ラブマスターノルウェーpart2

1リュカ2018/06/01(金) 10:14:26.83ID:HaEB4Gnr
書きます
続き

2リュカ2018/06/01(金) 10:14:48.10ID:HaEB4Gnr
「誰だ貴様ではないだろう」
ヴァルキリーが言う

3リュカ2018/06/01(金) 10:15:28.53ID:HaEB4Gnr
「まさかと思うがお前あっちの方のアレにたぶらかされたのではあるまいな?」
ヴァルキリーが言う

4リュカ2018/06/01(金) 10:15:59.68ID:HaEB4Gnr
「お願いお願いだから滅しないであなたたち」
グールが言う

5リュカ2018/06/01(金) 10:16:50.69ID:HaEB4Gnr
「嘘をつくなおいクレフ悪いが事態はもっと深刻だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奴が関わっている」
ヴァルキリーが言う

6リュカ2018/06/01(金) 10:17:39.18ID:HaEB4Gnr
「そいつはやべえなクレフなるべくさ早く専門のファントム祓いに頼んだほうがいいぜ」
声が言う

7リュカ2018/06/01(金) 10:18:38.39ID:HaEB4Gnr
「早く払わないと手遅れになる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奴は手強いあれはフレイ様でないと」
ヴァルキリーが言う

8リュカ2018/06/01(金) 10:19:24.07ID:HaEB4Gnr
「図書館を荒らして人間を困らせば幸せにすると言われた」
グールが言う

9リュカ2018/06/01(金) 10:20:14.80ID:HaEB4Gnr
「あいつらか・・・・・・・・・厄介ね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・運良く松浦聖子がいたから押し付けたと思うのだけれど」
フレイ先生がフレイ様のキャラになった

10リュカ2018/06/01(金) 10:21:55.63ID:HaEB4Gnr
「連中は全部北欧から追い出して日本やヨーロッパに追いやったんだが・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ヴァルキリーが言う

11リュカ2018/06/01(金) 10:22:42.49ID:HaEB4Gnr
「クレフにアレが付きまとっていたから手遅れになる前に松浦聖子に押し付けたわ」
フレイ先生が言う

12リュカ2018/06/01(金) 10:23:23.62ID:HaEB4Gnr
「悪いもうしないからさ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・謝るよ」
グールが言う

13リュカ2018/06/01(金) 10:23:59.56ID:HaEB4Gnr
「何を言ってるのだこの男フレイ様あれを頼むこのグールは救いの道がない」
ヴァルキリーが言う

14リュカ2018/06/01(金) 10:24:22.65ID:HaEB4Gnr
「行くわよ」
フレイ先生が言う

15リュカ2018/06/01(金) 10:24:48.11ID:HaEB4Gnr
大量の光の玉がグールに飛び交い
グールは消えた

16リュカ2018/06/01(金) 10:25:40.10ID:HaEB4Gnr
「クレフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・気をつけろこのところグールが活発化している・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・公共施設に取り付いて悪事をやらかしているのだ」
ヴァルキリーが言う

17リュカ2018/06/01(金) 10:25:59.76ID:HaEB4Gnr
「はい」
クレフが言う

18リュカ2018/06/01(金) 10:26:43.72ID:HaEB4Gnr
「貴様がこのところだるかったのは図書館にいたグールが取り付いてたからだ」
ヴァルキリーが言う

19リュカ2018/06/01(金) 10:27:16.92ID:HaEB4Gnr
「念のためだ図書館にいた人間全部捕まえてグールを消す」
ヴァルキリーが言う

20リュカ2018/06/01(金) 10:28:00.82ID:HaEB4Gnr
「最近はどこの国でも図書館にはグールが住み着くらしい」
フレイ先生が言う

21リュカ2018/06/01(金) 10:28:37.52ID:HaEB4Gnr
「・・・・・・体が楽になった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」
クレフが言う

22リュカ2018/06/01(金) 10:29:45.23ID:HaEB4Gnr
「とりあえずクレフの体にアレは付きまとっていないようだ・・・・・・・・・・・・・・・松浦聖子に押し付けたし」
ヴァルキリーが言う

23リュカ2018/06/01(金) 10:30:19.17ID:HaEB4Gnr
「いざとなったら気に入らない国の誰かに押し付けてしまいなさい」
フレイ先生が言う

