日本領「樺太・千島・勘察加半島」 [無断転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2016/08/31(水) 20:57:57.63
1715年(正徳5年)、松前藩主は幕府に対し、
「十州島、唐太、千島列島、勘察加(カムチャツカ半島)」は松前藩領と報告

カムチャツカ半島はともかく、樺太、千島は日本領に出来た

112日本@名無史さん2016/10/27(木) 08:30:05.40
ロシアは北側だけを占めてるから南下せざるを得なくなる
黄人が住んでいるアルタイ以東をロシア連邦から切り離し
ネオ満洲国に組み込むべき

113ここまで2016/10/30(日) 15:52:02.28
*13世紀登場の各アイヌは、言語・慣習・政治・宗教も非統一で、新登場の諸民族*

北方の各地まとめ
 【北海道】 中央からみると、渡党(≒松前)、アイヌ、共に異民族同士での統治

※ シャクシャイン等の武装テロは、ある意味、蝦夷(異民族)同士の内乱に過ぎず
民間人虐殺したアイヌ勢力に対し、島原の乱に比べても中央の対処が甘かった ※

 【樺太】 
チェーホフによると、樺太アイヌは主食が早くからコメで 、コメを求め自ら北海道移住

> 「彼らは米を求めてマツマイへ去った」等々、樺太アイヌが北海道へ渡り続けた経緯を書いています。

一方、樺太に残留してロシア選択した方のアイヌは悲惨

 > チェーホフの著書『サハリン島』には驚愕の事実が書いてあります.
 > 「千島,樺太交換条約で
 > ロシア領になった樺太のアイヌ人の人口が,30年足らずで半減している」と.

 【千島】
コサック等が、カムチャッカ・千島方面へ侵攻・・・>>92
ロシアの苛酷な「毛皮税」の取立てから南方に逃れるアイヌを追い、ロシアも南下した

114日本@名無史さん2016/10/30(日) 16:05:37.41
何れにせよロシアが悪い

115日本@名無史さん2016/10/30(日) 17:32:07.17
魯西亜愚図すぎワロスw

116日本@名無史さん2016/11/02(水) 17:31:38.78
>>26  アイヌは本州とは交流が深く、また狩猟技術も高評価
本州アイヌは、「人食いオオカミ退治」の依頼など、幕藩体制から特別待遇だった

   津軽アイヌの狩猟 江戸時代の藩日記から
  http://www.frpac.or.jp/application/files/28seminar_yamagata.pdf

 > 江戸時代の津軽半島にはアイヌが住み、人喰い熊や人喰い狼が現れると
 > 津軽藩(弘前藩)の. 依頼を受けて駆除をしていました。

117日本@名無史さん2016/11/03(木) 21:13:42.43
極東開発のロシア人なんてロシア人の中でも更に犯罪者やヤクザみたいなのばっかだしな
生熟問わず鍛え上げたアイヌ兵部隊でも作っとけばよかったのに

118日本@名無史さん2016/11/13(日) 15:36:31.63
「松前藩には蝦夷地との独占『交易』権が与えられ、防備義務が課されてたけど、
統治権は与えられず
アイヌ/蝦夷地は心任せにするように(勝手にさせとけ)と幕府から何度も釘を刺されてたよ。

江戸中期には蝦夷地開墾事業が幕府直轄事業として検討されたの見ればわかるように、
蝦夷地は松前藩の領土とは見做されて無かったのよ。どこ国の領土かも不明瞭な扱いで‥」
  ↑これは本当?

119日本@名無史さん2016/11/13(日) 22:57:53.95
米大統領選を挟んで書き込み止まってたなw

120日本@名無史さん2016/11/14(月) 15:18:34.64
>>117
シベリアはいまもHIV天国なのか?

