現代音楽初心者総合スレ

17分74秒2009/02/07(土) 12:40:15ID:xkWMQpXw
落ちたので立てました。

27分74秒2009/02/07(土) 13:13:34ID:ilj1k56W
クリスチャンウォルフについて質問です。
TzadikのCDを買ってとても感動したんですが
勢い余ってModeの全集を買ったらすごく適当に音を並べてる印象を受けがっかりしました。
こんなもんなんですかねこの人?何かこれだけは聴いとけって盤はない?

37分74秒2009/02/07(土) 18:14:14ID:Xmf29w8a
「現代音楽初心者総合スレ」って既になかった?

勢い余ってModeの全集を買ったらすごく適当に音を並べてる印象を受けがっかりしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アメリカの作曲家はいつもそういうもの。
その中からケージやアイヴス、フェルドマン、テニーなどが出てくる。

47分74秒2009/02/08(日) 00:59:55ID:w1ZjFMW/
4さま

57分74秒2009/02/08(日) 02:22:04ID:Nhc2lJFp
前スレ

現代音楽初心者総合スレ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1115637754/

67分74秒2009/02/08(日) 06:59:38ID:2tT+TZxu
>>3
菅野さん的にはどう?クリスチャンウォルフ。
頑張って何度も聴き返してるけど霞を食べてるような味気なさ。
これでケージのお墨付きというのが不思議だ。
はっきり言ってつまらない。がっかりだ。

77分74秒2009/02/08(日) 07:15:31ID:2tT+TZxu
フェルドマンのFor Christian Wolffはいい曲だった。
クリスチャンウォルフのFor Mortyは空気だった。

87分74秒2009/02/08(日) 10:57:53ID:UGnuPvZf
アールブラウンのほうがいいよ。ケージも認めてたのはブラウンのほう。

97分74秒2009/02/08(日) 14:20:08ID:lY/fGsqM
アールブラウンもいいね。
「鳥たちの声」ではシュトックハウゼンと比べて
クリスチャンウォルフを賞賛してる。

107分74秒2009/02/08(日) 14:58:52ID:lY/fGsqM
ついでに質問。ハリーパーチの弟子のベンジョンストンという人のCDは
最初の一枚としてどれがいいでしょうか?

117分74秒2009/02/15(日) 09:12:33ID:3CPB+A2A
誰も答えてくれないからアメージンググレイス入ってるクロノスのベストにした。
にしてもウォルフさんひでえ。サギかよ。TRIO Vはいい曲だったのになぁ。
意味のない音符が多すぎるよ・・・。速筆なのか?

127分74秒2009/02/28(土) 04:25:01ID:RqH6A1FD
日本人作曲家の作ったアルバムを探してます。
画像ファイルを音楽ファイルとして変換しました的な煽り文が付いてて、どの曲もピーピー電子音が鳴り響いている曲でした。
ジャケットは白っぽかった気がします。
何のアルバムかわかりませんか?

137分74秒2009/02/28(土) 10:52:34ID:WkQJPx8u

147分74秒2009/02/28(土) 22:42:52ID:XxY3I/JO
>>13
それです!うわー、ありがとう!
初めて聞いたときの衝撃が忘れられなくてずっと探してたんです・・・

157分74秒2009/03/19(木) 01:37:55ID:CZu+R6Wm
gy!beからの流れで興味を持ったんだけど、誰をきけばよろしい?
yanqui u.x.oの感じがいいです。

167分74秒2009/04/24(金) 20:46:58ID:JYc3gj+5

177分74秒2009/04/24(金) 23:12:39ID:2ilVyf3y
何だこりゃあ〜
ここまでポリシーのないリストはあんまり見たことないな
あ、八方美人がポリシーなのか…

187分74秒2009/05/13(水) 15:55:47ID:bhhw/eym
現代音楽ってなんですか

197分74秒2009/06/19(金) 11:51:27ID:fJMhb8Sd
教えてください。
吉松隆のファゴット協奏曲のような曲調の曲を探しています。

207分74秒2009/06/19(金) 15:23:11ID:IFcTZqT5
外山雄三 「ファゴット協奏曲」

217分74秒2009/07/26(日) 21:42:09ID:rrjVMRjs
グリゼーの音響空間はaccordとkairosのどっちがいいんでしょうか?

227分74秒2009/08/06(木) 17:15:11ID:uFwoNU4N
>>13
これが現代音楽…
とてもじゃないけど初心者にはついてけないな

237分74秒2009/08/06(木) 20:49:40ID:+8zQoTsJ
現代音楽ったって様々だからね。
あまり早とちりすると損する。

247分74秒2009/08/07(金) 21:04:23ID:99mSuJJF
15年くらい前夜中の2時30分頃テレビをつけたら
カラーバーが映っていて(あたりまえですが)
ああ、やっぱりこの時間は放送やってないな、寝ようと
ふと思ったその時急に画面が切り替わって
ゴミ処理場が映し出されました。そしてテロップに
NNN臨時放送と出てひたすら処理場を遠景で映し続けるのです。
なんなのだろうと思って様子をうかがっていると
人の名前がスタッフロールのようにせり上がってきて
ナレーター?が抑揚のない声でそれを読み上げていきました。
バックには暗い感じのクラシックが流れ
だいたいそれが5分くらい続いたでしょうか、最後に
「明日の犠牲者はこの方々です、おやすみなさい。」と。
それ以来深夜放送が怖くてたまりません。
周りは誰もこの話を信じてくれないし・・・

257分74秒2009/08/13(木) 09:59:06ID:wP1lWnkV
大好きなロックバンドが、ジョン・アダムスを聴いてるらしいので
自分も聴いてみたいのですが、代表作か、有名な作品知ってる方いましたら、
教えて下さい

267分74秒2009/08/13(木) 14:01:24ID:BEvoQfto
原爆博士

277分74秒2009/08/14(金) 16:19:44ID:L7J3sVpe
>>25
ハルモニウム、ハルモニエレーレ、オーケストラのための二つのファンファーレ
オペラ「中国のニクソン」等々。

287分74秒2009/08/14(金) 17:15:36ID:RpJTHQfz
ここ2chをはじめとするネット上に跋扈する現代音楽作曲家、菅野○は、どうしようもないほど卑法な人物です。

彼は、最近閉鎖された某クラシック音楽系BBSにおいて、「ショパンはゴミだ!屑だ!」などと、目に余るほどの侮辱的・侮蔑的な発言を繰り返したため、管理人から退去勧告を受けました。

ところが、その勧告に従うこともなく、執拗な書き込みを繰り返したため、当BBSは閉鎖に追い込まれてしまいました。

彼こそ、音楽家の風上にも置けぬほど、まさしく目を覆うばかりの醜い歪んだ人格を持った下劣な人間であり、クラシック音楽界にとって、有害無益なる存在であることを知るべきです。

297分74秒2009/08/14(金) 21:10:18ID:RqSglq6h
>>25
chain to the rhythm

307分74秒2009/08/16(日) 13:49:39ID:VYE+3zVe
>>25
シェイカー・ループス

317分74秒2009/08/24(月) 00:14:37ID:56RgsmAd
あなたが今一押しの現代音楽家は?代表作も一緒だとうれしいな

327分74秒2009/10/08(木) 23:02:04ID:ENrAqrQq
マンドリンについてはここで聞けますか?

337分74秒2009/10/13(火) 13:32:52ID:qWEnddzy
ここで聞けます

マンドリン総合スレッドpart10
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1254317738/

347分74秒2009/10/13(火) 22:17:39ID:XvWDdx9Q
現代音楽の、新しい音世界を紡ぎ出そう、という姿勢が好きで、
武満徹の「弦楽のためのレクイエム」や、
リゲティの「Lux aeterna」などを、よく聴いています。

ただ、耳に厳しい響きが出てくる曲には、どうしても生理的に嫌悪感を覚えてしまい、
「これのどこがいいの??」と思ってしまいます。

しかし、キツイ音響を避けていては
現代音楽の、たった一側面しか見ていないんじゃないか、
かなり勿体無いことなんじゃないか、と、
自分でも思っています。

そこで、なんですが、

現代音楽玄人の方も、いつぞやは、前代未聞の音響を耳にし、、
「何だこれは!」と思った時もあるのでは、と思います。

どのような曲を聴いていた瞬間に、
「ああ、こういうキツイ響きも悪くないな」と感じたのか、
その点についてどうか教えてください(´・ω・`)ゞ

357分74秒2009/10/13(火) 22:23:24ID:Cnp0gXfw
まずその『生理的嫌悪感』というのが本当に生理的なのか考えた方がいいと思いますよ。

367分74秒2009/10/13(火) 22:55:07ID:Kfvzrm+w
>>34
キツイ音が出てくる曲って具体的にはどの曲?

377分74秒2009/10/14(水) 01:51:52ID:Lrw7Lg54
サイコのサントラのキュンキュンキュン…みたいなもんだろ?
聴き手の不安感を引き出すテクさ
嫌なら聞かなきゃいいのに

38342009/10/15(木) 01:44:59ID:yMeaXuT2
お返事遅くなってすみません
レスありがとうございます

>>35
そうですね・・・確かに、生理的なものではない、と思います。
モダンな音楽を聴くと、耳がそれを騒音に分類している、
ってイメージかもしれませんね。

>>36
ベタですが、ペンデレツキの『広島の犠牲者に捧げる哀歌』とかですかね。

ただ、この『広島の犠牲者に捧げる哀歌』は、
原爆の凄まじい破壊のイメージと、この音響がリンクするためか、
あまりツラさは感じません。
(聞いた所によると、この題は後付けだそうで、過大解釈かもしれませんが・・・)

現代音楽を聴いていて、「うぅぅ・・・」と胸が苦しくなるのは、
「広い意味での不協和音」や、無調の旋律が現れた時に、
その音響が、どういう意図で配置されてるのか、よく分らない場合です。

むぅ・・・例えてみると、、
現代音楽がひとつの言語だったとしたら、
その言語の文法がよく分らず、語彙も少なく、言語的な直感も働かない、
そういった状況で、頭を抱えながらドストエフスキーとかを読んでる感じです。

>>37
あぁ!聞き手の不安感を引き出す為ですか!

コアなゲソヲタの方は、
♪キュンキュンキュン・・・を「美しい・・・。」と感じてるんじゃないか。。。
などと、正直考えていました(´・ω・`)

まぁ、現代音楽の作曲家の方も、曲を聴く人間を精神的に痛めつけることに快感を感じる、
とかそんなこたぁないと思います。

一体、無調の音楽って、
音符として譜面に音が落とされる以前の、
作曲家が思い描く、作品のイメージって、どういうものなんだろう、
現代音楽では、どういう感覚に身をゆだね、音を選んでゆくのか、
そこらへんに、とても興味があるんです。

397分74秒2009/10/15(木) 11:48:35ID:TWR4vCPD
>その音響が、どういう意図で配置されてるのか、よく分らない場合

これは無調だろうが調性だろうが同じ。

結局は聴き手が音楽表現として納得できるかどうかがすべてだ。

今更だが少なくとも近代の芸術は単純に「美しい」ではすまされないものも
追求してるわけで、表現というときにはそこまで考慮しないといけない。もちろん
好みの問題としては「俺はそういう作品は嫌い」ということはありうるが。

>現代音楽では、どういう感覚に身をゆだね、音を選んでゆくのか

自分は作曲家じゃないので具体的にはわかりかねるが、シェーンベルクらの
調性から無調への道ゆきを見たら多少のヒントは掴めるかも。
シェーンベルクの弦四2番→架空庭園の書→3つのピアノ曲、5つの管弦楽曲
と聴き進んでみては如何。

407分74秒2009/10/15(木) 23:35:16ID:795rfYLZ
>結局は聴き手が音楽表現として納得できるかどうかがすべてだ。
手段として納得できるかどうか、なら同意できるけどね。
表現という言葉は昨今では厄介だよ。

417分74秒2009/10/16(金) 01:19:13ID:sGDhLRRk
そのへん十分考えてなかったことは認めるけど、手段て何のための手段?
その「何」に近いんじゃないかと思うが。
まあ表現といっても representation と expression では違うけど、そこらも
うまく「表現」できない orz

427分74秒2009/10/16(金) 07:07:42ID:V0CApPEz
representationはexpressionismをも内包した多義的な言葉でしょ。
その多義性が危ういんだよ。

437分74秒2009/10/16(金) 07:10:05ID:V0CApPEz
「何」の手段かっつーけど、その「何」が作家と聴き手に共有される必要なんて無いんだぜ。

447分74秒2009/10/16(金) 12:30:08ID:sGDhLRRk
そりゃそうだ。作者が何を考えてたかなんぞは聴き手としては知ったこっちゃない。
聴き手は聴き手なりに納得がいくかどうかって事。

45342009/10/16(金) 21:00:05ID:7I8DLqYA
>>39
レスありがとうございます!

なかなか言葉にするのが難しいですが、
新しい表現手段が納得できるように、興味を持ったあたりから聴いてみたいと思います。

試しに、ブーレーズの『主なき槌』を聴いてみたんですが、きれいな音があっちこっちで飛び跳ねてる感じで、
以外にも楽しめました・・・びっくりです
これが、ガチガチの理論で作られてるって何か不思議です。

シェーンベルクを取っ掛かりにするのはいいですね!浄夜は大好きですし。
作曲家の著作などを読み、その人物像に迫るのもいいかもしれませんね

初心者に、わざわざ丁寧な説明ありがとうございました!

467分74秒2009/10/16(金) 21:56:36ID:tuqmCMGD
>>45
いちいち糞スレ上げんな糞ビギナー
楽典でも読んで死ねクズ

477分74秒2009/10/17(土) 00:00:41ID:dGoyjSKl
>>45
現代音楽板で糞スレでないものはありますか?

487分74秒2009/10/17(土) 00:51:16ID:oBy4MQtH
これは現代音楽ですか?
http://www.myspace.com/thecoffeecigarettes

497分74秒2009/10/17(土) 01:20:40ID:4QbB00q9
いいえ

507分74秒2009/10/19(月) 05:48:42ID:+IwCu1Fg
どんなもんかと聴いてみたが全然現代音楽じゃなくてびびった

517分74秒2009/10/23(金) 15:25:03ID:lpnN76Jw
これは現代音楽ですか?
http://www.myspace.com/tyondaibraxton

527分74秒2009/10/24(土) 00:26:28ID:cNd0WWYS
いいえ

537分74秒2009/10/25(日) 19:15:59ID:045s0h0i
以後スルー

547分74秒2009/11/14(土) 23:11:40ID:QiCByKYQ
日本のインターネット上で一番詳しい現代音楽情報は
この2chの現代音楽板なんでしょうか。

557分74秒2009/11/15(日) 07:25:44ID:q6RDzYxy
>>24
いちいち糞スレ上げんな
ド素人はYoshikiでも聴いてろや

567分74秒2009/11/15(日) 07:27:11ID:q6RDzYxy
>>54
いちいち糞スレ上げんな
ド素人はYoshikiでも聴いてろや

577分74秒2009/11/15(日) 09:46:52ID:uE8nBnfc
過疎ぶりを見れば分かる通り

587分74秒2009/11/16(月) 03:03:10ID:Oq0MZVrI
そうなんですか。
では、一番詳しいとこはどこなんです?

597分74秒2009/12/08(火) 23:27:45ID:X71RSP2w
エレクトロニクス作品ってパソコンで作った曲ってことですか?
そしてエレクトロ・アコースティック作品って何ですか?

607分74秒2009/12/08(火) 23:34:35ID:X71RSP2w
そして追加でライブエレクトロニクス作品とは。。。?
たびたびすいません。

617分74秒2009/12/09(水) 01:16:25ID:iLi+2xvh
エレクトロニクス作品=電子音楽。
エレクトロ・アコースティック作品もほとんど同じ意味。
ライブエレクトロニクス作品=電子音楽の生演奏。

627分74秒2009/12/09(水) 10:20:35ID:GECSvsHG
エグザイルはライブエレクトロニクスですか

637分74秒2009/12/09(水) 10:50:13ID:oLhB0r4h
>>62
電子音楽というよりスペクトル楽派に近いと思います

647分74秒2009/12/09(水) 12:41:34ID:PkIwu+V+
>>63
なるほど納得

657分74秒2009/12/09(水) 16:29:20ID:mcFNKfbp
スペクトル楽派は倍音合成とかをやってるって聞いたんですけど、具体的に倍音をどうしてるんですか?

667分74秒2009/12/10(木) 12:13:47ID:baDIN1CQ
バィォ〜〜ン
て鳴らす

677分74秒2009/12/11(金) 03:10:14ID:6KNQLaKS
>>66
だよね

687分74秒2009/12/11(金) 09:11:25ID:53zz7Xxm
>>66
池辺レベルのオヤジギャグ!!

697分74秒2009/12/11(金) 12:08:19ID:MURp9RS3
誰も知らないってことでおk?

