レオナルド・ダ・ヴィンチ

1わたしはダリ?名無しさん?2013/01/28(月) 22:23:09.90
万能の天才とも言われる彼について語りましょう。

171わたしはダリ?名無しさん?2016/04/07(木) 00:49:19.64
レオナルドダビンチは何故
生涯
モナリザの絵を手放さなかったか

172わたしはダリ?名無しさん?2016/04/16(土) 08:58:35.21
レオナルド・ダビンチの存命の血縁者を発見、文書調査で
AFP=時事 4月15日(金)11時43分配信

イタリアの調査チームは14日、ルネサンス期の巨匠レオナルド・ダビンチ(Leonardo da Vinci)の存命する血縁者を発見したと発表した
1519年に死去したダビンチの遺体は宗教戦争のさなかの16世紀に失われたためDNA検査を行うことはできない。
しかし両氏はイタリア、フランス、スペインで教会や地方議会、不動産などの文書を念入りに調べ、家系図を作成した。
ダビンチ自身に子どもはいないが、多くのきょうだいがおり、これらの人物らが調査の対象となった。
両氏によると、これまでにもダビンチの家系図を解明する試みが何度か行われてきたが、女性の血縁者についての極めて重要な文書が含まれていなかったという。
9年前から調査に協力してきたジョバンニ・カロシ(Giovanni Calosi)さんはイタリアの日刊紙スタンパ(La Stampa)に対し、ダビンチが鏡文字を好んだことに言及しつつ、
「母親から、鏡に映さないと読めない文書や手紙について聞いたことがある」と語った。
ダビンチの血縁者の一人とされたカロシさんは「これらの文書類は重要なものだとはまったく思われておらず、失われたり売却されたりした。
世代を超えて受け継がれてきた言い伝えは本当だったのだと思った」と述べた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000021-jij_afp-int

173わたしはダリ?名無しさん?2016/04/16(土) 09:06:55.69
モナリザゆかりの別荘売却へ、伊トスカーナ州
AFP=時事 4月15日(金)10時46分配信

売りに出されているのは、「ビラ・アンティノリ(Villa Antinori)」として知られる別荘。
ここはかつて、レオナルド・ダビンチ(Leonardo da Vinci)の世界的に有名な絵画のモデルとして
考えられているリザ・ゲラルディーニ(Lisa Gherardini)の夫で絹商人フランチェスコ・デルジョコンド(Francesco del Giocondo)一族が所有していた。

 不動産会社の広報担当がAFPに語ったところによると、伊フィレンツェ(Florence)郊外の丘に建つ
この別荘には1000万ユーロ(約12億円)以上の値段が付けられているが、さらに高値で売却できる可能性もあるという。

礼拝堂や広大な土地、広いレモン畑などがあるビラ・アンティノリは、トスカーナ州の州都フィレンツェ(Florence)から約5キロに位置する。
デルジョコンドの所有は、1498〜1517年にかけて。この時期は、絵画「モナリザ」が制作されたと考えられている1503〜1506年とも被る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000016-jij_afp-int

1742016/04/17(日) 11:20:02.78
ネット版のホストみたいなの発見。

イケメンなら稼げるんだろうけど。
話が上手けりゃ稼げるかな。

誰かレポ頼む。
メンガでググると出てくる。

175わたしはダリ?名無しさん?2016/05/09(月) 12:00:17.82
当時としてはそれなりに偉人だったと思うんだけど、
現代のアートやデザインのレベルで比較しても圧倒的天才と言う評価はさすがにバイアスかかりすぎて
なんだかんだで本来の能力の数百倍に過大評価されてる気がする。

手記を鏡文字で残しているとか、暗号が使われてるとか、エピソードが一人歩きして
ミステリアス天才像を作り上げたとこに、音楽も出来たとか軍事顧問もやってたみたいな
記録が残ってるから「音楽出来た→どんな楽器も超一流」「軍事顧問→武器の設計・制作も超一流」って感じで
どんどんゲタがカマされてとんでもない天才像が出来ちまった。