121日本@名無史さん2016/11/20(日) 08:41:22.21
サハリンとクリルは日本にもロシアにも属さないオホーツク共和国になるのがしっくりくる。

122日本@名無史さん2016/11/22(火) 02:58:10.74
樺太と千島以外の極東連邦管区が極東共和国になればええやろw
わざわざサハリンとクリルって書きやがってw

123日本@名無史さん2016/11/22(火) 09:00:25.89
サハリンやクリルの大地や動物たちは日本の手荒い統治は嫌だってよ

124日本@名無史さん2016/11/22(火) 18:13:06.58
いちお歯舞色丹だけ一緒に治めようや〜
国後択捉はダメやね、、ロシアのもんや、、
どっちにしても金はくれよ!

、で、終わるんか?日露交渉、、?

125日本@名無史さん2016/11/22(火) 19:29:23.43
島にはロシア人が住んでるんだし追い出すのは無理ってもんだろう。
排他的経済水域を共有っていう方法はないでもない

126日本@名無史さん2016/11/22(火) 20:23:39.08
旧島民が高齢化している現在、あんな辺境にわざわざ移住する日本人はいない。
ロシア人ばかりの島を帰してもらっても持て余すだけだ。
無人島か守備隊しかいないハボマイ・シコタンの2島引き渡しだけで十分だろう。

127日本@名無史さん2016/11/22(火) 21:46:39.92
それでも、ロシアは返してくれないだろうが、、

128日本@名無史さん2016/11/22(火) 23:03:40.60
現在の沖縄は日本の領土ということになっているが、「日本固有の領土」とは言えない。
なぜなら1879年に日本の明治政府が当時の琉球(現在の沖縄)を武力併合しているし、それより前は琉球王国という独立国家として国際的にも認められていたから。
その証拠に1854年に琉球は独自にアメリカと「琉米修好条約」を結び、1855年にはフランスと琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年にはオランダと「琉蘭修好条約」を締結していて、当時の欧米諸国は琉球が日本の領土ではなく、独立国家と認めていた。
2006年12月に鈴木宗男衆議院議員が、「この三条約(琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約)は国際法上、いかなる意味を持つか?」と当時の安倍晋三首相に質問したところ、 当時の安倍首相は「ご指摘の条約は我が国が結んだ国際条約ではない」と答弁している。
この三条約は「我が国が結んだ国際条約ではない」と安倍首相自らが国会で認めているわけだから沖縄は日本固有の領土とは言えない。
武力併合によって「我が国固有の領土」と言えるなら、例えば、どこかの国が日本を武力併合して、数十年、あるいは数百年後に、武力併合した国が「日本は我が国固有の領土」とも言えるわけで、そのような理屈も成り立つことになる。

129日本@名無史さん2016/11/23(水) 10:00:27.33
>>126
旧島民?今も島民だろうが!避難してるだけだろ!
やっぱ戦後教育って偉大だなw

130日本@名無史さん2016/11/23(水) 13:10:56.95
寺島実郎がテレビに出ていいことを言っていた。
寺島いわく、「日本人は自国の近現代史を全然勉強していない。日本人はそこが決定的に欠落している」とのこと。
また、「日本の中学・高校の歴史教育は縄文・弥生時代から始まって明治維新で息切れしてしまう。 近代以降の日本史で日本がなぜ戦争に突き進んだのかを教えなければならないが、残念ながら近現代史をきちんと教えられる教師がいない」と語っていた。
さらに彼は「日本人はNHKの大河ドラマを見たり、司馬遼太郎を読んだぐらいで近現代史を分かったような気になっている人が多いが、その程度の知識では近現代史を学んだことにはならない」とも言っていた。
寺島が言うように日本の中学・高校の歴史教育は明治維新でほぼ終わってしまうから近代以降の日本史を日本人が知らないのはある意味当然だし、日本史の授業では琉球史を教えないから琉球王国が日本の統治権が及ばない異国だったことや、
その琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことを知らないのは仕方ない。

131日本@名無史さん2016/11/24(木) 01:38:51.35
なんで沖縄独立派の気狂いが湧いてるん?(´・ω・`)

132日本@名無史さん2016/11/24(木) 01:48:26.14
沖縄が日本固有の領土でないことは1879年3月27日に日本政府が軍隊と警察官を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明されている。
琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊と警察官を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉にも日本政府自らが証明してしまっている。

133日本@名無史さん2016/11/24(木) 22:14:11.15
その論法を使うと北山、南山、八重山は中山固有の領土じゃないからね

134日本@名無史さん2016/11/26(土) 00:22:10.82
ロシア囚人兵軍団が蝦夷地侵攻>>113からナポレオン戦争でいったん兵引いてくれて
北方がだいぶ助かった

135日本@名無史さん2016/12/01(木) 17:51:50.61
その隙に松前藩は千島を縦断していれば

136日本@名無史さん2016/12/04(日) 15:44:33.54
松前じゃ、戦力的にとても無理だし
寒さに弱い本土の戦力じゃ、津軽藩士殉難事件みたいな悲劇になる

137日本@名無史さん2016/12/04(日) 16:42:03.74
司馬遼みたいな馬鹿に洗脳された奴らにはその事件の知識もないし知ったところで見て見ぬふりだろう。

138日本@名無史さん2016/12/05(月) 16:44:07.42
全樺太が日本の領土だったら広大なユーラシアの対岸まで数キロぐらいしかなくなるな。冬は歩いて大陸に行ける。

139日本@名無史さん2016/12/05(月) 16:45:19.15
植生もシベリアだし日本とは異質な島だと思う

140日本@名無史さん2016/12/21(水) 21:41:06.90
  ロシア囚人兵の侵略は、コサック百人長イワン・ チョールヌイが有名

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppounenpyou.htm
 > 1766〜69年 イワン・チョールヌイ、ウルップ島・択捉島に到達。
 > 周辺のアイヌから毛皮を取り立て、さらに、過酷な労働を強いた。
 > さらに、ウルップ島で多数の女性を集めてハーレムを作った。

141日本@名無史さん2016/12/22(木) 02:39:38.16
女とやりまくりハメまくり孕ませまくりが目的じゃなかったら、
こんな辺境の地にリスクを負って移住するはずないだろ。

142日本@名無史さん2016/12/23(金) 12:23:26.66
ロシアは、「毛皮輸出」が国家の重要財源だったし
毛皮商人の支援で、コサックは充実した装備で領土拡張した

日本を襲撃したレザノフも、毛皮商人と癒着してた

143日本@名無史さん2017/01/20(金) 15:37:50.69
儚い夢だった

144日本@名無史さん2017/06/23(金) 04:01:48.39
「樺太―カラフト」を知る ニッポン 領土問題の原点 侵奪―回復ー放棄―不法占拠―そして? (別冊正論25) ムック - 2015/11/13
産経新聞社別冊正論編集部 (編集)
https://www.amazon.co.jp/dp/4819151142
樺太とロシアの非道・残虐
http://ironna.jp/theme/484

『ザ・淀川』 2016年10月号
P22
つたえ・つむぐプロジェクト vol.50
「カラフトの漁村で」 Kさん(木川東・82歳)
http://the-yodogawa.jp/backno/201706/

145日本@名無史さん2017/07/26(水) 08:54:22.73
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

146日本@名無史さん2017/08/04(金) 15:01:05.56
カムチャッカ地方は、カムチャダール(先住民・イテルメン)、千島アイヌが混血・雑居
http://www.orthodox-jp.com/kushiro/bef/1_1.htm

カムチャッカ・千島では↑の原住民vsコサック、共に好戦的で日本人を↓襲撃・拉致し
伝兵衛も原住民の奴隷にされてた

 江戸時代ロシアへの漂流・抑留民 - 立正大学学術機関リポジトリ
http://repository.ris.ac.jp/dspace/bitstream/11266/2415/1/KJ00000172731.pdf

