現代音楽としてのストラヴィンスキー [転載禁止]©2ch.net

17分74秒2014/11/01(土) 22:03:38.19ID:wDl4VsTo
Agonとか大好きなのですが、あまり語られることのない
後期ストラヴィンスキーについて語りませんか。

27分74秒2014/11/02(日) 00:10:57.18ID:dWA8dxQD
ハルサイは現代音楽の古典だね

37分74秒2014/11/02(日) 08:31:57.01ID:/M/IE+N1
ハルサイは後期じゃない
いつまで三大バレエで止まってんだ

47分74秒2014/11/03(月) 04:32:10.73ID:Qsm5TLOH
春の祭典なんてポピュラーだろ
RPGのラスボスの時の音楽みたいじゃないか

57分74秒2014/11/03(月) 06:55:04.19ID:MMBBUsVG
じゃあここはレクイエム・カンティクルスということで

67分74秒2014/11/07(金) 02:38:00.47ID:DrtUM1LO
>>1
おお、乙ー
現音板にストラヴィンスキーのスレが立ったことはとても意義あることだ

77分74秒2014/11/07(金) 03:15:06.80ID:DrtUM1LO
少々強引な分け方だけど、ストラヴィンスキーの作風はその生涯で大きく3つに分けられる。

初期:バーバリズム
火の鳥、ペトルーシュカ、春の祭典、結婚

中期:新古典主義
プルチネッラ、ミューズを率いるアポロ、詩篇交響曲、交響曲ハ調

後期:十二音技法
アゴン、七重奏曲、変奏曲「オルダス・ハックスリーの追悼に」、レクイエム・カンティクルス


一般にストラヴィンスキーといえばとにかく「三大バレエ」に代表される初期作品ばかりが有名で、
あとはコアなクラシックファンが中期作品を一部知っていたり、たまに演奏されるくらい、
そして後期の作品に至っては、その存在すら知らない者がほとんどだろう。
まず実演に接する機会がほとんどないし、市販されている音源も片手で数えるほどしかないという不遇ぶり。

後期の作品群は主に十二音技法を用いて作曲されており、
初期作品のような強烈なインパクトも、中期作品の心地よい聴きやすさもないため、取っ付きにくいのは確かなのだが、
ねちっこい感情を排した純粋な音の積み重ねによる芸術は、ガラス細工を見るような楽しみがある。
(この点がシェーンベルクやベルクの十二音音楽とは違うところ)
ストラヴィンスキーが音を自由自在に操れる天才であることを一番良く認識できるのが後期作品だと思う。

87分74秒2014/11/07(金) 09:34:35.40ID:1aPFcnjy
ココ・シャネルのヒモだったというのが驚き

97分74秒2014/11/07(金) 23:43:52.20ID:AXIBjWc4
ストラヴィンスキーの音楽観を知る手がかりになるであろう音源として、
グザヴィエ・ロト指揮の「春の祭典」を紹介しておきたい。

Stravinsky's - The Rite of Spring (BBC Proms 2013 - François-Xavier Roth conductors)
https://www.youtube.com/watch?v=rq1q6u3mLSM

「ついに登場!ピリオド楽器のハルサイ」というのを売りにしてはいるものの、
本質はピリオド楽器を用いたことそのものにあるのではなく、
むしろストラヴィンスキーが志向したであろうサウンドに徹底的に近づけたこと。
情緒的なものをとことん排し、鬼気迫る表現で圧倒するなどといった小細工を弄することなく、
楽譜に書かれた音を正しく、あくまで明晰に再現するだけで、
こんなに楽しく、エキサイティングな音楽になるんだということを証明してくれた演奏。
スコアを見ながら聴くとよくわかるが、細部の複雑な音や、ポリリズムまでもが、
大編成のオーケストラに埋もれることなく、ちゃんと全部聴こえてくる。
この楽譜に書かれた音のみを明晰に再現するというのが、ストラヴィンスキーの望んでいた演奏であり、
それを考えるとなぜ彼が中期・後期とあのような作風になっていったかも納得がいく。
いや、作風という言い方は良くない。彼の音楽の本質は生涯を通じて変わっていないのである。
ぜひロトとシエクルには、中期・後期のストラヴィンスキー作品も演奏・録音してもらいたい。

107分74秒2014/11/14(金) 21:46:15.04ID:muq1scOS
>>1
アゴン、俺も好きだよ
あんなかっこいい曲もそう無いと思う
ギーレン盤、時々ロスバウト盤(Accordの方)を聴くよ

>>9
ロト/シエクルの春の祭典は素晴らしいよね
10年、いや30年に一度レベルの演奏なんじゃないかなって思います
後期の作品もやって欲しいね
何となく存在する気がする(?)プルチネッラの壁を越えて欲しい

