邪馬台国畿内説 Part416

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
232日本@名無史さん2019/01/12(土) 23:16:00.20
>>421
>崇神、垂仁、景行が纒向(周辺)に宮を置いたことが記されており、彼らが纒向のヒコ王
そして、纒向が卑弥呼の時代なのは確定<

記紀は、半分偽書であり、根拠価値も半分以下。
考古的にも、纏向は庄内3であり、
前方後円墳の庄内の石塚が、卑弥呼の冢のはるか後になるので、、3世紀末であり、
纏向は×。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています