皆さんY染色体ハプログループを検査しましょう

1日本@名無史さん2018/07/02(月) 02:36:47.35
自分が真の日本人=ハプログループD1bかどうかを知るためにハプログループを検査して
本当の日本人でなかった場合は国外へ出ていくか日本国内での生殖行為を禁じましょう
女性の方は生みのお父さんのハプログループを調べてください

(※私はO1b2ですが、パイプカットしたので子孫を残す可能性はありません)

●日本人のY-DNAハプログループ
【真の日本人】
D1b--日本固有種です 皇室はこのグループに属します 日本が世界をリードする科学技術を持ち
アジアで唯一の先進国なのはこのDNAのおかげです 日本人がノーベル賞を取れるのもD1bだからです  

【偽の日本人】
O1b2-朝鮮民族です 
O2---漢民族です   
C2----モンゴル系民族です 
C1----オーストラロイドです
O1b1--東南アジア人です
O1a---台湾先住民です
N1----ウラル系民族です
Q1--アメリカ先住民です
D1a--チベット系民族です

自分のハプロタイプが調べられる機関
https://genelife.jp/genesis2.html?_ga=2.118042889.1091383604.1503315419-1291393617.1469780480
https://genographic.nationalgeographic.com/
https://www.familytreedna.com/
https://www.23andme.com/

2日本@名無史さん2018/07/03(火) 11:33:18.80
>>1
妄想癖が凄いってよく言われない?

Dは世界的にレアな系統だから人類学的にも興味深い対象だけれど
Y-DNAハプログループが生み出す固有の文化や思想観念との関連性は不明です。
個人的には神経細胞の働きや特定の遺伝子を活性化させる因子を担う可能性はあるだろうし、
性格や思考形態にまったくの無関係とは思わないけれど話が飛躍しすぎですね。

3日本@名無史さん2018/07/05(木) 09:38:57.28
むしろDは負け組だろ
日本という島国やチベットのような僻地でしか生き残れない無能
皇室がDと言う証拠も無いし

4日本@名無史さん2018/07/05(木) 14:37:39.80
>>1 d1bは渡来人に切り殺され、レイプされたアイヌ人の遺伝子です笑

https://i.imgur.com/3mxiUXb.png

5日本@名無史さん2018/07/05(木) 23:06:56.68
>>3
皇室を出た直系男子を何人も調べた結果D系統で間違いない。

6日本@名無史さん2018/07/05(木) 23:10:49.37
>>3
皇室を出た直系男子を何人も調べた結果D系統で間違いない。

7日本@名無史さん2018/07/06(金) 00:45:44.15
× O1B2 朝鮮民族
○ O1B2 満州・沿海州

8日本@名無史さん2018/07/06(金) 13:34:01.14
宇佐八幡宮神官O1b2a1a1
スサノオC2
物部氏D1b1c1
皇室D1b1a2
源義経D1b1a2b1a1
豊臣秀吉C1a1
徳川氏C2
安倍晋三D1b1a2b1a1
琉球舜天王統D1b
蒋介石O1a1a1a1
馬英九O2a1c
殷最後の紂王Q1a2
周Q1a1a1、秦始皇帝O2a2b1a1a、漢王O2a1c
晋王C2c1a2、唐王N、後唐王Q、宋王O1a1a1a1a1a
元皇帝C2c1a1a1、明王O1b1a1a1a1b、清王C2b1a3a
毛沢東 O1a1a
箕子朝鮮王 O2a2b1a2
高句麗王O2a2、百済王C2c1a、新羅朴氏王統O1b2a1a
新羅金氏王統C2c1、高麗王O2a2a、李氏朝鮮王O2a2b1a2b
モーセJ1a1b1b1a2a1a1a4b1a
イスラエルベンヤミン・ネタニヤフR1a1a1b2*
古代エジプト第20王朝のファラオラムセス3世 E1b1a(E-V38)
ナポレオン家 E1b1b1b2a1
アドルフ・ヒトラー E1b1b
アパッチ族のベドンコヘ・バンド酋長Q1a2a1a1
ケネディR1b、ウィリアム・クリントン I1
バラク・オバマ E1b1a、ドナルド・トランプ R1b1a1a2

