なんで紙幣すらないの?

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/29(木) 13:49:05.73ID:2OpmA4T7
デフレで借金もあるんだから刷ればいいだけじゃんwww

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/02(月) 02:18:01.28ID:zuQP6iFf
あげ

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/02(月) 17:37:36.23ID:uIhTi8fj
まず、一年目はどれくらい刷ればいいと思うか?
流通貨幣の10%とか、この場合インフレ率も10%になると決め込んでるあほ経済学者の多いの何の
まずは増刷する割合とインフレ率はイコールであるはずという馬鹿思い込みから問題にしていかないと印刷論が進まない

 今出ている通貨量は何千兆円だろう
その10%っていくらかな、そして次にその場合のインフレ率は??たぶん2,3%以下

4名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/02(月) 19:58:51.07ID:uIhTi8fj
  いきなり10%はむずいかも
3,4年で10% 10%って2-30兆円かな

5名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/02(月) 20:40:19.35ID:uIhTi8fj
訂正 10%って2-300兆円かな

6名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/02(月) 20:57:23.11ID:lCjvZjOo
レスつかないからって自演は見苦しいですよ^^

73,4,52012/04/02(月) 21:23:02.51ID:uIhTi8fj
4,5は追加書き込みだよ、その間俺が待ってたとか妄想だよ
オー自演だ発見せり!!!ってさわぐ馬鹿ほど暇じゃないよ
この換算としたスレではレス来るまでに一週間かな

経済学者の多くが
まずは増刷する割合とインフレ率はイコールであるはずというのは馬鹿思い込みだと気づくあるいは考え始めるまでに3年はかかるかも
その間輸出企業はかわいそう
下手するとこんな単純な思い込みで日本が落ちぶれるな

8名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/03(火) 01:34:24.98ID:DpVG1KG6
日本語でおK

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/03(火) 17:48:50.49ID:L9F/v3PJ
厨房がすれ立てんなカス

10名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/03(火) 22:31:52.85ID:N+smHczr
インフレになったとしても死ぬわけじゃない
だがデフレは実際に死人が出る

11名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/04(水) 01:26:38.73ID:UbtXARCn
>>10
いや、インフレも人が死ぬよ、それもデフレよりずっと多くの数の人が死ぬ
借金はないが収入も少なくてつつましく暮らしてる貧しい人はインフレで死ぬ
インフレは借金をしている側に有利
だから事業をしてる企業や個人事業主はインフレ歓迎だが
住宅ローンもなく借家住まいでわずかな預貯金だけが財産という貧乏人は
インフレで物価の上昇に所得の上昇も預貯金金利も追いつかずに蓄えが底をついて死ぬことになる

今、これだけ不況だとか騒がれている割には僅か2〜3人が餓死したぐらいで大ニュースになるのは日本がデフレかつ円高で物価が安定してるからだ
今の状況で日本が物価上昇率がかなり高い強度のインフレならば餓死者が日常茶飯事になる
開発途上国や後進国で餓死が日常茶飯事の国々を見てみろ、必ずインフレだ
餓死が続出してる開発途上の国々にデフレの国なんて存在しない

インフレになれば物の値段が上がる
だから金持ちは物を買い占めるだけで金を稼げるから物を買い占めることになる
食糧もね
そうすると貧乏人の口には食べ物が入らなくなる
だからインフレの国々では簡単に餓死が発生するんだよ

インフレになっても餓死者を出さないようにするには実質GDPも増える本物の経済成長が必須
だが今の無能な日本の経営者には新しいビジネスを生み出すに必要なアイデアも決断力もない
だから今の日本でインフレにすれば名目はともかく実質の経済成長率はマイナスのインフレになってしまい餓死者が続出する事態となる

12名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/04(水) 03:15:10.35ID:sam8q4k/
金刷ると金持ちが食料買い占めし始めるとかどんなトンデモ野郎だよwww
貧乏人が買える金額にしないと食料腐らせて金持ちが損するだけだろーよwww
貧乏人だって働いてりゃ名目の所得は上がるだろーにwww

ちなみにインフレ、デフレ関係なしに一定数の人間はみな死んでいってますよwww
物価と死亡者数を結びつけてオナらないで下さいwww

13名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/04(水) 04:03:43.95ID:4txzUF2U
と、発達障害者(チビ、ブサ、知的障害者)が申しております

