【完全妄想】百済の「日本」Part. 4【くだらない】

1日本@名無史さん2018/12/03(月) 07:22:10.45
これまで、歴史捏造を画策する者による「禰軍墓誌の「日本餘?」は扶余勇のことだろう。 百済あたりから、幾重にも、倭国に渡ってきた王族がいたのだろうね。 翹岐もその一人。」との語り口調で始まっていたが、そもそも禰軍墓誌自体が王連竜が古物市で見つけたとかいう出所不明の写本一冊しかなく、しかも現存品の写本時期は1700年代であり、歴史資料としての価値は極めて低い。

歴史捏造を画策する者はすでに3レスに渡って続く以下の質問から逃げ回り続けている。

@ 百済で育った倭の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示
A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示
B 対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示
C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示
D 都を奪われ、北斉、随の支配下に置かれ、倭国にも朝貢を行う主権のないクニから倭国が影響を受けなければならない理由の提示
E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示
F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示
G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示
H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

このスレは、
根 拠 の な い 推 論 は 妄 言 & フ ァ ン タ ジ ー 以 外 の 何 物 で も な い
を主眼に置き、妄想ストーリーを必死に書き続ける歴史捏造を画策する者に根拠を求め続ける。

また、歴史捏造を画策する者はhttps://sites.google.com/view/jhistory/←に誘導するのが目的で頻繁に一人芝居をおこなっている

※前スレ
 https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1542085302/
 https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1538044733/

>>2に宋書、梁書、隋書ならびに日本書紀に基づいた倭国百済史を記す

271日本@名無史さん2018/12/16(日) 03:00:30.84
おい!>>1
うまいことチョンコロをこっちにおびき寄せろよ

272日本@名無史さん2018/12/17(月) 14:08:20.74
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた

273日本@名無史さん2018/12/17(月) 16:48:28.52
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

274日本@名無史さん2018/12/17(月) 20:05:45.92
発狂してるのはネトウヨだろwww
嫌韓ネトウヨは祖国に帰れよ
百済語使って恥ずかしくないのか??

275日本@名無史さん2018/12/17(月) 22:36:58.48
>>274
急にファビョるなよwww

276日本@名無史さん2018/12/18(火) 02:06:05.52
タカラ、ツリ・・・・?何やらと言うキャラ

『松傾』

ホンモノが現れるまで
『皇』という文字も使用していなかったとか、

277日本@名無史さん2018/12/18(火) 08:16:46.51
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

278日本@名無史さん2018/12/19(水) 11:47:03.47
チョンコの父親チャンコロに聞いたけどチョンコは嘘つきだって。お父さんも手に負えないチョンコw

279日本@名無史さん2018/12/21(金) 15:02:12.55
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

280日本@名無史さん2018/12/22(土) 10:21:29.26
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国大陸や朝鮮半島から渡来人があったなんてあり得ないのである。

281テンプレートアップデート2018/12/22(土) 10:31:00.98
(ここに百済ヒトモドキ宛のメッセージを書き込みましょう。

百済ヒトモドキは日本語の読み書きができますが、
あまり得意ではありません。

1説ごとに行間を空けて読みやすくすることで、
ヒトモドキにも読みやすくしてやりましょう。

このようにテンプレの前には12行(行間を空けるので実質6行)ほどメッセージを書き込むことが出来ます。

ヒトモドキは無能ですから難しい漢字や言い回しは避け、
単刀直入な表現をしてあげましょう。)

