邪馬台国北部九州説の雑談用(伊都が首都だっちゃ)

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1日本@名無史さん2018/06/22(金) 01:01:10.16
鉄器と絹で平原女王墓で勝利ありがとう


硯と鉄刀子で平原女王墓で勝利ありがとう


東夷伝里で平原女王墓で勝負ありがとう


世界最大の超大型内行花文鏡=八咫鏡で平原女王墓で勝利ありがとう



平原女王墓で勝利ありがとう

920日本@名無史さん2018/09/16(日) 11:24:01.73
揚げ足取りに忙しいキナイコシ

921日本@名無史さん2018/09/16(日) 11:28:46.44
それらの情報のすべてが少ないのが奈良県。
200 回以上掘った巻向遺跡が
大半の情報だったりしてね。

922日本@名無史さん2018/09/16(日) 11:30:32.37
実際に奈良にどれだけの弥生遺跡があるのかというと、福岡に比べて激しく貧弱なのは事実。
1ヘクタールあたりの住居の数でも比較してみろよ。

923日本@名無史さん2018/09/16(日) 11:34:31.74
福岡は考古学者が
もう出ないでくれ、と祈る場所。
まともに発掘したら金も人も足りません。

でかいのに当たると、その研究施設が
数年麻痺するから、できるだけ
必要なところ以外は掘らないようにしている。

924日本@名無史さん2018/09/16(日) 11:39:48.27
何もない野っ原を王都だと言い張るキナイコシ

925日本@名無史さん2018/09/16(日) 11:47:23.30
実際、建物を建てるときは、基礎工事でコンクリを流し込んだり
杭を打つ予定のところだけ発掘して、上に薄くアスファルトや
コンクリを流すところは放置するんだよね。

その工場予定地全体を発掘すれば
巨大な遺跡になりそうだけど、
それは吉野ケ里のように国から予算でも来ないと無理。

926日本@名無史さん2018/09/16(日) 12:41:24.89
>>921
>それらの情報のすべてが少ないのが奈良県。
>200 回以上掘った巻向遺跡が
>大半の情報だったりしてね。

調べもせずに、印象だけで戯言を書き付けて反論した気になるのが九州説

実際に奈文研のデータベースで調べてみればいいだろ?
こっちは、九州説の遺跡数が多いという戯言に付き合ってきちんと調べた上で、
汐井掛遺跡という集団墓地遺跡一つで、204件の登録があるって示してるんだからさ

奈良県の登録の仕方だと、「唐子・鍵遺跡」で1件だよ
弥生時代後期では、日本屈指の大遺跡だけどね

927日本@名無史さん2018/09/16(日) 12:42:45.27
>>925
>その工場予定地全体を発掘すれば
>巨大な遺跡になりそうだけど、
>それは吉野ケ里のように国から予算でも来ないと無理。

それ、具体的にはどこ?
具体例が出せなければ、ただの戯言、世迷言w

928日本@名無史さん2018/09/16(日) 12:48:52.77
>>926
>奈良県の登録の仕方だと、「唐子・鍵遺跡」で1件だよ
>弥生時代後期では、日本屈指の大遺跡だけどね

またまたご冗談をw

929日本@名無史さん2018/09/16(日) 12:50:05.47
>>927
あんたが知らないだけ。
キナイコシは井の中の蛙。

930日本@名無史さん2018/09/16(日) 13:13:31.01
>>929
>あんたが知らないだけ。
>キナイコシは井の中の蛙。

そうそう、井の中の蛙なんだよ
だから、外界の情報を教えてもらおうと思ってさ

具体的には、どこの遺跡なんだい?
遺跡名がまだついていないなら、行政地名でいいよ?

さあ、具体的な場所を教えておくれ

931日本@名無史さん2018/09/16(日) 13:14:20.18
>>928
>またまたご冗談をw

どこかどう冗談なのか、「具体的に指摘」してね!

932日本@名無史さん2018/09/19(水) 19:01:56.78
伊都は首都じゃないから、そろそろこのスレも閉じようよ

933日本@名無史さん2018/09/19(水) 19:02:25.18
伊都はせいぜい、外交の窓口
入国管理くらいだろ

934日本@名無史さん2018/09/20(木) 08:38:59.59
>>995
首都の定義がわからんが宮の可能性あり

935日本@名無史さん2018/09/20(木) 10:30:34.40
首都の定義はどうであっても、女王之所都と書いてあるんだから、
女王卑弥呼がいた場所だろう

936日本@名無史さん2018/09/20(木) 11:31:45.03
内政を管轄する一大率が置かれ、外交相手である魏の使いが駐在するのが伊都。
これが都でなくてなんだというのか。

