凸凸凸日本の城総合スレ凸凸凸Part36

1日本@名無史さん2018/05/23(水) 14:29:14.62
荒れないためのルールを作っておきます。

・城壁の議論や城壁以外の議論を妨害・規制することを禁止
 両者とも双方敬意を表して尊重し共存してマターリ進行すること。

・中世の城スレッドなどの他のスレッドへレスするか
 当城総合スレッドに書き込むかは各人それぞれの自由な選択に基づき任意である。

・他のスレッドへの強引な勧誘、誘導は差し控えて、レスする当人の自由な選択を
 スレッドの住人間相互に尊重すること。

・落とし格子に関する議論をスルーしたりして妨害するのは禁止です。

以上のルールを立てておきます。
城総合スレッドですので城壁の議論だろうがそれ以外の議論だろうが、
規制する行為は荒らし行為と見なし、両者相互に尊重してマターリ共存していきましょう。
また、上記ルールを否定、批判するのも荒らし行為といたします。

前スレ

凸凸凸日本の城総合スレ凸凸凸Part35
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1495030368/

34日本@名無史さん2018/06/12(火) 20:43:27.79
近世がわからないやつがおる

35日本@名無史さん2018/06/12(火) 23:38:24.78
それはお前だよ
中世の城とか掘立て小屋と土塁ぐらいしかないからな
竹田城に今残ってるのもすべて近世に入ってからの改築

36日本@名無史さん2018/06/13(水) 01:05:34.74
>>35
お前は何もわかってない

37日本@名無史さん2018/06/13(水) 08:58:06.79
これって行く価値あるかな?


兵庫県立考古博物館
http://www.hyogo-koukohaku.jp/events/
展覧会−
県制150周年記念事業・特別展「兵庫山城探訪」
2018年04月21日(土) 〜06月24日(日)
国史跡に指定された山城を中心に、お城の魅力を紹介し、実際に山城に登る楽しさが博物館で味わえる展覧会です。

38日本@名無史さん2018/06/13(水) 11:34:22.27
自分で判断する事もできないなら、行かなくていいんじゃないのw

39日本@名無史さん2018/06/13(水) 14:42:01.12
三好長慶を大河ドラマに 協議会設立
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20180612/8020002023.html
徳島県生まれの戦国武将で、一時は近畿地方や四国地方を広く勢力下に置いたとされる
三好長慶を主人公にしたNHK大河ドラマの誘致を目指す協議会が、徳島市内で設立されました。

ネタがつきてきたか

40日本@名無史さん2018/06/13(水) 15:18:33.72
>>35
今残っている竹田城はいつ頃だれが改築したの?

41日本@名無史さん2018/06/13(水) 16:05:59.01
秀長

42日本@名無史さん2018/06/13(水) 18:46:19.51
>>40
日本「廃城」総覧 186 ページ
「この時(おそらく、赤松広秀の入城後)竹田城は石垣を用いた近世的な城郭に改造されることになる。」

発掘調査からは赤松広秀時代の1585年以降が最も有力視されてる

43日本@名無史さん2018/06/13(水) 20:17:43.86
>>33
岡城に関しては、狭隘な土地になった理由があるらしい。
石高=国力だから山がちな領地の中で米作に適した平地の緒方を
敢えて避けたと地元の方の話を聞いたことがある。

利神や鷹取は本城じゃなかったしね。

44日本@名無史さん2018/06/13(水) 21:50:15.56
>>35
多分何時もの子だろうけど、取り敢えず『日本城郭史研究 37』でも読めば?

まぁ読まないで、堀がない、石垣がない、とこれからも言い続けるんだろうし、それだけを言うために
このスレに粘着しているのだから、数ヶ月経てばまた同じことを繰り返すんだよね。君。

45日本@名無史さん2018/06/13(水) 21:51:25.04
『日本城郭史研究 37』

『城郭史研究 37』

46日本@名無史さん2018/06/13(水) 22:36:38.23
また知ったかネトウヨおばちゃんすか
ネットでググって適当に目に入った本をさも読んだことある癖治らないないの?