@ 百済で育った倭の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示

A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示

B 対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示

C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示

D 都を奪われ、北斉、随の支配下に置かれ、倭国にも朝貢を行う主権のないクニから倭国が影響を受けなければならない理由の提示

E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示

F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示

G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示

H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

根 拠 の な い 推 論 は 妄 想 以 外 の 何 物 で も な い

282テンプレートアップデート2018/12/22(土) 10:38:31.87
【宋書、梁書、隋書ならびに日本書紀に基づいた倭国と百済の「正しい歴史」認識】

451年、宋の文帝が允恭天皇を「倭本国・新羅・任那・加羅・辰韓・馬韓(百済)六国諸軍事 安東将軍」と認定し、朝鮮半島は倭国の朝貢国となる。

475年9月、高句麗の長寿は百済の都 漢城を強奪し、百済の蓋鹵を殺害し百済は一度目の滅亡。

477年3月、雄略天皇が蓋鹵の息子である文周に久麻那利の地を「与え」、「百済王に就かせ」再興させるも半年後に解仇に暗殺される。

479年11月、雄略天皇は「忠誠の誓い」として差し出されていた5人の人質の中から東城を選出、筑紫の武人500人を付けて帰国させて「百済王に就かせ」た。

490年、北魏に攻め込まれ、慌てて高句麗を模倣し南斉の冊封に下るなど混乱を極める。

501年、東城が暗殺されたため、武寧が即位。

503年、武寧は職人や女(儒教思想では技術職や武人、女の身分が極めて低い)を朝貢の品として武烈天皇に「朝貢し」、倭は現在の北葛城郡広陵町に百済人居留地を置き、曽我川の吉楽寺以南が百済川と呼ばれるようになった(百済大井宮は他の宮と同様に地名由来)。

506年、武寧は北斉から下賜された百済王位を唯一証明できるたった一枚の銅鏡を「忠誠の証し」として男大迹王(をほどのおおきみ=後の継体天皇)に「貢上」した。

513年、40年近く経っても高句麗から漢城を取り戻せず、領土不足で国民が飢えていると武寧が直訴したので、継体天皇は任那四県を「分け与え(割譲)てやり」、武寧は北魏から下賜された五経博士である学官の漢高安茂を「貢上」した。

552年、聖明が「仏教は、あらゆる教えの中で最もすぐれたものです。その教えは難しく、とりつきにくいものですが、真の悟りを導くものです。今や仏教は、遠くインドから中国、朝鮮まで広まっています。このすばらしいみ仏の教えを、ぜひ日本でも広めていただきたいと思います。」という「上表文」と共に金堂の仏像一体、幡、経典を「朝貢」した。

554年、倭国と大伽耶の助力を得て新羅を攻めるも聖明は戦死し、威徳が即位。

561年7月、欽明天皇が威徳に援軍を「授け」、任那と共に新羅を攻めるも敗退。

642年、義慈は倭国に「忠誠の証」として王子の豊璋と善光を人質として「献上し」、朝貢を再開。

660年、百済二度目の滅亡。

283日本@名無史さん2018/12/22(土) 10:45:07.80
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

284テンプレートアップデート2018/12/22(土) 10:45:11.75
朝鮮半島発祥の哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属だけが持つ独特の「正義」の概念を理解しよう♪

ヒトモドキ属の考える「正義」の概念は非常に独特であり、まず根拠を必要としないという特徴があります。
なぜ根拠を必要としないかと言うと「この世には『正義』は一つしか存在しない」と考え、自分はその「正義」の側だと信じ込んでいるからに他なりません。

通常、それぞれが正義と信じる者同士が争った場合、ホモ・サピエンスは「相手の正義」の存在を認識しながらも「自分の正義」のために戦います。
「相手の正義」を認識しているからこそ、勝ったときには相手を称え、負けたとしても自分が「悪」だとは考えません。

一方、ヒトモドキ属はとにかく「相手の正義」の存在をいっさい認めず、相手の劣等性を指摘(曲解でも、捏造でも、その件と全く関係なくても、何でも良い)する事で「自分の正義」の担保とします。
ですから勝った時には殊更に負けた相手を「悪」と罵り、負けた時には難癖をつけて負けを認めないことで「自分の正義」を守ります。
つまり負けは「悪」なので受け入れられないのです。

また、自分自身に向けられた問題提議や指摘を模倣し、オウム返しのように相手にぶつけます。

こういったヒトモドキ属独特の「正義『観』」は独特と言えるもので、予備知識を持たずに対峙すると「錯乱している」「気が狂っている」としか映らず対話を諦めてしまう結果となってしまいます。
しかし、ヒトモドキ属独自の「正義観」を知っておくことで対話は可能となるのです。

では、この特殊な「正義観」にはどう対処すべきなのでしょうか?
その手法は非常に簡単です。

論点をすり替えさせる隙を与えないこと。
多くの問題をいっぺんに片付けようとせず、一つずつ解決していくことです。

彼らヒトモドキ属にとって負けは「悪」ですから受け入れることは出来ません。
ですから負けを予感した瞬間に別の戦いを仕掛けて負けかけたことをなかった事にしようとします。

