家系図はあくまで家の系図で必ずしも血統とあわない

1日本@名無史さん2014/01/22(水) 10:30:26.04
あくまで家の系図であって先祖のDNAと一致しない。(血統があわない)

21日本@名無史さん2014/02/04(火) 10:11:19.05
全員

22日本@名無史さん2014/02/04(火) 13:00:29.37
良い先祖探すのに、母系辿ったり、血統断絶した家の名と遺産だけ継いだとかの家柄も多いからね。
宮家・武家は、そう言う家柄が多い。

23日本@名無史さん2014/02/04(火) 13:06:02.59
神職の社家は、天皇家並みに血統貫いてるけど
廃社とかで、余所の系統神社渡り歩いてる社家とか、大社系統だと、古来から遷宮先の同族が大社の神主に選定されてるケースとかで、
建立当時の古代から続く神主は、少なそう。

24日本@名無史さん2014/02/04(火) 21:53:29.73
>>21
ルビ違くね?
外人もいるけどさ

25日本@名無史さん2014/02/14(金) 20:36:03.15
過去についてはDNA鑑定。将来の子孫については代理出産や冷凍精子の活用により、
本当の意味で名家については血統重視の時代になるのかな。これを進歩と見るか
後退と見るか。

まぁ、過去の祖先についてDNA鑑定するモノ好きはそうはいないだろうけど。

26日本@名無史さん2014/02/16(日) 17:38:04.40
>>21
在日1,2世位だろ、例外は。

27日本@名無史さん2014/03/05(水) 11:42:59.88
「家系図ツールズ」
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/140305/n1403051.html
表現力の高い家系図を簡単な操作で作成できるソフト

28日本@名無史さん2015/07/15(水) 02:50:19.56
うちは運良く源氏の男系男子として続いているらしく、
長年続く中で子の居ない他の源氏の一族に養子を出したりもしたらしいが
先方は嫁が産んだ実子として嘘吐くのがあったり
それ前提で男の赤ん坊を求められたり、極力物心つく前の養子を求められたりしたらしい。

だから実子と言うのも嘘の可能性は十分ある。

29日本@名無史さん2015/07/19(日) 14:42:06.45
29

30日本@名無史さん2015/07/24(金) 19:16:22.47
30

31日本@名無史さん2015/07/24(金) 23:50:11.84
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

32日本@名無史さん2015/07/24(金) 23:50:42.51
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

33日本@名無史さん2015/07/27(月) 22:54:33.05
養子縁組だけでなく
寝取りがあるからな

34日本@名無史さん2015/07/28(火) 01:30:45.19
残念ながら庶民と違って由緒ある家系では経験則から男系男子特有の遺伝
(現代風に言うとY染色体固有の遺伝)を把握しており
その家系の者だけでなく譜代の家臣のチェックも入るので
寝取りで出来た息子はバレる
ただ同じ男系遺伝持ちの親兄弟、親戚に寝取られた場合はチェックのしようが無いが・・・

35日本@名無史さん2015/07/28(火) 08:42:40.68
>>34
バレるわけないじゃん
ばれるなら「源氏物語」が成立しない

(参考)薫はY遺伝子は藤原氏、しかし天皇先祖の源氏の子として育てられる

36日本@名無史さん2015/07/28(火) 11:34:03.35
源氏物語はフィクション。

37日本@名無史さん2015/07/28(火) 15:15:05.38
>>36
実際の天皇家はどんな方法でY遺伝子の血液検査してるの?

38日本@名無史さん2015/07/29(水) 11:06:58.91
養子縁組や不貞の子とかいるだろうし
戸籍の捏造や屋号の騙りもあるからな

39282015/07/30(木) 16:49:53.43
寝取りはあったかもね。
うちの言い伝えなので眉唾ではあるが、八幡太郎義家と他の兄弟とは遺伝的特徴がまるで違ったそうだ。
それにより失われてしまった源氏の権威を義家が取り戻しも言われている。
また、いわゆる源氏とは義家の子孫の一族を言い、他の源氏とは区別された特権を得ており
血縁が違う可能性は十分ある

40日本@名無史さん2015/08/13(木) 16:29:09.60
ドイツで行われた父子鑑定で新生児の1割か2割が父親と遺伝子が一致しないって話があったじゃん
避妊具が発達した現代でもこれなんだから昔ならなおさらだろ
本当の父が誰か何て女にしかわからないんだから遺伝子鑑定のなかった時代に確実な男系継承とか無理無理

41日本@名無史さん2015/08/13(木) 18:50:03.81
浮気・寝取りしても殺されない時代のデータを根拠にドヤッ!

42日本@名無史さん2015/08/15(土) 11:43:05.19
今も昔も浮気はばれないと思ってやるもんだから全然反論になってない
厳重警備の後宮で宦官の監視付の中国ですら姦通が絶えなかったんだから日本であれば猶更

43日本@名無史さん2015/11/14(土) 09:38:57.27
血筋と家筋とは必ずしもイコールではない。
昔は家筋を守るために養子縁組とか珍しくもなかったみたいだしなあ。

44日本@名無史さん2015/11/27(金) 12:55:53.40
>>43
禿同

45日本@名無史さん2015/12/28(月) 16:01:04.10
長宗我部家17代当主・長宗我部友親「関ケ原の戦いと元親」
http://dot.asahi.com/wa/2015122400112.html

46日本@名無史さん2016/01/03(日) 12:30:46.50
>>40
それはね、夫が疑いを持ったやつ、離婚寸前のやつが調べたからだよ。
平和に暮らしてるのをランダムに選ぶともっと少ない。
サイクス氏の調査によれば、1000年たっても6割程度維持していたらしい。