戦国期に石垣のある城はほとんどない
その例外にはいる太田金山城ですら高石垣を築く技術はなかったってその本の中で石川が書いてるけどね

47日本@名無史さん2018/06/13(水) 22:44:19.65
「日本の城 知られざる築城の歴史と構造」 香川元太郎 
どちらが城として優れているかはともかくとして、朝鮮式山城が、かなりの費用と労働力を用いて入念に造られていることは
確かである。
 石垣一つにしても、その石垣がいまだに残されてるのは、じつは驚異と言える。
戦国時代の城にも、時々石垣が使われているが、現在ではかなり崩れているのが普通だ。

倉庫群にしても、二九ページに見られるように礎石や瓦を用いたもので、これも中世の城のほとんどが掘っ立て柱、板葺や 草葺の建築だったことを思えば、驚くべき手間のかけようである。


文句あるんだったら香川元太郎氏本人に言ってみたらどうかな
Twitterやってるし誰にでもツイ返してるくれるフランクな人だぞ

48日本@名無史さん2018/06/13(水) 23:08:10.36
46は自分から「ネトウヨガー」を白状する正直者w

49日本@名無史さん2018/06/14(木) 00:26:37.64
唐沢山城の高石垣って何時築かれたのだろう
斎藤慎一は豊臣政権に帰順した後その配下の石工によるものと言ってるけど
具体的な年代は明らかになってないよね

50日本@名無史さん2018/06/14(木) 12:30:23.38
>>49
算木積みが未発達だから、豊臣政権に帰順してから1598年頃なのかな?

51日本@名無史さん2018/06/14(木) 22:43:21.60
そもそも中世城郭と近世城郭の境目ってどのあたりなの?

52日本@名無史さん2018/06/15(金) 05:38:45.93
安土城

53日本@名無史さん2018/06/15(金) 08:34:03.48
単なる要塞か、城下町の発展を考えたか

54日本@名無史さん2018/06/16(土) 18:22:39.98
>>51
そこの話は難しい。
守護大名も城下町を形成するようになるので、居館を「城」と
言えるかというとことになる。

55日本@名無史さん2018/06/16(土) 21:09:20.55
名護屋城みたいに中途半端な役割の城もあった

56日本@名無史さん2018/06/17(日) 01:23:12.88
高石垣、天守、瓦葺、礎石造りといった近世城郭の要素をすべてそろえた城は
一応多聞山城が最初といわれている

57日本@名無史さん2018/06/17(日) 02:40:53.89
>>55
西股総生の本を読んだら、城は臨時の基地であって
役割が済んだら潰すのが当たり前と書いてあったぞ

58日本@名無史さん2018/06/17(日) 09:32:50.09
名古屋城本丸御殿は下台所、中玄関、大勝手も復元されているの?

59日本@名無史さん2018/06/17(日) 11:20:48.83
役割を終えると潰すか戦いがない時でも建てっぱなしにしておくかが中世と近世城郭の最も違うところだろうな

60日本@名無史さん2018/06/17(日) 12:17:41.42
なら観音寺城も近世城郭だね

61日本@名無史さん2018/06/17(日) 13:26:02.96
名護屋城レベルをすぐに潰してたら、家政が火の車になるだろう
石垣山城もそうだが、成り上がり秀吉が権勢を見せつけるための「勢い」だな

62日本@名無史さん2018/06/17(日) 13:52:12.71
>>61
権力者の贅沢は桁が違うからな。
現実にそういった事例はたくさんある。
まあ古代の大王は、代が変わるたびに都を変えていたしな。

63日本@名無史さん2018/06/17(日) 14:10:33.63
>>60
家臣の集住や総石垣という点でも近世的だな
しかし本丸が明確ではないという点で中世を引きずってる

64日本@名無史さん2018/06/17(日) 14:25:46.57
名古屋城本丸御殿は完全復元みたいに言っているが中玄関、下台所、大勝手は復元したの?