もともと、暗号を発明したり建築や詩学など多彩な才能を示したりした「万能の天才」は
レオン・バッティスタ・アルベルティっていう人がダビンチの少し上の世代にいて、ダビンチが色々手を出したのはこの人の影響が強い。
でも絵が以外では、ほとんどがアルベルティのレベルには全く達してないんだけど、ほとんどの人がそれを知らない。

万能の天才みたいに言われてるけど、彫刻は残ってないし、絵以外ではスケッチとか当時の噂の記録が若干
残ってるだけでキチンと作品が残ってない。絵に関しての研究もすごいと言われてるけど
妊婦とか眼球とか心臓や内臓の構造調べたり、ってもう絵と関係ない所に
夢中になっちゃって、絵もどんどん描かなくなってるんだよ。生涯で完成させた絵は50枚もない位だし。
この人が真面目に絵を描いてたのはヴェロッキオの工房で一手に任されてた頃だけじゃない?

独立してからは1度描いた顔デッサンを何度も拡縮して使いまわしたり、素描力に自身のある人間なら
絶対やらないことをやってるし、やっぱりあちこち手を出してる分デッサンもやらなくなって
そんなに絵でも天才技巧じゃなかった部分が伺えるんだよね。

176わたしはダリ?名無しさん?2016/05/09(月) 12:15:57.93
あとルネッサンス機は絵描きが建築にも精通する人が多くて、これはブルネレスキの
影響が強い。この人は絵のパース=遠近法を産み出したといわれる人で、建築作品も残している。
ダビンチはこの人の影響も受けてて、ダビンチの描いたブルネレスキの作った機械機構のスケッチも残ってる。

詰まるところ、絵以外ではダヴィンチを超える天才は当時何人かいて、その人らの影響を受けて
ちょっとあれこれつまみ食いしたけどダビンチの方は機械設計も建築もたいしてモノになってないわけよ。
彫刻もミケランジェロが近い世代にいるし。

177超音波テロの被害者2016/05/15(日) 15:48:25.88
超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから、
わかってみれば、
まだ世の中に知られていない超音波テロ。

世の中の多数の振動源・発信源が
システム化され、 ネットワークを通して、
超音波・音波を集中させて
対象を攻撃するらしい。

超音波による物理的な力で、
ものが飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

形のあるもの、ないもの、壊され、奪われ、
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。
卑猥な内容、卑劣な内容、脅しやいたぶり。

178超音波テロの被害者2016/05/15(日) 15:49:13.73
身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃される。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。
臓器不全やがん、命に関わることまで。
人間の身体を壊そうとする超音波テロ。

日本国中、どこにいても超音波で襲われる。
車に乗っている人間が襲われる。
歩いている人間が襲われる。
自宅で超音波の攻撃を受ける。

人や社会が超音波で襲われ、
罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。
被害を訴えても信じてもらえない。

「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。

叫ばされ、いたぶられ、それを口実にまた攻撃され、
超音波テロの、残酷残虐で、卑劣な攻撃の被害にあっています。
心の底から被害を訴え、祈っています。

天に神に届きますように。

179わたしはダリ?名無しさん?2016/06/18(土) 22:06:21.62
美の巨人やっているぞ。

180わたしはダリ?名無しさん?2016/06/25(土) 16:36:48.84
1902B Leonardo as Fictitious Artist ダビンチ・架空芸術家・イエスの操り人形説byはやし浩司Hiroshi Hayashi, Japan
Hiroshi Hayashi

http://www.youtube.com/watch?v=a1TraDm4H2E&sns=em

These three artists, Andrea del Verrocchio, Andrea del Verrocchio (Andrea di Michele di Francesco de' CioniLuca), Signorelli and Leonardo da Vinci were puppets artists, concocted in the Renaissance by Jesus Christ after 1500 years.

アンドレア・デル・ベロッキオ、ルカ・シニョレッリ、それにレオナルド・ダ・ビンチなる芸術家たちは、ルネッサンス期に現れた、1500年後のイエスの操り人形でした。
とくにレオナルド・ダ・ビンチなる芸術家は、架空の芸術家で、存在すらしていませんでした。
つまりレオナルド・ダビンチなる芸術家は、ルカ・シニョレッリの一人二役の操り人形。
ルカ・シニョレッリの顔に、大きな鼻とヒゲをつけたのが、レオナルド・ダ・ビンチでした。

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

181わたしはダリ?名無しさん?2016/06/26(日) 23:51:54.94
モナリザの微笑みって曲もダヴィンチ作曲なん?

