VPOニューイヤーコンサート2019

1名無しの笛の踊り2018/12/31(月) 14:26:05.96ID:rAHA916L
【第1部】
ツィーラー:シェーンフェルト行進曲op. 422
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ『トランスアクツィオン』op. 184
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー2世:妖精の輪舞
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル『急行列車』op. 311
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ『北海の絵』op. 390
エドゥアルト・シュトラウス:ポルカ・シュネル『速達郵便で』op. 259

【第2部】
ヨハン・シュトラウス2世:『ジプシー男爵』序曲
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・フランセーズ『踊り子』op. 227
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ『芸術家の生活』op. 316
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル『インドの舞姫』op. 351
エドゥアルト・シュトラウス:ポルカ・フランセーズ『オペラの夕べ』
ヨハン・シュトラウス2世:『騎士パズマン』よりエヴァ・ワルツ
ヨハン・シュトラウス2世:『騎士パズマン』よりチャルダーシュ
ヨハン・シュトラウス2世:エジプト行進曲op. 335
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー2世:幕間のワルツ
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・マズルカ『女性への讃歌』op. 315
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ『天体の音楽』op. 235

【アンコール】
ヨハン・シュトラウス2世:『美しく青きドナウ』op. 314
ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲op. 228

指揮クリスティアン・ティーレマン

2名無しの笛の踊り2018/12/31(月) 14:41:06.13ID:iTHfp/gT
ワルツ「美しく青きドナウ」
https://youtu.be/-jTWnxoyQ2k

3名無しの笛の踊り2018/12/31(月) 15:23:38.59ID:rAHA916L
■Eテレ(021)
■2019年 1月 1日(火)
■午後7:00〜午後10:00(180分)
番組情報
[5.1ch] ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2019


■FM
■2019年 1月 1日(火)
■午後7:15〜午後10:00(165分)
番組情報
[ステレオ] ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2019
田中奈緒子,【ゲスト】小宮正安,【出演】指揮者…クリスティアン・ティーレマン,管弦楽…ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 〜ウィーン楽友協会 大ホールから中継〜

田中奈緒子,【ゲスト】小宮正安,【出演】指揮者…クリスティアン・ティーレマン,
管弦楽…ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

4名無しの笛の踊り2018/12/31(月) 22:09:15.99ID:qNyyT7Fg
録画予約したぜ。

5名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 06:25:35.86ID:z64bxuce
>>1
スッペ生誕200年だからスッペの曲入れてほしかった

6名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 08:33:16.46ID:Vw/P1bJH
ボスコフスキーでも聞くわ

7名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 11:49:40.84ID:qP0p0vtP
8Kではなかったら負け

8名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 14:32:58.15ID:rEKwAPOM
ティーレマンならレハールも入れてほしかったな

9名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 17:16:08.93ID:TKklcPgG
>>8
タイケ「旧友」も

10名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:31:35.09ID:SrTpwCzU
録画するの忘れてた

11名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:33:41.42ID:1gqY7eeb
再放送があるよ。

12名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:35:44.38ID:aaBcgtEw
女の楽団員増えすぎ
東京医大の入試を見習って足切りしれ

13名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:40:17.93ID:aaBcgtEw
ティーレマン、なにがカラヤンとクライバーの良いとこ取りをするだw
ネバネバポルタメンのカラヤンとスパッした躍動感のクライバー
両立できたらそれこそフルトヴェングラー以上の神認証だぞ!ww

14名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:51:19.21ID:TKklcPgG
>>12
せやな

15名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:53:07.78ID:ZEpXUjjl
ティーレマンにしたら無難だな
さすがにニューイヤーではあまり普段のティーレマン節は出せないか

16名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 19:57:51.88ID:o0RSlcdK
>>15
出せそうな曲は後半じゃね

17名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 20:01:11.98ID:HF1VT4w1
あのオバちゃん誰よ?

18名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 20:01:54.72ID:aaBcgtEw
女とエイジアンだけは入れないでほしいな
伝統が壊れる

19名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 20:02:12.97ID:HF1VT4w1
すまん、通訳の人なのね(汗

20名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 20:03:09.06ID:aaBcgtEw
>>17
キュッヒル夫人だよ
キュッヒルさんの奥さんは日本人で元NHKアナ

21名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 20:20:13.28ID:aaBcgtEw
残念! フルートの女(?)が滑ったw
カラヤンとクライバーを目指し両者が取り上げた「ジプシー男爵」で
より一層の気合いで後半第一曲目に選んだのに
よりによって…w

22名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 20:26:15.51ID:9tX7fGZi
今までのところ意外にもなかなか上手くいってる印象
ただあの指揮ぶりに優雅さは微塵もないので音だけ聴いてる方がいい感じ

23名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:02:58.57ID:Gz3Cc753
来年はやっとウェルザーメストあたりの出番?

24名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:04:03.75ID:aaBcgtEw
さすがに女の声は消されたか ざまあww

25名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:09:15.68ID:UENhp+Gf
今年は、例年以上に日本人の姿が多くないか?

26名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:16:19.80ID:1gqY7eeb
>>23
もうすぐ発表。

27名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:25:55.63ID:oIjSdPY2
ドレスコード厳しそう、M田は入口で蹴られるな

28名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:29:43.39ID:aaBcgtEw
天体の音楽なんだよw
カラヤンとクライバーのチャンポンかよww

29名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:34:18.51ID:ZEpXUjjl
ドジョウ掬いが今日はかなり控えめ
カメラ意識してるか?

30名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:43:38.00ID:g4cZNSjo
来年はネルソンスだって

31名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:44:31.48ID:aaBcgtEw
観客観てるほうが楽しいな

32名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:49:59.53ID:ZEpXUjjl
ネルソンスか
世代交代だな

33名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:51:35.87ID:oIjSdPY2
競馬好きかよw

34名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 21:54:10.43ID:oIjSdPY2
日本で枷がなきゃ

35名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 22:03:02.41ID:D9m18+R8
シックで上品なコンサート。
小さな音が綺麗だった。
若い人には好まれないかもしれないな。
コケ脅し一切無く、音楽に集中できた。
ウィーン訛りは無く、丁寧な標準語的。

来年はネルソンスか!なんかコケ脅しやりそうで嫌。

36名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 22:19:12.66ID:p8pcG3k5
>>12
足切りもなにも、カーテンオーディションを経て
ベテランたちに採用されてるのに

37名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 22:23:24.40ID:D9m18+R8
>>12
女性賛美演奏したのに、そんな事言うなよ。
大フィルスレの女性差別者が言ってるんだろ

38名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 23:19:07.99ID:rBH4i7qm
上品ぶるも底の浅さが露呈したクソ谷様。
涙ぐんで、キュッヒル夫妻ドン引きの巻。
だからクラシックファンからバカにされる(笑)

39名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 23:23:16.45ID:D9m18+R8
>>38
中谷叩きはしつこい。
どうせ中谷は音痴なんだから止めとけw

40名無しの笛の踊り2019/01/01(火) 23:43:55.09ID:GBl4FX+C
ニューイヤーの前振りでクライバー時の映像が流れててめちゃくちゃ高画質だったんだが、あれはどこ行ったら見れるんだ

41名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 01:19:29.28ID:5zTiJao3
>>20
>>17
>キュッヒル夫人だよ
>キュッヒルさんの奥さんは日本人で元NHKアナ

あのひと元とはいえ
NHKアナウンサーだったのか!

