【大覚寺統】南朝vs北朝【持明院統】

1日本@名無史さん2012/01/01(日) 17:58:16.35
南朝(大覚寺統)と北朝(持明院統)、どちらが正統な皇統なのか?

686日本@名無史さん2017/09/05(火) 17:25:29.26
楠木の観心寺も南朝として数代で敗れたわりに凄いお宝所蔵してるし
もうちょっと時代は下るが根来寺なんかもすごい堂舎がいくつも建ってて
企業としての当時の栄華を感じる

687日本@名無史さん2017/09/05(火) 20:39:12.72
むしろユダヤ人に押し付けたと言った方が正しい

688日本@名無史さん2017/09/10(日) 20:02:50.76
最初の徳政例を見ても当時の時点で貨幣経済化が相当に進んでいたのが分かる

689日本@名無史さん2017/09/13(水) 18:12:31.08
為替が成立してたって言うもんななんでもありの信用のない時代に信用経済が成立してる二面性が面白い

690日本@名無史さん2017/09/14(木) 19:52:11.18
土倉が銀行だからな
まさに頭取って

691日本@名無史さん2017/09/15(金) 00:02:15.55
茶道、華道や能のような現在につながってる文化は割とあるけど
現在にまで繋がってる(土倉馬借車借のような)資本ってあんま無いよね酒屋くらい?
京都や近江の質屋や薬屋などではあるんだろか

692日本@名無史さん2017/09/15(金) 00:24:07.22
高野山の焼き餅屋
天王寺の大工さん

693日本@名無史さん2017/09/15(金) 15:34:22.99
>>692
金剛組 池坊華道会 西山温泉

694日本@名無史さん2017/09/15(金) 15:49:31.34
目に見えて金を持つと物理的な武力で潰されるからやない?
時代は少し下がるけど呂宋助左衛門みたいに

695日本@名無史さん2017/09/26(火) 22:00:11.34
亀山は出来れば恒明を大覚寺統の正嫡にしたかったのか

696日本@名無史さん2017/09/26(火) 23:58:53.16
治天と現役天皇が争ったときにどちらが優位かってトコを見せつけた事件だろうな

結果として現役優位(例外あり)って感じで落ち着いたってことだよな

697日本@名無史さん2017/09/27(水) 00:32:59.73
大覚寺統の分断を狙ってか持明院統が亀山に加勢したのもポイント

698日本@名無史さん2017/09/27(水) 18:37:02.87
それでも立坊を口約束させるだけが精一杯だったか

699日本@名無史さん2017/09/28(木) 07:06:21.12
それでも生きてる間は逆らえない

700日本@名無史さん2017/09/28(木) 07:50:29.91
口約束?
証文みたいなの書かせてただろ?
それでも反故にするんだけど

701日本@名無史さん2017/09/28(木) 21:42:07.65
亀山がそう遺言していただけ
分断を煽った伏見はおそらく北朝系歴代では一番の策士

702日本@名無史さん2017/09/29(金) 12:45:34.55
父との約束を反古にした後宇多
しかし次は自分の約束が息子に反古にされる

703日本@名無史さん2017/09/30(土) 23:28:01.49
北朝系は本当にクズな禁裏が多い

704日本@名無史さん2017/10/01(日) 01:03:23.42
>>703
記録が乏しいからクズ行動が目立たなかっただけで実際は互角のようだぞ、どちらも大概だ。

705日本@名無史さん2017/10/01(日) 10:01:59.13
だからか息子を次々と使い捨てにする後醍醐

706日本@名無史さん2017/10/02(月) 01:04:58.06
実子と権力争いしてヌッコロしてしまう(まあ実行犯は直義なんだが)ようなのは天皇家では珍しい。
日本史全体で見ても戦国時代以外にはほとんどいない。まあ戦国時代に入ってからならば武田信玄とか複数の大名で例があるけどね

707日本@名無史さん2017/10/07(土) 14:03:35.58
南朝は、いっそのこと新天地を求めて東南アジアにでも行けばよかったのに

そこで新王朝を開いていれば、世界史も変わってた

708日本@名無史さん2017/10/08(日) 09:08:10.65
せめて九州だろw
幕府も本土さえ対抗勢力がいなきゃ九州くらいくれてやれという気が起きたかもしれん

709日本@名無史さん2017/10/08(日) 09:48:14.40
>>707
それは何て鄭成功?