9日本@名無史さん2018/07/06(金) 22:07:37.20
宇佐八幡宮神官O1b2a1a1
スサノオC2
物部氏D1b1c1
皇室D1b1a2
源義経D1b1a2b1a1
豊臣秀吉C1a1
徳川氏C2
安倍晋三D1b1a2b1a1
琉球舜天王統D1b
蒋介石O1a1a1a1
馬英九O2a1c
殷最後の紂王Q1a2
周Q1a1a1、秦始皇帝O2a2b1a1a、漢王O2a1c
晋王C2c1a2、唐王N、後唐王Q、宋王O1a1a1a1a1a
元皇帝C2c1a1a1、明王O1b1a1a1a1b、清王C2b1a3a
毛沢東 O1a1a
箕子朝鮮王 O2a2b1a2
高句麗王O2a2、百済王C2c1a、新羅朴氏王統O1b2a1a
新羅金氏王統C2c1、高麗王O2a2a、李氏朝鮮王O2a2b1a2b
モーセJ1a1b1b1a2a1a1a4b1a
イスラエルベンヤミン・ネタニヤフR1a1a1b2*
古代エジプト第20王朝のファラオラムセス3世 E1b1a(E-V38)
ナポレオン家 E1b1b1b2a1
アドルフ・ヒトラー E1b1b
アパッチ族のベドンコヘ・バンド酋長Q1a2a1a1
ケネディR1b、ウィリアム・クリントン I1
バラク・オバマ E1b1a、ドナルド・トランプ R1b1a1a2

10日本@名無史さん2018/07/07(土) 10:02:56.40
蘇我氏平氏呉国王聖徳太子も気になる

11日本@名無史さん2018/07/07(土) 10:20:27.41
新田氏、足利氏D1b1a2b1a1
饒速日命D1b1d1
出雲臣・千家家・北島家D1b2a
天穂日命D1b2a
愛新覺羅C2b1a3a
ヌルハチC3b
諏訪氏C2c1a
中臣氏、藤原氏O1b2a1a1
孔子Q1a1a1

12日本@名無史さん2018/07/07(土) 11:28:58.80
Kanto region total (Nonaka et al. 2007)

2/137 = 1.5% C1-M105
3/137 = 2.2% C3-M217(xC3a-M93, C3b-P39, C3c-M48/M77/M86)
(5/137 = 3.6% C-M130 total)
11/137 = 8.0% D2-M55(xD2a-M116a)
18/137 = 13.1% D2a-M116a(xD2a1-M125, D2a2-M151)
2/137 = 1.5% D2a1-M125(xD2a1b-JST022457)
35/137 = 25.5% D2a1b-022457
(66/137 = 48.2% D2-M55 total)
3/137 = 2.2% O1a-M119(xO1a1a-M101, O1a2-M50)
9/137 = 6.6% O2b-SRY465(xO2b1-47z)
33/137 = 24.1% O2b1-47z
(42/137 = 30.7% O2b-SRY465 total)
2/137 = 1.5% O3-M122(xO3a1-M121, O3a2-M164, O3a3-JST021354, O3a4-
JST002611)
3/137 = 2.2% O3a4-JST002611
5/137 = 3.6% O3a3-JST021354(xO3a3b-M7, O3a3c-M134)
4/137 = 2.9% O3a3c-M134(xO3a3c1-M117)
6/137 = 4.4% O3a3c1-M117(xO3a3c1a-M162)
(10/137 = 7.3% O3a3c-M134 total)
(20/137 = 14.6% O3-M122 total)
(65/137 = 47.4% O-M175 total)
1/137 = 0.7% Q1a1-M12

13日本@名無史さん2018/07/07(土) 11:29:16.51
Kansai region total (Nonaka et al. 2007)
1/19 = 5.3% C1-M105
1/19 D2-M55(xD2a-M116.1)
2/19 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
6/19 D2a1b-JST022457
9/19 = 47.4% D2
1/19 = 5.3% NO-M214(xN1a-M128, N1b-P43, N1c-Tat, O-M175)
2/19 O2b*-SRY465/JST022454(xO2b1-47z)
6/19 O2b1-47z
8/19 = 42.1% O2b

Chubu region total (SNP-tested; Nonaka et al. 2007)
2/46 C1-M105
3/46 C3-M217(xC3a-M93, C3b-P39, C3c-M48/M77/M86)
5/46 = 10.9% C total
1/46 D2-M55(xD2a-M116)
3/46 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
5/46 D2a1b-JST022457
9/46 = 19.6% D2 total
1/46 = 2.2% O1a-M119(xO1a1a-M101, O1a2-M50)
4/46 = 8.7% O2b*-SRY465(xO2b1-47z)
15/46 = 32.6% O2b1-47z
19/46 = 41.3% O2b total
2/46 O3a4-JST002611
1/46 = 2.2% O3a3-JST021354(xO3a3b-M7, O3a3c-M134)
5/46 O3a3c-M134(xO3a3c1-M117)
4/46 O3a3c1-M117
12/46 = 26.1% O3 total

