シューベルト総合 3

1名無しの笛の踊り2018/01/03(水) 17:38:51.54
落ちてたんで立てました。

前スレ
シューベルト総合 2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/classical/1428590870/

36名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 00:30:51.83ID:WTbZas7v
聴き手にとって、と読んだ方が妥当だな
ベートーヴェン自身が歳とって作品が悪くなった、とは思えんし

37名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 11:24:31.84ID:5KdOIzA4
あーそういう意味かw

38名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 11:46:36.47ID:GkaWu59F
最近はあれか、お前みたいな馬鹿でもクラシック音楽なんて聴くのかね?

39名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 12:22:49.72ID:upW7WWNY
昔はインテリしか聴かなかったクラシック音楽ということかね

40名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 12:25:10.71ID:2j5GbUHy
クラシック音楽の高貴なイメージが汚されるからバカは聴くなよ

41名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 14:40:55.08ID:V9Fd+GPx
添削

シューベルトはベートーヴェンとは逆で歳とると良くなるね



シューベルトはベートーヴェンとは逆で歳いくと良くなるね

42名無しの笛の踊り2018/04/11(水) 18:00:08.21ID:GkaWu59F
添削はお前の脳味噌に施せ馬鹿

43名無しの笛の踊り2018/04/14(土) 11:03:17.59ID:7QFAEW20
>>30
ところどころ物足りなさを感じるけど雰囲気は良いし好きだね。個人的にはブレンデルよりこちらを取る。
ARCANAの再録音での進境も分かる。

44名無しの笛の踊り2018/04/16(月) 23:44:54.28ID:Bpotk+j3
シューベルトは超がつくほど速筆家
ホントに書くのが異常なくらい速かったんだよ
そうでなきゃ短い生涯で約1000曲も書けるわけがないもんな

45名無しの笛の踊り2018/04/17(火) 20:05:48.38ID:bfOebzoB
速筆であることは疑いはないが、
一方で、推敲を重ねていたということも近年明らかになってきた。
速筆だから、推敲もたくさん出来るというわけだね。

46名無しの笛の踊り2018/04/17(火) 20:33:00.02ID:4YUcV24B
20年くらい前からずっと近年が続いてる。

47名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 05:40:55.59ID:nSsKH91e
そうだ!
シューベルトファンの意識というのは
なかなか変わらないものだからね。

48名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 16:38:44.37ID:9ir/4Nkm
シューベルトファン以外の意識も全然変わらないけどね。
未だにベートーヴェンのファンだったとか思ってる人が大勢。

49名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 20:03:52.16ID:MIK4Ge8c
>>48
ベートーヴェンのファンは事実だろう。
シューベルトが亡くなる前、ベートーヴェンの弦楽四重奏14番以外聴きたくないと言ったというエピソードや、ベートーヴェンの墓の隣に埋葬してほしいと言ったエピソードを考えると、ベートーヴェンに対して特別な思いがあったと考えられる。

50名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 20:12:31.16ID:9ir/4Nkm
特別な思いがあった=ファンだったと勘違いされてるから変わらないんですよ。

51名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 20:17:41.67ID:MIK4Ge8c
>>50
あなたが考えているファンという言葉の定義がいまいち分からないが、音楽的に影響を受けたかどうかって話?

52名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 20:32:04.75ID:9ir/4Nkm
世間一般が「ファン」という言葉に持つイメージは、単純に好き嫌い話じゃないの?

音楽的に影響を受けたかどうかなら、どちらの影響にせよシューベルトがベートーヴェンの影響を受けてるのは誰でも知ってるでしょ。
ファンは支持者、愛好家であって、影響を受けたかどうかとは別でしょう。

53名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 20:43:49.54ID:MIK4Ge8c
>>52
であれば、シューベルトがシューベルトがベートーヴェンのファンであったというのは恐らく事実じゃないかと思うし、わざわざ否定する必要もないと思うが。

54名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 20:50:04.87ID:vQ3i8SiW
ファンって言葉の定義から始めろ

そこが違うだけで思ってる事は同じような奴等が言い合ってるのはみっともない

55名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 21:27:03.09ID:MIK4Ge8c
ファンというのは対象に憧れを持っていて、演奏会には頻繁に通い、作品の指揮も行い、本人に合うことを楽しみにして、死ぬ時は隣に埋葬してと頼むようなものだろう。だから52での見解に最初から同意している。

ただ、作品への影響という視点なら、はっきりと影響が感じられるのはザ・グレート、死と乙女、ピアノソナタ19ぐらいで、作品の多くはベートーヴェンっぽくないから、この辺りを否定する根拠としているのかな?と思っただけ。

56名無しの笛の踊り2018/04/18(水) 22:12:59.54ID:pzm+8MqU
>>48
ベートーヴェンのファンで間違ってないだろ

57名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 11:13:48.83ID:XaARu7i4
レオンスカヤのシューベルトピアノソナタ全曲演奏会6回行ってきました

58名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 11:16:46.22ID:U2amQiRA
音楽性で言えばシューベルトはベートーヴェンの音楽性が好きかどうかはかなり怪しいんじゃ無いの。
1816年6月16日の日記もあるし、シューベルトの趣味は明らかにハイドンやモーツァルトでしょ。

