坂本龍馬と薩長

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/10(金) 22:13:01ID:ErbQimTd0
思う所、語ってみませんか??

613名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/13(水) 17:59:53.65ID:LDzcX1fS0

614名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/14(火) 21:07:17.13ID:PdNTQKRR0
一、薩長土肥・西日本には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。

一、薩長土肥・西日本は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。

一、薩長土肥・西日本には裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。

一、薩長土肥・西日本は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。
殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意 せよ。

一、薩長土肥・西日本は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。
公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。

一、薩長土肥・西日本は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。

一、薩長土肥・西日本を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。

一、薩長土肥・西日本とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。

一、薩長土肥・西日本との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。
権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。

一、薩長土肥・西日本の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し沈黙せしめよ。

615名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/18(土) 08:03:38.45ID:sP6WJ5V20
>>593

西郷隆盛が残したとされる

「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は始末に困るもの也」といった言葉

これは、【 坂本龍馬 】を指していった言葉とされる。

武力討伐の自分の意に沿わぬ坂本龍馬の扱いに困った西郷としても

坂本を殺すしか手が無かったのだろう。

龍馬暗殺の黒幕はズバリ、西郷南州である。

616名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/18(土) 08:08:55.10ID:qXuoZG1y0
「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は始末に困るもの也」

山本太郎が

地位や名誉や金はいらない
僕は始末に困る人間です

みたいに言ってたネタはここからきてたのか

617名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/20(月) 01:14:07.29ID:R1vC1wKA0
阿呆だな。坂本龍馬は海援隊運営にいくらでもお金が必要だと無心を繰り返していた。
お金を欲しがらない人ではないんだよ。

西郷南洲のその言葉は、明治新政府に出仕しない旧幕臣への呆れを表現している。
静岡の田舎なんて捨ててさっさと国政運営に来てほしかったわけ。

後には、明治新政府から下野した自分は偉いという自尊の言葉となってゆく。

618名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/20(月) 01:39:53.63ID:mPYZZ1zi0
>>615
山岡鉄舟
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B2%A1%E9%89%84%E8%88%9F
その人間性は、西郷隆盛をして「金もいらぬ、名誉もいらぬ、命もいらぬ人は始末に困るが、そのような人でなければ天下の偉業は成し遂げられない」と賞賛させた。

619名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/20(月) 09:14:28.59ID:6h3rW/g30
何が何でも薩摩が黒幕にしたいという人の動機が分からん
その方が龍馬に箔が付くから?

620名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/22(水) 05:16:14.44ID:hSN5qe3j0
多分龍馬ってのはスポンジが水を吸うがごとく相手の懐にいつの間にか入ってしまうという
そういう人物は見方であれば兎も角「敵方」に付けば厄介であろう?と
しかも決して「無能ではない」と

621名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/22(水) 05:55:34.53ID:Hg4uVk8M0
なんだその文学モドキ?

622名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/23(木) 19:53:11.06ID:8gCFsdQp0
多分現実には「ありえない」だろうが、例の奥田某が散々パラ批判していた自民・安部総理に
「共感」でもして相手に鞍替えなんてしようものならパヨクな連中は一斉に批判・攻撃するだろう?とw

623名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/23(木) 23:16:48.33ID:rPa712Ic0
意味不明なポエム書いちゃう人なのね

624関連スレ2016/10/15(土) 16:32:56.30ID:0RW2iSFV0
明治以降の日本を牽引した薩長、だからこそ
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1476516603/

625名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/24(月) 09:44:50.63ID:z2KzwYC90
◆日本三大過大評価
  坂本龍馬
  勝海舟 
  山本五十六

626名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/24(土) 14:04:10.11ID:Z0VLQrtl0
会津の人が長州を嫌ってるのは有名だけど、薩摩はどうなの?
長州ほどじゃないにしても、薩摩のことも嫌いなんでしょ?

627名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/24(土) 19:17:22.14ID:Q8QGcXko0

628名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/24(土) 19:18:54.38ID:Kl0Hz/LR0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl
https://youtu.be/Kgp4ZCK6sW4
https://youtu.be/1yjRBMVEKFs
https://youtu.be/XPywXIvckI8
https://www.youtube.com/watch?v=dCEJ7TUY06w

629名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/24(土) 23:16:49.41ID:pyaufWno0
>>325
そいつらは戦争で金もうけしてた
利権屋のヒーローだな。

630名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/25(日) 00:52:05.82ID:tMqbKNBb0
>>615
最大級の誉め言葉
西郷
「山岡鉄舟=命もいらず、金もいらず、名も要らぬ人は始末に困るもの也。
此の始末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり」

