黒くて不思議な民族アボリジニ(オーストラロイド)

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 20:37:20.18ID:hhWgtsLN
かつてはオーストラリア全土にいた人びと
しかし今純血は熱帯の北部と砂漠地帯しかいない
パプア原住民やメラネシア人との関係もあるアボリジニについて語りましょう

2名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 20:58:31.44ID:VrWs7wXr
砂漠のアボリジニって髪が金髪
遺伝なのかな?

3名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 20:59:20.02ID:C12DJFT5
日本在住のオーストラリア先住民っているんだろうか

4名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 22:58:36.21ID:XjLll0M7
砂漠のアボリジニって短命だとさ
北部のアボリジニのように食料も手に入りにくいし、アルコール汚染が深刻なんだって
北部(特にアーネムランド)と砂漠のアボリジニとの格差があるとか

5名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 23:08:15.05ID:qdWf1nbu
砂漠のアボリジニもだが都市の混血アボリジニもアルコールや糖や肉の食べ過ぎで短命
アーネムランドや島のアボリジニは魚とか野草食べてるから逆に長生きだとか

6名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 00:01:18.22ID:B4/EV02h
>>3在住はいないんじゃない?
あんま聞かないね

7名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 09:24:39.61ID:mweGwEem
混血してる割合はダーウィン以外のアーネムランド半島が一番低い
その次がヨーク半島か砂漠地帯の一部次点でケアンズ周辺の熱帯雨林の民族たちだな
キンバリーは不明

8名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 18:29:29.63ID:QZPIScQj
黒くて顔立ちが野性的なところがかっこいい

9名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 22:39:03.58ID:uMm6m0gr
やっぱり頭身は頭が大きいから小さい数値になるのかな

10名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 08:16:28.65ID:L1rICZ9p
キンバリーはヨーク半島と同じ混血比率じゃない
混血が進んだのは都市や南オーストラリア州の南部とか
混血もだけど生活様式が文明にのみ込まれてるのが深刻

11名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 08:16:49.98ID:L1rICZ9p
キンバリーはヨーク半島と同じ混血比率じゃない
混血が進んだのは都市や南オーストラリア州の南部とか
混血もだけど生活様式が文明にのみ込まれてるのが深刻

12名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 08:16:52.03ID:L1rICZ9p
キンバリーはヨーク半島と同じ混血比率じゃない
混血が進んだのは都市や南オーストラリア州の南部とか
混血もだけど生活様式が文明にのみ込まれてるのが深刻

13名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 08:17:54.23ID:L1rICZ9p
キンバリーはヨーク半島と同じ混血比率じゃない
混血が進んだのは都市や南オーストラリア州の南部とか
混血もだけど生活様式が文明にのみ込まれてるのが深刻

14名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 08:17:55.09ID:L1rICZ9p
キンバリーはヨーク半島と同じ混血比率じゃない
混血が進んだのは都市や南オーストラリア州の南部とか
混血もだけど生活様式が文明にのみ込まれてるのが深刻

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 21:10:51.93ID:HrxTWI0Z
アーネムランドって確か部族が混ざりあってる連合が自治区にしてる

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 01:09:13.98ID:EGSh7LjZ
南東部の部族ってひょっとして混血する以前から、それほど極端な旧人的特徴は示してなかった?
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/eb/Simon_Wonga.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/0/08/William_Barak_1866_photographic_portrait_by_Carl_Walter.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/83/%E2%80%98King_Richard%E2%80%99_or_%E2%80%98Dick-a-Dick%E2%80%99%2C_the_tracker_who_found_the_Duff_children%2C_20_August_1864.jpeg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7d/David_Unaipon.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/1/1d/William_Cooper.jpg
アイヌっぽい
対して今の純血のアボリジニ
https://www.gettyimages.co.jp/detail/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F/aborigine-australia-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F/630807267#/aborigine-australia-picture-id630807267
http://footage.framepool.com/en/shot/717756676-aborigine-native-seniors-portrait
https://tabi-labo.com/image/281943/94928
うーんこのワイルド感
元々かなり「濃い」人々がたまたま白人の近づきにくいエリアに住んでたってことか
アボリジニに伝わるUMA「ヨーウィー」にアボリジニを見間違えたとする説もあるくらいだし、同じアボリジニから見ても謎の獣と思えるような外見の集団も、植民地期以前からいたんだろうな