707分74秒2009/12/11(金) 17:31:45ID:ma3SzGZE
いや、だから>>66だって

717分74秒2009/12/24(木) 21:20:28ID:JhSvaOlm
変態的な電子音楽作る作曲家教えてください。
エレクトロニカのアーティストじゃなくて、出来れば現代音楽の作家でお願いします

727分74秒2009/12/24(木) 21:24:07ID:BQJceOBP
電子音楽って死語だろ

737分74秒2009/12/24(木) 21:33:12ID:JhSvaOlm
もうそういうくだらないツッコミはいいよ。

747分74秒2009/12/24(木) 21:54:57ID:BQJceOBP
じゃあ古典音楽のジャンルだろ

757分74秒2009/12/25(金) 05:32:38ID:j6aDWy09
>>71
定番なら初期Morton Subotnick, StockhausenのKontakteとか
多少地味めならVladimir Ussachevsky, Alice Shieldsとか
Francois Bayleなんかも面白い

767分74秒2009/12/25(金) 11:06:19ID:zQdEs63G
Kontakteは変態的とは思えん

777分74秒2009/12/27(日) 05:27:05ID:vBdpTrxM
男性が女性のおっぱいを見ると興奮するのは何故ですか?

787分74秒2009/12/27(日) 20:18:02ID:sqWZzzJ1
興奮しない人もいます

797分74秒2009/12/27(日) 23:25:24ID:t3OTezn4
他スレに書いてあった、イルカムがカスタムしたファゴットってどこで手に入れられるんですか?
ちなみに特殊な記号をたくさん使う楽譜を書きたいとき、フィナーレとシベリウスどちらがおすすめですか?

807分74秒2009/12/27(日) 23:26:32ID:t3OTezn4
他スレに書いてあった、イルカムがカスタムしたフィナーレってどこで手に入れられるんですか?
ちなみに特殊な記号をたくさん使う楽譜を書きたいとき、フィナーレとシベリウスどちらがおすすめですか?

817分74秒2009/12/27(日) 23:27:32ID:t3OTezn4
携帯予測変換でファゴットに。。
ファゴットは無視してくださいまし

827分74秒2009/12/28(月) 01:13:28ID:MT42neOU
フィナーレって何?

837分74秒2009/12/28(月) 04:42:11ID:+KmBEx19
だからフィナーレとアドビイラレを併用しろと

847分74秒2009/12/28(月) 04:44:21ID:+KmBEx19
いるかむは排他主義だから
ヲタク同士でないと心をひらかないから
自分で工夫する努力も必要です

857分74秒2010/01/01(金) 02:40:18ID:4tRFCtBd
あけましておめでとうございます。

アントニオ・タウリエロのトッカータ(1947年作曲)の楽譜を探していますが、
どうしても見つかりません。
入手法を知っている方、目撃情報を知っている方、
教えてください。お願いします。

867分74秒2010/01/27(水) 17:39:19ID:E5YyHDM6
現代音楽って演奏が難しく書かないといけない決まりになってるんですか?
 

877分74秒2010/01/27(水) 17:41:03ID:k/W8leUM
そんなこともないみたい

887分74秒2010/01/27(水) 18:34:32ID:E5YyHDM6
逆に演奏が簡単な現代音楽でおすすめってありますか

897分74秒2010/01/27(水) 20:59:40ID:RTi5aagY
クルターグに子供にも弾けるエチュードとかそんな曲なかったっけ
聴いたことはないけど。

907分74秒2010/01/28(木) 03:53:20ID:X60W1MvS
クルタークのそれは楽譜見たことあるけど,子供のためのゲソ入門みたいなお遊び曲だよ

917分74秒2010/01/28(木) 22:18:08ID:HPfoMMIZ

927分74秒2010/01/29(金) 06:36:05ID:dmBwVMk5
別にピアノ限定じゃないんだけどねぇ
一般論として

937分74秒2010/02/06(土) 00:59:33ID:eNZsLpga
オルガ・ノイヴィルトの『私はだあれ?』/『もう、ごめんだ』のCD買ったら、
ほとんどが朗読でたまに唐突に安っぽいジャズみたいな音楽がたまに数秒挿入されるだけ
朗読の背景で薄ーーーーくウニョ〜〜ンと音が鳴ってるけど音楽とはいえない。
何だよこれ

金返せよ

 
 

947分74秒2010/02/07(日) 05:01:39ID:AjXfF0xb
新宿南にフラッグシップや高島屋ができる前(1995ごろ?)ルミネの中にHMVがあってミュライユがジャズのコーナーに置いてあった

957分74秒2010/02/07(日) 05:19:54ID:AjXfF0xb
( ‘д‘)y━~~ 日本橋図書館からヴィーン・モデルンUのCD盗んだやつ誰だよ!!!

967分74秒2010/02/07(日) 12:10:05ID:bxVvzH/n
図書館の盗難て結構あるらしいな。
それから破損とか致命的な傷とかで廃棄されるやつ。
俺も近所の図書館で当てにしてた盤がいつのまにか消失ってのを
何度か経験してる。(一々経緯を確かめたりはしてないが)

977分74秒2010/02/07(日) 23:13:55ID:t+2+PA4A
時々見かける打楽器で、
結構大きい
太鼓を横にした感じのモノから紐が出ていて、それを引っ張る?
こすった音がする楽器
の名前を教えてください

987分74秒2010/02/10(水) 16:06:33ID:Shi/DHS6
( ‘д‘)y━~~ ライオンロアーのことか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410286284

997分74秒2010/02/13(土) 04:58:24ID:hNL/cKp3
>>93
アルデッティが演奏した室内楽作品集で「おおっ?」
リディア・カビナのテルミン曲集で「あれ?」
私は誰?で「死ねやハゲ」
ウンスク並には面白い若手女流と思い込んでいた聴き始めの頃が恥ずかしいよ…

1007分74秒2010/02/13(土) 05:05:45ID:hNL/cKp3
追記。
そういやKAIROSからブレーズ指揮とは珍しいなと買ったのもあったが、記憶に残らないほど空気だったわ。
あのじっちゃんの認める/認めないがまったく参考にならんことを示す良い例。
じゃあプーランクとペンデレツキ聴く作業に戻ろう

1017分74秒2010/02/13(土) 11:32:47ID:C5Mn1pkB
ブーレーズ位になれば義理で振る曲だってあるだろうよ。

1027分74秒2010/02/14(日) 17:45:07ID:LASRvu2M
この動画に使われてる曲って何ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=3a9t1eWhYIE

中身は関係ありません

1037分74秒2010/02/16(火) 01:34:48ID:lZYS56pn
ウンスクよりノイヴィルトの方がいいとおもう

1047分74秒2010/02/16(火) 06:02:11ID:pnIS9SFw
ブー爺は指揮者に関して言えば、バルトークとストラヴィンスキーがきれいに聞こえる人以上でも以下でもないよなあ。
アルデッティは一定の完成度が保証された人力シンセ(をビジネスモデルにしている)し。

1057分74秒2010/02/17(水) 02:29:12ID:JnVblT6e
ウンスクもノイヴィルトもクソ

1067分74秒2010/02/17(水) 11:57:18ID:a2IlN7hi
バルトークとストラヴィンスキーをきれいに聞かせるのも
一定の完成度を保証するのも、
それだけでも大したもんだと俺は思うけどな

1077分74秒2010/02/17(水) 13:47:30ID:f+ADuUr4
アーヴィンのボウイングかっけえと言わしたいだけがために、
様式美化した弦楽四重奏曲を書き捨てる輩は割といるんではないかと

1087分74秒2010/02/20(土) 17:59:11ID:LhCOgcxu
アルゼンチンの作曲家アリエル・ラミレス(Ariel Ram醇^rez)、
肺炎のため18日死去、88歳。

1921年サンタフェ生まれ。ブエノスアイレスの
アルゼンチン国立高等音楽院で作曲法を学ぶ。
46年のレコーディング。50−54年までマドリード、
ローマ、ウィーンに音楽留学。
帰国後は400曲以上のフォルクローレや流行歌を
採取しアリエル・ラミレス・フォルクローレ楽団を結成。
アンデスの民族楽器のためのミサ曲「ミサ・クリオージャ」は有名。
64年ラミレスが監督、ロス・フロンテリーソス演奏で録音された。
67年ドイツのデュッセルドルフでの公演を皮切りに
ヨーロッパ・ツアーが行われた。
アルゼンチン音楽著作権協会(SADAIC)の会長を務めた。

1097分74秒2010/03/04(木) 02:08:37ID:YPShB9gl
現音初心者です

攻撃的な曲を教えて下さい

1107分74秒2010/03/04(木) 02:22:46ID:I9srqqj5

1117分74秒2010/03/04(木) 04:09:21ID:YPShB9gl
>>110
ひょっとしてこの板では現音と略すのはご法度ですか?

1127分74秒2010/03/04(木) 07:35:32ID:ITlzNmlh
太田順也は日本のグラスと言いたかったと善意的に捉えてみてはいかがか。悪意かも知れんが。

1137分74秒2010/03/07(日) 12:28:54ID:zlrRxZ4H
アリエル・ラミレスって誰だよ
太田順也って誰だよ

1147分74秒2010/03/08(月) 15:53:30ID:BfHFiimt
>>113
オレのダチ

1157分74秒2010/03/09(火) 19:09:23ID:Rw4Kr1Eu
ハチャトゥリアンの自作指揮オイストラフヴァイオリンの定番を聴き続けて
ちょっとつまみ食いでパールマンの同曲演奏聴くと「このテンパ、ハチャトゥリアン馬鹿にしてるの?」って気分になる。
オイストラフ作のカデンツァをいじりまくってハチャトゥリアン公認カデンツァおもしろおかしくしたみたいな。
しかもその後ファゴットが俺を鼻でせせら笑ってるみてーにぽこぽこうるっせーこと…
ハチャのVn協は、カラオケみたいにオリジナルのモノマネできて点数機能で100点に近ければ近いほどなんぼのものやくらいなもんだろ。
で、何が言いたいかっていうとたとえば武満のノヴェンバーをヘンテコな尺八と琵琶で滅茶苦茶な解釈でやられたら怒髪天だろ。
オリジナルソリストのマネでいいじゃん。あるいはそれを上回るものができるならやってみろ的な。
曲と演奏者のつながりってそれくらい大事なんじゃないか、簡単に金稼ぎで勝手な演奏すんじゃねーって、いろんな曲のいろいろな解釈聴いて思ったことない?
むかーしのものになっちゃうとベートーヴェンの運命がフルトヴェングラとカラヤンとどっちが正解なのかみたいな
もちろん初演で大失敗で泣いたんならハチャトゥリアンならピアノ協奏曲ががっかりなだったけど。

1167分74秒2010/03/13(土) 00:26:45ID:ciw+g5CO
本荘玲子さんってまだご存命ですか?

1177分74秒2010/03/13(土) 02:31:22ID:qe3X1D4+
をを懐かしい名前を聞くなぁ

1187分74秒2010/03/16(火) 13:11:16ID:nef1CuZT
現代音楽初心者です。
手を出したいのですが、何から聴けばいいか分からない状態なので、おすすめがあったら教えてください。
今は70〜80sのロック、特にプログレッシブ・ロックを主に聴いています。
プログレなら大抵大好きですが、特に好きなのはクラウト、チェンバー、ジャズロック〜フュージョン、レコメンあたりです。

また、現代音楽のディスクレビューが豊富なサイト等もあったら教えてください。

1197分74秒2010/03/16(火) 23:43:19ID:1BJjp3II
クセナキスのジョンシェなんかビートがんがん打ってくから普通にかっこいいよ
個人的に、古典としてバルトークの弦楽四重奏の4番と5番、ヴァイオリン・ソナタ1番なんかロック聴く人にオススメ
声楽だったらペンデレツキのルカ受難曲

この辺だとロックと同じようなカッコよさあるからいいかなと

1207分74秒2010/03/17(水) 03:31:09ID:Tx5UFjaw
>>119
ありがとう、調べてみますね。
あと、ショスタコって現代音楽なのかな、5番が好きなんだけど、こういう感じの他にありませんか?

1217分74秒2010/03/17(水) 09:29:04ID:5EZhcpJB
5番知ってるなら他の交響曲も聴いてみればいい。
現代音楽に分類するかどうかはまあ勝手だろう。

現代音楽に含めるかどうかはともかく、20世紀前半のビッグネームはほかにも
シェーンベルク、バルトーク、ストラヴィンスキー、ヴェーベルン、ベルク、
プロコフィエフ、ヒンデミット、オネゲル等々いるが、ロック好きの趣味に
合うかどうかはわからない。

1227分74秒2010/03/17(水) 12:25:22ID:vV38pa4d
Dream Theaterに飽きた後、Henry CowとNaked Cityに流れてBURRN!を読めなくなったかわいそうな男の例で良ければ。
ブーレーズ(CBS盤のものが勢いはあるか)全般、カーター、ナンカロウ、デュティユーの器楽&室内楽作品は動きがあるからとっつきやすかったなあ。
フレッド・フリスのギターの扱い方に興味があるならばシャリーノやベリオのイタリアものもいいのでは。

エリオット・カーターが、作るにも弾くにも聴くにも小編成のものが合理的だと言ってたのにはかなり同意。
# レコメンの場合、多くはストラヴィンスキーを激しくリスペクトしてないかな。
# 量産型バンドになるとあまり実験的じゃあないよね。

1237分74秒2010/03/18(木) 08:40:09ID:qre2c4Uu
>>121-122
ありがとう、それぞれ調べて聴いてみます

1247分74秒2010/03/18(木) 19:54:51ID:O4U5TDhR
日本を代表するトラックメイカー、nujabesが急逝!
3月18日18時43分配信 notrax

清冽さを漂わせるトラック、
美しさと骨太さの間で日本人ならではの
バランス感覚を示し人気を集めてきたトラックメイカー、
プロデューサーのnujabes(ヌジャベス)が
亡くなっていたことが明らかになった。

1257分74秒2010/03/19(金) 03:18:03ID:WMzlEMHT
スレ違いとは思いますが
ちょっと失礼します

今(2010/03)ユニクロのCMで流れている
ピアノの曲が誰の物なのか探しています
ググってもわかりませんでした

どなたかわかりませんか?
もしくはここで聞けというスレがあれば
教えて下さい。よろしくお願いします


1267分74秒2010/03/19(金) 04:26:47ID:SXQBGlJ0
(´o`)<湯に黒にといあわせればいいと思うぽん

1277分74秒2010/03/20(土) 17:15:00ID:Zhmv2dgv
そうですね
ちょちょっとググッたら出てくるかと思ったんでね

ネット依存症気味だな


128現代天誅音楽会2010/03/22(月) 09:59:39ID:vrtr1g45
 満州国の五族協和 王道楽土の音楽が2010年8月8日に演奏されます 
東京日比谷公会堂 日本初演されることになりました。
甘粕正彦満映理事長が、満州国国威掲揚に作曲依頼した幻の名曲です、

 当時、愛新覚羅溥儀 皇帝閣下 甘粕正彦 満映理事長御臨席での
瀋陽の新響交響楽団が初演演奏で以来の演奏です。
茲に、 愛新覚羅溥儀 皇帝閣下 甘粕正彦 満映理事長への哀悼を込めて
演奏会の成功を祈願し、五族協和 王道楽土の夢を再び我が大和民族の武士が再建する決起の演奏会に、憂国志士御参集呼びかけ致します。
演奏会当日は皇居二重橋前で演奏会奉祝として、大日本国国歌、満州国国歌を合唱し、出征兵士を送る歌を合唱しながら日比谷公会堂へ向かいます。

大日本国国歌 君が代 歌詞
君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌(いわお)となりて 苔(こけ)のむすまで

満州国国歌歌詞 日本語
おほみひかり あめつちにみち 帝コは たかくたふとし とよさかの 萬寿ことほぎ
あまつみわざ あふぎまつらむ

満語(中国語)
神光開宇宙 表裏山河壯皇猷 帝コ之隆 巍巍蕩蕩莫與儔
永受天祐兮 萬壽無疆薄海謳 仰贊天業兮 輝煌日月r

出征兵士を送る歌 歌詞

一、わが大君(おおきみ)に召されたる  生命光栄(はえ)ある朝ぼらけ
  讃えて送る一億の歓呼は高く天を衝く いざ征(ゆ)けつわもの日本男児
二、華(はな)と咲く身の感激を 戎衣(じゅうい)の胸に引き緊(し)めて
  正義の軍(いくさ)行くところ たれか阻まんその歩武(ほぶ)を
  いざ征けつわもの日本男児
三、かがやく御旗(みはた)先立てて 越ゆる勝利の幾山河
  無敵日本の武勲(いさおし)を 世界に示す時ぞ今
  いざ征けつわもの日本男児
四、 守る銃後に憂いなし 大和魂ゆるぎなき
  国のかために人の和に 大磐石のこの備え
  いざ征けつわもの日本男児
五、 ああ万世の大君に 水漬き草むす忠烈の
  誓致さん秋(とき)至る 勇ましいかなこの首途(かどで)
  いざ征けつわもの日本男児
六、 父祖の血汐に色映ゆる 国の誉の日の丸を
  世紀の空に燦然(さんぜん)と 揚げて築けや新亜細亜
  いざ征けつわもの日本男児

委細は下記URLにて参照
 http://ifukube-official.kifu.officelive.com/arctic_japan_premiere.aspx
 
 http://ifukube-official.kifu.officelive.com/works11.aspx


1297分74秒2010/03/22(月) 18:51:54ID:dkIgN/7v
現代音楽はすばらしいのになぜ現代音楽板にはほとんどゴミスレしかないのですか?