14名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/05(木) 21:41:55.70ID:ttuBTASW
経済学だから、期待して来てみたけど、アホばかりでがっかりだよ。

15名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/05(木) 23:44:22.03ID:fINr6ztJ
経済学部生の八割は経済学を理解できない馬鹿で
残りの二割が経済学で現実経済を理解できると勘違いしている馬鹿

16名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/06(金) 00:25:36.14ID:0gQA9e6P
そして経済学を理解できずに物価水準だけで経済を語る猿以下がここに

17名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/16(月) 07:57:52.70ID:yXS+sWl4

18名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/20(金) 02:44:03.40ID:IK0Jg0U7
>>1の言ってることは正しいの?

19名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/20(金) 14:47:33.02ID:ZwWTXR2M
俺は>>11に賛成だな。
今のおれが貧乏院生ということもあるが。

もし、おれが金持ちになって金を借りまくっていたら、
インフレがいい!とか言い出すと思うね。

20名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/22(日) 06:54:08.99ID:b7SeiqqO
そもそも現実に流通している紙幣の量と、数字の上だけで流通しているマネーの量が
安定的にリンクしている状況のようには思えない
紙幣の流通量を10%大きくしたところで、
それがマネーの流通にどれだけ影響を与えるか、
マネーの動きに左右されてしまう現実経済にどれだけ影響を与えるか、
少なくとも俺にはわからんし、計算できてる奴がいるのか?

21名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 02:32:13.83ID:GWiwu4zq
日銀

22名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 18:59:54.23ID:rmsIxo94
お金いっぱい刷ったら お金の価値も下がるんじゃないの? 

知らんけど

23名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/26(木) 04:36:28.41ID:mHeNvNg4
流通してる紙幣なんか100兆円もないし刷ったって意味ないだろ

24名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/26(木) 21:56:45.81ID:6MdhZJLR
紙幣を刷る=借金が増える

25名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/26(日) 10:04:33.69ID:SujscNEg
25

26名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/15(火) 07:58:02.78ID:QWYjTMKJ
>>11

デフレだと失業者が大量に発生する。
(大恐慌で証明済み)

物価が安くなった所で所得がゼロになる失業者にとっては、実質的にハイパーインフレが発生している(物価/所得)
のと一緒だから、デフレの方がダメージがでかい。

物価が安くなった所で、物価がゼロにはならない。

27名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/03(金) 22:08:59.36ID:5oAk8BtN
量的緩和はヘッジすれば逃れやすいので、消費促進効果が弱いし、バブルを招く可能性があります。
純資産税はインフレ耐性に依らず中立的に課税できるので、消費促進効果が強いし、バブル抑制効果があります。

28名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/04(土) 19:41:34.93ID:iBA8vEik
違法状態の商業施設トリアス久山を売却か
http://www.data-max.co.jp/2013/12/09/100_66_dm1504_1.html
ハゲタカ外資ファンドに食い尽くされる商業施設トリアス久山
暴利を貪る外資ファンド来場者の安全設備維持費すらカット
商業施設トリアス久山 外資ファンドラサールへの疑惑
http://www.data-max.co.jp/2013/10/07/post_16455_dm1504_2.html
テナントの流出が止まらない
http://www.data-max.co.jp/2013/10/08/post_16455_dm1504_2.html

http://www.data-max.co.jp/2013/10/11/post_16455_dm1504_1.html

http://www.data-max.co.jp/2013/10/17/post_16455_dm1504_1.html

http://www.data-max.co.jp/2013/10/21/post_16455_dm1504_1.html

29名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/09(木) 09:40:16.87ID:wwaIySfM
>>1
紙がないからさ。紙がなけりゃ紙幣だって存在しないだろ

30名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/18(金) 11:10:46.84ID:5ikfXspc
【韓国旅客船沈没】 真っ先に脱出の船長「この金は私のものだ!」・・・紙幣乾かしながら取材に応える
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397782414/

31名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/19(土) 14:21:25.54ID:LatMD0SZ
>>1
金刷ればそれだけ富が増えると思ってる?

