妹かと思えばソビエト3

1ソビエト ◆cEKo.27zds 2018/06/10(日) 20:54:32.69ID:r+RXD1YO
妹かと思ってパンツ下ろしたらソビエトだった2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/compose/1527431505/

553ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:20:45.12ID:w+h3M+re
>>552
じゃオイルフィニッシュで

554ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:22:31.25ID:VfBMiHZD
そんな思いと反省があるので、
下塗りのサンディングだけにして
上塗りのラッカーを塗らない…という
手法で仕上げるのもありかな?と思っているのだ。

だからと言ってオイル仕上げが音がいいか?と言うと
それも懐疑的で、弦を張った状態で
2号機の裏面の塗装を剥がしてみたのだが
明らかに音が悪くなったからだ。

555ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:23:42.29ID:w+h3M+re
あんまり考えたことなかったけどニスとか漆とかどうなんだろうな?
普通にペンキも。

556ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:24:00.21ID:kClO8yoT
音に一番影響ある要因…

演奏力だわ(笑)

557ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:26:08.24ID:VfBMiHZD
>>554
>2号機の裏面の塗装を剥がしてみたのだが

裏面の塗装を剥がして弾いて見た感想としては、
音の響きが後ろから逃げてしまっている印象だった。

つまり塗装というのは、ある程度ギターを包んでいて、
塗装という囲いの中で音を反射させて
外の逃さない役目があるのでは?と感じたのだ。

だからオイルのようにあまりにも薄い状態だと
音を包み込んだり反射させるだけの効果がなく、
プラスにはならないのでは?と感じる。

558ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:26:45.76ID:VfBMiHZD
>>556
>演奏力だわ(笑)

違う。
良いギターはAコード一発弾いただけで違うからね。

559ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:29:28.32ID:VfBMiHZD
いくら音を外に逃さないように囲う必要があると言っても
あまりにも分厚くてカチカチの塗装がボディーにへばりついていると
ボディーの振動を妨げてしまうのでそれもよくない…。

つまり、適度な厚みと硬さも必要だということだ。

なのでポリ塗装ほど分厚くて固くなく、
それでいてオイル塗装ほど薄く弱くもない状態が
ベストなのでは?と思うのである。

560ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:30:03.74ID:w+h3M+re
>>554
じゃ俺が決めてやるよ
車の補修用のポリスプレーの極薄2度吹きで表面水研ぎだな
ポリだし極薄にするのも自由だし、研磨はちょっと気を使うけど失敗してもちょっと吹き直せば全面やり直ししなくてよさそう

561ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:31:33.75ID:VfBMiHZD
>あまりにも分厚くてカチカチの塗装がボディーにへばりついていると
>ボディーの振動を妨げてしまうのでそれもよくない…。

事実、裏の塗装を剥がしたら響きやすくなった。
なので分厚くて硬いポリ塗装が鳴りを殺していることは
間違いないと言える。

だからと言っても無塗装も良くないと言うことも分かったのだ。

562ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:32:06.48ID:VfBMiHZD
>>560
>車の補修用のポリスプレーの極薄2度吹きで表面水研ぎだな

あれはだめ。固まらない。

563ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:32:47.78ID:yNirbGtr
ラッカー乾いてないで弾いたらそりゃ音悪いだろ

564ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:35:47.74ID:VfBMiHZD
>>563
>ラッカー乾いてないで弾いたらそりゃ音悪いだろ

ソビエトも塗装してみろ。
少しは体と頭を動かして何かやってみた方がいいぞ?
ギター買って売って買って売って買って売って…なんて繰り替えして
何も身につかないしな。

565ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:36:29.07ID:w+h3M+re
>>562
固まらない? チャリの泥除けの吹いたときはそんな感じしなかったけどなぁ

そしたらもう 1度ポリの厚塗りしてから薄くなるまで研磨っきゃないでしょう

566ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:41:03.89ID:VfBMiHZD
>>565

