ヴォーン・ウィリアムズ

1名無しの笛の踊り2018/01/16(火) 01:53:29.31ID:kJTBAqqd
何で日本じゃ無名なん? メロディめちゃくちゃ綺麗やん

https://m.youtube.com/watch?v=meF4O_MEYE0 さっきこれを聞いて感銘を受けた。

22名無しの笛の踊り2018/01/19(金) 15:23:45.43ID:H6vqNg14
ヴォーン・ウィリアムズの交響曲は第4番と第6番が大好きだが、たぶんこのスレでは不人気

23名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 07:43:57.97ID:ol5NBDng
>>21
正規盤ではロンドン原典、田園、第5第6あたりは録音も込みだとヒコックスが一番いいと思ってる
Aデイヴィスが継いだぶんは第9が名演だったが第7はスケール感に不足がある
海、第4、南極はトムソン、第8はボールト新かな
ボールトの全集とかハイレゾ化してくれないんだろうか

24名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 07:45:53.94ID:ol5NBDng
ところでマンゼのチクルスってどうなの?
第1弾のロンドン&第8が海外サイトで買えないせいでずっと二の足踏んでるんだけど(国内ハイレゾ配信ないよねあれ

25名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 08:42:54.98ID:iu7TVlqg
>>22

RVWの4番って通向け()として有名じゃないか?

26名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 10:23:35.07ID:bEsel4Qd
RVW自体が通向け()として有名

27名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 22:49:15.94ID:oe+DQpjE
>>23
録音の良さって、なにげにRVWの演奏の出来を左右する最重要要素の一つだと思う
ロンドンと第8はバルビ、第4と第6はボールト旧とか、録音が古くても凄まじい演奏があるけど
田園・第5・南極は録音が良くないとけっこうどうしようもない感がある
ボールト新は年代とかEMIってのを加味してもかなり健闘しているけど
個人的には、RCAのプレヴィンのやつが正直もうちょっとどうにかなんねえもんかなって思う

>>24
自分はロンドンと第8のCDだけ購入したけど、あまりピンと来なくてそれ以来買ってない
マンゼの指揮ってどうにも大雑把な気がするんだよな、細部の作り込みが甘いというか
ただ録音は良かった。一応、あと海・南極・第9で完結するね

個人的にいま一番注目しているのは、スパーノとアトランタ響のシリーズだな
まだ海と第4・第5しか出てないけど。あの超重量級の5番の演奏はなかなかの衝撃だった

28名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 23:39:47.04ID:v+NzoAQk
VW作品は最初はボールト盤やプレヴィン盤でいいと思いますが
慣れたらブライデン・トムソン盤(シャンドス)はぜひ聞いてほしいです

29名無しの笛の踊り2018/01/21(日) 03:55:16.30ID:bwC37Cd8
>>28
いや最初はもう少し新しい録音の方がいいだろ
今時VW入門にプレヴィンやボールトじゃ慣れる前に嫌になるわ

30名無しの笛の踊り2018/01/21(日) 10:51:41.87ID:09boUj6L
>>15
俺もこれ始めて聴いたとき驚いたわ
ドイツのオケってRVWに合うんだなって

31名無しの笛の踊り2018/01/21(日) 12:11:46.14ID:YRk7nehv
>作曲者とも親交の厚かったエイドリアン・ボールト指揮ロンドン交響楽団の演奏で、ヴォーン・ウィリアムズの代表的な録音。

>さて、この演奏を聴いてびっくりしたのが第5交響曲の第3楽章。
>練習番号「10」番におとずれる、この楽章のクライマックスではティンパニが非常に効果的に登場するのですが、この部分でボールト&ロンドン交響楽団の演奏ではティンパニがなんと1小節遅れて入ります。
>それゆえ、フォルティッシモの全奏の時にティンパニがクレッシェンド、次の小節でティンパニだけがクライマックス、みたいな現象が起きているのです。前後の弱奏のトレモロも和声的にあっていない。

>驚いたことに、この現象はやはり名盤の誉れ高いアンドレ・プレヴィン&ロンドン交響楽団でも起きています。

>ちなみにアンドリュー・デイヴィスのほうは正しく演奏されており、違和感なし。

>なぜこんなことが・・・。
>実はスコア自体が間違っているのです!!