42名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 02:14:12.85ID:QtBD5Cf0
>>40
市販のDVDでどうぞ

43名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 04:36:04.08ID:4cGDiHdS
今更低画質なDVDは無いわぁ

44名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 07:40:28.89ID:G6C8x/3b
672 名無しの笛の踊り sage 2019/01/01(火) 10:10:57.49 ID:pky0sK9j
1970~
フランソワ=グザヴィエ・ロト (1971 - )
ウラディーミル・ユロフスキ (Vladimir Jurowski, 1972/4/4 - )
テオドール・クルレンツィス (1972 - )
フィリップ・ジョルダン (Philippe Jordan, 1974/10/18 - )
ダニエル・ハーディング (Daniel Harding, 1975/8/31 - )
ヤニック・ネゼ=セガン (Yannick Nézet-Séguin, 1975 - )
ヴァシリー・ペトレンコ (1976 - )
アンドリス・ネルソンス (Andris Nelsons, 1978/11/18 - )
グスターボ・ドゥダメル (Gustavo Dudamel, 1981/1/26 - )
ロビン・ティチアーティ (1983 - )
リオネル・ブランギエ (1986 - )

以上名曲名盤で複数票ある人

他には
「無名のベルリンフィルシェフ」キリル・ペトレンコ (1971 - )
よく名前が出てくるアンドレア・バッティストーニ (1987 - )
あんまり若いと録音も少ないだろうからこれから伸びてくる人もいそう

45名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 11:38:27.31ID:HtQ5edFq
>>20
知ったか乙。

46名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 12:51:34.74ID:G6C8x/3b
かつてはウイーン子のための催しだったが映像化商業化ビジネスの波には勝てずってことだろう

47名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 13:03:25.16ID:THULOWXg
>>20
キュッヒル真知子
1953年、東京都生まれ。東邦音楽短期大学ピアノ科並びにウィーン大学人文学部修士課程卒業。
1975年、ヴァイオリニストのライナー・キュッヒル(現在、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター)と結婚。ウィーン在住。

アナウンサーとはいつ頃のことでしょう?

48名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 13:50:04.78ID:QEdL25P7
>>38 あなたクラシックファンが誤解される発言しないでね。

49名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 14:46:01.05ID:E/Wpe0qg
>>42
自販のDVDはブライアン・ラージ監修の4:3盤だよ
昨日のはNHKが当時放送したアナログHV映像

50名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 14:47:55.08ID:E/Wpe0qg
>>47
NHKラジオのクラシック音楽の番組で朗読を担当した経験があるだけだったはず

51名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 14:50:37.83ID:E/Wpe0qg
>>35
ベームの死と共にウィーンpoも死んだのさ

52名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 15:45:11.19ID:UwPmkW/n
いま録画見てる
前半は華がないと感じたが、後半いい雰囲気になってきた。
バレエの振付けは微妙。
一部のコミカルなコスチュームも。

ブッフビンダーとMVのアンギャン監督が観てたね

53名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 18:49:22.95ID:Jbo64X5C
>>49
自動販売機で売ってるのか・・・買うの恥ずかしいな
冗談は置いといて

>昨日のはNHKが当時放送したアナログHV映像

この年はバレエが見れなかったんだよな
よっぽど苦情が来たのか、後日バレエの部分を編集した別番組やってた

54名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 19:04:39.32ID:v21cwUpn
風貌も指揮も堅苦しい雰囲気だったな。ウインナワルツは交響曲と
違ってもう少しリラックスして流れるような雰囲気で演奏して欲しかった。
ラデツキー行進曲がドイツ軍の戦勝パレードに聴こえた。
和服の日本人多かった。羽織袴の爺様、二階席で寝てたな。
前国連事務総長、藩基文がいたな。大統領辞退して優雅に
ニューイヤーコンサート鑑賞とは人生いい選択したな。

55名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 19:19:44.07ID:k8WwK7mU
ムジークフェラインもチョンよって汚染されてしまった

56名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 19:51:46.26ID:3XBeHEEu
>>55
そんな事を言うものではありません。
ニューイヤーコンサートは世界の遍く人類の為に資するからです。

57名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 19:53:40.63ID:wF7hFy7m
優雅さのない演奏だった
別に間違ってはいなけど。。

ティーレマンってやっぱり向き不向きが、はっきりしてる人だとおもう
ブルックナーなりヒンデミットとかの方があってそう
聞かないけど。

58名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 20:04:15.97ID:hPyC7Z1v
本人も言ってたように過去の巨匠を意識したんだろうけど
プログラムのうち有名曲がほとんどクライバーとかぶってしまったのもな。
やはりあの自在でスリリングな演奏と比べるとどうしても平凡に感じられてしまう。

59名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 20:18:00.03ID:rKaisepI
>>58
かぶるじゃなくて、似てしまっただからな。

60名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 20:31:01.79ID:hPyC7Z1v
>>59
また、あなたかw
本来の使い方じゃないのはわかるけど、間違いじゃないと思うよ。

https://kotobank.jp/word/%E8%A2%AB%E3%82%8B-459370

61名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 21:28:36.67ID:EjAT37h1
>>60
そんないい加減なのを持ち出す暇あったら、
素直に間違いを正しな。

62名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 21:56:25.48ID:bpZagqjE
>>61
訂正するなら「似てしまった」じゃなくて「重複してしまった」だろ
あんたもおかしいよ

63名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 22:16:51.14ID:yPSaYSod
クラ板でまえから「かぶる」の用法にいちいち噛み付いて来る人がいるな

おれも20年くらい前は芸人ないしギョウカイ言葉か関西の方言?かと思って使わなかった記憶がある
今は慣れてしまって普通に使っている

小学館デジタル大辞泉には掲載されているし
別に5ちゃんや日常会話で使われてるのにいちいち噛み付くこたーないんでない?

64名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:05:03.79ID:qiVK0rUS
次期ベルリンフィルはキリル ペトレンコが就任するがティーレマンが選ばれなかった
事情をご存知の方はいませんか? 楽団員の投票で決まると聞いたことがありますが?

65名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:21:41.39ID:Z7j7m1K2
アジア人に媚びないとな
楽団員も合唱団も
日本なんかは自ら擦り寄って感謝されて悦に入る

66名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:32:35.23ID:lENXQUAH
>>57
90年のメータに通ずるところがあった
完璧を求めたがゆえの…

いま1963年のニューイヤーを観ている
メンバーを見るだけでも楽しい
バリリがいる!!

67名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:38:59.42ID:lENXQUAH
「オーストラリアの村つばめ」だが、1963年当時からバレエの挿入映像があったんだな!
これはもう人類の宝と称していい、涙もんだわ
この、DVDは一生モノ

68名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:41:23.70ID:Jbo64X5C
美しき青きドナウのところの新年のあいさつも毎年ほぼ同じだし
ラデツキー行進曲も指揮者が支持して半分強要みたいになってるし
形式化してしまったな

ロリンマゼールみたいにマイクもってしゃべり始めるとかないのかw

69名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:51:12.76ID:Jbo64X5C
支持→指示

70名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:54:16.46ID:+1VVDyw0
ゆるやかな優雅さや艶がほしかったな。
1992年クライバーのジプシー男爵、騎士パズマン、天体の音楽のDVDを取り急ぎ観た。

71名無しの笛の踊り2019/01/02(水) 23:56:08.63ID:lENXQUAH
調べた、なんとなんと! ワルター・バリリさん
まだ御存命なんだな! 現在97才。
カジモトさん、全力アプローチ頼みます! 10万でも行くわ

72名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 00:16:00.99ID:pgSUTCyf
>>54
何年か前にもいた>>鮮人

73名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 05:51:44.70ID:wfQPzfg1
>>64
ラトルを選んだベルリンフィルが後任に独裁者気質のティーレマンは選ばないでしょう

74名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 06:39:56.92ID:j1WDmgwc
ボスコフスキーの勇退によってこのコンサートはすでに終わってる
生粋のウイーンっ子のみでシュトラウス一家の曲を演奏してた時代と違う
多国籍指揮者によるなんでもあれの軽音楽演奏会と化してしまった
毎年、つまらない曲ばかり並べてどこが面白いんだろう

75名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 07:42:20.14ID:B+bfrbQQ
>>68
ティーレマンならナチスのSSの軍服で、旧友をやって欲しかった

76名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 07:45:41.21ID:b4Rw0wkv
>>74
ボスコフスキー、ボスコフスキーって言うけど、あれはただ雰囲気だけだと思うよ。
彼の演奏こそインターナショナルで、ウィーン訛り漂う情趣なんて微塵もなかった。
ウィーン風に振ったのは、寧ろ外様のメータやクライバーや小澤だったんじゃない?

