明治維新後の徳川家について語る

1日本@名無史さん2018/09/14(金) 00:00:02.35
明治維新から現代に至るまでの徳川家について語りましょう。

371日本@名無史さん2018/12/06(木) 18:13:56.64
自分は桑田氏の子孫です。

372日本@名無史さん2019/01/08(火) 10:33:24.47
初めてだけどなつかしい感覚
日本で昔栽培されてた麻のオイル
https://plaza.rakuten.co.jp/denkyupikaso/diary/201806090001/

373日本@名無史さん2019/01/11(金) 19:18:35.28
徳川19代 家広氏が浮上 道知事選
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00010001-kachimai-hok

374日本@名無史さん2019/01/11(金) 20:29:15.96
仮にも将軍家の末裔が一地方の知事とは情けなや

375日本@名無史さん2019/01/11(金) 21:07:38.20
徳川家広氏のお母様は薩摩士族の子孫だったはず

376日本@名無史さん2019/01/11(金) 21:18:44.85
ほんとにそれだけの石高があったのか疑問だが府中藩70万石だったから静岡県知事ならまだ頷けるかも

377日本@名無史さん2019/01/11(金) 22:15:48.12
東京や静岡や愛知ならともかく、なんで北海道…

378日本@名無史さん2019/01/12(土) 05:39:50.72
蝦夷地は公儀御料だぞ

379日本@名無史さん2019/01/12(土) 12:37:08.47
家広公、なかなか堂々たる体躯のようだな

380日本@名無史さん2019/01/12(土) 14:40:37.84
>>375
徳川家広の父親は平民の家系だぞ

381日本@名無史さん2019/01/12(土) 16:24:40.20
>>380
恒孝は平民と言っても松平容保の六男恒雄の孫で叔母さんは秩父宮親王妃殿下勢津子様じゃないか。

382日本@名無史さん2019/01/12(土) 17:55:06.54
>>374
東北の秋田ならいいんかw」

383日本@名無史さん2019/01/13(日) 05:41:35.55
ベトナム人の女性は王家の出身かなんかかな?
家広さんの血筋がすごすぎて、絶えてしまうのがもったいない。
松平容保なんて当時の女性たちをブイブイいわせた絶世の美男子だったのにね。
そういう声が耳に届いていたかどうか、徳川家への衷心を貫き、困難で報われない
人生だったね。京都守護職を受ける前に辞退したい(重病のため)という趣旨の
手紙を読むと、こういう人を生み出した武士社会の高潔さに圧倒される。

384日本@名無史さん2019/01/13(日) 09:57:45.38
徳川家の祖・家康の血脈は何百人もいるでしょ
日本から徳川家が絶える事はない

385日本@名無史さん2019/01/15(火) 00:07:21.69
>>384
マイク真木の真木家は光圀の妹を嫁にした末裔
好奇心旺盛は徳川の血かもね?

386日本@名無史さん2019/01/15(火) 00:10:16.79
松平は多いんだが、徳川は少ない。
江戸時代は、本家、御三家、御三卿の隠居、当主、跡継ぎのみが徳川を名乗れ、その他の子孫は松平。二、三男まで徳川を名乗れるようになったのは明治維新以降のこと。

387日本@名無史さん2019/01/15(火) 01:20:25.66
>>209
(ヾノ・∀・`)ナイナイ 水戸の極官が中納言の時点で格下確定じゃんか

388日本@名無史さん2019/01/15(火) 01:30:44.71
水戸は、紀州の同母弟で紀州の分家扱いで、当初は松平を名乗ってたな。
家光と頼房の仲が良かったんで、家光が頼房に徳川の名乗りを認めた。尾張、紀州は家光に楯突いてたから水戸を贔屓したんだろうね。

389日本@名無史さん2019/01/15(火) 01:34:39.90
>>387
殿中での御三家の席次は、官位、官職の順。同じ官位官職なら先任者が上席。
水戸が権中納言で、尾張と紀州が参議なら水戸が上席だった。尾張、紀州もすぐに権大納言に任官できる訳じゃないからね。

390日本@名無史さん2019/01/15(火) 05:14:01.93
>>388
八代将軍を決める際に順当なら尾張
家康に血が近いなら曾孫水戸綱條か紀伊吉宗
初代が同母と云うことで高齢の綱條が競わず吉宗に譲り貸しを作れた
慶喜が一橋継げたのも歴代藩主の努力の賜物
あり得ない水戸系の将軍の目が出来た

391日本@名無史さん2019/01/15(火) 18:40:26.49
なんで徳川宗家に養子に入ったのが長男ではなく、次男の恒孝氏だったんだろう?
家広氏の後継は松平家の従兄弟が相続するのが順当。

392日本@名無史さん2019/01/16(水) 00:31:46.50
現在の宗家って、そうじゃない家族と比べて何が違って、どんな仕事があるの?

393日本@名無史さん2019/01/16(水) 01:04:58.05
>>392
当主は先祖供養で忙しいらしい。

394日本@名無史さん2019/01/16(水) 01:20:25.62
普通の仕事出来んよな。
名家独特の美味しい商売があるんだろうか。

395日本@名無史さん2019/01/16(水) 08:06:35.12
>>394
日本郵船勤務だっただろ

396日本@名無史さん2019/01/16(水) 10:12:38.31
祭祀関連で有休ふっとぶって言ってたな

397日本@名無史さん2019/01/16(水) 11:32:20.11
普通にサラリーマン出来るのか...
コネ枠、旧華族枠みたいなのが今でもあるんじゃないのかな?

