伊都国東遷スレ

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1岡上 ◆JN/67qb8kM 2018/01/08(月) 18:00:57.57
ないので立てました。

<要点>
1、魏志にある邪馬台国は「ヤマト」であり、倭王権の基礎となった。
2、だたし、その女王、「ヒミコ(日巫女)」は伊都国の関係者
3、平原一号墓の巫女王は、東遷前の先代のものであり、銅鏡による太陽祭祀を主宰する「日巫女」の葟として、最もふさわしい。

<ポイント>
・記紀の伝承がおおむね歴史的事実であることが視野に入ってくる
・唐古、鍵と纏向の間にある文化的断絶(銅鐸祭祀断絶)を伊都国勢力の進入から説明できる

柳田康雄の考え方(仮説)に基本的に一致しています。
<参考 URL >
歴史秘話ヒストリア 「女王卑弥呼はどこから来た?」
https://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/204.html
柳田康雄 「伊都国を掘る」2000年
https://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/204.html
柳田康雄 「 弥生王権論 伊都国からヤマト国へ」 2016年
http://www.city.itoshima.lg.jp/m043/010/040/070/030/kankotosyo.html

952日本@名無史さん2018/04/29(日) 11:48:37.56
まあ常識的に言うと
反論できないで罵って誤魔化すのと
論破された奴を嵩にかかって蔑むのは
ぜんぜん違う
前者は矮小で、後者は尊大だ

953日本@名無史さん2018/04/29(日) 12:20:33.90
キナイコシが論理学ができないのは立証済み。

954日本@名無史さん2018/04/29(日) 12:24:59.25
キナイコシの発言は意味不明なものが多い。
質問なのかなんなのか。

955日本@名無史さん2018/04/29(日) 13:18:36.80
やっぱ同一人物かな

956日本@名無史さん2018/04/29(日) 14:53:09.99
ぽいな

957他スレをあらすなクズ2018/04/29(日) 15:29:53.03
さらしあげ

958日本@名無史さん2018/04/29(日) 17:31:07.09
荒らしが荒らすなとか、笑わせるなよ

959九州王2018/04/29(日) 19:20:00.25
岡本さん以外は名前も付いてないし
何について何言ってるか分からないな。
「世有王 皆統屬女王國」は「魏の世に王がいた、倭の国々は女王国(伊都国を都とする国)に統属していた」で解決済み
従来の「伊都国の代々の王が女王国に統属していた」がトンデモ読みだったんだよ。

960日本@名無史さん2018/04/29(日) 19:25:02.09
>>959九州王
>倭の国々は女王国(伊都国を都とする国)に統属していた」で解決済み

その女王国(伊都国を都とする国)に在る「其山有丹」はどこ?  どう解決済みなのかね?  @阿波

961日本@名無史さん2018/04/29(日) 19:35:09.32
>従来の「伊都国の代々の王が女王国に統属していた」がトンデモ読みだったんだよ。

これは同意

962日本@名無史さん2018/04/29(日) 19:40:34.48
>>961

伊都国の代々の王とは、筑紫忌部の王のこと。
よって、「伊都国の代々の王が女王国に統属していた」は正解。

963日本@名無史さん2018/04/29(日) 20:45:58.64
>>962
魏略だと伊都国については「東南五百里 到伊都國 戸万余 置官曰爾支 副曰洩渓 柄渠 其國王皆属女王也」としかなく
伊都国に代々の王の記述はく伊都国に複数の王は存在しないから「其國王皆」の皆は伊都国の王ではなく複数の王がいる倭国の国々の王のことを指していることになる。
魏略の皆が倭の国々の王なら魏志倭人伝の「皆統屬女王國」の皆も同じ様に伊都国の代々の王ではなく倭の国々を指しているはずで
「倭の国々は皆女王国に統属していた」が正しい訳である。

964日本@名無史さん2018/04/29(日) 20:53:55.49
すばらしいね

965日本@名無史さん2018/04/29(日) 20:56:24.46
>>963
>伊都国に代々の王の記述はく伊都国に複数の王は存在しないから「其國王皆」の皆は伊都国の王ではなく複数の王がいる倭国の国々の王のことを指していることになる。

伊都国に複数の王は存在しないのは当然。 だから「其國王皆」の皆は伊都国の代々の王のこと。  @阿波

966日本@名無史さん2018/04/29(日) 20:58:43.70
悲報 : 阿波厨が日本語ができない

967日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:25:26.33
>>965
>伊都国に複数の王は存在しないのは当然。

伊都国に「同時代に」複数の王は存在しないのは当然。 だから「其國王皆」の皆は伊都国の代々の王のこと。  @阿波

968日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:26:57.61
>>965
何を書いてるか分からないですよ?

969日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:28:32.11
>>967
魏略には伊都国の代々の王とか書いてないの
書いてないのに皆は伊都国の代々の王のことなんてない。

970日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:36:14.53
>>969
じゃあ伊都国って王国はたった一代で潰れたのか?


バカじゃね?


w

971日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:45:04.10
>>970
魏略だと伊都国が何時からあるか分からない
建国されたばかりで、まだ一代かもしれないだろ
それを皆とは書かけないよ

バカじゃね?


w。

972日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:56:25.87
問題は伊都国の方ではなくて、女王の方だな。
共立されたばかりの女王に伊都国王が代々統属されることはありえない。

973日本@名無史さん2018/04/29(日) 22:01:54.27
>>972
卑弥呼がいつ共立されたのか分からない。

バカじゃね?


w。

974日本@名無史さん2018/04/29(日) 22:04:36.14
そんなこともわからないお前がバカなんじゃねーの?

