難しめの文法事項

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
難しめで盲点になりがちだが文法や文章をしっかり理解するためには役立つ文法事項語り合おうぜ
独自の文法,解釈とかはなしで

俺が書く場合は書いてある文法書とか
文法書になければ論文のurlとか貼る
そこまでしなくてもいいけど
english板民の知識をちょーだい

3名無しさん@英語勉強中 (スププ Sd43-Ym6T)2018/01/24(水) 15:26:13.24ID:nD1fcXSKd
go shoppingは本来
go a shopping

すなわち現在分詞ではなく動名詞

いいぞ、もっとやれ

分詞構文の意味上の主語は
わざわざ書かれていなくとも
主節の主語と一致するとは限らない
https://t.co/1DiC3gWFKs
この例以外にも
SVO,分詞構文. SVO,分詞構文,C.
でOが分詞構文の意味上の主語になる場合などもある 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

6名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ dd33-qX8t)2018/02/14(水) 22:12:57.08ID:QTISlEHx0
最近、One's Way 構文っていう言葉を知ったけど数年のもやもやが解けたしわりと役に立った
「動詞+one's way +経路表現」で色んなイディオムっぽい形を取るってやつ

>>6
経路表現と言う言葉自体がなんぞや?というレベル

8名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイW 9319-a+a5)2018/05/01(火) 02:15:06.45ID:jECrr1ki0
擬似分裂文とか?

分裂文のwh疑問文とか知識として知っておかないと
パニックになる

疑似分裂文は補語に原形不定詞がくることとか注意しないといけないね

11名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイW 9319-a+a5)2018/05/02(水) 01:01:36.06ID:xF0kHmUr0
>>10
擬似分裂文で1番戸惑ったのは
be動詞の後ろにifの副詞節が来てたやつかなぁ

>>11
分裂文とか含め
S is C の中でも指定文はCに副詞が平気でくるから
学校文法では対応しきれないし
戸惑うよな

13名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイW 71bd-nam5)2018/05/02(水) 06:44:49.65ID:+6xUGcyb0
>>5
日本の古文に近くなる
最終的には辻褄があってる感じがするかどうか

14名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ a1cc-Zapo)2018/05/02(水) 13:24:25.53ID:LqLVubXx0
He has the father whose job it is to help old people.
みたいにwhoseの後ろが形式主語になってるパターンを
よく見るんですが、この構文が解説されてる文法書ありますか。

15名無しさん@英語勉強中 (スプッッ Sdb3-1FR1)2018/05/02(水) 14:24:08.62ID:tQN65TPPd
むしろ関係代名詞whoseと形式主語のどちらかが解説されてない文法書なんてあるのか

>>14
特別な説明を要する構文ではない

17名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ d144-Jdt0)2018/05/02(水) 18:53:26.84ID:EiRdd0LK0
特別な説明を要する文体ではある。

18名無しさん@英語勉強中 (アウアウエーT Sa23-q0rK)2018/05/02(水) 23:25:20.57ID:88kXPHXra
>>17
たしかにw
父親の説明をしているのにTHE fatherだし、whose以降は構文として間違ってるね。

19名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイW 9319-a+a5)2018/05/02(水) 23:57:13.19ID:xF0kHmUr0
agree to Vとagree to Ving
の違いって分かる??

>>19
これから存在することへの同意か 既に存在してることへの同意かの差
>>19

21名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 8f33-UBB+)2018/05/03(木) 21:06:27.08ID:h2FTWV7m0
http://blog.livedoor.jp/yamajun1985/archives/49759517.html

As worrying as Britain First's popularity online may seem,
despite questions over the legitimacy of its Facebook following,
Arnoult ultimately has an optimistic outlook: "They aren't a legitimate party by any degree
so I'm not particularly worried about them ever having serious sway."

解説に納得しつつも自分学習してきた分詞構文の例だと
Arnoultが主語になるんでは?と思って混乱してブックマークに封印した・・

22名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ a344-j6CC)2018/05/03(木) 21:23:54.30ID:LfHPY3wc0
>>21
独立分詞構文じゃね?

23名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ a344-j6CC)2018/05/03(木) 21:42:00.32ID:LfHPY3wc0
Being(分詞) as worrying(形容詞) as …
でBeingが省略されたとした方がいいかな。

24名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 8f33-UBB+)2018/05/03(木) 22:51:16.13ID:h2FTWV7m0
ああ〜なるほどありがとう
独立分詞構文って分詞の前に意味上の主語があるイメージだったけど
この場合ダブるから後半のasに意味上の主語があるって思えばいいのか 納得

しかしこういう形ってForestとかに載ってないよな
ネイティブの書く英語むずい

25名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ a344-j6CC)2018/05/03(木) 23:18:03.44ID:LfHPY3wc0
>>24
ググってみたら、Young as he may be(彼は若いかもしれんが、)
も、歴史的にもとは最初にasが付いた形なんだってよ。

26名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイW 53bd-V5t4)2018/05/04(金) 07:45:18.14ID:4vEFYzaU0
米語はついたままあるのは知られたusage
ブログのような分析の必要はほとんどない
最初のas無しで読めばいいだけ

27名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ e53e-3TZr)2018/06/16(土) 02:26:56.56ID:2ABpQmJ20
英語を誰でも簡単に上達できる方法は、「船山ゴロウの英会話誰でもマスターできるブログ」というブログで見られるらしいよ。ネットとか調べてもいいかもね。

V4ZN6

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています