遺伝子解析結果、応神天皇は仲哀の血を引いていない

1日本@名無史さん2017/12/18(月) 13:15:20.14
2017年12月19日配信「富岡八幡宮殺人事件の背景に女性宮司を認めない神社本庁の“罪”!?」<事件>
http://polestar.0510.main.jp/?eid=876707

た、たいへんだああああああああ。
Y染色体ハプログループの研究でついに殺人事件が起こってしまった。
武士の神、天津神の神だと信じられていた八幡宮宮司家が遺伝子解析で天皇家と血筋の異なる渡来系だと判明したことから、
神社本庁が天皇家の血筋にすげ替える策略を練り、それに反発した八幡宮司家の男系子孫が反乱。
八幡宮司家は藤原氏と祖を同じくする弥生人だと判明して、血を見る事件へと発展した。
殺害方法は、神社に奉納してあった宝剣で斬るというもの。
これは神社を守る、国を守るための戦いだとすれば、目的に適った使用方法である。
日本の神社の中には、最も優れた日本刀の販売店よりよく斬れる刀がたくさん奉納してあるところもあり、
治外法権として神域として守られてきた。そこに近代的警備施設はないところもあり、非常に危険である。
応神天皇の正統性を主張するために祭られてきた八幡宮司家が渡来系だと判明した今、
富岡八幡宮殺人事件の真の原因をY染色体ハプログループスレ住人は知っている。
応神天皇は仲哀天皇の血を引いておらず、藤原氏の祖先の子種を神功皇后が宿して生まれた天皇である。
日本人よ、歴史の真実から目を背けてはならぬ。今こそ、真実の歴史に目を向け、日本を真実の国へと導け。

縄文の大王家の血筋は継体天皇からまた日本先住民の血筋に戻ったので、現在の天皇家は縄文系であり、八幡宮司家とは男系子孫を別にする。

2日本@名無史さん2017/12/18(月) 23:26:30.43
その遺伝子解析のソースは?

3日本@名無史さん2017/12/19(火) 09:18:34.29
>>1

1.元記事にはY染色体に関することは書かれていない。5chに妄想で記事が付け加えられているだけ。
2.元宮司の手紙にもY染色体に関することは書かれていない。
3.富岡八幡宮は、江戸時代以降からの歴史しか無く、
その血筋やY染色体が如何なるタイプであっても天皇家とは無関連。
4.現宮司家へ血統的に世襲されたのは祖父の代以降で、
創祀以来連綿と続いてきたものでは無い。
5.「神社本庁が皇統にすげ替える策略」→実際は、
神社本庁を離脱して女系が相続。皇統にもすげ替ってもないし、
神社本庁の影響も受けていない。
6.「応神天皇の正当性を主張するために…」→ご祭神と
宮司家の血統が異なることは良くあることで、それによって何ら問題は発生しない。
例えば、出雲大社は大国主を祭るが、その宮司家である
出雲国造家は大国主の子孫ではなく、天穂日命の子孫である。
ご祭神の子孫が宮司を世襲する場合もあるが、滞りなく
祭ることが第一であって、血統は違う場合はよくある。
7.そもそも、それほど社格の高い訳でもない富岡八幡宮の
宮司の血統がどうなっても日本の皇統の信頼性が揺らぐ訳ではない。
8.一方で「弥生系」と書きながら、別の箇所で「渡来系」と書く矛盾。
9.「藤原系」や「渡来系」の血統の宮司家は日本には多数存在しており、
それによる不都合は、神社界においても何ら存在しない。

4日本@名無史さん2017/12/19(火) 09:49:05.81
>>1
http://www2.harimaya...ku/html/tomioka.html

↑仮に「富岡家」が「上州富岡家」の系統だったとしたら、
鎮守府将軍・藤原秀郷の子孫の結城氏の末流にあたる富岡家で、
藤原氏と同じ弥生系O1b2a1a1(O-CTS713)であっても何ら矛盾しない。
と言うか、当然あり得る結果で、むしろ富岡家が藤原氏の正当な
血統であることを保証するものである。

