【論破済】 邪馬台国 卑弥呼 馬韓説 【完全破綻】

1日本@名無史さん2018/11/14(水) 16:01:50.39
「邪馬台国 馬韓説」ならびに「卑弥呼 馬韓 卑弥国出身説」は
【九州説】邪馬台国は福岡県山門郡にあった!(https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1539603701/)の後半で突如として発生し
【九州説】邪馬台国は福岡県山門郡にあった!その2(https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1541126194/)で大量の一人芝居工作が行われ
【九州説】邪馬台国 魏志倭人伝を正しく読む (https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542023631/)で完全論破されたフィクションです。

百済の「日本」 (https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1538044733/)ならびに
百済の「日本」part2(https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542085302/)のスレ立てと同一人物であることも判明しており
フィクション小説であるhttps://sites.google.com/view/jhistory/への誘導を目的としているようです。

日本史板の「邪馬台国」「卑弥呼」「百済」「韓」の文字の入ったスレで自論展開と反論には罵声を浴びせるといった迷惑行為によって
数多の住人に多大なる迷惑がかかっているため、このスレに馬韓説がフィクションであることを記録しておきます。

この記録は「【九州説】邪馬台国 魏志倭人伝を正しく読む」からの引用です。

>>1-7が馬韓説否定の記録ですが、>>7は参考資料として「百済の「日本」part2 」からの転載となります。

48日本@名無史さん2018/11/26(月) 16:56:05.84
>>46
でも百済、高句麗は一時的であるにせよ支配下から冊封に移行してた時期があるよね?

49日本@名無史さん2018/11/27(火) 01:35:36.65
>>48
そりゃ宗主国が内乱や帝位変わる時はチョンコロなんかに構ってられんでしょ

50日本@名無史さん2018/11/27(火) 01:55:50.64
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

51日本@名無史さん2018/11/27(火) 09:05:34.13
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

52日本@名無史さん2018/11/27(火) 11:12:40.33
>>34
天王様に土下座するのは一緒

53日本@名無史さん2018/11/27(火) 15:50:46.55
>>52
毎回土下座しなきゃいけなかった国 李氏朝鮮
毎年土下座しなきゃいけなかった国 琉球 シャム

54日本@名無史さん2018/11/28(水) 03:50:42.88
朝鮮の王様っていつから土下座して土に額を三回こすりつける×三回させられてるんだっけ?

55日本@名無史さん2018/11/28(水) 10:30:32.06
>>54
1636〜1895年までの260年間
李?、李B、李?、李?、李ホ、李?、李?、李?、李?、李?、李?の11人の朝鮮王が年3回以上も裸足に死装束で冊封使を迎恩門まで出迎え
わざわざ石畳から土の上に移動してから
土下座→土に額のこすり付け×3回→起立→土下座→土に額のこすり付け×3回→起立→土下座→土に額のこすり付け×3回→起立と繰り返し
さらに冊封使が迎恩門をくぐる間も顔を左手で隠さなければならなかった

56日本@名無史さん2018/11/28(水) 11:15:45.73
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

57日本@名無史さん2018/11/28(水) 11:17:03.27
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

58日本@名無史さん2018/11/28(水) 13:46:04.92
北方民族王朝の天王や天皇大帝や天授皇帝とかの「天」は天皇の君号ルーツです。だから将門は日本の新皇帝として遼の太祖を参考にした。

59日本@名無史さん2018/11/28(水) 18:03:15.28

60日本@名無史さん2018/11/28(水) 20:55:58.10
負け惜しみログ

百済の「日本」part3
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1543143373/317

317 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2018/11/28(水) 20:50:47.35
しかも卑弥呼は馬韓卑弥国出身だしな

昔から倭国は馬韓(百済)の属国

61日本@名無史さん2018/11/29(木) 21:19:47.57
古代史は 勉強する ほど あほになる なぜなら 歴史が 嘘ばっか

おまえら みんな あほじゃああ 幼稚園児 過去などみないで 未来をみようとゆってる
社会を 勉強しない ヤンキーのほうが 賢い

球磨郡 球磨郡 球磨郡 球磨郡

62日本@名無史さん2018/11/29(木) 21:43:01.84
>>61
そうかそうかよかったな

63日本@名無史さん2018/11/29(木) 22:47:03.61
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

64日本@名無史さん2018/12/01(土) 21:04:26.61
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮から渡来人があったなんてあり得ないのである。

65日本@名無史さん2018/12/01(土) 22:40:51.62
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

66日本@名無史さん2018/12/02(日) 14:08:20.69
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html

67日本@名無史さん2018/12/02(日) 14:12:30.06
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

68日本@名無史さん2018/12/05(水) 06:34:59.58
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html

69日本@名無史さん2018/12/05(水) 19:11:02.55
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮から渡来人があったなんてあり得ないのである。

70日本@名無史さん2018/12/05(水) 20:32:32.62
>>69
おい、バカ!