32名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/19(土) 22:31:51.17ID:k6H7HYou
刷った金どうするのですか、国民にくれれば良いがね
円安にして国民の生活を悪くするだけ、馬鹿げたことですよ

こんなことではなく
最低時給10%、対外純資産ゼロになるまで上げ続け、360円/ドルに戻しましょう
GDP/人は世界ダントツ、財政赤字も解消します
次より
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

33名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/21(月) 17:36:19.88ID:pQz6sa/y
人工地震船ちきゅう号の乗組員にバチがあたればいいなぁ〜

34神様2014/04/22(火) 11:21:08.09ID:VqCsOhVk
人工地震ではない!!
実は、中国が海底で水爆実験した為なんです!!
最近、深海生物が打ちあがるのも、その影響です!!
中国は日本へ北朝鮮と一緒に水爆を落とすでしょう!!
1日も早くその日が来るのが待ちどうしい!!
  中国&北朝鮮 マンセー!!!!!!!!☆!☆、

35名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/25(月) 12:23:04.12ID:afGETSCO
お札を刷ってどうするのだ
「法人税減、金融緩和、外貨準備増、消費税増」日本では不合理、日本の政治家エコノミスト全て無能だ
「副題」最低時給年10%上げ続け世界ダントツに溜まっている対外純資産を減らし「360円/ドル」に戻す

最低時給を上げて「360円/ドル」に戻れば、輸入価格は上がるが輸出価格も円ベースでは上がるので何ら支障はない
  「GDP(PPP)/人」は世界一、食料自給率も大幅アップ、少子化も財政赤字も解消、海外企業も日本に移転してきます

日本では「法人税減、大幅金融緩和、外貨準備大幅増、消費税増」は日本経済発展のために必要不可欠だと実施に突き進んでいる、
しかしこの4項目は景気低迷の根源、それに国民財産の侵害になる、最終的には企業自身の大損にもなる、海外比較からも不合理だと断定できるのです
日本政治経済は無知無能な企業論理に牛耳られ、国民を犠牲に日本経済を停滞させているのです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/14.8.21.htm

※良く考えて見てください、日本の経済政策で日本は破滅ですね
今年の時給は16円しか上がらず消費税増以下、これでは景気が停滞することは明らかですね

36名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/25(月) 12:35:08.35ID:3aUAgreR
政府の国債発行量が多くても多くを日銀が持ってるんでしょう?
国債発行量はこれまでどの程度の期間拡張的な財政政策、金融政策を
してきたかだけの指標なんではないの?日銀がつぶれるわけはないから
いくら国債を保有しても日銀の信用が下がって発行している日銀券(おかね)
の価値が下がる(円安になる)というわけでもない。
日銀がつぶれずにこれからも国債を買ってもらえるという確信があるから
政府が国債の償還をできない(デフォールトを政府がする)ということは
これからもない。
 だからこれまでとどうよう拡張的な金融政策、財政政策をすればいいよ

37名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/25(月) 12:53:24.97ID:O5a1N/dS
公共社会学の編者三人は、
テレビで会見するか、2chの社会学板で実名で書き込むかでもしない限り、
世界詰むぞ。
今日の中小企業増加のニュースだって、
盛山和夫の経済成長本、
上野千鶴子のサバイバル本、
武川正吾の政策志向の社会学と、
密接に関係していることくらいわかるはずだろ。
ま、2chで実名よりは、三人ならんで、パルコだったかのように、
nhkあたりで会見することからはじめれば?

38名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/25(月) 17:59:57.98ID:O5a1N/dS
公共社会学の編者三人は、
テレビで会見するか、2chの社会学板で実名で書き込むかでもしない限り、
世界詰むぞ。
今日の中小企業増加のニュースだって、
盛山和夫の経済成長本、
上野千鶴子のサバイバル本、
武川正吾の政策志向の社会学と、
密接に関係していることくらいわかるはずだろ。
ま、2chで実名よりは、三人ならんで、パルコだったかのように、
nhkあたりで会見することからはじめれば?