「高橋泥舟=あれは大馬鹿者だよ。当今の才子ではあんな馬鹿な真似はするものかい。
維新の際、将軍の守護を託したのも、オレは彼れの才子でない所を見取って、之れならばと思うて、あれに託して幸に無事を得たわけだ」



海舟先生は弟子の中でも坂本の事が大好きだったからな。


海舟「俺は天下に恐ろしい者を二人見た。横井小楠と西郷南洲だ」
海舟「坂本竜馬、あれは俺を殺しに来た奴だがなかなか人物さ。なんとなく冒しがたい威権があってよい男だったよ」
海舟「小栗上野介は精力が人に優れて計略に富み世界の大勢にほぼ通じて、しかも誠忠無二の徳川武士で」


海舟「伊藤は才子」
海舟「陸奥は小才子」


全体、塾生には、薩州人が多くって、専心に学問をするというよりは、むしろ胆力を練って、功名をしとげるということを重んじていたから、
小次郎のような小利口な小才子はだれにでもつまはじきせられていたのだ。
陸奥は、人の部下について、その幕僚となるに適した人物で、幕僚に長としてこれを統率するには不適当であった。
あの男は、統領もしその人を得たら、十分才を揮うけれども、その人を得なければ、不平の親玉になって、眼下に統領をふみ落とす人物だ。
あれがもし大久保(利通)のもとに属したら十分才をふるいえたであろうよ。
『氷川清話』勝海舟

631名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/29(木) 19:12:24.12ID:6UTazg3I0
PHP新書、龍馬の「八策」。皆さん読んでいますか?

632名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 00:32:23.05ID:w8rmD+wD0
龍馬は、結果として人生の最終局面であった時間、随分と三岡(由利)に御執心だったようだが、
結果として、その点は視る眼がなかったんだなw (日本は大隈に救われた、好かった。)
ま、龍馬も、勝や木戸レベルでの完全無欠さで物事を判断できる域にはなかった。
それも在野の人・龍馬らしくていいわね。

633名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 04:56:43.89ID:wYCWfeOv0
坂本龍馬を必死に賛美してるやつらは
いったい、なんなんだ?

死の商人がそんなに偉いのか?w

634名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 15:24:43.30ID:WXfs9Xh20
死の商人って見方もそうとうハイスペック化してると思うけど
ただの運送屋なのに

635名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 15:44:15.47ID:FPY5tY+mO
ゲシュタポや特高の劣化版で美化されとる会津と新撰組な例もあるがな

636名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 15:58:07.31ID:VRqjlfSF0
戦争のおかげ巨大企業となった三菱財閥が
その基礎を作った人物として
自画自賛してるだけだな。

天下国家をえらそうに語っても
腹の中は商売第一金儲けがすべてという連中のヒーロー
というだけの話し。
この人物を絶賛している連中も、利権目的だろうな。

637名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 16:45:00.07ID:WXfs9Xh20
三菱財閥の基礎を作った人間ってそれこそ美化しすぎ
ろくに利益も上げず潰れかけてた零細企業を引き取って立て直したら
岩崎ひとりの功績じゃん
なぜ何もかも龍馬の手柄にするのか不思議

638名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 17:18:14.97ID:IeezKEXo0
>>637
それは裏で暗躍したフィクサー、坂本龍馬の
功績が大きいからだろ。
普通じゃやれないことをやって利益を得る
笹川や児玉と同じ筋の人物だな。

639名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 17:36:54.45ID:WXfs9Xh20
すっげえ
そこまで龍馬をハイスペック化しちゃうほど愛してんだね

640名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/14(土) 18:26:45.55ID:6LWgtLWK0

641名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/17(火) 14:25:07.43ID:8NYfH8Ir0
坂本龍馬の盲信者はマジでウザい。
坂本龍馬に有利な資料が出てくれば諸手を挙げて喜び、
不利な証言や資料が出てくれば力の限りそれを揉み消し封殺する。歴史学も何もあったものではない。
おまけに龍馬は自分で百姓の子孫だと言ってるのに明智光秀の子孫だということになっている。
日本の李舜臣みたいなもんだよ。韓国と日本が兄弟国だってことがよくわかる。

日本人はすごいーですねでホルホルする割には、批判は頭ごなしに否定するので知能が低い。
欧米のアドラー心理学の嫌われる勇気みたいな概念は存在しない。
韓国に賃金でも実質GDPも抜かされてる、シャープや東芝が潰れるのも納得。
それこそ坂本龍馬や西郷隆盛レベルの人間が今の時代に存在していないわけが理解できるだろう。
今この国にいるのは自分に知能のいいことだけ聞く、歴史修正主義者のIQ70のネトウヨブサヨみたいな奴だけだよ。