77 【大吉】 【293円】 2019/01/03(木) 07:58:41.13ID:ilh4htx0
>>76
今すぐ救急外来な
頭と耳をよーく診てもらえw

78名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 08:42:59.59ID:iDgk4ZSo
>>77
目だけでニューイヤー観てるのw

79名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 08:56:22.89ID:idrzk/ck
ティーレマン固定でいいよ

80名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 08:58:43.01ID:Iadpfjey
小澤がウィーン風とかネタでも言えんわ

81名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 09:40:12.04ID:1kphkU7f
>>64
ネオナチ野郎を選ぶ訳ねーだろ
コンセルトヘボウでさえ御遠慮頂き、ヤンソンスになった訳だからな

82名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 09:55:59.98ID:KP9T4Ghx
カラヤンが晩年に招かれたのも死が近かったから記録として残しておきたかったから
むしろ遅すぎた感がある

83名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 13:54:21.18ID:sARDkU3e
>>75 確かにナチの軍服似合う!

84名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 15:50:33.08ID:xb2Df5WY
私見だが、ティーレマンは良かったと思う。ワルツの微妙な出だしも
満足できるものだった。再登場はありだろう。小澤だが残念ながら
WPOの連中は共感しなかった。いくらキュッヒルが教えても無理だった。
曲の前に素振り?をやってるようじゃ。>>80は正解、>>76は解ってないのじゃない?

85名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 18:37:00.44ID:WDs3Ufn3
>>76
ボスコフスキーを映像なしで聴いてみて。
標準語的でウィーン風じゃない。

86名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 18:43:19.60ID:ttf+/8W7
>>74レスアンカーを間違いました

87名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 19:00:36.92ID:7D3zIQZy
おれはうぃんなわるつをわかってるみたいなだいせんせいがわいてきててわろた

88名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 20:24:37.28ID:e7ZQwyCw
>>80
あの年のCDは、普段クラシック聴かない人達も買って一大ブームで、
「ニューイヤーコンサートはあれで日本で有名になった」とか、
「小澤さんのでラデツキー行進曲はメジャーになったよね」とか、
思い込みで大真面目に話す若者が結構いたのよ

89名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 20:52:05.78ID:XygwbjTd
女と東洋人は入れるな
ウィーン響あたりに行けよ

90名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 20:54:10.06ID:xnH1apKd
>>89
大フィルすれに戻れ!差別主義者!

91名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 22:56:48.40ID:3xSJmr0P
日本人は名誉欧州人よ

92名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 23:00:48.49ID:MnMgq4VM
>>91
それは違うよ日本人

93名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 23:13:11.48ID:ydp6/6R9
>>90
頭悪そう

94名無しの笛の踊り2019/01/03(木) 23:31:49.97ID:MnMgq4VM
>>93
女性蔑視するようなお前に限って、
女性に持てないのを悩んでいたりするから可笑しいw

95名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 00:30:59.39ID:x6eZ+BX5
>>94
意味不明
ウィーンフィルが女人禁制だった理由を女性蔑視だったと思ってるならとんだお門違い

96名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 00:56:52.81ID:nvy0eoNt
ハープ奏者だけは女人限定で頼む

97名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 01:01:51.48ID:9ddiG4w/
>>89が言ってることが、女性蔑視や
人種差別で無いとしたら何なのか!
今や人種性別を揶揄する人達は
クラシック音楽を聴く資格なんてない。
それともウィーンフィルが女性や東洋人を
淹れなかった正当な理由でもあるのか?
あったら教えてもらおうじゃないか!

98名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 01:27:31.83ID:9ddiG4w/
ついでにベルリンフィルや読売日本交響楽団が長く女人禁制だった理由も教えてくれ。

99名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 01:33:41.95ID:z19YtwAQ
こいつ別のスレでも定期的に暴れてるやつだわ、大阪弁使うやつ
カーテン審査突破してる奏者にめちゃくちゃ失礼
ついでにアジア人を馬鹿にしているアジア人ってのが実にお笑い
そんなにアジア人であることが嫌なら自分から死ね

100名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 01:40:24.66ID:XktJuLmf
てか女性は結構みかけるようになったけど、東洋人は実際まだ一人もいないだろ
ハーフとかはいるけど

元来は人種差別というものではなく、オーストリア帝国内出身の人だけに限られていたんだよな

101名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 01:47:48.47ID:9ddiG4w/
>>99
大フィルスレで、女性ヴァイオリン奏者が多くて何とかかんとかってケチ付けてるヤツだよ。
バリバリの大阪人で、大フィルの練習場の場所まで差別したんだよ。

俺はウィーンフィルがブラインド審査で男女問わずに入団させだしたのは、遅きに失したとは言え、正解だと思うよ。
オーストリア純血主義もとっくに崩れているもんね。
今やクラシックが西洋だけのものでは無くなり、エルシステマなども実を結んでいる。
音楽大学で学ぶ女性も圧倒的に男性を上回り、
ウィーンフィルだからといって、男性やオーストリア人限定では成り立たなくなってるよね。

102名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 01:50:36.39ID:9ddiG4w/
>>100
そんなにオーストリア帝国にこだわる日本人ってどんな人なのか教えて!

103名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 02:19:24.19ID:9ddiG4w/
純血主義や女人禁制をやめてもウィーンフィルの伝統は守られていると思う。

早くからこれらをやめたロイヤル・コンセルトヘボウも、その特質を保持し続けている。

104名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 12:57:52.76ID:aDPtlOy/
>>97
ウィーンフィルは公務員だからもともと外国人は入れないよ
話題になってた人も日本人とのハーフだったかでオーストリア人
女は産休や育休が多いから採ってなかったが
アメリカのフェミニストどもがウィーンフィルの海外公演反対運動したのに屈して女を採り始めた

105名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 14:07:59.16ID:twPP0vUW
>>104
フェミニストどもってチョット差別じゃない?
俺がいい意味でフェミニストだから、そう思うだけかも知れないが……
産休、育休たって、ウィーン国立歌劇場オケは大所帯だし、ウィーンフィルにも余剰メンバーがいるから、ノープロブレムじゃないか?

106名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 14:37:10.07ID:b03AS/8O
>>104
普通にドイツ人やフランス人、オーストラリア人とかも入ってるけどw

107名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:10:16.00ID:aDPtlOy/
>>105
まるで機械の部品を取り替えるような言い方で腹立つね
こうやって伝統が崩されていくわけだ

108名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:11:02.49ID:aDPtlOy/
>>106
女性解禁と同時に外国人も解禁したんだね知らんかった

109名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:13:02.99ID:o6lFT4Ns
>>104
クラシック音痴のヤンキーなんか無視すればよかったんだよな
あいつに伝統なんて言っても理解できんから

110名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:17:07.51ID:o6lFT4Ns
魂のない仏柱なんて無価値
もはや別オケだな
あとはアメオケ路線かな

111名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:18:44.81ID:9og7Bc/z
ウィーンフィルの伝統たって、大昔と現代では大違いでしょ。
オーストリア帝国人限定とか男性限定とかが古すぎるのであって、
そういうのが続いたとしても、伝統とは言えない。
時代に即した変化はあっても、流流ウィーンフィルの特質は生かされていると思うんだけど。

112名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:20:44.76ID:aDPtlOy/
>>111
>流流ウィーンフィルの特質は生かされていると思うんだけど。

たとえばどこに?

113名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:24:57.36ID:cM0zMsmz
>>108
そのまえから外国人はいる

スイス人のフルーリーが入団した時に解禁という事で話題になった

114名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:34:00.61ID:lw7YZ6Gu
海外ブランドに食いついて勝手に夢見て伝統壊すなとか
なんか勘違いしちゃってるな

115名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:42:25.27ID:aDPtlOy/
単発IDがわいてきたな

116名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 15:51:08.66ID:2BVw7AAH
>>108
>>113
もっと前から、昔のコンマスのロゼがルーマニア人だった。

ダナイローヴァもルーマニア人でその時にも話題になってたが。

117名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:10:00.12ID:cM0zMsmz
>>116
ヒント
>>100

118名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:17:49.34ID:cM0zMsmz
フルートにフルーリーが入団する前は、テューバにイギリス人がいたと思うが、テューバはマイナー楽器なのでまあ別枠だったんでしょう

旧オーストリア帝国版図出身ではないフルーリーが入団したのが「外国人」が入団した嚆矢で話題になった

それ以前は同じ言語圏であるスイス人やドイツ人も居なかった

119名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:23:05.38ID:PrMvI0hJ
>>117
ルーマニアのどこがオーストリア帝国なんだよw

120名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:31:08.69ID:cM0zMsmz
>>119
半分くらい含まれてたけど

121名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:32:58.19ID:PrMvI0hJ
>>120
ないない

122名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:39:25.84ID:cM0zMsmz
面倒な奴だねキミは

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ルーマニア王国

123名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:43:56.17ID:cM0zMsmz
ドイツ人のゲーデが90年代にコンマスとして入団したときも議論があったね
ドイツ人を入れて良いのかみたいな

124名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:51:11.76ID:WusRlRys
大フィルだって朝比奈というおっさんのもと大阪のうだつの上がらないおっさんらが弾いてたんがある意味魅力だったのであって、今の女だらけの大フィルなどなんの魅力もない

125名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 16:59:52.59ID:2q1ktGDa
>>124
出た。もういい

126名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 21:55:39.72ID:dYAD3c8n
どうして中谷美紀がウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のドイツ人ビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏(50)と結婚したことに触れなかったの?

