海軍兵学校と陸軍士官学校について

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/02(火) 15:52:22ID:y8EJIbV70
エリート教育

932名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/03(土) 15:47:19.05ID:DglwCXk/0
世界に冠たる乃木大将と東郷元帥も出ていたの?

933名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/07(水) 10:45:24.34ID:CWqmxQp90
>>932
この人達は学校が整備される以前の人。乃木大将は侍から近代軍人への漸進的な以降。
ドイツ留学で近代的な軍事学を学んだ。大変な文化人で中国人も一流の詩人(漢詩)として
評価している。平安時代から遡っても日本人の達した漢詩の最高到達点にある。

東郷元帥はイギリスの商船学校卒業。英国の海軍兵学校には入れなかった。

934名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/07(水) 20:44:19.02ID:NYrIsWaC0
と言う事は日露戦争から35年で兵学校を出た人が戦った帝国陸海軍は負けて無くなった。
何を教育したのかしら?単なる軍事官僚(月給取り)の集団ではなかったのか。

935名無しさん@お腹いっぱい2015/10/07(水) 22:52:21.29ID:L3kSjLDv0
デイリーモーションにNNNドキュメントの「南京事件」がアップされています。

65連隊の1万8千人殺戮などについての内容です。
幕府山の捕虜1万3千5百人について長年、調査をされてきた小野賢二氏の活動が中心です。
日本のメディアで流せるのはこれが限界でしょう。
全体では10万の捕虜の殺害があったのですが、日本政府がこの事実を認めることは永久にできないでしょう。
(たった7日間で憲法を作ったのも占領軍なら、10万人の捕虜殺戮を行った旧日本軍を使って自衛隊を作ったのも占領軍なので、この間の矛盾は当分解消されないでしょう)

ただ、10万捕虜殺戮を中国政府が愛国教育に使っても日本政府は文句を言える立場にはないでしょう。

936名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/07(水) 23:31:56.13ID:4V+jPj/k0
松井石根が嘆いていたぐらいだからやっぱ捕虜虐殺はあったんだろうね
数は膨らませすぎだけど
日本軍は左翼や特亜がいうような悪魔な軍隊ではないけど、
他国軍同様に普通に乱暴狼藉はやってるよ

937名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/09(金) 00:33:43.50ID:QLgj/fnF0
捕虜虐待なあ
関東軍のシベリア抑留者も重労働の揚げ句に半分以上が殺されたし、
フィリピンの日本軍も終戦後にルソン北部ジャングルから7万人も出てきて
米軍ですらどうにもならず収容所で餓死者続出、生き残った者も
骨と皮で復員船で日本へ帰った。
それらも全部加害国を糾弾して、国際問題化した方がいいのかな

938名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/09(金) 00:35:48.14ID:8hp/LEKx0
>>937
日本以外で味方が見つかるなら是非やるべきだね

939名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/09(金) 01:15:36.49ID:ZBqqNfkb0
>>937
訴える気のあるひとが居るのなら、ぜひ支援してみなさい
ただ後者のフィリピンの例は、単なる武装解除の不始末で、下手すりゃ日本軍の指揮系統はグダグダでしたって恥をさらすだけって感じはある
前者は当時でも明確な国際法違反なんでまだ理解は得やすいかな

940名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/27(火) 14:57:57.30ID:ijtVb6oH0
>>709
http://sakurataro.org/db/メインページ

941名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/29(日) 16:59:32.61ID:cjj8QmrhO
>>925
主計科士官を育成する海軍経理学校はそのままだから、海軍士官学校というのは無理があった。

942名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/29(日) 22:46:47.75ID:EJCiff6Y0

943名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/24(木) 14:51:43.37ID:Y1t/tkzJ0
>>941
経理学校はスルーでいいんだよ
陸軍だって陸軍経理学校があったんだから

944名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/10(水) 08:20:22.58ID:qwlgqD6r0
常磐線に関する考察研究をご覧ください

常磐線の豆知識として活用することができます!
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%B8%B8%E7%A3%90%E7%B7%9A+%E8%80%83%E5%AF%9F+-%22%E3%80%90%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%91%22
---

945名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/10(水) 08:23:46.67ID:/S4oxFom0
あった、コレだ