937日本@名無史さん2018/09/20(木) 15:50:27.38
女王がいない

938日本@名無史さん2018/09/20(木) 15:53:58.00
伊都城にいたんだろ。

939日本@名無史さん2018/09/20(木) 17:59:13.62
伊都城www
3世紀に存在していた証拠をどうぞwww

940日本@名無史さん2018/09/20(木) 19:15:47.38
大野城、基肄城、菊池城に相当する地名も魏志倭人伝にあるのだから、卑弥呼の宮城と書かれている邪馬台国も城でいいよね。
伊都国と奴国にまたがる高祖山の山城、伊都城(怡土城)がそれだろう。
まさに楼閣高き筑紫の高千穂宮だね。

941日本@名無史さん2018/09/20(木) 19:47:29.18
個人の感想は根拠にならないんだろ?

942日本@名無史さん2018/09/21(金) 21:03:10.74
怡土城とか、時代が合わないにも程があるww

943日本@名無史さん2018/09/21(金) 23:59:07.08
合わないという根拠は?

944日本@名無史さん2018/09/22(土) 01:15:01.83
3世紀からあったと主張する側が、歴史学的、あるいは考古学的な根拠を提示する義務があるな

945日本@名無史さん2018/09/22(土) 07:26:47.13
おや、いつもと立場が逆だな。
ないことを証明しろといつも言っていたじゃないかw

946日本@名無史さん2018/09/22(土) 08:19:15.64
奈良時代の天平勝宝8年(756年)から神護景雲2年(768年)にかけて築城された中国式山城で、文献によれば吉備真備のち佐伯今毛人が築城を担当したことが知られる。

この奈良時代の記録で、それ以前に城があったものを拡張したとか、それ以前から要所だったとかの記述は「一切ない」

さて、怡土城が3世紀にあったと主張するのであれば、それを「具体的な根拠を付けて」論証してもらいましょうかね?

947日本@名無史さん2018/09/22(土) 12:59:55.14
そう!
奈良時代より前の記録が「ない」のだよ。
九州の歴史はいつもそう。
魏志倭人伝に怡土国や奴国が載っているのに、国内の記録はわずかしかない。
なぜだと思う?

948日本@名無史さん2018/09/22(土) 14:53:39.70
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

949日本@名無史さん2018/09/22(土) 14:58:22.20
>>947
奈良時代に大和朝廷より行われた焚書

950日本@名無史さん2018/09/22(土) 15:10:39.71
日帝が焼いたNIDAか

951日本@名無史さん2018/09/22(土) 16:12:40.40
九州説では、硯が出てるから3世紀から九州では漢字の読み書きができたっていう説なんだろ?
それでどうして記録がないんだ?

風土記になって畿内政権から促されてやっと地域の歴史をまとめたような一地方が何を言ってるんだかww

952日本@名無史さん2018/09/22(土) 18:33:09.32
景行天皇から神功皇后の話なんて
ほぼ九州の話だからねえ。

北部九州の書物を記紀編纂者が
見ていたのはほぼ間違いがない。

953日本@名無史さん2018/09/22(土) 21:04:21.43
そして、原文は全て破棄したんだよ。

954日本@名無史さん2018/09/22(土) 21:14:52.02
そのご都合主義、どうにかならんかね?

都合の悪い情報があっても、それは間違いだと言い張り
都合のいい情報がないのは、捨てられたからだと強弁する

そういう、何でもありの上でしか、九州説は成り立たないと言ってるだけだな

955日本@名無史さん2018/09/22(土) 21:36:08.62
日本書紀が大量に引用をしているので、古文献があったことは間違いない。
禁書の詔勅や、明治の焚書も事実だよ。
あったことをなかったことにしようとする畿内説はおかしい。

956日本@名無史さん2018/09/22(土) 22:19:27.14
>>955
>禁書の詔勅

その詔勅の原文あげてみ?
どうせ聞きかじりの間違いなんだろ?w

957日本@名無史さん2018/09/22(土) 22:58:32.00
証拠は消された!とか言い出したらトンデモ一直線
なぜなら、それは科学的な姿勢の放棄と自身の絶対化だから

958日本@名無史さん2018/09/23(日) 07:13:11.24
>>957
ちゃんと六国史くらい全部読めよ

959日本@名無史さん2018/09/23(日) 11:04:54.67
>>958
過去に、世を惑わすとされた書物が焼かれたという記録があることと
その書物には自説の根拠となる内容が記されていた、と主張することは、
全く次元が違う

その違いが分からないなら、歴史学のセンスが絶望的だから、
首を突っ込むのはやめた方がいい

960日本@名無史さん2018/09/23(日) 13:16:32.83
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

961日本@名無史さん2018/09/24(月) 06:40:51.85
>>959
で?ちゃんと六国史読んだ?