実は4号機のクリアー層は
2液ウレタン仕上げになっているだから
ハッキリ言ってその選択は失敗だった。

ラッカーはゴムなんかにも弱いから
保護性能の高さで2液ウレタンを選んでみたのだが、
イメージとは違ってかなり弱い。
高耐性ラッカーの方が硬いぐらい。

567ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:43:52.29ID:VfBMiHZD
>>566
>イメージとは違ってかなり弱い。

もちろんゴムやちょっとしたシンナーとかには強いと思うが、
塗装皮膜が固く無いって意味ね。

スタンドとかにも立てかけないから
ゴムとかに弱くても問題ないんだけど、
念の為…と思ってあえて2液ウレタン仕上げのに
あれは失敗だった。

568ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:49:49.67ID:kClO8yoT
>>558
バカのくせに反論してくんじゃねーよ(笑)

バカセがお得意のビンテージを使ったとしても
プレイテックでも負けません

569ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:53:45.55ID:VfBMiHZD
>>568

バカはお前さんだよ。
ギターの質をプレイヤーの質を混同してるバカ。

570ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 22:55:24.83ID:VfBMiHZD
>>569
>ギターの質をプレイヤーの質を混同してるバカ。

「訂正」
ギターの質とプレイヤーの質を混同してるバカ。

プレイの腕でどうにかなる問題なら
プロ達はわざわざビンテージギターや鳴りの良い個体なんて使いません。
ギターの質を聞き取れないアホほど、プレイヤーの腕が全てだと
勘違いするのです。

571ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 23:19:01.62ID:nZk7zXJ1
誰もプレイヤーの腕が全てだとは言ってないんだけどな
なんでお前の頭の中は0か100かなんだ
そりゃあ良いギター使った方が良い音するよ
でもなあ
下手くその弾く100万のギターより上手いヤツの弾く5万のギターの方が良い音するんだよな
フレーズとか関係無いぞ
コードどころか一音弾くだけでもちゃんとギターの音になってるかなってないかの差が出るからな

572ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 23:25:56.84ID:VfBMiHZD
>>571

ソビエトがヒスコレなんて買っても無駄…というのは同意です w

そもそもプレイの上手い人ってのは、
音づくりの腕も高かったりするので
必ずしもプレイの腕だけの違いではないですよ。

貴方のような勘違い人間が多いので
俺は音源は簡単なフレーズであるほど良い…と言うのです。

573ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 23:29:11.79ID:oki4jpI/
もうバカセは博学になり過ぎたからデジマート実験室で室長とネチョネチョしとけよw
憧れの存在だろ?w

574ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 23:45:38.92ID:VfBMiHZD
デジマート実験室でぜひ検証していただきたい。

1、サンディングシーラーを着色できるか?
2、サンディングシーラーのままで鏡面仕上げにできるか?

575ドレミファ名無シド2018/06/16(土) 23:50:03.38ID:VfBMiHZD
ソビエトはこれを検証な!

ソビエトがヒスコレに変えれば
どの程度サウンドが向上するか?

576ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 01:02:22.57ID:frABBliO
>>570
弘法筆を選ばず
鬼に金棒
釈迦に説法
豚に真珠

バカセに分かるかな??

577ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:05:08.51ID:wpAzyz3z
>>576
>弘法筆を選ばず

プロほど道具にこだわっているんだぞ?
逆に素人ほど道具へのこだわりが低い。
ソビエトはその最たる存在。

578ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:07:48.01ID:wpAzyz3z
取り敢えず塗装剥がしの厄介な部分は完了しました。
後は紙やすりで整える感じですね。
https://i.imgur.com/Kx4Jrh9.jpg

昨日はまるでプラスティックの様だ…と言いましたが、
そんな生易しい強度じゃないですね。
丸で石ですよ石!

579ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:15:28.71ID:wpAzyz3z
俺がこうやってリスクを負い、
面倒な思いをしながら音を探求しているのに対し、
ソビエトは努力を全くしないのだから
何も身につかないのは当然なんだよな。

その差が、1年、5年、10年…と積み重なり、
人間に大きな違いを生み出すのである。

580ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:19:23.36ID:wpAzyz3z
音作りにしても、塗装にしてもそうだけど、
実際にやってる人ほど大変さが分かるんだけど、
ソビエトのように何の経験もない人は
難しさも苦労も知らないから、
安易にバカにできるんだよ。

やっぱり想像と実際にやってみるのとでは
雲泥の違いがあるわけで、
それが知ったかぶりだけの知識と
行動で身につけた本物の知識との違いなんだよ。

581ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:24:15.59ID:wpAzyz3z
ソビエトは改造なんて下らない…、
不満があれば買い替えた方が良い…と言うが、
それは1番、楽で苦労がないが、
1番楽安直な方法でもあるんだよね。

事実、ソビエトはそれを20回も30回も繰り返して来たわけだが、
その結果、現在、良いギターを持っているだろうか?

同じことをひたすら何年も続けて
何も身についていないのである。

582ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:31:29.47ID:wpAzyz3z
プレイの能力もそうだけど、
やっぱり何事も苦労や努力しないことには
身につかないんだよな。

再塗装して好みの音色になるとは限らないが、
分厚い石のようなポリ塗装と
薄いラッカー塗装とでどのようにサウンドが変化するか?
と言う違いは生で体験できるわけだ。

ググって分かったような気になってる奴と
実際に自分で試して生で感じ取るのとでは
全く意味が違うからな。

583ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:33:44.84ID:wpAzyz3z
例えばポリ塗装が硬いってことは
ある程度はググった知識や先入観で分かってはいても
やっぱり実際に自分で削ってみて目の当たりにするのとでは
印象はずいぶんと変わってくるものだ。

ポリ塗装は良くない…とは何となくみんな分かってはいても、
あの石のような硬い塗装を削ってみると、
こりゃ鳴りを殺すのも当然だわな…と実感できるはずである。

584ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:34:44.38ID:iKDalW6o
>>578
いやぁ はがしたねー これ大変だっただろww
俺も過去に2回やったけど苦労したよ

そのうち1本はベイクド焦げ茶にしたのは良い想い出www
バーナーで表面焼いたんだぜ、そんで薄く研磨してオイルフィニッシュ
今考えるといいアルダーだったけど引っ越しの時捨てちゃったんだよなー

当時は材なんか気にもしてなかった

585ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:36:41.54ID:wpAzyz3z
>>584
>いやぁ はがしたねー これ大変だっただろww

ソビエトにも体験させてやりたいぐらいだ w
あいつ楽なことしかやらないから。

586ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:38:43.31ID:wpAzyz3z
>>584
>バーナーで表面焼いたんだぜ、

ガスコンロで半焼すれば
木材内部の水分が吹き飛んで
鳴る木材になるんじゃないのか?という
アイデアはある。

以前から真夏に紫外線当てまくって放置してれば
多分、鳴る木材になるだろうな〜とは思っていたんだが、
焼く方法もありかな…なんて思ってる。

587ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:41:10.78ID:iKDalW6o
>>586
日本の夏は湿度が恐いな
下手すると逆効果になるかもよ

588ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:42:25.97ID:wpAzyz3z
石のようなポリ塗装でギター全体を覆っていれば
当然、木材は呼吸なんてのは出来ないわけで、
木材の劣化そのものも起き難いと言える。

ビンテージギターが鳴るのは、
元から良い材を使っていることに加え、
木材が劣化して鳴るようになる効果もあるわけだから
ポリ塗装なんてしてあるギターは影響に
鳴るようにはならない…と言える。

589ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:46:06.66ID:wpAzyz3z
>>587

でも実際には、外に放置してある木材って
劣化してカラカラに乾いてるから、
外に放置してれば鳴る材になると思う。

特に紫外線は物を劣化さえる効果があるから
それを逆手に取れば鳴る材が出来るという
俺の次世代のアイデアなんだけどね。

多分、このレスを読んだ業者がパクると思う。

590ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:49:11.16ID:wpAzyz3z
ギターの木材って乾燥機の中に入れて
水分飛ばしてるだけだけど、
俺のオリジナル案は紫外線を当てまくって
わざと木材を劣化せることで
新品の木材をビンテージ材にしてしまうという
恐ろしく斬新な案なんだよ。

