先祖探しのエピソードを語る正し血族先祖に限る3

1地家ヤスマサ2012/05/18(金) 10:06:48.57
純粋に自分の血統先祖のみ(直接DNAがつらなった先祖。養子断絶はダメ)でどこまでさかのぼれるか調査するスレです。

先祖を探す方法を何でも幅広く語りませんか?
テクニックやエピソードなど・・・
初心者からエキスパートまで
先祖を探す情報交換の場にしましょう!!!

1 なにか質問されたり困っている住人がいればみんなで協力してあげよう(ググレ禁止)
2 HNを使うとみんな分かりやすいのでは?(誰が誰だか混乱するので)
3 画像をUPするとみんな一目瞭然で分かりやすいですよ
4 たまにチャット化しますが皆さん遠慮なく入ってください
5 荒らしは無視でマターリと

※UPの方法
@デジカメやスキャナなどで画像をPCに取り込む
(ファイル名を当たり障りの無いものにしとく。UPしたらファイル名晒されるので)
Aペイントソフトなどで危なそうな箇所を消す(よく確認して!UPしてからでは遅いです)
BアップローダでUPする(一応利用規約は読んで)
アップローダは↓など
ttp://www.imgup.org/
ttp://www.uploda.org/
CURL貼り付けたかったら貼る

前スレ
先祖探しのエピソードを語る正し血族先祖に限る@
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history/1294631599/l50
先祖探しのエピソードを語る正し血族先祖に限るA
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1316186196/

317日本@名無史さん2018/04/25(水) 23:28:00.36
大半が水呑百姓

318日本@名無史さん2018/04/27(金) 14:49:51.30
ネットでは先祖が武家が多いけどな

319日本@名無史さん2018/04/28(土) 02:13:45.86
米朝会談決裂後を考える会 日本列島爆撃炸裂論
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kokusai/1524848761/

320日本@名無史さん2018/05/04(金) 11:41:12.43
>>289
この人みたいに、「藩が地域一帯を支配していた」と思いこんでるやつが多いのかねえ。
薩摩や長州や紀の国や尾張なんかはそうだろうし、関東は幕府の直轄地だから、
そうだったのかも知れんけど。

藩=ひとかたまりの地域の支配者で地主であると思い込んでるやつ多そうだな。

321日本@名無史さん2018/05/05(土) 19:34:03.23
>>320
そやねん、ほんま、馬鹿だから藩が土地の所有者みたいにおもっとるやつ多すぎんねんまじ

322日本@名無史さん2018/05/06(日) 09:34:47.37
まだ庄屋基地外がいるのか
庄屋は農民
武士より下

323日本@名無史さん2018/05/06(日) 18:44:37.51
 恐らく江戸時代に昔はうちもその辺の武士よりも名門の武家であったと言っていたんだろうな。
そのへんの不満のガス抜きが「庄屋」なわけで、庄屋は農民と笑う輩は江戸幕府よりもデリカシーが無い

324日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:06:51.79
>>298普通城下住まい以外、つまり農村居住の武士は郷士と呼ぶんだが・・・
黒田家は郷士制度ないのかね?
 先祖が郷士なら結構かっこいい感じに聞こえるけど

325日本@名無史さん2018/05/10(木) 18:42:17.99
庄屋は紛れもない農民です。

326日本@名無史さん2018/05/12(土) 00:55:09.39
除籍で幕末まで、檀家寺の過去帳も家事のため幕末まで。
もう手詰まり?