117分74秒2014/11/17(月) 00:33:14.30ID:GxoxG3NJ
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://www.o-naniwa.com/index.html
http://www.o-naniwa.com/company/
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://www.apamanshop-hd.co.jp/
http://www.data-max.co.jp/2010/10/01/post_11983.html
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
  
・ハンガー・ゲーム   http://s-at-e.net/scurl/TheHungerGames-Aircraft.html
・アバター        http://s-at-e.net/scurl/Avatar-Shuttle.html
 
・艦これ   http://s-at-e.net/scurl/KanColle.html
・BRS     http://s-at-e.net/scurl/BRS.html
・ベヨネッタ http://s-at-e.net/scurl/BAYONETTA.html
・風ノ旅ビト http://s-at-e.net/scurl/JOURNEY.html
 
      http://s-at-e.net/scurl/kabetokyojinto.html
 
・2012    http://s-at-e.net/scurl/2012.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com

127分74秒2014/11/17(月) 19:21:34.37ID:9nF8OIhj
後期ストラヴィンスキー作品を誰か体系的に録音してくれたら嬉しいけど、いないんだよな
ギーレンももう高齢だし

ロトとシエクル、次は順当にラヴェル辺りやりそう
マ・メール・ロワなら嬉しいけど

137分74秒2014/11/19(水) 15:39:36.09ID:9KkRkO0A
BBCの放送の一部らしいです。
1913年の春の祭典の初演当時の再現映像です。
ーーー
[伝説の初演】ストラヴィンスキー / 春の祭典 【バレエ】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15580009
ーーー

147分74秒2014/12/02(火) 21:27:23.41ID:VO6CZ0Hl
バレエ作品ではAGONが一番好きだけど
最近ORPHEUSも傑作だと思うようになった…

157分74秒2014/12/02(火) 21:35:16.45ID:VO6CZ0Hl
ストラヴィンスキーって晩年はベートーヴェンの弦楽四重奏曲(後期)しか聴かなかったと何かで読んだよ

167分74秒2014/12/02(火) 21:40:27.50ID:VO6CZ0Hl
最近、AGON全曲のピアノ連弾のCDを見つけたんだけど買いでしょうか?
作者自身の編曲なら買うのだけど…
通常の演奏だと9種類聴いて、自分もギーレンがベストかなと思っています

連投ごめんなさい

177分74秒2014/12/02(火) 22:18:56.51ID:RuvIyfni
>>16
http://www.amazon.co.uk/Webern-Pieces-Op6-Stravinsky-Agon/dp/B00004UKZM
通常演奏なら、これが私はお薦め。

187分74秒2014/12/03(水) 11:41:02.36ID:QoIm4Wdf
↑は初出のLP持ってて、良い演奏だと思うけど、ヴェーベルンの第4曲に編集ミス
らしきところがあったのが残念。CDでは直ってるのかな?

197分74秒2015/01/03(土) 21:22:08.03ID:jDoYqS6P
Agonの2台ピアノの全曲版、やっと見つけたよー
演奏もなかなか良いので、Agon好きなら聴いて損は無いかも
http://www.amazon.co.jp/Ladder-Escape-Piano-I-Stravinsky/dp/B000M06GH4

207分74秒2015/01/04(日) 22:51:15.13ID:Asbfaa7x
アゴンはNAXOSから出てるクラフトの演奏が一番好きです(小声)

217分74秒2015/01/05(月) 09:58:11.78ID:U6oVkE3G
AGONはよく抽象的バレエって言われるけど、本当に痺れる
A=Alpha, G=Gamma O=Omega N=n
だとクラフトが言っていたそうですね
>>20
クラフトは勢いがあって良い演奏だと思うよ
ギーレンも繊細な演奏で大好き
ロスバウトは録音さえ良ければ最高だけど…
>>19
ピアノ盤のことは知らなかったです、thx

227分74秒2015/01/18(日) 14:36:54.62ID:lVfJg4ym
ロトとシエクルには後期作品はともかく「結婚」を録音してほしい
独創的な傑作なのにあまり一般的には知られていないみたいだしきっと注目されると思う

237分74秒2015/02/06(金) 03:15:32.49ID:jMLaV8Qa
>>22
いいねー
でも声楽パート(特に合唱)が大変そう

247分74秒2015/02/07(土) 12:11:07.92ID:YbMk9lfN
>>22
結婚と狐はそろそろ新録音が欲しいよね。面白すぎる曲。

257分74秒2015/02/07(土) 15:45:11.22ID:6Gm2I7aI
Threni の新録が欲しい

267分74秒2015/03/21(土) 00:29:09.78ID:L6JXe3/f
日本に来たこともあるけれども、
ドビュシーのような日本の琴や尺八の
ような旋律の音楽は作ってないよね?

