NHK クラシック音楽館 第7楽章

331名無しの笛の踊り2018/05/14(月) 18:49:59.89ID:YfKzOBlc
メガネをかけたら、マリックだ、ホント
あれが演出だとしたら、番組作成者が変わって、ド素人がなったとしか思えない
それに乗っかるマロもマロだ
プロムシュテットさんのベト5を聞いたけど、地味ながら秀逸な演奏
しかし、すべてが壮絶な、ディトワ・N響の方が好き、彼の白鳥の歌だと思うとなおさらだ
ディトワは言った
「俺が何を食べようが飲もうが、女性に対する態度がどうだとかなんて、全く関係ない
 俺は、ただ、音楽を完ぺきにやりたいんだ、特に、ベートーベンのような完璧主義者の音楽は」

新着レスの表示
レスを投稿する