シューベルトにとってベートーヴェンは偉人、畏敬の対象ではあるけど、音楽的には自分が超えるべき壁という認識が強い印象。

>>54
いや、一般人が「ファン」という言葉から受ける印象の話が適切かどうかという話だと思うんだけど。

59名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 12:16:15.30ID:DG24cc8q
ここにはベートーヴェンがいない

60名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 13:24:39.28ID:tYA+PkdD
変ロ長調ソナタD960の第4楽章は、ベートーヴェン弦楽四重奏曲作品130の新しい終楽章冒頭をそのまま踏襲しているのだが

61名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 13:28:11.83ID:oIuivALs
そう考えるとあの年齢でベートーヴェンを凌駕する音楽を書けちゃうシューベルトすごいな。

62名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 17:15:45.59ID:+wqZd6CX
伴奏ピアニストのアーヴィン・ゲイジが12日にお亡くなりになりました
シューベルトの歌曲はじめドイツリートの愛好家にはよく知られた演奏家だったと存じます
心より哀悼の意を表します

63名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 18:19:36.41ID:8A+YYsuo
ジェラルド・ムーアとかグレアム・ジョンソンとか伴奏界の大物というのはわかるけど
他はどうなんだろうね。最近はソロピアニストもだいぶ伴奏に進出しているし。

64名無しの笛の踊り2018/04/20(金) 00:12:04.43ID:uEl6tbj5
ヤノヴィッツの伴奏で数え切れないほど聞いたなぁ。
RIP.

>>63
現代は依然としてヘルムート・ドイチュが第一人者じゃないかな。あとはジュリアス・ドレイクとか。

65名無しの笛の踊り2018/04/20(金) 00:22:15.86ID:QsRNIZ+C
イギリスからドイツリートの名伴奏者が何人も出ているね

室内楽のピアノとも違う専門性があるよな

66名無しの笛の踊り2018/04/23(月) 14:50:07.70ID:OmwzJihg
どうもドイツでは「さすらい」というとこっちの方が有名なメロディのようだ。
知らんかった。子供でも歌いやすいんかな?
https://www.youtube.com/watch?v=g8lWPTmvvbQ

67名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 05:01:53.19ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SV7Q1

68名無しの笛の踊り2018/04/30(月) 12:33:30.66ID:N3XE+fRw
SV7Q1

69名無しの笛の踊り2018/05/05(土) 19:40:46.66ID:u9oJ0Zc1
フィンクのシューベルト歌曲集ええな

70名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 07:41:37.91ID:TjPZ0ieb
ベートヴェンの《七重奏曲》とシューベルトの《八重奏曲》を比較するとよい。

71名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 12:10:58.44ID:shz4QHtP
何がよいの?
どっちも好きだけど

72名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 23:30:25.61ID:h87d1xM6
50番前後の一方通行の感想を語るより、この2曲を聴いて
『如何にシューベルトがベートーヴェンをリスペクト
していたか』を実感した方が良いということだ。

73名無しの笛の踊り2018/05/13(日) 23:45:02.26ID:Q6lcpekH
リスペクトするのとファンなのとはそもそも別という話の繰り返しだろうとw

74名無しの笛の踊り2018/05/14(月) 04:30:32.70ID:AF90lSS1
>>72
だったらそう書くなりアンカー付けるなりしないと。
意味が分からなかった。

75名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 23:28:47.20ID:0b8b/gBC
Isabelle Faustらの八重奏曲、ピリオド楽器でのこの曲の録音はまだ貴重なので新盤が出るのは嬉しいけど、
予想外に穏やかな演奏でちょっと驚き。これまでのどの録音ともだいぶ印象が違う。

76名無しの笛の踊り2018/05/22(火) 12:52:13.56ID:MrfmrwAm0
いまからNHKで白鳥の歌の日本語訳の話

77名無しの笛の踊り2018/05/22(火) 22:54:03.69ID:QdwZqooe0
選曲がよりにもよって「ドッペルゲンガー」だったので
お昼からすげえ空気でした

78名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 19:40:30.33ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

9JZ

79名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 10:38:59.23ID:jomBEJyp
オーストリアとドイツなんて大して距離離れてないのにシューベルトとかブルックナーとかドイツの作曲家に憧れてる人でもウィーンの音になるのは不思議だな

80名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 16:44:06.24ID:j409Cg4T
バイエルンは今からでもドイツを裏切って
オーストリアと連合しちゃえば面白いのに

81名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 02:36:32.21ID:PibI7lMi
大阪と東京も近いけど、落語も歌舞伎もちょっと違う

北京と上海、モスクワとペテルスブルグ、場所が違えば少しずつ違う

82名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 19:59:46.14ID:9LAetFcN
この人ピアノソナタと交響曲で人格変わるよな
交響曲は9以外そんなに良いと思わんがピアノソナタは初期のものから最後の三作は特に魅力がすごい

83名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 20:59:43.13ID:kVHbSzMm
作曲時期を比べてみれば事情が分かりますよ。

84名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 22:02:20.92ID:cUCj5UGO
その両方にまたがってるのが弦楽四重奏曲。

85名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 22:20:43.33ID:6dazHrHM
D729は名曲

86名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 14:25:10.92ID:P0VdAmHP
>>85
チョト違うと思われ

新着レスの表示
レスを投稿する