1307分74秒2010/03/22(月) 19:36:57ID:0hi7F4nd
ゴミ呼ばわりかよ

1317分74秒2010/03/25(木) 00:22:14ID:0cW2/Vie
初心者はどれから手を出せばいいか分からない
分かりやすく解説したサイトとかありますか?
出来れば教えてくれたりするとありがたいのですが…

1327分74秒2010/03/25(木) 01:07:49ID:aw14RLPk
現代音楽を聴くのにお決まりのコースなんてないと思う。
どんなサイトがあったにせよ、執筆者の好みで書くしかないのだから
それが自分にあてはまる保証はまったくない。
FMでもテレビでもネットラジオでも、とにかく聴き漁ってピンと来るものを見つけるのが
良いのではなかろうか。

1337分74秒2010/03/29(月) 02:55:20ID:v4lUf0P9
最近、現代音楽の素晴らしさに気づいた。
本当に素晴らしい。
もう俺は抜けられない。

1347分74秒2010/04/06(火) 22:02:20ID:NxI5AjPP
グバイドゥーリナのお勧め教えてください

1357分74秒2010/04/07(水) 04:11:26ID:mQTZVZ4y
>>134
トッカータ・トロンカータ

1367分74秒2010/04/07(水) 12:45:24ID:NMCOry4G
現代音楽に興味もったんですが、
この辺は抑えておかないとダメみたいな作曲家教えてください

1377分74秒2010/04/07(水) 13:33:44ID:tQJSgFH9
この辺は抑えちゃダメみたいな作曲家はたくさんいるがな。

1387分74秒2010/04/08(木) 22:05:42ID:Ui6F/2jl
NHK-FMに現代音楽のリクエストをみんなで送りましょう。
https://www.nhk.or.jp/meikyoku/square/mailform.html

1397分74秒2010/04/13(火) 07:11:24ID:ppZ3FQVe
マザーアースってなんでわざわざ売れてない作曲家の楽譜出してるの。
よりあきとか三輪の曲もがくふにしてるけど聞いたこともないような作曲家の作品がラインナップされてんだけど。
自費出版の会社でもないようだし。
ボランティア?

1407分74秒2010/05/08(土) 22:18:31ID:h+m+Kme/
リゲティに興味があるのですがどの曲が初心者向けですか?

1417分74秒2010/05/11(火) 19:54:33ID:4jQ4F5lD
>>140
ピアノ曲が聞きやすいよ
ウレーンの全集がお勧め

1427分74秒2010/05/11(火) 20:22:20ID:aZATxQN7
初心者です。

シュトックハウゼンのコンタクテ
ライヒの18人の音楽家のための音楽
シェーンベルクの組曲と、浄夜

が、良い曲だなと思いました。
次は何がオススメでしょうか??

1437分74秒2010/05/11(火) 20:29:32ID:mkZcOz8l
「アーバンギャルド」っていう日本のグループなんですが
その名の通り前衛的でなかなかいいですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=ITgRMiEWggY
http://www.youtube.com/watch?v=c5LdWGKoi-0
http://www.youtube.com/watch?v=IlpiRn528bg

1447分74秒2010/05/11(火) 21:14:14ID:teMLF97P
最近自分で作曲とかしてみたいと思い
なんとか楽譜を読める程度になったんだが
どんな感じで音楽に向き合えばいいのか分からない。
こうやって作曲できるようになったよ、、など教えてくれ。
スレチだったらすまん。

1451402010/05/14(金) 13:56:14ID:Es336b2J
>>141
レスありがとうございます。
完全に理解するには楽譜をアナリーゼするしかないのでしょうか?

1467分74秒2010/05/14(金) 20:24:34ID:lT6eWfP2
新しい音を恐れるな 現代音楽、複数の肖像
I.メッツマッハー著
小山田豊訳
四六 ● 272頁
発行日:2010年3月 ISBN:978-4-393-93547-7
税込定価:2,310円

いま最も熱い指揮者が語る「音楽入門」。
革新的なプログラムと生命力溢れる演奏解釈で
定評あるドイツ楽壇の鬼才、インゴ・メッツマッハーが
「新しい音」=現代音楽の魅力を縦横無尽に紹介する。
シュトックハウゼンやルイージ・ノーノら
第一線の作曲家との交流、演奏現場での体験もまじえ、
「未聴の世界」へと誘う語りの妙味。
新鮮な発見、思わず曲が聴きたくなる!

■本書に登場する主な作曲家
チャールズ・アイヴズ
グスタフ・マーラー
クロード・ドビュッシー
オリヴィエ・メシアン
アルノルト・シェーンベルク
エドガー・ヴァレーズ
カールハインツ・シュトックハウゼン
ルイージ・ノーノ
カール・アマデウス・ハルトマン
イーゴリ・ストラヴィンスキー
ジョン・ケージ

1477分74秒2010/05/15(土) 03:01:59ID:jxwJ+qsb
新しい音?
このラインナップが新しい音?

1487分74秒2010/05/17(月) 10:48:53ID:Oq3jrBWF
そりゃ未聴の人にとっては新しい音だろうよ

1497分74秒2010/05/18(火) 15:30:36ID:9yWhtUdW
ハルトマンってまだ聴いた事ないなあ。

150教えてください2010/05/22(土) 11:51:30ID:uHhH9Hqp
数年前テレビ番組で紹介されていた音楽家集団について知りたいです。
木の幹を模した家の中で、珍しい楽器や創作楽器を使って演奏していました。
その集団の名前や木の家の場所が知りたいです。
確か同じ地域で、ワニのような楽器で吹いたり叩いたりして音を出す楽器を作った鉄作家の工房も紹介されていた記憶があります。
西荻窪だったような気もするのですが全く違うかもしれません…。
変な質問ですいませんが、宜しくお願いします。

1517分74秒2010/05/22(土) 14:08:22ID:RZLbWwDL
>珍しい楽器や創作楽器を使って演奏していました

そういう人たちっていっぱいいるから分かんないなあ。
特に最近は増えた。

1527分74秒2010/05/23(日) 20:58:11ID:r1wzABge
フィリップス/小学館 「モーツァルト全集」
(1991-93年発売 193枚組 本体43万4944円)
買ったやついる?

1537分74秒2010/05/25(火) 18:49:43ID:HknKLuwv
現代音楽入門書読んですげーーーーこんなのやってみたい騙されて
大学まで現代音楽やってどんな勉強したのと採用官にきかれてあわあわあわで
まともな就職口もなく
お金持ちなら30過ぎても学生やってるけどそれもできなくて
そんな人をもう多産してどうするの

1547分74秒2010/05/25(火) 21:19:17ID:CL5K3KWT
日本語でおk

1557分74秒2010/06/02(水) 09:04:27ID:bHiqk0UO
不協和音の現代音楽は嫌い。単に逃げている。

気位だけ高く、知識・教養をひけらかす場でしかない。
音の組み合わせで遊んでいるだけ。
実験音楽、音感練習曲レベル。

楽屋裏の音合わせだろ、、、そんな曲を表に出すな。

1567分74秒2010/06/02(水) 09:47:09ID:lmySeH5d
おまいが不協和音から逃げてるんじゃねーかwww

1577分74秒2010/06/02(水) 16:05:37ID:fzA2F2G1
>単に逃げている。

どういう意味?

158あ♯35052010/06/03(木) 07:05:17ID:sqt5zIqb
てす

1597分74秒2010/06/04(金) 14:32:39ID:WwD29AVI
現代音楽の無伴奏もので聴いたほうがいいのってありますか?

160nanashi2010/06/06(日) 04:28:37ID:3BPEASz+
スレッド違いでしたらすみません。

音楽の形態が今のようになったのは?
現在の主流音楽といえば約5分くらいで多少前後はしますが、イントロから始まりAメロ〜Bメロ〜サビのような繰り返しですよね。
それはいつ頃一体誰が始めたスタイルなのでしょうか?
また今後、今のような音楽スタイルが覆される可能性はあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

1617分74秒2010/06/06(日) 05:17:59ID:z3tH9DCN
ポピュラーミュージックについては板違い
「現代音楽」は一応クラシックのジャンルです

楽器・作曲
http://anchorage.2ch.net/compose/
音楽サロン
http://anchorage.2ch.net/msaloon/
懐メロ洋楽
http://gimpo.2ch.net/natsumeloe/

こんなところかな。ほとんど行ったことないから責任もてないけど

1627分74秒2010/06/06(日) 14:15:05ID:freJS06/
>現在の主流音楽といえば約5分くらいで多少前後はしますが、
イントロから始まりAメロ〜Bメロ〜サビ
のような繰り返しですよね。
それはいつ頃一体誰が始めたスタイルなのでしょうか?

50年代のロックの誕生頃だと思う。

163nanashi2010/06/08(火) 01:59:24ID:aRypUizm
>>161
間違いの指摘ありがとうございます。
正しいスレッドに書き込みしたいと思います。

>>162
50年代ロックの誕生頃だったんですか。
教えて頂きありがとうございます。

1647分74秒2010/06/08(火) 12:58:20ID:7Jy76dkM
無調の音楽が時代を超えて生き残るわけがない。

母親が無調で子守唄を歌って、校歌も無調、テレビ番組の主題歌も無調、
そんな世の中を誰も望んでいないと思う。

効果音の作曲家としてなら限定的に重宝されるかもしれないけど。






1657分74秒2010/06/08(火) 13:12:42ID:IZSOo9xW
子守唄もフーガ、校歌もフーガ、主題歌もフーガ
なんて時代も来ないw

1667分74秒2010/06/12(土) 22:16:57ID:IFrsRM3p
>無調の音楽が時代を超えて生き残るわけがない。
>効果音の作曲家としてなら限定的に重宝されるかもしれないけど。

たった四行で、言ってることが完全に矛盾してるってすごいなw

1677分74秒2010/06/14(月) 19:33:40ID:q8Isn2I7
ノルウェーの作曲家アルネ・ノールヘイム (Arne Nordheim)、
5日死去、78歳。

1931年生まれ。
52年オスロ音楽院(現:ノルウェー国立音楽アカデミー)卒業。
55年コペンハーゲン、その後パリで電子音楽を学ぶ。
61年管弦楽のための「カンツォーナ」で国際的にデビュー。
63年管弦楽とテープのための「墓碑銘」を作曲。
ポーランドラジオの実験スタジオで、68年「Solitaire」、
70年「Pace」「Lux et tenebrae」など初期の電子音楽作品を制作。

97年ISCM(国際現代音楽協会)の名誉会員。
06年ノルウェー国立音楽アカデミーより名誉博士号授与。
主要作品に「テンペスト」「マグマ」「モノリス」
「コンフターティス」など。

1687分74秒2010/06/14(月) 20:03:47ID:q8Isn2I7
アルネ・ノールヘイムの「スカンジナビア館のテーマ曲」
で総演奏時間は102年。
1970年の大阪万博のときに作られた曲で、
テープによるループ音楽です。
参考:日本万国博覧会 スカンジナビア館パンフレット

1697分74秒2010/06/14(月) 20:05:22ID:q8Isn2I7
世界最長の曲は、このリンク先の「Longplayer」
と呼ばれる曲だと思われる。http://longplayer.org/

この「Longplayer」は6つの音色を6つの
ターンテーブルで繰り返しているが、
このターンテーブルの回転速度がそれぞれ異なっており、
ちょうど1000年で全ての組み合わせが
一巡するように調整されている。
なお、リンク先のページでは、
この曲をライブストリーミングで聴くことができる。
なお、このプロジェクトで一番困難なのが、
1000年間継続させるための資金を調達することらしく、
寄付を呼びかけるリンクも掲載されている。

http://freethink.way-nifty.com/action/2007/05/post_fd8c.html

1707分74秒2010/06/14(月) 20:06:30ID:q8Isn2I7
追記:ここにあげたのは「終わりの定められている曲の中で」
最も長いものです。
他にもヨハン・シュトラウス2世の「常動曲」などは
最後の小節と最初の小節が繋がっているため、
指揮者がやめる気になるまで何回でも繰り返して
演奏することが出来るそうです。そんな殺生な。

1717分74秒2010/06/21(月) 14:04:42ID:yffh0jYX
現代音楽家の方で、Twitterをやっている人はいますか?
ライヒさんはやっていましたので、フォローしました。

1727分74秒2010/07/06(火) 22:05:55ID:xMBrZj/n
現代音楽の魅力をつかみたくて今度初めて楽譜というものを買ってみようと思うのですが、誰のどの作品の楽譜を買えばいいでしょうか?
初心者なのでよろしくお願いします。

1737分74秒2010/07/06(火) 22:22:15ID:3oODlINe
「初めて楽譜というものを買ってみよう」という状態で漫然と買っても魅力をつかむなんて
ことができるかどうか疑問。
好きな曲、関心を持っている曲が幾つかあって、その譜面を見たい、というのが普通じゃまいか。

1747分74秒2010/07/07(水) 19:10:40ID:fNAFIb8/
>>172
ケージの4分33秒はいかが?
高かったけど。

1757分74秒2010/07/13(火) 11:56:18ID:dzQMqaBl
声で微分音っていざやってみようとするとかなーり難しいよ。
音痴で偶然出る場合を除いてちまたに溢れる平均律の音楽に耳が慣れてると無理。

1767分74秒2010/07/28(水) 23:06:23ID:Uxu4lUUc
シュトックハウゼンのテレ・ムジークの音源探してます。
7−9000円と高価なものを見掛けますが、低価格で手に入りませんか?

1777分74秒2010/08/07(土) 21:29:52ID:nPCEN2KE
ハウベンストック・ラマティという
作曲家の作品ではどんなものがあるでしょうか。

1787分74秒2010/08/11(水) 19:58:04ID:dAloSy0m
All Agean Assholic Agencyは現代音楽初心者の片隅にとめておいて欲しいバンドです。中心的な存在になりたいとは思っていません

1797分74秒2010/08/22(日) 19:07:22ID:kUUPe3WB
現代音楽初心者です
もうそろそろメジャーどこ卒業とまでは言わないですが、
ジヤンプアップしたいのでオススメ現代音楽を教えてくれませんか?

special others
toe
mouse on the key
combopiano
ovail(Shingo Suzuki)
No.9
Global Communication
空気公団
栗とリコーダーカルテッド
John Butler
Aphex Twin
Squrepusher
The album leaf
I am robot and proud
tenniscoats
くるり
rei harakami
高木正勝
zazen boys
椎名林檎
はっぴいえんど
スーパーカー
空間現代
ファミコン宇宙人
Debussy

が好きです。
こんな僕にオススメを

1807分74秒2010/08/22(日) 19:13:25ID:j1pU28nT
俺から見れば、あんたのがメジャーどこから逸脱して見える。(真面目な話)
クラであれ現代であれ、チェックする固有名詞は非常に少ないからね。
電子音楽遭遇率も考慮に入れると、Wergo, Mode, New Albionあたりのレーベルから出ているものを、
楽器編成などを見ながら流し読みして興味深いと思ったものを聴けばいいんじゃないかな。

1817分74秒2010/08/22(日) 22:07:14ID:kUUPe3WB
逸脱してますか、おれ?
メインストリームではないけどサイドストリーム(こんな表現あるのか知らんが)
くらいだと思います

教えてもらったとおり、片っ端から聴いてみますわ。

1827分74秒2010/08/22(日) 22:29:22ID:xMTQAqtj
多分現代音楽の定義を誤解してる

1837分74秒2010/09/22(水) 20:24:45ID:xLrFCJgI
クセナキスみたいな作風の作曲家ってほかにいませんか?

1847分74秒2010/09/22(水) 20:58:01ID:BwRt+Yih
ゲレーロってクセナキスみたいだったよ

1857分74秒2010/09/22(水) 21:48:36ID:6iy7Cqfo
ペンデレツキ

1867分74秒2010/09/22(水) 21:53:49ID:hDn3wpRn
えらく違うじゃんwww

1877分74秒2010/09/24(金) 18:16:25ID:DL/PdKEI
最近有名どころからきいてて気に入ったもの

シュトックハウゼン
マウリシオ・カーゲル
リュック・フェラーリ
ラモンテヤング
ムーンドック
ボリス・コバック
他にオススメ御願いします。
なんか現音って基準がよくわからん。
自分の肉体的な反応のみが頼りのきがする

1887分74秒2010/09/24(金) 19:00:37ID:zClEWJSQ
そこらへんてさ、もはや現代音楽というか20世紀音楽て感じしない?