962日本@名無史さん2018/09/24(月) 13:34:50.15
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

963日本@名無史さん2018/09/24(月) 14:04:58.76
>>961
その六国史の該当部分を、原文そのまま引用してみw

964日本@名無史さん2018/09/24(月) 17:19:41.22
福岡平野は、弥生中期のはじめから前半は板付遺跡中心に発展するが、
中頃をすぎるとすべてが須玖岡本遺跡に集中する。
博多駅の近くの比恵から、那珂を経て春日市の須玖遺跡に至るそれぞれ
100ヘクタール級の広さの地域に遺跡が途切れなく存在する。

発掘は大字、小字ごとにやっているので、その単位で遺跡の名前が付けられているが、
この地域の遺跡は連続した遺跡であり、環濠を設けることなしに繋がっている。

30ヘクタールほどの吉野ヶ里が最大の環濠集落といわれているが、
伊都国では三雲地域を発掘した時にすでに40ヘクタールの広さがあり、
井原鑓溝遺跡の調査で、60ヘクタールにもなる遺跡であることがわかった。
考古学では環濠集落でないと拠点集落と言わない風潮があるのはおかしい。

須玖岡本遺跡はわずかな丘陵にはいるので、平野に面したところだけに環濠がある。
環濠の内側の春日丘陵の地域は100ヘクタール以上にもなる一つの単位集落と思われる。
比恵那珂遺跡は弥生終末には、側溝を持つ幅6〜7mの縦貫道路遺溝が出てくる。
比恵遺跡では幅20mの運河が出てくる。

吉野ヶ里、池上曽根、唐子鍵を取り上げて弥生都市について議論されることがあるが、
福岡の弥生銀座と呼ばれる遺跡群と比べるとこれらの遺跡は規模が小さく、
どんぐりの背比べである。

965日本@名無史さん2018/09/24(月) 20:05:01.96
慶雲四年707年
大赦天下。自慶雲四年七月十七日昧爽以前大辟罪以下。罪無軽重。已発覚・未発覚。咸赦除之。
其八虐之内、已殺訖、及強盗・窃盗。常赦不免者。並不在赦例。
前後流人非反逆縁坐及移郷者。並宜放還。
「亡命山沢。挟蔵軍器。百日不首。復罪如初。」

和銅元年708年
大赦天下。自和銅元年正月十一日昧爽以前大辟罪已下。罪無軽重。已発覚・未発覚。
繋囚・見徒。咸赦除之。其犯八虐。故殺人。謀殺人已殺。賊盗。常赦所不免者。不在赦限。
「亡命山沢。挟蔵禁書。百日不首。復罪如初。」

養老元年717年
可大赦天下。改霊亀三年。為養老元年。天下老人年八十已上。
授位一階。若至五位。不在授限。百歳已上者。賜絁三疋。綿三屯。布四端。粟二石。
九十已上者。絁二疋。綿二屯。布三端。粟一斛五斗。
八十已上者。絁一疋。綿一屯。布二端。粟一石。
僧尼亦准此例。孝子・順孫。義夫・節婦。表其門閭。
終身勿事。鰥寡惸独、疾病之徒。不能自存者。量加賑恤。仍令長官親自慰問。加給湯薬。
「亡命山沢。挟蔵兵器。百日不首。復罪如初。」

966日本@名無史さん2018/09/24(月) 20:58:29.96
養老律令巻30雑令8
雜令第八 秘書玄象條:凡秘書。玄象器物。天文圖書。不得輙出觀生。
不得讀占書其仰觀所見。不得漏泄若有徵祥災異陰陽寮奏。訖者。季別封送中務省入國史。

禁書の内容は養老律令の秘書玄象條に書いてある通り
九州倭国の歴史書なんてのは禁書でもなんでもないよ
そもそもそんなものはないww

967日本@名無史さん2018/09/24(月) 23:35:05.58
なぜキナイコシは後世のものばかり持ち出すのか?

968日本@名無史さん2018/09/25(火) 02:06:07.39
六国史も御鎮座記も祇園祭も後世のものなんだけど、自覚できてる?

969日本@名無史さん2018/09/25(火) 11:34:10.92
九州説はチェリーピッカーだから、自分が必要な部分しか見ていなくて、
その周辺情報まで調べられると矛盾しまくりで即死ってのを繰り返している訳だ

大和朝廷が九州の歴史書を焚書したってのはガセネタってことででいいな

970日本@名無史さん2018/09/25(火) 12:43:21.52
ではなぜ記紀より前の文献が残っていない?

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する