【穀潰し】江戸時代のニート【昼行灯】 [無断転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2017/03/16(木) 23:06:00.81
江戸時代でニートが出来たのは公家、大名、豪商、豪農の子息くらい

百姓なら農作業に従事させられたし、武家なら家を追い出され浪人して他家に仕官した
町人は家業を継がされたし、女は年頃になれば他家に嫁がされた
親が養えなければ娘は身売りされて遊郭で働かされ、息子は寺に入れられ坊さんになった
障害児は産まれた時点で産婆に絞められた

人口の大多数を占める一般庶民にニートは飼う余裕はなかった
まともに働いてる人でさえ飢饉で餓死してたくらいだし

177日本@名無史さん2017/12/24(日) 17:41:37.54
>>174
ナマポ勝ち取れればいいけど最近は厳しくなってるんだろ
餓死するね

178日本@名無史さん2017/12/24(日) 18:37:14.88
>>174
派遣やバイトでは年金の上乗せがほとんどないため
70代、80代になっても働かざるを得ない
病気になったらそこで餓死だよ

179日本@名無史さん2017/12/30(土) 10:13:38.31
>>165
今で言う発達障害とか軽度の知的障害でも家業の農業や牧畜の手伝いをして何とか食べてる奴らはいた
家を継いだ長兄が面倒を見る感じで
サラリーマン家庭はそういうボーダーの居場所がないのが辛いな

180日本@名無史さん2017/12/30(土) 12:42:13.26
>>1
そういう事じゃなくて今ほど働いてなかったんだよ
役付きの旗本でも週四日くらいしか城に出仕しなかったし、時代によって違うが
南町北町の格奉行所は一ヵ月交代なんだけど、休みの月は完全休日になってる時代もあった
農民も日長一日働いてるわけじゃなく、働くのは半日程度
そもそも個人が持ってる畑の規模がたかが知れてるし、出来る内職、売れる物数も限られてる
金座、銀座も週3休み、漁師は時化たら酒飲んで寝てる
あの時代ずっと始終働いてたのは江戸の職人くらいなんだよ

181日本@名無史さん2017/12/30(土) 17:12:32.74
25歳の時点で実家寄生のヒキニートなら家から叩き出して
3か月分の生活費を与えてボロアパートで一人暮らしさせろ
あとは働き口を見つけるなり、ナマポ受給してもらうなり
自分で何とかさせろ
餓死したり、犯罪するようならそれまでの奴だったってことさ

182日本@名無史さん2017/12/30(土) 23:45:36.73
今は江戸時代より圧倒的に食や物が溢れているから
当然、余剰も増えてニートも増える
余剰は発展の為には害ではなく可能性なのだ
余剰を如何に活かすかを考えなければ
他の先進国には置いていかれる

183日本@名無史さん2017/12/30(土) 23:48:18.69
まあ今でも地方の農家だとひきこもりや隠居とかいさせる文化ないよね
田舎の農家なんか高齢の婆ちゃんでも野菜の選別させたり袋詰めさせたり
ボケないようにしてる
ひきこもり飼ったり高齢しゃ隠居させたりは会社員の文化じゃないかな

184日本@名無史さん2017/12/31(日) 10:33:44.62
親の資産・遺産で一生食うに困らんセレブニートなら誰も文句は言わんけど
中流家庭以下のニートはナマポ予備軍だから納税者の社畜から叩かれるのも仕方ない

185日本@名無史さん2018/01/01(月) 23:19:06.75
よく仕事に求められる能力が高度化したから
あぶれてニートになる奴が増えたというが
高校卒業程度の知能があれば肉体労働くらいは出来るわけで
やっぱ言い訳だよな

186日本@名無史さん2018/01/01(月) 23:30:24.75
>>165
商店や農漁業が多かった頃は確かに少なかっただろうな
同時に衣食住以外の見返りを得ないまま働いていた人も多かったんだろうけど

187日本@名無史さん2018/01/02(火) 00:11:07.27
家庭菜園レベルなら余裕だが
今の時代、農業だけで飯食っていくレベルにまで持って行くのは結構大変

188日本@名無史さん2018/01/02(火) 00:15:22.68
>>173
俺の親戚にも引きこもりがいたけど、専門家に相談したら「家から締め出せば自然と独立します」と言われて
新生活に伴う必要最低限の金を渡して家から締め出したらアパート見つけて仕事見つけて独立したよ。
人間、窮地に追い込まれたら自分で考えて動くようになっている。