1897分74秒2010/09/24(金) 20:59:59ID:u3bhCNKK

1907分74秒2010/09/24(金) 22:52:33ID:M/ZMZF6v
現代音楽玄人の方はどんな楽しみ方をされているのですか?
教えて頂けると幸いです。

1917分74秒2010/09/25(土) 13:05:28ID:tBYUvnm3

1927分74秒2010/09/26(日) 20:04:48ID:wUn9VOdc
>>184
ありがとう
フランシスコ・ゲレーロでいいのかな?
何かルネサンスにも同名の作曲家がいて紛らわしいですね
これ↓聞いてみます
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1991890

1937分74秒2010/09/26(日) 20:10:24ID:Ou++ZqfX
朝まで生LOOP
「激論! ど〜する!?ど〜なる!?ど〜したい!? 実験音楽」

会場:ループライン(東京・千駄ヶ谷)
日時:2010年10月2日(土) 23:00オープン/23:30〜朝まで
入場料:1000円+1ドリンク
会場からのご意見を伺う時間を設けております。
是非、ご来場の上、ご意見をお聞かせください。
予約: info@loop-line.jp

司会:服部玲治(HOSE)
パネリスト:角田俊也、杉本拓、宇波拓、野々村 禎彦、
北里義之、田口史人、吉田アミ、今井和雄、生西康典、星 智和。

※あまりにキョーレツな題名に、
笑いすぎて顔面神経痛になった(笑)。
こんな討論が必要なくらいこの分野が沈んでると見るのか?
こんな企画が成立すること自体、
他のジャンルの安穏とした状況よりはマシと見るのか?

1947分74秒2010/09/26(日) 23:44:59ID:QCQX10ye
初めて聴いた現代音楽
曲名と作曲家忘れましたが
めっちゃ怖かったです

シュニトケとかだったかな…

怖くないやつ教えてください…

1957分74秒2010/09/27(月) 00:40:32ID:/vV+fH95
吉松でも聴いとけば?

1967分74秒2010/09/28(火) 20:34:26ID:Sp+1W2nU
>>194
ペルトいいお

1977分74秒2010/10/06(水) 20:38:33ID:otlli/Sr
世界一難しいピアノ曲だそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=wItuWEgs9Sc&feature=related

1987分74秒2010/10/06(水) 23:03:08ID:V5EaJgFD
すみません、二つの曲が同じ曲に聞こえちゃうんですが・・・


"エル・セフィーロ" from "スポーツ大陸"
ttp://www.youtube.com/watch?v=c7SxDSzfoS0

Alan Silvestri - Maid in Manhattan
ttp://www.youtube.com/watch?v=qPPL7SH3Ff0

1997分74秒2010/10/12(火) 13:57:11ID:Klju0xt6
>>197
可能です。
以上。
はい次の方。

2007分74秒2010/10/12(火) 18:33:21ID:rVwtUXjt
現代音楽って音楽として楽しんじゃっても良いものなのですか?

2017分74秒2010/10/12(火) 19:18:09ID:jBaQ1fAn
>>200
他にどう楽しむんだよw

>>197
世界一ってどういう基準なのかね。

2027分74秒2010/10/13(水) 06:48:43ID:/JOp9AaE
還暦迎えても厨二精神を忘れないおじさん達の中学生屁理屈弁論大会
髭やおでこに着目しても面白い
現場の人達も音楽そのものよりも場外戦で楽しませることに重きを置いた方が、
成功することを知っている。

2037分74秒2010/10/13(水) 09:20:08ID:Qfbj3R4q
成功するってのは、売れる、って意味だよな?
それなら一般商品と同じ。機能が良いだけでは売れない。

しかし聴く側としては場外戦に振り回されっぱなしでは勿体ないと俺は思うが。

2047分74秒2010/10/19(火) 23:40:44ID:FAjxS9Zh
現代音楽初心者の僕に、絶対買うべきCDを教えて下さい。

2057分74秒2010/10/20(水) 00:53:18ID:JhEXSyCJ
現代音楽の大体の範囲でも指定しないと答えられないな。
「ピエロ・リュネール」や「不思議なマンダリン」を現代音楽に入れる人もいれば
21世紀になってからの作品でないと現代音楽とは言えないという人もいるので…

もっともそれが決まったからって、「絶対買うべき」なんてものはないと思うけどね。

2067分74秒2010/10/20(水) 08:24:05ID:pmEpURDF
>>204
春の祭典

2072042010/10/20(水) 09:04:15ID:uWzmwZ4C
レスありがとうございます。
時代はバルトーク以降としましょうか。

教えて欲しい曲として、形式の美しい曲を教えて下さい。
現代音楽はソナタ形式とかは全く使われないと聴いたので。

2082072010/10/20(水) 09:39:27ID:uWzmwZ4C
すみません訂正

やっぱり1900年代後半以降にします。

2097分74秒2010/10/20(水) 09:47:14ID:JhEXSyCJ
それならまずバルトークの弦楽四重奏曲4番からいきますか。
ソナタ形式が使われないなんて大嘘という実例がこれw
更に5楽章形式で第1と第5、第2と第4楽章が対応しているというシンメトリー。

2107分74秒2010/10/20(水) 09:47:56ID:JhEXSyCJ
↑ごめん>>208見てなかった

2117分74秒2010/10/20(水) 11:41:15ID:fieLlE6V
>>210
とりあえずバルトーク弦楽四重奏曲もそれはそれで聴いてみます。

1950ぐらい以降の、形式の美しい曲も教えて下さい。

2127分74秒2010/10/20(水) 16:14:16ID:JhEXSyCJ
う〜む、50年代以降は「形式」の意味というか重要性というか、
クラシックとはだいぶ変わってきてるからなぁ。

シュトックハウゼンの「ツィクルス」なんてどう?
どこからでも始められて、いろんな要素の変化がぐるっと一回りして
元へ戻って終わる、っていう…

2137分74秒2010/10/21(木) 19:12:16ID:aFQsqYBB
>>204
今どきCDなどという時代遅れなものは必要ない。

2147分74秒2010/10/21(木) 20:32:41ID:kUO/R9zv
形式に囚われないのが現代音楽なんじゃ…

2157分74秒2010/10/22(金) 19:00:51ID:gbJu4xAz
>>214
形式とは、楽式論の本に載ってる既成のパターンだけじゃないよ

2167分74秒2010/10/25(月) 05:02:51ID:q+jZpj4X
形式のないもの、あるいは形式感が薄いものは
人間、美しいと感じられないはずだが。

2177分74秒2010/10/25(月) 08:39:13ID:+6wBohGy
人間はあんた一人じゃない、って言っちゃうとおしまいだがw
形式の定義次第だな。

2187分74秒2010/10/25(月) 16:46:09ID:Q/ciMHBz
皆さん野球はどこファンですか?
ちなみに僕はロッテファンです。
日本シリーズ頑張れ!

2197分74秒2010/10/25(月) 19:40:52ID:q+jZpj4X
>>217
www
まあ、言葉のアヤだな。
形式のない無秩序もまた形式かもしれんし。

2207分74秒2010/10/29(金) 23:59:13ID:IQqx27DW
現代音楽の作品の99%は歴史に残らないだろう、と他スレで聞きましたが、歴史にまず間違いなく残る作曲家、作品を教えて下さい。

2217分74秒2010/10/30(土) 00:44:13ID:9a1hohif
ROCKは0.1%しか残らない
何億曲あんだろな


2227分74秒2010/10/30(土) 00:51:50ID:9a1hohif
現代音楽で残るのは中田ヤスタカだって

2237分74秒2010/10/30(土) 01:04:20ID:j9onX6Qp
ポケモンみたいな現代音楽ありますか?

2247分74秒2010/10/30(土) 20:32:42ID:H3ro+N6E
意味わかんない

2257分74秒2010/10/31(日) 00:38:15ID:OGZoVAbX
こうかわいい感じの愛らしい現代音楽です

2267分74秒2010/10/31(日) 03:47:35ID:CCsCAoNY
鶴見幸代たんじゃね?

227ロザリー ◆Me.zqvYJss 2010/11/02(火) 01:57:57ID:dTcEM0uk
http://www.youtube.com/watch?v=TZr-YiS7DbM&sns=em
これは現代音楽ですか?

2287分74秒2010/11/05(金) 22:15:03ID:WtOKdXpr
長木の書いた本、読むのめんどくさい。
値段もやたら高いし、最悪。
誰があんな本買うんだよ。

2297分74秒2010/11/05(金) 22:26:56ID:HSbc/kSX
一柳慧はどういう評価?
50~60年代と現在で
あとミュージックフォーティンゲリーはどうです?

2307分74秒2010/11/09(火) 00:23:40ID:+JJdRENb
新しい複雑性・スペクトル楽派ときて、今はどんなのが流行ってるんですか?

2317分74秒2010/11/14(日) 17:48:43ID:QJA0b6uR
>>230

流行ってることが知られてない時点で、流行ってるとは言えない

2327分74秒2010/11/14(日) 20:56:38ID:rT1Vd118
こういう揚げ足取るだけで話を進められないゴミ早く死んでくれないかな

2337分74秒2010/11/14(日) 21:39:01ID:tjQPD61/
流行りなんてどうでもいいじゃない。
自分が興味を持ったものを聞きなさいよ。

2347分74秒2010/11/15(月) 06:14:10ID:lXfaQoDM
230が挙げたもの自体
自称ゲンオン中級者に興味を持つおれかっけえと思わせる以上の影響力は無かったんじゃね

2357分74秒2010/11/21(日) 10:43:52ID:XD7QKsH/
>>234
しかも所詮はコップの中の嵐

232みたいに流行を追っかけるだけで
痛いところを衝かれたくらいで人の死を願うとはね

2367分74秒2010/11/21(日) 12:52:18ID:CmFtF5uG
そのコップに美酒が入ってるかもしれんぞwww

2377分74秒2010/11/21(日) 15:38:58ID:IiuPZL76
>>228
美学生が教科書として買わされるのです

2387分74秒2010/11/24(水) 10:02:39ID:85ilGM13
>>236
残念ながら泥でいっぱいだよ

2397分74秒2010/11/24(水) 10:30:07ID:ginA/OFu
泥の中にレアアースが(爆)

2407分74秒2010/11/25(木) 18:52:02ID:XVhBngya
そもそも現代音楽って何を以って現代音楽と呼ぶの?

2417分74秒2010/11/25(木) 21:21:54ID:N8X2oBxa
>>240
無調だろ。

2427分74秒2010/11/26(金) 21:34:38ID:B3b6NvCI
フランセは現代音楽ですか?
ヴァレーズは現代音楽ですか?

2437分74秒2010/11/26(金) 22:08:03ID:mGneNGCn
ラーメンを食べているのですが空からカップ麺が落ちてる時に聞きたくなるような現代音楽を教えてください

2447分74秒2010/11/28(日) 02:19:53ID:mqByXsAs

2457分74秒2010/11/28(日) 03:50:19ID:MN7DTJko
>>244
ふざけるなああああああ!!!!!!!

2467分74秒2010/12/07(火) 00:42:13ID:i00ujxIw
このへんの人たちってどうやって食べてるんです?
特に作曲家。

2477分74秒2010/12/22(水) 00:03:29ID:6L8vaNHs
>>246
大学教授になるか親元

2487分74秒2010/12/30(木) 23:31:43ID:CWYlFTKv
最近よく聞く名前なんですが、、、宇澤とも子さんて人はどんな作曲家なんですか?

2497分74秒2011/01/15(土) 17:07:04ID:bqp9XPnz
Bohlen?Pierce scale について教えて下さい。

2507分74秒2011/01/20(木) 02:55:38ID:FgAO0uZd
武満、 クセナキス、 シュトックハウゼン、ジョンケージ、メシアンと聴いてきたのですが、最も自分聴いた中で凄かったがメシアンでした。

もっと刺激的で、音楽手法が凄い作曲家のおすすめ教えてください。



2517分74秒2011/01/20(木) 10:33:23ID:VCJZj8lc
それぞれのどんな曲を聞いたのか、どこがどう凄かったのか書いて
くれないと答えようが無いな
自分的にはクセナキス、シュトックハウゼンからメシアンへ延びる線
の延長上って想像困難

2527分74秒2011/01/21(金) 00:33:51ID:2tfPY+Y0
クセナキス
同じところぐるぐる回るような安心感があった。 輪廻転生のよう
ジョンコルトレーン?

シュトックハウゼン
上げたり下げたり 驚かす感じ でビックリする感じでした。 豪雨の中、雷が鳴ったり、光ったりのよう
フリージャズ?

メシアン
鏡の自分に誰?って 自問自答して、捉えどころなくなるよう クセナキスとシュトックハウゼンの世界がリズムなら
ベースラインのような感じ。
マイルスデイビス?

わかりづらいですよね。(すみません)




2537分74秒2011/01/26(水) 01:06:24ID:JMFnZAvn
やっぱわからんな
(マイルスもコルトレーンもオーネットも聴いたことはあるんだけどね)

2547分74秒2011/01/26(水) 01:18:44ID:lSh4UT1P
レス、ありがとうです。

身の置き場がない
広大な感覚でした。 メシアン。
何かメシアン以上の強烈な作曲家がいたら教えて(オススメ)ください。

2557分74秒2011/01/31(月) 12:14:04ID:ucWtEmkH
米作曲家のミルトン・バビット、
ニュージャージー州プリンストンで29日死去、94歳。

1916年生まれ。ペンシルベニア大学で数学を専攻するが、
ニューヨーク大学に移籍し音楽を学ぶ。
プリンストン大学で修士号取得。
12音技法を基にしたセリー技法を開発し、
トータル・セリエリズムの生みの親として知られる。
47年セリー技法の作品「ピアノのための3つのコンポジション」を作曲。
その後「ピッチ・クラス・セット理論」を開発し、
12音列の過度な組織化に向かい、独自の音質や形式、
音色の音楽世界を構築した。

2567分74秒2011/02/01(火) 23:29:13ID:KkYyddwB
誰だよ

2577分74秒2011/02/02(水) 00:44:32ID:RGiVrGMM
バビットは有名人だよ。
でも曲は今いち面白くなかったなw
(俺も二三曲聴いたことがある程度だが)

2587分74秒2011/02/02(水) 13:48:06ID:/2K8UsrY
バビットはライヒが影響受けた作曲家らしい。

2597分74秒2011/02/12(土) 12:10:24ID:Hv8k4RrP
http://bizbuz.jp/article/20110211/20110211dog00m020036000c.html

新しい楽器だそうですが現代音楽に使えませんかね?

2607分74秒2011/02/16(水) 20:22:58ID:5DlU6MFL
野田犬さんが、いろんな意味で人気な理由を短めに教えて下さい

2617分74秒2011/02/17(木) 00:21:05ID:POphPrav
そういう質問は何ゆえ人気だと認識するようになったのか
具体的な前提を示すことが必要でしょう

2627分74秒2011/02/17(木) 08:04:50ID:uAY4f4No
野田さんの名前が付いてるスレが多いからです

2637分74秒2011/04/19(火) 01:09:40.86ID:aMj6h7O+
シェルシは今、世間ではどのように受けとめられているのでしょうか?

2647分74秒2011/05/12(木) 09:33:54.98ID:3mpzTIv6
よくわからんけどケヴィン・プッツって現音的にどうなの?

2657分74秒2011/06/13(月) 23:58:27.02ID:vUVOLl+X
これって買いですか?
http://tower.jp/item/2566077

2667分74秒2011/06/25(土) 20:38:49.11ID:ILpXLNa1

2677分74秒2011/06/25(土) 21:40:12.02ID:ILpXLNa1
売ってるの見つけたけどなんでこんな高いの?
http://shopping.jchere.com/detail.asp?id=378262
アメリカじゃ「ニューヨーカー」でアレックス・ロスが激賞して以来
メチャ注目浴びてるけど、どんなんだか聴いてみたいなあ。

2687分74秒2011/07/08(金) 15:25:49.71ID:OKvkdkus
現代音楽作曲家及び愛好家の方々、正〜〜直に答えて欲しいんですけど、
現代音楽こそ音楽の芸術の高みだと思っていますか?
現代音楽が理解できない人についてどう思っていますか?
バカにゃわかんねーだろーよと思っていますか?

2697分74秒2011/07/08(金) 23:32:49.72ID:ICGt0ZYh
「現代音楽」の代わりに「シューベルト」でも「フランス音楽」でも
「ルネサンス音楽」でも入れてみてほしい。
現代音楽だからって答はそんなに変わらない。

2707分74秒2011/07/09(土) 01:56:13.18ID:m2/iztkY
>>268
初心者スレで何聞いてんの?
高みとかバカとか一体何様なの?