>出版譜が間違っていた。
>そしてその誤った譜面が何十年も作曲者の書いた音符と違う音をオーケストラに演奏させ、録音させ、何万人何十万人に誤った音を聴かせてきたのです。

>正しい楽譜を作ることがどれだけ重大なことかを身につまされた瞬間でした。

32名無しの笛の踊り2018/01/21(日) 12:13:35.77ID:YRk7nehv
最初がボールト盤やプレヴィン盤でいいはずないな

33名無しの笛の踊り2018/01/21(日) 20:32:21.32ID:bPT8unBE
いや最初プレヴィン盤から入ってハマりましたけど
その後スラットキン、ボールト新、ボールト旧、ロジェヴェン、トムソン、ハイティンクと揃えていったが
今でもプレヴィンが基準だし、トータルでも一番好きな全集だなあ

>>31
藤岡幸夫も指摘してたよね、これ。あんま気にして聴いたこと無いけど

34名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 01:12:29.94ID:pSqauUrz
プレヴィン肯定派
>>28
>>33

プレヴィン否定派
>>27
>>29
>>31-32

35名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 18:52:30.51ID:JczaXIoy
タリスいいよな

36名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 19:09:33.64ID:WmXypNGV
プレヴィン云々というか駄演ってそんななくないか?
ハイティンクですらそこそこ楽しめるぞ俺は

37名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 19:56:26.31ID:1VMKXR+x
だな

38名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 22:18:54.60ID:8L8NncxL
ハイティンクはさすがに巨匠だけあって聴かせるのが上手いよな、6番だけは論外だと思ったが
ロジェヴェン様のやつなんかも、オケは結構酷いけど独特の解釈が新鮮で面白いと思った

39名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 23:24:56.49ID:O1x8CZga
ハイティンクはウォルトンの交響曲第1番が素晴らし過ぎたんで同じイギリスのヴォーン・ウィリアムズも期待して聴いたけどまぁまぁだったな

40名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 23:29:13.15ID:O1x8CZga
ボールトやプレヴィンについて言われてんのって駄演かどうかじゃなくて録音の古さじゃない?
デジタルからクラシック聴き始めた若い人は気になるのかも

41名無しの笛の踊り2018/01/24(水) 00:41:29.31ID:pUG1GX4U
クラシック音楽聴いてりゃモノラルでもない60年代70年代の録音なんて別に普通じゃね?

42名無しの笛の踊り2018/01/24(水) 06:48:34.01ID:fp/s6UC3
ひばりの天ぷらって美味しいの?

43名無しの笛の踊り2018/01/24(水) 10:19:48.87ID:Sd+/MlZ8
イギリス民謡組曲
https://youtu.be/BZpaz7IhJbc

私はチューバ吹くからチューバコンチェルトも良き
https://youtu.be/vK5KaYXJsrg

44名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 13:09:39.93ID:fqfKaxPP
>>28
トムソン盤聴いてみたがそんな特別良いとは思えなかった
俺にはプレヴィンの方が合ってる

45名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 16:25:02.40ID:EnAQYtz9
トムソンのRVWってどんな演奏なんだろう

この人のエルガーの1番は力感あふれて
渋くて情熱的で好きなんだけど

46名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 16:48:52.56ID:zek6sDXe
>>45
交響曲第6番ならYouTubeで見つけた
https://youtu.be/fGZqLuPT5CM

47名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 16:58:28.19ID:OeCGlzBH
トムソンって、BAX交響曲全集3つの中で一番格下って印象しかない

48名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 22:09:28.28ID:CdquhrBa
俺もトムソン盤はそんなに好きではない
トムソンの指揮って結構徹底してインテンポなのよな、クレンペラーみたいに
田園とか南極はこのスタイルが完全にハマっているが、第5・第6・第8は相性悪いと感じた

でもRVWの曲はオケを豪快に鳴らしてナンボなんだってのは、この人が教えてくれたと思ってる
間違いなくRVWを愛していた指揮者だった

49名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 23:27:41.21ID:O2JNYCcd
トムソン盤を支持してる人が特に強く推してるのは海(1番)と南極(7番)の気がする

50名無しの笛の踊り2018/01/30(火) 23:40:36.46ID:0LQrOIo4
録音が結構いいのもトムソン盤が推される理由だと思う
逆に同じ頃に録音したハンドリーは音質で損してる

