なぜ日本の建築は発展することができなかったのか?

1日本@名無史さん2017/12/15(金) 22:46:22.04
天皇ですら江戸時代まで木小屋に毛の生えた程度の建物に住んでいた

500日本@名無史さん2018/02/18(日) 10:57:11.02
>>499
ソースをお願い致します。

501日本@名無史さん2018/02/18(日) 11:03:10.53
>>500
寺院建築の本はどれも大体こんな感じでまとめてあるよ
最新の解釈は違っているかもしれないけど

502日本@名無史さん2018/02/18(日) 12:40:16.87
建材が違うんだから建築様式が違うのも当然だし
朝鮮半島とでは木の種類も違うから建築も違ってくる

503日本@名無史さん2018/02/18(日) 16:15:47.98
日本は大陸や半島に比べて木材が豊富だったからね

504日本@名無史さん2018/02/18(日) 18:07:26.27
日本風に改良したのも事実なら
元が大陸技術であるのも事実

二つの事実が同時並行で存在するが大陸人が伝えてくれなきゃ今日の最高木造建築も存在しなかったよ

505日本@名無史さん2018/02/18(日) 22:26:19.44
>>501
じゃあ脳内妄想だな。

和洋建築は鎌倉時代以降に中国からパクっただけ。

506日本@名無史さん2018/02/19(月) 06:57:45.83
>>505
じゃあ唐招提寺金堂は何様建築になるのでしょうか?
建築様式は明らかに法隆寺建築とは違いますが、どこから持ってきたのでしょうか?
和様建築という名称は禅宗大仏との区別で鎌倉期以降に呼ばれ出したようだけど

507日本@名無史さん2018/02/19(月) 13:42:46.35
槍鉋 日本固有の道具ー>輸入でしたアヒャ

508日本@名無史さん2018/02/27(火) 13:30:27.47
シンガポール佛牙寺龍華院は日本の斗供みたいな構造

509日本@名無史さん2018/02/27(火) 23:51:28.04
転び

寺社の水屋の四方転びぐらいで、「転び」も廃れた。
韓国は残っているのに。

510日本@名無史さん2018/02/28(水) 23:08:11.99
2ch的コンプ晴らし糞スレと化してしまった良スレ

511日本@名無史さん2018/03/01(木) 13:12:10.99
法隆寺の伝法堂は奈良時代の住宅遺構だね
橘夫人の住宅を講堂に改造してあるけど、調査でどんな住宅だったのか判明している

512日本@名無史さん2018/03/01(木) 14:11:43.56
日本をマンセーしないチョン多すぎ

513日本@名無史さん2018/03/03(土) 23:08:36.37
日本に石垣を積み上げただけで造った絶対燃えない天守閣が無かったのは
いったいなんでなの?
(´・ω・`)

514日本@名無史さん2018/03/05(月) 01:03:07.73
城郭建築自体は建築としての評価はあんまり高くないしね

天守閣は織豊期にいきなり出来たものだし、すぐに戦のない時代に入ったから

515日本@名無史さん2018/03/06(火) 18:33:17.96
天守が初めてできたのは1520年の伊丹城が最初だし
楼閣状の建築なら太田道灌時代の江戸城からある

そもそも戦がない時代の城だから評価が低いという発想自体が戦争オタ的過ぎるのでは
朝鮮出兵では倭城が猛威を振るって明朝鮮軍は一つも落すことが出来なかったけど、これだけで明朝鮮の城郭より日本の城郭のほうが優れているとはならないでしょう

516日本@名無史さん2018/03/09(金) 05:24:22.07
てか、天守閣を造るより
地下に要塞を造ったほうが
良かったような気がしないでもない

517日本@名無史さん2018/03/09(金) 17:45:14.84
>>516
地下を掘ってなんか作るってのはいつの時代も金と時間がかかるだろってのw
おまえ、戦国期の日本で地下になんか作ったって、それを支える構造を構築するのに、
どれだけの時間がかかるかって話だよw
安全ではないだろうし。

>>513
基本、日本には組積み造の建物を作ると言う発想自体が無かったからでしょ。

518日本@名無史さん2018/03/09(金) 22:56:40.54
>>515
評価されてないというのは、そういう意味合いじゃなくて、技術とか美術的見地からだな
軍事施設なので、急拵えで作ったものだし、建築としてはあまり合理的でないところも多い

519日本@名無史さん2018/04/02(月) 15:32:04.89
>>516
それ第二次世界大戦以降は塹壕の発想だから、核攻撃対策で司令部などはシェルターなどの地下要塞で核攻撃が無い時代は武力と財力を知らしめる効果がある。

ロボットアニメの見過ぎで地下の秘密基地は程度が知れる。

520日本@名無史さん2018/04/19(木) 09:37:45.04
建築書が伝来しなかった。
建築書を作らなかった。日本の最古は匠明?
相伝で途絶えたりした。
宮大工と一般住宅の大工との確執があった?
神聖と世俗の分離があった?