327日本@名無史さん2018/05/12(土) 08:39:07.11
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

328日本@名無史さん2018/05/15(火) 14:40:18.23
>>325黙れ!小作人

>>326小作人なら手詰まりかな。庄屋・組頭なら郷土史調べれば出てくるでしょ

329日本@名無史さん2018/05/15(火) 15:19:43.06
庄屋なんて雑魚じゃん。
落ちぶれて庄屋になるんだから。

330日本@名無史さん2018/05/15(火) 23:18:59.60
ド田舎で、郷土資料も満足に無いのよ。と言うか、あるけどメインが大正から昭和なのよ・・・それも大火が原因みたいだが。
墓も個人墓は潰されて家族で一つになっとるし・・・

331日本@名無史さん2018/05/17(木) 01:01:08.26
それじゃどうにもならんな。
庄屋でも名家と呼ばれる家なら角川書店だったかな?出ている県別歴史人物事典で苗字を
見てみるといいよ。大体は網羅されてると思う

332日本@名無史さん2018/05/17(木) 20:00:12.81
【Jew、Jap、は靴を脱ぐ】 天皇Wお持ち帰り″計画  <アミシャーブ>  皇室Wエフライム族″疑惑
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1526522034/l50

333日本@名無史さん2018/05/19(土) 13:28:24.60
>>331
それは個人単位の偉人だろが

334日本@名無史さん2018/05/19(土) 14:13:17.94
https://r.nikkei.com/article/DGXNASHC1701M_X10C14A4AA1P00

南朝、後醍醐天皇の皇居はここ、堀家住宅だが、
この堀家は勿論南朝時代から南朝方の有力土豪

江戸時代はこんなレベルでも郷士庄屋。

庄屋層はこんな由緒正しき家系だらけだよな。
江戸の武士層は先代の成り上がり先代の出自すら分からない雑多の野良犬レベルだらけなのに、、

335日本@名無史さん2018/05/19(土) 18:47:59.09
>>334
後醍醐天皇の崩御後に即位した後村上天皇の時代に行宮となった賀名生の土豪が、そこを訪れたこともないはずの後醍醐天皇から与えられたのですか。
と思ったけど、京都を脱した直後の後醍醐天皇が吉野に向かう前に数日ばかり滞在してたのか


しかし。
>賀名生には、足利尊氏に京を追われた後醍醐天皇が一時滞在。
ダウトですね、尊氏は後醍醐帝を京都から逃がすつもりはなかったのに脱走して京を離れたのですよ。
後醍醐帝が尊氏に京を逐われたという事実はありません。

336日本@名無史さん2018/05/19(土) 21:31:59.01
後醍醐はいずれにしても、
南朝方の当時の有力武家であった家が、江戸時代 は郷士庄屋だ

このクラスが主流なのが庄屋層

かたや江戸武士層はまじ秀吉のような人足レベルが出自の主流

ほんと江戸の武士層は糞レベル

337日本@名無史さん2018/05/19(土) 21:42:14.44
>>334
後村上帝が南朝の御所にしていたのは明白となっとりますがなにか?

338日本@名無史さん2018/05/19(土) 21:44:50.48
失礼、>>335でした

339日本@名無史さん2018/05/19(土) 22:13:27.80
その部分に対する異論は書き込んでないけど、どういう反論なの?

340日本@名無史さん2018/05/19(土) 22:39:07.62
天皇の御所に使われたクラスの格式の室町初期の豪族の武家レベルが江戸時代の庄屋層と言いたいんだろ

341日本@名無史さん2018/05/19(土) 23:09:45.03
>>333いや。本の題名とは違って「家」が基本でその中の有名な当主や一族のものが掲載
されているが、各県で編集方針が異なるらしく詳細に載っている県もあれば同姓の郷土史に登場する人物を軽く説明しているだけの県もある。

342日本@名無史さん2018/05/20(日) 09:24:03.10
落ちぶれた結果、武士の身分から転落して庄屋になったのに、何か勘違いしてる馬鹿がずっと住み着いてる。

343日本@名無史さん2018/05/20(日) 21:28:55.23
主人運が悪過ぎたわが家

 今川→村上→武田→北条と・・・どうしろと。

 以後、天領で新田開発して庄屋になるも身分は農らしいが代官文書とかだと郷士
とあるみたいだけども

344日本@名無史さん2018/05/21(月) 13:35:20.16
家主義の時代に血統は二の次三の次。
ヤマト王権の大王も黎明期は血統関係なかったはず

345日本@名無史さん2018/05/21(月) 18:18:49.94
村上の前に今川ってとこ、ちょっと変わってるな?