ヒトモドキ属以外の人が見れば「逃げた」「論点をすり替えた」「卑怯」と映るでしょうが、そうではありません。

ヒトモドキ属独自の「正義観」では負けなければ「正義」であり、「正義を貫くこと」が何よりも優先されているだけなのです。

285テンプレートアップデート2018/12/22(土) 10:48:18.99
哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属が何でも朝鮮半島由来にしたがる理由を知ろう♪

一時期より減少したとは言え、ヒトモドキ属は何でも朝鮮半島由来にしたがる性質を持っています。

幼児教育から刷り込まれる「日本の文化は全て自分達が教えてやったものニダ」という華夷秩序を土台としたミンジョク洗脳。

「元祖・本家以外に価値を見出さない」という独自の価値観が、その過程や経緯を意図的に軽視し関連性を感じると即座に朝鮮半島由来と思い込みます。

さらに「他者との比較が自己確立の唯一の手段」とするヒトモドキ属特有の性質があり、これは火病の原因として有名な基質です。

以上3つの性質によりヒトモドキ属は何でも朝鮮半島由来にしたがるわけですが、インターネットの普及や英語話者の増加に伴い、ミンジョク洗脳は高等教育を受けた者から順に徐々に開放されつあります。

また国際社会に進出した者達は起源主張が文化的に低俗であることを自覚し、常に日本を意識し続けることがみっともない行為だと認識し始めています(発言すればリンチに遭うので公言しません)。

残念なことに、高等教育を受けた者や国際感覚を持つ者は韓民で11%、朝鮮民で6%、在日民に於いては2%と言われており、言い換えればヒトモドキ属全体では10%に当たる725万人ほどしか自覚や認識が進んでいないのです。

またインディアンを駆逐したアメリカ人同様、三韓ヒトモドキ属は高麗ヒトモドキ属(現生ヒトモドキ属のルーツ)によって絶滅させられ、生物的連続性がないという事実を意図的に見ないようにしています。

しかし、一番の問題は「他者との比較が自己確立の唯一の手段」とする現生ヒトモドキ属の価値観にあります。

この価値観はホモ・サピエンスへの迷惑行為もさることながら、ヒトモドキ属社会にも大きな影を落としています。

韓国経済新聞/中央日報日本語版のコラムを読んでみましょう。
http://japanese.joins.com/article/029/204029.html
>特に韓国の人々は他人を意識して生きる傾向があり、虚礼虚飾もこうした傾向から出たものだ。
>これは奴隷のような人生だ。
>奴隷は主人を意識して生きなければならない。

ここからもヒトモドキ属には奴隷DNAが根深く刻み込まれていることがよく分かります。

286テンプレートアップデート2018/12/22(土) 11:04:10.40
歴史考察にはロマンがあり、特に古代史は自身のルーツを探る上でも多くのものの心を引きつける一方で、政治的な意図や民族的意図、郷土愛や地元びいきという色眼鏡によって妄想に走りがちである。
一定の信頼を置ける文献や存在が確認されている物証といった「根拠」に基づかなければ、考察の前段階である推論や推測には当たらない。

朝鮮半島を起源とする哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属にはこの辺りが理解できないようなので、改めて明文化することとする。


根拠のない理論は存在しないのと同じである。
byデカルト

ここに推論とは何なのか、妄想とは何なのかを明らかにし、歴史の歪曲や捏造、フィクション化を防止したい。


すい-ろん【推論】の意味
《名・ス他》
1ある事実をもとにして、(確かには)分かっていない事を推し量って論ずること。
2学問上の用法では、何らかの論理規則に基づいて既知の事柄から未知の事柄を明らかにすること。
例 「実験の結果から推論する」


推論であるならば「何らかの論理規則に基づいた既知の事柄」や「ある事実をもとにする」のが必須であり、
「何らかの論理規則に基づいた既知の事柄」や「ある事実をもとにする」ことが出来ないなら「妄想」以外の何物でもないのは明白である。