189日本@名無史さん2018/01/02(火) 00:18:46.38
>>187
ただ農作物を育てるだけでなく、マルシェでレシピとか客に説きながら売り出したりしなければならないみたいね
販路確保でほとんどの人が躓くってかいてあったが、そりゃそあだとおもった

190日本@名無史さん2018/01/03(水) 13:51:23.24
>>185
まあ肉体労働も誰それ構わず雇ってるわけじゃないからな
ついていけそうにないやつは最初から雇わない

っていってもまあ最近はヲタっぽい感じの作業員ってのも結構いるけどね

191日本@名無史さん2018/01/04(木) 00:28:59.89
まだ若くて更生の余地のある20代ヒキニートならまだしも
40代職歴なしヒキニートを働かせようと思ったら
障害者手帳取らせて福祉作業所にぶち込むとかそういう次元の話になる
民間で雇う所は皆無だからな(正直バイトでもきついと思う)
まだナマポで月10万以下で飼い殺しにしといた方が安上がりだわ

192日本@名無史さん2018/01/04(木) 01:26:53.21
ひきこもりやニートでも10代20代はまだ笑い話で済むけど
30代以降はホント洒落にならなくなるな・・・

193日本@名無史さん2018/01/04(木) 01:36:37.21
だいたい老後に貧困が待ってるのはヒキニートだけじゃない。
むしろそんなのは少数派で、大多数は低所得で貯金も年金はほとんど望めない人たちだよ。
彼らとヒキニートの違いは現役時代に無職のレッテルを張られる変わりに労働で苦しまないか
リアルで希望のない苦しい労働しながら何とか自分は社会の輪に入って役に立ってるという承認欲求を辛うじて満たしているかだけ。
どっちも働けなくなったら歩む道は同じ。
むしろニートの方がその後はしぶといかもね。
もう他人は気にしないという悟りの境地にたどり着いてるから。

194日本@名無史さん2018/01/04(木) 01:51:18.04
ナマポが変な安心感を与えてるよな
いくら好き勝手に生きても、借金しまくっても、年金払わなくても、犯罪して出所しても
ナマポでタダ飯ゲット
底辺であればあるほど働いたら負けの状態になってるのが日本

195日本@名無史さん2018/01/23(火) 22:34:51.59
>>173
それを実際させるときに、上手くやらないと岡山であったように
親が刺殺されると思う。
ただまぁ、それも自己責任だけど。

196日本@名無史さん2018/01/23(火) 22:38:07.77
20代の時にヒキニートなら30代40代になってもヒキニート続けてる可能性が高い
年を取れば取るほど状況が厳しくなるから当然だけど

197日本@名無史さん2018/01/26(金) 00:39:06.80
偉そうなニートの溜まり場スレwハライテーw

198日本@名無史さん2018/01/28(日) 19:26:45.09
うふ

199日本@名無史さん2018/01/28(日) 19:28:37.47
うむ

200日本@名無史さん2018/01/28(日) 19:29:26.91
1 観念して働く
2 結婚して家庭に入る (若い女限定)
3 寄生し続け親が亡くなったらナマポ
4 寄生し続け親が亡くなったらホームレス
5 寄生し続け親が亡くなったら餓死
6 親の資産・遺産でセレブニート(金持ち一家限定)
7 株や宝くじで一発当ててセレブニート

ニートは好きなのを選んでね

201日本@名無史さん2018/01/28(日) 19:30:22.26
ふむ

202日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:33:46.98
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

LLYQS

203日本@名無史さん2018/02/11(日) 21:20:12.72
>>200
現実的に一般家庭の人は1から3のどれかしかないでしょ
4はサバイバル能力高くないと無理だし
5は重度の引きこもりなら十分なる可能性がある
6と7は別に何の問題もない

204日本@名無史さん2018/02/12(月) 08:49:08.09
30歳以降は手遅れだから20代のうちに家から追い出して
家賃2万か3万くらいのボロアパートで一人暮らしさせろ
一応3か月くらいの生活費は与えてな
後は働いてもらうなり、ナマポ受給してもらうなり、餓死してもらうなり
本人の好きなようにさせろ
この手の糞ニートはこれくらいの強硬策でいかないと絶対自分からは動かない

と書いてみたものの、ニートの親は激甘な人が多いから無理だろうな

205日本@名無史さん2018/02/12(月) 13:56:24.17
>>165
農業、自営の時代はコミュ症でも仕事に影響なかった
遅刻もノルマもなく、適当にやっても親や嫁はあきらめてくれた
今は外に働きに行く時代で能力とコミュ力のないやつは詰む