富岡八幡宮のご祭神が応神天皇であっても、
それを祭る宮司の富岡家が、応神天皇の子孫と名乗っている訳では無いし。

5日本@名無史さん2017/12/19(火) 09:51:12.82
>>1
http://www2.harimaya...ku/html/tomioka.html

↑仮に「富岡家」が「上州富岡家」の系統だったとしたら、
鎮守府将軍・藤原秀郷の子孫の結城氏の末流にあたる富岡家で、
藤原氏と同じ弥生系O1b2a1a1(O-CTS713)であっても何ら矛盾しない。
と言うか、当然あり得る結果で、むしろ富岡家が藤原氏の正当な
血統であることを保証するものである。

富岡八幡宮のご祭神が応神天皇であっても、
それを祭る宮司の富岡家が、応神天皇の子孫と名乗っている訳では無いし。

6日本@名無史さん2017/12/19(火) 09:53:30.17
>>1
リンク貼り直し↓
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/tomioka.html

富岡家系図

7日本@名無史さん2017/12/19(火) 15:53:35.16
>>68

富岡八幡宮は寛永4年(1627)、菅原道真公の末裔といわれる長盛法印か悪夢に感じ、
当時永代島と呼ばれた小島に創祀したことに始まる。

明治維新まで、富岡八幡宮は永代寺の境内にあり、浄土真宗以外の僧侶は妻帯を
しなかったので、真言宗の永代寺も僧侶が弟子相続をして管理していた神社。

明治元年神仏分離令により別当寺真言宗永代寺が廃寺となり、仏教を庇護した
徳川幕府が倒れたの契機に,、16代住職・周徹が還俗して富岡有永と称し、
初代宮司を務める。

子がいなかった為、養子が2代目(17代目)を継ぎ、富岡宣永と名乗ったが、
また継ぐ男子がいなかったので、娘に婿養子をとった。

それが、3代目(18代目)で婿養子の盛彦氏。盛彦氏の孫が今回の事件の当事者。

そのため、Y染色体上は、盛彦氏からしか繋がっていない。

神社本庁うんぬんの陰謀など入る隙間も無い。

8日本@名無史さん2017/12/19(火) 21:20:49.49
応神天皇は仲哀天皇が死んで十月十日経って生まれた
天皇だから本当は仲哀天皇の子どもなのかは疑わしいん
だって日本書紀でさえ証言していることだろ。
八世紀に成立した住吉大社神代記には神功皇后が
仲哀天皇が亡くなった夜に住吉大神と交わったって話が載ってるしな。

9日本@名無史さん2017/12/19(火) 21:46:36.82
死に際に妊娠させたって話なんかいくらでも現実に存在する

10日本@名無史さん2017/12/20(水) 18:34:21.32
面倒なことになったぞ。仁徳天皇陵古墳を掘るとたぶん藤原氏の骨が出る。

富岡八幡宮殺人事件考察
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881148365/episodes/1177354054884696228

11日本@名無史さん2017/12/20(水) 21:56:51.10
>>10
【Y-DNA】ハプログループで語るスレ42【mtDNA】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1511869257/

ここで論破されたのに、まだそんな工作してんのか

12日本@名無史さん2017/12/21(木) 21:18:22.36
「正忍伝」が29800円とはがっぺむかつく。
忍道とは最強の兵法で、子孫繁栄の術だとさ。

読みてえ。

13日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:54:45.42
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

7QXYW

14日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:52:58.04
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

TSI

15日本@名無史さん2018/07/23(月) 17:23:37.58
応神天皇は新羅系ですw

16日本@名無史さん2018/07/25(水) 06:42:53.59
はぁ?八幡神は資料で震旦の神wチョンの妄想乙w
新羅は伝統の背乗り朴李

17日本@名無史さん2018/07/26(木) 04:56:59.52
糖質スレ

18日本@名無史さん2018/07/29(日) 04:51:33.11
応神天皇を祭る宇佐神宮は新羅の神を祭ってる

19日本@名無史さん2018/08/01(水) 10:15:35.20
>>1
日本人にはバカチョンの血は混じっていない

新着レスの表示
レスを投稿する