127名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 22:57:42.77ID:o4g2D10t
バラエティ番組じゃないから。

128名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 23:05:39.84ID:scGfX/uo
じゃあ、呼ぶなよって思うよなw

129名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 23:09:20.37ID:cY7bg24y
男女の問題は目的と手段の話。
女性を入団させないとアメリカツアーが消えそうになり、
ビジネス上の目的が消滅しそうになったから手段(女性団員)を採用。
逆に言えば、手段(女性登用)の必要性は目的に合致するか否か。
目的も考えず手段が先走っているとしたらおかしい。
倫理上の問題がから女性登用するなら、それでよい。
結局、女性登用することによるメリットより、女性登用をアピールすることのメリットを優先し、かつそれを隠すからおかしなことになる。

130名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 23:12:02.92ID:oLdvIuxP
バレエのアジア人のブサイクさが一番嫌だった

131名無しの笛の踊り2019/01/04(金) 23:41:34.91ID:LDDiSs7d
>>130
そりゃあな違和感はある。バレエやオペラではまだあるのは確か。バレエ技術や歌唱力だけを観れば良いんだよ。
オーケストラは違和感は減ってきた。
それを蔑視に繋げるのは良くない。
西洋人歌舞伎があるけど違和感はある。
クラシック関係の芸術は西欧発祥だから、元々はあらゆるジャンルが変に思われている。
西欧人が他民族を蔑視しているという現実もあるだろう。
しかし、何も我々アジア人種が活躍しているのを目の当たりにして、違和感抱いたとしても、馬鹿にしたり、蔑視するのは止めておこうよ。

132名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 00:28:00.96ID:QOLsiosK
そんなに見た目が大事ならアイドルでも崇めてればいい
技術がないなら問題だが技術は確かで、それを認められて入団してきたんなら、それで良い
プレミアムシアターの実況でも、オペラであるアジア系のバリトンが出るだけで
ギャーギャー騒ぐのがいて本当に目障りだった
差別主義者ってのはどこにでも沸く

133名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 00:31:34.02ID:5ch6H15v
>>131
西欧人→✕
西洋人→○

134名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 00:39:17.84ID:5ch6H15v
>>132
西本智実は宝塚バリの容姿で注目

135名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 00:54:39.08ID:DLRsARWV
自分と違う意見の人を差別主義女性蔑視と盲目的に批判するのもどうかと思うね
見た目で音楽を楽しむ人だって生粋のウィーン人だけの団体というストーリーを楽しむ人だっているでしょうに

136名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 00:55:46.93ID:5ch6H15v
されたが、それはいいとして、
指揮者としての技量が伴っていないのが問題。

137名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 00:58:29.59ID:5ch6H15v
>>135
そういう人はクラシックを観る事が好きであって、聴く事を重視していないので、敢えて観る専と名付けよう。

138名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:25:48.58ID:5ch6H15v
>>124
観た目だけで差別するのがコイツの常套手段。
でも朝比奈時代の大フィルも1stヴァイオリンの前の方にチョロッと男性がいたが、
その後ろや2ndヴァイオリンは女性多数だった。こんなヤツどーしようもないけどね!

139名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:28:45.95ID:uBGfR/Ci
グローバルである必要ないじゃん
変えてはいけないもの最右翼がウィーン・フィル

140名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:32:45.20ID:g5ACM1f1
フォルクスのレパートリー(ですよね)のワルツを何でVPOがやってんの?

141名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:35:20.08ID:uBGfR/Ci
>>134
あの人は声まで男に似せようとしているからね
修行が足りんな。↓ の左の人、真の両声類。
このレベルまでならんとな

https://youtu.be/wChIpBUDDL4

142名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:38:07.92ID:5ch6H15v
>>139
年寄りのくりごともいい加減にしろ!
ウィーンフィルだってもうとっくに変ってるんだ。それに観た目なんて変えたっていいだろ。
性別も国籍も!
変って欲しくないのはウィーンフィルの音色の特質だろ!
それとていくらあがいても、変化はしてきている。逆行させてどうするんだ??
変化しても又、より良い特質を獲得してゆくのが肝要なんだろ!

143名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:46:02.70ID:uBGfR/Ci
曲の中で声を上げ歌うワルツがあるけど、あれ女の声が混じるとダメなんだよね〜
今回も第2Vnの後ろの女性奏者だけ歌ってたけど
なんか違う。。 19世紀に酔っぱらった女が街中で歌う姿、想像つく?
「酒・女・歌」を女が演奏したらそれこそ興醒め。
これから選曲の幅も狭くなっていくかも。。もう楽しい娯楽としてのワルツは聴けないかも。
だから俺は昔の映像を楽しんでいる。

144名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:52:13.90ID:DLRsARWV
うざいフェミストだったか
関わらないのが吉だな

145名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:54:46.34ID:uBGfR/Ci
女性差別者 ×
堅牢な保守主義者 ◯

146名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 01:55:28.77ID:DLRsARWV
>>125
861 名無しの笛の踊り 2019/01/04(金) 18:54:55.18 ID:2q1ktGDa
ハッキリ言って、来年のニューイヤースルーしようかと思ってる。
ネルソンスは音楽性なしのビジュアル糞だから

ずいぶん見た目を気にされてるようですね

147名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 02:05:31.31ID:5ch6H15v
>>143
もう寝る!
歌うワルツ?wwwww察しはつくが指摘しない
大フィルの時も散々付き合ってやったが、
お前みたいなもん袋叩きにあってるのに気がつかないんだな!
男女平等、人種もだ。
ついでに言っとくけど、お前は西成とウィーンを差別的にみるだろ!そんなのお前だけだ!
もう堪忍袋の緒が切れた。相手しない!

148名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 02:15:34.34ID:t29OSSEM
>>147
>>143の意見のどこをどう読めば男女平等とか人種とか西成の話になるの?

149名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 02:24:21.00ID:0LBtiQqA
>>148
うるさいな。コイツは大フィルスレで散々女性蔑視や地域差別をした煽りの常習犯なんだ!
だから急に話が飛躍したようになるんだ。
その仔細は大フィルスレ参照してくれ
もういいだろ!

150名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 02:42:31.90ID:QOLsiosK
ネトウヨなんてどこにでも沸くから、同じようなこと言っていても大フィルのやつとは限らんわ
143はネトウヨよりはマシ

151名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 07:31:51.48ID:4hteH71c
なんで劣等チョン公がクラ板にいるんだよ

152名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 08:05:51.46ID:giJQhtcG
>>150
別に143だけ読んでネトウヨだと言ってる訳じゃなく、全体の流れでそう思うだけ。
同じクラファンでも、たちの悪いのがいるのは承知の上だが、ついついエキサイティングしてしまった。反省はしている。

153名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:15:36.79ID:DLRsARWV
左翼とかフェミストってすぐエキサイトするから嫌い
大フィルスレ覗いてきたが女性多すぎて音が細くなったという意見のどこが女性蔑視なんだよ
自分と違う意見を見るとヒステリックに人格まで否定しようとするほうがよっぽどたち悪い

154名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:19:33.13ID:WRGH6YHs
>>153
自演乙

155名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:26:42.67ID:WRGH6YHs
>>153
もっとちゃんと読めよ。
それに、フェミストって何w

156名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:40:45.76ID:brnSMda2
>>71
バリリは1973年に引退して以来、公的な演奏活動はしてないから無理でしょう。
カネで動くような人物なら引退公演や復活公演を何度もやっているはず。

157名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:46:33.94ID:WRGH6YHs
>>156
バリリは素晴らしいコンマスだった。
外人だから排斥したの?