 ◎1695年(元禄8年)暮 大阪の商人立川伝兵衛は6カ月漂流の後、
 カムチャッカ半島西部イーチャ川に漂着。原住民にとらえられ奴隷となる。
https://blogs.yahoo.co.jp/kaze_24yori/38523455.html
 1697年コサックの隊長アトタトフに連れられ、ヤクーツク、モスクワへ送られる。

 日本洋学史 日本人とロシア語
http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/6134/1/49-1miyanaga.pdf
漂着したデンベイ一行は
弓矢や斧で武装した200名ほどのクリール人(カムチャダール・アイヌ)の襲撃を受けた

147日本@名無史さん2017/08/07(月) 21:11:54.69
テレ東で樺太を放送中

148日本@名無史さん2017/08/14(月) 18:25:39.37
NHKスペシャル「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586965/index.html

149日本@名無史さん2017/08/23(水) 17:08:22.20
樺太は日露戦争で全島日本領になっていれば

150日本@名無史さん2018/01/11(木) 16:13:18.02
もともと択捉島は、シャクシャインで有名なメナシクルの領土で独立状態だったし、オランダがコンパニースランドと命名して領有宣言したような土地。
その後松前藩が実効支配した時点でロシア人がすでに徴税するなど実効支配しており、アイヌの中にはロシア正教に改宗していたものすらいた。
誰がどう見ても、ロシアの固有の領土のはずだが、ロシア人は日露和親条約で日本と仲良くなったという理由で、択捉島を日本に譲渡した。

ロシアは昔から、仲のいい国に領土を譲渡するクセがある。
クリミア戦争で欧州と対立していたロシアは、アメリカと仲良くなった機会に、アラスカを720万ドルという破格の安さでアメリカに譲渡したし、
その時ロシアが死守したクリミア半島も、その後、ウクライナとの友好のためにウクライナに譲渡してしまい、そこに住むロシア系住民がいま問題を起こしてる。

さて、日露和親条約のとき、樺太は両国民雑居の地とされたが、ここを日本と共同開発したいロシアの意思に反して、日本は明治維新の財政状況でそんな余裕はない。
そこで日本は樺太を手放すこととしたわけだが、ふつうの国なら、敵失で樺太の完全支配を得て終わり、だったろう。
しかしロシアは、これにより日本との友好が壊れないように、代わりに全千島を日本に譲り、千島樺太交換条約となった。

151日本@名無史さん2018/01/11(木) 17:20:56.29
文化年間の日露交渉でウルップを境界に南を日本領としたんだよね
だから固有の領土と主張してる
しかしその理論なら樺太アニワ湾周辺はもっと領有を主張していい

152日本@名無史さん2018/01/12(金) 11:03:48.29
日露和親条約のときのウルップを境界にした決定は、ロシアが日本に譲った結果なのに、日本はそれを当然の結果だと言わんばかりに固有の領土と言っている。
共産党に至っては、千島樺太交換条約でさえ平和裏の条約だから、これによって全千島が日本の固有の領土となった、などと寝言を言う。
そもそも択捉島を松前藩が統治しようと来たときに、ロシア人がすでにアイヌに毛皮税を徴税し、アイヌの中に正教徒までいたのをどう説明するのか。
まったく事実から目を背けた空理空論としか言いようがない。

ロシア人がお人好しで、ホイホイと相手に領土を譲るクセがあるからこれがまかり通ってるけど、ふつう、こんな屁理屈は通用しない。
現に、ソ連ができたあと、ユダヤ人のレーニン、グルジア人のスターリンは、ロシア人のようなお人好しではないから、当然のように千島も樺太も取り返して、
さらに北海道の半分まで侵略しようとしていた。これがふつうの国だ。

153日本@名無史さん2018/01/13(土) 11:56:00.65
じゃあ、お人好しのロシア人であるプーチンとなら話し合えるな

154日本@名無史さん2018/01/14(日) 09:59:53.29
安倍とプーチンが、北方領土のみならず千島とサハリンを共同開発することで合意したけど
それで友好関係になったとか言って、全部まとめて日本に譲ることも、ロシア人ならあながちありえなくもない

155日本@名無史さん2018/01/14(日) 10:43:51.35
北方四島をすべてロシアに差し上げた売国安倍がなんだって?