24リュカ2018/06/01(金) 10:30:51.20ID:HaEB4Gnr
しかし

25リュカ2018/06/01(金) 10:31:12.37ID:HaEB4Gnr
「待ってまだ何かいるわ」
フレイ先生が言う

26リュカ2018/06/01(金) 10:31:58.62ID:HaEB4Gnr
「奴だ!!!!!!!!!!!!!!!グールだ」
ヴァルキリーが言う

27リュカ2018/06/01(金) 10:32:39.87ID:HaEB4Gnr
「あのさー俺さ何もしてないんだよねだって俺図書館のファントムだしぃ・・・・・・」
グールが言う

28リュカ2018/06/01(金) 10:33:25.27ID:HaEB4Gnr
「クレフ本物のグールが出てきたわ今回の図書館ファントムの元凶主犯格」
フレイ先生が言う

29リュカ2018/06/01(金) 10:34:16.51ID:HaEB4Gnr
「こいつあてごうぇえぞ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヴァルキリー油断すんなよ」
声が言う

30リュカ2018/06/01(金) 10:34:52.82ID:HaEB4Gnr
「ああっ?こちとらグールやって長いんだいいじゃん関係ないんだし・・・・・・・」
グールが言う

31リュカ2018/06/01(金) 10:35:25.12ID:HaEB4Gnr
「ゼウスのところへ行く気か?そうはさせん」
ヴァルキリーが言う

32リュカ2018/06/01(金) 10:36:00.13ID:HaEB4Gnr
「ゼウスはグールに優しいから嫌いじゃないねははははははははは」
グールが言う

33リュカ2018/06/01(金) 10:36:59.50ID:HaEB4Gnr
「滅してやろうグール」
ヴァルキリーが言う

34リュカ2018/06/01(金) 10:37:46.89ID:HaEB4Gnr
しかし

35リュカ2018/06/01(金) 10:38:20.15ID:HaEB4Gnr
「あいつは最近ファントムになったグールだ・・・・・・・・・・・・・・・類は生霊」
ヴァルキリーが言う

36リュカ2018/06/01(金) 10:38:50.49ID:HaEB4Gnr
「ふーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私の体にくっついてたのそいつだったんだ」
クレフが言う

37リュカ2018/06/01(金) 10:39:25.38ID:HaEB4Gnr
「それから途中で口調が変わったら警戒させてもらうぞいいな」
ヴァルキリーが言う

38リュカ2018/06/01(金) 10:40:03.68ID:HaEB4Gnr
「いいよ関係ないじゃん別に」
クレフが言う

39リュカ2018/06/01(金) 10:40:41.29ID:HaEB4Gnr
「しまったまだ体の中にグールがいるとは・」
ヴァルキリーが言う

40リュカ2018/06/01(金) 10:41:13.90ID:HaEB4Gnr
「どう見てもクレフの喋り方じゃないわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下手すると奴が関わってる」
フレイ先生が言う

41リュカ2018/06/01(金) 10:43:33.31ID:HaEB4Gnr
「アレだったら体から追い出すまでだ」
ヴァルキリーが言う

42リュカ2018/06/01(金) 10:44:10.45ID:HaEB4Gnr
「もっともお祓いするにしても」
ヴァルキリーが言う

43リュカ2018/06/01(金) 10:45:09.86ID:HaEB4Gnr
「ううんいいの」
クレフが言う

44リュカ2018/06/01(金) 10:46:08.07ID:HaEB4Gnr
「まあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヨーロッパアメリカはあいつらに対する規制が甘すぎるからな幼女の裸規制くらいでは」
ヴァルキリーが言う

45リュカ2018/06/01(金) 10:47:06.43ID:HaEB4Gnr
「なるべくならあいつらを日本に追いやってるのだけれど」
フレイ先生が言う

46リュカ2018/06/01(金) 10:48:18.88ID:HaEB4Gnr
「おかげで日本の方でやつの関連らしき女の子供が増えている」
ヴァルキリーが言う