オリジナルに細工するなバカヤロウが!

71日本@名無史さん2018/12/05(水) 21:28:26.70
>>70
百済スレの歴史捏造を画策する者=キチガイ無能くんに文句言ってこいw

72日本@名無史さん2018/12/07(金) 12:10:34.82
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html

73日本@名無史さん2018/12/07(金) 14:24:50.42
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

74日本@名無史さん2018/12/08(土) 18:50:17.47
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮から渡来人があったなんてあり得ないのである。

75日本@名無史さん2018/12/08(土) 19:19:49.26
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

76日本@名無史さん2018/12/08(土) 19:25:09.76
>>74
おまえオリジナルを加工するのはやめろよ。

著作権侵害だぞ。

オリジナルのままなら使ってイイけど。

77日本@名無史さん2018/12/08(土) 20:02:22.67
>>76
著作権の意味を覚えてから書き込め

78日本@名無史さん2018/12/08(土) 22:20:54.63
>>77
自分のオリジナルで戦えないゴミが偉そうな口叩くんじゃねえよカス。

79日本@名無史さん2018/12/08(土) 22:43:33.59
>>78
無能は百済スレから出てくるな

80日本@名無史さん2018/12/09(日) 07:21:34.05
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html

81日本@名無史さん2018/12/09(日) 12:21:16.96
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

82日本@名無史さん2018/12/11(火) 20:51:37.93
倭に朝鮮半島支配されたチョンコw

83日本@名無史さん2018/12/12(水) 11:04:51.67
先祖帰りだからな
倭のルーツが馬韓

84日本@名無史さん2018/12/12(水) 14:07:28.15
>>83

>>1-7を反証できないから破綻済

85日本@名無史さん2018/12/12(水) 15:04:46.41
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

86日本@名無史さん2018/12/14(金) 18:30:24.69
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた

87日本@名無史さん2018/12/14(金) 18:37:38.30
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

88日本@名無史さん2018/12/26(水) 07:51:18.47
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html

89日本@名無史さん2018/12/27(木) 15:24:54.03
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%95%B7%E6%B1%9F+%E9%AC%B2&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%B6%8A%E5%BC%8F%E9%BC%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

90日本@名無史さん2018/12/28(金) 03:02:01.69
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮半島から渡来人があったなんてあり得ないのである。

91日本@名無史さん2018/12/28(金) 13:39:24.97
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

92日本@名無史さん2018/12/29(土) 10:15:27.50
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮から渡来人があったなんてあり得ないのである。

93日本@名無史さん2019/01/07(月) 21:00:21.73
偉人の言葉
・本田宗一郎 「韓国人と関わるな」
・吉田松蔭 「朝鮮人の意識改革は不可能」
・伊藤博文 「嘘つき朝鮮人とは関わってはならない」
・新渡戸稲造 「朝鮮亡国の原因は、朝鮮民族という人間にある」
・新井白石 「朝鮮人は、己に都合が悪くなると平気で嘘をつく」
・夏目漱石 「余は支那人や朝鮮人に生れなくつて善かつたと思つた」
・福沢諭吉 「この世界に救いようのないどうしようもない民族がいるが、それは朝鮮人だ」

94日本@名無史さん2019/01/10(木) 14:21:36.12
その朝鮮人の末裔なのが大和民族じゃん

古代畿内の渡来人率は日本で最も高かった

95日本@名無史さん2019/01/10(木) 15:24:41.14
嘘つきチョンコは滅亡するから今のうちに驕っとけw

96日本@名無史さん2019/01/10(木) 16:00:13.76
>>94
妄想は聞き飽きた
話し聞いて欲しかったらソース出せマヌケ

97日本@名無史さん2019/01/12(土) 03:11:44.17
>>94
誰からそんな見え透いたウソ吹き込まれたん?
洗脳教育の被害者かな?
かわいそう

98日本@名無史さん2019/01/16(水) 14:52:42.06
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮から渡来人があったなんてあり得ないのである。

新着レスの表示
レスを投稿する