156日本@名無史さん2018/01/26(金) 11:14:45.35
センター試験の樺太帰属問題、誤解の定着危惧 旧住民ら「本来は露領と読める」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000039-san-life

 「一面的な歴史観で受験生に誤解を与える」。13日に実施された大学入試センター試験「日本史B」で
南樺太の帰属に絡む問題が出題され、物議を醸している。センターは「近代日本の大陸政策の理解を広く問う問題」とし、
「南樺太の領有」は日露講和条約(1905年)の帰結と説明する。だが、旧住民でつくる全国樺太連盟(樺連)では、
以前から「日露講和条約を起点に説明すると“もともとロシア領”という誤解が生じる」との懸念があった。

 樺太は、南下するロシアの脅威に対し江戸幕府が防備を強化。日露国境をめぐっては、
幕末の日露通好条約(1855年)で両国民の混住地として定めず、明治政府が樺太千島交換条約(1875年)を結び、
樺太全島をロシアに譲る代わり千島全島を領有した経緯がある。国力の格差からロシアの
圧迫に抗するのが難しかったとされる。

 複雑な経過をたどったことから「日露戦争で得た」といった簡潔な解説が多く、「もともとロシア領」と
誤解されがちだという。樺連は昨年8月、中学歴史教科書の日露戦争に関する記述について、
「講和のところで突然出てくるので“戦利品”の感が否めない」などとする意見書を文部科学省に提出していた。

 今回の出題について、樺連の辻力常務理事は「問題文はもともとロシアだった所を日本が領有したと読め、
あいまいな文章で正確ではない。ロシアの一部を軍事的に侵攻し領土化したという単純なことではない。
一面的な歴史観で、日本の将来を担う受験生に誤解させる」と危惧する。

 樺太史を研究する藤村建雄氏が出題を知ったのは14日午前だった。北海道で調査中に知人から
「いかがなものか」と問題を見せられ、その後も連絡が相次いだという。

 日露戦争は朝鮮半島の支配をめぐる対立から起きたとされるが、列強によるアジアの植民地化が進む中で、
ロシアの膨張を止めたとの見方もある。藤村氏は「『アジア諸地域への侵攻』と絡める意図が透けてみえる」と憤る。

 サンフランシスコ平和条約で日本は南樺太を放棄したが、ソ連(当時)は条約に参加しておらず、
日本政府が「帰属未定」としている。

157日本@名無史さん2018/01/29(月) 09:29:13.99
日露戦争は必要だったのか
http://www.nagaitoshiya.com/ja/2013/russo%E2%80%90japanese-war-avoidance/

要するに、もしも極東総督が皇帝の命令に従っていたなら、あるいはもう少し日本が交渉を粘れば、満韓交換は成立したということである。
しかし、当時日本がロシアと交換するべきだったのは、満州と朝鮮半島ではなくて、朝鮮半島と樺太であったと私は考えている。日本は、
1875年にロシアと樺太・千島交換条約を締結したが、朝鮮・樺太交換条約を提案すれば、ロシアは受け入れた可能性が高い。不凍港を求めて
南下しようとしていたロシアにとって、樺太よりも朝鮮半島の方がはるかに価値があった。また、樺太は、もともと日露混住の地であったので、
日本が領有を求めることは不当ではない。大韓帝国は、緩衝国として残しておいた方がよかったという意見の人もいるかもしれないが、
日露間では海が緩衝地帯として機能しているので、緩衝国は不要である。