642名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/17(火) 16:23:21.15ID:BczMEFAe0
>>641
>明智光秀の子孫だということに

武士階級は先祖が源氏とか藤原氏の系図を出さないといけないからね
徳川も先祖は遊行僧だが、新田義貞の子孫という事になっている

>嫌われる勇気みたいな概念は存在しない。

韓国の場合は、ウソばかりついていて、
ベトナムや東南アジアで虐殺やレイプをさんざんしたくせに
何の反省もないから嫌われるべくして嫌われているだけ

>歴史修正主義者の

「慰安婦強制」を捏造した韓国と日本共産党の事???

643名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/17(金) 20:33:21.28ID:p5REGBAi0
結局は裏切り者はろくな死にかたしなかったよな
罰当たりはダメだなやっぱり

644名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/22(水) 19:39:39.67ID:3dONObS/0
オウム真理教に殺害された坂本堤弁護士(深夜自宅に押し込まれ一家皆殺し)が住んでいた団地の他の住人(7世帯)は、
全員事件の起こる半年前より後に越してきた人達だった。

そのうち五世帯が創価会員の世帯。
神奈川県警は事件当初、この住人達全員に行動確認をかけていた。
その矢先に当時の城内康光県警本部長のレイプ疑惑や
生活安全課の幹部がノミ屋を張っていた疑惑が突然次々と出始め、
行確をはずしたら、マスコミからの疑惑追及も止まった。

それで勢いの付いたオウムは脱会信者の家族らを次々とVXガス(今回の金正男殺害で使われたのと同じもの)で襲撃。
当時の官房長官だった野中広務は
北朝鮮詣でから帰ると出所不明の大量の金を政界にばらまき始め、自民党の実質的な党首におさまり
公明党を政権に引き入れた。

ネトウヨもまだいないし、韓流ブームもまだ無い頃だったけど、あの頃ころから俺達の国はもうおかしかった。

645名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/26(日) 08:58:17.94ID:MUmJyVit0

646名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/26(日) 06:18:19.52ID:YGLck9Gx0
>>641
匿名の段階でブーメランwww

647名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/06(木) 18:34:56.72ID:1yi97KZL0
龍馬の「新国家」書状 巡回展07/06 16:55nhk
幕末の志士、坂本龍馬が「新国家」ということばを使っているのが初めて確認された書状を、県内各地で展示する巡回展が高知市で開かれています。
これは、ことし3月に始まった歴史をテーマにした博覧会、「志国高知幕末維新博」に合わせて、県内各地の会場を盛り上げようと高知県などで作る協議会が開きました。
高知市にある「龍馬の生まれたまち記念館」が最初の会場で、ことし3月に初公開された、龍馬が暗殺される5日前に書いたとされる書状が展示されています。
福井藩の重臣、中根雪江に宛てたもので、龍馬が「新国家」ということばを使っているのが、初めて確認され、暗殺される直前まで大政奉還のあとの新しい国家の建設にまい進している様子がわかる貴重な資料です。
また会場には、「新国家」の文字や龍馬の署名などが印刷されたシールを作る印刷機も設置されています。
富山県から来た50代の男性は「貴重な書状に感動しました」と話しました。
森本琢磨学芸員は「新国家建設へ奔走した龍馬の思いが伝わる資料なのでぜひ見てほしい」と話していました。
この巡回展は、今月23日まで、「龍馬の生まれたまち記念館」で開かれます。
その後は、「いの町紙の博物館」で開かれるなど、県内各地を巡回する予定です。

648名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/06(木) 20:10:33.08ID:kv27tCz50
んだから個で見ればそれほどの人物ではない「が」
多勢の中で見れば坂本という人間が何故にこうも上下・左右に関係を行き来できるのか?な
そういう意味で稀有な存在だったってのは事実なんだと

