初代陸軍少将・桐野利秋

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/11(月) 23:31:33ID:stOPplkk0
西南戦争・四番大隊指揮長

17名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/20(土) 00:18:43ID:XZw8BTW80
空手バカ一代では?

18名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/23(火) 18:19:03ID:A5rTeW5n0
半次郎

19名無しさん@お腹いっぱい。2010/12/01(水) 23:35:32ID:LPmWz1gC0
寅次郎

20名無しさん@お腹いっぱい。2010/12/02(木) 18:03:37ID:5mEk0igH0
全次郎

21名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/20(日) 11:53:05.92ID:ocvZQGND0
敬天愛人が信条の西郷信者のみなさん、
みなさんが大好きな「実行力」が生かせる時が来ましたよ!

今すぐ原発作業員に志願して、この国難を救ってください!

日本の隅っこで、議を言ってる場合じゃありませんよ!

22 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 2011/04/05(火) 19:57:13.80ID:3w0u/AB30
ほすほす

23名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/07(木) 15:10:01.28ID:3V2nhaDPO
>>15
具体的な指示もせずに突っ込ませるだけの指揮官いなかったっけ
死に場所得たりなのも多少いたんじゃないかね

24陣頭指揮2011/04/07(木) 21:15:22.82ID:KdSH3CCw0
そう云えば陸軍中将山田顕義が部下の山川浩、児島源太郎共々
西南の役以降姿が見えないと思っていたら
昨日の新聞の一面で、福島の原子炉に高々と
ホースで水をかけていたのには驚いたわい^。

25 株価【E】 u2011/04/20(水) 23:45:28.40ID:MQeH/6/80
ふーん

26 【東電 76.0 %】 2011/04/27(水) 22:40:23.02ID:LfwZIDfi0
「人斬り半次郎」という異名を持つ桐野利秋(1838-1877)は明治10年、西南戦争で西郷に殉じて戦死するが、
幕末のころは中村半次郎として、ひそかに長州藩の内情を探るなど奔走していた。在京時代、煙草屋の娘村田さとという恋人がいた。
さとは明治になって桐野を鹿児島に尋ねたが、妻帯者であることを初めて知り、むなしく京都に帰ったという。さとはその後、
新島襄と八重夫妻に出会い洗礼を受けてクリスチャンになった。さとは生涯独身を通した。さとの墓には「大正10年8月11日就眠、享年81」とある。
その4年後、「ももちゃん」こと市川百々之助主演の無声映画「桐野利秋」が大ヒット、
紅顔可憐の美少年の利秋がミーちゃんハーちゃんの心をとらえたことを村田さとは知らない。
http://shisly.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-a941.html

27名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/16(月) 22:04:38.39ID:sCNnJMmh0
しょうみ、村田新八の方が格上やけどな。

28名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/07(火) 19:43:56.15ID:pgdEfylD0
保守

29名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/08(水) 22:33:20.27ID:dLwT3PAy0
こんなんでも、薩摩ではインテリ枠だったらしい

30名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/08(金) 22:00:35.55ID:PSpPPWCK0
んなアホな

31名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/09(土) 05:08:15.92ID:VupZbxE30
西郷の用心棒だったから出世したんだろ?

32名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/09(土) 10:37:30.86ID:xT3+d64x0
もともと桐野グループみたいな派閥を率いていたみたいだぞ
それが西郷さんに人望買いされ、とりこまれた形

人斬り半次郎と言われているが、wikiによると偶発的に一人斬ったことがあるだけで、
基本的にインテリ枠だった

33名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/17(日) 00:25:46.24ID:Jdi+hLrW0
>>27
格上っていうか村田は大久保の後継者だからな
西南戦争で死んだから実現しなかっただけで

34名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/15(月) 00:35:37.92ID:cqhPEwvu0
人切り半次郎

35名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 10:42:22.91ID:8Ayx1VRP0
キエー

36名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 10:20:08.60ID:bNkZVvK60
>>33
村田は松方よりも上だったから、西南戦争が無かったら
最初の総理大臣になった人物。

37名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 23:41:08.32ID:zTJBlYG70
村田なんて何の功績も無いじゃんw
村田推してる奴は親戚かなんかか?