長渕剛 - ろくなもんじゃねえ - YouTube
http://goo.gl/tdnqbr
http://goo.gl/icmZsI
http://goo.gl/f2ZpYL
http://goo.gl/PD9FXE
監修のオールタイム・ベストアルバム、7月2日発

946名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/05(木) 15:46:59.03ID:ahMoVsm10
 
【海軍乙事件】 旧日本軍の海軍司令部が捕虜となり最高機密が米国へ 事件は不問に
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1462424680/

↑戦場で逃げ回った挙句に捕虜となり、
最重要軍事機密を奪われた日本史上最大級の不祥事がこの海軍乙事件。

戦陣訓で「敵に捕まって生きて辱めを受ける前に自刃しろ」と国民を駒扱いしてきた軍の最上部が
実際に捕虜になってみたら、自刃せずに最高軍事機密まで奪われてしまうというありさま。

にもかかわらず大本営は事件を無かったことにし、当事者幹部の責任は問わず
逆に昇進させ、作戦計画や暗号はそのまま使用された。勿論、米国には筒抜け。

こんな戦争史を美化してるのが日本会議ら改憲右翼とアベ一派
 

947名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/02(木) 10:12:53.03ID:o6pB+bWC0
舛添要一 【タカリ 悪魔】
ゴキブリ在日韓国人
人間のクズ 恥を知れ!   
シロアリ野郎
http://itainews.link/masuzoekorean/

948名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/02(木) 20:04:49.30ID:e9fmqFCM0
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)

949名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/03(金) 14:57:53.80ID:RXWuA1180

950名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/04(土) 02:46:46.57ID:uJcoC0X90
陸軍士官学校について詳しい方に教えて頂きたいのですが、12月に入学するケースはあったのでしょうか?
ttp://tabilista.com/2015/12/01/?cat=3
ここにある日記にはそんなケースがあるようですが……

951名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/04(土) 03:57:07.19ID:Yqr8q6+h0
>>950
時期にもよるけど、普通にあるよ

952名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/04(土) 09:50:21.00ID:uJcoC0X90
>951
そうですか。ありがとうございます!

953名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/10(日) 00:48:34.00ID:YpG5KSTA0
始まったばかりの頃の海軍兵学校について知りたいのだけど、よい資料を教えて欲しい。
日記とか書簡集とかはあるだろうか。
時期的には海舟から川村純義とか仁礼景範の時代。ほんとに最初の頃。

あとその手の資料はどこかにあるんだろうか。江田島にはあるの?

954名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/27(火) 20:25:21.49ID:BhzfrrF50
とりあえず榎本海軍の方が操術も砲術も
新政府軍より上だったともいわれるな
新政府軍は幕府の施設丸取りみたいなもんで
陸奥宗光が操船に明るいとはいうものの
艦隊を指揮するという総合的な兵力運用ができたわけではないから
結局、軍事顧問に逐一教えてもらいながら作戦を行うのが
黎明期の海軍のごくありふれた姿なんじゃないか

955名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/07(月) 16:22:22.28ID:lWghXA0A0
>>946
いまさらだけど、戦陣訓は基本的には海軍は無関係なんたょな。
もっとも、出た直後は「全国民が学ぶべき」とか言説があふれていたし、サイパンで玉砕間際の南雲中将が言及したりはしていたけど

956名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/15(水) 07:46:53.89ID:QE4tsKpT0
陸軍大学校と海軍大学校について
     ↓
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1488955617/

957名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/15(水) 21:51:08.68ID:O6wHhDmL0
テスト

958名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/15(水) 21:51:57.12ID:O6wHhDmL0
学歴的にはどうなんだ。

959名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/31(金) 10:32:57.71ID:kKOTAtO00
恩賜組は陸軍の方が多いようです。

960名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/07(金) 16:57:35.17ID:SNpX9KN40
>>954 なんで榎本を海軍の幹部にしなかったのか?陸軍は板垣。

961名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/08(土) 11:39:32.80ID:2b29T/YW0
考えなきゃ分からんようなことか?