2717分74秒2011/07/09(土) 02:10:22.27ID:cYgIl5Ek
>268
要は現音は君にとって意味不明だし嫌いなんだろ?
なら聴かなきゃいいじゃん。

2722682011/07/09(土) 21:45:36.14ID:hy76elhl
知り合いに言われたんすよ。現代音楽こそ芸術の高みだって。
そしてこうも言われました。
現代音楽はなぜもっと普及しないのか、それは、
ポピュラーミュージックを小学校低学年の算数とするならば現代音楽は微分積分。
算数なら出来るけど微分積分はむずかしいからやらない人たちが多い、ってことさ。ってね。

2737分74秒2011/07/09(土) 23:06:12.30ID:PYmG0R8/
ふーん
で、このスレでその質問して
その知り合いとやらと同じ意見が聞けたら
「やっぱり知り合いは正しかったんだ!」ってことになるの?
そんなことはない、っていう答えが返ってきたら
「ですよねー」って安心するの?
それとも「いや僕の知り合いはこう言ってますけど」って反論するの?

その知り合いであれここのスレ住民であれ
他人の意見がそんなにお前にとって重要なの?
くだらねえこと聞いてないで何でもいいから現代音楽聞いてみろよ
お前がいいと思ったんならそりゃ「芸術の高み」とやらだし
お前がつまらんと思ったんならそりゃゴミだ
このことについてばかりは、さすがに
「バカにゃわかんねーだろーよ」と思ってるね

2747分74秒2011/07/09(土) 23:45:39.76ID:0hhgTz78
売れない理由が聴衆のせいか。高尚な音楽だから賤民には分からんとか。
いつの時代もそういうことを言う売れない芸術家はいるな。

2757分74秒2011/07/10(日) 03:16:19.54ID:n/czOT4Y
現代音楽が神だという人もいる。
クラシックが神だと言う人もいる。
ジャズが神だと言う人もいる。
ロックが神だと言う人もいる。
テクノが神だと言う人もいる。
AKB48が神だと言う人もいる。

つまりそういうことだ。
>>272は現代音楽を理解うんぬん以前の問題として人間的に頭が悪いとしか思えん。
アスペか?



2767分74秒2011/07/10(日) 03:21:14.57ID:n/czOT4Y
そして他スレでも知り合いがこう言ってたけどどう思う?とか、お前粘着しすぎ。

2777分74秒2011/07/10(日) 04:57:48.84ID:1GVppezj
>>273
>で、このスレでその質問して
その知り合いとやらと同じ意見が聞けたら
「やっぱり知り合いは正しかったんだ!」ってことになるの?

なりますよ。


>その知り合いであれここのスレ住民であれ
他人の意見がそんなにお前にとって重要なの?

はい、重要ですよ。




てか、なんでそんな喧嘩腰なんすか?

2787分74秒2011/07/10(日) 05:48:02.33ID:ZYM1kUAv
そろそろスレ違い

2797分74秒2011/07/10(日) 05:56:24.04ID:HpRT4d3O
幼稚園

2807分74秒2011/07/25(月) 11:10:04.30ID:je1wS0kT
現代音楽愛好家って、人の質問に対してなんかはぐらかしますよね。
僕は僕の好きな音楽について色々質問して来られたら、僕なりに
「この音楽はこうこうこう素晴らしいんだよ。」って説明できますよ。

だいいちここは初心者スレじゃないんですか?

2817分74秒2011/07/25(月) 12:04:49.54ID:VLFIcHev
お前の好きな音楽なんか興味ないよ

2827分74秒2011/07/25(月) 12:45:29.52ID:VIbCjp0H
>>280
で、あんたは質問に来たんですか?

2837分74秒2011/07/26(火) 01:09:51.95ID:xnihKd8c
>>280

> 現代音楽愛好家って、人の質問に対してなんかはぐらかしますよね。
失礼じゃない?

> 説明できますよ。
自分ができるからって、他人にそれを要求するなんて、どうかしてない?

2847分74秒2011/07/26(火) 01:50:15.93ID:fw68jIjU
2chみたいなとこだと「現代音楽愛好家」なんて括りで質問してくる香具師には
揚げ足取りの機会を狙ってるようなのも少なくないので、まともに答えない方が吉、
と思ってる人も多いだろう。

自分は現代音楽の中に好きなのも嫌いなのもあるし、ベートーヴェンもシューベルトも
好きだけれど、どう素晴らしいかの説明なんてできない。何か言えば言ったそばから
自分でも嘘くさく感じてしまう。

2857分74秒2011/07/26(火) 02:03:01.02ID:QxCIax5b
>>280の好きな音楽とその理由を教えて

2867分74秒2011/07/26(火) 18:28:35.12ID:YUR1B3Wa
>>280
現代音楽愛好家ってそう言うもんなんだよ。もう仕方ないんだよ。そう言う仕様なんだよ。

2877分74秒2011/07/27(水) 05:47:50.73ID:O4TvTD6r
そうやって煽るのが楽しいんだろうけどさ、
スレの雰囲気が悪くなるから止めて欲しいな。
初心者が書き込みにくくなるじゃん。

2887分74秒2011/07/27(水) 08:54:48.28ID:cgPoXIuq
>>280
> 説明できますよ。
その説明を他人が理解できる保証はない.

2897分74秒2011/07/27(水) 10:51:51.31ID:RuJBaaDv
レベル低…

2907分74秒2011/07/27(水) 16:05:33.05ID:tbWYbCRa
初心者スレに高レベル求めてどうする

291 【東電 58.7 %】 2011/08/04(木) 09:00:47.95ID:jDnx2tb6
ゲイの同棲相手に殺されちまった作曲家、何て名前だったっけな

2927分74秒2011/08/04(木) 10:12:16.08ID:d5zk4Lf8
クロード・ヴィヴィエ?

2937分74秒2011/08/07(日) 08:24:49.64ID:CRg423nE
質問です。
(3+3/5)/4
のような拍子が登場する曲の実例を教えて下さい。

2947分74秒2011/08/07(日) 21:53:02.49ID:hx4yhVbN
やだ

2957分74秒2011/08/10(水) 23:50:44.95ID:rUc0ZkPa
まあそう言わず。

2967分74秒2011/08/11(木) 12:29:31.76ID:PcahE/Wz
>>293の数字(四分音符が3.6個?)に一致するかどうか知らないが
時価の複雑な分割ということならシュトックハウゼンのピアノ曲 I あたりはどうかと。

2977分74秒2011/08/14(日) 00:47:54.54ID:SVmN+AHh
ありがとうございます。楽譜注文しました。

//先月注文した楽譜の発送先を間違えた。死にたい。なぜインド……

2987分74秒2011/08/23(火) 03:20:27.38ID:45givtms
ガンジスは全てを受け入れてくれますから安心してください

2997分74秒2011/09/15(木) 17:05:49.31ID:pFB0Y7T0
現代音楽で使われている手法を書いた本でお勧めの本ないですか?

3007分74秒2011/09/15(木) 19:21:17.28ID:lhVTvAyk
あ、俺もちょっち興味ある

3017分74秒2011/09/27(火) 14:33:22.18ID:dJ07vrs3
誰もレスくれないな

3027分74秒2011/09/27(火) 17:29:02.94ID:fJcmKdXQ
そんな都合のいい本転がってない、ってことじゃねーの

3037分74秒2011/09/28(水) 13:05:53.26ID:hNGJ9L2Y
ってことは、誰でも第一人者になれるって事じゃね?

3047分74秒2011/09/28(水) 17:15:44.47ID:RFt6ZZHQ
あまいwww

3057分74秒2011/10/01(土) 03:13:27.68ID:t9MI3Qo9
現代音楽キーワード事典はどう?

3067分74秒2011/10/01(土) 05:18:24.18ID:gWsl9EDF
売れないから出ないんだね。
日本の大学の作曲科でも教えない、芸大出てもバカ教授しかいないので教えられない。
外国の音大に行くとこういうことは徹底的に学べるんだね。

3077分74秒2011/10/01(土) 05:25:27.60ID:DGJlxDGh
あー、コープのか。
コープのよりはこっちのほうがいいよ。
ttp:/www.practica.ru/Books/XXcent.html

3087分74秒2011/10/02(日) 19:03:32.76ID:Iq1wf7Eq
たまたまNHKFMの現代の音楽を聴いたんだけど、
清水卓也ってひとの、アンサンブルのための“三十六角柱の表面にある宇宙”が面白かった。
ほかの人のもなかなか面白くて、録音しておけばよかった。

3097分74秒2011/10/05(水) 09:47:28.99ID:8nyFpL5J
http://it.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:Comunicato_4_ottobre_2011

さっすがべルル!石川公一君がミラノに潜伏する情報をキャッチしたみたいだね。

3107分74秒2011/10/22(土) 00:03:39.56ID:kQSzUCu+
マデルナの入門盤ってありますか?

3117分74秒2011/10/22(土) 01:00:53.79ID:Z4HqY1Vu
入門も何も、聴けるときに聴いておくのが吉

3127分74秒2011/10/22(土) 23:12:59.31ID:kQSzUCu+
いやあの、CDを教えてほしいんですけどw

3137分74秒2011/10/23(日) 08:07:08.47ID:JTroS5ac
やだ

3147分74秒2011/10/23(日) 20:06:40.27ID:EBdEbRyT
質問に草を生やす屑は初心者以前の問題

3157分74秒2011/10/23(日) 20:18:20.68ID:Nm2cgk2m
でも、>>311 はアレでしょ
質問に答えてないし、何言ってるのwみたいなw

3167分74秒2011/11/08(火) 22:51:11.58ID:WmjLkWsU
ブライアン・ファーニホウに興味があります。
リズム基地外だと聞きましたが、ファーニホウのオーケストラ作品でリズムが複雑でしかし比較的聴きやすい作品教えて下さい。

3177分74秒2011/11/08(火) 23:22:08.85ID:l/PJxvHP
やだ
自分でCD買い漁れ

3187分74秒2011/11/09(水) 00:28:48.50ID:SpuyKMPz

3197分74秒2011/11/11(金) 21:19:47.71ID:jyk0iR4n
リズム基地外ってナンカロウじゃね?

3207分74秒2011/12/01(木) 13:06:15.05ID:XP9mjigx
ライヒしか知らないのですがMusic for 18 Musiciansとかが大好きです
つぎ誰聞けば捗るのかおしえてください。できれば現役の人がいいです

3217分74秒2011/12/01(木) 16:08:17.90ID:5Qi+cYyn
>>320
||:Glass | ミニマル総合スレ | Reich:|| part2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1212159733/

3227分74秒2011/12/01(木) 17:54:29.25ID:XP9mjigx
>>321
ありがとうございます。そちらで聞いてみることにします。

3237分74秒2011/12/08(木) 23:28:27.43ID:tB5+rmrO
質問です
この板にいる人はいつも現代音楽ばかり聞いているんですか?
疲れないですか?

3247分74秒2011/12/09(金) 12:55:33.69ID:4PhHThew
聴いてるのはゲソだけじゃないけど、俺の場合ゲソを延々と聴き続けても疲れない。
ゲソにも当然色々あるから、気分に合わせて聞き分けてるし。

それより鬱病やって以来、ジャズのスイング感が五月蝿くなったw

3257分74秒2011/12/10(土) 00:14:34.23ID:YgUhTj7b
すみません。
NaxosのシュトックハウゼンのMantra聴いたのですが
あまり良いと思えませんでした。
シュトックハウゼンの作品で他にオススメはありますか?

3267分74秒2011/12/11(日) 17:11:30.34ID:N9BY5ezD
最初はグルッペンじゃない? とにかくDGのアバド盤以外を買うことが大事。

クラ者でなく、ニカとかオルタナ系が好きだったら、少年の歌かコンタクテかな?

ピアノ曲ならコンタルスキーの廉価盤をどうぞ。

ペイ・パルを使える環境なら本家の全集をどうぞ。そうなるとお薦めは多岐にわたるなあ。

3273252011/12/13(火) 02:47:43.18ID:O/XV95oq
>>326
色々オススメありがとうございます!
是非参考にさせていただきます。

3287分74秒2011/12/13(火) 14:55:48.74ID:EdTtwnGv
金弦さん最高のエンターテイナーだよ!みんなに聴いてほしい。

3297分74秒2011/12/13(火) 15:55:50.30ID:3/UUvVCR

"残忍な日本軍から、中国人少女らを守る米国人"描く…70億円を投じた南京虐殺映画で、俳優クリスチャン・ベイル記者会見
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323753479/

3307分74秒2011/12/14(水) 08:26:02.87ID:s4fsRpoo
すみません、こういうピアノのフレーズを使ってる曲ってクラシックですかね?他にこのようなピアノが聴ける曲があったら教えていただけないでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=sT3IsHwUYno&sns=em

3317分74秒2011/12/14(水) 17:08:31.47ID:0pYA9xdw
http://www.youtube.com/watch?v=sT3IsHwUYno&sns=em
2分40秒のようなピアノのフレーズが聴ける曲、ピアニストがいたら教えてくださいm(_ _)m

3327分74秒2011/12/16(金) 23:56:42.34ID:wQTYE0jR
もうずっとさ
現代音楽はこういうもんだって感じで聴き慣れられちゃったよね
一回でいいからブーイングと喝采が入り混じる初演とかに立ち会ってみたい
正直つまらん
誰が作っても似たようなのばかり

3337分74秒2011/12/22(木) 01:44:52.06ID:YGe2GVUy
現代音楽で刺激的なのってどれですか?

3347分74秒2011/12/22(木) 01:46:06.55ID:YGe2GVUy
食べ物で言ったら激辛のものって感じです。

3357分74秒2011/12/22(木) 02:02:50.67ID:/koVqCdI
食に例えたらいかん。音楽で例えるんだ

3367分74秒2011/12/22(木) 05:16:46.69ID:YGe2GVUy
うーん、ジョン・ゾーンとか好きなんですが。

3377分74秒2011/12/24(土) 06:26:46.00ID:eVCe6gcy
>>332
春の祭典の初演とか高音質で聞きたいわ

怒号で演奏が聞こえなかったらしいからな

3387分74秒2011/12/25(日) 01:16:51.59ID:CG/BqVVa
>>337
高音質って低音質なら録音あるの?

3397分74秒2011/12/25(日) 14:11:34.57ID:1ptSyADI
>>338
そういう風にしか読めない程度の読解力しかないなら
ひとり本気でそう思ってれば?

340ロザリー ◆clEmatisZQ 2011/12/25(日) 18:43:07.54ID:lPF5i4lA
喧嘩しちゃ駄目よ

3417分74秒2011/12/25(日) 22:07:34.31ID:CG/BqVVa
>>339
ばーかばーか

342siykk2011/12/25(日) 22:22:39.66ID:7ZlaSjDm

おまいらレベル奴らの知恵を借りたい。頼む、これ教えてくれ。

「半音階的和声」は、何がどのように「半音階的」?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7208084.html

3437分74秒2012/01/13(金) 22:45:09.72ID:899FCBoi
スレ違いだったらゴメンなさい

リニアPCMステレオとドルビー5.1chサラウンド の違いというか両者の違いってどんなところですか?
両者の特徴を教えてほしいんですが

3447分74秒2012/01/14(土) 14:50:47.15ID:+/2IBqhd
スレどころか板違い

3457分74秒2012/01/15(日) 23:25:39.04ID:jhpieRiJ
>>344
スレ違いと板違いって同じ意味なんだけど

3467分74秒2012/01/16(月) 00:59:59.39ID:U2R+Fhh3
いやいや違うよ

3477分74秒2012/01/19(木) 15:50:44.12ID:a5Rc2Ypc
全然違うね。

3487分74秒2012/01/21(土) 11:02:01.84ID:822t429w
ロシアのサイトで悪いんですが
冒頭で流れるピアノ曲の曲名を知っている人が居たら教えてください

http://kiwi.kz/watch/hu95qup0w20k

349ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/01/25(水) 01:12:11.87ID:BBTpXPdN
池辺晋一郎のおまえは私をに衝撃を受けました。

3507分74秒2012/01/25(水) 02:04:49.31ID:JnktcL3w
シンプレックスはもっと再演の機会があってもいいと思うなぁ

351ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/01/29(日) 04:19:33.30ID:kwjvGTyw
最近現代音楽を聴いてると落ち着くようになってきました。

3527分74秒2012/01/30(月) 07:53:29.47ID:KRgVbX0s
何聞いてるの?

