豊臣秀吉以外で日本史最高の成り上がり

1日本@名無史さん2018/01/27(土) 19:09:20.64
日本で秀吉に次ぐ成り上がり者は誰だ?

候補としては
・藤原鎌足
・北条時政
・毛利元就
・柳沢吉保
・田沼意次
・岩崎弥太郎
・伊藤博文
・松下幸之助
・田中角栄

152日本@名無史さん2018/04/19(木) 18:14:35.65
ダルマから総理大臣

153日本@名無史さん2018/04/19(木) 19:15:41.57
>>143-144


で、徐福集団が渡来定着した事を証明する証拠遺跡と、
その生活痕たる三足や耳の付いた中国系生活土器と瓦屋根に土壁の中国系住居と
石刃の中国系耕作用農具と中粒種のイネと漢服と木沓と漢字の金石文と龍信仰と
亀卜と日常食の蒸し餃子とワンタンは?


で、徐福集団が渡来定着したとウソブいているサギサギ考古学者の氏名と所属団体は?



早く言えよおまえ!

154日本@名無史さん2018/04/21(土) 15:49:28.95
天草四朗時貞

155日本@名無史さん2018/04/21(土) 16:12:56.38
池田太作センセー

156日本@名無史さん2018/04/21(土) 20:55:33.21
まあ成り上がりではある
平民から新興宗教の頂点

157日本@名無史さん2018/04/21(土) 23:32:59.83
大川隆法(本名:中川 隆)の父・善川三朗(本名:中川忠義)

父・源佐エ門、母・テルノの次男として、麻植郡樋山地(現・吉野川市鴨島町)に生まれる。
地元の古老によれば、父の源佐エ門は小作のかたわら大工仕事もしていたが、その生活は村でも最底辺であったという。
その父も死に、昭和のはじめ、中川一家は川島町に新天地を求めたものの、生活は一向に好転せず、
1934年、母と幼い子供ら4人は、東京の書店で働く異腹の兄を頼って上京することを余儀なくされた。
麻布台のボロ家に身を寄せた一家は思い思いの働きで、貧しい家計を支えた。
忠義によれば、この東京生活の間、矢内原忠雄門下の無教会派で学んだ後、
乃木坂にあった生長の家の門をたたき、谷口雅春からじきじきの教えを受けるなど、いくつかの宗教遍歴を積んだという。

佐野眞一著「『幸福の科学』主宰 大川隆法 挫折だらけの生いたち」(月刊Asahi 1991年4月号)

158日本@名無史さん2018/04/22(日) 04:15:31.55
道鏡は?

159日本@名無史さん2018/04/22(日) 07:30:32.06
>>158 もし弓削氏出身というのが正しいのであれば、
成り上がりではあっても秀吉ほどではないのでは…?

160日本@名無史さん2018/04/24(火) 09:53:49.73
安倍私人

2年留年専門卒
電通入社
総理夫人

161日本@名無史さん2018/04/25(水) 22:01:49.06
・豊臣秀次の親父
・ブルゾンちえみ
・小椋圭さん

まあ転落も早かったが。

162日本@名無史さん2018/04/25(水) 22:26:10.79
大谷翔平のお父さんもかなりのもんかな
来年以降年俸がいくらになるか知らんがいくらになっても殆どは父の懐に入るらしい・・・

恐ろしや

163日本@名無史さん2018/04/25(水) 22:31:38.06
<第2回>県大会入賞の陸上より野球を選んだ父・徹氏の矜持
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/158502

 大谷の父・徹(52)が育った岩手県北上市和賀町には、大手重化学工業の関連会社がある。
「当時は人もたくさんいて、町全体が活気にあふれていた。まさに工場の町といった感じでした」と徹は振り返る。

 徹の父、大谷の祖父である正幸(78)はその工場で働き、社宅に住んだ。徹は2人兄妹の長男として生まれた。

「父は技能職というか現場でした。趣味は多彩です。
車の免許は大型とか、大型特殊とか、二種とか、クレーンとか、重機とか……免許という免許はみなもっています。
運転が好きで、工場の中でバスやブルドーザーを運転したり、
雪が多いのでユンボというパワーショベルのようなもので除雪作業をしたりもしていました。
狩猟や釣りも好きで、(獲物を)仲間とさばいて、持って帰ってきた気がします。キジ、ウサギ、熊などは食べたことがあります。
自然が好きというか、アウトドア派ですね。ひとりでできるのがいいと。一緒に遊んでもらった記憶は、あまりありません」

 それでも野球は好きだった。工場内のレクリエーションでは野球をやった。徹に野球をやるように勧めたのも正幸だった。

 地元の中学に進んだ徹は坊主頭になるのが嫌で野球部ではなく、陸上部に入った。しかし、結局、2年生から野球部でプレーすることになる。

「中2のとき、陸上部に駆り出され、3種競技(100メートル走、走り高跳び、砲丸投げ)で県大会で入賞したんですけど、
その上となるとなかなか難しくて。例えば100メートル走。コンマ数秒でも、結局、相手の背中を見て走ることになるわけじゃないですか。
それが嫌で嫌で……負けるのが嫌いだったんです」と徹は言う。

 県6位でも、自分の目の前に5人いることが我慢できない。
当時の野球部はさほど強くなかったものの、野球は陸上ほど明確に個人の優劣がつくわけではない。
しかし、個人の活躍がときに勝敗を左右する。徹はエース兼4番打者として、県内の野球強豪校監督の目に留まる存在になった。

 中学3年の夏、地元・北上市内の県立黒沢尻工業が通算2回目の甲子園に出場した。

164日本@名無史さん2018/04/26(木) 20:52:52.32
江戸幕府の年表
未完成ですが、一ヶ月に一遍どうぞ
https://plaza.rakuten.co.jp/denkyupikaso/diary/201804100007/

165日本@名無史さん2018/04/27(金) 18:30:49.55
KK ちゃら男、フリーター、コネ入社で皇族にのし上がる

166日本@名無史さん2018/04/28(土) 21:26:25.21
天璋院とか桂昌院では駄目なのか

167日本@名無史さん2018/04/29(日) 10:56:53.54
近代日本なら伊藤博文がダントツの1位!