649名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/15(土) 07:35:42.86ID:A79pC6bE0
龍馬直筆の書状 シンポジウム07/14 17:15nhk
相次いで発見された幕末の志士、坂本龍馬の直筆の書状の意義について研究者が意見を交わすシンポジウムが、東京で開かれました。
シンポジウムでは、京都国立博物館の宮川禎一上席研究員など坂本龍馬を研究している専門家5人が意見を交わしました。
このうち、龍馬が暗殺される5日前に福井藩の重臣に宛てて書いたと見られ、「新国家」ということばが初めて使われているのが確認された書状について、宮川上席研究員は
「福井藩の重臣に宛てた手紙なので、文字が大変丁寧に書かれているのが興味深い。幕府の重要人物と会見したことも書かれており、浪人のようなものだった龍馬が国を動かす人物とも広く交流があったことが分かる」と指摘しました。
また、先月、新たに見つかった、龍馬が兄に宛てて書いた手紙には、家族が詠んだ短歌を送ってほしいと繰り返し書かれていて、高知県立坂本龍馬記念館の三浦夏樹主任学芸員は
「これから国難に臨むに当たり、家族の物を身につけていたいという龍馬の気持ちが伝わる資料だ」と評価しました。
「新国家」と記された書状は、現在、高知県内で巡回展が開かれていて、家族に宛てた手紙も来月26日から高知市の高知城歴史博物館で展示される予定です。

650名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/20(木) 18:45:06.63ID:3XBIwEFA0
龍馬の書状展示で観光客増加を07/20 12:10nhk
幕末から明治にかけての歴史をテーマに高知県内で開かれている「志国高知幕末維新博」の今後の方針などを話し合う協議会が開かれ、坂本龍馬が「新国家」という言葉を初めて記した書状を展示する機会を増やすなど、
新たな観光客を呼び込む取り組みを強化することになりました。
大政奉還から150年の節目に合わせた「志国高知幕末維新博」では、3月から県内各地の文化施設で展示会などが行われています。
その今後の方針などについて話し合う20日の協議会では、博覧会が始まってから今月17日までの4か月余りで県内23会場の入館者数がおよそ60万6000人と例年の2割ほど多くなっていることが報告されました。
そのうえで今後は新たな観光客を呼び込むため、坂本龍馬が暗殺される5日前に書いたとされ、「新国家」ということばを初めて使ったことが確認された書状を来年2月にかけて各地で巡回展示することや、
外国人の観光客向けに展示の多言語化を進めていくことなどが確認されました。
また、明治維新から150年に合わせた博覧会の「第二幕」については、改修工事が行われている県立坂本龍馬記念館がリニューアルオープンする来年4月21日からとすることも決まりました。

651名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/21(金) 19:51:58.57ID:vq1lLKHF0
龍馬、竜馬とうるさい。竜馬のどこが偉人なんだ?
https://www.youtube.com/watch?v=z59DnYm2HEM

652名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/21(金) 20:41:44.14ID:UuubKYia0
市場原理主義者にとって坂本龍馬は
神のような存在だからな。

こいつを賛美すれば、色々と利権にありつける。
みんなわかっている。
だから皆こぞってこいつを賛美する。

653名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/26(水) 09:45:47.38ID:9e7bg3PN0
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

654名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 23:30:34.29ID:rDf+reUM0
実行犯は見回り組でも、その見回り組に竜馬たちの居場所を通報したのは誰かってことだよな
竜馬の居場所知ってたのは薩摩しかいない・・・

655名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/01(火) 14:23:32.90ID:wcap4XBX0
>竜馬の居場所知ってたのは薩摩しかいない・・・

今時こんなこと言っちゃうのはかなり恥ずかしい(/ω\)

656名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/10(木) 16:29:21.14ID:CGfvUP480
親玉の会津藩が治安維持組織としては落第レベルのクソ無能だから
見回組だって、役人殺しをいつまでも捕まえられない無能なのは仕方ないだろう

657名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/11(金) 01:24:52.98ID:zxr9q8ay0
ブログ『私は坂本龍馬の妻だった』
http://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12293577483.html

658名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/20(日) 19:40:14.39ID:MzR1BfUF0
暗殺直前の関係者の日記や書簡を見ると
坂本龍馬が毎日のように永井尚志のところを訪問していたのは動かない。
永井の屋敷の隣りは京都見廻組の宿所。
尾行させたら、すぐに居所は突き止められるだろう。

そもそも龍馬が近江屋に引き籠って、潜伏場所を伏せていたみたいな話は誰が言い出したんだ?