39名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/22(水) 08:39:17.51ID:oIE2d9Mt
「自力で生活できない人を、国や政府が助ける必要はない」と答えた人の割合

日本 38% >>> アメリカ 28% >>> >>> 中国 9% > イギリス 8% > フランス 8% > ドイツ 7%。
https://twitter.com/francisco_bot/status/496177723090296832

TPP・インフレ政策・株式投機の罪

国から国へのあまりにも多くの輸送は原油価格を上げ、汚染に拍車をかけます。
自由貿易はよくありません。物は需要がある場所で生産されるべきだからです。
すべてを「自由市場」に任せるべきだというアイディアの背後にある思考は、
多数の犠牲のもとで少数が利益を得るのであり、貧しい人たちはやっていけるだろうと考えるとしたら、
全く現実に目をつぶっていることになります。マイトレーヤはそのことを明らかにさせるでしょう。

マイトレーヤの出現のタイミング

近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。
もっと競争し、ほぼ同じやり方をすれば、私たちは勝利するだろうと考えています。
しかし、その経済システムから取り残されている人たちのことは考えようとさえしませんでした。
マイトレーヤの主な任務の一つは、このような自己満足に冷や水を浴びせ、
自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。人々が私の会合にやって来て、
こう言ったのを覚えています。「気分は最悪です。とても後ろめたく恐ろしく感じます」。

日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
彼はアメリカのある主要ネットワーク・テレビの招待に応じて、インタビューに姿を現すでしょう。
その後で、すべてのネットワークがこの途方もない人物とのインタビューを欲するでしょう。
この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。一言も語らず、
全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。歴史上で最大の比類なき出来事となるでしょう。

40名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/31(金) 05:18:51.43ID:58H5JWl/
TPP反対派評論家が大人しいのは何故ですか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128382698
日本モンサント
遺伝子組み換え作物基礎知識
http://www.monsanto.co.jp/data/knowledge/index.html
遺伝子組換え食品Q&A
厚生労働省医薬食品局食品安全部
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/qa/qa.html

41名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/10(金) 10:07:16.77ID:qlgUjaXK
http://hideyo-noguchi-mri.com/council
あの神の手、福島孝徳脳外科医も野口英世支持者だ
http://m2.upup.be/j3GS6yJ1hv
野口英世と大隈重信
http://l2.upup.be/CfE8fOSdgr
野口英世と東郷平八郎
http://m2.upup.be/qH7YjpjAGW
日本人最初のカラー写真、野口英世(大正3年アメリカで撮影)
野口英世

学位は医学博士(京都大学)、理学博士(東京大学)。称号はブラウン大学名誉理学博士、イェール大学名誉理学博士、パリ大学名誉医学博士、サン・マルコス大学名誉教授・名誉医学博士、エクアドル共和国陸軍名誉軍医監・名誉大佐。
1907年(明治40年) - ペンシルベニア大学名誉修士
1918年(大正7年) - エクアドル陸軍名誉軍医監 名誉大佐、グアヤキル大学名誉教授、キトー大学名誉教授
1920年(大正9年) - サン・マルコス大学名誉教授 名誉医学博士
1921年(大正10年) - ブラウン大学名誉理学博士、エール大学名誉理学博士
1925年(大正14年) - パリ大学名誉医学博士
受賞歴
1913年(大正2年) - 勲三等(スペイン)、勲三等(デンマーク)
1914年(大正3年) - 勲三等(スウェーデン)
1915年(大正4年) - 勲四等旭日小綬章
1920年(大正9年) - ジョン・スコット・メダル名誉章(フィラデルフィア)
1924年(大正13年) - レジオンドヌール勲章(フランス)
1925年(大正14年) - 正五位、コーベル賞牌
1928年(昭和3年) - 勲二等旭日重光章、防疫功労金牌(フランス)

42名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/06(水) 03:55:31.73ID:EiEahmHE
【経済】ネパール地震で紙幣の原料「ミツマタ」の産地が被災、輸入に影響も [転載禁止]©2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1430822294/

43名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 06:28:42.82ID:bx1u4JkJ
>>42
解決なんて簡単やん
10万円札を発行すれば必要なミツマタの量は1割で済むやん

44名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 20:32:41.78ID:FZu/dFQ9
>>43
高額紙幣はロンダリングや脱税など様々な悪事に利用されるので望ましくない

新着レスの表示
レスを投稿する