51名無しの笛の踊り2018/01/31(水) 11:13:55.38ID:ITGBkwwa
誰かRVWに詳しい人、今までに録音された交響曲全集一覧リストとか書いてよ

52名無しの笛の踊り2018/01/31(水) 18:11:48.07ID:oYEa2+qI
一般にイギリス人は穏健で保守的だが、その印象を覆してくれた作曲家といえば、
バートウィスル、ファーニホゥ、そしてRVWだ

53名無しの笛の踊り2018/01/31(水) 23:15:25.46ID:u3PL5ZuO
>>51
・1950年代
ボールト/ロンドンフィル DECCA

・1970年代
ボールト/ロンドンフィル・フィルハーモニア管 EMI
プレヴィン/ロンドン響 RCA

・1980年代
ロジェストヴェンスキー/ソ連文化省響 Melodiya

・1990年代
トムソン/ロンドン響 CHANDOS
ハンドリー/ロイヤルリヴァプールフィル Classics for Pleasure
スラットキン/フィルハーモニア管 RCA
A.デイヴィス/BBC響 TELDEC

・2000年代
ハイティンク/ロンドンフィル EMI
ダニエル,バークルス/ボーンマス響 NAXOS
ヒコックス/ロンドン響 CHANDOS (未完)

現在進行形
マンゼ/ロイヤルリヴァプールフィル onyx
エルダー/ハレ管 Halle
スパーノ/アトランタ響 …は全集にはならないかな、エルダーも怪しいけど

こんなとこかな、不備があったらどなたか補完よろ
しかしこうやって並べると、なにげにショスタコよか多いんじゃないかってくらい出てるね

54名無しの笛の踊り2018/02/01(木) 13:51:14.19ID:+hFrfnxC
>>53
ありがとうございます!

55名無しの笛の踊り2018/02/01(木) 22:04:13.45ID:BqBANM6D
あと、全集にはならなかったが、サー・ジョンことバルビローリが海・田園・第9以外は録音を残してるね
特に初演担当し献呈もされた第8は、自分が把握してるだけでも5種類の録音が残ってる
(1956世界初演盤、1956スタジオ盤、1959NYP客演盤、1961ルガノライヴ、1967bbcライヴ)
バルビのは録音は古いが、どれも聴く価値があると思う

56名無しの笛の踊り2018/02/01(木) 23:23:57.64ID:VDs3YP0F
全集になってないのならノリントン/LPOの第2番〜第6番の録音あったな

57名無しの笛の踊り2018/02/02(金) 09:33:13.91ID:cwAgIIvM
>>53
全集録音してるのがとことんイギリスオケばっかりの中でソ連文化省響の存在が異彩を放ってますな…
さすがロジェヴェン様…

58名無しの笛の踊り2018/02/03(土) 11:26:22.06ID:x6188kfO
西側へ逃げられるのを恐れたソ連がロジェヴェン専用オケを作ってなかったらBBC響で全集録音してただろうか

59名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 01:10:24.90ID:rOGRldp0
ロジェヴェン様の魅力の半分はソ連文科省響だと思ってるが(本人は結構至極真っ当な指揮してる)
彼のRVW全集は短期間のライヴティクルスだったこともあって、オケがまあぐっちゃぐちゃなのよな
それでも無駄に粘着質の表現とか、特に6番4楽章の圧倒的に底無しの絶望感とか
あのコンビでしか表現できない唯一無二のRVWではある、録音がメロディヤにしては穏健なのが残念

そういやBBC響に客演したRVW第5の録音もあるんだっけ、ちょっと聴いてみたいね

60名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 03:53:35.48ID:NSjC2vX0
>>59
ロジェヴェンは1978年から1982年までBBC交響楽団の首席指揮者だから客演じゃないな

【曲目】
ヴォーン・ウイリアムズ
 交響曲第5番 ニ長調
 オラトリオ「聖なる市民」
【演奏】
ロジェストヴェンスキー指揮 BBC交響楽団
ガース・ロバーツ(テノール)
ブライアン・レイナー・クック(バリトン)
BBCシンガーズ、BBC交響合唱団
【録音日】
1980年10月22日、1979年11月21日 