182わたしはダリ?名無しさん?2016/06/28(火) 17:00:58.25
ううん、あれはボッチチェルリ

183わたしはダリ?名無しさん?2016/06/28(火) 21:54:22.91
ダヴィンチって過大評価され過ぎだわ
絵画はミケランジェロと比較対象にもできないほど古くさいし
平気や発明の分野は歴史に名を残すようなものはない
唯一デッサンだけは唯我独尊の域だな、これ以上は見た事が無い
そのくせなぜかこれはあまり評価されてない、みなさん世論に右往左往されてるアホ?

184わたしはダリ?名無しさん?2016/06/29(水) 01:09:41.95
三巨匠で比較するなら画力に関しては
レオナルド>ラファエロ>ミケランジェロかな
ラファエロは長生きしてればダヴィンチ超えも有り得ただろうが
生前中は結局モナリザ、洗礼者聖ヨハネに達した絵を残せなかったと思う

画家としての影響力でいえばミケランジェロやラファエロに大幅に劣るのは間違いない
ただ、彼の絵画論の影響力は考慮する価値はある
フランスではロングセラーになってたし、何より仏版絵画論の挿絵を担当したプッサンに影響を与えた点は
(後のセザンヌがプッサン信者だった事も顧みれば)ポイント高い

実績でいえば彫刻・建築の分野でも一流の仕事をしたミケランジェロがトップなんだが・・・
ダヴィンチは彫刻に関して「依頼があった」という記録が手記には残ってるけど、
完成したところで、他者による世間の評判の記録が見当たらない点で(ダヴィンチ演出の演劇に関しては称賛の記録がある)腕前は並みだったと思われる
といっても、そもそも本人は彫刻を見下していたわけで、どこまでモチベーションがあったかは謎

185わたしはダリ?名無しさん?2016/06/29(水) 01:23:40.71
建築に関しても純然たるダヴィンチ作と言い切れる作品の記録は無い(他者と混じってのコンペ参加はあるが)
友人がダヴィンチを紹介するときに「画家であり、建築家のレオナルド君」と言ってたらしいから
相応の細かい仕事はしていたのだろうが・・・
シャンボール城の2重らせん階段についてはダヴィンチのスケッチが残ってるので一応本人の考案と言っていいと思うが
現場で建設には関わっていない(当時すでに病床だった為)
軍事用の城塞の建築に携わってた件に関しては、最近「ダヴィンチ作なのでは?」と噂される建物が見つかってはいるが
まあダヴィンチの建築家としての功績など、ミケランジェロと比べればささやかな物だろう

結局のところ、彫刻家・建築家としてはダヴィンチはさほど成果を残していたとはいえない
軍事技師・舞台演出家・解剖学者としての仕事がある程度埋めてくれるとは思うが
舞台演出→評判は良かったが、所詮一過性のもの
解剖学→アンダーグラウンドの影響力で留まる(出版も考えていたがポシャッた)
軍事技師→運河の工事に関して画期的なアイディアをもたらしたとの説もあるが、よくわからない
といった風で、なんとも心許ないのが現時点での実情だったりするんだな

ダヴィンチは新ネタが定期的に出てくる、ある意味現役のアーティストなので、今後の研究次第では評価に変化が生まれる可能性もある
行方の分からない手稿の残り3分の2が発見されれば面白いが、まあ今更無理だろうな

186わたしはダリ?名無しさん?2016/06/29(水) 07:36:32.70
>三巨匠で比較するなら画力に関しては
レオナルド>ラファエロ>ミケランジェロかな

このオッサン終わってるわ

187わたしはダリ?名無しさん?2016/06/30(木) 04:13:02.10
>>186
じゃあ 君はどう思ってるの?