14日本@名無史さん2018/07/07(土) 11:30:14.25
Kyushu total (Hammer et al. 2006 + Nonaka et al. 2007)
3/66 = 4.5% C3-M217(xC3c-M86)
2/66 = 3.0% C3c-M86
5/66 = 7.6% C3 total
1/66 = 1.5% D2-M55(xD2a-M116)
9/66 = 13.6% D2a-M116(xD2a1-M125)
10/66 = 15.2% D2a1-M125(xD2a1a-P42)
20/66 = 30.3% D2 total
2/66 = 3.0% NO-M214(xN1-LLY22g, O-M175)
9/66 = 13.6% O3-M122(xO3a3c-M134)
7/66 = 10.6% O3a3c-M134
16/66 = 24.2% O3 total
3/66 = 4.5% O2b-SRY465(xO2b1-47z)
18/66 = 27.3% O2b1-47z
21/66 = 31.8% O2b total
2/66 = 3.0% O2a-M95(xO2a1-M111)
Tohoku total (Hammer et al. 2006 + Nonaka et al. 2007)
3/45 = 6.7% C1-M8, M105
1/45 = 2.2% D1-M15
1/45 = 2.2% D2-P37.1(xD2a-M116.1)
8/45 = 17.8% D2a-M116.1(xD2a1-M125)
5/45 = 11.1% D2a1-M125(xD2a1a-P42) [incl. at least 3/45 D2a1b-JST022457]
2/45 = 4.4% D2a1a-P42
17/45 = 37.8% D total
3/45 = 6.7% NO-M214(xN1a-M128, N1b-P43, N1c1-M178, O-M175)
2/45 = 4.4% O1a-M119(xO1a1a-M101, O1a2-M50)
3/45 = 6.7% O2b-SRY465(xO2b1-47z)
12/45 = 26.7% O2b1-47z
15/45 = 33.3% O2b total
2/45 = 4.4% O3-M122(xO3a3c-M134)
3/45 = 6.7% O3a3c-M134
5/45 = 11.1% O3 total

15日本@名無史さん2018/07/07(土) 11:31:50.35
Chugoku region total
1/16 D2-M55(xD2a-M116.1)
1/16 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
1/16 D2a1b-JST022457  3/16 = 18.8% D2 total
3/16 = 18.8% O1a-M119(xO1a1a-M101, O1a2-M50)
2/16 = 12.5% O2b*-SRY465/JST022454(xO2b1-47z)
3/16 = 18.8% O2b1-47z  5/16 = 31.3% O2b total
2/16 = 12.5% O3a3-JST021354(xO3a3b-M7, O3a3c-M134)
1/16 = 6.3% O3a3c1-M117(xO3a3c1a-M162)
2/16 = 12.5% O3a4-JST002611 [LINE1-]  5/16 = 31.3% O3 total

Shikoku region total (Hammer et al. 2006 + Nonaka et al. 2007)
2/79 = 2.5% C3-M217(xC3c-M86)
1/79 = 1.3% C3c-M86
3/79 = 3.8% C3 total
7/79 = 8.9% C1-M8
10/79 = 12.7% C total
5/79 = 6.3% D2(xD2a)
7/79 = 8.9% D2a-M116(xD2a1-M125)
7/79 = 8.9% D2a1-M125(xD2a1a-P42)
1/79 = 1.3% D2a1a-P42
20/79 = 25.3% D2 total
4/79 = 5.1% NO-M214(xN1-LLY22g, O-M175)
1/79 = 1.3% N1c1-M178
8/79 = 10.1% O3-M122(xO3a3c-M134)
11/79 = 13.9% O3a3c-M134
19/79 = 24.1% O3 total
5/79 = 6.3% O2b-SRY465(xO2b1-47z)
17/79 = 21.5% O2b1-47z
22/79 = 27.8% O2b total
3/79 = 3.8% O2a

16日本@名無史さん2018/07/07(土) 11:32:13.08
Hokkaido total
4.7% C3
66.4% D
0.5% O1a
3.4% O2a
13.0% O2b
11.5% O3

Okinawa total:
9/133 = 6.8% C1
2/133 = 1.5% C3
11/133 = 8.3% C total
4/133 = 3.0% D2*(xD2a-M116)
56/133 = 42.1% D2a-M116
60/133 = 45.1% D2 total
20/133 = 15.0% O3-M122(xO3a3c-M134)
5/133 = 3.8% O3a3c-M134
25/133 = 18.8% O3 total
8/133 = 6.0% O2b*
23/133 = 17.3% O2b1
31/133 = 23.3% O2b total
1/133 = 0.8% O1a-M119
1/133 = 0.8% O2a-M95
2/133 = 1.5% Other NO-M214 (probably N* or N1*)
1/133 = 0.8% R-M207
1/133 = 0.8% Not determined