他の時と違って大きく移動しないと成立しないし。

346日本@名無史さん2018/05/21(月) 21:02:55.59
>>345そそ。
 今川が滅びた後に一族が四散して北条家に行ったのもいるんだけど信濃に逃げたのが
村上に仕えたらしい。ただ、実際は武田の影響下にあって信濃侵攻の先鋒じゃないかと
いわれてる(地元郷土史家談)

347日本@名無史さん2018/05/21(月) 21:11:57.84
ええ?

信濃の村上が信濃を逐われて越後に行った後で今川滅亡だった気がするけど……(←気がする、気がする、気がする

348日本@名無史さん2018/05/21(月) 21:47:20.60
>>347なにか間違ってるかもしれんスマン。

 同姓の一族が結構いて四散して別々の行動が一緒になってしまってるのか
自分のなにか勘違いかもしれん

349日本@名無史さん2018/05/21(月) 22:02:46.24
滅亡と書いたのが悪かったのか。桶狭間の後の影響力低下か・・・それでも時系列あわないね
 (村上)→武田→北条→庄屋多数 (今川からの発給文書は持っていない、
村上も地域の伝承があるだけ、武田北条家発給文書あり)
 今川→北条→徳川家臣数家 (今川北条徳川発給文書あり)
と二手にわかれていて
 各家の系図を合わせたりして、たぶん自分の勘違いが入ってる
間違いがあれば史家が何か言うはずだから。。

350日本@名無史さん2018/05/21(月) 22:09:51.55
あと、もう一系統あった
今川→北条 一緒に狭山についていったが何故か家臣ではなく庄屋になった家

351日本@名無史さん2018/05/22(火) 16:20:28.24
関ヶ原他、合戦で破れた家の家臣だった人は、それまでの褒美やらで土地を買って豪農に
なったのがいるらしい。
勘兵衛で、蓄えを配ってる場面があるが、戦国武士の家臣はただで仕えていたわけじゃない。

352日本@名無史さん2018/05/22(火) 21:48:17.28
通常は自分の領地に帰農というか武士身分を認められず庄屋として帰農するがな

353日本@名無史さん2018/05/22(火) 22:19:56.66
351
合戦で負け、主家がDNAレベルで消える家も多数いるなかで、
褒美をもらっているとか、

また、戦国時代の土地の売買が主流ではない時代の売買豪農とやらの実例教えてくれないか?
私は聞いたことすらない。

当時、そもそも室町から続く守護大名に連なりし家臣は、在郷の地侍や土豪の寄親寄子制度

そもそもが土地を大地主だし、
また別の土地に移されても開墾開発地主になって庄屋がほとんどだろ

354日本@名無史さん2018/05/22(火) 22:20:17.28
351
合戦で負け、主家がDNAレベルで消える家も多数いるなかで、
褒美をもらっているとか、

また、戦国時代の土地の売買が主流ではない時代の売買豪農とやらの実例教えてくれないか?
私は聞いたことすらない。

当時、そもそも室町から続く守護大名に連なりし家臣は、在郷の地侍や土豪の寄親寄子制度

そもそもが土地を大地主だし、
また別の土地に移されても開墾開発地主になって庄屋がほとんどだろ

355日本@名無史さん2018/05/23(水) 04:19:22.43
 たぶん、土地を買ったんではなく、その金で荒地を開拓したんでは?
土豪開発新田とか?

 あちこちに元武士が刀を捨てて新田開発をした話は結構残ってるが
大体金の出所経緯は不明なのが多い

356日本@名無史さん2018/05/23(水) 05:47:39.68
落ちぶれた奴らのどうでも良い話は辞めろ
つまんねーよ 
落ちぶれ自慢でもしたいのか

357日本@名無史さん2018/05/23(水) 08:11:36.06
関ヶ原のとき、守護大名だった大名って誰と誰?

