フレデリック・フランソワ・ショパン 16

1名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 07:12:12.26ID:cAsArmnS

2名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 08:29:33.52ID:+/SYgC1q
おつでありんす

3名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 08:46:46.87ID:jb/knElg
>>1

4名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 14:09:32.97ID:FsC9yYkX
いきなり保守

5名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 18:45:35.18ID:JUPLU0kw
ストッパーかかったんでこちらで終わっときますね

>あんま共感できない

<決定盤>とか<おすすめ>の評価については禿げしく同意
あと、良いものが少なくとも3枚抜けていますが共感できないと言われたら終わりなのでやめときます

6名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 18:49:38.92ID:jb/knElg
>>5
ダンタイソンとかオレイニチャクのポロネーズは好きだからそこらへんは共感できるんだけど、
例えばレオンスカヤは聴いても「つまんないなー」だったし、アシュケの低評価もイマイチ納得できない
同ページのエチュードや協奏曲の評価は大いに共感できる

7名無しの笛の踊り2018/09/24(月) 20:05:49.86ID:jb/knElg
前スレでデュシャーブル奨めてくれた人ありがとう。
疾走感あってよかった。気に入った。

8名無しの笛の踊り2018/09/25(火) 02:12:38.62ID:o8XVwmwh
>>6
あのサイト初心者向けにはいいけど
所詮個人的見解なので早めに卒業すべきだね
ショパンは聴けば聴くほどどういう演奏がいいのかわからなくなってくるから
おいそれとは「決定盤!」みたいなサイトは作れないよw

9名無しの笛の踊り2018/09/25(火) 07:24:24.64ID:CjXlbzJw
無知がデュシャーブルにありつく時代か…

10名無しの笛の踊り2018/09/25(火) 08:46:56.48ID:XN9ZeEEF
デュシャーブルはバランスのよいピアニストだがな

11名無しの笛の踊り2018/09/26(水) 12:12:40.25ID:IBhhZYJ5
ショパンの曲は美しいが「なにか」が足りない。
モーツァルトにはある。ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、リストにも
ある。だがショパンにはない。ピアノ専門と言ってもいい俺だが、ショパンを聴くことは
ほとんどない。

12名無しの笛の踊り2018/09/26(水) 12:32:02.89ID:2hhQjrlH
その足りない何かについて、もう少しききたいな

13名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 00:24:36.93ID:JrDVAsW+
毛が足りない

14名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 02:46:34.50ID:FbOlLDJk
個人的感想なんかどうでもいいわ
俺もブルックナー、ワグナー、マーラーは殆んど聴かないが
該当スレ行っていちいちそれを書き込まないぞ

15名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 06:37:28.46ID:tbc+C1Us
>>8

> ショパンは聴けば聴くほどどういう演奏がいいのかわからなくなってくるから


まあそうなので
「とりあえず有名どころのピアニストのCDを買えば、まあ間違いないだろう」
という人が多いように思う。

16名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 11:03:57.44ID:qFzRjsZs
それ俺^^;
つか、初めは「何でもアシュケナージ」だったが、その後はポリーニ、ペライア、
ダンタイソン、内田、仲道、ユジャなどばらけてきた。
しかし「何は誰がいい、理由は…」みたいなことをはっきり言うことは未だにできない。

17名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 13:56:36.51ID:iKV2sPyN
>>14も個人的感想
推測だが、>>11は以前はショパンをけっこう聴いたのでは?その結果そう思う
ようになったということだろう。もすこし「なにか」について書きたい。

18名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 13:58:01.41ID:aIRJecE8
>>8
余計なことをせず淡々と綺麗に弾けばいいじゃんという解釈がポリーニだよね

個人的には
エチュードはペライア
ワルツはカツァリス、でも作業用でサラッと流しておくなら清水和音
マズルカはフランソワとステファンスカ
バラード3番はカツァリス、4番はツィメルマン

19名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 14:10:43.15ID:BQkcZel9
マズルカはルイサダ、あるいは古いがマルクジンスキ
バラードはツィメルマン