521日本@名無史さん2018/04/19(木) 10:17:27.83
足利、織田、豊臣と美的センスがある家系が続いたのに、徳川というセンスが欠ける政権が長かったのは痛かったな

小堀遠州とか注文主が徳川家じゃなかったらもっといい作品生み出してたんだろうな

522日本@名無史さん2018/04/20(金) 07:40:48.00
>>520
瓦が高価だったのがすべてだろうね
重い瓦屋根を支える強固な構造を必要としなかったので
一般住宅では発展させる必要がなかった
桟瓦が発明され普及しても、桟瓦は本瓦葺より軽いので
やはり発展しなかった

523日本@名無史さん2018/04/22(日) 05:23:39.57

524日本@名無史さん2018/04/24(火) 21:16:56.61
紅箭門は鳥居のバクリ、チョンにはだまされない

525日本@名無史さん2018/05/08(火) 00:39:45.88
パクリ限界の壁があったから

526日本@名無史さん2018/05/13(日) 15:03:48.71
明治になるまで文明がなかった国だからしゃあない

527日本@名無史さん2018/05/13(日) 19:05:01.06
文明はないが文化はあった

528日本@名無史さん2018/05/16(水) 00:43:12.49
>>526
だから、石造り=文明とかって発想、浅はかすぎだろw

529日本@名無史さん2018/05/22(火) 18:29:25.33
>>521
日光とかがセンス無かったとでも?
人に自分の好みを押しつけるのもいい加減にしなさい。

530DJgensei artchive gemmar2018/05/22(火) 18:40:13.74
ダンジョンの継ぎ足しみたいな身体がそろわない建築がいいんじゃないか?

531日本@名無史さん2018/05/30(水) 12:08:36.82
なぜバカチョンの建築は発展することができなかったのか?

532日本@名無史さん2018/05/31(木) 05:01:31.20
高度な技術者が日本列島に渡ったから

533日本@名無史さん2018/05/31(木) 21:37:19.13
なぜのりこえネットの猿共の知能は発達しなかったのか

534日本@名無史さん2018/06/10(日) 18:25:40.85
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

535日本@名無史さん2018/07/02(月) 02:01:16.76
うだつってあんなに小さいのに延焼防止があったのか?

536日本@名無史さん2018/07/09(月) 11:46:56.63
仏教の影響で鳥居の笠木を反らせてみました

537日本@名無史さん2018/07/12(木) 13:44:15.91
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

37J

538日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:46:08.16
木造建築こそ日本建築

539日本@名無史さん2018/07/13(金) 11:51:53.74
竪穴式住居こそシナパクリ建築ではない

540日本@名無史さん2018/07/13(金) 17:10:54.23
>>539
中国ではもっと高度な竪穴式住居跡が出土してるけど
さすがに関連性はないと思う
どこでも同じような住居を最初に思いつくんだなと

541日本@名無史さん2018/07/18(水) 14:17:33.91
古墳時代に古墳を大量に作ったお蔭で建築技術がアップしたはずだけど、
その技術を示す遺構が見られないのはなぜ?

古墳時代式住居とか、古墳時代式倉庫とか

542日本@名無史さん2018/07/18(水) 17:04:15.60
古墳期に新羅から秦氏が帰化して土壁の住居が伝わり、
竪穴式住居からようやく抜け出し始めた日本とは異なり、
中国は8000年前にはすでに竪穴式住居から高床式住居に移行している。

そして6000年前にはすでに木骨泥墻という土壁の住居になり、
4000年前には戸建の時代を迎え、3500年前には宮殿建築という建築様式が花開き、
2800年前には瓦が開発され、早くも瓦屋根の戸建の時代を迎えるのである。

住居一つ取ってみても、渡来人が中国系なんてあり得ない話なのである。

543日本@名無史さん2018/07/18(水) 18:21:22.64
>>541
土木建築技術がどこかで断絶してるのかもな

544日本@名無史さん2018/07/18(水) 19:10:30.25
4C後半に新羅から秦氏が最初に中国系の建築技術を持ってきている。

しかし、そこには瓦がないから、中国系と言うには非常に稚拙な技術であっただろう。

だが、これで我々はようやく竪穴式住居から抜け出せた事には違いない。

そして6C末に聖徳太子が百済から技術者を招聘して、ようやく瓦屋根の寺院建築が
伝わり、我々は瓦屋根の戸建への第一歩を踏み出したのである。

中国に後れる事、1400年後の事である。

545日本@名無史さん2018/07/18(水) 20:52:34.94
>>544
礎石も版築もないしね
中国の竪穴式住居は内部柱は礎石の上に立ち
壁の部分は土が突き固められていたとか

546日本@名無史さん2018/07/18(水) 23:43:09.53
>>545
竪穴式住居の段階から高床式住居に移行できる基礎が開発されていたという訳だね。

秦氏や百済の技術者が来なければ、我々が竪穴式住居から抜け出すのは
白村江の戦いまで待つ事になっただろう。

殷や呉越の難民??

徐福集団??

寝言は寝て言え。

547キャベツ2018/08/02(木) 09:56:55.43
〜ワンピース風に建築士試験を語るスレ〜
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1361420003/

548日本@名無史さん2018/08/11(土) 01:04:35.03
シナの建物と比べても日本の建築は完成域にあったし、
必ず起きる地震への諦観もあったのではないか?

549日本@名無史さん2018/08/11(土) 07:23:51.56
>>1は生きてたら、もうちょっと詳しく聞きたいな
天皇は室町時代あたりまでは日本人狩りしてブイブイ言わせていたが
それ以降は武家に取って代わられ朝廷なんて無かったという
京都御所なんて明治に作られたんじゃないのか
戦国時代には武家からも見放され極貧状態になっており
葬式もされずに腐乱死体で放置された天皇もいる
色紙に短文を書いて金持ちに売り歩いて生計を立てていたという

江戸時代は、神社の宮司のような感じで
多くの人々は天皇がいることさえ知らなかったと

550日本@名無史さん2018/08/11(土) 23:34:54.39
ちょっとだけ調べた限りでは
戦国時代の天皇というのは極貧であり
戦乱で焼け出されたが、支援してくれる有力者がおらず小屋に住んでいたが
京都御所の敷地内ではあったぽい
江戸時代の天皇の住居は徳川に建て替えてもらったもので
その建て替える前の小屋がどんなものか知りたいな

新着レスの表示
レスを投稿する