47リュカ2018/06/01(金) 10:48:46.05ID:HaEB4Gnr
「まあいいわ」
フレイ先生が言う

48リュカ2018/06/01(金) 10:49:37.75ID:HaEB4Gnr
「松浦聖子奴がアレを使いこなせなければすぐに滅す」
ヴァルキリーが言う

49リュカ2018/06/01(金) 10:50:05.26ID:HaEB4Gnr
しかし

50リュカ2018/06/01(金) 10:50:26.42ID:HaEB4Gnr
「聖母マリアではダメね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ先生が言う

51リュカ2018/06/01(金) 10:52:02.75ID:HaEB4Gnr
「一度付けたら責任もって付け続けないと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まあ聖子には気の毒だけれど」
フレイ先生が言う

52リュカ2018/06/01(金) 10:53:00.37ID:HaEB4Gnr
「日本人ならいいだろう救いの道がないし」
ヴァルキリーが言う

53リュカ2018/06/01(金) 10:54:29.80ID:HaEB4Gnr
「一応アレの絵とかなら捨てさせるけれど本体となると付け続けるほかにないわ」
フレイ先生が言う

54リュカ2018/06/01(金) 10:55:35.14ID:HaEB4Gnr
「だがどうしても他のやつにアレの幸せやりそうになったら持ち主もろとも消す」
ヴァルキリーが言う

55リュカ2018/06/01(金) 10:56:35.45ID:HaEB4Gnr
「勝手にアレを使わせるわけには行かないわ松浦聖子のアレの使い方によっては抹消する」
フレイ先生が言う

56リュカ2018/06/01(金) 10:57:42.60ID:HaEB4Gnr
「実際アレは悪魔より悪いからな」
ヴァルキリーが言う

57リュカ2018/06/01(金) 10:58:22.60ID:HaEB4Gnr
「あれなら聖なる力で追い出せるけれどアレはアレ自身が・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
フレイ先生が言う

58リュカ2018/06/01(金) 10:59:29.20ID:HaEB4Gnr
「本当なら目をつけたやつだけ幸せにするんだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいや」
ヴァルキリーが言う

59リュカ2018/06/01(金) 11:02:46.70ID:HaEB4Gnr
「相手によってはやりすぎてパラダイスアウトに危険が有る」
ヴァルキリーが言う

60リュカ2018/06/01(金) 11:03:17.75ID:HaEB4Gnr
「しっそれはダメパラダイスアウトの事言ってはダメ」
フレイ先生が言う

61リュカ2018/06/01(金) 11:04:21.99ID:HaEB4Gnr
「幸せにはするが奴はアレは凄まじい代償を与えるからな」
ヴァルキリーが言う

62リュカ2018/06/01(金) 11:04:55.15ID:HaEB4Gnr
「てなわけでクレフ図書館の事諦めたほうがいいわよ」
フレイ先生が言う

63リュカ2018/06/01(金) 11:05:23.01ID:HaEB4Gnr
「アレ?」
クレフが言う

64リュカ2018/06/01(金) 11:05:46.23ID:HaEB4Gnr
「ちょっと調べてみましょうか」
マルガレーテが言う

65リュカ2018/06/01(金) 11:06:12.23ID:HaEB4Gnr
「悪いこと言わないからそれの事は調べちゃダメ」
何かが言う

66リュカ2018/06/01(金) 11:06:40.81ID:HaEB4Gnr
「・・・・・・・・・・嫌な予感がするやめとこう」
クレフが言う

67リュカ2018/06/01(金) 11:07:26.51ID:HaEB4Gnr
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・
4時間目の授業

68リュカ2018/06/01(金) 11:08:01.14ID:HaEB4Gnr
歴史の授業

69リュカ2018/06/01(金) 11:08:57.04ID:HaEB4Gnr
「えーと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そこのグアッド・・・・・・・・・・・・・・・・・・すぐに学校を出て行ってもらうわ」
フレイ先生が言う

70リュカ2018/06/01(金) 11:09:42.58ID:HaEB4Gnr
「アレを付けようとしてるわね?北欧にはいらない人材よ」
フレイ先生が言う

71リュカ2018/06/01(金) 11:10:19.78ID:HaEB4Gnr
「違うこれはメキシコから取り寄せたアレ・・・・・・・・・・・・・・・・」
グアッドが言う