188わたしはダリ?名無しさん?2016/06/30(木) 09:27:37.48
ワカメがイクラになりました。妄言ではありません。
ちゃんと右集めです。タイコはワカメです。
良いとしている家って分かりませんね。お風呂の床いらっちゃったような家が理想。
海外についてかないって、常識にすればいいですね。
意外とどちらでもないです。
日亜列島が、地形不成立で…。
きたろっぽ   なぜかとまる、ぎゃくにできるから

明日買わなきゃ。

189わたしはダリ?名無しさん?2016/06/30(木) 17:01:45.99
ラファエロ<レオナルド<ミケランジェロ・・わざわざ言う必要ないだろw
デッザンもろくに描けない人って>>186みたいなこと平気で宣うよね
しかも絵の良さじゃなく画力ってwww
ろくな腕もないのにレンズの性能ばかり蘊蓄たれるカメラヲタクのじいさんみたいだ

190わたしはダリ?名無しさん?2016/07/01(金) 00:59:34.93
批判は当然あるものと思っての発言だよ
素描の実力も含めたら自分の中ではダヴィンチがトップだ
https://urbanfragment.files.wordpress.com/2012/10/the-virgin-mary-and-christ-with-st-anne-and-the-young-st-john-the-baptist-by-leonardo-da-vinci-c-1501.jpg

解剖学者としてのダヴィンチの評価についての補足だけど・・・
ダヴィンチの残した解剖学の草稿は、出版予定がポシャった為(パートナーの解剖学者が急死)、結局模写が一部に流通したのみに留まっている
現在の医学史において、解剖学の祖と言われているのは16世紀のヴェサリウスだが
ヴェサリウスがダヴィンチに実際にどこまで影響を受けていたかは不明
ちなみにヴェサリウスは「ダヴィンチの記録は一読の価値がある」という評を残している

>平気や発明の分野は歴史に名を残すようなものはない
これに関してはその通り
ただ、副次的な功績として、彼の空想科学的なスケッチがジュール・ヴェルヌのSF小説に影響を与えたのではないかという説が有る
ジュール・ヴェルヌは若い頃にダヴィンチとジョコンダを主人公にした喜劇小説を書いていたとの事だから、
当然ダヴィンチのスケッチを知っていた可能性も高い

飛行機器に関しては、17世紀にファウスト・ヴランチッチという発明家が
ダヴィンチのスケッチを参考に実用パラシュートを制作している(パラシュートのアイディア自体はダヴィンチがオリジナルというわけではない)

191わたしはダリ?名無しさん?2016/07/01(金) 07:03:22.89
ダヴィンチって、図面もデッサンなんだよね

192わたしはダリ?名無しさん?2016/07/02(土) 22:09:30.97
デッサン力だけはキチガイだよ、マジで
そんなはずはないと古今東西の写実で有名な画家のそれとお比較したが
テーブルにさえ上る人見当たらないレベル
それが筆もつとなんでああもヘタクソなんだろ?

193わたしはダリ?名無しさん?2016/07/12(火) 00:09:49.31
ミケランジェロのシスティナ礼拝堂のテンペラ見ても本人がいくら俺は画家じゃないと言い張っても
絵ですらダヴィンチは比じゃないよね
ダビンチ礼賛って見る目無い連中が寄り集まって宗教化しちゃったんだな
非常にまづいと思いません?

194わたしはダリ?名無しさん?2016/07/14(木) 17:55:09.76
信者って論破されそうになるとひたすら耐えそれを試練と勘違いし悦に入るんだよ

195わたしはダリ?名無しさん?2016/07/14(木) 21:19:14.28
ミケは ダヴィンチの絵 どう評価してたの?

196わたしはダリ?名無しさん?2016/07/15(金) 17:36:02.49
馬鹿にして無視しきってた
これまじな

197わたしはダリ?名無しさん?2016/07/15(金) 19:40:48.76
ミケランジェロはレオナルドの絵画に対して「あのくらいのものなら私の下男でももっとうまく描いたでしょう」と述べている

その一方で、ミケランジェロの絵画「聖家族」はレオナルドの「聖アンナと聖母子」の下絵の影響を、
主に構図の面で受けているという専門家の指摘があったりもする
レオナルドもダヴィデ像のスケッチを手稿の中に残してるから、お互い才能自体は認め合っていたのだろう