158名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:49:35.30ID:WRGH6YHs
>>157
ロゼと勘違いした。誤爆スマン。
でもバリリは名コンマスの一人だ。

159名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:53:00.99ID:WRGH6YHs
もうおれ痴呆症だ。スレから去る。
ゲーデだったか
年取って痴呆症になったみたいだ。
色々迷惑かけてスマナイ。
さようなら

160名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:55:51.41ID:uBGfR/Ci
>>149
なんか勘違いしてないか?
大フィルスレ?
見たことすらないんだが

161名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 10:57:35.33ID:WRGH6YHs
>>160
大阪フィルハーモニー交響楽団31

162名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:12:56.64ID:sMynjpqx
>>153
どこが左翼でフェミニストなんだよw
何と戦ってんの?
仮に樫本大進や過去には安永さんがね、日本人だからアジア系だからといって
ベルリンフィルのコンマスとして相応しくないと言われていたとしたら、私は擁護するよ
それだけの話だし同じことなんだわ
安永さんなんか、あの時代辛い思いもしたんじゃないかね言わないけど

163名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:15:04.59ID:uBGfR/Ci
シュトラウス一家の曲は日本の演歌みたいに独特のこぶしがないといけない
つまりそこで生まれそこの空気を吸い、そこの水を飲み、
そこの訛りのある言葉で育たないと、本場本物とは言えない。真似ごとではダメなんだよ。
夜の社交界で酒と踊りが好きで、女の股に顔を埋めたいくらいの女好きでないと
ウィンナワルツの本物の血が流れているとは言えない。
男同士が肩を組合い歌い踊り酔う姿、あのリズムはまさにそれなのだ。
シュトラウス一家の純血正統継承者であったウィーン・フィル
それが崩れさろうとしていることこそが問題の本質なんだよ。

1642019/01/05(土) 11:29:28.87ID:F6oMxBzO
化石発見しますた

165名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:34:01.76ID:uBGfR/Ci
あの3/4拍子は、ウィーンの人たちが刻み弾くためのもの
津軽海峡冬景色をアフリカ男性が歌い、演歌の本場より新年の挨拶だと
世界に発信できんだろ?

166名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:38:05.99ID:DLRsARWV
>>162
いやいや文化芸術的な問題と人種差別の問題を一緒にするなって言ってるんだよ
なんでもかんでも人種差別の問題にされたらローカルな文化なんかどんどん滅びていくわ

167名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:38:47.18ID:sMynjpqx
君のレスのほうこそ世界に発信したくないよ
アフリカ人男性のくだりとかね

168名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:42:52.82ID:sMynjpqx
>>166
樫本大進と安永さんの問題も君の基準なら文化芸術的な問題に入りそうだが

169名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:45:53.38ID:WbLWVg8k
>>168
ベルリンフィルは方向性としてグローバルなオケを目指してるんだからなんの問題もない
別に中国人アフリカ人だらけになっても批判せんわ

170名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 11:59:12.48ID:uBGfR/Ci
>>166
その通り!
せめてニューイヤーコンサートだけは生粋のオーストリア人男性だけでメンバー構成するべき
東洋人など問題外!

171名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 15:25:59.04ID:nYqEwk/J
VPOをヨーク知ってるカラヤンやライナーもBPOやCSOでシュトラウス作品を振った時は
「ウイーン風」にはやってない。VPOだけが本物と思ってるバカ共よこれどう思う?

172名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 15:35:50.00ID:Wtw6oO/1
>>171
ウィーンフィルを振るときは当然彼らもウィーン風にやっているし、それができる指揮者だが
逆にウィーンフィルがヴィーナリッシュで無くなってもいいのかという問題

173名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 15:50:21.85ID:uBGfR/Ci
それはウィーン風にやる必要がないからに決まっとるだろーが アホ
だいたいシカゴなどアメリカオケは、機能性最優先なんだから
彼らにヨーロッパ古典の土臭を植え付けなんて
楽団の方針にもそぐわないだろうし無理があるんだよ
シカゴ響やフィラデルフィアのウィンナワルツ集はレコードで聴いたことあるが、あれはあれでいいんだよ
ただ、俺たちがウィーン・フィルに求めているのは、それじゃ駄目なんだよ、絶対に!

174名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 15:56:47.13ID:uBGfR/Ci
ウィンナワルツじたいは当時の大衆娯楽音楽なので、そういう意味ではインターナショナルなんだろう。
だからどう弾いたり吹いたりしてかまわない。しかし、
ウィーン・フィルがそうなっては困るんだよ!

175名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 16:04:36.78ID:uBGfR/Ci
時代の流れ、などという甘っちょろい短絡的思考で簡単に崩れ、済まされてはいけないのが伝統文化だ

176名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 17:40:26.51ID:nYqEwk/J
ウイーンの奴等からすれば「これが本物の音楽」と言い張るのは当ったり前。これに乗せられソーダソーダと相槌を打つバカが多ければ来年元日も同じ愚を繰り返すだろう。
VPOのウインナワルツは素晴らしいけど、素晴らしいのはこれだけが全てじゃない!いろんなやり方も認めなくちゃな。バカに限って「これっきゃない!!」と喚くものだ。これこそ「分かっちゃない」証拠だ。

177名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 17:43:29.20ID:nYqEwk/J
したり顔で「伝統文化」なんてヌカス馬鹿ズラが見たい。

178名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:20:52.52ID:JQvANBQs
作曲家でも有名なロベルト・シュトルツのワルツ、ポルカ集は、ウィーン響を主に使っているが、所謂ウィーン訛りは一切無い。
私は数少ないシュトルツの曲も所有しているが、ウィーン風とは一線を画するものだ。
洗練されて都会的なウィーン音楽。
それが、シュトルツの信条であると思う。

余談だが、私はウィーンに行く度に彼の墓に詣でている。

179名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:30:28.47ID:qd8bB3ZH
いずみホールでウィーンリングアンサンブル聞いてきた。キュッヒル御大の大太鼓が聴けたw

180名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:33:35.73ID:M2MdZDTw
シュテファン大聖堂前やホーフブルク近辺に観光客相手のチケット押し売りが居るけど、あれを買うと本場のワルツが聴けるの?

181名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:34:53.78ID:qd8bB3ZH
伝統文化の保存は価値がある。ウィーン歌劇場もフィルハーモニーもトヨタとヤマハが助けてくれないと存続すらできないかもだが...

182名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:37:04.69ID:JQvANBQs
>>180
買うな!詐欺紛いのヤツがいる。
ウィーンはそういうの危険だよ。
ザルツブルクは観光都市なので、ホテルで素敵なコンサート紹介してくれる。

183名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:44:15.87ID:M2MdZDTw
>>182
あーあれ詐欺なんだ。
チラシを見たらいかにも初心者向けのプログラムだったんで「また今度ね」と言って行かなかったよ
ウィーンの客引きのしつこさはプラハと似てるね

184名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:52:39.57ID:F6oMxBzO
正真正銘土俗低俗極まるウィーン訛りのワルツポルカに浸りにこれからホイリゲへ行ってまいります

185名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:55:59.07ID:uBGfR/Ci
アンチウィーンはウィーン・フィルのワルツ聴かなければいいだけ

186名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 18:56:39.06ID:JQvANBQs
>>183
詐欺紛い。詐欺とまではいかないが、高いチケット代払わされて、アマチュアとか音大崩れの下手な演奏を聴くハメに…
ウィーン国立歌劇場、ムジーク・フェライン、コンチェルトハウス、フォルクス・オパー等で当日券があれば安くて高水準なのが聴ける。
ダフ屋もいるが、シュテファンとかの押し売りほどボラない。
一般の人が来てて、当日、用事があるので、安く売ってくれる等のラッキーも良くある。
でも一番良いのは、コンサートチケットゲットして旅程を組む事だが……

187名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 19:09:08.13ID:M2MdZDTw
なるほどね。非クラヲタがああいうの引っ掛かるんだろうな