3537分74秒2012/02/02(木) 12:56:14.48ID:eO8EU6Cf



中国ならオワタ






今あなたは全力で落ちこむべき










3547分74秒2012/02/02(木) 22:05:47.94ID:uR6ZpFih
今ネットで話題

http://2style.net/vocaloidmania123/music.html

作詞作曲どっちも天才的

355ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/04(土) 22:03:07.51ID:jgzN+HVv
>>352
昨日は武満徹のそして、それが風であることを知ったを聴きました。
美しいですね。

356ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/05(日) 21:46:10.10ID:5+rIznKa
クセナキスのペルセポリス聴いてます。

357ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/24(金) 00:45:07.05ID:Bi/pKjpZ
よくCD屋さんでみる現代の音楽っていうシリーズのCDってどうなんですか?
Amazonのレビューでは解説が駄目って書かれてますが、曲はどうなんでしょう。

358ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/24(金) 01:16:25.06ID:Bi/pKjpZ
一枚買ってみようかしら

359ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/24(金) 03:46:18.84ID:Bi/pKjpZ
日曜日現代の音楽聴いてみようかしら

360ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/28(火) 02:20:44.56ID:BtQNU6kh
Amazonで現代の音楽の松下真一のCD注文してみましたわ。わくわく

361ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/29(水) 18:24:37.60ID:sggg4Brz
CDキター
今聴いてます。

362ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/29(水) 18:31:13.90ID:sggg4Brz
松下真一結構好みかも
精緻なかんじが素敵

363ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/29(水) 18:33:15.81ID:sggg4Brz
ゲシュタルト17ってクセナキスの曲みたいですわね。

364ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/29(水) 18:49:04.18ID:sggg4Brz
結晶よいですわ

365ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/02/29(水) 20:14:53.46ID:sggg4Brz
わたくし独りだけ・・・他に初心者さんはいらっしゃらないのかしら

3667分74秒2012/03/03(土) 23:40:02.61ID:Mk4nsJYP
ロザリーは普通のクラシックは聞く?の

367ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/03/03(土) 23:43:35.11ID:imSADRzz
ラヴェルとか聴きますわよ!
他はあんまり聴きませんかね・・・。

3687分74秒2012/03/05(月) 20:17:57.62ID:PFYohhk6
ねえロザリー
ネットラジオで現代音楽やってる局を知らない?

369ロザリー ◆clEmatisZQ 2012/03/08(木) 01:07:35.24ID:4weiJ2k+?2BP(0)
さあ・・・わたくしは知りませんわ。

3707分74秒2012/03/13(火) 20:12:05.45ID:J8/F3GvA
音大の作曲科の学生でゲソ大好き! って人の割合ってどのくらいなの?

まあ大学によっても違うだろうけど。

3717分74秒2012/03/14(水) 04:28:56.83ID:9qcH+VE5
10年に1人いるかいないか

3727分74秒2012/03/14(水) 10:50:05.85ID:txd0uXsJ
みんな何やりたくて作曲科に入るんだ?
ポップス?映画?テレビ?ゲーム?

373弾き語りのすごい人見つけました。2012/04/02(月) 14:23:51.57ID:OkKgjtBK
独創的な弾き語りのシンガーソングライターです。
http://www.youtube.com/watch?v=XQldGVtIeVo
http://www.youtube.com/watch?v=SxWCozXdptI
http://www.youtube.com/watch?v=OvRnG82Mu5A

この歌動画独創的で面白いです。

どうかご覧下さい。


3747分74秒2012/04/04(水) 15:54:18.42ID:Bq6j7OFv
>>372
圧倒的に多いのは久石菅野になりたくてって人かなぁ。

3757分74秒2012/04/14(土) 18:06:57.24ID:wYyztDYT
ta

3767分74秒2012/04/18(水) 22:35:42.06ID:/S37yMtU
初心者っていうか、なんでこの板過疎ってるの?
数年前も過疎ってたけどもう少し人がいたような…

3777分74秒2012/04/19(木) 00:50:24.44ID:38TwZU7X
若い人が現代音楽に触れる機会がなくなったからだろう

3787分74秒2012/04/20(金) 16:55:16.27ID:km1JLHLF
所詮、無調音楽っぽいものは難解だと云うことさ・・・ただそれだけ

3797分74秒2012/04/20(金) 20:32:01.11ID:/zeSC7sL
理論が思想がとハッタリしても聞こえるものが面白くないことにみんな気づいたんだろ

3807分74秒2012/04/20(金) 23:17:37.98ID:xRyNYzwM
思想wwww

3817分74秒2012/04/20(金) 23:20:23.90ID:hz+zWy2D
おりゃブーレーズやクセナキスやの理論も思想もわかんねけど
作品は面白い(のもある)と思うぞ

3827分74秒2012/05/16(水) 20:39:07.53ID:vwYp9ROQ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2882099
この曲のBGM詳細を知っておられる方いませんか?
二曲あるみたいですが、どちらとも教えていただけたら幸いです!

3837分74秒2012/06/16(土) 03:28:34.19ID:TI0v0fr2
すみません。
日本作曲家の和楽器を使った現代曲でオススメありますか?
今まで聴いたのはあまりピンと来なくて・・・
日本の情感も残しながらも不協和音多用してるようなのが良いです。

3847分74秒2012/06/16(土) 11:49:20.12ID:IEqExqdg
入野義朗「二面の箏のための音楽」「尺八と十七弦箏のための協奏的二重奏」
日本の情感を感じるかどうかは人それぞれってことで

3857分74秒2012/06/17(日) 04:20:16.21ID:Pa5MOshU
>>384
ありがとうございます!聴いてみます!

3867分74秒2012/06/20(水) 22:19:41.80ID://2CblZa

387おんぷ2012/06/24(日) 13:14:41.03ID:XK5Al6cU
はじめまして現代音楽初心者のおんぷです。
この曲のタイトルを教えて下さい。
ピアノ曲だけど、弦に加工してる感じの不思議な曲。
ジャーンジャーンジャーン
パララ
トクトクトクトクトトト
パララ
ジャーンジャーン

3887分74秒2012/06/24(日) 15:46:12.40ID:cWvLLwAS
うんぴうざい。
まじめにやれ。

389おんぷ2012/06/24(日) 18:31:24.20ID:XK5Al6cU
>>388
わかりました
まじめにやります

はじめましてクラシック初心者のおんぷです
プリペアードピアノで演奏されたこの曲を教えて下さい。
ジャーンジャーン(←ギターみたいな男
パララ(ピチカート
トクトクトク↑トクトトト↓
チャラララ チャラララ

3907分74秒2012/06/29(金) 18:06:44.74ID:Fau3MAQF
>>389
口笛でうpしろやw

391おんぷ2012/07/01(日) 19:48:55.64ID:TYzQuM+V
>>390
わかりました
口笛にするとこんな感じです
ぴゅ〜ぴゅ〜
ぴゅるる↓
ぽぴぽぴぽぴ↑ぽぴぽぽぽぽ
ぴゅるるる ぴゅるるる

3927分74秒2012/08/11(土) 02:43:20.66ID:e0zc8MBj
fuck

3937分74秒2012/08/14(火) 21:47:10.01ID:IVVwLVAn
質問してよろしいですか
普段から音楽を聴く方では無いのでよく分からないのですが
機械が壊れたようなノイズをつなぎ合わせた曲は現代音楽でいいんでしょうか?
それとも別のジャンルですかね?
偶然耳にしたのですが機械音としか形容できないので調べてもよく分かりませんでした

3947分74秒2012/08/14(火) 22:40:33.50ID:PIl4tGmi
>>393
可能性としてはまず「ノイズ」とか「インダストリアル」というジャンルに属するもの。
これはクラシックよりロックの流れを汲む非アカデミックな音楽ジャンル。

「現代音楽」っていうのは一応アカデミックな訓練(要はクラシック音楽の訓練)を
受けたと見做される人間がやる、大体無調以降の、一般人からすれば
ちょっと変な音楽を指す。まあ一応現代版のクラシック音楽と言える。

表面的には両者の境目は無くなりつつあるんだけど
(というか区別が無意味になりつつあると言うべきか)、
前者は適当に感覚だけでやってるなってのが結構あり、
後者は一応何らかの論理的な意図を持ってやってる場合が多い。

あなたが聴いたのがどちらに属するものかはわからないけど、
別に現代音楽という言葉でひっくるめてしまっても一向に構わない。

3957分74秒2012/08/14(火) 23:20:52.37ID:IVVwLVAn
>>394
詳しい解説ありがとうございます
昔ラジオで聴いた現代音楽というのに似てる気がしたのでもしかしたらと思い質問しました
厳密にはそうではない可能性もあるんですね

あまり芸術に明るくないのでどちらかは判然としないのですが
純粋に音に惹かれるものを感じたのではっきりと区別する必要が無いのでしたら
そちらの方がありがたいです

ノイズやインダストリアルで更に調べてみようと思います

3967分74秒2012/08/19(日) 11:05:01.51ID:cLORDiCu
池辺晋一郎の曲って評価いいんですか?
交響曲を聞きましたがイマイチ良さがわからなかったです。

3977分74秒2012/08/19(日) 13:09:33.72ID:3vJTy6by
>>396
映画音楽みたいなところはあるけど極めて優秀で立派な交響曲を作ってると思うよ。
でもそれ以上でもそれ以下でもないようにも感じる。

現代の作曲家ってそもそもまともに作品が聴かれてないように思うから評価も聞いたことがないね。
もう作曲家ってクライアントの要望に沿った品をきっちり納品する優秀な職人でしかないのかな。

3987分74秒2012/08/19(日) 13:43:35.57ID:fExtUDzR
>>397
>もう作曲家ってクライアントの要望に沿った品をきっちり納品する優秀な職人でしかないのかな

現代音楽に限らずだけど、70年代頃までと比べ、クライアント側の要求が
非常にシビアになって、大家然とした人に対しても、
「こちらの要求通りのものを納品してもらわないと困る」的な風潮になってる。
昔はそうじゃ無かった。金払うクライアント側が遠慮して「どうぞご自由に」的な
感じだった。大河ドラマの作曲にしても、80年代初めの林光の時代と
今年の吉松隆じゃ、NHK側からの要求が、天と地ほど変わってきてる。

3997分74秒2012/08/19(日) 13:44:37.01ID:Wxe9eNb7
それだと千住明とか久石譲みたいのが一番てことになるが…
池辺・西村・吉松・細川等々、それぞれ方向性は違っても、それだけでは満足できない
人たちなんじゃないかな。

シェーンベルク以後の音楽に他人の評価はあてにならない。自分で聴きこむしかない。

4007分74秒2012/08/19(日) 14:02:52.82ID:fExtUDzR
>>397
>映画音楽みたいなところはあるけど
>でもそれ以上でもそれ以下でもない

池辺晋一郎が東京都からの委嘱を受けて交響曲を作曲した際も、
「(都民の税金を使ってるんだから)無調等の難解な曲は困る」と注文されたらしい。
昔はそうじゃ無かった。「民音現代音楽祭」でも「京都をイメージした作品集」でも
内容に関する注文は一切無かったらしい。>>398でも書いたけど、
林光の時代は、大河ドラマのテーマ曲も一切「お任せ」状態だったらしいが、
今年の吉松隆になると「こんな感じじゃ無いんだよなぁ」と言われ、
相当揉めて何度もキレそうになった事を、吉松本人がブログで正直に告白してる。

4017分74秒2012/08/19(日) 17:11:10.94ID:Wxe9eNb7
社会主義リアリズムになってきたなぁwww

4027分74秒2012/08/20(月) 00:20:12.87ID:aYqdoKL1
現代音楽ではソナタ形式はもう使わないと聞きましたが、どんな形式で書かれるんですか?

4037分74秒2012/08/20(月) 10:53:45.51ID:maC/KStq
曲ごとに独自の形式

つーか、現代音楽とは何を指すか、どこまでソナタ形式と認めるか、いずれも曖昧な話なんだが…

4047分74秒2012/08/20(月) 11:10:03.29ID:uyygddtj
>>402-403
>現代音楽ではソナタ形式はもう使わない
>どこまでソナタ形式と認めるか

現代音楽でも調性の束縛が無くなっただけで、かなり変形はされていても、
「第1主題と(対立する)第2主題の提示→(第1主題と第2主題による)展開部→第1主題と第2主題の再現」という
形式に纏められる音楽はザラにあるよ。

4057分74秒2012/08/20(月) 11:12:29.07ID:wtlfT+R/
>>402
それ設問がおかしい(前提あるいは根本的な考え方がおかしいと言うべきかな)

・ソナタ形式はもう使わない → ×(使われないわけではない)
・どんな形式で書かれるか → 色々

こうとしか言いようがないw


形式って色々(理論的には無数に)あるし、形式に全く捉われないものもあるし、
あと形式って言ってもレベルの差があるから全てを同列に扱えないし
(大きな形式の中に小さな形式が組み込まれてたりね)。
それなのにその一つを突然取り出してそれを使わなかったらどんなの使うんですかって言われても困るんだわw

「現代文学では俳句形式は使わないらしいですがじゃあどんな形式で書かれるんですか」
って質問と同じ(これに答えられる?愚問だってわかるでしょ?)

4067分74秒2012/08/20(月) 23:17:02.30ID:aYqdoKL1
>>403>>404
ありがとうございました。

いるんだよね〜こういうやつ(>>405
多少質問文に違和感あったって、質問者がどんな事を知りたがってるのかは何となくわかる訳だし
(現に2人のかたが普通に回答を下さってるわけだし)
揚げ足とりが大好きなんだね。知り合いのT.K.みたい。

4077分74秒2012/08/21(火) 00:16:30.60ID:W3JRkCGo
いや>>405は揚げ足取りどころかものすごいちゃんとした答えになってると思うんだが


4087分74秒2012/08/21(火) 20:58:39.41ID:+OGzdSnd
>>ものすごいちゃんとした答え

というほどのものでもない。

4097分74秒2012/08/21(火) 22:05:38.11ID:y7Ps/sLl
そりゃ元の質問自体がちゃんとしてないからな
(質問者の文章力と内容から中学生くらいと予想する)

4107分74秒2012/08/22(水) 11:04:02.85ID:etKHgJkj
今夜はドナトーニ。

4117分74秒2012/08/25(土) 01:16:04.67ID:ZFw929SK
どこにでもいるクラヲタです。
アマオケやってて、有名作曲家のCDはたくさん持っているけど、現代音楽はほとんど持ってないと言う一般的な。
私みたいな人って多いですよね。

さて、本題の質問です。
現代の作曲家は、なぜ近現代音楽以前の形式で作曲をしないのでしょうか?
たとえば、優れた作品であれば現代においてもロマン、古典、バロックを思わせる曲調で作曲してもいいと思います。
しかし、芥川作曲賞を受賞するような曲は一般人には理解できない無調の現代音楽であるケースが多いです。
現代において、過去の様式で作曲することを「新規性がない」と批判をする人が居ますが、優れた曲に必ずしも新規性は必要なのでしょうか?
もし仮に、ベートーベンの交響曲が現代に作曲されたら評価されないのでしょうか?

実際に、頻繁に行われるプロオケの演奏会では所謂「有名作曲家」の曲がほとんどです。
演奏される作曲家で最も年代が新しいのはショスタコーヴィチでしょうか。
しかし、ショスタコーヴィチの音楽は調性があり、多くの交響曲は普通のクラヲタに理解できる曲です。
芥川作曲賞を受賞した、偉い先生に評価された曲がどれだけ演奏されているでしょうか。

所謂「現代音楽」も芸術性もあると思いますが、一般のクラヲタに理解できる範囲での曲が共存してもいいのではないかと思うのです。

4127分74秒2012/08/25(土) 09:39:55.41ID:mzhaVUsq
近現代音楽以前の形式を用いる人もいますが、そういう人は劇伴などのジャンルへ行くのでは?
そういう人は、現代的手法も曲のエッセンス的に使う場合が多いと思います。

>もし仮に、ベートーベンの交響曲が現代に作曲されたら評価されないのでしょうか?

評論家には勿論、一般大衆・クラオタにも支持されないと思いますね。
ベートーベンのような曲はベートーベンだけで十分だからです。

4137分74秒2012/08/25(土) 10:53:08.82ID:7FZsh4/g
>ベートーベンのような曲はベートーベンだけで十分だからです。

うむ。結局これに尽きる気がするなあ。

4147分74秒2012/08/25(土) 15:50:54.50ID:FouH07w7
>>412
>ベートーベンのような曲はベートーベンだけで十分だから
>評論家には勿論、一般大衆・クラオタにも支持されない

最近では佐村河内守みたいなのが出てきたから、必ずしもそうばかりとは言い切れないな。
評論家はともかく、一般大衆・クラオタで彼の曲を熱狂的に支持する人が大勢いるからね。

4157分74秒2012/08/25(土) 16:02:45.64ID:FouH07w7
>>411
>現代の作曲家は、なぜ近現代音楽以前の形式で作曲をしないのでしょうか?

単に「(旋法を含む)調性音楽」での作曲という意味なら、大勢います。
むしろ2012年現在では、作品数から言えば、そちらの方が多いです。
むしろ「芥川作曲賞」での評価軸のほうが次第に傍流になりつつある。

>たとえば、優れた作品であれば現代においてもロマン、古典、バロックを思わせる曲調で作曲してもいいと思います。

勿論、その通り。

>しかし、芥川作曲賞を受賞するような曲は一般人には理解できない無調の現代音楽であるケースが多いです。

芥川作曲賞の傾向が、2012年時点での現代音楽の主流と思い込まないほうが良いよ。
現代音楽=無調という認識は、精々1980年代半ば過ぎまでだよ。
それ以降は、現代音楽にも調性的な傾向が増えてきた。
それは晩年の武満徹の音楽聴いても判ると思う。

>現代において、過去の様式で作曲することを「新規性がない」と批判をする人が居ますが、優れた曲に必ずしも新規性は必要なのでしょうか?

(「新規性」の定義にも依るが)必要無い。あくまで内容だよ。

>もし仮に、ベートーベンの交響曲が現代に作曲されたら評価されないのでしょうか?