198わたしはダリ?名無しさん?2016/07/15(金) 23:03:10.71
軍事技師としてのダヴィンチに関しての、今更の補足だが・・・

後世への影響力、貢献度でいえば、運河における閘門扉の改良(発明ではない、閘門扉自体はダヴィンチが生まれる前に既にあった)に
ダヴィンチがどこまで深く関わっていたかが評価の鍵だろう

情報が交錯していてよくわからない部分もあるが、ヨーロッパに閘門式運河が広く普及したのは、開閉の時にかかる水圧を減少する為の
仕掛けをダヴィンチが考案した事が大きいという説は有る
世のダヴィンチ研究家達がこっち方面には疎いのか、厳密な検証記事を目にしたことが無いので、まあ今後の研究に期待したいところだ

下のサイトにダヴィンチの閘門扉の改良に触れた部分がある
http://advantis-jp.net/index.php?FrontPage

199わたしはダリ?名無しさん?2016/08/02(火) 00:32:52.22
審美眼もなにも介在しないヲタ丸出しの意見貼って嬉しいか?
おまえ美術語るな、キエロ

200わたしはダリ?名無しさん?2016/08/17(水) 10:49:48.40
ミケランジェロはモナリザをおそらく目にしてないよね
ラファエロは目にした上で素描まで残してるけど

https://c2.staticflickr.com/4/3762/11544635343_eb089d0e72_b.jpg
http://themonalisamyth.com/wp-content/uploads/2013/12/reveal2.jpg

201わたしはダリ?名無しさん?2016/08/18(木) 01:18:57.57
>>200
後ろの樹がいいな

202わたしはダリ?名無しさん?2016/08/27(土) 08:15:52.45
ミケの絵は不自然だろ
人間は筋肉袋じゃないしはっきりと全ては見えない
スフマートもわかっていない

全てを総合的に捉えたダ・ヴィンチには遠く及ばない

名声も得ていない

レオナルドの光りのドラマにはフェルメールもレンブラントも印象派も控えている
後世への影響も計り知れない
ラファエロが長生きしていればあるいはという話で


建築・彫刻ではミケランジェロに及ばないし、
デッサンが凄かっただけで印象が強いだけで、
アイデアは既に出ていた物を組み合わせただけ、
独創も後世への革新もなく万学の天才でも何でもないが
世界の絵画の至宝はレオナルドで間違いない
それだけで突き抜けている
残った作品は僅かにも関わらず

203わたしはダリ?名無しさん?2016/09/26(月) 22:57:16.50
>1485年、ミラノで人口の半分が死亡する疫病が発生した時、レオナルドは当時の君主であったルドヴィコ・スフォルツアに、
>ごみ収集から街路施設の規制法案までを含む都市計画を提案しました。ルドヴィコは、これにまったく関心を示しませんでしたが、
>数世紀後のロンドン議会で、レオナルドの都市計画が街路設計の理想として提案され、都市計画基本法案に取り入れられたのでした。

ネットではこういう記事があるが、もう少し具体的な内容を知りたい
何かの本で詳しく言及されているんだろうか

204わたしはダリ?名無しさん?2016/09/29(木) 21:57:33.01
漫画家志望者の分際で石田スイに対抗してハンターハンターの二次創作を描いているバカ発見

ネットウォッチ板
【アラフォー漫画家志望】犬面犬ウォッチスレ【ひきこもり】7

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/net/1473214625/

205わたしはダリ?名無しさん?2016/11/02(水) 02:59:20.13
世界の偉人ランキングでこの人が1位は 流石にダメだろ

206わたしはダリ?名無しさん?2016/11/08(火) 02:54:38.72
昨日の世界まる見えで
新しく発見されたダヴィンチの『美しき姫君』を
必死こいて否定してるレスター大の教授ウケた

あれは5秒見て本物と見抜けなきゃいかんよね
ダヴィンチ研究してて見抜けないんじゃ美的センスゼロと言うしかない
そういう人は美術には関わらないでもらいたいけど
芸術分野に意外といるんだよね本だけ読んで知識ばっかり蓄えてる人