168日本@名無史さん2018/04/29(日) 10:57:29.50
見方によって豊臣秀吉にも引けを取らない伊藤博文

169日本@名無史さん2018/04/29(日) 14:58:34.86
山縣有朋は?

170日本@名無史さん2018/04/29(日) 22:26:05.19
博文よりかは劣る

171日本@名無史さん2018/04/29(日) 22:47:14.35
山縣は中間の生まれだから足軽の伊藤よりもさらに下っ端

172日本@名無史さん2018/04/29(日) 23:00:38.75
そりゃすごいな!

173日本@名無史さん2018/04/30(月) 21:25:12.92
西郷隆盛はいかが

17412018/04/30(月) 23:05:41.02
爵位や位階勲等では伊藤と山県は同格だろうが、アホか170
首相や枢密院議長やってんのも知らんのか170
基礎知識学んでから書き込め170

175日本@名無史さん2018/04/30(月) 23:11:15.27
坂本龍馬や

176日本@名無史さん2018/04/30(月) 23:36:35.68
徳川家康がダントツ

177日本@名無史さん2018/05/01(火) 01:13:01.98
>>175 坂本は死後の知名度が凄いってだけで、生前に出世したわけじゃないだろ。

178日本@名無史さん2018/05/01(火) 06:50:35.64
坂本家は質屋、酒造業、呉服商を営む豪商才谷屋の分家で、
第六代・直益の時に長男・直海が藩から郷士御用人に召し出されて坂本家を興した。
土佐藩の武士階級には上士と下士があり、商家出身の坂本家は下士(郷士)だったが、
分家の際に才谷屋から多額の財産を分与されており、非常に裕福な家庭だった。

179日本@名無史さん2018/05/01(火) 21:15:52.78
藤原鎌足

180日本@名無史さん2018/05/02(水) 01:13:45.64
>>160
名門出身なので成り上がりとは言えないよな

181日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:21:39.52
大相撲の大鵬

182日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:33:11.63
伊藤博文だろ

百姓の息子が総理大臣になった
百姓の息子が天下を取ったのは豊臣秀吉と伊藤博文の2人だけということで
「今太閤」と呼ばれた

183日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:43:15.54
松下幸之助も百姓や
どうも日本人は百姓の身からというのに弱いみたいだ

あまり町民の身からとかヤクザ者の倅とか言わないよな。

184日本@名無史さん2018/05/03(木) 00:07:18.00
日本の利益誘導政治のもとを作ったといわれる星亨
江戸の左官の子として生まれ、貧乏に苦しんだ

185日本@名無史さん2018/05/03(木) 11:43:42.85
>>182
秀吉百姓説は歴史小説家の妄想で
そんな記録は一切ないからな

186日本@名無史さん2018/05/03(木) 16:11:54.32
>>185
戦国時代は兵農未分離なので
普段は田畑を耕し、戦になると歩兵として出陣した足軽をもって
「秀吉の父は武士身分!」というのもどうかと思うぞ
武士業で食ってたわけではないから(田畑を耕して食っていた)

187日本@名無史さん2018/05/03(木) 22:15:17.18
しかし日本人は百姓成り上がりが大好きだね

188日本@名無史さん2018/05/03(木) 23:01:20.12
大久保利通と西郷隆盛

189日本@名無史さん2018/05/05(土) 11:27:20.55
徳川家康は別格として紀州家の四男から将軍になった吉宗も恐ろしくなるほどの強運

190日本@名無史さん2018/05/08(火) 00:16:29.22
徳川慶喜もな

191日本@名無史さん2018/05/08(火) 23:54:27.85
下克上が当たり前の時代で成り上がることよりも
身分制度が固定された時代で成り上がる方が100倍は大変だぞ

江戸幕府で下級武士から大老格に上り詰めた柳沢吉保と田沼意次は見方によっては豊臣秀吉より苦労してる筈

192日本@名無史さん2018/05/09(水) 12:27:39.43
猿楽師から老中格になった間部詮房は?

193日本@名無史さん2018/05/09(水) 15:10:49.35
戦国時代で成り上がるより
江戸幕府で成り上がることこそ価値が高い

194日本@名無史さん2018/05/09(水) 15:51:46.59
米山検校

195日本@名無史さん2018/05/09(水) 16:29:58.32
桂昌院

196日本@名無史さん2018/05/09(水) 20:53:55.92
伊藤博文
山縣有朋
岩崎弥太郎

197日本@名無史さん2018/05/09(水) 21:13:12.22
松田伝十郎

198日本@名無史さん2018/05/09(水) 21:25:15.95
最上徳内

199日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:17:47.88
>>193
同意

200日本@名無史さん2018/05/15(火) 12:59:33.25
ビートたけし
浅草のストリップ劇場から旭日小綬章

201日本@名無史さん2018/05/16(水) 10:01:52.35
夢があっていいねえ

202日本@名無史さん2018/05/19(土) 22:55:52.99
>>146
秀吉はながれものの子
いわゆる身分をもてない階級だった

新着レスの表示
レスを投稿する