65日本@名無史さん2018/06/18(月) 17:32:06.78
>>64
中玄関は観覧者用の玄関と下駄箱として復元
他は未復元
その3つは戦災前に取り壊されているしね

66日本@名無史さん2018/06/18(月) 18:10:34.59
西股氏は「中世城郭はすべて使い捨てだった」と言ったわけじゃないだろ?
「多くの城郭は前線基地として作られたもので、前線の移動とともに廃城となった筈」というだけで。

67日本@名無史さん2018/06/18(月) 19:52:10.75
下台所とか大勝手とか生活感のある部分こそ再建してほしいのにな。

68日本@名無史さん2018/06/18(月) 20:33:48.46
>>67
復元した上台所も昭和までにかなり改変したので元の復元ができず、
ミュージアムショップになっていますし

69日本@名無史さん2018/06/18(月) 21:11:02.74
すべて使い捨てだと
戦時以外はどこにいればいいのかわからないな

70日本@名無史さん2018/06/18(月) 22:43:23.86
戦時は麓の館に居ていざと言う時に山城に籠るのが普通でしょ

71日本@名無史さん2018/06/19(火) 11:05:46.44
熊本城の石垣に関してこのサイトから
https://www.isan-no-sekai.jp/feature/201711_09

石垣の崩壊が起きたのは、築城以来最大規模の地震であったことが大きな要因だが、全ての石垣に被害があるわけではない。
これからさまざまな方法で検証していくことになるが、現時点で気付いた特徴を指摘する。

・大天守台など初期築造の緩い勾配をもつ石垣には大きな崩壊はない。
・地盤、石垣ともに全体的に沈下している。
・急勾配な「虎口」と呼ばれる出入口部分は崩落が多い。
・高石垣の上位に孕み出しが多い。
・石垣上面では地割れ、裏込栗石の沈下が起きている。
・明治22年地震での被災箇所の約8割で今回も被害が出ている。
・修復履歴のある石垣の被害が多い。

72日本@名無史さん2018/06/19(火) 18:36:31.42
やはり復元天守はバリアフリーであるべきだと思う。

73日本@名無史さん2018/06/19(火) 20:35:00.84
>>70
そのいざと言う時になってから築城するの?
籠る予定の山城が過去にあったとしても、使い捨て状態なんですよね

74日本@名無史さん2018/06/19(火) 20:53:32.55
山城の土塁や空堀は従来のものを使い回しじゃないの
しかし館などは使われなくなれば荒廃するから
籠城するとなったら整備するよね

75日本@名無史さん2018/06/20(水) 08:26:20.26
史実よりも人権って堂々と主張するとは、もはや笑えてくるな。
こいつら、大洲城や小峰城だとか復元するときも、文句言いに行ったんだろうな。

76日本@名無史さん2018/06/20(水) 09:07:46.56
大洲城・小峰城はバリアフリー新法施行前だから

77日本@名無史さん2018/06/20(水) 10:07:49.60
>>75
復元城などそもそもが観光目的
実際に築城当初のものが残っている場合と一緒にするな

78日本@名無史さん2018/06/20(水) 12:12:01.02
観光目的ならどうしようといいの?

79日本@名無史さん2018/06/20(水) 19:06:39.01
天守とかどうでもいい。縄張りだけは崩さず明確に残してほしい

80日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:06:13.43
>>73
野戦築城って知ってる?
場所と資材だけあらかじめプールして置いて敵が攻めてきたら組み立てるという感じだと思うよ

81日本@名無史さん2018/06/20(水) 22:26:05.67
関ヶ原での三成の陣は笹尾山城になるのかな

82日本@名無史さん2018/06/21(木) 00:07:46.76
熊本城の復元櫓が一基倒壊したそうな。


 熊本市は20日、熊本地震で傾くなどの被害が出た熊本城の元太鼓櫓(やぐら)が倒壊したと発表した。

 前日からの大雨の影響とみられる。周辺は震災後、立ち入り規制されており、けが人はいなかった。

 元太鼓櫓は2003年度に復元された木造の櫓。倒壊の危険があったため今年8月以降の解体復旧が予定されていた。市は当初の予定通り作業を進める。

 熊本城総合事務所によると、倒壊が確認されたのは20日午後5時ごろ。約1時間半前に市職員が確認した際は倒れていなかった。 

時事通信 6/20(水) 21:46配信

83日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:00:37.30
最近建てた新築のくせに倒れたのか
先に古いやぐらを直す必要があって、補修を後回しにされたせいかな

84日本@名無史さん2018/06/22(金) 00:32:56.29
やはり、優先順位は下だったんじゃないかねぇ。

文面からしても前倒しで解体になったけど、使える部材は有効に再利用みたいな感じ?

新着レスの表示
レスを投稿する