23:20.92ID:i3Zl7w1M
海の日だからね

221名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 10:33:47.20ID:M/p35dlW
>>219のボケに私は気付かなかったわ

新着レスの表示
レスを投稿する