20名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 14:31:36.99ID:DqXGv8q/
万人向けの幕の内弁当みたいな演奏をする人もいそうだが。

21名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 14:40:20.40ID:vhmCGlSZ
学生時代はお金なかったので、親の持っていたルービンシュタインの LP ばかり。
サンソン・フンソワのエチュードはどうしても合わなかった。
自分で買ったり、コンサートに行けるようになってからはツィメルマン一点張り。

22名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 15:38:59.60ID:BQkcZel9
ツィメルマンには是非とも全集を録音して欲しいところだが、もうやる気はないだろうな
せめてノクターンあたりをお願いしたい

23名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 16:50:14.10ID:xJ+aX/rT
ダンタイソンのエチュード集はまだですか
年齢的に厳しいか

24名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 21:55:37.72ID:qFzRjsZs
>>11
「足りない」かどうかは分からんが、ショパンと同時代者の間には確かに
かなり根本的なところで違いがあるように俺も感じる。
同じことはマーラーやストラヴィンスキーにもあるのでは。

25名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 22:39:29.19ID:aIRJecE8
ショパンは作曲家としては異能力者と言える

26名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 23:15:33.65ID:AaGPNJ4j
>>17
いちいちショパンスレまで来てクソの役にも立たねえこと書き込むなってこと

27名無しの笛の踊り2018/09/27(木) 23:18:00.91ID:AaGPNJ4j
>>18
ソコロフのエチュードを聴くとまた新しい発見がある

28名無しの笛の踊り2018/09/28(金) 11:11:43.78ID:HNaSstUH
役に立たなくはないよ
いろいろ考えるきっかけになる

29名無しの笛の踊り2018/09/28(金) 11:28:41.40ID:DGnJ/DNX
マガロフのエチュード集が好き
つーかマガロフのソロ全集が好き

30名無しの笛の踊り2018/09/29(土) 11:24:20.85ID:JDOyzwTN
ノクターンは誰のがいいの?

31名無しの笛の踊り2018/09/29(土) 12:06:50.29ID:IdN4NFkE
濃厚なのはピリス
すっきりがっちりはポリーニ
聴きやすいのは仲道(全曲盤は廃盤みたいだが)

32名無しの笛の踊り2018/09/29(土) 12:22:28.16ID:frn9A0Kj
ポリーニのショパンは俺ダメだ
ちょっとした間というかタメが自分の好みと違っててストレスたまるばかり
ルービンシュタインで刷り込みされてる影響だろうけど

33名無しの笛の踊り2018/09/29(土) 12:35:05.07ID:GAhPR0Vm
>>30
フー・ツォン                                      
>>32
でも、エチュードは別格じやないかなぁ
エチュードならばタメも少なさそうだし

34名無しの笛の踊り2018/09/29(土) 19:41:02.32ID:cq6X9Y8z
>>30
アラウ

35名無しの笛の踊り2018/09/30(日) 04:26:01.61ID:27QVFcZ2
>>30
回答になってないが敢えて言うとノクターンに関しては自分で弾くのが一番いいんだよ、切実にそう思う

36名無しの笛の踊り2018/09/30(日) 12:12:24.92ID:JbtIvi+9
>>35
オナニー作品だからなw

37名無しの笛の踊り2018/09/30(日) 13:38:35.80ID:EyZSXraV
ノクターンは、無名だがカストロという人のが一番しっくり来た。

38名無しの笛の踊り2018/10/01(月) 01:16:20.92ID:orFivH9U
ノクターンは真剣に聴いてないが、バレンボイムの全集は特に不満はないな。面白みはないんだろうが。

39名無しの笛の踊り2018/10/02(火) 18:55:38.24ID:wrF5YEKK
コルトーが最高と言えよう
リパッティーも素晴らしい

40名無しの笛の踊り2018/10/02(火) 20:59:58.82ID:E+/SjIwO
ショパンは自己完結してるとこあるからな
でもそれはそれでどうでもよくてショパンの好きなところはまったく侵されない
俺はノクターン二番の伴奏だけで満足できるよ