まあその時はホーフカペレでヴィーン少年合唱団のミサだったし
ムジークフェライン、シュターツオパー、アン・デア・ヴィーンどれも良い思い出。

188名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 20:15:34.24ID:uBGfR/Ci
ウィーンという名を付けた本国にない、
まがいものの楽団が日本に大挙してきた時期があったけど
いまではお膝元でひっそり地道に活動しているわけか

189名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 20:47:25.09ID:jwOVc3gW
ニューイヤーコンサート≒顔芸大会

190名無しの笛の踊り2019/01/05(土) 23:15:47.21ID:bMUUeZEr
名誉オーストリア人

191名無しの笛の踊り2019/01/06(日) 10:15:28.36ID:JO5FLBoX
>>177
>したり顔で「伝統文化」なんてヌカス馬鹿ズラ

ツラは見れなくても ID:uBGfR/Ci 読み返したら
思考回路は判るし、風体も何となく想像できるなw

192名無しの笛の踊り2019/01/06(日) 14:34:20.09ID:15ME8wbe
[Eテレ]ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2019
 
2019年1月6日(日) 午後2:30〜午後5:25(175分)
ウィーン楽友協会で元日に行われたコンサートの再放送

193名無しの笛の踊り2019/01/06(日) 19:40:13.69ID:vjHQGz7j
>>163
今のウィーン出身者で夜に踊りながら過ごしてる楽器がうまい人は
そんなにいないと思うw

194名無しの笛の踊り2019/01/06(日) 22:31:07.74ID:CNzGc3cJ
聴き音痴の戯言と思って聞いてほしいんですが、
1987年のカラヤンから1992年のクライバーに至るまでのVPOの音と
それ以降のVPOの音がかなり違うように聴こえるんだけど気のせい?
1993年のムーティ以降、どことなくスネアの音がやかましかったり、
金管の音に優雅さがなかったり、横に流れない、重々しいワルツ、
って感じで、私だけかもですが、正直うんざりしています。
ヘッツェルやビンダー、ヴァイスさんあたりがいなくなったせいなのか、
それともこういうスタイルこそ正統なウインナワルツの流儀なのか?
そうした中で今年のティーレマンは昔風でよかったです。

195名無しの笛の踊り2019/01/06(日) 23:54:21.03ID:r0ePFbO1
>>194
ティーレマンが良かったのは優雅だったからではなく、古くからのウィーンスタイルを避け、
世界中の何処のリスナーが聴いても心地よい
謂わば標準語的な表現に徹したからだと思う。
こんな事を言うとまた四の五の言う人がいると思うんだけど、
如何にもウィーンスタイルかの様に思われているボスコフスキーの指揮した物を聴いてみて!
訛りの無いインターナショナルな演奏なんだ。
シュトラウス張りのヴァイオリン片手の指揮姿だけ記憶にある人は分からないと思うが、
数多いウィーン音楽の録音におけるボスコフスキーの解釈は、実は癖の少ない国際規格だと言う事が分かって来ると思う。
昔風というのが、ボスコフスキー回帰をいみしているのならそれはそうかもしれないが、
思いっきり崩していたクライバーなどに戻った訳じゃないと私は考えている。

196名無しの笛の踊り2019/01/07(月) 00:35:35.40ID:1KhgGAIc
クレメンス・クラウスみたいのを典型的なウィーンスタイルだとすれば
ボスコフスキーが全然違うのは確か。
ボスコフスキーは「ドナウ」ひとつとってもあっさりしすぎて物足りない。

197名無しの笛の踊り2019/01/07(月) 03:17:53.22ID:NCQug5a2
俺はバロックばっかり聴いてる人間なんで戯言と受け取ってもらっても構わんのだけど、
ティーレマンはオーソドックスな印象を受けた
良くも悪くも教科書的と言うか
一昨年のドゥダメルはすごく楽しかった印象

あと今年のバレエは振り付け全然良くなかった

198名無しの笛の踊り2019/01/07(月) 22:05:59.75ID:9LhbO/uX
1939-1944 Clemens Krauss
1945 (Canceled)
1946 Josef Krips
1947 Josef Krips
1948-1954 Clemens Krauss
1955-1979 Willi Boskovsky
1980-186 Lorin Maazel
1981 Lorin Maazel
1982 Lorin Maazel
1983 Lorin Maazel
1984 Lorin Maazel
1985 Lorin Maazel
1986 Lorin Maazel
1987 Herbert von Karajan
1988 Claudio Abbado
1989 Carlos Kleiber
1990 Zubin Mehta
1991 Claudio Abbado
1992 Carlos Kleiber
1993 Riccardo Muti
1994 Lorin Maazel
1995 Zubin Mehta
1996 Lorin Maazel
1997 Riccardo Muti
1998 Zubin Mehta
1999 Lorin Maazel
2000 Riccardo Muti

199名無しの笛の踊り2019/01/07(月) 22:06:22.69ID:9LhbO/uX
2001 Nikolaus Harnoncourt
2002 Seiji Ozawa
2003 Nikolaus Harnoncourt
2004 Riccardo Muti
2005 Lorin Maazel
2006 Mariss Jansons
2007 Zubin Mehta
2008 Georges Pretre
2009 Daniel Barenboim
2010 Georges Pretre
2011 Franz Welser-Most
2012 Mariss Jansons
2013 Franz Welser-Most
2014 Daniel Barenboim
2015 Zubin Mehta
2016 Mariss Jansons
2017 Gustavo Dudamel
2018 Riccardo Muti
2019 Christian Thielemann
2020 Andris Nelsons

200名無しの笛の踊り2019/01/07(月) 22:06:49.42ID:9LhbO/uX
ドゥダメルは終始楽しそうでよかった。

201名無しの笛の踊り2019/01/07(月) 22:18:01.59ID:tHQ8+fYf
>>199
ヨゼフ・クリップスの地味〜〜な
シュトラウス良かったやろなあー

202名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 05:06:16.69ID:knGGTaPy
ヴェルナー・ヒンク氏はトップに座ったことないのかな?
バリリさん直系の愛弟子だから聴きたいわ

203名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 06:44:44.97ID:7mrSthdK
ベーム、ショルティ、バンスタは振ってないんだね

204名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 06:45:59.96ID:7mrSthdK
ドホナーニ、ハイチンクも振っていない

205名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 08:16:16.71ID:5iUr8voj
>>200
いつの銅メダル?

206名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 13:46:18.23ID:madKHnlp
>>202
ピンクさんは良い人だけどヴァイオリン下手だよ。まあキュッヒルさんも神経質な音だし、
ヘッツェルさんも硬い音だった。
ウィーンフィルのヴァイオリンってトゥッティが上手いんだとつくづく思う。

207名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 22:15:17.02ID:zLKyNXoZ
ウィーン・フィルってクライバーのシュトラウスに賛否両論だったんだよね?
92年はカルロス信者のヘッツェルとヒンクがトップを弾いているので
終始和やかムード、でも「ジプシー男爵」のラストみたいに丁々発止もあって、
まあ好い意味で個性がぶつかり合った名コンサートになったと思う。
一方の89年はトップにキュッヒルとビンダーが座っていて、
音が凄まじく神経質、スリリングだけど、ウィーンのイメージからかなり遠く、
例えば「わが家」の後半でキュッヒルの顔がドアップになる箇所があるんだけど、
指揮者に対する反発、呪いのようなものが表情に満ち満ちている。
事実彼は、このコンサートが成り立ったのは俺のおかげだと発言している。
たしかヴェヒターも中野雄かなんかの本で怒ってたとか書いてたな。
アバドのニューイヤーでにこにこ弾いているヴィオラのヴァイスさんが
89にも92にも登場していないのもなぜか気になる。

208名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 22:25:53.50ID:Jr3s0Khw
ベームだ、ショルティだのが振ってないとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お前ら、リアルにバカだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ウィーンフィルがどうやってニューイヤーの指揮者を決めてるかも知らないクソバカのボケジジイばっかかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


低学歴のバカしかいねのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

恥晒してんじゃねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このスレッド、マジウケタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

209名無しの笛の踊り2019/01/08(火) 23:11:15.17ID:4mNxYhjB
チーレマン節が抑えられてたのは、やはりオケ、関係者一同のダメ出し故か?
だとしたら、これほどの痛恨の極みはないといえよう。

210名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 03:09:41.15ID:97tixMZI
92年はウィーンフイル結成150年の年。
その記念となる年に選ばれたのがCクライバー

211名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 04:22:43.04ID:qlih6jz6
>>208
ウィーン・レディース・フェラハーモニー でも創れよww

212名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 04:23:02.62ID:y7fudFS7
>>210
92年は死去したバーンスタインの
代役だったのでは?