206日本@名無史さん2018/03/16(金) 21:39:53.01
ニートは経済的に中の下くらいの家庭に多そう
平均世帯収入のちょっと下でニート1匹飼うくらいの余裕はある感じ
ガチ貧困層だと働かないと普通に餓死するからニートになりようがない
底辺DQNにニートが皆無なのはこのため(ただしナマポを除く)

207日本@名無史さん2018/03/18(日) 11:59:47.90
最終的には8050問題に行きつく

ニートの飼育費なんて1匹で月2〜3万程度だし
親が普通のリーマンなら余裕、余程の貧困家庭でもない限りなんとか飼えちゃうから
問題が表面化しない
でも親が定年を迎えたらニート飼育による家計への影響が一気に現れてくる
それでもまだ親の存命中は年金パラサイトとして細々と生きることができるんだけど
亡くなった後は何十年も暮らせる遺産でもない限り、ナマポかホームレスか最悪の場合は餓死に至る
これが大体50代あたりでいわゆる「ニートの終焉」ってやつ
殆どの人が汗水垂らして働いて生活している中
50代まで働かないで生きてこれただけでもある意味勝ち組と言えなくもない

208日本@名無史さん2018/03/18(日) 22:25:19.36
ほとんど就職経験なくて10年以上ひきこもりってのは、
ほぼ100%何らかの障害持ち
知的障害ギリギリラインか発達障害か精神疾患か

ただ、高校は卒業できるレベルだと福祉のフォロー外になるので、
このギリギリの人たちが実は一番社会からはみ出しやすい

209日本@名無史さん2018/03/18(日) 22:53:29.00
ニート本人も勿論クズだが、親も悪いわな
散々甘やかして自分の足で立てなくしてるわけだから
やり直しが効く20代のうちに突き放す方が
長期的に見たらむしろ優しいんだよ

210日本@名無史さん2018/03/18(日) 23:22:48.49
ニート生活を許容する親、最低限の経済力をもつ実家、
そして「ニート」の烙印を捺されても平気な鋼の精神(諦観)
この3つが合わさった時、ニートが誕生するのだ

211日本@名無史さん2018/03/24(土) 19:48:54.05
ニート本人のクズさは言うまでもないが、それが許される環境があるからこそ成立する問題なんだよな。
つまり要因は親にもあるってこと。
ガチ貧困層なら働かないと普通に餓死するからニートになりようがないし、
「働かないなら家から出て行け」系の親ならこれまたニートになりようがないしね。

212日本@名無史さん2018/03/25(日) 12:56:22.04
そもそも昔は皆貧乏で金持ちの子息でもなきゃ穀潰しは出来なかったし
働かなければ普通に餓死という時代だったしな
口減らしのために丁稚奉公に出したり、娘を身売りしたとかもあった
今でも北朝鮮やカンボジアみたいな最貧国にニートはおらんやろ?そういうこった
裏を返せば豊かになったということ

213日本@名無史さん2018/03/25(日) 13:49:03.28
ニートには2種類ある
一つは精神疾患、発達障害、軽度の知的障害を患ってて社会に出れないタイプ
もう一つはいたって健康だが「働きたくないし、ギリギリまで親に寄生して、後はナマポでいいや」
と開き直ってるタイプ

214日本@名無史さん2018/03/31(土) 07:38:57.18
生活保護制度は戦後にできたものだけど
戦前は働けない人はどうしてたんだろう?乞食とか?

215日本@名無史さん2018/03/31(土) 07:41:47.69
時代によるでしょう。
江戸のような都会では、
エタと言われてた集団が幕府の援助を受けて
貧民の保護をやっていた。
飢饉で街に流入してくる貧農が多かったので。
明治以前は公的制度はなかったけども
民衆間による助け合いはあった。
田舎でも、住むところは最悪、橋の下とか共同で使ってたお堂みたいなところ。
その村の共同体の中に入る形で行われて
食べ物は分けてもらってた。
大正時代ごろから西洋に追いつけと言うことで
救護院みたいな施設ができ始める。
生活保護制度ってのは戦後でしょう。
こうなると個人と役所の関係になってしまって
民衆同士の助け合いというのが無くなってるね。
これがいいかどうかわからないけど。
昔は国家が出てこない分だけ、人々の間で解決していた。