277分74秒2015/03/21(土) 20:56:57.65ID:zO1uENLh
三大バレエの後のストラヴィンスキーは民俗(民族)音楽に否定的だった。
彼はその点でバルトークも受け入れなかった。
だから純邦楽に触れても自作に取り入れることはしなかった。

287分74秒2015/03/21(土) 22:38:40.22ID:CxX8ntgr
バルトークは結構ストラヴィンスキーのことを評価してたんだけどねえ。

297分74秒2015/07/09(木) 01:36:02.85ID:sspNukI3
TITLE: "Riot at the Rite", BBC (2005). 
全1時間30分の英国BBC放送のテレビ番組。
https://www.youtube.com/watch?v=JcZ7lfdhVQw

 BBC Movie about Stravinsky's masterpiece
 'The Rite of Spring' (Le Sacre du printemps) (1913).

307分74秒2015/08/23(日) 09:05:31.78ID:+gDOElak
小学校の学芸会でやったなあ、春の祭典。
バレイじゃなかったけれどさ。

317分74秒2016/09/10(土) 10:47:27.40ID:s6OBA2T2
ストラヴィンスキーほど透明感のある作曲家もあまりいないよね

327分74秒2016/09/10(土) 14:39:04.77ID:DGR++t7j
同じ事をアンチはスカスカって言うんだよね〜www

337分74秒2016/09/13(火) 22:53:33.80ID:T2jJxDtJ
一生聴ける作曲家だよな
小品も実に味わい深い

347分74秒2016/09/17(土) 15:57:13.81ID:a4ndW/z3
自分はストラヴィンスキー聴くと不思議と元気が出る
どの曲でも

357分74秒2016/09/18(日) 00:30:55.90ID:eBMmWLh6
二期会のトリスタン聴いてきた
疲れた
明日はストラヴィンスキーで解毒だ!

367分74秒2016/09/21(水) 12:19:02.02ID:/OHS6suy
いいですね!みんな元気がいい!
https://www.youtube.com/watch?v=7Lvxy7oX5-A

377分74秒2016/09/21(水) 16:51:01.97ID:2Mo1JsHY
なんだこのマルチ

387分74秒2017/02/24(金) 22:13:43.80ID:5RpcFX7l
ダンバートン・オークス大好き

397分74秒2017/04/27(木) 13:57:18.00ID:cvMaMtGm
音楽之友社
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=962660

〔ONTOMO MOOK〕
●最新版 名曲名盤500 ベスト・ディスクはこれだ!
 レコード芸術 編

【定価】 2,160 円 ( 本体2,000 円)
【判型・頁数】 B5・272頁
【発行年月】 2017年5月

407分74秒2017/09/09(土) 07:17:43.04ID:XZt2jLUq
この人は人類が生んだ最高の作曲家の1人だよね
音楽的な悟りの境地に達してるのは間違いないと思う

417分74秒2017/09/11(月) 20:23:32.24ID:rO44gXzz
20世紀最高の作曲家の一人には違いないな

427分74秒2017/09/12(火) 03:57:22.50ID:QCG54Txe
ぶっ飛び過ぎてて逆に影響力はあまり無かった気がするけど、どうだろう

437分74秒2017/09/12(火) 18:26:48.87ID:ovb9tMYK
冨田勲がラベルとかストラビンスキーなどが大好きだった。

447分74秒2017/09/12(火) 21:43:35.46ID:S0WBWNI1
>>43
で?

457分74秒2017/09/13(水) 15:39:17.86ID:OMMNM4t6
>>42
完成度が高すぎて、その代わり発展性が無い
それがストラヴィンスキーなのかも

467分74秒2017/10/07(土) 22:52:28.89ID:i0C7HB37
アゴンは一時期ハマりまくったなぁ

477分74秒2017/11/03(金) 18:39:21.72ID:MN8F6xvp
Duo Concertantとかなかなか好きです
ヴァイオリンとピアノのための室内楽集は何枚か出てるけど、とても渋い
ムストネンのとか名盤だと思う
火の鳥の作曲者アレンジ版も良いよね

487分74秒2017/11/08(水) 16:39:20.03ID:WkpGlZYK
>>42
現代音楽方面への影響は意外に小さいのかも知れないね
むしろプーランクやガーシュインにストラヴィンスキーのDNAを感じるよ

497分74秒2017/11/09(木) 00:17:15.39ID:xNIj3E58
ストラヴィンスキーに限らないが、コアな音楽性は他人が真似できるもんじゃない
ってことだろ
表面的な特徴の模倣以上の意味で影響力の有無を言うのは難しいな

507分74秒2017/11/30(木) 23:49:28.89ID:ifwhOQLK
3大バレエ聴いたら次は何がオススメでつか?

517分74秒2017/12/01(金) 10:09:01.18ID:LewkTzxz
とりあえず「兵士の物語」と「アポロ」でどうでしょ

527分74秒2018/04/28(土) 09:50:58.12ID:kVc5lKNr
ユニークで個性的な副業情報ドットコム
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

CPSUN

新着レスの表示
レスを投稿する