213名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 07:10:48.38ID:w/CimU2A
>>212
そうだったの?でもバーンスタインよりクライバーの方が希少性があり、今になってみれば、その方が良かった。

214名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 12:25:07.87ID:8L7f5NSS
バーンスタインは聴いてみたかったな
ボスコフスキーが引退したときから指揮者が毎年変わるシステムになってたらよかったのにね

215名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 12:35:40.22ID:qlih6jz6
バーンスタインのほうがいいな
なんだかんだエンターテイメント性が求められる日だから

216名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 17:10:13.69ID:HRHDA4L8
マゼールの前期も、カキカキコキコキ、時々ウネウネで面白い DGG

217名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 19:42:45.39ID:na/pHW71
ロベルト・シュトルツがボスコフスキーに変わって振ってたら、娯楽性が増した楽しいコンサートになっていたかも…
シュトルツのウインナワルツ集は都会的で素敵だから…自作もやって欲しかった。

218名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 20:06:33.50ID:zPgDf/VN
シュトルツ率いるウィーン交響楽団ってパクり臭っていうかまがい物臭っていうかそんな感じがする
シュトラウスナントカ楽団もそんな感じです
日本での音源リリース元もテイチク?コロムビア?ポニーキャニオン?その辺の三流以下のレコード会社だし

219名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 20:29:13.52ID:PPhNCotI
>>218
そう。ウィーン響の素人臭さが良かったの。
よく聴くと洗練されてるんだけど…
分からないでもないでしょ?

220名無しの笛の踊り2019/01/09(水) 20:33:07.99ID:zPgDf/VN
>>219
なるほど

221名無しの笛の踊り2019/01/10(木) 01:09:06.95ID:cwu20unW
他スレにも書いたが、メストがクリーヴランド管弦楽団を振ったウィーン気質は、指揮者が懸命にウィーン訛りを出そうとしてて微笑ましかったが、
ウィーン風にはならない。
おれはウィーン風とウィーンフィル風とは別物だど思っている。
あの訛りはウィーンフィルならではのもので、ウィーン響やトーンキュンストラー管、フォルクスオパー管等はもっとスマートなウィーン音楽を奏でていると思う。
それはシュトルツのワルツ、ポルカ集にも同様にインプットされている。
ウィーンの人達が日常に接するウィーン音楽は、意外とスマートな感じなのかと思う。
ボスコフスキーもウィーンフィルにスマートなスタイルを要求していたのが、なんとなくしっくり行く気がする。

222名無しの笛の踊り2019/01/10(木) 09:48:15.95ID:3ktJg7bW
シュトラウス一家の作品はかしこまって聞く音楽ではない
酒と女を楽しみながらくつろいで聞くもの
そのところがまったく分かっていないバカどもが多すぎ

223名無しの笛の踊り2019/01/10(木) 22:31:42.74ID:SEyMFmNj
酒はともかく女とイチャつけるようなイケてるヤツがここにいるはずはないんだよ

224名無しの笛の踊り2019/01/10(木) 23:44:31.36ID:u9sERI3M
バレエも毎年イチャイチャ

225名無しの笛の踊り2019/01/11(金) 05:14:24.99ID:Y+2Qd11f
地上波⇒バレエ有り
BS⇒バレエ無し
にしろよ

226名無しの笛の踊り2019/01/11(金) 06:24:48.59ID:qWg5CRWi
先週のNHKの名演奏ライブラリでクレメンスのウィンナーワルツ特集やってたんだけど、現代の演奏とは大分違うのね

227名無しの笛の踊り2019/01/12(土) 02:20:24.50ID:IongbJFe
あの天才少年もピアノをやめて派遣か。
泣きながら将棋してて人生どうなるか本当にわからないな
https://www.losershogiblog.net

228名無しの笛の踊り2019/01/12(土) 20:03:24.01ID:4zMIbxCR
出来の良かった曲ふたつとも映像がバレエなのが嫌だった
今年は振付も衣装も変だったし

229名無しの笛の踊り2019/01/12(土) 23:08:25.92ID:da9kZLR8
ニューイヤーも、もうダメだわ
NHKが、いくら頑張っても、音楽自体が凋落傾向
オケも指揮者も、ウィーンの香しい匂いを失ってるね

230名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 01:51:09.56ID:Qe/47ZKe
馬鹿

231名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 06:45:50.57ID:vyMgCc3p
ティーレマンの自信なさそうな顔
おっかなびっくりの指揮棒捌き
オケのただ弾いてるような、やる気のない姿勢
どうしちゃったんだろうね
カラヤン、クライバー、オザワまでかな、比較的楽しかったのは

232名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 09:11:35.83ID:Qe/47ZKe
ティーレマン最高。
指揮姿にだけしか目がいかないなんてアホ!

233名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 09:48:15.66ID:IRiGITHx
ニューイヤーコンサートは人寄せパンダみたいなもの
内容なんてどうだっていい
くだらん新年定番のお決まりコーナー

234名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 12:16:18.68ID:R8VuJPEU
そんなことばかり言わないで応援してあげようよ

235名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 14:02:25.97ID:t8Z6nnKJ
まず、どうしてそうなったか考えてみないといかん
カリスマ指揮者がいなくなったのか
楽員のやる気などの気質に問題があるのか
社会情勢など、人々のクラシックに対する意識が変化したのか
原因が分からないと対処できないし、応援しようがないじゃないか

236名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 14:39:18.55ID:Q3DLdybW
ワルツやポルカがもう賞味期限切れなのだ
たかだか19世紀の流行音楽に過ぎない

これからはヴェーベルンやシェーンベルクで年明けすればいいと思うよ
これとて100年前だがまだ食える

237名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 14:53:25.64ID:4zAVGEy8
ニューイヤーは普段クラシックを聴かない層が楽しむためのもの
クラヲタのためのイヴェントじゃないんだよ

238名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 18:23:34.56ID:DHZl7iLL
>>237
俺クラヲタだけど、ニューイヤー大好き。
今日も京響のニューイヤーいったが、
やっぱりウィーンフィルは京響より上手い。

239名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 18:33:23.37ID:ZiQww4Ih
アメリカのディキシーランドJAZZと同じ位置付けだな
大衆ダンスホールミュージックのはしりがシュトラウスの曲

240名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 20:13:52.22ID:YhxnVEul
<いじめっ子の共通点>

・幼少期にクラシックを聴かずに育っ子が多い
・貧乏な家庭で育った子が多い
・兄弟の多い家庭で育ってる
・すぐ人を殴る(小さい頃に「暴力は駄目」としつけられてない)

241名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 20:50:58.74ID:AXI6yaCW
最近、京響ファンが幅を利かしてる
仕方がないか、菊本さんの出身母体だし
しかし、天下のウィーンフィルより上手いとは、言い過ぎ

242名無しの笛の踊り2019/01/13(日) 20:57:35.26ID:AXI6yaCW
読み間違えた、ゴメン

243名無しの笛の踊り2019/01/14(月) 12:59:24.32ID:6/JEgtSY
山田一雄
驚喜

244名無しの笛の踊り2019/01/17(木) 01:21:57.12ID:DCME/2WQ
バーンスタインが振ってたらなぁ、っていつも思いながら・・・

ディスクに残ってるもので自分的ベストは
@カラヤン(初期LD) Aクライバー 92年 Bボフコフスキー 79年(CD) Cメータ 90年

245名無しの笛の踊り2019/01/17(木) 12:09:38.32ID:rRr7JhtV
>>244
ほぼ同意だが、ボスコフスキーは音質が硬すぎるのが難点だど思う。

246名無しの笛の踊り2019/01/17(木) 23:59:27.11ID:G6ybWaKr
クライバーの89年もアンサンブルが精妙ですなぁ
音も生き生き、ほんと素晴らしい指揮者だわ

247名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 00:04:39.25ID:kn2UDiqg
女と異国人がいない時代が良かった