内容に依る。単なるベートーベン影響丸出しの作品書いても評価されない。
>>414で例に挙げた佐村河内の作品「交響曲第1番」は、余りにマーラーの影響丸判りの部分があり、
その意味では個人的には感心できない。
但し、耳の肥えた専門家を唸らす程の技術や構成力があれば別。

4167分74秒2012/08/26(日) 10:45:50.10ID:kFoY6HXC
こないだ出た藤倉大のCD(http://www.hmv.co.jp/news/article/1206160004/)、
タワレコ渋谷店にはけっこう前に入荷してたけど、タワレコ新宿店には1枚も入荷してません。
これって、新宿店の現代音楽担当者が、藤倉氏の音楽か人間性を嫌ってるって事ですか?

4177分74秒2012/08/27(月) 01:24:50.80ID:NVNOUw8D
まず現代音楽担当者なんていないだろw
それにいたとしても私情で発注しないだろw

4187分74秒2012/08/27(月) 09:16:49.45ID:k8gDKNLs
同感。クラシック担当者が一人とアルバイトだけだな。
タワレコ新宿店はリニューアルしてから、売れ筋商品に絞ってるからだろ。

4197分74秒2012/09/02(日) 14:56:36.33ID:/JYqKY1h
qyonとかいうスレで延々と関係の無い書き込みしてる馬鹿が1人いるけど何なんだろ

4207分74秒2012/09/02(日) 15:22:35.70ID:6Rb5tisi
そいつ知らんけど、似たような奴はどこにもいるじゃん。
だいたいあんたの書き込みだって関係ないじゃんwww

4217分74秒2012/09/03(月) 21:29:55.04ID:9s3xhbPe
おくやみ:エマヌエル・ヌネス氏
ポルトガル共和国出身の現代音楽の作曲家
2012年 9月2日 没 享年71

4227分74秒2012/09/05(水) 21:42:21.37ID:zV0kNYBe
誰?

4237分74秒2012/09/08(土) 09:08:15.48ID:rCOssHDI
758: 7分74秒 09/08(土) 08:41:15.78 ID:HG60wXn2
↑黒井健と馬場熊夫の生年月日がばれて目に涙を浮かべている人が来ました

あとさ、そんなにおまえ自分が正当で妥当で恥じることないなら、実名でや
れよ。おまえの実名出して、ここやらブログで公にやりあって
いいか? @ijime110

posted at 08:43:31

おい議論無能、はなしをそらすなよ。質問の答になっていな
い。もっかい書くぜ? RT 法律と社会道徳が不可分であ
るとすれば、実名で誹謗中傷は赦されるのかwww

posted at 08:45:47

【再掲3】ijime110ってイジメ110番のことで、人並み
に、イジメは悪いことである、集団で特定個人に群がっ
て攻撃するのは卑劣なことであるという世間一般のまっとうな
「常識」を共有してるんだろうが、で、なんで2chの覆面集団
誹謗中傷スレにどっぷりつかってるの?【こたえてみ?】””

posted at 08:46:22

【再掲3】覆面で誹謗中傷する、まあそいつら
はそいつらなりの「自分が叩かれたから」とか「自
分が自業自得に筋通すと宣言されたから」とか「歪んだ正義」
があるんだが、だいたいイジメの加害者ってみんな「歪んだ正義」で表
面上、自分の内心も対外的な体面もカモフラージュしてんだよね。そうだよな?
posted at 08:46:42

759: 7分74秒 09/08(土) 08:49:26.18 ID:j+iI2DXD
↑36歳にもなって父親から「ぼうず」と呼ばれているのを暴かれて目に涙を浮かべている人が来ました

【未回答質問】 あとさ、そんなに
おまえ自分が正当で妥当で恥じることな
いなら、実名でやれよ。おまえの実名出して、こ
こやらブログで公にやりあっていいか? @ijime110

posted at 08:50:19

放置?どっから湧いてきたのか知らんが、僕
に粘着したくて、朝から晩まで、覆面集団にまじって
2chの誹謗中傷スレにどっぷりつかって、さっきも「おはよ
ーです♪ 」とか「誹謗中傷仲間のクズ」に挨拶してるんだよな?
RT @ijime110 @zungyo 某所は基本的に放置www

posted at 08:58:15


760: 7分74秒 09/08(土) 08:58:39.79 ID:rCOssHDI
↑44歳で赤ん坊の世話に忙しいのに、育児放棄の明井利器
すぐ反応するのはLSDのせいかね。


 ---−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
 これ見る限り、黒井健のアカウントをLancer otter=kabe, tin-sampo, オカベタケシ、の三人でまわして
 使っていることは間違いがない。時系列がぴったり。
 http://twilog.org/kenokabe

4247分74秒2012/11/09(金) 23:36:43.78ID:rLVONgr7
現代日本において最高の巨匠は間違いなく佐村河内守。
今日のNHK情報LIVEただいまで久々に佐村氏が出てたよ。

いや〜いい曲だなあ。全体的に悲しみをテーマを底流で流しながら、それでいて
逆境に耐えるパワーを感じる曲だった。この人は間違いなく天才。

4257分74秒2012/12/27(木) 01:07:59.96ID:ah1QDdjC
これってどうですか?
http://tower.jp/item/3180826

4267分74秒2012/12/27(木) 21:32:15.80ID:IAHY5W0+
これってどうですか?
http://tower.jp/item/3112792/

427廃いゆー子 ◆uBMOCQkEHY 2012/12/30(日) 23:24:01.35ID:GxzuAb3t
真の意味の現代音楽 http://www.youtube.com/watch?v=rTTlLhhD7lA&sns=em

4287分74秒2013/01/25(金) 04:47:10.96ID:/AmiYtqb
黛敏郎のミクロコスモス、シュニトケのいくつかの管弦楽曲、B,チャイコフスキーのパルティータ
こういう曲のように、電子楽器が通常の楽器と自然に絡む曲って他にありませんか?

ちなみに、マルムスティーンの新世紀とか布袋/ケイメンのコンチェルトは全くピンときませんでしたwww

4297分74秒2013/01/25(金) 13:08:10.12ID:dXciVCf8
オンド・マルトノの曲とかライヴ・エレクトロニック系ならたくさんありそうだが。
メシアンのトゥランガリラ交響曲
ジョリヴェ、西村朗のオンドマルトノ協奏曲
シュトックハウゼンのコンタクテ 等々。

4307分74秒2013/01/25(金) 20:30:34.23ID:jioL2nWz
>>429
ありがとうございます。
ジョリヴェや西村のオンド協奏曲は知りませんでした。調べてみます。

口足らずですみませんでした……
私が興味を惹かれるのは、クラヴィオリンやエレキ・ギター、オンドマルトノみたいな楽器の形をした電子楽器です。

4317分74秒2013/01/25(金) 22:27:37.91ID:DipHjgvj
>>430
エレキギターは電気楽器であって電子楽器じゃないよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E6%A5%BD%E5%99%A8

4327分74秒2013/01/26(土) 00:01:00.42ID:rVfANID1
ヒンデミットにはトラウトニウムのための曲があるよ。
一度何かで聴いたが大して面白くなかった曖昧な記憶が…w

4337分74秒2013/01/26(土) 06:11:28.90ID:q4WQqvBd
ヒンデミットの弟子のゲンツマーもトラウトニウムの曲書いてる
あと演奏者のオスカー・サラも書いてるが
こっちは大したことないから聞かなくてもいい

4347分74秒2013/01/26(土) 14:47:32.44ID:q4WQqvBd

4357分74秒2013/01/30(水) 00:12:26.14ID:HrfwAO0/
>431-434
ありがとうございます!
ヒンデミットのトラウトリウムと弦楽のための協奏曲と、>434さんのディスクがツボでした。

電子楽器と電気楽器の違いは初めて知った…ナサケナス

4367分74秒2013/02/13(水) 05:23:55.25ID:prpwsaLV
最近(ここ三十年、とくにここ十年)の現代音楽の歴史を教えてください。
世界的な大きな流れ、流行り、動き...etc
Wikiにもないしググッてもパッとしたものがありません。
くわえてここ三年内に発表された「これぞ現代音楽だ」と呼べるシリアスな音楽を
皆様の個人的な見解から教えてください。

437薔子2013/02/13(水) 17:38:29.91ID:p38Lw0LE
理解出来たり細かいことはわからないのですが、現代音楽は何故か癖になります。
こんな聴き方でいいのでしょうか。

4387分74秒2013/02/13(水) 18:29:00.19ID:ov1lR1CT
いいんじゃないでしょうか。
私も現代音楽に限らず、ベートーヴェンでもショパンでも「理解」できてるか
どうかなんて分かったもんじゃないし気にしても仕方ないと思ってます。

439薔子2013/02/13(水) 18:49:41.94ID:p38Lw0LE
ありがとうございます!
そうですね。
優しい御言葉嬉しいです。

4407分74秒2013/02/14(木) 01:20:10.68ID:QhKfi180
俺は初心者だけどとにかく曲聞きまくってるよ
曲を理解するのはその後でもいいと思う

441薔子2013/02/14(木) 01:40:55.14ID:5CCkXThG
レスありがとう!
確かにまずは色々聴きまくんないとだよねー。

4427分74秒2013/03/01(金) 15:16:48.21ID:vwpwU1PX
たまにテレビとかで聴く心地の良い曲があるのですが、名前が分かりません

タリラリラン♪タリラリタリラリラン♪みたいなのが延々流れてるんです
それ以外のフレーズがあるのか不明です
どなたか曲名知っている人が居たら教えて下さい

4437分74秒2013/03/02(土) 00:05:08.57ID:T9ofdSkU

4447分74秒2013/03/04(月) 00:58:18.98ID:uJLRzdyG
坂本龍一好きなんだけど(どっちかと言うと、クラシックやポップ音楽じゃなくて、エレクトロニカや現代音楽の方)、現代音楽板じゃ嫌われてるの?

4457分74秒2013/03/04(月) 04:18:37.64ID:BAGqtvZz
>>444
スレ検索ぐらいできるだろ?

4467分74秒2013/03/11(月) 15:37:17.47ID:ypf5Anrh
べリオセクエンツァyoutube音源まとめ
http://emonmusique.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

4477分74秒2013/03/11(月) 22:57:14.47ID:BINgvot3
>>444
まあ売れっ子に対する嫉妬はどの世界でもあるだろw
現代音楽に関わってるのなんて貧乏人ばかりだからな(俺もだけど)

作曲家としては(本人も言ってるとおり)正直凡庸だと思う
新しいものを生み出すんじゃなくて既にあるものを再構成して
一般にわかりやすい商品にしてそれを時代の流れを読んで
絶妙のタイミングでリリースするという仕掛け人としての才に長けている
(決してバカにしてるわけじゃなくてそれは凄い才能だと思う)

4487分74秒2013/03/19(火) 21:59:06.29ID:L/Y0KKfO
フランスのメシアン以外のオススメの作曲者を教えてください!

4497分74秒2013/03/20(水) 00:10:04.65ID:eaEohDAK
ブーレーズ位しか知らないな
グリゼ、ミュライユなんてのも聴いたことはあるけど…

4507分74秒2013/03/20(水) 03:35:32.26ID:Z3o9Fp8I
ミュージックコンクレートェ・・・

4517分74秒2013/03/20(水) 06:09:32.03ID:eeXOshs3
デュティユーとかではいかんのか

4527分74秒2013/03/21(木) 01:30:48.40ID:rmV2hDxB
ジョリヴェはどうよ

4537分74秒2013/03/24(日) 20:57:57.23ID:2wCeEel1
また暇やったらAll Agean Assholic Agency聞いてな

http://www.youtube.com/watch?v=SEVppzH_o2A&list=UUirkeQxNN91WiVyJhV1crEA

4547分74秒2013/03/26(火) 02:00:21.11ID:5Cp9yt/C
そもそも現代音楽って何?
例えば、非常階段、ボアダムス、SPKなんかは現代音楽っていうの?

4557分74秒2013/03/27(水) 21:44:22.27ID:PLesM5PW
>>454
インダストリアル
ノイズミュージック

4567分74秒2013/03/29(金) 02:30:13.01ID:cEjYNQEe
話ぶった切ってスマソ
今までプログレの中でもチェンバーロックを好んで聴いていて
あまりにもバンドが少ないんでこっちに手を出すことにしたんだけど

東欧でクインテットくらいの編成でスリリング、あるいは前衛的な作風の作品や作曲家って居ないだろうか?

さすがにオケはまだ抵抗があって、元々聴いてたものから近いものを聴いていきたいと思う

4577分74秒2013/04/03(水) 05:39:06.87ID:vFrBSyif
素人の俺がクロノス・カルテットを聞きまくると入門になるのではと答えてみる
できるだけ現代音楽よりのを優先

4587分74秒2013/04/03(水) 11:01:17.00ID:0a9rg25W
クロノスカルテットなら
CityLifeとかニューヨークカウンターポイントが入ってるCDが好き

4597分74秒2013/04/03(水) 23:02:36.86ID:vFrBSyif
そうそうそのへん
チェンバー・ロックをろくに知らないままに言うけども

4607分74秒2013/04/04(木) 03:25:16.09ID:EIpjWJ6s
ベルトランの作品を盛んに取り上げている音楽家はいますか?

4617分74秒2013/04/12(金) 05:25:04.46ID:U0FZuvRh
クリストフ・ベルトラン?

4627分74秒2013/05/20(月) 20:10:07.15ID:tWuZFHaj
365 :名無しの笛の踊り:2013/05/19(日) 22:51:38.38 ID:HcWhNuKl

頭でっかちな曲ばかり増えて、一般のリスナーが着いていけなく
なっちゃったよねえ。
音楽って一部「高尚なモノが分かる人」の為にあるんじゃなくて
一般の人たちのものだと思う。

366 :名無しの笛の踊り:2013/05/19(日) 23:08:42.06 ID:26B13pRT
>>365
大賛成!
完全に同意。
観客を置いてけぼりにして自己満足に走っても、何の意味があるのかと
問いたい。

368 :名無しの笛の踊り:2013/05/19(日) 23:29:29.33 ID:HcWhNuKl
現代音楽は一部の人のものでしかないのは仕方がないとして
現代にクラシックを作曲する人が皆、「現代音楽」を作る必要はないと思うんだ。
一般の人向けのクラシック作曲してかまわないじゃん。


…こんな戯言を臆面も無く言えるような連中がサムラゴウチなんかで喜んじゃうんだねぇw

4637分74秒2013/05/20(月) 20:53:53.14ID:SSJnly/W
ちょっと遠慮してたんだが…言ってくれちゃったなwww

4647分74秒2013/05/22(水) 19:16:43.76ID:2guugTi9
レアな音源がいろいろ聴けます
http://dl.ndl.go.jp/#music

4657分74秒2013/05/23(木) 10:15:56.06ID:QB5r65QF
ルトスワフスキが好きです

4667分74秒2013/05/27(月) 01:13:15.01ID:7S1p3lDk
wikipediaの十二音技法のページに
>ただし、和音として(連続する)いくつかの音を同時に鳴らすこともできる。
みたいな表記があるけど、12音技法の旋律に対して和声はどう作ってるの?

「ピアノの右手=12音の音列から作った旋律」とした時の、左手の部分というか。
これも音列操作?あるいは、感性によって聞きやすい、あるいは聞きにくい音を意図的に選択して決めてる?
トータルセリエズムみたく音価や音量の数列的操作まで行かない程度の、あくまで旋律に12音を取り入れたぐらいの場合で。

4677分74秒2013/05/27(月) 01:57:29.76ID:e1GtSgJM
それは作曲家の自由裁量。
と言っちゃうとそれで終わりなので、半可通程度の知識で言うと、
旋律が1〜6を使っている間に伴奏を7〜12で作る、みたいなこともできるし、
 旋律 1  − 5 − 8 − 11 
 伴奏 234  67   9 10 12
みたいなやり方もある。
音列の別の形を同時進行させることもある。

Wikipedia もそうだが、ネット上で簡単に見られるような十二音技法の説明には
中途半端だったりミスリーディングだったりするものが多いみたいだ。
シェーンベルクなりヴェーベルンなりの実作をアナリーゼするのが一番良いんだろうが、
俺もそんな能力はない orz

4687分74秒2013/06/30(日) 21:09:56.75ID:FYoKq93f
現代音楽の作曲の勉強を1から始めようと思うのですが一体何から手をつければいいのでしょうか?

4697分74秒2013/07/02(火) NY:AN:NY.ANID:XB+M1pGe
バイエル

4707分74秒2013/07/02(火) NY:AN:NY.ANID:yj0/8uJ6
毎朝グレゴリオ聖歌を熱唱

4717分74秒2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:u0GIo5HE
そんな事よりお前達よ、人いるか知らんけどちょいと聞いてくれよ
ttp://www52.atpages.jp/moimoitec/history.php
この年表に入れるとしたらあと誰入れる?
あるいは「こいつが入ってないならこいつも入れんでいいだろ」ってなる?
ただ一番上の6人はたぶん変えない

>>468
無調から12音、トータルセリーから
クラスタ、偶然性・不確定性、ミニマル、スペクトルなんでもどうぞ

4727分74秒2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:lpGzz6KW
mmm

4737分74秒2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:lpGzz6KW
規制解除キタ――(゚∀゚)――!!