もう‐そう〔マウサウ〕【妄想】の意味
《名・ス他》
1 根拠もなくあれこれと想像すること。また、その想像。
2 仏語。とらわれの心によって、真実でないものを真実であると誤って考えること。また、その誤った考え。妄念。邪念。
3 根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができない主観的な信念。
現実検討能力の障害による精神病の症状として生じるが、気分障害や薬物中毒等でもみられる。内容により誇大妄想・被害妄想などがある。


根 拠 の な い 推 論 は 妄 言 & フ ァ ン タ ジ ー 以 外 の 何 物 で も な い

287テンプレートアップデート2018/12/22(土) 11:24:02.94
哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属の「とりあえず何でも良いから嘘をついてみるスタイル」を知ろう♪


ホモ・サピエンスがヒトモドキ族と遭遇した時に最初に驚くのは彼らの「ウソ」の多さでしょう。

小学校でヒトモドキ族と遭遇した者は「実は霊能力があるニダ」「実は王族の末裔ニダ」などというホラを真顔で語る姿にドン引きした記憶があるはずです。

中高でヒトモドキ族と遭遇した者は高級売春婦や高給労働者、密入国者をまるで戦争被害者であるかのように語る「被害者ビジネス」の一端を垣間見た記憶があるはずです。

その他にもヒトモドキ族特有のウリナラファンタジーや朝鮮起源説というウソを本気で主張するヒトモドキ族をたびたび目にしますね。

どうして彼らはホラやウソばかりを平然と語るのでしょうか?

まず、思い出さなければならないのは、彼らは私達ホモ・サピエンスとは姿形はよく似ていますが、ヒトモドキ族という別種の生物であるという点です。

多くの哺乳類がそうであるように、ヒトモドキ族にも独特の鳴き声があります。
それに該当するのがウソなのです。

彼らのウソはホモ・サピエンスのウソとよく似ていますが、一つ大きな違いがあります。

この違いを認識しておくと、彼らのウソに惑わされると言った被害を最小限に抑えることがあります。

ホモ・サピエンスはウソに対して罪悪感を持っていますから、バレるのを恐れ、なるべくバレないように真実味を加えてからウソを付くものですが
ヒトモドキ属は一般的には無能として知られ、知能的には三歩歩くと忘れてしまうニワトリに近いとされています。

ですから彼らのウソには真実味が加えられていない、または自身で加えた真実味自体を忘れてしまうという特徴があるのです。

よってヒトモドキ属の吐いた言葉がホラっぽいなと感じたら、「それって証明できる?」と聞いてみましょう。

この質問に即答できない場合はほぼホラを吹いたと認識して良いでしょう。

288日本@名無史さん2018/12/22(土) 11:25:35.41
百済と書いてあれば百済だろ。
違うというなら、その根拠を示せ。

289日本@名無史さん2018/12/22(土) 11:37:12.70
>>288
無能は死ね

290日本@名無史さん2018/12/22(土) 11:38:14.52
>>288
逆だぞヒトモドキ
百済大井宮が朝鮮半島に会ったと主張しだしたのはお前だヒトモドキ
言い出しっぺが証明するのがスジだぞヒトモドキ

291日本@名無史さん2018/12/22(土) 11:40:41.61
>>288

2003年に独立行政法人国立文化財機構が比定地を確定済
これに対して中国の学者も韓国の学者も異を唱えていない

はい、論破

292日本@名無史さん2018/12/22(土) 11:41:42.05
>>288
お得意のトンスル妄想ワールドに逃げ込まず、まずは@だけで良いから答えてみろや負け犬無能ッカス

@ 百済で育った倭の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示

A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示

B 対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示

C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示

D 都を奪われ、北斉、随の支配下に置かれ、倭国にも朝貢を行う主権のないクニから倭国が影響を受けなければならない理由の提示

E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示

F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示

G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示

H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

根 拠 の な い 推 論 は 妄 想 以 外 の 何 物 で も な い

293日本@名無史さん2018/12/22(土) 15:04:20.22
>>281-287
アプデ乙

294日本@名無史さん2018/12/22(土) 16:30:22.38
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

295日本@名無史さん2018/12/22(土) 17:30:56.44
>>9
みっともねえなあw

296日本@名無史さん2018/12/24(月) 15:59:43.17
朝鮮人に生まれなくて良かった

297日本@名無史さん2018/12/24(月) 21:21:13.44
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