まあああそこまでムキになってるということは
悔しくて認めたくないだけだろうけど
事実を正確に見れないんじゃいずれにせよ学者の適正ないね

まあブラックホールの存在を理論的に証明したインド人天体物理学者のチャンドラセカールを
自分の理論と矛盾するからという理由で何年も粘着して潰したアーサー・エディントンの出身国イギリスだからしょうがないか

207わたしはダリ?名無しさん?2017/01/30(月) 22:42:42.45
>202
西洋画で古典といえば文句なしにラファエロ。
ルーベンスやアングルなど画壇の主流派が模範としたため。
おかげでラファエロ前派なんてアンチ派閥ができたぐらい。
もちろんそのラファエロが心酔したのがレオナルドなんで、
間接的には影響を与えてるんだけど、いかんせん作品が少なすぎる。
あと、ミケランジェロが「名声をえていない」なんてありえない。
彫刻、絵画、建築の全てを極めた史上最大の芸術家という評価はゆるぎない。

フェルメールやレンブラントに直接影響を与えたのはカラヴァッジョ。
ラファエロの死でルネサンスが終わり、カラヴァッジョの出現でバロック、
ひいては近代絵画が始まった。

208わたしはダリ?名無しさん?2017/01/31(火) 22:58:56.64
映画観る価値ありますかね?

209わたしはダリ?名無しさん?2017/02/25(土) 05:52:44.00

210わたしはダリ?名無しさん?2017/02/25(土) 05:53:52.82
モナリザの絵の原画は素晴らしい!

211わたしはダリ?名無しさん?2017/02/25(土) 05:56:28.22
黄金律の美しさですね。

ピラミッドや自然の摂理の中にも黄金律はあります。

212わたしはダリ?名無しさん?2017/02/25(土) 05:58:18.57
ルネサンス期の天才エンジニアで芸術家ですよ。


ちなみにルネサンス期は「再生」「復活」を意味するフランス語ですって...

213わたしはダリ?名無しさん?2017/02/26(日) 08:53:54.19

214わたしはダリ?名無しさん?2017/03/21(火) 22:10:48.48
レオナルドがレンブラントに与えた影響に関しては「レンブラントとイタリア・ルネサンス」(法政大学出版局)に、
カラヴァッジョに与えた影響に関しては「レオナルド・ダ・ヴィンチの世界」(東京堂出版)に
それぞれ考察がなされている。
もちろん絵画論やレオナルデスキを介しての間接的な影響に過ぎないが・・・

リアルタイムの影響力でいえば、デューラー、ジョルジョーネへの影響も見逃せないところ
とはいってもミケランジェロとラファエロの後世への影響力にはさすがに及ばないがね
レオナルドの影響力が大した事無いというより、この2人の影響力があまりにも絶大・広大過ぎる

215わたしはダリ?名無しさん?2017/07/16(日) 02:09:15.76
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

216わたしはダリ?名無しさん?2017/08/31(木) 13:16:17.84
レオvsミケ展行って来た。
時間なくて売店じっくり見られなかったのだけど、
2,300円の図録は買いでしょうか?

217わたしはダリ?名無しさん?2017/09/02(土) 16:30:12.30
どこでやってんの?

218わたしはダリ?名無しさん?2017/09/26(火) 00:45:12.14
白テンすごい
あれ描いた人はわかってるわ

219わたしはダリ?名無しさん?2017/09/27(水) 02:03:09.95
レオナルドという人はたぶん、川の側を歩いていて「流体力学こそ私のやるべきことだ」
と思い、隣に花が咲いているのを目にすれば「花の分類こそ私の一生の仕事だ」と言い、
帰りに夕焼けを見ては「私は雲の研究に専心することを決意した」と言ってしまう人だと思う
ありとあらゆることに興味があり、自分でも収拾がつかなくなってる人
人間性の解放の時代、ルネサンスの申し子なんだろな

220わたしはダリ?名無しさん?2017/12/24(日) 19:47:22.78
掲示板で話題のPCを使って稼げる方法とか
⇒ 『山中のムロロモノス』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル等で検索⇒『山中のムロロモノス』

04I8GEXSXU

221わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 20:59:58.73
友達から教えてもらった嘘みたいに金の生る木を作れる方法
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

28L76

新着レスの表示
レスを投稿する