では、朝鮮・樺太交換条約が締結され、1904年の時点での日露戦争が回避されていたとするなら、その後の歴史はどうなっていただろうか。

158日本@名無史さん2018/01/29(月) 09:29:43.14
質問なるほドリ
松前藩のアイヌ宛て文書、なぜロシアに? ラッコ猟巡る南下が背景に /北海道
https://mainichi.jp/articles/20180128/ddl/k01/070/079000c

159日本@名無史さん2018/01/29(月) 10:43:20.24
【大イスラエル帝国】  阪神(46分)NY(46分)東日本(46分)チリ(46分)  【ユダヤ数秘術の46はテロ】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517144167/l50

160日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:19:46.65
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

U9V1E

161日本@名無史さん2018/02/06(火) 23:01:58.76
月刊WiLL:2018年3月号
明治百五十年
■中西輝政
試練に立つ日本
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1286023489/221-222n
 1865年〜66年は長州征伐が挫折し、幕府に未来がないことがわかった年です。
 でも薩長は反目し、国内は混沌としている。そこにきて、翌67年の3〜5月にパークスがサトウを使い、横浜居留地で発行されていた
『ジャパン・タイムズ』という英字新聞に「英国策論」という記事を掲載した。この記事には「討幕のために薩長は手を結ぶべきだ」という
明治維新の基本イデオロギーと、その後の現実となったシナリオが説かれていた。
 まさにこの記事が明治維新を作った、と言っても過言ではないかもしれない。この記事の翻訳は岩倉具視や大久保利通の関係文書にも
残っている。当時の維新の志士たちは、記事の邦訳をみんなで回し読みしていたので、まず西日本で大きな反響があり、わずか3カ月で
全国へ広まる一種の大ベストセラーとなり「維新回天のバイブル」になりました。
 その少し前、『新論』(会沢正志斎著)と、この「英国策論」が明治維新の志士を駆り立てる、非常に大きなイデオロギー・戦略・政策・構想
の真の源泉であったと言えよう。
「明治維新のゴッドファーザー」としてのパークスは日本公使(20世紀の大使に相当)として、18年間(1865年〜83年)、幕末・維新期の日本
に君臨しました。
 彼はその間ずっと大英帝国の「大使」つまり実質的な「日本総督」だったわけですから、近代日本の創設に及ぼした彼の発言力は実は
我々の思っているよりもはるかに大きいものがあった。彼こそまさに「明治のマッカーサー」だったのです。当時のドイツ人医師の書いた
日記(『ベルツの日記』)には「パークスが何か言うと、維新政府は直ちにそうした」と書いてある。
 台湾出兵や日清間の天津交渉、ロシアとの千島樺太交換条約にはパークスが多大な影響力を及ぼしました。
 特に千島樺太交換条約の場合、イギリスとしてはロシアが千島列島から太平洋に出てくるのを防ぎたかったから、日本に無理やり樺太
を放棄させ、代わりにイギリス海軍の都合に沿って千島列島を押さえさせた。

162日本@名無史さん2018/02/17(土) 23:46:05.91
樺太に関して
もともと、樺太の先住民族はウィルタ・ニヴフ・擦文らであったが

13世紀頃、オホーツク系と交雑して新参アイヌ文化が誕生、他民族を侵略し急に広がった

元軍が樺太を攻めた件は
アイヌが、樺太・大陸のニヴフを執拗に侵略し、被害者の訴えで元軍が出動
そして
アイヌを懲罰し服属させた・・・・これが、アイヌの歴代中国への朝貢のはじめ
http://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/%83%82%83%93%83S%83%8B%82%CC%8A%92%91%BE%90N%8DU/5/
 > 日本では鷲羽は、アイヌ交易の代表品として捉えられており[25]、
 > アイヌは鷹羽・鷲羽流通の掌握を狙っていたと思われる[26]。

新着レスの表示
レスを投稿する