975日本@名無史さん2018/04/29(日) 22:08:43.79
>>971
そんなこともわからないお前がバカなんじゃねーの?

976日本@名無史さん2018/04/29(日) 23:07:09.65
どっちにせよ
卑弥呼治世中に伊都国王が何人もいないと決めつけてる
岡上が知能小学生以下ってことがわかるね

977日本@名無史さん2018/04/29(日) 23:20:40.30
卑弥呼治世中に伊都国王が何人もいたと決めつけるほうがヤバそうだ

www

978日本@名無史さん2018/04/30(月) 00:12:37.76
>>963
明快です。

979日本@名無史さん2018/04/30(月) 05:53:43.17
自分の主張を言わず、ただ賛成とだけ書き込む人は
経験則から言って高確率で自演

980日本@名無史さん2018/04/30(月) 06:44:43.21
そう信じたいんだね。
かわいそうに。

981日本@名無史さん2018/04/30(月) 06:49:12.10
やはり自演だったか

982日本@名無史さん2018/04/30(月) 07:42:20.97
>>963
その文だけで倭国全部が邪馬台国女王の傘下にあるは誤読かと
むしろ伊都国王及びその臣下・住人一同、「皆」が女王に属すると
読むべきかと

983日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:15:13.20
>>982
魏略だと時間的に今しか指してないの伊都国の王は一人だけ
伊都国の王だけじゃ皆にならないのでその臣下・住人一同をふく含めて「皆」ですか
でも「其國王皆」と王が複数いるとありますから、やはり倭の国々の王のことですね
皆は対島国の王や一支国の王のことですね。

984岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/04/30(月) 08:17:50.78
>>982
邪馬台国なんて、魏略には存在しませんよ。魏志からの密輸はいけませんね。
「其國王皆属女王」としかないのに、「皆」が臣下住民一同と読むのは読み込みすぎですね。

985岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/04/30(月) 08:22:18.96
>>983 さん
私の言いたいところが、完全にわかってらっしゃる。
知己ほど貴重なものはないですね。感謝、感謝です!

986日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:32:51.52
>>983
>でも「其國王皆」と王が複数いるとありますから

伊都国に「同時代に」複数の王は存在しないのは当然。 だから「其國王皆」の皆は伊都国の代々の王のこと。  @阿波

987日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:36:10.60
>>984
伊都国の項の中で、「其国皆」とあれば、倭国全部の国になるのか?
そうじゃなくて「伊都国の皆」と読む
それを援用すれば「其国皆」は「伊都国王以下の伊都国の皆」という意味

988岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/04/30(月) 08:40:52.86
>987
「伊都国の項」という考え自体が魏志からの密輸になりますかね。
魏略ではこのセンテンスはここで終わり、次は女王に属さない国の話題になりますから。
最後の文は女王に属していた国の話題と対比的に読むことができます。

989日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:42:55.93
>それを援用すれば「其国皆」は「伊都国王以下の伊都国の皆」という意味
「其国皆」って、「王」はどこに行った?

990日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:46:06.67
「諸国王皆」or「国王皆」なら「倭国内の諸国王皆」と読めるが、
「其国王皆」なら「伊都国王以下の皆」と読むべきだと思われる

991日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:49:03.39
漢文で「其」は単複同形

992日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:49:12.15
「伊都国王以下のもの」はどっから出てきた?

993岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/04/30(月) 08:54:01.66
阿波さん

魏志では女王国=邪馬台国と考えるから、伊都国王が別の国に代々属していると言えますが、
魏略は、その対象は女王(王女)という個人ですからね。
特定の個人に伊都国代々使えるというのは、ちょっと苦しいと思いますよ(無理ではないですけど)
次に女王に属さない国の説明があることも考えると、ここは周辺国と読む方が素直に思います。

994日本@名無史さん2018/04/30(月) 08:56:30.51
>>985
本人みたいだな

995岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/04/30(月) 09:03:59.34
違いますよ。

ほんと、自演してるって妄想する方多いんですね。
自分で考えたことを理解頂けるのは、非常に嬉しいですが、
2chで褒められようと貶されようと、別に特段興味ないです。

996日本@名無史さん2018/04/30(月) 09:05:43.72
>>993岡上
>特定の個人に伊都国代々使えるというのは、ちょっと苦しいと思いますよ

女王(王女)個人として表現されていたとしても、女王(王女)=女王国=邪馬台国でしょ?
それは屁理屈というもの。 
伊都国に「同時代に」複数の王は存在しないのは当たり前。 だから「其國王皆」の皆は伊都国の代々の王のこと。  @阿波

997岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/04/30(月) 09:08:52.42
阿波さん

違いますよ。
ここは魏略を読んでいるのであって、魏志を読んでいるのではありませんから。
魏略には、邪馬台国なんて存在しません。
「女王が邪馬台国にいる」という考え自体が魏志からの密輸です。

998日本@名無史さん2018/04/30(月) 09:18:29.33
998

999日本@名無史さん2018/04/30(月) 09:19:46.49
999

1000日本@名無史さん2018/04/30(月) 09:20:23.28
1000

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 111日 15時間 19分 26秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。