216日本@名無史さん2018/04/07(土) 06:44:35.52
まだやり直しが効く20代ニートならともかく
30代ニートが今更頑張って就活して正社員になろうとしても激務薄給のブラック業種ばかりだし
だったら親が死ぬまで寄生して、死んだらナマポ受給するのもある意味合理的判断
ただニートじゃ収入は0円で娯楽も出来ないからバイトくらいすればいいのにと思う

217日本@名無史さん2018/04/08(日) 14:19:37.61
無能やコミュ障、不細工は言うまでもないけど、
能力や魅力が並程度の人でさえ平穏無事に生きるだけでも大変な世の中になった気がする
昭和の景気が良かった頃に比べ人生難易度が2ランク3ランクくらい上がったような感じ

218日本@名無史さん2018/04/10(火) 14:51:23.47
>>216
新卒だけが正社員になれる唯一の道で
脱落者がブラックや非正規しかないのは当たり前

江戸時代だって最初に仕えた主君に生涯命をささげて尽くすのが当たり前で
途中で脱藩したり改易くらって奉公先がなくなり一度浪士となったら
再就職など絶望的だった

219日本@名無史さん2018/04/10(火) 14:57:27.35
大名からしても、武士や足軽を大量に新規雇用すると、
「兵力を増強して、謀反の疑いあり」として睨まれるからねえ

福岡藩黒田家が200人の足軽を新規雇用しただけで、幕府から詰問受けて、お家騒動になったし

220日本@名無史さん2018/04/13(金) 07:56:35.88
主君に忠義を尽くさないと、自分が生きていけないのが江戸時代だからねえ
ブラック企業の原型は既にこの時代から出来ていた

221日本@名無史さん2018/04/18(水) 07:26:49.12
>>10
25、26あたりが職歴なしニートでもギリなんとかなるライン
ま、若いし色々あるでしょと大目に見てもらえる

27からいよいよヤバい路線に入ってくるな

ニートのまま30に突入すると最早どうしようもなくなる
会社を選ばなければ正社員になれなくはないが、外食や介護などブラック業種しかない
実家が持ち家ならバイトで細々とやっていくのもありかと

222日本@名無史さん2018/04/18(水) 14:53:58.12
このスレ、底辺フリーターの日記帳になってるな

223日本@名無史さん2018/05/06(日) 10:10:54.15
>>165
農村や漁村なら今でいう発達障害や軽度の知的障害みたいなのも家業を手伝ってそれなりに働いていたんだよ
長男や本家の人間が面倒を見て、現金収入はあまりなくても食べるのに困らない程度の生活はできてた
サラリーマン家庭だと大学行って会社に就職するところがスタートラインだし、
知的な問題がなくても周囲とのコミュニケーションが苦手なだけで躓いて働けなくなってしまう

224日本@名無史さん2018/05/13(日) 00:04:09.32
ニート第1世代も今や40代50代でそろそろ親が死に始める頃合だな
末路はナマポ、ホームレス、餓死の3択だろう(遺産でもたんまりあれば話は別だけど)

昭和初期あたりまでは農作業とか漁業とか工場労働とか
みんな何かしら働いてたからニートとかいなかったらしい
子供でも労働力になったし、貧しかったから庶民は無為徒食の輩を養う余裕はなかったそうだ
高度経済成長期以降だろニートが出てきたのは
多少は豊かになって
それまで金持ち家庭しか飼えなかった穀潰しを一般家庭でも飼えるようになった

225日本@名無史さん2018/05/17(木) 22:42:41.26
昔は単純労働の仕事がけっこうあったから、どうしようも無いアホでも居場所があった
今はどうしようも無いアホは、自分の部屋しか居場所が無い

226日本@名無史さん2018/05/17(木) 22:45:55.37
昔の人が手作業でやってた仕事が全自動化されたり、機械化、IT化の中で、人間の役割が大幅に変わったから
ニートや引きこもりになってしまうのは、たぶん親が現代に合った子供への教育ができなったかと
古い価値観の親を持つと子供は今の世の中に対応できないのではないかと言う気がして

227日本@名無史さん2018/05/18(金) 11:23:14.79
>>226
農業や工場労働しかしてこなかった親が
子供に現代にあった教育しろといってもなあ

今主流な仕事は営業、販売、テレオペなどの接客業だよ
黙々と一人で作業していれば評価される仕事はほぼない
コミュ障は即日クビになる

新着レスの表示
レスを投稿する