http://s6.zetaboards.com/man/topic/8656881/1/ のキャッシュ

17日本@名無史さん2018/07/07(土) 15:59:39.51
神武天皇D1b1a2
継体天皇D1b1a2
聖徳太子D1b1a2
桓武天皇D1b1a2
伏見宮家D1b1a2
東山天皇D1b1a2
南朝・後村上天皇D1b1a2
近衞文麿D1b1a2
武田信玄D1b1a2b1a1
服部半蔵O3a2a
イエスJ1a1b1b1a2a1a1a4
ムハンマドJ1a1b1b1a2a1a1a4a1a1b2
秦河勝O2a2b1a1a
観阿弥、世阿弥、長曾我部元親O2a2b1a1a
アインシュタインE
天日槍命O1b2a1a2a1a
蘇我氏O2b
港川人C1

18日本@名無史さん2018/07/07(土) 17:53:06.63
データ古いよ

19日本@名無史さん2018/07/07(土) 22:30:25.70
初代高麗王・王建(877-943)O2a2a1a1
服部半蔵O2a2a1a1b
中国広西チワン族自治区柳江人(3万5千〜4万年前)D1b
ダライ・ラマ14世D1aD1b
バンクーバー近郊に住む、カナディアン・インディアンの男性D1a1a2
俳優阿部寛D1b
ニニギノミコトD1b
神武天皇D1b1a2
(ニニギノミコトと神武天皇とは分子生物学における算定では実際には約840世代離れた父系関係を有する親族であることが明らかとなっている)
(邪馬台国の王は、皇室の父系祖先ではない。皇室の父系祖先は狗奴国の王統に属する)
第10代崇神天皇D1b1a2b1a1
第26代・継体天皇D1b1a2
第50代・桓武天皇( 737-806)D1b1a2
ムッソリーニE1b1b1
アインシュタインE1b1b1b2
ナポレオンE1b1b1b2a1*
猿田彦命C1a1
スターリンG2a1a1

20日本@名無史さん2018/07/11(水) 16:37:17.74
秦始皇帝O2a2b1a1a、秦河勝O2a2b1a1a
が本当だとしたら秦氏がユダヤというのはうそで景教徒のチュン公ということになる。

21日本@名無史さん2018/07/12(木) 13:30:32.12
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

9P5

22日本@名無史さん2018/07/12(木) 18:02:22.87
test

23日本@名無史さん2018/07/14(土) 16:33:03.39
>>19
やっぱ邪馬台国って朝廷の先祖に滅ぼされた熊襲の一団なんだ

24日本@名無史さん2018/07/14(土) 19:10:12.90
600万も男系子孫がいる天皇家のやばさ
というか源平のやばさ

25日本@名無史さん2018/07/14(土) 21:10:05.93
アドルフ・ヒトラー E1b1b
ユダヤ人を虐殺したヒトラーはユダヤ人だったw

26日本@名無史さん2018/07/14(土) 21:38:09.06
何の証拠もなく、勝手に想像で決め付けてやりました大賞w

27日本@名無史さん2018/07/15(日) 09:28:53.80
ジャーナリストのジーン・ポール・マルダーズ氏と歴史学者のマルク・フェルメレン氏は、
ヒトラーの親族39人からDNAを採取し検査を行った。その中には、ヒトラーの甥の
息子、現アメリカ人のアレクサンダー・スチュアート・ヒューストンや、ヒトラーの
従兄弟である現、オーストリア人のノルベルトH.のものなどが含まれていたという。
鑑定したDNAの中に、Y染色体ハプログループのE1b1b系統が含まれていることが
判明。この染色体は、北アフリカを起源とするもので、ユダヤ人には含まれている
ものの、ドイツ人やオーストリア人にはほとんど含まれていないものなのだそうだ。
 現在、この染色体を持つ人種は、モロッコのベルベル人やアルジェリア、リビア、
チュニジアなどに暮らす人々、そしてユダヤ人なのだと、フェルメレン氏は語る。
 ヒトラーが実はユダヤ人の血統を持つのではないかという説は昔からあった。
ヒトラーの父アロイス・ヒトラーは私生児であり、父親はユダヤ人であるという噂は、
1930年、ナチ党が大政党に躍進したときに、マスコミの手によって大々的に
広められた。
 実際ヒトラーも、この噂に疑惑を抱き、当時のナチ党法律局長のハンス・フランクに
、自分の血統を念のために極秘に調べてくれと頼んだそうだ。結果はやはり、父親は
私生児だったそうで、今回のDNA鑑定はこの説を裏付ける形となってしまった。

28日本@名無史さん2018/07/17(火) 16:23:35.12
天皇は愚かなニグロだったようだね

新着レスの表示
レスを投稿する