ベートーベン ピアノソナタ総合 その37

1名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 15:26:20.37ID:QefUJDpX

106名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 02:28:51.61ID:KQML1C9Y
>>99
バレンポイムとルービンシュタインの5番は同意
あれは数あるこの曲の演奏中の断トツのトップ

次がクナッパーツブッシュとバックハウス
この演奏のバックハウスは 無表情で白痴かとシュナーベルに罵られた
演奏者とは思えない 表情豊かで気迫に満ちた演奏を聴かせてくれる。

107名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 05:31:54.43ID:3/2aVxEw
>>104
ホロヴィッツのベートーヴェンの録音は少ないけど、
7番ソナタはいいと思う
あの第2楽章の地獄を見たような絶望の表現は他の人には真似できない
テンポがこれでもかというくらい遅いのもいい
あれのどこがサーカスだというのだろうか

108名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 05:53:44.51ID:mRCehWU5
ホロヴィッツ、聞いてみようかな
プロコフィエフは、超名演に聞こえた
大衆受けするただのオヤジじゃない気がする

109名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 10:15:23.26ID:9GdZHUtz
>>106
いっそのことパレンポイムと書いて欲しかった

110名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 13:13:52.66ID:ygZKv8X0
しかしギレリスのメロディア録音はいいね
昨日は月光と28番聴いてたが、勢いに委せてグイグイ進めていくとこが素晴らしい
DGだと借りてきた猫みたいになるが

111名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 15:24:55.55ID:6SHN3IKd
ホロヴッツは月光の第一楽章とか上手いよね。
あれはモーツァルトのドン・ジョヴァンニの騎士団長殺しの音楽を元にしたという説があって
ホロヴッツで聴くと死の病的なイメージがありありと現出する。

112名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 15:32:59.45ID:e7teuWZo
月光でホロヴィッツはケンプの演奏を参考にしたそうです 諸井誠曰く

113名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 16:42:14.17ID:96ERK0WK
バーナード ロバーツとナクソスのヤンドー
どっちがお薦めですか?

114名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 16:49:59.01ID:15qmS69Z
>>113
ホロヴィッツ

115名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 20:54:41.59ID:KQML1C9Y
ホロビッツ

116名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 21:17:11.36ID:ysheU6+G
116 名無しの笛の踊り (ドコグロ MM75-hNc2) sage 2018/06/16(土) 11:49:11.36 ID:f1XazNN3M
ベートーヴェンのピアノ協奏曲は、3、4、5と、ベーム指揮ウィーン・フィル、ピアノ演奏ポリーニのやつが、かっちりした演奏で好きだ

117名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 21:24:52.73ID:iN0SENjs
ここは協奏曲ではなく、ソナタのスレなんだけどね

118名無しの笛の踊り2018/06/18(月) 07:08:49.92ID:GQxw7AJQ
ホロヴィッツは、3大ソナタと7番くらいしか録音ないね

119名無しの笛の踊り2018/06/18(月) 07:58:12.29ID:wmJPszXx
リヒテルの32番やばいな

120名無しの笛の踊り2018/06/18(月) 08:53:06.55ID:iuxCudt1
>>118
28番とワルトシュタインがある

121名無しの笛の踊り2018/06/18(月) 21:05:23.14ID:r08ItHGE
ホロヴィッツで、7番と28番なら、ためしに聞いてみたい
でも、7と28は、全く印象の違う音だと思うけど

122名無しの笛の踊り2018/06/18(月) 22:34:45.85ID:9dA3hBjk
東京公演で弾いてたな
上から目線のオタクがホロなんかにベートーベンべんべんべん
は無理とか抜かしてたな

123名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 19:25:01.38ID:He64mCGF
>>121
28番はロマン派の曲と言っていいかも

124名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 19:26:37.13ID:He64mCGF
>>122
あの時はボロボロだったが
ちゃんと弾いてる録音もあるよ

125名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 20:52:04.36ID:mOO+mUgG
ホロヴィッツはベトソナはほとんどレパートリーがないがベートーベンのピアノ作品だけでなく交響曲を含めた作品の全ての楽譜を義父のトスカニーニにアドバイスを受けながら研究してる。弾く作品の作曲者に対しては全部そんな風だったらしい。そらノイローゼにもなるわw

126名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 20:54:27.23ID:lMDvwdAa
23番の後に24番を聞くと
こってりのステーキの後に、サッパリしたフルーツを食べてる感じでスッキリする

127名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 21:21:49.31ID:k5qngaMA
>>123
んなこたぁない

128名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 21:52:49.77ID:qNYKzx3H
>>125
スカルラッティについても、カークパトリックに色々とピアノで弾くことについて助言をもらっていたというよね

129名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 21:58:43.85ID:PT4QpW68
>>127
じゃあ28番が古典派という根拠は?