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 01:09:17.87ID:dNa0KtU3
アーネムランド半島は混血なんて滅多に見ないけど砂漠の部族やヨーク半島やキンバリーでは黒っぽくない混血の人たちが目立つ
ノーザンテリトリー北部はアボリジニの血統が守られてる印象を受ける

18名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 02:00:50.54ID:EGSh7LjZ
北部は資源が豊かなので比較的狭いエリアを自らのテリトリーとして、その代わりそこを文字通り「一所懸命」に守って、侵入してくるよそ者を武力で排除もいとわない、
一方資源の乏しい砂漠では一所を守る意味がないからさほど排他的になる必要もない、とかジャレド・ダイヤモンドの「昨日までの世界」に書いてたような
うろ覚えだけど。比較的白人との接触が遅かったはずの両地域で混血の度合いの差があるのもそういう理由もあるのかな。
あと単純に高温多湿な熱帯サバナ気候は、乾燥した砂漠気候やステップ気候よりイギリス・アイルランド系白人には住みにくい場所だったってこと?
ただ対岸のニューギニアと違って、気候は同じでも風土病はオーストラリア側の方が格段に少ないはずだけど

19名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 07:22:18.61ID:us2thR8I
原始的な生活してる部族に混血がいるのはなんだが可哀想だわ

20名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 13:06:07.85ID:xdy5zjh1
砂漠は奥地でも結構盗まれた世代がいるからな

21名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 20:21:22.70ID:7+gFCKku
白人は熱帯の高温多湿より砂漠や草原の高温だが乾燥した気温の方が好きそう
白人は湿気嫌いだしな

22名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/09(土) 19:36:17.51ID:2zXMKXV8
白人は乾燥した地域に住んでいたから顔の彫りが深くなったと聞いたことがある

23名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 00:11:30.86ID:xeEJwhiz
オーストラロイドってモンゴロイドの亜種みたいなもんでしょ
肌の色こそ違うが遺伝子的には東南アジアンやポリネシアンにかなり近い

24名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 07:25:30.85ID:HPPbyf7q
オーストラリアは新しい人骨化石の方が原始的な形質を備えていて
後から来た集団は旧人(デニソワ?)と混血したんだろうという意見もある
混血する前の集団が東南アジアやポリネシアに近いんだろうな

25名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 11:54:44.12ID:D64ZmYh/
ブーメランって狩りにはあまり使わないらしいね
特に北部アーネムランド半島やヨーク半島は槍が主流

26名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 14:30:35.77ID:HPPbyf7q
オーストラリアなんて
インドシナ半島からロシア沿海州くらいの大きさがあるんだから
アボリジニにもいろんなバリエーションがあってもおかしくないよな

27名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 21:53:16.20ID:rg59USnf
ケアンズのジャプカイ族とクク・ヤランジ族(同じ民族?)はホント混血が進んでるよな
タスマニアの人びとはこれより悲惨だもんな
純血はいなくなり混血の人びとは差別されてる

28名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 22:18:23.51ID:b/UXhZcj
>>24 それこそ最古の人骨の主はアンダマン人みたいな感じか
>>26 旧人や原人の血が強すぎて、発声器官に難があって音声言語を持たないグループもいたのかな。さすがに白人が来るまでに既に淘汰?
>>27 ゴールドコーストの辺りの先住民って本来はピグミー(あくまで身長による定義)だったそうだな

29名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/11(月) 23:19:21.74ID:9Yvul74c
アボリジニの混血地図とかないのか?

30名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 13:53:59.90ID:/449Fddx
>>29
アボリジニのYハプロは、C1とKが混ざっているらしい
おそらくオーストラリアの上の方はメラネシアのK系統が多いのだろう

31名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 21:50:04.36ID:l5pHeEki
数千年前に南インドの人間が渡った(ブーメランとディンゴもその時来た?)そうだけど、Y-DNAなどでの痕跡はあるのかな
http://www.afpbb.com/articles/-/2920779

32名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 02:38:23.72ID:20cKUKNA
アボリジニはジャワ原人との交配種みたいだね。アボリジニは原始人と考えて差別すつ奴が必ずでてくるはず。