>>471
取り合えず、ぱっと浮かんだのは
ナイマン
ベルント・アロイス・ツィンマーマン
ヴァルター・ツィンマーマン
細川俊夫
西村朗
吉松隆

4747分74秒2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:lpGzz6KW
アール・ブラウン
ペッテション

4757分74秒2013/07/07(日) NY:AN:NY.ANID:AAA/15iv
B.A.ツィンマーマンと日本人3人は入っていいかもな
他はちょっと保留
てかジョン・アダムズもリストラしようかなぁ・・・

ttp://www52.atpages.jp/moimoitec/prize.htm
賞関連もぼちぼちやろうかと思ってるが読みがぜんぜんわからん

4767分74秒2013/07/08(月) NY:AN:NY.ANID:NPlrER5d
>>471
プロコフィエフ、ヒンデミット、六人組、ショスタコーヴィチが入ってないのがまず目についた。

前衛というか実験音楽というか、その系統重視かとは思うが、そのわりにコープランドやデュリュフレが入ってたり。

4777分74秒2013/07/09(火) NY:AN:NY.ANID:BB/+l86C
じゃあワーグナーも入れようず

4787分74秒2013/07/09(火) NY:AN:NY.ANID:tTwggQVa
思い付きで入れたけど確かにコープランド・デュリュフレなくてもいいな
なんかインパクトファクターみたいなのを付けてフィルタリングする感じでできればいいんだがなぁ

4797分74秒2013/11/21(木) 14:06:02.39ID:u7iYvA/c
今、現代音楽の新作が聴きたかったらホラー映画を観ること
サントラでなかなか優れた現代音楽がたくさん聴ける

4807分74秒2013/11/21(木) NY:AN:NY.ANID:ZH6dsh9D
川崎「キッチンとらじろう」閉店まで続くスレ★17
218 : 可愛い奥様 [] : 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:2AOUR1J40
初心に戻ってソプに行きまくっているぞ。
アナルを舐められ過ぎて、肛門がふやけてしまった。
トイレ行ってもケツを拭かずに舐めさせるのがマイブーム。
そのまんまフェラとかキスもされちゃうんだが、尿道が何か痒いのが気になる…。
川崎「キッチンとらじろう」閉店まで続くスレ★17
748 : 可愛い奥様 [sage] : 2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tip24XiH0
今日は、週一回のお楽しみ、早朝ルートコの日だよ〜。
昨日から、風呂に入っていないし、正直、股間は臭い。(笑)
だが、そういう汚い部分を嬢の口で、キレイキレイにして貰うのは、征服感で満たされ、至福の時だ。
勿論、足の指の間も水虫で皮膚がベロベロにめくれているが、勿論舐めさせる。痒みも引いて、至福。
糞した後も、あまり尻を拭かずアナルの調子も絶好調。(笑)
正直、ちょっと痒い。
それら、汚くて恥ずかしい部分を嬢の口と舌で、すみからすみまでキレイにしてもらう。
高い金を払っているんだから、文句は言わさんで。(笑)

4817分74秒2013/11/24(日) 23:40:42.56ID:NnHp7I8M

4827分74秒2014/02/06(木) 17:56:41.38ID:5oZVN1AE
現代音楽って殆ど一般的には聴かれない
普通の人は聴いても面白くもなんともない
小さいサークル内でドヤ顔しあうだけの音楽を作るモチベーションってなんなの?
俺はこんな難しい事をしってるぞ、みたいな事?
でもそれって自分達で作った造語でしょ?
自分達で作った造語を知ってる、お前らはわからないだろって騒ぐのって意味ないと思うんだよね
新しい音楽を作る意味は勿論あると思うけど、いわゆる現代音楽って普通の人に喜ばれてないじゃん?
そこんとこどうなん?
例えばワーグナーって当時から人気あったと思うんだよな。でも斬新だった。
今のいわゆる現代音楽は人気ない。

4837分74秒2014/02/06(木) 20:50:39.10ID:GljeqHUO
小さいサークル内でドヤ顔って、みんな同じようなもんじゃん
サークルが大きいって妄想してるかどうかの違いだけで。

4847分74秒2014/04/09(水) 13:31:20.27ID:iGG+UCTX
エクストラトーンとかスピードコアってこの板でええんかな

4857分74秒2014/05/22(木) 22:22:46.66ID:iNBBzhe9
日テレメン低原価大理テレビ問題ニューヨーク塩素ヤーホーどん 拘置ニュース沖縄牛ライス北京ダウ問題分

日テレメン低原価大理テレビ問題ニューヨーク塩素ヤーホーどん 拘置ニュース沖縄牛ライス北京ダウ問題分

日テレメン低原価大理テレビ問題ニューヨーク塩素ヤーホーどん 拘置ニュース沖縄牛パイン北京ダウ問

4867分74秒2014/06/15(日) 12:37:11.12ID:d33U8xqw
最近 WEBラジオの WQXR-Q2 をよく聴いてるんですが
他にオススメの現代音楽がよくかかるチャンネルがあれば教えてください

4877分74秒2014/06/15(日) 21:46:57.65ID:l8LJyAqe
antena2のmusica conemporaneaとかbbc radio3のhear and nowとかは?
radio4.nlに垂れ流しチャンネルがあったような

4887分74秒2014/06/15(日) 21:47:57.15ID:l8LJyAqe
typo
×: conemporanea
○: contemporanea

4897分74秒2014/06/18(水) 21:00:22.56ID:0YelvlLN
(作曲家としての)サロネンを全面フィーチャーしたiPadの新CM
現代音楽がこれほどメジャーシーンに出てくるのは珍しいのでは?

https://www.apple.com/jp/your-verse/orchestrating-sound/

4907分74秒2014/06/25(水) 11:48:08.21ID:WvLuk+Mv
BAZOOKA!!! 新垣隆の現代音楽をあなたに

http://www.youtube.com/watch?v=_kLsh-oKluU

4917分74秒2014/07/27(日) 10:25:29.74ID:HUueYYSf
リゲティの弦楽四重奏曲一番やメシアンの世の終わりのための四重奏曲など、前衛の時代になる直前に、
クラシック音楽の系譜を受けて作られた無調の音楽は
素晴らしいと思うのですが(リゲティの弦四はバルトークの後継)、

彼らがブーレーズやシュトックハウゼンなど、ギャグ音楽しか書けない人たちに影響を受けて書いた作品はゴミにしか思えないんですね。
ちゃんとしたクラシック音楽を書けるという能力保証がなくなってしまったことが、現代音楽が廃れ、
この板が廃墟化してる理由だと思います。
(大衆がようやく裸の王様に気付いた)

4927分74秒2014/07/27(日) 13:10:29.41ID:4V99B0/j
ブーレーズがギャグ音楽にしか聞こえない人は最初から相手にされてませんwww
メシアンだって別に大衆人気なんかないと思うし。

4937分74秒2014/07/31(木) 15:36:30.56ID:UD9g22Xm
武満徹のピアノ曲集でおすすめを教えてください

4947分74秒2014/07/31(木) 20:49:40.14ID:ugpp3rQ1
ゼルキン

4957分74秒2014/08/02(土) 08:34:30.04ID:xtnCMyfv
>>492
もっというとベルクは音楽で
ウェーベルンは音楽じゃないと言ってる
メシアンは戦前に無調の正統なクラシック音楽を書いてるから
才能があることが証明されてるが、
ブーレーズのようにウェーベルンを拡張した音楽"しか"書いてない奴は才能が保証されてないただの前衛音楽家に過ぎない可能性のある。
キャリアを見てもこんな音楽キャリアで天才扱いされてるのなんて前衛音楽家だけだろ

4967分74秒2014/08/02(土) 13:33:15.81ID:QyO4FSQO
意味不明

4977分74秒2014/08/02(土) 14:26:19.88ID:u+bE8TJq
>>495が前衛嫌いだってことだけはわかるw

4987分74秒2014/08/03(日) 14:52:21.74ID:CW1w4MPn
>>494
ありがとう

4997分74秒2014/08/05(火) 18:01:08.65ID:vPu2H3nC
最近の作曲家で、これは!
という人があれば、教えてください。

5007分74秒2014/08/05(火) 20:52:38.81ID:2BlrBL2W
どっからが最近なんだろうね
オルガ・ノイヴィルト(1968-)、マティアス・ピンチャー(1971-)、ステーン=アナセン(1976-)あたりはいいと思うよ
あ、ファン・デル・アー(1970-)もなかなか
さらに新しいとことなるともう分かんないや
Germam Alonso(1984-)は前にどっかで「こいついけんじゃね?」と思ったけどあんま名前聞かないなぁ

5017分74秒2014/08/05(火) 20:53:34.79ID:2BlrBL2W
typo
×:Germam ○:German

5027分74秒2014/08/27(水) 14:14:39.27ID:mqa5honz
三輪氏の弟子の宮坂浩太郎氏の師匠dis、現代音楽dis、クライアントdisが酷い。
https://twitter.com/kotaromiyasaka
新しいものについていけなくなって世間のスピードに乗れなくなったからって、身の回りに悪態をつくことでしか己をアピールできない自称作曲家

5037分74秒2014/08/28(木) 10:09:17.47ID:p4jGun64
ノイヴィルトあたりが最近なら、ロミテッリとかも無理して最近の
人に数えられるかも。死んじゃったけど。

5047分74秒2014/08/28(木) 22:17:16.02ID:9Ej/3N8r
ほんとに最近ってなるとコンクール追うぐらいしかないよな

5057分74秒2014/08/28(木) 22:26:01.44ID:GxemzKsT
来週のベストオブクラシックは現代音楽特集だよ。

近藤譲 先生の声を聞くチャンスだよ。

5067分74秒2014/08/28(木) 23:55:15.78ID:Qxuc8gN3
昔はしょっちゅうFMに出てたんだけどね.

伊東乾のスレが無くなったのはなぜ?

5077分74秒2014/08/29(金) 10:16:09.60ID:wkJopKEj
>>504

ロサンゼルス・フィルのゲンオン・セクション(LA Phillニュー・ミュージック・グループ)
なんかは、80年代〜90年代生まれの作曲家もけっこう取り上げている。ドゥダメルとか
ジョン・アダムズなどが振っている。

5087分74秒2014/08/29(金) 19:31:31.64ID:5maEqmQO
日本人だと酒井健治とかになるのかな
望月京や藤倉大は最近の人ではないか

5097分74秒2014/08/29(金) 22:24:07.30ID:zYg0vEoq
そういや芥川作曲賞の選考があさってだな

5107分74秒2014/08/30(土) 11:38:12.38ID:yoFSrd+c
このスレ的には最近=最新なのか?

5117分74秒2014/08/30(土) 16:52:09.54ID:oxyLxIL7
自分が思う最近の人を書けばいいんじゃね
作風変わる人も少なくないし

5127分74秒2014/08/30(土) 20:59:27.11ID:EDwSXNxC
望月京のデビューは衝撃的だったなあ

5137分74秒2014/08/31(日) 21:25:49.13ID:3jBxfAu/
最近は作風変わってきてるね
芥川は鈴木か

5147分74秒2014/09/26(金) 14:21:53.89ID:PGwFV2f8
>>13
なんだこりゃ。今世紀の初めの方で、4台のラジオを違った局で同時に鳴らすことで
音楽とした作品が出てるけど、その類じゃねえか。全然新鮮味が無い。

5157分74秒2014/10/03(金) 20:11:38.06ID:C5M4DKD5
俺、韓国人だけど正直恥ずかしい。

モンゴルに嫌われ
タイに嫌われ
アメリカにもバカにされ・・・。

次生まれ変わる時は韓国人なんてイヤだ。
せめて猿に生まれ変わりたい。

5167分74秒2014/12/30(火) 17:20:40.06ID:eavZL9mX
>>483
>小さいサークル内でドヤ顔って、みんな同じようなもんじゃん

まぁ、その通りなんだけど、そのサークルがドンドン小さくなって、
今や完全に仲間うちだけの、現代音楽の他グループにすら
知られていない、アピールしない状態なのが問題なんだよ。
そんな活動やってて虚しくないのかなぁ。
少なくとも「音楽芸術」があった頃はそんな事なかったからな。

5177分74秒2014/12/30(火) 21:48:54.73ID:JsDqPf2N
やっぱ音芸みたいな紙媒体が必要なんじゃね?

5187分74秒2015/01/02(金) 17:35:07.00ID:KQyu+j+8
そういえば音楽芸術見なくなったな

5197分74秒2015/09/30(水) 13:07:32.81ID:opz/QVep
このあいだFMで聴いた ベアト・フラーの曲 ただのホラーだったw

5207分74秒2015/10/21(水) 14:57:12.67ID:T5DoZPCC
現代音楽のお勧めCDが載ってる本ってありますか?
多少古くてもいいんですが

5217分74秒2015/10/26(月) 14:20:13.54ID:FP4s1kvN
長木誠司著「オペラの20世紀」平凡社刊
800ページを超える超大冊!!!
昨日会合で購入、著者からサインを頂きました(^_^.)

5227分74秒2016/09/04(日) 01:25:27.56ID:hIs+kWk8
2009年開始のスレ見っけ

5237分74秒2016/11/17(木) 21:26:34.07ID:lKZq9Nm3
最近サービス開始したspotify凄い
現代音楽のレアアルバムドッサリある

5247分74秒2017/04/27(木) 14:00:11.86ID:cvMaMtGm
音楽之友社
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=962660

〔ONTOMO MOOK〕
●最新版 名曲名盤500 ベスト・ディスクはこれだ!
 レコード芸術 編

【定価】 2,160 円 ( 本体2,000 円)
【判型・頁数】 B5・272頁
【発行年月】 2017年5月

5257分74秒2017/05/04(木) 08:38:53.94ID:BkKABbNH
顔面工事素人以下歌手
https://youtu.be/6_pdaqah2Uk

5267分74秒2017/05/10(水) 18:57:04.03ID:Hw6dpWB/
コナンで売名アニメ制作会社から裁判w
https://youtu.be/6mrO9whm8hg

5277分74秒2017/06/10(土) 12:45:22.44ID:PvCcg59/
犬HK-FMでOAされたアルバン・ベルクのピアノソナタ作品1の弦楽六重奏版はヨカッタ。
いかにもベルクな構成が、より明確になって聞こえて来ました。

確かにコンナ物は、普通のピアニストで弾けるものじゃないですからね。(^o^)ノシ

5287分74秒2018/01/10(水) 07:53:57.34ID:5OQ7ZVDe
contemporary:現代音楽[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1352301676/14-

5297分74秒2018/01/21(日) 10:51:57.67ID:C3MGM+Nm
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

5307分74秒2018/03/22(木) 23:02:08.27ID:mG5kECxx
私は現代音楽は初心者で何曲か聞きました。
くだらない質問ですみませんが、音楽で一番聴いて理解するのが難しい曲を
知りたいのですが、個人的な意見で構いませんのでお願いします。

5317分74秒2018/03/23(金) 22:50:58.48ID:bX+SO4Rl
個人的にはノーノの曲かな

5327分74秒2018/03/23(金) 23:03:51.79ID:/edTDRIU
>>531
ありがとうございます。
お手数ですが、曲名も適当に教えていただけないでしょうか。

5337分74秒2018/03/24(土) 22:42:32.91ID:PY3olZOn
基本的に全作品よ
その中でも初期、中期の作品ならどれでもかな

5347分74秒2018/03/25(日) 00:36:32.47ID:V0XcdTGR
>>533
わかりました。
初期、中期の作品を聴いてみます。
ありがとうございます。

5357分74秒2018/04/23(月) 09:52:18.71ID:iHMB/Erg
共同ツール 1

https://seleck.cc/685

https://trello.com/
ボードのメニュー → Power-Upsから拡張可能 Slack DropBoxなど
Trello Chrome拡張機能 elegant
ttp://www.kikakulabo.com/service-eft/
trelloのオープンソースあり

共同ツール 2
https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/

共同ツール 3
https://slack.com/intl/ja-jp
https://www.dropbox.com/ja/
https://bitbucket.org/
https://ja.atlassian.com/software/sourcetree
https://sketchapp.com/extensions/plugins/
ttp://photoshopvip.net/103903

ttps://goodpatch.com/blog/sketch-plugins/

5367分74秒2018/04/28(土) 08:57:37.99ID:kVc5lKNr
ユニークで個性的な副業情報ドットコム
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

TG8K8

5377分74秒2018/06/02(土) 17:32:40.97ID:IBI6DPMG
ショスタコーヴィチ好きです。良い現代音楽入門になる曲や作曲家を教えて下さい。

5387分74秒2018/06/12(火) 03:16:34.05ID:Y3WN8DJ0
無調の声楽曲ってありますか?

新着レスの表示
レスを投稿する