【PS4/Vita】『慟哭そして…』リマスター版が2018年4月26日に発売。未使用イベントCG追加&シナリオ加筆で登場

1のっぺらー ★ 2017/10/20(金) 18:06:50.97ID:CAP_USER
El Diaは、PS4/PS Vita用ソフト『慟哭そして…』を2018年4月26日に発売します。

『慟哭そして…』は、1998年にセガサターンで発売された同名タイトルのリマスター版で、
脱出ゲームや恋愛、サスペンス、謎解きといった要素がバランスよく融合されたアドベンチャーゲームです。

リマスター版は、グラフィックが高解像化されただけでなく、
未使用イベントCGの追加や原作ライターによるシナリオの加筆などが行われます。
また、初めてプレイする人向けに、ヒントモードが追加されるとのことです。
http://dengekionline.com/elem/000/001/613/1613784/doukoku_02_cs1w1_700x394.jpg

■TDSシステム

本作には、トラップ・ディパージェント・ストーリー(TDS)というシステムが搭載されています。
TDSとは、トラップを解くことによってストーリーが進行する場合、
その解き方によってシナリオが分岐するシステムになります。
http://dengekionline.com/elem/000/001/613/1613788/doukoku_06_cs1w1_700x394.jpg
http://dengekionline.com/elem/000/001/613/1613789/doukoku_07_cs1w1_700x394.jpg
http://dengekionline.com/elem/000/001/613/1613790/doukoku_08_cs1w1_700x394.jpg

『慟哭そして…』公式サイト
http://el-dia.net/doukoku/

以下ソース:電撃オンライン 2017年10月20日(金)
http://dengekionline.com/elem/000/001/613/1613782/

2名前は開発中のものです2017/10/20(金) 18:59:44.31ID:1dMxrShm
野々村病院は?

3名前は開発中のものです2017/10/20(金) 21:09:24.13ID:KMWd/5RK
データイーストじゃないから買わない

4名前は開発中のものです2017/10/21(土) 04:12:15.75ID:OKLaPPL6
当時やったけど、今見るとさすがに絵が古すぎるな。すっごい撫で肩だし
ユーノのように絵は全部とっかえた方がいいんじゃないか。この値段で買わせるなら

5名前は開発中のものです2017/10/21(土) 07:32:24.27ID:Cpe5YiN1
同じく撫で肩の酷さは真っ先に気になった
服脱がせたらそのまま袋3つに分けれるんじゃないかというくらい
身体のパーツバラバラなんじゃないかと思ってしまうレベル
Never7なんかもリアルタイムプレイ時は気にならなかったけど
PC版で再プレイしたら首から上と下のバランスの酷さにウヘァってなったなぁ

6名前は開発中のものです2017/10/21(土) 22:35:06.05ID:c/KLZj/I
高いな、リメイクは5000円以下だろ

7名前は開発中のものです2017/10/22(日) 00:59:49.76ID:eeoxY8JG
いや、絵は下手に変えない方がいい。
PSPのEVEや最近出たかまいたちみたいな悲劇を繰り返さないためにも

新着レスの表示
レスを投稿する