38名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 00:49:24.21ID:sl2XBlOP0
歴史学者の加来耕三が言っている。

39名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/05(月) 18:58:35.90ID:FK2X0HXT0
逃げの小五郎よりは優秀

40名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/21(水) 09:56:35.59ID:IqWMsO3z0
うむ

41名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/21(水) 23:19:31.87ID:jTp7dc7D0
司馬遼太郎著;「跳ぶがごとく」の作中で
洋行前の川路が桐野と一緒に風呂に入る場面があるんだが
司馬は「どういうわけか桐野は川路を好んでいない」と書いてるが
史実はどうだったの?川路と桐野は不仲だったソースは?

42名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/06(金) 09:42:48.20ID:6GtM6PZ40
半次郎どんと正之進どんとでは、身分が違いすぎる。
好む好まざるではなく、話ができる間柄でなかったことは確か。

43名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/06(金) 23:31:02.14ID:V1qbUGsx0
同じ郷士じゃないの?

44名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/09(月) 12:22:34.79ID:KLspiLQP0
半次郎どんは郷士ではないのです、貧乏ですが・・・

45名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/12(木) 10:09:16.53ID:hRHJGE4m0
郷士だと思っていたよ
なぜだろう

46名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/12(木) 20:46:18.66ID:gdVhO1SE0
>>37
村田は勝海舟に絶賛されてた

47名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/12(木) 21:59:14.08ID:QQnBpunl0
村田は長身イケメンの秀才で海外経験もあって、
薩摩人にしてはリベラルっぽい好人物というイメージだが、
おしゃべりクソ野郎の勝に絶賛されていたという点は、むしろマイナスに考えた方がいい。

48名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/13(金) 23:14:13.68ID:Za//LUTd0
>>46
嘘こけ

宮内大丞の村田新八を絶賛したのは、大久保利通。

http://www.keiten-aijin.com/muratashinpachi.htm

49名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/29(水) 00:45:33.87ID:NShZQsC20
hahaha

50名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/17(火) 08:36:04.81ID:9JqZuCNY0
東国原宮崎県知事vs南日本新聞前田昭人記者
http://www.youtube.com/watch?v=oLIDkj2tREI

東の肩など持ちたくないのだが、
ここで出てくる南日本新聞の記者が典型的な鹿児島ロジックの持ち主で辟易した。
議を言うばかりで実行しないのはなぜかとしっこく質問してるw
東知事が、今回の規模は国の協力が必要で自分の判断だけでは実行は不可能、と説明してるのに、
記者は、それでも知事であるあなたが何も実行しないのはおかしい、
と意味不明な難癖でしっこく食い下がってるw

何をどう実行すればいいのか自分では何も言えないのに、
相手を実行できない欠陥者のように貶めるのは完全に鹿児島脳でしょ。

西南戦争やらかした鹿児島士族のメンタリティが想像できるというものだ。

51名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/29(水) 00:29:41.65ID:WiJdKfA90
村田新八

勝海舟「大久保利通に亜(つ)ぐの傑物なり」

52名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/08(火) 18:03:34.36ID:IwBUrEeY0
>>45
元々、半次郎の親父は城下付近に住んでる城下士で5石取りだったのだけど
なんかやらかしたか巻き込まれたかで流罪になって家禄5石没収で外城士の
ような半農藩士状態になったらしい
微禄であったけども外城士よりは格が上だったらしいよ

53名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/15(火) 22:18:31.23ID:mto+iH0b0
初代少将は沢山居たのですが。

54名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/19(土) 17:46:18.04ID:ucMY4KGK0
>>53このサイトによると明治4年7月28日、同日付は3名ですね(大山巌がす大佐からぐ少将になってますが)
http://www2.wbs.ne.jp/~ms-db/other%20data/1871_rikugun.htm

桐野利秋
鳥尾小弥太
山田顕義

55名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/21(月) 03:49:46.37ID:oGJUD/vS0
こう

56名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/16(月) 19:58:36.36ID:yMx8fk7u0