33名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 23:32:57.59ID:o2IVJe+J
信長でもさすがにアボリジニを公平な目で見ることは難しかったかw
弥助と同時にアボリジニの家臣がいたらどうなってたかなw
弥助「おめえ猿見てえだな」

34名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/14(木) 11:45:15.95ID:QVIhz5oP
>>31
インドには数%ほど旧C5がいるらしい
アボリジニの旧C4とかなり近い

35名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/16(土) 00:02:00.69ID:TgseI83C
アボリジニの平均寿命は未だに非先住民より20年近く短いそうだけど、仮にも日本より国民所得の高いオーストラリアでそんな差が出るって、福祉の立ち遅れだけかな?
成長や老化の速度が違うってことはないのかな

36名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/16(土) 17:45:36.75ID:POoqGyUy
酒に弱い人種?

37名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/17(日) 00:41:23.12ID:yhuV8smI
ミャオ・ヤオ系辺り?で発生したモンゴロイドの下戸遺伝子とはまた別の変異で下戸になってるのかな

38名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/17(日) 19:47:36.43ID:X3syZvs3
>>35
言語習得とか性成熟の平均年齢も知りたいね

39名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 07:19:33.37ID:6KyuEgsv
ジャプカイ行ったけどジャプカイの人は混血だわ
独特のドベっとした感じが薄い
わざわざジャプカイ行くより、道端にホームレスのように座ってる人の方がアボリジニ度が高い

>>35
上に貼られたサイトにも書いてあるがアボリジニの若者の自殺が深刻というのもあるだろ
原始的な生活の人は早く死ぬだろうし、アルコール問題でも早く死ぬだろうし、若者は自殺だしそうなるよ

40名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 07:30:23.78ID:6KyuEgsv
北東オーストリアには同じメラネシア系のトレスアイランダーがいっぱい住んでたから訪ねて回ったけどアボリジニとは違う
色黒だけどアボリジニ特有の顔立ちではない
ポリネシアっぽい人も居た

アボリジニはこういう住宅地ではなくて街で座り込んでいた。
こういう深刻な状態。一部のアイヌの人もそういう生活してるらしいが、アボリジニの人々は誇りを持てずより一層どうして生きていいのか分からない感じになってる人が多いだろう

41名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/19(火) 01:20:07.31ID:36TY+4M1
アボリジニの肌の色の遺伝子って黒人みたいに強くないよな
色合いも黒人は黄色っぽい黒さだけどアボリジニは赤黒い感じ

42名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/19(火) 12:05:20.28ID:VjtFTBfg
アボニジニはジャワ原人との交配種だよ。

43名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/19(火) 23:12:49.07ID:Nr7YpNuM
科学】アボリジニもアフリカ新人を共通祖先に持つことが確認
1 :帰社倶楽部φ ★:2007/05/10(木) 12:27:33 ID:???0
全人類、アフリカの新人が共通祖先

ケンブリッジ大学とアングリア・ラスキン大学の合同研究チームは7日、DNA分析から、オーストラリアの
アボリジニが約5万年前にアフリカを出て拡散した新人と共通の遺伝子特性を持つことから、アフリカから
渡ってきた新人がアボリジニの直接の祖先であることが確認されたと発表した。アボリジニだけは異なる特長が
指摘され、祖先が問題になってきたが、これで人類はすべてアフリカで誕生した新人を共通の祖先として地球上
に広がったことが裏付けられた。

地球上の人類でアボリジニだけは発見された骨格や道具の化石から他の人類と著しく異なる特長がみられ、
ジャワ原人(ホモ・エレクトス)との交配があったとの説もあった。だが、交配を裏付ける原人との共通の遺
伝子は発見されなかったという。
約5万年前のオーストラリア大陸はニューギニアと陸続きで、ユーラシア大陸とは狭い海峡で隔てられていたが、
8000年前にニューギニアとの陸続きが水没し、他の大陸から完全に遮断されたといわれる。

ケンブリッジ大学のトーマス・キビジルド博士は「アボリジニの祖先がオーストラリア大陸に最初に移動してきた
後に大陸が外界と遮断され、それが長く続いたためにアボリジニは他地域の人類と異なる特性を示すようになった
とみるのが妥当だ」と話している。

[産経新聞](2007/05/10 11:17)
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070510/wdi070510002.htm

新着レスの表示
レスを投稿する