358日本@名無史さん2018/05/23(水) 12:47:02.76
室町幕府の滅亡後は守護もなにもないが一応
上杉家、結城家、京極家、和泉細川家、小笠原家、島津家、
佐竹家、宗家,伊達家、毛利家

てか自分でググれ

359日本@名無史さん2018/05/23(水) 17:17:18.79
父方母方直系傍系関わらずとにかく調べまくったけど、明治以前に生まれた女性で名前に漢字が含まれる人が見事に一人もいなかった。

男は平凡な名前でも漢字だから親がどんな思いを込めたかは何となくわかる。ただ、女性の名前は何考えてつけたのか分からん物が多い。

イト、キヌ、きり、とち、まき等・・・身の回りで美しいもの、健やかに育つイメージの植物など。なんとなく想像がつく。

いきの、ユキノ、きう、きやう・・・まず語感から何も連想できない。漢字がないから推測も出来ない。

昔の人は何をもとに女の子の名前つけたんだろ。


あと、見事に漢字がゼロだけど、一般人は漢字使うなみたいなルールや風潮あったの?

360DJgensei artchive gemmar2018/05/23(水) 17:25:24.25
足利 前田 はクリアか。

361日本@名無史さん2018/05/24(木) 05:05:02.54
>>357
関ケ原時点では弱小大名だが、赤松や山名もいる

362日本@名無史さん2018/05/25(金) 22:04:04.51
関東は本当にロマンあったよな
戦国末期ですら、頂点が後北条家というだけで、
在郷は平安からの関東武士団たる開発領主がひしめき合って封建社会を完全に維持できていた。

本当の意味の武士社会が存在していたよ。

しかし、豊臣秀吉の関東征伐により、その秩序は完全に崩壊してしまった。

関東には千葉氏やら秩父氏やら成田氏やら、徳川が認めし超名門とされた関東八屋形衆レベルがことごとくDNAレベルで滅ぼされた。

本当に成り上がりは酷すぎる

363日本@名無史さん2018/05/25(金) 22:20:58.32
関東では、秀吉の関東征伐の時、

平安からの関東武士団が混成する鉢形衆やら、秩父衆、八王子衆、関東北面武士団やら、
関東の広大な板東勢力ですら、どこの在方兵力は500〜多くて3000なのに、

秀吉は
鉢形衆には1300に対し25000、
八王子城には1500に対し30000
関東北面武士団の一つ、忍城には500に対し20000、

など、
関東勢力は少数だが生粋の名門武士団に対し、

秀吉軍団は本当に人数かき集めの、糞みたいな成り上がりの出自不肖の馬の骨集団だからな

こんなやつらに関東の歴史が崩壊させられたと考えるだけで、怒りが込み上げてくるわ

こんな輩が江戸武士だからな

364日本@名無史さん2018/05/26(土) 01:29:29.11
何かもう先祖探しの話題の原型残ってないね・・・

365日本@名無史さん2018/05/26(土) 05:01:37.03
郷土史に記録がない家は探せないし探せても名前だけとか意味ないっしょ
庄屋や大百姓ぐらいなら戦国武将となんとか繋がるか、繋げられるけどね

366日本@名無史さん2018/05/26(土) 11:20:14.56
>>364
探さなきゃわからない、イコール直系でも近親分家ですらない家だろ

単なる遡りまくったDNAレベルの繋りなんて、歴史的になんの価値もない

そんなの遡りゃ皆兄弟だわ近所なんて。

遡って他人の家なんかに根拠求めてもなあ

江戸時代、旗本や御家人層に伊賀や甲賀衆が多くおり、
多くは次男や三男、分家が武士となって、
その本家は地元伊賀での貧農層が多く、
江戸初期、幕府に本家が同じく上京して幕臣に加えることを嘆願するが一切受け入れられなかった

DNAが直系の繋がりあっても、家が別離ならもはや他人

それをDNAですら直系でない家まで遡って、なにがしたいのと思う

367日本@名無史さん2018/05/27(日) 19:59:23.20
先祖に松代藩士がいる身としては、どこかで真田家と繋がっていないかなと微かな
望みを持つがな・・・

新着レスの表示
レスを投稿する