天皇を超越した唯一の日本人  北条義時

1日本@名無史さん2018/01/07(日) 11:21:06.47
かなりワロタwww ↓

264日本@名無史さん2017/12/26(火) 23:31:37.24
.
天皇を超越した唯一人の日本人。

その名は北条義時

12日本@名無史さん2018/01/11(木) 14:58:13.61
天皇はシナチョンの暴君より酷い政治しなかったから

13日本@名無史さん2018/01/11(木) 15:54:03.63
暴君ハバネロ?

14日本@名無史さん2018/01/12(金) 07:45:46.80
天皇は税金泥棒だから殺していいよ

15日本@名無史さん2018/01/12(金) 12:16:17.65
通報しました

16日本@名無史さん2018/01/12(金) 15:43:06.75
>>6
そんな北条が桓武平氏を称して
俺は天皇の末裔だと言ってた件w

17日本@名無史さん2018/01/12(金) 19:19:54.98
北条義時は上皇を殺すべきだったのに惜しい

18日本@名無史さん2018/01/12(金) 22:48:17.35
>>16
北条氏は学歴コンプならぬ家柄コンプがあったかもしれんね。
戦前 成金や新興財閥が華族様と縁戚になりたがっていたのと共通するものを感じる。

19日本@名無史さん2018/01/13(土) 17:42:01.02
ただ単純に、自分が事実上天皇だって言いたいだけだろ。
別に崇拝しているわけでもなく、ましてや敬意があるわけでもない。
ただ単純に利用しただけ。

20日本@名無史さん2018/01/13(土) 20:11:20.65
身分が低くて鎌倉殿にはなれなかった。 北条は権力があっても中世武士社会の壁を
遂に越えることは出来なかった

21日本@名無史さん2018/01/13(土) 21:04:49.97
渡来系のチョンファンに勝てるわけがない。

22日本@名無史さん2018/01/13(土) 21:50:41.82
いやチョンだったら北条氏が普通に簒奪してる

23日本@名無史さん2018/01/16(火) 23:06:12.28
最近資料読んであっとおどろいたんだが、
後鳥羽上皇が流された時、道中で「いつ死んでもいいように」僧侶がつけられてるんだね。
義時は、後鳥羽を、京を出たあたりで斬ってしまうことも考えたんだろうね。
今から考えれば、その決断は是非とも必要だった。
後鳥羽を斬っていれば、後醍醐だって斬られただろし、
何よりも自分勝手なゴダイゴはびびって倒幕なんてできなかっただろう。
義時は卑しい出だから将軍になれないなんて言われてるがそんなのは結果論。
彼は生前からて竹内宿禰の生まれ変わりと崇められた。竹内は人臣最高の地位なのだから、
義時でも望めば関白太政大臣も有り得たと思う。

24日本@名無史さん2018/01/17(水) 07:16:50.78
どうせ上皇は流島の身で終わるんだから上皇を殺しても良かったのに
そしたら蘇我馬子に匹敵する革命家になれたのに惜しい

もし義時に一つだけ失敗があるとすれば上皇をなぶり斬りにしなかったことだけだ

25日本@名無史さん2018/01/17(水) 09:10:20.07
>>23-24
無能な義時に天皇を超越することはできなかった

26日本@名無史さん2018/01/17(水) 22:01:16.91
どちらかというと皇位に露骨に介入してきた泰時の方が・・・
あれは確かにやり過ぎだ

権力ということで言えば武家の中では最高潮に達したと言っていい
徳川家光ですら皇位継承に関しては天皇自身の意見を尊重して介入を避けている

27日本@名無史さん2018/01/17(水) 23:29:10.92
>>26
あのときはまだ順徳上皇が存命でしょ?  倅を天皇にしたら順徳を配流先から
還御させないといけなくなるからだよ。仕方ないね。
で、泰時は(つーか幕府は) 義時以上の力を持ったわけで。

28日本@名無史さん2018/01/23(火) 21:22:07.83
>>7
義満は武力を持たない朝廷公家に対してしか強気になれない
その武力を完全に奪い取ったのは義時
義時いなけりゃ義満なんて朝廷に媚びへつらうだけの超絶雑魚だろうよ

29日本@名無史さん2018/01/25(木) 21:47:45.65
>>17
ヘタレな北条義時には無理だろう

30日本@名無史さん2018/01/26(金) 12:42:21.83
>>27
>その武力を完全に奪い取ったのは義時
違うな。 南北朝の戦乱を収めたのは義満。 つまり 吉野朝廷の軍を制圧したわけだ。
天皇 公家勢力を最終的に武力制圧し、以降天皇が武家に逆らうことは無くなった。

31日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:06:47.35
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

JG9DY

32日本@名無史さん2018/01/30(火) 18:37:05.00
+?

33日本@名無史さん2018/01/31(水) 09:17:18.90
上皇を殺すべきだった

34日本@名無史さん2018/02/01(木) 01:58:19.20
いや、天皇家を超越することはできない。最近不思議でしょうがないんだが。天皇家というのは少なくとも
数千年以上続きながら、なぜ記録に残るほどの暗君、暴君、基地外みたいのを輩出しなかったのか?
権力の頂点にぬくぬくとしていながら、あれだけ近親相姦をくりかえしながらこれは世界史規模の謎だと思う。
もし仮に天皇家が古代ローマ暴君ネロなみの暴君を多数だしていたら、さすがに今日まで天皇家の血は
続かなかったと思う

35日本@名無史さん2018/02/01(木) 09:13:08.83
何も日本史を知らないんだな
花山とか武烈とか雄略とかの基地害ぶりを見ろよw

次の皇太子夫婦は別の意味でヤバイけどなw

36日本@名無史さん2018/02/01(木) 09:14:33.14
後鳥羽上皇も調子に乗りすぎていたから北条家にフルボッコにされたんだよ。
やはり北条義時は天皇をフルボッコにした超人

37日本@名無史さん2018/02/01(木) 17:55:49.18
>34
冷泉天皇とか陽成天皇とか知らないのか?