41名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 06:22:00.62ID:Cfx5Tn+4
ノクターン最近ハマってる
アラウ、ポリー二、ピリスときた
モラベッツとワイセンベルク聴きたい

42名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 06:31:25.94ID:LyJEReE3
>>40
自己完結か
うまいこと言うな
確かにショパンの音楽の本質を端的に言い当ててるな

43名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 11:57:35.03ID:Pf7Rierv
>>41
フランソワもいいよ 音が潤ってる感じ

44名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 12:44:04.91ID:Mpy6ilLA
ダンタイソン

45名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 14:49:51.35ID:8zktDExv
ブレハッチ氏のall Mazurkas
2020ショパコン辺りまでにリリースして欲しいね

滝藤賢一じゃなくてルイサダ氏
旧版のMazurkas, Waltzesのほうが好きかな

MazurkasではOp.59以後の作品・・・もう, たまんない

46名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 15:28:44.41ID:LyJEReE3
>>45
もしやルイサダの前のお名前はエンケンこと遠藤賢司では?

47名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 21:20:27.20ID:ZCr+CdzQ
ショパン弾かないピアニスト

48名無しの笛の踊り2018/10/03(水) 22:12:35.89ID:0BPYXRfc
ブレンデルはあまりショパン弾いてないな、そう言えば

若い頃に少しだけ録音したようだが

49名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 07:06:44.95ID:7RlPV+OQ
>>47
グールド
ほとんど唯一の録音としてソナタ3番があるが、わざとつまらなく弾いてるとしかおもえない

50名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 13:37:15.73ID:Jk6Rh31r
シフ
内田光子
僅かに録音は残してるけど。

グールドにはソナタ3番より、エチュードを録音して欲しかったわ。

51名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 14:00:30.90ID:7RlPV+OQ
>>50
内田さんはなんといってもショパンコンクール2位が光ってるし、
その後もショパン作品の解説文章も書いてるし、取り上げない訳じゃない

グールドは駄目だろう
エチュード録音したってチンタラ弾くのが目に浮かぶ

52名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 14:32:42.92ID:x5Oxr/k7
内田のソナタ2番3番はときどき聴いてる

53名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 15:20:38.56ID:MV8b12Ph
「何故、グールドはそんなにモーツァルトを軽蔑したか?」
https://www.youtube.com/watch?v=3RBcbNkNJJo

英語のコメントに「グールドはモーツァルトを軽蔑なんかしていない。少し録音している。
ただし、明らかに彼の好みではなかった。対位法的要素が十分ないから。
同じ理由から彼はショパンとシューベルトにも夢中じゃなかった」というのがあります。

グールドのトルコ行進曲は Youtube にあり。「トリスタンとイゾルデ」を
使ったのを聞いたことがあります。どういう好みだったのやら。

54名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 15:36:28.03ID:ewOxJSjr
バックハウスもショパンは弾いてるのだよね
ベートーヴェンのイメージが強いが

55名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 16:30:30.85ID:7RlPV+OQ
バックハウスはなんたってエチュード全曲を最初に録音した猛者だぞ

56名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 16:32:02.04ID:7RlPV+OQ
>>53
モーツァルトやショパンに対位法的要素が少ないとは、グールドはどうかしているな

彼はカノンやフーガみたいなのでないと対位法と認めなかったってことなのかね

57名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 17:55:08.31ID:nBcZIm/h
オススメのワルツ集教えろください
個人的にはアシュケナージが気に入ってるけどもっといいのないかな

58名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 19:08:29.28ID:ewOxJSjr
>>57
ワルツと言えばリパッティw

59名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 19:50:54.35ID:rIRvFkCE
>>57
ゲザ・アンダ

60名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 22:49:36.80ID:RPFibHwg
サンソン・フランソワ

61名無しの笛の踊り2018/10/04(木) 23:38:57.13ID:VerTn3w9
>>57
アレクサンドル・タローもいいよ
音を響かせて録ってるからリラックスする時に聞いてる