61名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 06:39:38.77ID:3qWoZMn4
BBCとの惑星もオケが結構酷かった覚えが
このオケあんまり上手くないイメージがある

62名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 09:50:45.83ID:8cmALJHF
2006年にタイムズ紙で批評家Richard Morrison氏が発表した「イギリスの管弦楽団トップ10」は

1位:ハレ管弦楽団
2位:ロンドン交響楽団
3位:ノーザン・シンフォニア
4位:BBC交響楽団
5位:フィルハーモニア管弦楽団
6位:BBCフィルハーモニック
7位:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
8位:バーミンガム市交響楽団
9位:ボーンマス交響楽団
10位:スコティッシュ・ナショナル管弦楽団

だったらしいよ

63名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 14:40:23.34ID:uhxbQt9x
イギリスのオケ全般があんまり上手くないイメージがある

>>15の演奏もあるし誰かドイツのオケでRVWの全集録音してくれ

64名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 14:46:27.25ID:ExiyPO7T
ジャップがなんか言ってる

風土ものだからイギリス桶が結果的に一番うまくいくよ
まあドイツオケが演奏するのも面白いとは思うけどね

65名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 15:45:15.05ID:NuTTa34r
>>61
話の流れでBBC響だとわかるけどBBCには5つのオーケストラがあるからBBCだけ書くのはやめといた方がいい

66名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 18:00:02.59ID:RGZLRvN/
>>64
それはそうなんだが、非イギリスの演奏をもっと聴いてみたい
今のところ全集以外でもイギリスとアメリカ以外のオケの録音はかなり少ないし

67名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 21:17:39.78ID:rOGRldp0
>>60
普通に知らなかったw 情報thx

>>62
まあまあ順当なランキングかなあ、ハレ管は歴史もあるしねえ…ってかRLPO入ってないのか
直近の、エルダーとハレ管のRVWもオケの統率っぷりは凄いと思ったな、ただ異様に薄っぺらい

68名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 21:42:38.29ID:wg3l5pPh
「田園」は不覚にも落涙。

誰か書いてたよ、「エルガー:イギリス国内でのみ超然としている。」
RVWもそうかも。

>>48みたいに、イギ民(*注)とテューバ協奏曲は比較的お馴染みに上げるかな?

*イギ民→1楽章:カッパッパ〜ルンパッパ〜
(…因みに、元の民謡は結構エグい歌詞だったりする。
「お嬢さん、17歳の誕生日には誰と寝るのかな?」みたいな…)

3楽章:ミ〜ヨちゃんもハナちゃんもよっといで〜 or お〜サルのおケツは真っ赤っか〜

69名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 21:54:39.14ID:wg3l5pPh
あと、テューバ協奏曲を最初に聴いたのは、定番のジョン・フレッチャー/ロンドン響だったけど、未だにあれを超える名演は無いと思う。
何の誇張も力みもハッタリもなく、端正でいて、なのに深みを感じる。
初演者のカテリネットは流石に時代を感じさせるし(それでも1954年当時の、イギリスの伝統的なテューバの音色の美しさが気持ち良いが)、今は技術的に当たり前になってしまったせいか、なんか余計な力み(混ぜモノ、とでも言おうか)が加わった演奏が多い気もする。
カデンツァも今では原譜通りに吹けるのが当然になったけど、初演当時では、少々無理があるという事から一部改変されている。

70名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 22:01:26.58ID:wg3l5pPh
>>69
連投スマソ。
てなわけで、>>48さんは最初どうでした?
私は最初、ニッカンのEsバス(3本ピストン!)で練習して、そのうちにヤマハの321にしたけど、それでもペダルFが難しい(4本全部押して出すけど、理論上それでも不確実)。
5番目のロータリーをつけてもらって解決。
その後はF管で吹くようになりました。

71名無しの笛の踊り2018/02/10(土) 22:02:37.86ID:wg3l5pPh
>>70
ゴメンなさい!
>>43さんでした。

72名無しの笛の踊り2018/02/12(月) 22:25:23.08ID:Pc/bI9+z
バステューバ協奏曲はかなりメジャーじゃないかな、自分はフレッチャーのやつしか聴いたことないけど
コンチェルトだと2台のピアノのためのが結構好きだ

新着レスの表示
レスを投稿する