新田義貞と木曽義仲

1日本@名無史さん2018/01/29(月) 18:49:25.42
登場の仕方といい死に様といい。
これほど似通ってる人物もいない。

311日本@名無史さん2018/05/30(水) 20:07:36.45
三河の由良氏が南朝新田遺臣だから、
地元で古来からそれを知ってた松平氏が、
岩松氏や横瀬(由良)氏の新田系図手法をヒントに、天海がパクったって事。

312日本@名無史さん2018/06/26(火) 17:31:35.97
新田義貞公のスレはここぐらい?
たしかに木曽義仲の人生と被るわ

313日本@名無史さん2018/06/26(火) 21:28:23.50
新田と足利

314日本@名無史さん2018/06/27(水) 00:40:33.07
>>312
一発屋同士だが2人がいなければ平家を打倒できなかった

315日本@名無史さん2018/06/27(水) 19:23:01.67
義仲=義貞
北陸宮=恒良親王

316日本@名無史さん2018/06/27(水) 23:10:34.54
やっぱり似てるよな

317日本@名無史さん2018/06/28(木) 04:30:51.04
>>314
足利千寿王が鎌倉から脱出できず殺されていたらどうなったんだろう?

318日本@名無史さん2018/06/28(木) 06:48:39.03
関東公方はなかった

319日本@名無史さん2018/06/28(木) 07:23:03.84
>>318
千寿王なしに義貞は鎌倉に勝てたんだろうか?

320日本@名無史さん2018/06/28(木) 07:46:01.53
時代の流れには逆らえない

321日本@名無史さん2018/06/28(木) 11:25:28.65
>>319
一応、後醍醐天皇の綸旨に従ったんだろ
4歳の千寿王を人質として預かっていた赤橋守時がちゃんと殺していれば
皆北条高時に鞍替えして鎌倉幕府は万全だったとは思えん

足利尊氏は六波羅探題滅亡は自分の功績、鎌倉幕府滅亡は千寿王の功績
すべて足利尊氏親子の功績であると太平記で言ってるけど

322日本@名無史さん2018/06/28(木) 13:13:05.91
もし千寿王なしで戦線が膠着した場合尊氏は東下してきたかな?

323日本@名無史さん2018/06/28(木) 13:25:32.90
六波羅探題滅亡も佐々木道誉や赤松円心の尽力あってだし
当時の尊氏にそこまでの兵力はないだろ

324日本@名無史さん2018/06/28(木) 14:32:25.68
義貞が鎌倉を攻めきれなかったら当分睨み合いということか?

325日本@名無史さん2018/06/28(木) 14:38:40.71
尊氏・千寿王にそこまでの人望があったのならば
鎌倉幕府の御家人は一斉に京にいる尊氏のもとへ参じなければ
おかしいが

326日本@名無史さん2018/06/28(木) 21:06:34.15
武将たちは北条に対して不満は持っていたけど個別で旗揚げできない。
そこに後醍醐天皇の錦の御旗と中核になる大物足利氏が現れたのでそこに集まった。

327日本@名無史さん2018/06/28(木) 21:50:32.71
千寿王なんて殺されてしまえば良かったんだよ!

328日本@名無史さん2018/06/29(金) 04:42:59.57
>>326
六波羅を楠木・赤松・名和・千種だけで落としていたら後どうなっただろう?

329日本@名無史さん2018/06/29(金) 08:34:50.96
千種?

330日本@名無史さん2018/06/29(金) 13:46:27.23
>>329
赤松が山陽路の兵を糾合し山陽路を六波羅に攻め上ったに対し、千種は山陰路で味方を糾合し丹波路から六波羅に攻め上った。両者攻めあぐねて、尊氏が丹波篠村で鎌倉に反旗を翻すことになるのだが。

331日本@名無史さん2018/06/29(金) 17:40:04.93
>>329
ちぐさただあきがどうした?

332日本@名無史さん2018/06/29(金) 23:30:25.95
モッくんも知らねえのかよw スシ食いねえシコふんじゃった。
ガイじゃのう。

333日本@名無史さん2018/06/30(土) 23:03:37.00
新田義貞最高!