130名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 22:02:03.22ID:k5qngaMA
>>125
その割に全く曲を大事にしなかったんだな

131名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 22:12:17.23ID:PT4QpW68
>>130
大事にしてたよ
演奏芸術に対する考え方が違うだけ
今の「作曲家の意図を尊重する」路線も限界が見えてきてるがね

今みたいに技術レベルがあがって解釈が共有されると
誰が弾いても似たり寄ったりになる

132名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 22:22:51.43ID:jX9y1Acw
28番を聴いてると、おいらはシューマンを思い出す、何となくだが。

133名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 23:21:49.62ID:PT4QpW68
>>132
確かにシューマンっぽいね

134名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 04:10:59.50ID:D/kedT1/
「今「作曲家の意図を尊重する」路線も限界が見えてきてるがね 」?
作曲家の意図を尊重しない演奏なんて、
1.寅さんの出ていない「男はつらいよ」みたいなもの
2.菅原文太の出ていない「仁義なき戦い」みたいなもの
3.ワサビの効いていない「イカ刺し」みたいなもの
4.天才、鬼才、ファジルサイみたいなもの

135名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 04:50:56.40ID:UkzvtU7F
開運何でも鑑定団で200万の自己評価額で出てきたが鑑定額300円だった陶器みたいなもの

136名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 06:17:13.71ID:Fteh8u/5
>>134
そう考えてみんなそうしてるわけだが、
これから先演奏が画一化されてきたら
新譜のベトソナ全集を複数買うかね?

137名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 06:57:39.08ID:Vc+2Ai67
そうなんだよね
バックハウスがあまりに偉大なもんで
他のピアニストが全然迫力なく聞こえる
アラウはいい線言ってるけど、情に流されているし
他に誰かあげろと言われても、思いつかない
お遊びでl聞く分には、誰を聞いてもいいけど
ホロヴィッツの7番は聞いてみたい気はするけど、買う手間が面倒くさい

138名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 07:45:07.36ID:iFzpZNK3
>>137
ホロヴィッツの7番ならTSUTAYAでレンタルできるよ
ひょっとしたらYouTubeにあがってるかも
>>134
イカ刺は生姜で喰うもんだ

139名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 11:54:54.84ID:+Ig1B5MK
>>134
またこういうの

意図を尊重するという意味が全然分かっていない。

意図自体が抽象的で演奏者の具体的な表現で補充されるような枠として表現されているんだよ
譜面そのまま打ち出せば自動的に音楽になる訳じゃない

まあほとんどの人がその点を真に理解していないからこの手の駄論が再三再四湧いてくるのは
仕方ないが まともな知性があれば違和感を感じるはずだ

140名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 13:18:04.84ID:+i602sf0
ショパンコンクールで楽譜通りノーミスで弾く日本人の奏者が軒並み落とされて、審査委員長が日本人はショパンを理解出来てないと言われちゃうんだからねw
楽譜通りが作曲者の意図というわけじゃないよ。

141名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 20:01:55.24ID:6ciO0A7c
楽譜通りってノーミスのことじゃない

142名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 20:17:12.48ID:UkzvtU7F
前打音を拍より前に出したり rubato の指示がないところでリズムを崩すような演奏がまかり通っている時点でそんなコンクールには価値がない

143名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 21:36:18.98ID:BfuVSkpC
>>139
しかしその「作曲家の意図」が一定の方向に集積していくのだよ、それほど遠くくない未来に
で、次に演奏家はなにをするか、という話になる

144名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 22:19:14.72ID:0FAo6Yuo
>>142
まったく、その通り、だと思います
きっちり弾けてから、どのように心を込めるかによって
演奏の良し悪しは決まると思います
全く新しい世界観を表現したいなら、自分で作曲するしかないと思います

145名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 23:09:07.78ID:enNXcRBK
きっちり弾く()

146名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 23:22:07.34ID:d4cifUcK
ショパンはまだ自由度がある作曲家だと思うがな

147名無しの笛の踊り2018/06/21(木) 00:35:27.47ID:ftxvVIgL
>>146
実はベートーベンより自由度はないよ。
ショパンのバラードを弾きたきゃベトソナを三曲仕上げてから来いと先生に言われるw

148名無しの笛の踊り2018/06/21(木) 01:14:41.02ID:7e0WDPaF
>>147
それは先生に自由度がないのでは?

149名無しの笛の踊り2018/06/21(木) 13:29:07.39ID:x5233vUs
>>137
そんなにバックハウスっていいですかね・・・

150名無しの笛の踊り2018/06/21(木) 13:45:48.12ID:DfMwdtUV
バックハウスで聴くと音がばらばらにきこえるよ

151名無しの笛の踊り2018/06/21(木) 23:29:01.45ID:KW6ilmxo
それがポリーニで聴くとあら不思議
全ての音の関連性が明確に
一大シンフォニーの誕生さ

152名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 00:40:51.79ID:Syet2pib
月光三楽章聴き比べ
アシュケナージが何気に最速でいい感じ
熱情も聴いたらだるかったが

153名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 00:56:18.42ID:WgpKCWJx
グールドを聞いて新たな世界を切り拓こう

154名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 01:34:33.29ID:f5t6rwSM
バックハウスってテンポが守られてなくないか?

155名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 12:03:54.94ID:dWM1O/FK
なくないか?

156名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 13:05:06.31ID:SKLcm/Z2
バックハウスはテンポメタメタ

新着レスの表示
レスを投稿する