この時代、お前らのご先祖様って何してた?

1名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/29(木) 19:21:18.71ID:HTIkXsva0
もちろん農民\(^o^)/

40名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/06(木) 18:29:01.51ID:Hr22TuHX0
大日本帝國陸軍支那出兵

41名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 10:34:42.01ID://m+UcAH0
高遠藩の足軽で長州征伐で大阪まで歩かされたらしい。戦闘はせず。

42名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/18(火) 11:50:44.34ID:VpZKAEXw0
中世は千葉氏の被官だったが主家滅亡と同時に帰農、佐賀にも鎌倉時代に枝分かれした遠い一族がいるらしい
当然交流はないが、肥前千葉氏の被官の一統だな

43名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 23:31:13.83ID:Aa7f6Nfg0
勲三等旭日章

44名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/14(日) 05:48:02.12ID:laYIvOYW0
親父いわくうちの先祖は渡来人(キリッ)
いやじい様の親父の代には東北で百姓してたのは知ってるが
なんでじい様も一言も言ってない1000年以上前の事知ってるのかと小一時間(ry
(たぶんネタだろうな)

45名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/14(日) 19:04:05.25ID:vIXoNe9p0
父方はなんか超ド田舎の山の方で百姓してた
母方は漁師でなんか鯨とかとってた

46名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 15:26:36.66ID:i9OmmNuD0
元々は陸奥の小領主→芦名氏滅亡時、伊達氏に追われて常陸に逃亡、そのまま
佐竹家家臣に→佐竹家の秋田転封に従い秋田へ→江戸時代はずっと久保田藩のリーマン
→高祖父が日露戦争で旅順従軍→曽祖父がリーマンから独立して会社起業。
2号さんが後添いにはいって祖父と折り合い悪し→祖父が海軍、戦後はリーマン。

47名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 15:34:02.88ID:i9OmmNuD0
死因も調べたw高祖父が卒中、祖父が心臓。
高祖父は赤ら顔の巨漢で、田舎だけど名士だったそうな
ちなみに高祖父の後添いにはいった愛人は
脊椎カリエスで30そこそこで亡くなった

48名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 15:36:17.60ID:i9OmmNuD0
失礼。47は
高祖父×
曽祖父○

49名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/22(月) 10:38:01.94ID:crxAphuLO
どうやって死因なんか調べたんだ!?

50名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/22(月) 11:20:23.83ID:YVCe8O7Q0
家に年寄りがいれば聞けばわかるやろ。
ちなみに俺の81歳のばぁさんに聞いてみたらひぃじぃさんが戦病死。
ひぃひぃじぃさんの死因は癌。

51名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/22(月) 13:57:14.45ID:crxAphuLO
うちはひいひい爺さんとか昔すぎて年寄りすら知らんわw
知ってたとしても昔は死因なんか曖昧ではっきりした病名もワカランだろうしな。

52名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/22(月) 18:07:43.59ID:U0or/BEg0
俺の爺さんの爺さんは脳溢血だわ
ガキだった爺さんの目の前でぶっ倒れて大イビキ
仕事は飾り職人だったそうな
東京湾で獲れるシャコを塩茹でしたのを肴に
毎晩1升は飲む大酒呑みだった

53名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/02(金) 22:16:19.62ID:d3aRBGhC0
詳しいことはわからないが
母方も父方も農民だったようだ

54名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/02(金) 22:49:55.77ID:JPZ62TeXO
母の実家は明治維新までは公家だったんだぞーと聞いているが、証拠はみたことないな
調べたら、苗字が一致する家はあったが

55名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/03(土) 14:45:38.01ID:xMLLw9ww0
父方の祖父が戦時中に勲四等という、兵卒ではありえない勲章貰ったんだが(大抵は二年従軍して勲八等止まり)
何でもアメリカの航空機を機関銃で撃墜する戦果を上げたらしい、ちなみに自分も野球させたらコントロールはいいと思う

56名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/03(土) 16:01:31.47ID:/cimb7yM0
>>55
マジで?
兵卒で勲四等は確かにあり得ないな。
一般的に一定の功績を挙げた中佐・大佐クラスが貰う勲等だぞ。
勲記とかちゃんと残ってるの?

57名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 07:51:34.47ID:+nqSl0uHO
帝大助教授とかキャリア官僚だろ、位階に薫陶がついてくる。

58名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 08:21:23.37ID:sO04LaKgP
>>55
兵卒で勲四等は絶対に無いよ。
著しい戦功を挙げたとしても六等が良いところ。
何かの間違いとしか考えられない。

59名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 08:48:43.26ID:sO04LaKgP
>>58
勲四等は元々明治時代の将官クラス(華族)が貰う初叙位勲。
一般的には功績ある連隊長(中佐・大佐)が貰う勲等。
明治25年に民間人で初めて貰ったのはあの渋沢栄一等の偉人。

勲四等をなめちゃダメだよ!


60名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 09:57:03.82ID:sO04LaKgP
>>55
冷やかしとかじゃなくて、是非その証拠のような物を見せて欲しい。
勲記が現存しているなら、それが一番の証拠になるのだがね。
戦前・戦中の時代において兵卒で勲四等を授与されたことは世紀の大ニュースに近い出来事とも言えるよ。

61名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/29(土) 12:22:00.05ID:CBeFy22i0
t

62名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/27(日) 23:52:22.09ID:NlIfjIwLP
当時カナダのあたりでアンモナイト食ってたって聞いた

63名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/05(火) 01:20:41.29ID:x95ZEMPx0
マジレスすると奈良の豪族で織田信長の髪を結ったご先祖様。

64名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/17(日) 21:00:40.52ID:XikAgxmk0
>>60
兵卒の航空機撃墜で勲四等なら軍ヲタなら知ってるはずんじゃね?