72リュカ2018/06/01(金) 11:10:49.76ID:HaEB4Gnr
「メキシコにまで入り込んでいたわね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?アレ・・・・・・・・・」
フレイ先生が言う

73リュカ2018/06/01(金) 11:11:22.44ID:HaEB4Gnr
「手放しなさいアレをそうすればいつもどおりの授業してあげる」
フレイ先生が言う

74リュカ2018/06/01(金) 11:11:51.24ID:HaEB4Gnr
「嫌だボクはこれで幸せになれたんだ」
グアッドが言う

75リュカ2018/06/01(金) 11:12:23.32ID:HaEB4Gnr
「悪いけれどこれ以上北欧にヒッキーを増やすわけには行かないわ・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ先生が言う

76リュカ2018/06/01(金) 11:12:48.39ID:HaEB4Gnr
パキン
グアッドはアレを壊した

77リュカ2018/06/01(金) 11:13:15.85ID:HaEB4Gnr
「じゃあ授業続けるわグアッドお願い」
フレイ先生が言う

78リュカ2018/06/01(金) 11:13:51.84ID:HaEB4Gnr
「グスタフパーサは1582年に・・・・・・・・・・・・・・・・・」
グアッドが言う

79リュカ2018/06/01(金) 11:15:54.77ID:HaEB4Gnr
「クレフ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!図書館に行ってきたの後悔してるのね?」
フレイ先生が言う

80リュカ2018/06/01(金) 11:28:41.97ID:HaEB4Gnr
「はい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だってグールが」
クレフが言う

81リュカ2018/06/01(金) 11:29:01.51ID:HaEB4Gnr
「そうね」
フレイ先生が言う

82リュカ2018/06/01(金) 11:53:45.35ID:HaEB4Gnr
「分かるわ」
フレイ先生が言う

83リュカ2018/06/01(金) 11:54:16.60ID:HaEB4Gnr
「うん」
クレフが言う

84リュカ2018/06/01(金) 11:54:47.92ID:HaEB4Gnr
「どうしたの」
フレイ先生が言う

85リュカ2018/06/01(金) 11:55:15.73ID:HaEB4Gnr
「ううん」
クレフが言う

86リュカ2018/06/01(金) 11:55:40.97ID:HaEB4Gnr
「図書館の事ね?」
フレイ先生が言う

87リュカ2018/06/01(金) 11:56:06.60ID:HaEB4Gnr
「はい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
クレフが言う

88リュカ2018/06/01(金) 11:56:27.87ID:HaEB4Gnr
「気にしなくていいのよ」
フレイ先生が言う

89リュカ2018/06/01(金) 13:37:59.95ID:HaEB4Gnr
「はいでも」
クレフが言う

90リュカ2018/06/01(金) 13:38:23.70ID:HaEB4Gnr
「図書館の事はもう忘れなさい」
フレイ先生が言う

91リュカ2018/06/01(金) 13:40:28.44ID:HaEB4Gnr
「はい」
クレフが言う

92リュカ2018/06/01(金) 13:40:57.31ID:HaEB4Gnr
「えーと悪いけれど」
同級生が言う

93リュカ2018/06/01(金) 13:41:56.63ID:HaEB4Gnr
「クレフ今度の焼肉おごってくれない?」
同級生が言う

94リュカ2018/06/01(金) 13:42:19.86ID:HaEB4Gnr
「はっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」
クレフが言う

95リュカ2018/06/01(金) 14:05:46.22ID:HaEB4Gnr
「ビルギッタやめなさい」
フレイ先生が言う

96リュカ2018/06/01(金) 14:06:16.10ID:HaEB4Gnr
「せっかくストックホルムから来てあげたのに・・・・・・・・・・・・・・・」
ビルギッタが言う

97リュカ2018/06/01(金) 14:06:38.12ID:HaEB4Gnr
「ここはノルウェーよスウェーデンではないの」
フレイ先生が言う

98リュカ2018/06/01(金) 14:11:26.58ID:HaEB4Gnr
「ちぇっ」
ビルギッタが言う

99リュカ2018/06/01(金) 14:11:48.35ID:HaEB4Gnr
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100リュカ2018/06/01(金) 14:12:16.29ID:HaEB4Gnr
「そろそろ放課後になる・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ先生が言う

新着レスの表示
レスを投稿する