298日本@名無史さん2018/12/25(火) 13:56:44.95
負け犬チョンコは穢族の末裔

299日本@名無史さん2018/12/25(火) 15:27:57.15
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

300テンプレアップデート2018/12/25(火) 16:13:10.40
(ここに百済ヒトモドキ宛のメッセージを書き込みましょう。

百済ヒトモドキは日本語の読み書きができますが、あまり得意ではありません。

1説ごとに行間を空けて読みやすくすることで、ヒトモドキにも読みやすくしてやりましょう。

このようにテンプレの前には10行(行間を空けるので実質5行)ほどメッセージを書き込むことが出来ます。

ヒトモドキは無能ですから難しい漢字や言い回しは避け、
単刀直入な表現をしてあげましょう。)

@ 百済で育った倭の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示

A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示

B 対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示

C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示

D 都を奪われ、北斉、随の支配下に置かれ、倭国にも朝貢を行う主権のないクニから倭国が影響を受けなければならない理由の提示

E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示

F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示

G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示

H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

I 扶余勇が倭國に渡ったという根拠と、天智天皇だという根拠の明示

根 拠 の な い 推 論 は 妄 想 以 外 の 何 物 で も な い

301テンプレアップデート2018/12/25(火) 16:13:26.12
【宋書、梁書、隋書ならびに日本書紀に基づいた倭国と百済の「正しい歴史」認識】

451年、宋の文帝が允恭天皇を「倭本国・新羅・任那・加羅・辰韓・馬韓(百済)六国諸軍事 安東将軍」と認定し、朝鮮半島は倭国の朝貢国となる。

475年9月、高句麗の長寿は百済の都 漢城を強奪し、百済の蓋鹵を殺害し百済は一度目の滅亡。

477年3月、雄略天皇が蓋鹵の息子である文周に久麻那利の地を「与え」、「百済王に就かせ」再興させるも半年後に解仇に暗殺される。

479年11月、雄略天皇は「忠誠の誓い」として差し出されていた5人の人質の中から東城を選出、筑紫の武人500人を付けて帰国させて「百済王に就かせ」た。

490年、北魏に攻め込まれ、慌てて高句麗を模倣し南斉の冊封に下るなど混乱を極める。

501年、東城が暗殺されたため、武寧が即位。

503年、武寧は職人や女(儒教思想では技術職や武人、女の身分が極めて低い)を朝貢の品として武烈天皇に「朝貢し」、倭は現在の北葛城郡広陵町に百済人居留地を置き、曽我川の吉楽寺以南が百済川と呼ばれるようになった(百済大井宮は他の宮と同様に地名由来)。

506年、武寧は北斉から下賜された百済王位を唯一証明できるたった一枚の銅鏡を「忠誠の証し」として男大迹王(をほどのおおきみ=後の継体天皇)に「貢上」した。

513年、40年近く経っても高句麗から漢城を取り戻せず、領土不足で国民が飢えていると武寧が直訴したので、継体天皇は任那四県を「分け与え(割譲)てやり」、武寧は北魏から下賜された五経博士である学官の漢高安茂を「貢上」した。

552年、聖明が「仏教は、あらゆる教えの中で最もすぐれたものです。その教えは難しく、とりつきにくいものですが、真の悟りを導くものです。今や仏教は、遠くインドから中国、朝鮮まで広まっています。このすばらしいみ仏の教えを、ぜひ日本でも広めていただきたいと思います。」という「上表文」と共に金堂の仏像一体、幡、経典を「朝貢」した。

554年、倭国と大伽耶の助力を得て新羅を攻めるも聖明は戦死し、威徳が即位。

561年7月、欽明天皇が威徳に援軍を「授け」、任那と共に新羅を攻めるも敗退。

642年、義慈は倭国に「忠誠の証」として王子の豊璋と善光を人質として「献上し」、朝貢を再開。

660年、百済二度目の滅亡。

302テンプレアップデート2018/12/25(火) 16:13:40.11
朝鮮半島発祥の哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属だけが持つ独特の「正義」の概念を理解しよう♪