962名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/12(水) 14:26:34.04ID:3luj4t4D0
>>955
司馬遼太郎が戦陣訓についてエッセーでこう述べているよ


「昭和16年1月に戦陣訓が発表された時、
帝国軍人には天皇に頂いた『軍人勅諭』があれば十分だ、
なんで一介の陸軍大臣ごときが、まるで天皇にでもなったように
偉そうに手製の道徳を垂れるんだ、と現場の部隊からは強い抵抗があり、
チャチなペーパーが配られただけで、誰も相手にしなかった。

国民も、特に日露戦争世代の年輩者は「東條は内勤ばかりで戦争を知らない、
欧米では当たり前の捕虜教育すら、今でも国軍はやってないんだ」と
絶望的な気持ちになった。

『戦陣訓を肝に銘じるべし!』と騒いでいたのは東條にへつらう
朝日新聞や毎日新聞などの軍国マスコミだけだった。

国民も元兵士も、戦後長い間、戦陣訓などすっかり忘れていたが、
戦後28年経って横井さんがグアムから出てきた時に
「長い間、横井さんが投降せずに隠れていたのは、戦陣訓のせいだ!」と
朝日新聞や毎日新聞がカビの生えた戦陣訓を引っ張り出して、大騒ぎを始めた。
これではマッチポンプとしか言いようがない。

新聞だけが戦争中に「戦陣訓」をさんざん持ち上げて、
横井さん発見で、自分達が新発見でもしたように
「戦陣訓のせいだ!」といい出している様子は、
まことに自分勝手な話だと言わざるを得ない」

963名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/13(木) 01:30:28.67ID:3A38okwj0
>>962
司馬がホラ吹きである事実が共有された現在、エッセーには面白さ以外の資料的価値は無いと思います。

964名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/13(木) 13:51:23.77ID:7sS4jvEP0
>>963
軍隊内と外では、かなり意識の差があったのは事実みたいだね。
例えば陸軍内で自軍の呼称は「国軍」だが、朝日新聞など当時の
軍国新聞は「皇軍」を好んで使った。「皇軍」は新聞用語。

陸軍内では2.26の青年将校を作るような思想教育は、
当選ながら全く行われていないし、むしろ危険視したが、
戦争中の新聞や学校教育はキ○ガイ国粋主義のオンパレードだった。

戦後、復員してきた兵士が、自分達の弟妹が受けていた教育を知って
ビックリした事が多かった

965名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/17(月) 13:15:15.83ID:eoHpt42q0
>>946 実は大本営全員フリーメーソンだったりして。

966名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/23(日) 00:29:12.97ID:Yt+o9Qzg0
皇軍って荒木貞夫が使い始めたんじゃなかったっけ
皇道派の名前もそこ由来だそうな

967名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/06(土) 10:55:47.73ID:/GdaqaPt0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/1ntWvZ
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ

968名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/16(火) 08:07:51.48ID:9yYsRgnU0
>>173
南部忠彦大尉は海軍兵学校出身やで

969名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/16(火) 11:55:44.43ID:L1PZqzkc0
あの当時、長塚ってすでに40代なんだよな
大尉じゃなくて大佐の年齢じゃん

970名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 14:48:07.29ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

DSZQA

971名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:14:10.64ID:rq4oMohM0
>>806
師範学校もそこそこ優秀

972名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:16:55.48ID:rq4oMohM0
>>737
リベラル養成校
だから、戦後、その赤化を恐れてGHQは、旧制高校を廃止した

973名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:22:33.68ID:rq4oMohM0
>>18
任官拒否だから論外

974名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:23:36.45ID:rq4oMohM0
>>24
最敬礼ではなく、官官接待で肩揉んだんですよ。

975名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:24:54.79ID:rq4oMohM0
>>31
大量入学でないから学校の維持運営のためにぼったくったのよ。

976名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:27:34.73ID:rq4oMohM0
>>69
中央日大早稲田明治あたりね。

977名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:28:39.17ID:rq4oMohM0
>>81
天皇家の財産を保全したからだよ、速攻で。

978名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:31:11.33ID:rq4oMohM0
>>113
佐藤栄作は、自信がなく五高から東大

979名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:31:50.70ID:rq4oMohM0
>>116
多賀とか室蘭とか新居浜とか

980名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:34:36.55ID:rq4oMohM0
>>162
戦地で一度でもミスると出世なしの米軍
日本は捲土重来あり

981名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:36:59.44ID:rq4oMohM0
>>234
攻玉社

982名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 17:42:35.21ID:rq4oMohM0
>>321
いや、キャリアも都内の署の署長やるよ
都内のね。本富士とか。

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する