日焼けマシーンを持ってる人は
そこに入れるってのもありだが。

591ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:50:19.59ID:iKDalW6o
>>589
まーでも表面カラカラでヒビ入ってるのに中しっとりにならなければちょっと面白いアイデアかもなー

592ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:52:05.76ID:wpAzyz3z
いずれにせよ、分厚いポリ塗装で覆っていたら
木材なんて呼吸も劣化もしないから、
30年経過したって鳴るようにはならないと思う。

エリックジョンソンはギターの材に呼吸させた方が音が良くなるので、
塗装を一部剥がしておいた方がいい…と言っているが、
これは一理あると思う。

実際、EVHのギターなんかも、わざとトレモロスプリングの
キャビティーを未塗装にしてるんだよね。

593ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:53:06.75ID:VIvkLzeY
リフィニッシュしたことないと思ってるのか?
Junoの安ギター塗装剥がして塗り直したけどプライマーとラッカー塗料が合わず塗装がボロボロと剥げたんでハードオフに売った

594ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:55:40.23ID:wpAzyz3z
>>592
>実際、EVHのギターなんかも、わざとトレモロスプリングの
>キャビティーを未塗装にしてるんだよね。

こんな風にね。
https://www.gakkikaitori.com/qsic/arrival/2014/11/23/6-IMG_8127.JPG
http://www.evhgear.jp/franken/wp-content/uploads/sites/2/2010/12/evh_wolfgang_101228_02.jpg

595ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:56:59.69ID:wpAzyz3z
>>593
>合わず塗装がボロボロと剥げたんでハードオフに売った

そんなゴミギター買い取ってくれるのかよ w

596ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:57:37.90ID:VIvkLzeY
あそこはゴミでも買い取るよ

597ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 20:57:47.25ID:iKDalW6o
>>592
パコーンと乾いた音で鳴る大御所のギターってみんな塗装ハゲハゲだったりするから俺も気にはなってるんだけどね

でもオーダーのギターとかで新品なのにすごい鳴ってる感じのもあるから実際どうなんだろうね?
制作者の材選びのノウハウがあるのかもな

598ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 21:02:01.20ID:iKDalW6o
>>594
ブロックの削り出し感がすげーなw 一応手間かけてますみたいなw

599ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 21:02:19.38ID:wpAzyz3z
>>597

日本の場合は湿気吸わなくした方がいいかな〜と思って
全部塗装で覆ってはみたものの、
俺もストラトのスプリングの所を剥がそうかな〜との迷いはある。

600ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 21:20:21.10ID:wpAzyz3z
ソビエトよ。
お前さんの大好きな布袋も
スタンダードなTelecasterをFenderカスタムに
オーダーしたそうだぞ。

どうだ?テレキャスが欲しくなってきただろ ニヤニヤ

601ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 21:22:45.60ID:wpAzyz3z
【布袋寅泰(談)】

>テレキャスターをオーダーすることに。
>5本並んだギターを見て布袋は「昔はセクシーなギターについつい行ったけど、
>今は会話が楽しめるギターに」とうきうきが止まらない様子だった。

>「人が見てる前で試奏するのは、一番嫌なんだよね…」と言いながらも
>華麗なテクニックで会場を沸かせた。
>試奏を終えると「完璧なギターっていうのはなかなかない」と言い切り
>「そのギターを完璧にするのは弾き手との関係性」と自身の哲学を語った。

>うちで一生懸命、音を楽しんだり、練習をしたりするギターと、
>実際に曲作りやステージでパフォーマンスで自分を表現するギターは
>違いますので」とギターの使い分けにも言及した。

602ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 21:24:53.18ID:wpAzyz3z
>布袋のカスタムギター製作工程はFENDERのホームページに
>随時アップされる予定。

だそうです。

603ドレミファ名無シド2018/06/17(日) 23:09:30.41ID:VIvkLzeY
俺は別に布袋好きじゃないけど
むしろ本田毅のほうが好きなんだけど

新着レスの表示
レスを投稿する