ヒトモドキ属の考える「正義」の概念は非常に独特であり、まず根拠を必要としないという特徴があります。
なぜ根拠を必要としないかと言うと「この世には『正義』は一つしか存在しない」と考え、自分はその「正義」の側だと信じ込んでいるからに他なりません。

通常、それぞれが正義と信じる者同士が争った場合、ホモ・サピエンスは「相手の正義」の存在を認識しながらも「自分の正義」のために戦います。
「相手の正義」を認識しているからこそ、勝ったときには相手を称え、負けたとしても自分が「悪」だとは考えません。

一方、ヒトモドキ属はとにかく「相手の正義」の存在をいっさい認めず、相手の劣等性を指摘(曲解でも、捏造でも、その件と全く関係なくても、何でも良い)する事で「自分の正義」の担保とします。
ですから勝った時には殊更に負けた相手を「悪」と罵り、負けた時には難癖をつけて負けを認めないことで「自分の正義」を守ります。
つまり負けは「悪」なので受け入れられないのです。

また、自分自身に向けられた問題提議や指摘を模倣し、オウム返しのように相手にぶつけます。

こういったヒトモドキ属独特の「正義『観』」は独特と言えるもので、予備知識を持たずに対峙すると「錯乱している」「気が狂っている」としか映らず対話を諦めてしまう結果となってしまいます。
しかし、ヒトモドキ属独自の「正義観」を知っておくことで対話は可能となるのです。

では、この特殊な「正義観」にはどう対処すべきなのでしょうか?
その手法は非常に簡単です。

論点をすり替えさせる隙を与えないこと。
多くの問題をいっぺんに片付けようとせず、一つずつ解決していくことです。

彼らヒトモドキ属にとって負けは「悪」ですから受け入れることは出来ません。
ですから負けを予感した瞬間に別の戦いを仕掛けて負けかけたことをなかった事にしようとします。

ヒトモドキ属以外の人が見れば「逃げた」「論点をすり替えた」「卑怯」と映るでしょうが、そうではありません。

ヒトモドキ属独自の「正義観」では負けなければ「正義」であり、「正義を貫くこと」が何よりも優先されているだけなのです。

303テンプレアップデート2018/12/25(火) 16:13:55.08
哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属が何でも朝鮮半島由来にしたがる理由を知ろう♪

一時期より減少したとは言え、ヒトモドキ属は何でも朝鮮半島由来にしたがる性質を持っています。

幼児教育から刷り込まれる「日本の文化は全て自分達が教えてやったものニダ」という華夷秩序を土台としたミンジョク洗脳。

「元祖・本家以外に価値を見出さない」という独自の価値観が、その過程や経緯を意図的に軽視し関連性を感じると即座に朝鮮半島由来と思い込みます。

さらに「他者との比較が自己確立の唯一の手段」とするヒトモドキ属特有の性質があり、これは火病の原因として有名な基質です。

以上3つの性質によりヒトモドキ属は何でも朝鮮半島由来にしたがるわけですが、インターネットの普及や英語話者の増加に伴い、ミンジョク洗脳は高等教育を受けた者から順に徐々に開放されつあります。

また国際社会に進出した者達は起源主張が文化的に低俗であることを自覚し、常に日本を意識し続けることがみっともない行為だと認識し始めています(発言すればリンチに遭うので公言しません)。

残念なことに、高等教育を受けた者や国際感覚を持つ者は韓民で11%、朝鮮民で6%、在日民に於いては2%と言われており、言い換えればヒトモドキ属全体では10%に当たる725万人ほどしか自覚や認識が進んでいないのです。

またインディアンを駆逐したアメリカ人同様、三韓ヒトモドキ属は高麗ヒトモドキ属(現生ヒトモドキ属のルーツ)によって絶滅させられ、生物的連続性がないという事実を意図的に見ないようにしています。

しかし、一番の問題は「他者との比較が自己確立の唯一の手段」とする現生ヒトモドキ属の価値観にあります。

この価値観はホモ・サピエンスへの迷惑行為もさることながら、ヒトモドキ属社会にも大きな影を落としています。

韓国経済新聞/中央日報日本語版のコラムを読んでみましょう。
http://japanese.joins.com/article/029/204029.html
>特に韓国の人々は他人を意識して生きる傾向があり、虚礼虚飾もこうした傾向から出たものだ。
>これは奴隷のような人生だ。
>奴隷は主人を意識して生きなければならない。

ここからもヒトモドキ属には奴隷DNAが根深く刻み込まれていることがよく分かります。

304テンプレアップデート2018/12/25(火) 16:14:14.81
哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属の「とりあえず何でも良いから嘘をついてみるスタイル」を知ろう♪


ホモ・サピエンスがヒトモドキ族と遭遇した時に最初に驚くのは彼らの「ウソ」の多さでしょう。

小学校でヒトモドキ族と遭遇した者は「実は霊能力があるニダ」「実は王族の末裔ニダ」などというホラを真顔で語る姿にドン引きした記憶があるはずです。

中高でヒトモドキ族と遭遇した者は高級売春婦や高給労働者、密入国者をまるで戦争被害者であるかのように語る「被害者ビジネス」の一端を垣間見た記憶があるはずです。

その他にもヒトモドキ族特有のウリナラファンタジーや朝鮮起源説というウソを本気で主張するヒトモドキ族をたびたび目にしますね。

どうして彼らはホラやウソばかりを平然と語るのでしょうか?

まず、思い出さなければならないのは、彼らは私達ホモ・サピエンスとは姿形はよく似ていますが、ヒトモドキ族という別種の生物であるという点です。

多くの哺乳類がそうであるように、ヒトモドキ族にも独特の鳴き声があります。
それに該当するのがウソなのです。

彼らのウソはホモ・サピエンスのウソとよく似ていますが、一つ大きな違いがあります。

この違いを認識しておくと、彼らのウソに惑わされると言った被害を最小限に抑えることがあります。

ホモ・サピエンスはウソに対して罪悪感を持っていますから、バレるのを恐れ、なるべくバレないように真実味を加えてからウソを付くものですが
ヒトモドキ属は一般的には無能として知られ、知能的には三歩歩くと忘れてしまうニワトリに近いとされています。

ですから彼らのウソには真実味が加えられていない、または自身で加えた真実味自体を忘れてしまうという特徴があるのです。

よってヒトモドキ属の吐いた言葉がホラっぽいなと感じたら、「それって証明できる?」と聞いてみましょう。

この質問に即答できない場合はほぼホラを吹いたと認識して良いでしょう。

305テンプレアップデート2018/12/25(火) 16:14:32.65
歴史考察にはロマンがあり、特に古代史は自身のルーツを探る上でも多くのものの心を引きつける一方で、政治的な意図や民族的意図、郷土愛や地元びいきという色眼鏡によって妄想に走りがちである。
一定の信頼を置ける文献や存在が確認されている物証といった「根拠」に基づかなければ、考察の前段階である推論や推測には当たらない。

朝鮮半島を起源とする哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属にはこの辺りが理解できないようなので、改めて明文化することとする。


根拠のない理論は存在しないのと同じである。
byデカルト

ここに推論とは何なのか、妄想とは何なのかを明らかにし、歴史の歪曲や捏造、フィクション化を防止したい。


すい-ろん【推論】の意味
《名・ス他》
1ある事実をもとにして、(確かには)分かっていない事を推し量って論ずること。
2学問上の用法では、何らかの論理規則に基づいて既知の事柄から未知の事柄を明らかにすること。
例 「実験の結果から推論する」


推論であるならば「何らかの論理規則に基づいた既知の事柄」や「ある事実をもとにする」のが必須であり、
「何らかの論理規則に基づいた既知の事柄」や「ある事実をもとにする」ことが出来ないなら「妄想」以外の何物でもないのは明白である。


もう‐そう〔マウサウ〕【妄想】の意味
《名・ス他》
1 根拠もなくあれこれと想像すること。また、その想像。
2 仏語。とらわれの心によって、真実でないものを真実であると誤って考えること。また、その誤った考え。妄念。邪念。
3 根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができない主観的な信念。
現実検討能力の障害による精神病の症状として生じるが、気分障害や薬物中毒等でもみられる。内容により誇大妄想・被害妄想などがある。


根 拠 の な い 推 論 は 妄 言 & フ ァ ン タ ジ ー 以 外 の 何 物 で も な い

306日本@名無史さん2018/12/26(水) 16:23:27.27
日本人の負けw

307日本@名無史さん2018/12/26(水) 16:26:33.99
>>306
どこの朝鮮ヒトモドキなんだ
病院に帰れと言っている

308日本@名無史さん2018/12/26(水) 16:48:35.78
日本って世界から見たら閉鎖病棟みたいなもんだよな

309日本@名無史さん2018/12/26(水) 16:50:27.81
>>308
さっさと詰問に答えろヒトモドキ
みんな4スレも待ってやってるんだぞ?