38日本@名無史さん2018/02/01(木) 17:57:03.38
次の天皇は史上最低のキチガイになりそうで怖い

39日本@名無史さん2018/02/03(土) 11:32:46.65
良い人だと思うけど? なんで?

40日本@名無史さん2018/02/03(土) 23:24:01.10
良い人がいい天皇になるとは限らない。
これから少しずつ、次の天皇は大衆の前に姿を見せなくなっていくだろう。
メディアで取り上げられることも減っていき、静かに皇室は姿を消していく。
そして、次の時代への過渡期が始まるんだ。

41日本@名無史さん2018/02/08(木) 23:24:56.92
>>38
今上陛下は歴代でも最高ランクの人徳のある方だと思うし、その陛下が直接養育
された皇太子が変な人とは思えないけど

42日本@名無史さん2018/02/08(木) 23:36:53.30
明仁さんはサヨクだよ

43日本@名無史さん2018/02/08(木) 23:56:05.39
>>42
明仁さんはハイジャックして北チョンに亡命しない

44日本@名無史さん2018/02/09(金) 07:33:41.75
ほうじょうは ふじわらしはいってる
ほっぽう つんぐーす さいきょうせつ

45日本@名無史さん2018/02/16(金) 17:18:33.74
>>38 昭和よりはマシだから安心しろ

46日本@名無史さん2018/02/16(金) 21:15:42.17
>>35 いや、そのくらい西欧や中国の暴君に比べたら屁みたいなもんだろw

47日本@名無史さん2018/02/17(土) 10:28:14.80
いや。北条義時はやり足りなかった。
どうしても後鳥羽を京都を出たあたりで斬っておくべきだった。
そうしておけば、後醍醐天皇はびびって討幕などできなかったし、
仮にやったとしても斬られただろう。

48日本@名無史さん2018/02/17(土) 10:41:34.61
平家物語読むと、平清盛のクーデターで後白河院が幽閉されたとき、
周囲に僧侶が現れて沐浴をすすめられたので、
後白河は「自分は斬られる」と覚悟したらしいね。
どうも武士階級は今一歩のところで詰めが甘い。
清盛があっさり後白河を斬っていたら、、
その後の歴史で反抗的な天皇や院の首の一つや二つは飛んでいただろう。
昭和天皇の命運も変わっていただろう。

49日本@名無史さん2018/02/17(土) 19:30:55.69
足利義詮 織田信長:天皇を殺しかけた
天皇を超越する権力を持った一族なら一時的には蘇我氏も藤原氏も平氏も源氏も
足利氏も織田氏も徳川氏もそうだろう
特に足利は天皇を武力で都から追いやって別の年号まで制定したのだ

50日本@名無史さん2018/02/17(土) 22:50:15.82
キチガイ天皇が誕生してしまったときは武力で追放するのは致し方ない
これも天命なのである

楠木正成
「民の心を受けて立つものは必ず勝利する」
「民の心を失えば朝廷とはいえ見捨てられる」

51日本@名無史さん2018/02/17(土) 23:36:42.15
マッカーサー 天皇陛下もひれ伏す
安倍 自称・日本の最高責任者

52日本@名無史さん2018/02/18(日) 09:52:35.95
>>50

日本が敗戦国になったのも昭和帝に徳がなく天から見放されてしまったからだ

53日本@名無史さん2018/02/18(日) 18:09:26.93
そうです天皇とはいえ民の信を失っては終わり
次期天皇皇后に自覚はあるんだろうか?

54日本@名無史さん2018/02/18(日) 22:52:15.79
次期天皇「朕は生まれながらの天皇なるぞ!(家光のパクリ)」

55日本@名無史さん2018/02/19(月) 16:06:13.32
天皇を甘やかしすぎると碌な事は起きないから
江戸時代みたいに幕府に厳しく監視されてるのが最適

56日本@名無史さん2018/02/19(月) 22:15:52.21
同感

57日本@名無史さん2018/02/20(火) 19:22:05.17
承久の乱では、朝廷が一枚岩じゃなかったからだろ
どちらかというと 後鳥羽上皇と北条義時であって
朝廷vs 幕府ではない
後鳥羽上皇を配流したのも新天皇を抱く新朝廷だし
朝廷の中でも上皇に反発する勢力はあった

58日本@名無史さん2018/02/21(水) 17:15:17.53
>>50
結局それ

59日本@名無史さん2018/02/22(木) 17:25:19.50
日本で初めて易姓革命を実行した人物

60日本@名無史さん2018/02/23(金) 10:18:11.78
そのとおり

61日本@名無史さん2018/02/23(金) 11:04:42.38
天武とか継体とかもいるじゃないか

62日本@名無史さん2018/02/23(金) 16:51:51.38
自分達のお父さんお母さんお爺ちゃんお婆ちゃん御先祖様がよく使ってた麻の原料の特製オイル 鎌倉←このころオーケーだった 室町安土桃山江戸明治大正→昭和
平成で禁止された
謎のオイル
http://blog.livedoor.jp/denkyupikaso/archives/7342364.html

また、今回に至っては年号改号記念オイルともなる

日本の夜明け

新着レスの表示
レスを投稿する