65名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/18(月) 00:33:26.95ID:0GI7eUZKO
ホントか冗談か分からないが父曰わく、先祖は山伏らしいw

66名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/19(火) 12:42:17.49ID:DGYuSG7s0
だいたいがじーさんばーさんの話なんて適当で記憶違いだらけだからな。

67名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/19(火) 18:54:03.52ID:JSmC+/6YO
んじゃ真面目に
父方の祖父は下駄屋、祖母は飲んだくれ
母方の祖父は大工の棟梁、祖母は結婚前に富岡製糸工場で経理

68名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/21(木) 12:43:44.90ID:N0EVnFSfO
俺の先祖は
羅生門で鬼の腕切り落として持ち帰ったら
ある日老婆が見せてくれって訪ねてきて見せたら実はその鬼が化けてて持ち去られた

んで子孫に二度と鬼を逃がさないように天窓塞げって変な言い伝え残した

婆ちゃんまでは家が古かったから守ってたんだけどね

69名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/21(木) 23:25:30.81ID:G1qzzJv1P
源三位殿乙

曾々祖父は鵜沼銀行っていう地方銀行の頭取やってた
俺は傍系だけど、その家と交叉いとこ婚続けた家に生まれたんで
いろいろ話は聞いているし、近親故の疾患も頂戴している

その銀行は昭和最初の世界恐慌に巻き込まれて統合されちゃったんだが、
家財を一切合財オークションで売り払って預金者にお金を払ったそうな
税金で守られてる現代のシティバンクとは大違いだわ

あと曾祖父が日本初のカメラ買って風景写真を撮りまくってた
祖父も同じくカメラ趣味で、孫の俺はデジカメ使ってDTPやってます

70名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/27(水) 19:04:48.09ID:ge4ffqhPO
地元の町誌によると荒木村重の叔父のはずだったんだが最近甥っ子で小姓してたって記載が多くなってる。
江戸期には地元の藩医や杉田玄白に嫁さん出したりしてるけど維新後は没落して滅亡の危機ですわ。

71名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/28(木) 04:49:57.06ID:KaXS1ypv0
私は武田信玄の末裔です!

72名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/28(木) 11:19:16.01ID:92UIKtrQ0
俺の先祖はアダムとイブです。これより遡ること不可。
故にこれより正しいものはナイ。
だから人類みんな親族。だから非人であったり 武家であったり、俺が誰だか
さっぱり判らず。

73名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/28(木) 16:40:33.93ID:GjWZr0MBO
源平の水島の戦で、源氏軍の将である赤澤左衛門尉が父方の祖。
ちなみにこの戦は平家軍の勝利だったとのこと。

74名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/01(金) 09:53:46.01ID:KoBaTx5B0
>>72
先祖探しは科学的見地でお願いします

75692013/03/04(月) 01:21:52.32ID:RY/jcSAUP
もうひとつ判明
日本の「簿記」システムを発明した学者も縁戚にいた

76名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/24(木) 20:47:40.60ID:qL5ctRum0
    

77名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/24(木) 22:06:07.29ID:VzPvdv890
>>69
>日本初のカメラ買って

国産初ということでしょうか? 

78名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/30(水) 00:33:08.48ID:o4W0w/cU0
ジイサンが買ったフォイクトレンダーというカメラが残っていた。
写真オタクの友人に頼んで整備してもらったら、ちゃんと使えた。

79名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/03(日) 20:17:50.98ID:hZB1wIRN0
伊予の水軍→豊臣秀吉が天下統一→水軍衰退→江戸時代初期に越中へ移住・帰農→明治維新→松方デフレで没落
→西日本各地を転々→四国へ定住→子孫は会社員と地方公務員と自営業と無職

80名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/12(金) 03:02:26.50ID:DdpOlWMX0
百姓

81名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/17(水) 08:44:35.21ID:So0YeEwI0
海賊

82名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/23(火) 22:47:22.48ID:KU8fuEnX0
母方は皆農民。父方はそれを知る祖先が殆ど戦前に死に絶えたため伝承が途絶えて不明

83高学歴貴族2014/09/27(土) 02:25:31.92ID:3WtEokAj0
10年後、父親の遺品を探っているとハングルが・・・

84名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/02(木) 13:24:53.73ID:13TTAuV9O
父方は武士
母方は職人
現代の自分たち兄弟は
ただの一般人

85名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/05(日) 15:09:32.76ID:Woj6+G8D0
この時代といわれても世襲の心肝は明治政府に否定されたからなあ
当然廃業
寺の廃仏毀釈とかも・・・あいつら頭おかしい

86名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/05(日) 16:32:40.22ID:cOH3GiMb0
本籍地から10キロも離れてないところに苗字と同じ地名がある。
そこは海沿いの埋め立て農地だから江戸時代に移住したことはほぼ確実。
先祖は由緒正しい零細農民で間違いない。

87名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/30(水) 00:49:10.92ID:EGF2tiP20
福島正則なんかに仕えたから、主君の改易に連座して遠国蟄居。
四代将軍家綱に拾われてやっとお目見得。

88名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/03(土) 15:44:07.27ID:DglwCXk/0
貧乏侍、小学校教員、官吏、と江戸、明治、大正を生きた。昭和になって自営業
今も自営業。

89名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 15:05:20.88ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

GKW4F

90名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 18:22:43.38ID:1D7Z9yUYO
町会議員 学校教員 出版社課長 保険外交員 化粧品会社主任 農業

私のご先祖様は一般人レベルだが真面目な人が多いかな
みんながいたから私はいるのである

新着レスの表示
レスを投稿する