一世代では1%あるかどうかってところ。

47日本@名無史さん2016/02/12(金) 10:01:37.35
男系で受け継がれるY遺伝子は遺骨からは分からない。
非常に壊れやすい遺伝子なので、遺骨では分からない。
だから、現代人の子孫から調べるしかない。

48日本@名無史さん2016/02/12(金) 10:20:09.64
清和源氏や桓武平氏の男系遺伝子は何か
だいたい分かってきている。
つまり、天皇家の遺伝子も分かってきている。

49日本@名無史さん2016/02/17(水) 20:10:24.14
東山天皇の男系子孫のY染色体が調べられて、すでに確定してるらしい。
ここ1000年来増えてきたタイプの染色体で、つまり清和源治・桓武平氏の染色体である。
歴史上の系図が概ね確かめられたということ。

50日本@名無史さん2016/02/18(木) 00:45:54.55
>>49
調べられてないし、だから確定もしてない。寝言は寝ながら言え

51日本@名無史さん2016/02/18(木) 02:34:57.01
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

52日本@名無史さん2016/02/18(木) 02:35:56.31
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

53日本@名無史さん2016/02/19(金) 00:33:18.08
>>50
調べられてます。確定です。あんたの負け。残念でしたw

54日本@名無史さん2016/02/19(金) 01:32:34.34
>>53
はいはい、妄想乙乙

55日本@名無史さん2016/02/19(金) 04:17:38.88
もう全て分かってるからな

56日本@名無史さん2016/02/19(金) 18:23:39.56
>>46
いいや民間団体が無作為に鑑定した結果だよ
ムーア大学の研究だと他の国でも平均して4%で多いところになる30%は食い違うらしい
http://itmama.jp/2013/06/07/8857/
>このような研究結果を2005年に発表したのは、イギリス、リバプールにあるジョン・ムーア大学の研究チーム。過去54年にわたって、他人の子どもを育てているのかを調査しました。
>調査対象は、イギリス以外にアメリカ、ニュージーランド、フィンランド、メキシコなど世界の各地域。
>4%という確率は、地域や年代によって差はありますが、多くの先進国で似たような数字になるとのことです。
>しかし、この4%はあくまで平均になります。父親が他人の子どもを育てている確率が1%と低い地域、30%と高い地域の平均が4%なのです。

57日本@名無史さん2016/02/20(土) 07:04:39.49
土人の性風俗はそうなるわな

58日本@名無史さん2016/02/20(土) 16:58:53.94
家康の系譜誤魔化しの理由もおもしろい

父が、足利尊氏の嫡子の足利冬直の家臣の大河内出身で、
冬直が南朝に就き、松浦党と組んで、最初の倭寇を実施した家系なので
征夷大将軍の座に就けないと踏み、新田世良多の野武士だった酒井氏の子とした。
大坂の陣で徳川方で戦い戦後、コレを聞いて憤慨した、滝川源氏の渡辺党員らがクーデター
渡辺党の拠点は、大坂の渡辺村。
里を捨てて、戦ったのに、野武士の子とは、何事かっ
彼ら、渡辺党員らは、源頼光の直系の大河内の子、家康だから祖先の渡辺綱に報いるために
戦ったのだった・・。
クーデターの最中、話し合いが持たれ、クーデターが終息したのは、征夷大将軍に成るための系譜捏造を明かした為でしょう。
そして、家康の父の大河内家の家紋は、葵の御紋だそうです。

59日本@名無史さん2016/02/23(火) 20:30:16.15
女の方でも父親が誰かわかんない場合もあるよ
その場合は一番条件のいいので自己申告するだろうね

60日本@名無史さん2016/02/23(火) 21:32:58.42
才谷屋が有名なケースだな

61日本@名無史さん2016/06/22(水) 08:19:07.83
徳川頼宜と頼房は
家康の影武者、世良田二郎三郎元信の息子で、
今徳川家の子孫を称する人は実は
みんな家康の子孫じゃないとか。
本当かねえ。

62日本@名無史さん2017/03/15(水) 11:39:15.83
あげ

63日本@名無史さん2017/03/15(水) 11:40:27.94
63

64日本@名無史さん2017/04/03(月) 15:30:17.72
>>40
>ドイツで行われた父子鑑定で新生児の1割か2割が父親と遺伝子が一致しないって話があったじゃん

これは離婚訴訟その他「実の子かどうかを怪しんで調べた」カップルのうちの比率。
だから、平穏な家庭は0.1とかそんな程度だろと言われてる。
怪しんだのに実子率が高すぎるw

65日本@名無史さん2017/05/01(月) 18:45:09.94
>>1
細かいことは気にするな

66日本@名無史さん2017/06/30(金) 21:25:49.52
>>64
新生児をランダムで鑑定した結果による推計だよ
このような研究は世界各国で行われていてどこも似たような数値に落ち着いている
本当に白か黒か疑わしいならたった2割で済むはずがないしな

67日本@名無史さん2017/06/30(金) 21:33:16.37
第一次ベビーブーム世代なんて父親が何年も戦地にいて引き揚げてくる間に生まれた連中だからな
まぁ当時の貞操観念何てお察しよ

68日本@名無史さん2018/01/30(火) 17:03:12.12
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

BGCM0

69日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:13:11.19
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

HPB

70日本@名無史さん2018/07/16(月) 11:42:49.81
>>1
それなのに家系図を大切にする哀れな日本人

71日本@名無史さん2018/07/16(月) 13:33:01.45
徳川家は血統と合わない系図で征夷大将軍&源氏長者になりました

新着レスの表示
レスを投稿する