>>708
いやいやw
尊氏自身も九州へ敗走した後に巻き返して湊川で勝って京を制したんだから
「たかが九州」とは思うまい

710日本@名無史さん2017/10/12(木) 21:31:18.82
大覚寺統の最大の弱点は弟系の再分派に歯止めが掛けられない事
それを問題にしたらそれこそ持明院統に譲らざるを得なくなる

711日本@名無史さん2017/10/13(金) 10:21:11.18
>>710
大覚寺統は後二条天皇とその嫡子邦良親王のように嫡流の早世があったせいだろう
持明院統は早世があまりいなかったために嫡流が力を持ち続けた

712日本@名無史さん2017/10/13(金) 12:22:21.84
亀山が末子(後宇多の異母弟)を次期皇太子にしようとして後宇多と揉めたのは誰か死んだせいか?違うだろ

713日本@名無史さん2017/10/14(土) 08:42:45.02
亀山が父である後嵯峨の二の徹を踏もうとしたんだよな

恒明は甥の後醍醐より大きく下
ある意味ではその存在のおかげで妥協案として後醍醐が即位できたわけだが

714日本@名無史さん2017/10/15(日) 14:43:51.27
>>704
浅原事件の例もあるし

715日本@名無史さん2017/10/15(日) 16:08:24.15
>>712
恒明親王は結局即位していないので
分裂も何もしてないじゃないかw
恒明親王は母親が西園寺家なので
むしろこちらが嫡流だった

716名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 12:38:38.28
恒明親王の生母は伏見や後醍醐の中宮たちとは姉妹関係なんだよな
この辺りも政局にかなりの影響を与えた感じ

717日本@名無史さん2017/10/29(日) 13:54:47.64
そこを意識してか強引な略奪婚をやったのが後醍醐

718日本@名無史さん2018/01/13(土) 20:47:59.23
大覚寺統は真言宗系
持明院統は天台宗系

みな見落としているが宗派戦争の側面が
あったように思える

719日本@名無史さん2018/01/15(月) 17:44:03.59
>>718
持明院統の天皇の皇子が仁和寺(真言宗)御室になっているし
大覚寺統の天皇の皇子が延暦寺(天台宗)天台座主になっているので無関係

720日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:15:54.63
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

OZ8IT

721日本@名無史さん2018/03/11(日) 12:29:04.98
最近また南北朝テーマの新書がいくつか出てたが前史部分に無かったな恒明親王

722日本@名無史さん2018/03/24(土) 00:23:05.00
ヨーク対ランカスターよりも複雑だな

723日本@名無史さん2018/04/23(月) 15:47:34.98
初代にあやかって○○流ではなく
○○統と呼ばれたのはなぜでしょう?

724日本@名無史さん2018/04/24(火) 00:27:57.59
わかんねーけど
流だと〜流の子孫はだんだん増えていくけど
統だとそうじゃないイメージじゃないの?

皇位継承とはほど遠くなった傍流の子孫は〜流にはなるけど、〜統にはならないみたいな?

725日本@名無史さん2018/04/26(木) 23:52:44.25
岩波新書の最新刊によると亀山の遺志は恒明を大覚寺統の正嫡に据えろという意味だったとのこと
もっともあくまで生きていればこその院政で死んでしまえば秀吉の遺言と同様(ある意味ではその元祖)
そして次にはそれを破った後宇多自身にもそれが回ってくる

726日本@名無史さん2018/04/27(金) 12:01:16.03
>>723-724
〜統も〜系も〜流も〜派も〜家もぜんぶ同じだよ
ただ、二人以上天皇がいれば〜朝でもいい
〜家の場合はそういう「家名」という意味じゃなくて「〜〜の家筋」みたいな軽い意味
統も系も「すじ」ってこと、流も派も「枝分かれ」ってこと
枝分かれするからいろんな筋も生まれるわけで要するに同じこと
大覚寺統を大覚寺系、大覚寺家、大覚寺派、大覚寺流といったからって
別に大間違いというわけではない。ただの慣習だよ

727日本@名無史さん2018/05/03(木) 23:35:35.11
南朝は大覚寺統全体ではなくあくまで後醍醐流だけ

728日本@名無史さん2018/05/04(金) 01:58:18.13
分裂の戦犯は西園寺実兼で異論ないな

729日本@名無史さん2018/05/13(日) 23:06:38.90
持明院統は後光厳流が主流だったのに
結局残った皇統は崇光流という、なんだかな

730日本@名無史さん2018/05/13(日) 23:15:37.82
後光厳流こそ傍流で崇光流こそ本流じゃんか

731日本@名無史さん2018/05/14(月) 12:21:01.18
崇光流3代貞成は
息子の彦仁王が即位しなかったら
親王にすらなれなかったろう

732日本@名無史さん2018/05/14(月) 12:40:27.42
だが、崇光の帰京時には後光厳続投か崇光復位かでもめてるぞ
普通なら復位を検討することすらあり得ないのに、だ

733日本@名無史さん2018/05/18(金) 12:34:29.95
>>728
西園寺家は鎌倉末期のキーマン
だからこそ建武の新政では真っ先にシメられたとも言えるが

734日本@名無史さん2018/05/21(月) 23:36:08.06
明治期の皇族男子がたくさんいた時代、
最小公倍数的な先祖は貞成親王なんだよな
2人しか王子がいなかったのに、すごい

735日本@名無史さん2018/05/22(火) 02:12:41.37
邦家が凄かっただけじゃん

736日本@名無史さん2018/05/22(火) 12:18:29.37
邦家親王は子供32人

新着レスの表示
レスを投稿する