@ 百済で育った倭國の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示

A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示

B 倭國と百済が対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示

C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示

D 成立から滅亡まで一貫して倭國の朝貢国であった地域から影響を受けなければならない理由の提示

E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示

F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示

G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示

H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

I 扶余勇が倭國に渡ったという根拠と、天智天皇だという根拠の明示


ト ン ス ル 妄 想 は 聞 き 飽 き た

310日本@名無史さん2018/12/26(水) 17:45:51.22
トンスル妄想って何?w
ネトウヨの造語?w

311日本@名無史さん2018/12/26(水) 18:01:27.00
>>310
さっさと詰問に答えろヒトモドキ
みんな4スレも待ってやってるんだぞ?


@ 百済で育った倭國の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示

A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示

B 倭國と百済が対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示

C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示

D 成立から滅亡まで一貫して倭國の朝貢国であった地域から影響を受けなければならない理由の提示

E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示

F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示

G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示

H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

I 扶余勇が倭國に渡ったという根拠と、天智天皇だという根拠の明示


ト ン ス ル 妄 想 は 聞 き 飽 き た

312日本@名無史さん2018/12/26(水) 19:47:22.59
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

313日本@名無史さん2018/12/26(水) 21:40:08.85
檀君神話って魏書に書いてないのに魏書曰くとか嘘っぱち平気で書いてる。チョンコはいつも嘘つき。

314日本@名無史さん2018/12/27(木) 05:40:11.57
>>313

>>304だな(笑)

315日本@名無史さん2018/12/28(金) 02:56:08.72
哺乳類サル目ヒト科ヒトモドキ属のトリセツの続きが読みたい

316日本@名無史さん2018/12/28(金) 07:22:23.45
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

317日本@名無史さん2018/12/28(金) 13:40:27.85
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

318日本@名無史さん2018/12/29(土) 10:15:39.22
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国や朝鮮から渡来人があったなんてあり得ないのである。

319日本@名無史さん2019/01/06(日) 08:16:34.35
偉人の言葉
・本田宗一郎 「韓国人と関わるな」
・吉田松蔭 「朝鮮人の意識改革は不可能」
・伊藤博文 「嘘つき朝鮮人とは関わってはならない」
・新渡戸稲造 「朝鮮亡国の原因は、朝鮮民族という人間にある」
・新井白石 「朝鮮人は、己に都合が悪くなると平気で嘘をつく」
・夏目漱石 「余は支那人や朝鮮人に生れなくつて善かつたと思つた」
・福沢諭吉 「この世界に救いようのないどうしようもない民族がいるが、それは朝鮮人だ」

320日本@名無史さん2019/01/06(日) 17:20:16.77
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

321日本@名無史さん2019/01/12(土) 03:10:12.68
根 拠 の な い 推 論 は 妄 想 以 外 の 何 物 で も な い


@ 百済で育った倭國の皇族がいると思い込んだ日本書紀の記述を提示

A 百済大井宮ならびに百済宮が朝鮮半島にあったと信じる根拠の明示

B 倭國と百済が対等な同盟国だったと錯覚している根拠の提示

C 人質が客人であったと妄想している根拠の明示

D 成立から滅亡まで一貫して倭國の朝貢国であった地域から影響を受けなければならない理由の提示

E 任那に離反された、明け渡したとの空想に至った根拠の明示

F 仁徳天皇が百済人だとする根拠の提示

G 証拠がないから天皇は倭人ではないという支離滅裂思考に至った根拠の明示

H 中大兄皇子が自ら「剣」を持って切りつけたと主張する日本書紀の記述を提示

I 扶余勇が倭國に渡ったという根拠と、天智天皇だという根拠の明示


ト ン ス ル 妄 想 は 聞 き 飽 き た

新着レスの表示
レスを投稿する