248名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 01:34:56.04ID:3xAq/lLJ
>>247
また沸いた。女嫌いのゲイヲタ

249名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 01:53:59.31ID:kA8FZYdm
個人的に特に印象に残ってる名演といえば
@ボスコフスキーの「天体の音楽」(79)
Aカラヤンの「皇帝円舞曲」(87)
Bアバドの「レモンの花咲くところ」(88)
Cクライバーの「千一夜物語」(92)
Dメータの「南国のばら」(98)

250名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 07:16:55.18ID:DDSuB2W0
クライバーの89は、すべて良かった

251名無しの笛の踊り2019/01/18(金) 08:36:16.92ID:tIt+pOBt
>>250
クライバー89 も良かったが、翌年のメータは騒がれないがとても洒脱なニューイヤーで、個人的にはそっちの方がベスト。

252名無しの笛の踊り2019/01/19(土) 00:02:14.63ID:k7J/d49f
>>249
カラヤンは「うわごと」も良かったよね
一寸乱れぬアンサンブルが印象

「皇帝円舞曲」はまさに神の領域
あんな美しい音はもう今後聴けないかも

253名無しの笛の踊り2019/01/19(土) 00:18:06.08ID:Y2C4+3a1
ティーレマンはアーノンクールと並ぶ都会的名演。

254名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 03:48:40.51ID:43F4IQBn
テイーレマンはドイツ人だがオーストリア人じゃないな。
いやハプスブルグ帝国の王朝文化の外の人。
ワルツがベートーベンの行進曲(そんなもんあったか?どうか)に
なってる。最近の指揮者だとマリスヤンソンスが一番、流麗に
ワルツ指揮してて聴き心地よかった。

255名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 08:59:13.87ID:JX9CRR1s
>>254
ワルツが行進曲??あんたアホやろw
また、例の差別主義者や!どアホ

256名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 10:59:17.58ID:iaYbk5J+
>>255
ばーか

257名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 11:19:34.32ID:cEbgTwOJ
まぁ誰が振ろうがその違いなんて僅かな誤差程度のもんでしょワルツポルカ
大上段に振りかぶり私のアプローチはこうでござーい!と見栄を切るほどの御大層な曲でもあるまいに

258名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 11:40:23.05ID:gk1Lbs3f
>>254
おまえ

259名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 11:42:10.04ID:gk1Lbs3f
>>258
ワルツとマーチの違いも分からんばーか

260名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 12:14:14.04ID:gk1Lbs3f
>>254
ベートーヴェンの行進曲も知らんでよく音楽聴いているって言えるな。失せろ馬鹿!

261名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 13:02:13.92ID:HN6tz6th
>>260
差別主義者とか叫んでるお前が一番過激だしスレ荒らしてるのを自覚しろ
バカな左翼と一緒

262名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 13:46:08.90ID:gk1Lbs3f
>>254
大フィルスレで西成を馬鹿にしたり、女性ヴァイオリン奏者を差別したヤツでクラシックのクの字も知らないくせに、ハプスブルクとか馬鹿いってて、
ティーレマンの素晴らしさの素の字も知らないから叩いただけ。
クラシックは人類平等。

263名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 13:48:34.41ID:gk1Lbs3f
>>262
もうスレから去るから叩き無用

264名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 21:42:20.39ID:6aMDe241
ここ数年のニューイヤーは面白くないのは事実
シュトラウスの艶、色気、ドラマティックな展開
そんな感じが聞こえてこない

265名無しの笛の踊り2019/01/20(日) 22:47:54.45ID:5MKyIkH9
>>264
そういうのに満ちていたのがまさにクライバーだったよな

266名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 05:40:25.25ID:gmC8W+eV
そうそう、今の時期になるとクライバーを聞くけど、色あせない名演
クライバーが大写しになった時、画面が少しぼけたように見える個所がある
ビロードのような映画の一場面のような、聞きつがれていくだろう、歴史的演奏

267名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 13:04:09.48ID:P9sH83kp
ワルツごときで顔真っ赤にして恥ずかしくないですか。
楽曲の中の一部だから良いんであって、曲自体がワルツ○○○、ポルカ×××、って何?

268名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 15:12:52.58ID:RcrIIHMC
路上ライブの違反ブス女のcd割って何が悪い!
まず違反してライブしてたブスが悪い!

269名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 22:39:45.08ID:d4wMQ36M
テレビで佐渡裕が楽友協会を拠点とするトーンキューストラ楽団の映像が流れていたが
将来佐渡がニューイヤーに出てほしい。

270名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 22:47:52.10ID:Ju4G04pl
断る

271名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 23:18:37.48ID:DLrAa9bF
トーンキュンストラーの前任者のオロスコ=エストラーダは、ウィーンフィルにもよく呼ばれてるようだから
佐渡さんもそれを狙っているんだろうけど、さっぱりだね。
さらにニューイヤーで振らせてもらえるのは一握り。

272名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 23:25:40.69ID:16Bh8KK2
しかしなぜ呼んでもらえないかね?
呼ばれないのも不自然な気が

273名無しの笛の踊り2019/01/21(月) 23:29:44.94ID:6t09kbLl
>>270
何故アンタが断わるの?
佐渡は小澤とくらべて知名度が低いし、
ウィーンフィルへの客演経験も無いから、まあニューイヤーには呼ばれないだろうけどね。
岩城宏之はウィーンフィルの定期振った事あったから、ニューイヤーに出てたら何か面白いことやったかもね。

274名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 00:01:42.53ID:bBxmdjXz
>>272
あ、呼んでもらえないってのは定期にね

275名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 07:38:37.23ID:KLwrOeZ5
あり得ない話しだが、朝比奈御大がニューイヤーを振っていたらどんな演奏になっていただろう?
御大は美しく青きドナウの演奏を残しているが、オケが大フィルながらなかなかウィーン情緒をだしておられる。
御大はクライバーよりカッコいいので、スタンディングオベーションになったかも…

276名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 08:45:36.80ID:JTPFTArF
ジンタ調

277名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 09:29:02.06ID:x4fLsOMW
バーンスタインはもしかしてオファー断ったの? 聞きたかった。

278名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 09:34:53.33ID:pzAdzO89
今のような安っぽい指揮者ばかり招くようなら
現役中のアーサー・フィドラーも呼ぶべきだった
でも、あの頃のニューイヤーコンサートは格式があったから無理か

279名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 11:48:25.32ID:KLwrOeZ5
>>278
カール・ベームシュトラウスのワルツ、ポルカ集を出しているのし、オーストリア音楽総監督だったのに、なぜニューイヤーによばれなかったの?

280名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 14:56:43.11ID:j+jlgSZ/
>>272
傲慢 勘違い

281名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 21:13:07.19ID:mwVCQx1V
クルレンティスが出る可能性はある?

282名無しの笛の踊り2019/01/22(火) 23:35:29.49ID:KWbZTzDN
>>281
そんな人知らない

283名無しの笛の踊り2019/01/23(水) 04:26:29.00ID:9dnb/Zlu
>>278
あいつは別ジャンルw

284名無しの笛の踊り2019/01/23(水) 05:20:05.72ID:PFEqw0Sg
>>282
加藤嘉@砂の器 乙

285名無しの笛の踊り2019/01/23(水) 05:54:51.34ID:CzAjTxdz
佐渡さんのブラ4、たいしたことなかったね
ベルリンとのタコ5は良かったと思うけど、聞きなおしてみると
それほどタコ感がない、模範演奏のようにも聞こえる
ベルリンを6000tの大型車に例える言い方も、音響を重視しているようで不満
オザワ・サイトウキネンのブラ4は、情熱感がある感動的演奏だった
オザワのニューイヤーは、艶もほどほどに出てて、楽しかった

286名無しの笛の踊り2019/01/23(水) 10:34:55.59ID:0FbZReSf
>>282
今売り出し中の鬼才?指揮者 2年連続レコードアカデミー賞グランプリ
チャイコフスキーの悲愴は確かに型破りで壮絶な演奏。但し演奏者は
全員立ったまま演奏するらしいからウイーンフィルの走者がそうする事
はあり得ないけど!

287名無しの笛の踊り2019/01/23(水) 11:15:13.31ID:0FbZReSf
走者 奏者の間違い すまん

新着レスの表示
レスを投稿する