相続税もあるし、今や将軍家も名前だけで財産は一般人レベルなの?

398日本@名無史さん2019/01/16(水) 12:21:43.07
>>397
日本郵船の同じ部署に、徳川、前田両家の当主が勤務してたことあり。
上司は、太閤以来だと言ってた。

399日本@名無史さん2019/01/16(水) 13:25:30.44
現当主の渋谷区大山町の自宅は約400坪らしい

400日本@名無史さん2019/01/16(水) 13:31:00.22
日本では近衛家や徳川家といった超名門でももはや一般人として扱われてるけど、
一方、ヨーロッパではハプスブルク家など旧王家でも王族として扱われてる違い

401日本@名無史さん2019/01/16(水) 18:21:27.65
>>398
そのエピソードは嘘だけどね

402日本@名無史さん2019/01/16(水) 23:05:18.36
>>398
やっぱり一部の伝統的な会社には華族皇族枠みたいなのがあるのかな?
>>399
相続税も莫大にかかるのにどうやって家格を維持してんだろう?

403日本@名無史さん2019/01/16(水) 23:26:57.53
そのための法人化じゃない?

404日本@名無史さん2019/01/17(木) 00:24:17.32
>>386
家康の次男として生まれてきて血は引いていても
家康から越前の松平秀康は徳川家の名を禁じられた例があるから
ただ血を引いているからといって微妙な判断が求められる

405日本@名無史さん2019/01/17(木) 00:46:12.59
そのための法人化だよねぇ。国宝犬山城も2004年まで個人所有で頑張ったけど
ずっと維持していくためにはやむをえないとして財団法人に移管した。

406日本@名無史さん2019/01/17(木) 00:48:13.44
あー、徳川の財産は財団で管理して、その財産が生んだ金を代々財団から給与としてもらってんのか。
ザル法だな。実質華族優遇時代と変わらねーな。

407日本@名無史さん2019/01/17(木) 00:49:09.24
>>405
犬山城れべるの不動産価値って、相続税どんだけかかるんだろw

408日本@名無史さん2019/01/17(木) 01:25:10.21
>>407
ソースが知恵袋では信頼性がないけど、非常な苦労をしたらしい。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1371286833

>>406
尾張家はいち早く美術館に移管して財宝を維持した。さすが名古屋人。
徳川宗家は資産を失って割と貧乏らしい。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8368547.html

409日本@名無史さん2019/01/17(木) 11:16:46.43
水戸の徳川ミュージアムは日立の助川小学校の土地を売って作った

助川海防城跡だね、持っていたのか

410日本@名無史さん2019/01/17(木) 13:35:30.04
>>399
戦前は千駄ヶ谷10万坪の敷地に建坪900坪の大邸宅に住んでいたのに、今や400坪…

411日本@名無史さん2019/01/17(木) 19:31:40.47
>>410
建坪900坪はスゴいな。

412日本@名無史さん2019/01/17(木) 19:40:37.81
住み込みの家臣が男女合わせて大勢居たはず。その、いわば社員寮のスペースも含めた数字だと思われる。あと、家政の事務所的なスペースも含まれていると思われる。

413日本@名無史さん2019/01/17(木) 22:08:08.01
>>410
徳川家じゃないけど、近衛家は東京の家の敷地内に牧場があったんだよな

414日本@名無史さん2019/01/19(土) 10:00:00.75
徳川頼貞が紀州徳川家の約1500億円の資産を食いつぶした話は有名。

415タイクーン2019/01/19(土) 10:16:11.34
そのようなゴクツブシは一族の恥さらしである。

416日本@名無史さん2019/01/20(日) 11:20:22.22
水戸徳川家は西山荘でつつましく暮らしてれば良いだろ。

417日本@名無史さん2019/01/20(日) 13:42:57.29
水戸家は曜変天目茶碗を持っていたが事業のため売ってしまった

418日本@名無史さん2019/01/20(日) 15:13:55.91
それより、新規に興した徳川慶喜家と松戸徳川家のことでござる。

419日本@名無史さん2019/01/20(日) 23:15:39.50
血筋は江戸時代は紀州系が優位だったが、維新後は水戸系が何気に伸ばしている。

420日本@名無史さん2019/01/21(月) 00:30:49.26
水戸家の血脈すごい

421日本@名無史さん2019/01/21(月) 07:49:28.86
>>418
後に慶喜がやりたかった経済政策を弟昭武に託した感じ
天皇家に遠慮し松戸に居を構える
慶喜の側近だった渋沢栄一が日銀を起こす(渋沢と昭武は欧州使節で一緒)
水戸藩御用商人川崎が金融財閥を起こし陰の日銀と言われた
川崎は常陽・横浜・千葉・足利銀行も起こす
川崎銀行は戦時中金融部門の弱かった三菱銀行と合併
業界5位の三菱と7位の川崎が組み合わされ最強になった
常陽などの地銀は三菱系となった
東京ディズニーランドの初代社長は川崎千春、川崎家と血筋は別だが川崎財閥社員から京成社長を経てTDLへ
因みに千春は水戸高校出、同じ高校の三井不動産の江戸英雄とTDLを作った

京成百貨店が水戸にあり
水戸芸術館館長が英雄の元娘婿の小澤征爾
水戸市の親善都市アナハイム
慶喜から繋がっている

新着レスの表示
レスを投稿する