62名無しの笛の踊り2018/10/05(金) 00:01:22.46ID:DMJnhU6o
前と同じ人かな?
だったらその辺は全部聴いてるだろうな

63名無しの笛の踊り2018/10/05(金) 15:21:05.04ID:mW/tmUjH
アシュケーナジがいいとか初心者のふりをした釣りでしょうね

64名無しの笛の踊り2018/10/05(金) 16:02:39.97ID:DCPs735O
なんでよ
アシュケナージはラフマニノフのソロ曲はかなりいいぞ
この前久しぶりにCD引っ張り出して聴いたけど

65名無しの笛の踊り2018/10/06(土) 11:26:05.10ID:9bcnI3QP
マガロフのショパンをディスる人っぽいね

66名無しの笛の踊り2018/10/07(日) 11:16:09.67ID:8sSqueDF
>>57
コチシュ
テンポ速くて爽快

67名無しの笛の踊り2018/10/08(月) 03:19:57.26ID:NuPv0nwF

68名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 20:42:09.98ID:rp1xp04x
俺はダウラントの声楽曲、バッハのカンタータ、モツのオペラ、ベートーヴェンのSQ、シューベルトの歌曲、マーラーの後の方の交響曲なんかがたまらなく好きなクラオタだが、ショパンは実は一番好きで特定の曲は涙無くして聴けない
作品50以降は神

69名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 20:44:16.49ID:rp1xp04x
>>11
全く共感出来ない
いろんな人がいるものだ

70名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 20:50:44.85ID:rp1xp04x
例えば、作品54
懸命にさらって仕上げたが、人前では弾けない曲だ。

沁みすぎて、いつも泣いてしまうから。

71名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 22:21:36.50ID:h7DPTYpi
>>70
バラード4番は、西洋音楽史の中のひとつの奇跡だね

あと、地味なところだが、作品45の単発のプレリュードとか、
作品55-2のノクターンも好きだな
もちろん舟歌、幻想ポロネーズ、チェロソナタもね

72名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 23:05:56.22ID:CBQTeCfu
バラード4番は当時としては斬新な和声だと思う
1840年代の曲としては異質
2〜30年先を行ってる

73名無しの笛の踊り2018/10/10(水) 05:37:32.05ID:RLOYrRHc
>>72
和声ならは舟歌のコーダは更に先を行ってないか?

74名無しの笛の踊り2018/10/11(木) 21:51:22.53ID:5UsTaNft
>>72
スケルツォ第4番じゃね?

75名無しの笛の踊り2018/10/11(木) 21:52:10.38ID:5UsTaNft
>>71
スケ4じゃね?

76名無しの笛の踊り2018/10/11(木) 21:55:38.56ID:wn0epF/D
スケバンじゃね?

77名無しの笛の踊り2018/10/12(金) 00:26:39.66ID:acYBffbp
バラ4が好き

78名無しの笛の踊り2018/10/12(金) 01:31:04.35ID:YYR1JwwI
60番台の、舟歌、ポロネーズ、ノクターン、ワルツが至高

79名無しの笛の踊り2018/10/12(金) 09:04:07.60ID:jX5H/ExS
>>52
内田さんのピアノソナタの葬送行進曲は至高
内田さんのを聞くまではあの曲があんなに美しいとは知らなかった

80名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 01:30:57.24ID:LjG7PEjB
>>30
21曲もあるんだから、どの曲によって誰というのはあるものの、チッコリーニが一番バランス取れてる。

81名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 01:34:40.96ID:LjG7PEjB
>>57
タチアナ・シェバノワ
次点で。ゲーザ・アンダ

82名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 02:02:52.51ID:bIf0rV/W
>>81
シュバノワのワルツいいね
メロディア盤でしょ?

83名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 12:36:01.55ID:WoVq1d3M
>>57
ワルツならルイサダも悪くない

84名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 12:37:38.76ID:WoVq1d3M
>>30
ピリス、ポブウォッカ

85名無しの笛の踊り2018/10/15(月) 21:01:53.18ID:p7XUituw
幻想即興曲の高速で感情的な演奏は誰がいい?

久しぶりに浅田真央の演技見てたら
ピアノとチェロの幻想即興曲でなかなか良いね

新着レスの表示
レスを投稿する