334日本@名無史さん2018/07/03(火) 20:27:18.92
脇谷義助は足利直義や楠木正季に比べ空気。

335日本@名無史さん2018/07/03(火) 21:17:07.67
脇屋を脇谷と間違えるくらいだからな

336日本@名無史さん2018/07/03(火) 21:24:51.23
>>335
船田義昌は高師直や恩地左近に比べ空気。

337日本@名無史さん2018/07/04(水) 04:59:18.65
足利義詮・直冬と楠木正行・正儀に比べ新田義顕・義興・義宗は空気。
だけど楠木正時は超空気。

338日本@名無史さん2018/07/04(水) 21:54:42.68
義顕、義興には物語があるし、死後に神になってる

339日本@名無史さん2018/07/05(木) 00:17:11.95
木曽義仲と武田勝頼こそ似てる

340日本@名無史さん2018/07/12(木) 14:00:50.78
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

WP9

341日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:43:48.55

342日本@名無史さん2018/07/19(木) 23:31:19.83
>>339
同意

343日本@名無史さん2018/07/20(金) 01:15:49.64
徳川家康は新田義貞の子孫

by天海

344日本@名無史さん2018/07/31(火) 01:29:59.43
新田義貞も家康と同じ日吉大社を信仰してた

345日本@名無史さん2018/07/31(火) 14:01:12.95
家康は日吉大社を信仰してないぞw

天海が新田義貞は日吉大社で戦勝祈願をした
だから日吉大社を鎮守社とする延暦寺と天台宗を
新田流得川氏を称する徳川家は庇護しろ、と家光に言っただけ

ちなみに徳川家は朝廷に提出した家系図でも
新田義貞の子孫ではない

346日本@名無史さん2018/07/31(火) 17:54:45.25
赤坂日枝神社はなんだ?

家康が信仰してたんだろ?

347日本@名無史さん2018/08/01(水) 00:35:08.46
家康が新田源氏を名乗っていたのは事実だ

348日本@名無史さん2018/08/02(木) 10:06:58.02
>>346
太田道灌が江戸城を建造するときに勧請して城の鎮守とし
家康も江戸城に入ったときにそのまま城の鎮守にしただけ

349日本@名無史さん2018/08/02(木) 23:04:37.24
しただけじゃないだろw
家康は日枝神社は神田明神とならぶ江戸の鎮守とまで評してるぞ

350日本@名無史さん2018/08/03(金) 07:53:28.60
日枝神社も神田明神ももともと江戸にあった神社
家康が厚く信仰する日吉大社にこそ江戸を鎮守してもらおうと
本家日吉大社を分社したものでもなんでもない

351日本@名無史さん2018/08/24(金) 00:40:23.54
武蔵新田

352日本@名無史さん2018/08/24(金) 23:38:23.20
ふむ

353日本@名無史さん2018/08/29(水) 01:42:17.46

354日本@名無史さん2018/08/29(水) 13:47:25.79
鴻池新田

355日本@名無史さん2018/09/01(土) 21:57:07.10
太平記
https://www.youtube.com/watch?v=KX0z7IpYDsY&list=PLnPs8Lpwrc5Q4nwSPpxGJL4XJ04Bp76c0

356日本@名無史さん2018/09/07(金) 02:01:54.63
太平記の義貞はかっこよすぎる

357日本@名無史さん2018/09/13(木) 01:48:19.56
>>1
2人とも項羽みたいや

358日本@名無史さん2018/09/21(金) 00:28:07.26
義仲は将門みたいや

359日本@名無史さん2018/09/21(金) 12:31:51.60
項羽に近いのは信長だと思う

360日本@名無史さん2018/09/21(金) 18:45:59.48
平家物語の木曽義仲の最後は項羽のパクリ

361日本@名無史さん2018/09/22(土) 07:46:41.73
>>359
項羽に一番近いのは武田勝頼、宇喜多秀家、牟田口廉也だろうね。

新着レスの表示
レスを投稿する