近江屋の主人が龍馬のために裏の土蔵を改装したとか
風邪をひいたから裏の土蔵から母屋に移ってきたとか
嘘臭い証言の出どころは近江屋の倅の大正になってからの談話なんだが
その近江屋の倅が「父から聞いた」という怪しい証言ですら (近江屋主人の直接の証言ではない)
「せっかく隠れ場所を用意したのに毎日のように出歩いていて意味なかった」となっているんだが・・・

659名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 04:48:30.00ID:JPdaoCYy0
奇兵隊

会津歴史研究会の井上昌威氏が 、 『会津人群像二十六号 』に 「会津にある小梅塚 」から

山縣有朋が連れ込んできた奇兵隊や人足たちのならず者集団は 、山縣が新発田へ去っていたこともあって全く統制がとれておらず 、
余計にやりたい放題を繰り返す無秩序集団となっていた 。女と金品を求めて村々を荒らし回ったのである 。
彼らは 、徒党を組んで 「山狩り 」と称して村人や藩士の家族が避難している山々を巡り 、強盗 、婦女暴行を繰り返した 。
集団で女性を強 姦 、つまり輪 姦して 、時にはなぶり殺す 。家族のみている前で娘を輪 姦するということも平然と行い 、家族が抵抗すると撃ち殺す 。
中には 、八歳 、十歳の女の子が凌 辱されたという例が存在するという 。
高齢の女性も犠牲となり 、事が済むと裸にして池に投げ捨てられたこともあった 。
要するに 、奇兵隊の連中にとっては女性なら誰でも 、何歳でもよかったのである 。

660名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 23:04:52.36ID:p11rPn8q0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

661名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 18:39:30.69ID:Eiesg+e70
>>660
んでも人を介して(望月某)郷里でお世話になった樋口某宛に居場所を世話してくれという手紙
を書いたのも事実
んで「もしかすると」という範疇でその後のおおっぴらな行動ってのが
例の会津、お上の了承を永井あたりから受けていたというのが起因なのかもねと

662名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:48:47.53ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

8D5C8

663名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 07:47:17.41ID:6NcRVqwl0
「船中八策」は偽文書とする研究 ― 2018/02/07 06:39

 昨日書いた坂本龍馬の「新政府綱領八策」だが、それ以前の「船中八策」と いうのが有名である。 
まず『日本歴史大辞典』の記述を引く。
 「坂本龍馬 が長崎から大坂に向かう船中で構想したという議会制国家に進むための手順。
薩摩と長州が武力倒幕に傾くのに対し、土佐藩の独自性を模索していた後藤象 二郎は
1867年(慶応3)長崎から藩船夕顔で海援隊の隊長坂本龍馬と書記長岡 謙吉(1836-1872)を伴って上坂。
その船中で龍馬が(1)幕政返上、(2)議会 開設、(3)人材登用、(4)外交刷新、(5)法典整備、(6)海軍拡張、
(7)親兵 設置、(8)幣制改革の8策を練り、長岡謙吉に筆記させた。ただし成文化の完 了は上陸し入京したあとらしい。
在京の土佐藩重役はこれに基づいて大政奉還 建白の構想を固め、後藤が帰藩して実力者山内容堂の同意を取り付けた。〈松浦 玲〉」

 「等々力短信」第1101号 2017.11.25.「『西洋事情』の衝撃」で紹介した平 山洋さんの『「福沢諭吉」とは誰か』(ミネルヴァ書房)は、
『西洋事情』が維新 前後の思想界に甚大な影響を与えた、と指摘していた。 慶應3年(1867)5 月の赤松小三郎(信州上田藩兵学者、
薩摩藩兵学教授)「口上書」から山本覚馬 「管見」まで、大政奉還を挟んでの約1年間に書かれた新体制に向けての提言 や、
坂本龍馬の「新政府綱領八策」、明治新政府から出された由利公正ら立案の 「五箇条の誓文」や福岡孝悌ら起草の
「政体書」といった重要文書が、ことご とく福沢諭吉の著作、とりわけ『西洋事情』初編の強い影響を受けていたこと を、
それぞれ例証している。 そこに出てきた、坂本龍馬の「新政府綱領八策」 と「船中八策」についてみてみたい。

 平山洋さんは、「船中八策」は偽文書であるという最近の研究を紹介している。
  2013年2月に刊行された知野文哉著『「坂本龍馬」の誕生――船中八策と坂崎 紫瀾』(人文書院)は、
「船中八策」は、龍馬直筆の文書として残っている「新 政府綱領八策」に、前段として大政奉還論を付け加え、
さらに整理した偽文書 であるとした。 いわゆる「船中八策」は、明治29(1896)年に民友社から 出版された弘松宣枝著『阪(ママ)本龍馬』で
紹介されている「建議十一箇条」 のうち初めの八条に相当しているという。 作者の弘松は龍馬の長姉千鶴の孫、
近しい親戚だから「新政府綱領八策」の存在や内容を知っていたとしても不思 議ではなく、
大政奉還前に策定されたという「建議十一箇条」なるものを伝記 に盛り込むことも可能だったとする。

http://kbaba.asablo.jp/blog/2018/02/07/8783762

新着レスの表示
レスを投稿する