57島本町で凄惨なイジメを受けて廃人になった方へ2014/09/13(土) 17:13:51.16ID:4urHwS4E0
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて廃人になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。僕のほかにも、イジメが原因で精神病になったりひきこもりになったりした子が何人もおる。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。イジメに加担する教師すらおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメはなかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。

>島本町って町は暴力とイジメと口裏合わせと口封じと泣き寝入りの町なんだなあ

子供の時に受けた酷いイジメの体験は、一生癒えない深い傷になる
暴力とイジメの町に巣食うヤクザ・チンピラ・ゴロツキ・不良・ いじめっ子・殺人鬼・ダニ・
ノミ・シラミなどを監視して非難するのは暮らしやすい町を作るのに必要だ

58名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/06(月) 23:32:22.33ID:mncrvIKq0
村田は見るからにインテリっぽいよな
新政府に残ってればよかったのに

59名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/15(水) 17:34:31.43ID:6r/0glVn0
イラスト描きながら自分の顔を殴るキチガイ。足立区に住んでいる。
http://inumenken.blog.jp/archives/14719181.html

60名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/25(金) 11:08:48.48ID:XO0sd/x/0
最近の日本史近代史板は会津・南京・慰安婦ばかり
もううんざり

61名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/20(金) 20:29:32.84ID:6377CDcv0
■幕末の四大人斬り

・岡田以蔵(土佐藩士)
・田中新兵衛(薩摩出身)
上の二人は行動をともにすることも多く、分かっているだけでも以下の人物たちを斬っている
本間精一郎、井上佐市郎、宇郷重国、猿の文吉、四与力、平野屋寿三郎、煎餅屋半兵衛
多田帯刀、池内大学、賀川肇、渡辺金三郎、大河原重蔵、森孫六、上田助之丞、姉小路公知

・河上彦斎(熊本藩士)
佐久間象山ほか多数を斬ったとされる 「るろうに剣心」のモデル

・桐野利秋(薩摩藩士)
薩摩藩出入りの学者、赤松小三郎を勘違い殺人 被害者は無抵抗

桐野が斬った学者の人(実写真)
http://stat.ameba.jp/user_images/20100707/16/geki-ya/7f/64/j/t02200370_0713120010627844389.jpg

62名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 10:46:30.93ID:5EW1PYvJ0
人斬り半次郎こと桐野利秋 の
長州藩のライバルは山田市之丞だったという。

薩摩藩士桐野利秋は童顔だが機敏な山田市之丞には一目置いていた。
大山巌、黒田清隆ら薩摩藩士は山田顯義を高く評価していた。
と同時に頭が切れ、薩摩藩に全然靡かない山田顯義に警戒していた。

□ 晩年、山田顯義が生野銅山で急死すると元総理大臣黒田清隆は中将の山田顯義を大将に
するべく再三再四、内閣に要望しています。再三足を運び、大将への昇格を
要望したんだが伊藤博文の反対で駄目でした。死後昇格したのは前例がないとの理由だったという。
黒田清隆中将は鳥羽伏見の戦い前夜から五稜郭の戦いまで藩は違えど生死を
共にしているからね。軍人としての山田伯爵の働きをよく知っていました。
  
     なんでも鑑定団 愛のエメラルド

63名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 21:28:33.27ID:p11rPn8q0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 14:45:22.03ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

3RW2V

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:58:49.55ID:iTTzQlp70
「翔ぶが如く」の桐野みたいな最期には憧れる。


「西郷どん」、西郷と大久保は対立しなかったという描き方をするようで、
全部桐野らの暴走、という感じにするらしいorz

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 03:09:47.79ID:CQS8roaA0
ええええええ!?
それはないだろ
まじでか?

67名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 07:42:28.46ID:PBZ4N5Eb0
幕末四大人斬りって言葉が出てきたのはるろうに剣心がヒットしてから
その前は幕末三大人斬りだったがこれも昭和に司馬の人斬り以蔵がヒットしてから
池波正太郎の人斬り半次郎は暗殺者の話ではない
公武合体派の公家のボディーガードになって暗殺者を斬りまくる話

赤松小三郎はピストルを抜こうとしたところを斬られているので無抵抗とは言えない

新着レスの表示
レスを投稿する